10/20の記事ランキング

  1.  昨年の10月に突如として消えたMichiko氏ですが、その後の更新もなかったので、消えたと安心してMichiko氏のブログを見るようなこともしていなかったのですが、ふーくんが大喜びしてMichiko氏に同調して私を非難する記事を書いていると知らせてくださった人がいて、Michiko氏のブログを見ると、相変わらずの不条理な理屈で私のことを非難しています、1年間の休止期間をこの人はどう過ごしていたのか、まだネトウヨに反論するなという議論をやっています。 それも10月8日の私への非難に対して敢えて反論しなかったら、重ねて10月18日にも19日にも私への中傷記事を書いています、今日は私がコメント欄で自作自演をやっていて、3人は自作自演で、本人だけがバレていないと思っているなどという、あり得ないデマを書いています、デマの酷さがサンメリ並みになりました、消える前でもMichiko氏はネトウヨになったという声がありましたが、デマの流し方もネトウヨ的になってきています。 こちらが復活して最初の非難記事を問題にしなければそれで止めるのかと思っていたら、こちらが何も言っていないのに三度目の非難記事が出されました。あきらかにMichiko氏の側から喧嘩を売りに来ています、喧嘩の売り方の悪質さと下品さもサンメリやサトウのタワケレベルになってきています。 私がネトウヨにあくまでも専守防衛の範囲内で、やられたことをやり返すのは間違っているが、Michiko氏が私を一方的に叩くのは良いという考え方で仕掛けてきているとしか思えませんので、こちらも正当防衛として反論します。 私は自分からネトウヨのブログに出かけて喧嘩を売ったことは一度もありません、サンメリも、黒7も、サトウのタワケも、古波蔵真理も、岐阜の先生も、さのこうじも、全部向こうから仕掛けてきました。その経緯は私のブログを読んでいた人であれば皆さんご存知です。だからこそ、これは正当防衛だとお考えになって私のネトウヨへの反論を支持してくださったのです。それをMichiko氏は私を支持する人は正気を失くしている中傷しています。 私のブログの古い常連さんたちがMichiko氏に腹を立てているのは、過去に私のブログのコメント欄で、書き込んできた人たちに、「あなたにはこのブログにコメントをする資格がない」などといった傲慢不遜な言葉を吐いたからであり、問題はMichiko氏のその行動から発しているのですが、本人にはその自覚も反省もありません。Michiko氏は自分が集団いじめの被害者のように言っていますが、原因が自分の側にあることに気が付くべきです。 サンメリの件に関してはMichiko氏は完全に間違えた行動を取りました。私はサンメリがさのこうじとどのようなバトルをやろうが一切無視していて、どんな歪んだ記事を書こうが自分に関係のないものであれば無視していました、サンメリの側から、選挙で3000万円を使うという選挙違反をやつたというデマを言って、私への個人攻撃を始めたからここで自己防衛のために反論したに過ぎません。 Michiko氏がその経緯を正しく認識して、正しい判断に基づいた行動をしていれば、私に対してサンメリにやり返すななどといったコメントなど入れずに、先にデマを流して個人攻撃を始めたサンメリに対して、あなたのやっていることは犯罪です、すぐに停止して伊藤さんに謝りなさい、あなたが謝って記事を全削除すれば、温厚な伊藤さんは警察沙汰などにはしないはずですと言うべきだったのです。 先にデマを流して個人攻撃を始めたか加害者のサンメリに対して何も言わず、被害者の私にだけ反論を止めよと言ってきたので、その不条理さに対して私も私を応援してくださっている人たちも腹を立てたのです。 私から復活したMichiko氏に対して、先制攻撃でなにか批判をしようという気持ちは持っていません、今回の記事もMichiko氏の10月8日の記事に対する正当防衛の反論として書いたに過ぎません。10月18日と19日の記事への反論は後日書きますが、そのあとMichiko氏が私に触れなければこちらも触れません、今後どのような記事を書こうが、なにも言う気持ちはありません、勝手にやって下さいです。ただし、私に対する個人レベルの攻撃をするのであれば、専守防衛としてやられた範囲内での反論はします。 Michiko氏は、「その姿を、家族に見せる勇気があるのかどうかは、知りませんが」などと言った暴言を吐いていますが、私は自分から進んで誰かに個人攻撃を仕掛けたことはなく、常にやられたあとのお返しに終始していますから、だれであろうと自信をもってこの間の経緯を見せることができます。 ネトウヨがいかに酷い連中であるかを分かってもらうために、日本語が理解出来る全ての人に見て貰いたい思いです。 他人に家族がと言うのであればMichikoさまには、ご自身がなさっておられる素晴らしいネット内の活動を、夫や子どもに胸を張って見せて頂きたいと思います、出来るのであれば。 禁無断転載記事に賛同の方は下のバナーをクリックして下さい。 賛同できなかった人も読んだのですからクリックして行って下さい。

  2. 心に「ポジティブ」なマインドがあるなら、世界に「ポジティブ」がマッピングされます。転載元:もっと あの世に聞いた、この世の仕組みhttps://blog.goo.ne.jp/namagusabose/e/3afe01553490c15558db077008d3c73e(ここから)「すでにそうであるもの」先日コメント欄に、こんなご質問をいただきました。「すでにそうであるもの」を「イエス」といって受け入れると、あなたの深淵にある新たな次元が開かれます。その次元は外的状況にも、思考や感情で絶え間なく揺れ動いている内的状況にも、依存していません。 : エックハルト・トールエック卿の仰る「すでにそうであるもの」とは何を指すのでしょう?なかなか捕らえにくいのですが・・・。「すでにそうであるもの」は、文字通り、「すでにそうであるもの」のことです。目の前に、某かの事象があるとして。僕たちは、その事象に『解釈(観念・判断・観点・見識・意見・意味・価値・ジャッジ・批判等)』を付け加えて世界を捉えています。そして、自身が保有している『解釈』こそが、その人における『事実』『認識』『現実』として浮かびあがっているんです。たとえ話を始める前に、今日はまず、下の動画をご覧ください。この動画は、昨今話題の「3Dプロジェクション・マッピング」。白塗りの男性に、様々な映像が投影されていき、本来の姿にはない表情を見せてくれます。僕たちは日常的に、このプロジェクション・マッピングと同じように、様々な『解釈』を事象に投影して、世界を見ています。ある人に対しては、「あの人は、こういう人」というマッピングを、ある物に対しては「これは、こういう物」というマッピングを。木彫りの人形に「ありがたさ」や「神聖さ」をマッピングして「仏像」と捉えるように、はたまた金属片や印刷物に「価値」をマッピングして「貨幣」と捉えるように、僕たちは様々なシチュエーションで『解釈』を活用しています。言ってみれば、僕たちの人生は『マインド・マッピング』の世界。神道において、「現世」を「うつしよ」と読むのは、そのためです。これを踏まえて、先のエックハルト・トールさんの言葉を見てみましょう。「すでにそうであるもの」を「イエス」といって受け入れると、あなたの深淵にある新たな次元が開かれます。その次元は外的状況にも、思考や感情で絶え間なく揺れ動いている内的状況にも、依存していません。これは、「いま目の前にある男性の姿は、コンピューターで作られたデータが投影されているものだ」という事実を「イエス」といって受け入れると、「白塗りの彼(“素”の姿)」という世界が開かれます。白塗りの彼の存在そのものは、投影されている映像に、依存していません。と言い換えることが出来るでしょう。ハートの奥底には、なんの色も付いていない、純粋な「光」があります。ハートを閉ざして生きれば、光は遮られ、人生は「お先まっくら」になります。しかし、少しでもハートを開けば、そこから光は漏れだし、心の中にある様々なマインドが、そのままフィルムやデータの代わりとなって、目の前にある事象に投影されます。そこに何が映し出されるかは、その人が抱えているマインド次第。人それぞれ、別なデータを映し出しているので、ひとつの事象に対しても、認識のされ方は、人それぞれです。何かを「美しい」と捉えたなら、その何かに「美しさ」があるのではなく、その人の中にある「美しさ」が、その何かに投影されたのです。何かを「醜い」と捉えたなら、その何かに「醜さ」があるのではなく、その人の中にある「醜さ」が、その何かに投影されたのです。心に「ポジティブ」なマインドがあるなら、世界に「ポジティブ」がマッピングされます。心に「ネガティブ」なマインドがあるなら、世界に「ネガティブ」がマッピングされます。心にどんなマインドもなければ、世界は「あるがまま」の姿で光を浴びます。色即是空。僕たちが生きる「色(しき)」の世界は、マインドや観念という「色(いろ)」がマッピングされた世界です。「空(くう)」は、文字通り、マインドや観念が「からっぽ」な、素(す)の世界です。その世界は、マッピングが消えたときに、はじめて明からになります。そして、そこにマッピングがあろうがなかろうが、僕たちは「空」という舞台に立っている事実は変わりません。「空」は、解釈が付け加えられる前の世界ですから、それを捉えることは不可能です。だって、「わかりました!『空』って、こういうことだったんですね!」となったのなら、そこには「こういうこと」という『解釈』が生まれてしまっているのですから。(ここまで)ありがとうございます----------------------------森林の中の光の撮影です。引き寄せの法則、宇宙の法則私の思いを含めたブログは「思考が現実になる、パラレルワールド」です。よろしければ、ご覧下さい。

