口を閉じて食べ物を飲み込めるようになる生後5〜6ヶ月目の「ゴックン期」。まだまだ母乳やミルクから栄養をとる時期ですので、まずは食材の数や量にこだわらず、食事の雰囲気に慣れてもらえるよう心がけましょう。今回はゴックン期2週目ごろから試すと良いとされる、みんなの野菜デビューレシピを集めてみました。

1.ほうれん草のおかゆとさつまいもペースト

2.お子さんの反応良し!「トマトのミルクあんかけ粥」

3.人参を一手間くわえてなめらかに

4.かぼちゃはお手軽でおすすめ

離乳食7~15日*かぼちゃ♡にんじん♡小松菜♡じゃがいも
2017-11-06 18:44:00
今が旬のかぼちゃ!茹で時間も短いし、スプーンで潰せて…楽チン白湯で薄めるだけで…とろみ付けも不要!簡単でした~
2017年4月に第一子となる女の子を出産した「ぽんにゃん」さんが野菜デビューでオススメしているのはかぼちゃ。潰しやすいので作り方も簡単ですね!
ゴックン期に初めての食材を試すときには1日1種類、1さじから始めるようにしましょう。赤ちゃんの様子をみながら焦らず、少しずつ食べられるものを増やしていけるといいですね!

育児ブログが満載のAmeba公式ジャンルもおすすめ

この記事でご紹介したコンテンツは全てブロガーの体験談であり、全ての方に当てはまる訳ではありません。