    心に「ポジティブ」なマインドがあるなら、世界に「ポジティブ」がマッピングされます。
  3. 愛と金運のビーナス ムーンすぐ来ます
  4. コンビニ駐車場なら快調だったライストが、お部屋では壊滅状態。ブツブツと途切れ、映像は止まったまま動かなくなる。しばし苦闘いたしましたが、ジェイソン・ブラウン選手まで進み、なお不調でしたので、すっぱり諦めました。こんな見方はもったいなすぎる。わずかに見られた部分だけでも、全体を見られるときが楽しみになりました。総合2位、銀メダルを獲得されました。順位が演技の芸術性を語るとは限りませんが、ブラウン選手に限っては、そう期待していいと思います。四回転を跳ばず、銀メダルということは、その得点の内プログラム構成点(PCS)が相当に高いということ。◯スケート技術◯要素のつなぎ◯動作・身のこなし◯振付・構成◯曲の解釈乱暴な言い方ですが、表現力ですとか、芸術性とか、舞台芸術の範疇の評価とお考えください。氷上に美しい絵が三次元で描かれる。シーズンは始まったばかりでございます。ジェイソン・ブラウン選手、ご記憶にとどめていただき、何かの折りに演技を目にする機会ありましたら、ぜひご覧になってください。フィギュアスケートの舞台芸術に繋がる領域を知っていただきたいです。さて、窓を開け放してそれが心地よい。秋でございます。今日はお出掛け衝動がございません。土曜日まで右肩上がりに働き倒しまして、また友人が四年間右肩上がりに感じてきたという〝マジ!?〟にもうーーーーんと唸りまして、少々お疲れモードでございます。責任の何たるか。信頼の重み。請け負うことの意味。これは年数をかけて、何かを任される経験を経て身に付くもので、ただ年を重ねるだけでは身に付かない。ですから、その年月を他人任せに流されてきた場合、それは身に付いていない。その役職に就いたからといって、必ずしもスキルが高いわけではありませんが、〝責任の範疇〟については学びます。要求されることで学ぶ。わずか四年の間にあっと驚く人員の入れ換えで、それらの素養がない〝ベテラン〟と新人ばかりとなった職場は、六十代が消火器抱えて駆けずり回っている巨大なビルのようです。漏電に次ぐ漏電で、各階層のどこにいつ火が出るとも限らない中を、無邪気にとことこ行く素人たちを抱えながら、特攻隊かよ!?の勢いで戦闘要員は行く。お若い中では、何人かの戦闘要員はおいでです。インカム着けて一日を過ごす間にいつしか司令塔となり、一本もタバコ吸えずに夕刻を迎え、一日を終えてインカムを受け取りに来た若手戦闘員に〝ありがとうございました〟と言われ、〝どういたしまして〟と応え、ふうっとため息出ました。もちろん何事もなく、むしろスムーズですらある一日でございました。 どんな作戦だよっ!? 指揮官出てこいよっ!!実は金曜日にこの書き出しで記事を書きかけておりまして、アカン心広くもっとこうと思い止まっておりました。 まあいい 傭兵を名乗る以上 戦闘能力だけが存在意義だしなそう考えて一応割りきりまして、それでも〝正気か?〟は残りますので土曜日朝にボスに確認しました。ちゅっどーーーーんと花火は上がり、それでもボスには起案を通した弱味はある。で、店主、土曜日、頑張りました。膨大な起案。フツーわかってるだろフツーできてるだろは通用しない状態になってきています。見落とすだろな………常識の範疇だもんな。そう思いました。やったげたいな赤ペンの一部でも。こちらも心臓に悪いから。そう思いました。かつて職場の三分の一を纏める長と九分の一を率いるチーフとを兼任しておりまして、その頃ですと五頭の雌虎時代でしたから、見落としなんてことは、何というか、あったらいいなうまく抜けられないかなっていうレベルでした。互いに挙げた起案については、企画会議で裏から表からがっつり眺め回しますから、常識の範疇でミスなどあろうもんなら、大変だったろうなと思います。めっちゃ立場弱くなりそう。難しいなと思いました。ベテランの〝女の子〟たちは、そもそも、どこが・なぜ問題なのか理解できません。被害者を前面に押し出した表情でやばいと思いました。あかん ボスがパワハラとか言われちゃう。それは、彼女たちのような位置で何年も過ごしてきた方々は実際のところ要求されたことのない責任ですから無理もありません。 できないし、 嫌だし、 やれないんだから、 自分じゃない。うん。そう思うよ。だから、ちゃんと外したげるからさ、まず子供じみた起案は止めよう。………………稚拙すぎる。いつどこで始まるかわからないあっと驚く落とし穴がけっこう面倒くさいです。店主は戦闘意欲あれば文句ないというか、認めてしまうタイプで、友人は若手の知識の無さに走り回らされているので、〝知らないんだからさー〟と申しますと、〝知らないじゃ済まないっ 始末書ものだよっ〟と怒ります。ま、そうなんだけど、彼らは責任を負おうとする気概はあります。気概あれば学べるしなと思います。知識について思いますと、ベテラン戦闘要員がもう一人欲しいなーと思う昨日でございました。さて、テレビ観戦はして、記事は演技を絞って感想として、物語に入ろうと思います。画像はお借りしました。ありがとうございます。人気ブログランキング

    ライスト不調➕怒濤のリアル
  5. マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。 自己啓発 ブログランキングへ この本をいま読んでいただいてるみなさま、これから読んでいただけるみなさまお手数をおかけいたしますが、アマゾンのレビューにご投稿いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。みなさまのご協力、心から感謝しております^0^ーーーーーーーーーーーーーーーーーー日経新聞が「行政主導の防災対策には限界があり、しかも費用対効果が小さい」ため国の「治水事業の積み増しは慎むべき」「自らの命は自ら守る意識を持つべき」と書いているんだって(驚)これって、お金をかけて防災し人命を救うのは採算が合わぬ、ということ?これって国に頼るな、防災は自己責任でしろっていうこと?自分の命は自分で守れ・・ってか?そりゃ基本的にはそうかもしれないけど、でもさ、堤防を作ったり治水工事をしたりなんて個人じゃできないよ。個人で出来ないからみんなで税金としてお金を出して国にやってもらってるんじゃないの?国は国民のお金を預かって代理でやってるんだよね??お金だけ徴収して国民のためには何もしないで、あとは自己責任でよろしく・・っていうなら、国なんていらないじゃない(怒)なんのために国なの?って思っちゃうよね・・ほんと。税金って何よ? お金って何よ? 国?政府?って何よ?教えてアシュタールぅ~~^0^;「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。お金は一番有効的な搾取の手段なのです。お金を使っている限り、あなた達庶民は搾取され続けてしまうということです。お金は物々交換の手段としてはとても便利なものです。ただ純粋に物々交換の手段ならばいいのですが・・そこに大きな搾取がついてくるから分けのわからないことになってしまうのです。1万円なら純粋に1万円の価値だけで流通すれば良いのですが、そこに利子がついているから1万円が純粋に1万円ではなくなるのです。紙幣は国が刷っているのではありません。外国の企業が刷っているのです。営利団体の企業ですから、もちろん利子をつけて利益を求めます。日本の国が紙幣を刷れば利子を払わなくてすみ1万は1万として使えますが他の国の企業から貸してもらうというシステムになっているため利子を払って貸してもらっているのです。どうして自分の国で紙幣を刷れないのでしょうか?それは自分の国で刷れないようにされてしまっているのです。もし、自分の国で紙幣を刷るということをすればすぐに戦争を起こされひどい目に合わされてしいます。今までも自国で紙幣を刷っていた国は全く違うことで(因縁をつけられ)戦争に巻き込まれひどい目にあわされました。自国の紙幣を使うと主張していたリーダーがとても悪い人のように印象操作されて排除され、そのあとにその企業の紙幣を使うことを条件にその企業の息のかかったリーダーにすげかえられました。その企業のおかげで国のトップ(偉い立場)になった人たちは自分たちの地位を守るために企業の命令をきき企業のために政治をするようになります。日本でも明治維新がそうです。明治維新は外国の企業(企業というより世界を支配している組織といった方がわかりやすいと思います)と日本の中で権力が欲しい人たちが起こしたクーデターです。明治維新の前、江戸時代には日本独自の金融システムがありました。その金融システムを潰していったのです。資本主義を導入して金融システムを乗っ取ってしまえば、その国を自分達の都合良く自由にするのは簡単です。こうして日本もその金融システムに組み入れられ今もまだその中にいるのです。紙幣を刷る権利を持っている企業(世界の金融を支配している人たち)から紙幣を利子をつけてかりて紙幣を流通させているのです。1万円の紙幣を利子をつけて1万500円にして返す約束をしているのです(500円は例えばの数字です)そしたら500円は借金となりますね、でも1万円しか手元にありません。500円をどうやって払いましょうと思っていると、またお金を貸しましょうか?と言われて今度は1万500円を借りて一時的に返します。でも、今度はその利子もついて1万1千円を借りたことになります。そして、それを返す期限が来たらまたそれを返すためにまた多くの借金をするという繰り返しになります。だから、国の借金はどんどん増えていきます。(ここで間違えないでいただきたいのは、これはあくまで国の借金でありあなた達国民の借金ではないということです。よく国民一人当たり何百万の借金を背負っていることになりますなど、さも国民の借金のような表現をしていますが、それは言葉のすり替えであって決して国民の借金ではありません)国の借金をどうやって返すか??・・それは税金しかありません。国は何もお金を生み出すことはしていません。そうですね・・国が何かを作って売っているなどと言うことはないのです。国が使っている経費はすべてあなた達庶民から集めた税金なのです。だから、国の借金は税金で賄われます。その税金は利子として外国の企業(金融組織)に払われるのです。だから、国民のために使う税金はなくなるのです。たくさん税金を集めても、それは金融システムを支配している企業(組織)のところへ流れて行ってしまうのです。たくさん税金を集めても、国民の福祉のために使いますといっても、それは言葉だけであり、実は国民のために使うお金はないということになります。そして国のトップの人たちも世界を支配している人たちに嫌われて(怒らせて)自分の地位を取り上げられないようにその人たちの命令だけをきくようになります。自分たちの利益もしっかりと税金からいただくということもします。どんなに国民が不満を言っても、こうしてほしいと訴えても、何もしない・・反対に国民が困るようなことばかりするのは、その組織からの命令をきかなければいけないからなのです。国のトップの人たちは自分たちの地位、利益を守ることだけを考えています。国の行く末や国民の生活などは考えてはいません。これがいまの現状だということです。とてもイヤな話だと思います。こんなネガティブな気持ちになる話は聞きたくないと思うかもしれません。でも、次のことを考えるうえで現状をしっかりと把握することはとても大切なことなのでお話をさせていただきました。お金とどういうものか、どういうシステムになっているのかを理解することが出来れば次にすすむアイディアが出てきます。借金を増やし続けていく金融システムではなく、ただの物々交換として便利なツールとしてお金を使うにはどうすればいいかを考えることが出来るようになります。」その話はまた長くなりますので次のメッセージでお伝えいたします。上よりも 下にあるほうがいい・・と 思われるみなさまは こちらでポチッとしていただけると 嬉しいです^0^自己啓発 ブログランキングへアシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」に掲載しています。ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^ [ ワークショップの日程です ]そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^[札幌]11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)             14:00~18:00(¥20000+消費税)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)       破・常識トークしてみるぅ~~             14:00~18:00(¥15000+消費税)場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分 ○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ よりお願いいたします頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜になります事をご理解いただけると幸いです)そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。当ブログへのリンク、アメブロのリブログ、に関しましてはこの限りではございません。転載禁止に関しての詳しい記事はこちらとこちらにありますので、是非お読みいただければと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーースピリチュアルなことに お悩み ご相談 エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu へお越し下さいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーMuu Free Club・・・三角から丸へ・・・個の時代へ向かって立ち上がる・・・Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^

    この記事が話題になっています

  6. こんにちは、リブラです。今回は、ジョン・レノン12室(潜在意識~集合意識のハウス)の解説です。https://www.astrotheme.com/このサイトの「celebrty search」欄に「john lennon」で検索をすると、ジョン・レノンのホロスコープを見ることができます。ジョン・レノンの12室(潜在意識~集合意識のハウス)は、みずがめ座22度で始まり、おひつじ座19度で終わります。うお座がサンドイッチの具のように挟まれたインターセプトハウスになっています。このハウスには、主要な星の存在はありません。12室(潜在意識~集合意識のハウス)は対極が6室(貢献のハウス)なので、「貢献」という見える行為で人や社会につながるの形をイメージすると、個人の潜在意識と集合意識の関係が見えてきます。この世は分離しているように見えても、必ずどこかとつながっている非分離の世界です。全く縁のなかった人も「貢献」(仕事)を通して信頼でつながります。個人の潜在意識も自分の感情で振り回されていると孤立してしまいますが、安定しているときは同じ波動の存在と意識界でつながっています。ニュートラルな意識状態と集中力を保つことができれば、人類や地球の情報のすべてが保存されているアカシックレコードにアクセスすることも可能です。12室は無限の可能性を秘めたハウスなのです。数秘12は「1+2=3」で数秘3の意味になりますが、ホロスコープのハウスとして読む場合は11室を超えた12室になるので、1~9までの1桁の枠を超える「11」の後に来る「自分とこの世と<大いなる存在>と三位一体」を表します。ジョンの12室はみずがめ座で始まります。みずがめ座は不動星座で「風」のエレメントに属します。「風」のエレメントは知性や情報に強く作用するので、時代の流れを変えるような発想や流行や文化に影響を与えます。不動星座であるみずがめ座は、新しい発想による自由な意識改革のために、邪魔な古い考えを一貫性のある理論で駆逐します。ジョンはみずがめ座の月を11室(グループのハウス)に持ち、12室の支配星座でもあるので、自らのグループ(ビートルズ)で何がしたかったかといえば、「新しい風で旧時代の考えを駆逐すること」だろうとホロスコープからは読めるのです。みずがめ座土星がジョンの12ハウスに運行中の1964年、ビートルズは全米ツアーの最中でした。フロリダ州ジャクソンビルゲイターボウルでのコンサートを拒否して物議を醸し出した事件は、いかにもみずがめ座土星らしい現象化です。当時フロリダでは、未だ人種隔離政策がとられていて、白人と黒人が同じ観客席に座っていけない決まりがありました。このことを知ったビートルズの4人は、一致団結してコンサートを拒否し、「人間が肌の色の違いで人間を差別するのは間違っている。イギリスだって、人種で観客席を分けたりしない」と公言しました。「人種差別は争いを呼び、悪である」という新しい時代の風潮が世界中に流れているときでしたから、時代遅れの人種差別を信奉している人々は、ビートルズの主張に反論できなかったのです。そして、全面的にゲイターボウル側が譲歩し、「人種で分けられた観客の前では、演奏する必要はない」というビートルズ側の主張に沿った契約がなされ、コンサートが開催されたのでした。みずがめ座は、理屈に合わない決まりごとで自由を奪われることを嫌います。みずがめ座に月を持っているジョンは、とくに人種差別には怒りを感じていたと思います。みずがめ座神話の主人公ガニメデスは、ゼウスに拐われて神酒(ネクタル)の給仕を任されますが、人間界では王子であり王位に就くことなっていました。ガニメデスが神の給仕になり雨の神になったことを嘆いたかというと、むしろ、喜んでいて、王様になれなかったことには全く未練はないのです。みずがめ座神話のガニメデスの視点では、給仕役も王様も神様も同列です。神々国に留まったのは、神酒の給仕の方が好きだったからです。だから、神々の世界にだだひとりいる人間だとしても、劣等感や孤独感を持つことがなかったのでしょう。ビートルズ旋風はフロリダで人種隔離政策という時代遅れの決まりごとを吹き飛ばし、アメリカ全土の公民権運動の促進にも一役買っていたのです。ジョンの12室には天体はありませんが、みずがめ座土星が12室に訪れると、あたかも12室にみずがめ座を持って生まれてきたように現象化するからおもしろいです。そして、12室は個人の潜在意識に始まり集合意識に拡がりますから、みずがめ座土星がやって来てジョンが強く感じたことを発言することになり、ビートルズのメンバーが賛同し、ビートルズが物議を起こし、元からその流れになること知っている人類の集合意識も現象化して、人種差別のないコンサートが上演できることになったのでしょう。ビートルズは、新しい時代の風を世界に送る役割を担っていたように見えます。ビートルズは1965年に外貨をたくさん獲得したという理由で王室から勲章を授けられたのですが、どうも、ジョンはその勲章を返却したいという手紙をエリザベス女王に送ったようです。近年、その下書きと思われるものが見つかったそうです。ベトナム戦争をしているアメリカにイギリスが賛同しているからという理由が書いてある手紙なのです。1965年はうお座土星が引き続きジョンの12室を運行していました。ジョンのファンタジーの中だけの平和ではなく、現実の世界が平和にひとつになっていくことの集合意識の動きに、ジョンが反応して取った行動のように思えます。次回はティール・スワン著「自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす29の方法」の解説を、次々回は「パスワーク」の解説の続きを予定しています。その後、「キローンおとめ座編のヴォイス・ダイアローグ」を予定しています。わたしのサロン、リブラライブラリーではあなたの心のしくみをホロスコープで解説し、心の制限、葛藤が引き寄せる現実問題にセルフヘルプで立ち向かえるようサポートします。詳しくはこちら をご覧ください。新メニュー(月の欲求・土星の制限の観念書き換えワーク、キローンの苦手意識を強味に変えるワーク)が加わりました。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

  7. ゆきちゃんごめんねー『先生はゆきちゃんだけの先生です』って伝えておきながら、他の人の添削を優先させちゃったーーーごめん!!ゆきちゃんも知ってるりんりんだよ確かライバル視してたんだよね?!けどりんりんはねー、『東京に行く時に、ゆきちゃんにお土産持って行ってあげたいな』って師匠に伝えたらしいよ本当の話なら優しいよね本当なら!!…だけど。それなのにねー、(ここだけの話だけど…)師匠が勝手に断っちゃったらしいよ…ちょっとしたお土産だったとしても、ゆきちゃん宅にとっては大切な栄養源だったのにひどいよねそ・れ・に・し・て・も!!あら…字余り酷いよゆきちゃん!!先生は師匠をディスったりしてないでしょ?!まさか誤解されてるのかな。先生は愛情深い人だから誰かをディスったりしませんー(一部フィクション含む)だからね、『一見好意的に褒めてるふりをして、実は壮絶なディスりの方が、余裕が見えて面白くなる』なんてぜーったいムリ先生、ただの添削先生だもん。そんな高等技術を持ち合わせてるなら、もっと華やかに活動してるよー!!そういうのが必要な時は師匠に教えてもらってくださいそうだっ!!師匠に1回御手本見せてもらおうよ!!先生も勉強したいから伝えといてー楽しみだねでは、今日は軽めに添削スタート『悪意を込めて書きましたwアリスさんごめんなさいw』これはあんまり良くないな。『悪意』って単語がイマイチなのかなー?どうしても『悪意』を使いたいならこうなるんじゃない?『悪意を込めて刺しました』…とか?本当に刺しちゃダメだよ!!テヘペロでも同意を示すのは良いね!今日はなかなか高得点かもよ〜『全部ではありませんが、メルペイで毎日の獲得ポイントのスクショがあります。協力していただいた方への報告で載せたら反感を買いますか?批判されない適切な方法を教えてください。』こういうのは先生の役割じゃなくて師匠じゃないかなー。…っていうか ゆきちゃん!?批判や反感を気にしてたの?!そんなの気にするならなんで闘病ジャンルでポイ活してんの?????ちょっとーーーー謎過ぎて先生がパニックだよーで?メルペイで高速バスに乗ってメルペイでホテルに泊まる…と楽しい旅行になりそうだねけどこれは要らないと思う。『高速バスって体しんどくならないのでしょうか』ツッコミ待ち…かな?!いや、今日は先生疲れてるからつっこまないけどうーん…コミュニケーションを取ろうとするゆきちゃんの姿勢は素晴らしいけど、大したツッコミは期待出来ないかなー?!『高速バスよりパーク内での心配しろよ』くらいじゃない?あ、雑につっこんじゃったやっぱりフリも面白くないとね『高速バスって走るのしんどくなったら飛ぶんでしょうか』とか?わわわっ…先生疲れMAXで思い浮かばないわ自分で考えてみてーっ!!不甲斐ない先生でごめん。あとはポイント関係と癌ほら!今のっ!!!違和感わかったかな?!【癌】って言葉と【】が似合わないのよ。それと同じようにポイント活動と癌がどうしても似合わないゆきちゃんさー、やっぱり記事を別々にしない?【別のアカウントで書く】っていうボタンから新しいアカウント作って書いちゃえば良いんじゃないかなー。師匠は別のアカウントを作るの得意みたいだから、やり方わかんないなら聞いちゃえ!!あとはコレかなー。『私はブログをきっかけに死ぬまでに弟に必要なものを買い、ディズニーや旅行に行けることになりました。』まず、『死ぬまでに』が要らない。『死ぬまでに弟に必要なもの』ってなっちゃうじゃんすぐそういう言葉を使いたがるんだよなーゆきちゃんは…それからウィッグは?!あれだけ大騒動したウィッグ完全スルーなの?先生はーウィッグ関連にはーしつこいんだぞーーーーっ!!!やだっ紫煙がダダ漏れん? 紫煙?? 支援??? 試演????ダメだ、ギブアップよし、今日の採点43/100点おーーーっ!!二回連続最高得点獲得じゃん今日はいつもより丁寧に書いてたもんね凄いぞゆきちゃん!!!あ、そうだ!!先生もさ、『ゆきちゃんが成長してるなー』っていうことを目で確認したいのよいつだったか設定を外しちゃったけど、もう一回イイねを受け付けてみない?!ゆきちゃんの文章が良くなれば、イイねの数も再上昇!!!それを見て先生も喜んじゃうねっ??師匠と一緒に検討してみてくださいじゃっ!!今日はよく頑張りました

    たくさん共感されています

  8. こんばんわ朝のプログは予定投稿でした。書くかどうかすごく迷ったのですが。自分をよく見せても仕方ない。ありのままの自分でしか生きられないとおもうので書くことにしました。そう、スリップ(お酒を飲む)ことをしてしまったのです。悲しいことに京都の断酒全国大会もあった週末の出来事でした。私は妊娠出産を経てすごく強くなったと思っていました。確かに強くなったのかもしれませんがまだまだ妹の苦しみなどほかの人の苦しみを引き受ける。なんとなく、コントロールされているような感じ。そして同時に感じる見捨てられ不安のような強烈な感情。母親の評価。そして母の老化(認知問題)もろもろが重なり、なおかつ飲むことができる環境が用意されたときにお酒を飲んでその場だけでも楽になることを選んでしまったように感じます。かんちゃんもいるのに最悪だという気持ち。そしてこれまで積み上げてきたものがゼロになったとまではいいませんがなんとか崩してしまったような気持ち。自分の元来の自信のなさ。これからに対する不安。とりあえず今はまずは飲まないを重ねることから再開し、1週間ほどたったらまた立て直していきたいと思います。妹のことなどいろんなことがあるのですがまずは自分を整えます。カッパ。

    たくさん共感されています

  9.  専守防衛ですからやられた分しか反論しません、もっと徹底的に叩いてもらいたいと思っている人もいらっしゃると思いますが、そのあたりは向こうと違ってこちらは節度と良識を持ってやっています。 Michiko氏は、他人の人権などに意味があるとも思っていないくせに、勝手に「日本のリベラルの代表」を自認して、ネトウヨと戦っているふりをしていると、私と私のブログの常連さんたちを非難しています。 民事でも刑事でも無関係とされた李信恵さんを執拗に非難し、なにがなんでも暴行の犯人にしようとしていたのは誰なのでしょう、暴行の被害者の人権のみを言い立てて、恐ろしい冤罪を仕組もうとしていたのはいったい誰だったのでしょう。 Michiko氏がサンメリにデマを流され悪罵を浴びせられ続けた私の人権に考慮したことが一度でもあったでしょうか、他人の人権など意味がないと最も過激に考えているのは間違いなくMichiko氏です。 アンチネトウヨがネトウヨにやり返すのは逆効果、下品にならずネトウヨに対するやり返しもしなければ、中間層、無関心層をこちらに取り込むことができる、それがネトウヨが最も困ることなのだとMichiko氏は主張しています。余りにも現実離れした夢物語のような話に唖然とします。 中間層、無関心層は死ぬまで中間層であり無関心層なのです、こちらがネトウヨへの対応を弱気な方向に変えたくらいのことで、こちら側に来てくれるなんてことは絶対にありません。現にMichiko氏自身が、中間層や無関心層を取り込めないでいます、こういうことは自身が実績をあげてから言うべきことです、実績のない話に付いていく人間はいません、これがネトウヨが最も困ることだと言われても、実現性のない話などはお断りするしかありません。 「専守防衛かどうか」なんて、誰も気にしていない、と私のやり方を非難しています。誰も気にしていないかどうがどのような方法で証明するのでしょう。争いごとが裁判所に持ち込まれた場合には、どちらが先に攻撃を仕掛けて来たかが重要視されます、これはネット上の争いでも、街での喧嘩でも、隣家との紛争でも、どちらが先というのは重要な判断のポイントになります、「専守防衛かどうか」は重要なことなのです。 やまださんはMichiko氏の体質を、「この人物が一貫して言っていることは、思想、信条の内容はどうでもいい、周囲に良い印象を持たれる態度だけを取りなさい。ということです。」と看破されましたが、誰が気にするかどうかのみ問題にする思考法には、周囲の良い印象にだけ拘る体質が如実に表れています。 ネトウヨへのやり返しが有効なのは、サンメリや、黒7や、サトウのタワケのところに賛同のコメントを付けて来る者が皆無になったことで証明されています。こちらが黙っていたら、ゴミのようなネトウヨがコメント欄に集まって、好き放題に誹謗中傷名誉棄損デマの流布のコメントが付くという事態になっていたに違いありません、こちらが強硬にやり返しているから、最悪の場合には警察沙汰や裁判沙汰になるかも知れないとネトウヨが警戒して、集まって来ないのです。その結果、サンメリも黒7もサトウのタワケも、コメント欄が空白の孤立状態になってきています。 中間層や無関心層が取り込めるなどといった夢物語のようなことよりも、専守防衛としての反論の方が間違いなく効果をあげています、Michiko氏は永久にこの事実からは目を逸らし続けるに違いありませんが、事実は事実でなのです。 禁無断転載記事に賛同の方は下のバナーをクリックして下さい。 賛同できなかった人も読んだのですからクリックして行って下さい。

  10. こんにちは、レゾナンスリーディング、渡邊康弘です。いやぁ、この10月19日~22日のタイミング。いろんなことが起こってきますね。実は、昨日の11時13分~19時42分までボイド。ボイドのタイミングは、私の感覚だと何かを願っても、後ろ盾がないタイミング。だけど、ボイドのタイミングは何かといろいろな枠を超えたことが思いつきやすい。ただ、意志決定は、ボイドを開けた方がいいというのが大事。昨日、いろんなことが思いついたという方は、今日もう一度改まって、意思決定すると大事かも。昨日は、私もジブン起業塾を開催。今回は少人数でやりたかったから、まったく募集はしなかったけど、本当にすごい方が集まってやっぱり、うれしいね。最近は、すごい方ほど、いろんなことがあって、顔出しNGだから、写真がアップできないけど、特別な一日なったなぁという感じです。さて、今日は!!【「祝う」ことは「祈る」こと】というテーマです。こないだの台風19号の傷跡の残る中ですが、なぜ、私が「祈る」を大事にしたかというと、「祝」で最も、重要なのは「祈」ることなのです。その理由は、例のごとく、漢字の成り立ちですね。 字通 [普及版] 11,000円 Amazon 新訂 字統 21,441円 Amazon 常【祝】9画 3621 (■)10画 3621[字音]シュク・シュウ(シウ) [字訓]いのる・はふり・いわう説文■甲骨■ ■ ■金文■ ■[会意]示+兄。示は祭卓。兄は祝■の器である■(さい)を戴く人の形で、巫祝。〔説文〕一上に「祭に贊詞を■(つかさど)る■なり」とあり、〔詩、小雅、楚■〕に「工■、致■す」とみえるものである。女巫を巫、男巫を祝といい、また覡(げき)という。〔段注〕に「人の、口を以て■に■はる■なり」とするが、祝の奉ずるものは、祝詞を収めた器である。祝の長官は大祝。祭政的な政治が行われた古代には、大祝が聖職者として最高の地位にあり、周公の子伯■の作器に〔大祝■鼎〕がある。また〔■■(きんき)〕に「■■■(はか)(謀)り、■■(いの)る」とあって、周公父子が神事に当たる聖職者であった。王朝滅亡の後には、その祝は賤官とされ、〔儀礼〕には夏祝・商祝は喪祭の末事に従うものとされた。 →示・兄[訓義]1.いのる、ねがう、のろう、のりと。2.はふり、神官、神主。3.いわう、いわい。4.注と通じ、そそぐ、つける。5.■(しよく)と通じ、断つ。「祝」という字を「字通」で調べてみるとこのように書いており、実際は、「祝」と「祈」は同義語なのですね。さらに、いわうという意味より、早く祈ることがでている。よく私たちが、神社で唱えていただく、「祝詞」は祝い言葉。ご祈祷は、ご祈祷とあるように、「祝」言葉をいただいているのですね。【呪】8画 6601[字音]ジュ・シュウ(シウ) [字訓]いのる・のろう[会意]もと■(祝)に作る。■に祝頌と呪詛の両義があり、のち呪詛の字に呪を用いる。口+兄。兄は祝■の器である■(さい)を奉じて祈る人。その呪祝することを呪という。〔説文〕にみえず、後漢以後に呪を用いる例がある。隋に呪禁博士があり、〔日本書紀、敏達紀六年冬十一月〕に、呪禁師(じゆこむのはかせ)がわが国に渡来した記事がみえる。 →祝・兄[訓義]1.いのる、のろう、まじないごとをする。2.うらなう、のろいうらなう。同時に、呪うの「呪」も同じ意味合いです。もともと、「呪」には悪いイメージはなかったものの、後に、時代の変遷につれて、恐ろしい意味合いを持ってくるわけですね。常【祈】8画 3222 (■)9画 3222 [■]13画 0826 [■]22画 0822[字音]キ [字訓]いのる説文■甲骨■ ■ ■金文■ ■ ■[形声]声符は斤(きん)。斤に圻・沂(き)の声がある。〔説文〕一上に「■を求むるなり」とあり、前条の祓に「惡を除く祭なり」とあるのと合わせて、祭にはこの二義があった。金文に字を■に作り、後期の器銘には■・■などの字を用いる。みな軍行に当たって、あるいは遠行に際して無事を祈願したものであろう。金文にまた■・介・乞・■(害)などの字を祈求の義に用いる。みな声の近い字である。[訓義]1.いのる、もとめる。2.つげる。3.圻・■・■と通じて用いる。そして、次はこの文字、「叶」う。この吉兆のタイミングに、いろいろなこともかなえたいところ。気になりますよね。人【叶】5画 6400 [協]8画 4402[字音]キョウ(ケフ) [字訓]かなう説文■ ■ ■[形声]正字は協に作り、■(きよう)声。叶はその古文。〔説文〕十三下に「協は衆の同(とも)に和するなり」とあり、字を会意とし、また、曰十に従う字と、口十に従う叶とを古文として録する。協和を叶和・■和としるすこともあり、古い用例がある。[訓義]1.かなう、やわらぐ、したがう。2.あわせる、ととのう。叶うの同義語は、協。常【協】8画 4402 [叶]5画 6400 [恊]9画 9402[字音]キョウ(ケフ) [字訓]あわせる・かなう説文■ ■ ■ ■[形声]声符は■(きょう)。■は力(耒(すき))三本を併せた形。農耕に協力すること、共耕をいう。〔説文〕十三下に「衆の同(とも)に和するなり」とし、十人協力の意とするが、十に従う古い字形はない。古文の叶は口(■(さい))に従い、もと祝■・卜占に関する字。卜占に叶う意であろう。 →■・叶[訓義]1.あわせる。耒(すき)三本を併せて祈り、共耕すること。あう、ともにする。2.かなう、やわらぐ、したがう。「協」は力(すき)を合わせる。ここから、力を合わせて、かなったことから、かなうという意味合いもってくる。ちなみに、「十」という文字にはこんな意味を持っている。常【十】2画 4000 [字音]ジュウ(ジフ) [字訓]とお 説文■ 甲骨■ 金文■ ■ [指事]算木に用いる縦(たて)の木の形。〔説文〕三上に「數の■(そな)はれるなり。一を東西と爲し、■(こん)を南北と爲す。則ち四方中央備(そな)はれり」とするが、卜文・金文の字形は、横画によって一、縦画によって十、×によって五をあらわす。金文ではのち、縦画の下方に肥点を加え、十の字となった。 [訓義] 1.とお、数の十。 2.十(と)たびする、十倍する、十分する。 3.数の全体、完全、すべて、一切。 4.十でまとまるもの、什。一は東西を意味、縦線(こん)は南北を表すとあるから、十はもともと、四方という意味がある。そこから、東西南北、すべてという意味合いで、また十、陰陽の最大数を超えたところから、完全、全体という意味合いもつ。だから、叶うというのは、「声のすべて」とも捉えられるし、協からすれば、「力のすべて」とも捉えられる。このことから、何かをかなえたいということ、いわうことっていうのは、やはり、「いのり」だし。いのるということは、自分も含めて、他者もいれた、すべてに対して、行うことで、その力というのが大きく広まるんだね。何か夢を叶えたいときは、自分のことももちろんだけど、やっぱり大事なのは、自分を含めた周りの人が笑顔になっている、その情景を思い浮かべるんだ。「祝詞」、そして、「和歌」には、感情の描写と、その情景というシーンがある。だから、この令和のこのタイミングで、自分の願いだけでなく、周りの人たちの、幸せ、豊かさ、心の平安、安寧を祈ろう。「祈る力」は「祝う力」。もうすぐ、天皇陛下の即位。私たちも、いのりをささげて、令和時代にあわせて、新しいジブンになろう!速読を超えた加速学習「レゾナンスリーディング」の今後の日程 たった1日で、1冊20分で読める速読を超えた加速学習法「レゾナンスリーディング」https://www.resonancereading.com/【11月9日(土)】【残り僅か】レゾナンスリーディング基礎講座 in 北海道お申込みはコチラ【11月23日・24日】【残り僅か】レゾナンスリーディングマスター講座 in 熊本お申込みはコチラ

    たくさん共感されています

    【「祝う」ことは「祈る」こと】10月19日~22日のこの4日間は今年最も大事なとき。
  11. ゆきちゃんこんばんはゆっくり休養できてますか?良いポイントサイトは見つけられましたか?先生はここ数日、お友達のブログを読む暇もないくらい大忙しでアタフタしてます。『嬉しい悲鳴』ってやつなんだけどね、凄ーくたくさんの人から応援メッセージをもらってるの自慢しちゃったテヘペロ感激して返信しまくってたから肝心のゆきちゃんのことが放ったらかしだったことは申し訳なかったと思ってるよ。ごめんね。『ゆきちゃんを一流のポイ活ブロガーにしてあげてください!』っていうメッセージも多かった。ありがたいねそれから、じゃがいも農家の人とか、もしかしてゆきちゃんのお友達じゃないかなー?って人からもメッセージもらってるたくさんの人の応援に感謝しながら一緒に頑張ろうね!さて…、ここまで読んでみて『どこが大至急なの?』って、タイトルと本文のギャップを感じてくれてたら今日のレッスンは既に半分成功今日は【タイトルの付け方】について一緒に考えてみよう!「タイトルの付け方を師匠に習った」っていつか書いてたけど、『目を引くタイトルをつける』っていうのは正解だと思うさすが師匠!!だけど問題点は人気YouTuberさんの顔だったよね。 あの人さ、何か楽しげでしょ。その楽しげな顔が【未完成のまま終わる私】とか、【引き裂かれる 別れの日】とかっていうシリアスな御涙頂戴タイトルの後にデデーンと出てくると、読者はドン引きしちゃう。 冷静に考えたらゆきちゃんにも理解できるんじゃない?だからそういう時は思い切って、【未完成のまま終わる私】ではなくて【未完成のマメ食べる私】【引き裂かれる 別れの日】ではなく【引き裂かれるチーズの日】とかにしちゃう!ぬぬっ…、先生センス無さすぎだけど…とりあえずは『なになに?』って目をひくだろうし、こんなタイトルの後なら人気YouTuberさんの顔が出てきてもホッコリできるでしょ。それにきっと、ゆきちゃんならもっと面白いタイトルをつけられるはずだしこれからはゆきちゃんのせっかくの素質を、笑われるんじゃなくて笑わせる為に伸ばしていこうね!あっ!そういえば先生ね…感動してちょっと泣きそうになったんだよこの記事を書く前にゆきちゃんのブログを確認してみたら、いくつかの記事からメルペイの部分を消してたんだね!!お休みの間にもちゃんと頑張ってたことに感動!偉いぞゆきちゃん!!!欲を言えば…、この前添削した記事を書き直してくれてたら嬉しかったんだけどさ、これは明らかに先生のミス。「ここが良くないね…」って伝えただけで、具体的にどうしたら良いのか伝えてなかったことを今更ながら反省してるよ。ごめんね。先生も指導の仕方を色々と探してみるから、ゆきちゃんも新シリーズに向けて頑張ろうね!まずは内容にピッタリで面白くて時代に合ったタイトルを考えてみましょう!!頑張ろーっ!!

    たくさん共感されています

  12.               段取りについて考えたのは、いつの頃だろう?       大学を卒業して営業2年目、南九州(宮崎、大分、鹿児島)を担当しました。           北海道、九州は、課長職の担当エリアだったので、驚きました。        それは、流通コストと、トラブルの対応の即応性が求められるからです。         最初、5日間の出張に、初任給の三か月分の仮払いを頼んだところ、          経理部長から呼ばれて、「こんなにいるのか?」と言われました。          しぶしぶ出してくれたけど、月末に精算したら大変でした。(笑)                           齋藤孝著『段取り力』(筑摩書房2003年)                    「うまくいく人」は ここがちがう       p13 家庭的なタイプで料理は上手だが、仕事はうまくいかないという人は、          料理の「段取り力」を持っているが、それを仕事につなげる回路がない          ということだ。       [料理をすると、料理は「段取り」と実感します。特に、火を使ったら忙しい。        焼き加減と勝負なので、ひとりで緊張して動いています(笑)]       p18 段取りのイメージをつかんだ上で入って行くのと、          そうでないのとでは効率に大きな差がでてしまう。          [物流で仕事されている、ワンピ♪さんを思いだしました。          休日、ご自宅で、明日の仕事の段取りを考えておられました。]       今日のワンピ♪さんのブログの記事「20年前は何をしていましたか?」           https://ameblo.jp/misacchi466/entry-12537568869.html         p38 最終ヴィジョンを明確にすると段取りが見えてくる         p154 「段取り力」とは順番を入れ替える力          藤沢晃治著『頭のいい段取りの技術』(日本実業出版社2007年)            p42 段取りとは決意力            p118 文章は必ず圧縮する            p153 アイデアはメモでキャッチして溜めてから使え!            p201 段取りの目的な人生を楽しむこと!       大分県中津市から国道10号線を利用して、レンタカーで移動していました。       延岡(のべおか)、宮崎、都城(みやこのじょう)、鹿児島です。       福岡空港、鹿児島空港が起点、終点になっていました。      車を走らせながら、音楽を聴いている時と、仕事の段取りを考えている時、      「営業のことを考えた時、あきらかに数字が違いました」には、驚きました。                 段取りは、豊かな結果を導く試金石だ。           

    段取りが、良い結果を引き寄せる。
  13. 社会学者の岸先生の2冊目の小説。(他の作品で芥川賞の候補にもなり、この作品は三島賞候補になったそうです)エスノグラフィーという実際の現場に入って研究する手法をとられている方。なので人物像の描き方がすごくリアルで息遣いも聞こえてきそうな仕上がり。そうそう!そんな感じやった!と、一気に小学生時代にタイムトリップした表題作。そして柔らかくも隣で面白い話を聞かせてくれるクライエントを思い出すようなエッセイ。一冊でふたつのコクを味わえる本でした。大阪の話がほとんどなので、そこが合わないという人はいるかもしれない(↑私自身、東京のことメインに描かれている作品をそんなに面白がれないというか、憧れにいたっては1度ももつことなく上京したのもあっての注釈)エスノグラフィーの研究者ぽいのが、大阪が良い!とならないし、大阪あかんで!ともならない、距離を置いたところに立ち位置がありながらの描写となってるところ。だから馴染みない土地名に違和感はあるかもしれないけれど、実際にはスルスルと頭にココロに染み渡ります。なつかしい気持ちでいっぱいになれた一冊でした。図書室1,760円Amazon[作品紹介]定職も貯金もある。一人暮らしだけど不満はない。思い出されるのは、小学生の頃に通った、あの古い公民館の小さな図書室のこと-。ひとりの女性の追憶を描いた『新潮』掲載の表題作に、書下ろし自伝エッセイ「給水塔」を併録。

    図書室 岸政彦
  14. 沖縄旅行の続きです♪今回のメイン【ハレクラニ沖縄】まさしく楽園✨「天国にふさわしい館」でした!お部屋も白が基調で落ち着く〜全部がステキ✨可愛いバッグ💗何?中身はハレクラニ特製のドライヤーでした。スタッフの方のおもてなしも本当に素晴らしいです✨心地良かった場所♡バルコニー。本を読んだり、仕事したり♪向こうに見える山がダイヤモンドヘッドに見えてくる(笑)ホテルのお部屋は2棟に分かれます。オーキッドプールを見下ろす「ビーチフロントウィング」と雄大なサンセットを望む「サンセットウィング」今回私達がお世話になったのは、「サンセットウイング」✨ロケーションも風も音も心地よくて、5感が癒されるロビー♡この2つが別のホテル!?ってくらいにロビーもプールもレストランも雰囲気が全く違うんです。大きく分けるとファミリー向け&大人向け?楽しむ&リラックス?目的に合わせて♡さすがですね✨プール最高でしたよ〜〜ここは「サンセットウイング」大人向けのプール。インフィニティプール⭐️このバッグとビーチサンダルはホテルからのプレゼント💖 ここのプールからのサンセットは素晴らしかった〜あまりに心地良くてふやけそうになった(笑)ジャグジーやソファスペースもあるので、ぼーっとサンセットを見ながらおしゃべり。お部屋からのサンセットもステキでした⭐️ライトアップされると、またステキ✨こちらは、「ビーチフロントウイング」のプール。ハレクラニのマーク💗夜のお散歩も心地よい〜ホテルプール編でした♪

    ハレクラニ沖縄へ
  15. ハロウィン アフタヌーンティー♥︎
  16. マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。 自己啓発 ブログランキングへ この本をいま読んでいただいてるみなさま、これから読んでいただけるみなさまお手数をおかけいたしますが、アマゾンのレビューにご投稿いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。みなさまのご協力、心から感謝しております^0^ーーーーーーーーーーーーーーーーーー前にねどこかの記事で読んだ記憶があるんですけどね・・日本の人ってどこかのお店に行ってあまり気持ちよくない対応されても何も文句言わないじゃないですか、その代わりと言っちゃなんだけどそのお店に行かなくなる。その行動が外国の人には理解出来ない・・らしい。どうして言わないの?って・・・外国の方ならすぐにその場で文句を言うのに日本人は言わない。不思議で仕方がないそうです。う~ん、そうだよねぇ~~・・って思ったミナミなのです。お店にわざわざ文句を言いたくないし(波風立てたくない?)イヤなら行かなきゃいいし・・って思っちゃうよね。これってどうなの? 日和見? 表面的平和だけを望んでる?やっぱりNOって言えない日本人?・・っていろいろ考えたミナミです。では今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。言葉にするのは難しいのですが・・ムーのエネルギーを受け継いでいる方は対立するよりそっと離れる方向へと動きます。住み分けましょう・・ということですね。文句を言ったとしても平行線になる場合があります。それを感じた時にはそっと離れようと思うのです。でも、話が出来ると思うと話をします。それは感覚です。どちらが悪いということではなく、(ある意味)分かり合えるかどうかというところに重点を置くのです。あなたはそう思うのですね、私はそこは違う考えですのでそこは離れておきましょう・・と思うのです。だから、何も言わず離れようとします。社会的にもあまり抗議をしないということはそういう感覚があるからなのです。言語的にもそうですね。日本語はあまり最初にイエス、ノーははっきりとしません。外国語のように結論や主語から話をしないですね。だから、イエス、ノーとはっきりと自分の意見を主張する感覚の人達には理解しにくいのです。どうしてはっきりと言わないのですか?自分の意見を持っていないのですか?と思われてしまうのです。そうではありません。しっかりと意見を持っていても、どちらが正しいとはっきりさせようとあまり思わないということです。どちらの意見もOK・・違えば離れればいい・・ということです。そういう距離感を持っているのです。でも、はっきりと自分の意見は言わなければいけない・・という西洋的な考え方の方が良いと思わされているので、感性に合わないけどそれの方が良いと思ってムリにでも言葉にしようとしてしまうことがあります。そういう時はムリに言葉にしていますので相手に伝わらないということが起きてきます。そして、相手に伝わらないことがもどかしくなって感情的に話をしはじめ、お互いの話し合いがこじれてしまうことになります。ムリに主張する必要はありません。違うと思えば(話が平行線になると思えば)そっと離れてもいいのです。それは逃げるのではありません。ちょっと時間を置いてみたら、また違う角度から話が出来るかもしれないということです。もしかしたら時間を置いてもその件に関しては話が平行線になるかも知れません・・その時はその件に関しては離れておきましょうと話をしてください。どちらが悪い・・で考えても答えは出ません。どちらが悪い、どちらの意見の方が正解だという視点から話をすればただケンカになるだけです。不毛な話し合いにしかなりません。そして他の件でも関係が悪くなってしまいます。社会的なデモなどが盛り上がらないのもそういうことです。あまり主張することが得意ではないのです。だから、私はあなた達にそっと離れてくださいとお伝えします。真実を知って、支配者達に対立して同じ土俵に乗るのではなくそっと離れてくださいとお伝えします。それはあなた達ムーの波動を受け継ぐ人たちだからです。ムーの波動を受け継ぐあなた達だから出来るのです。(これは日本人が偉いなどという選民的なことを言っているのではありません)いまの日本の社会システムがイヤだと、生きにくいと思うならばそこからそっと離れて違う社会を創造してください。そっと離れたら支配者たちは何も出来ないのです。デモなどで対立して同じ土俵に立ってくれたら、彼らは手を出すことが出来ます。力で押さえつけることが出来るのです。でも、何も言わずそっと離れられてしまったら、彼らはあなた達に何もすることが出来なくなってしまうのです。支配・コントロールが出来なくなってしまうのです。求心力があるから支配出来るのです。求心力を失えばどんなに力を誇示し、脅かそうと何の影響も及ぼすことが出来ないのです。あなた達はそういう社会を創りたいのですね・・でも私たちはそれはイヤですので別の社会を自分たちで創って行きますね・・と言って離れてください。住み分けることです。そうすれば摩擦は起きません。波動エネルギーが違えば影響を及ぼすことが出来ないのです。ムーの波動エネルギーを受け継ぐあなた達からはじめてください。いまのピラミッド社会からそっと離れ、横並びの丸い社会を創造していってください。あなたに愛をこめてお伝えいたします。」ありがとう、アシュタール!感謝します。上よりも 下にあるほうがいい・・と 思われるみなさまは こちらでポチッとしていただけると 嬉しいです^0^自己啓発 ブログランキングへアシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」に掲載しています。ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^ [ ワークショップの日程です ]そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^[札幌]11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)             14:00~18:00(¥20000+消費税)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)       破・常識トークしてみるぅ~~             14:00~18:00(¥15000+消費税)場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分 ○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ よりお願いいたします頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜になります事をご理解いただけると幸いです)そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。当ブログへのリンク、アメブロのリブログ、に関しましてはこの限りではございません。転載禁止に関しての詳しい記事はこちらとこちらにありますので、是非お読みいただければと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーースピリチュアルなことに お悩み ご相談 エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu へお越し下さいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーMuu Free Club・・・三角から丸へ・・・個の時代へ向かって立ち上がる・・・Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^

    たくさん共感されています

  17. 東京大学名誉教授、矢作直樹氏の心に響く言葉より…残心(ざんしん)、という言葉をご存知でしょうか?弓道、剣道、柔道などの武道、さらに伝統芸能の世界でもよく使われる言葉です。意味としては「それを終えた後、力をゆるめる、あるいはくつろぎながらも、まだしっかりと注意を払っている状態」です。気持ちが途切れていない状態、とも言えるでしょうか。日常生活でも、残心を生かしてみたらいかがでしょう。ドアや襖(ふすま)は、静かに、最後まで閉める。湯飲み、コップ、食器は、静かに置く。静かに歩く。無用な音を立てない。これらは所作としても美しく見えます。食事を済ませた途端、パタパタと立ち上がらない。余韻を大事にしてください。お茶を飲み、落ち着いてから片付けましょう。食べ物を箸(はし)でちゃんとつまめるか、外出の際に階段を踏み外さないか。こういう動作への注意も、年を重ねてくると大事なことです。食べ物を箸でちゃんとつまめるというのは、脳機能はもちろん握力と視力がしっかりと機能している証拠です。階段を踏み外さないというのは、同様に脳機能、脚力(腰、太もも、膝、ふくらはぎ、足首、足指など下肢全体の総合力)と視力がしっかりと機能している証拠です。常に緊張する必要はないのですが、自分に注意を払う。ここが大切です。加齢で少しずつ難しくなりますが、なるだけ気持ちが途切れないよう、その動作を意識してください。加齢によるからだの変化を知ることもできるでしょう。すべては「今の自分」を意識することからです。『自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス』文響社たとえば、柔道においては、技を掛け、決まったと思った一瞬、気を抜き油断した隙(すき)に、相手に逆襲されるようなことがある。そこで必要なのが「残心」。技が決まったと思っても、勝負が決まるまで決して気を抜かず、意識の集中を切らさないこと。しかし、昨今のスポーツ化された柔道では、「残心」はなくなり、勝った瞬間にガッツポーズをしたり、ピョンピョン飛び跳ねたりする。所作としても静謐(せいひつ)さに欠け、美しくない。現代人は、すべての動作において、急ぎすぎる。急げば急ぐほど、忙(いそが)しくなる。「いそぐ」から「いそがしい」が生まれたという。残心には余韻が残る。「美しい所作」を身につけたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    たくさん共感されています

  18. 成毛眞氏の心に響く言葉より…10年前と現在を比べると、私たち生活はじつに様変わりしている。便利な商品やサービスが次々と登場したり、進化したりして、すでに生活に浸透しているからだ。たとえば、ガジェットで言えば、「アマゾンエコー」や「グーグルホーム」などのスマートスピーカーは、2014年頃に相次いで誕生し、リビングの「顔」になりつつある。2015年にお目見えした「アップルウオッチ」などのスマートウオッチをつけている人も、日常的に見かけるようになった。ドローンも普通にホームセンターで売られていて、持っている人が増えてきている。乗り物に関しては、ハイブリッドカーに加えて、100%電気で動く電気自動車も市民権を得てきている。カーシェアも、都市部ではすっかりお馴染みになった。冷蔵庫や洗濯機などの家電はIOT(モノのインターネット)搭載が当たり前となった。ウェブサービスも、進化が著しい。音楽は「iTunes」からダウンロードしていたのはいまや昔で、「スポティファイ」や「アップルミュージック」のような、聞き放題の音楽ストリーミングサービスを利用する人が急増している。「ネットフリックス」や「アマゾンプライム・ビデオ」のような動画配信サービスも群雄割拠していて、自宅で自由自在に好きなものが見られるようになった。まだ大都市だけだが、出前を頼みたくなれば、「ウーバーイーツ」を使えば、和洋中、よりどりみどりの店を選んで、注文できてしまう。ビジネス関連のサービスも、ここ数年で劇的に変化している。「スラック」や「チャットワーク」のようなビジネスチャットの登場によって、コミュニケーションのスタイルはよりカジュアルで即時性が増し、プロジェクト管理も容易になった。「zoom」のようなテレビ会議アプリの進化もめざましい。中小企業や個人も高品質のテレビ会議ができ、リモートワークやテレワークが盛んになった。「WeWork」の日本参入によって、シェアオフィスがますます脚光を浴び、サテライトオフィスとして利用する企業も増えてきた。さて、ここで一つ質問だが、あなたは、いま挙げた商品やサービスをどれぐらい使い倒しているだろうか。もし、ほとんど使っていないなら、積極的に取り入れるべきだ。半分ぐらい使っているという人も、さらに新しい商品やサービスを試したほうがいい。なぜなら、新しいものをどんどん使わなければ、トレンドの変化をつかめないからだ。こうしたトレンドをつかむことは、ビジネスをするうえで非常に有効だ。いまどきの消費者の気持ちがわかれば、新しいサービスや商品のアイデアが発想できるようになるし、その顧客心理に合わせた顧客サービスができるようになる。しかし、意識的にトレンドの把握に努めないと、そうしたビジネスに対する感性は簡単に鈍っていってしまう。時代の流れに取り残されないためには、とにかく新しいものを積極的に使ってみる。これが大切である。わかっているにもかかわらず、現実的には、新しいものを取り入れるのに消極的な人が多い。消極的になる理由は、「捨てない」からだ。捨てないというのは、「いま持っているもので間に合っているから、捨てる必要がない」という物理的な意味合いもあるが、実際には、精神的な側面が大きい。使い慣れたものを使い続けたほうがストレスを感じずに済む、あるいは失敗することがないと思うから、「捨てない」のではないか。「長年使ってきて愛着がある」とか「昔の考え方にも良い面はある」とか、理由はさまざまだが、なんのことはない、たんに保守的になっているだけだ。歳をとればとるほど、このような傾向は強まっていく。しかし、それを放置していることは、ビジネスをしていくうえでは、危険極まりない。感性はどんどん鈍っていき、時代とズレにズレていく。人間社会では同じような人が集まるものだが、感度が鈍い会社には、感度が鈍い人ばかりが集まるようになる。すると、精神的には安定するかもしれないが、他社の社員とはまったく話が合わなくなり、世界は狭くなっていく。そうして、捨てる人と捨てない人の差は開いていき、それがやがて経済格差につながっていくのだ。それがイヤなら、捨てるしかない。古いものを捨てて、新しいものを使うことは、自分の感度をつねにフレッシュにするための第一歩なのである。『一秒で捨てろ! 人生がときめく「逆転の整理術」 (PHPビジネス新書)』昔から、商売をする人は、その時々の流行っている店、流行っている場所、流行っているモノに、行ってみたり、ふれてみたり、実際に体験することがとても大事だと言われる。その時代のトレンドやそのパワーや勢いを体感しなければ、商売はできないからだ。「不易流行(ふえきりゅうこう)」という言葉がある。俳諧の概念で、松尾芭蕉がそれを説いたという。「新しさ」や、「新しいこと」を求めて変化していくことこそが、不易の本質だという。不易とは、いつまでも変わらないことであり、不変の本質。何百年と続く日本の老舗(しにせ)も、表面的には変わっているようには見えなくても、中身は時代とともに変わらなければ、生き残ることはできない。創業480年の老舗「虎屋の羊羹(ようかん)」には、「伝統とは革新の連続」という言葉がある。17代当主、黒川光博氏は、「虎屋はいつの時代も、伝統の技術に新しい感覚を盛り込んできた」という。時代の流れに取り残されないためには…古いものを捨て、常に新しいモノやコトを積極的に取り入れる度量が必要だ。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    たくさん共感されています

  19. マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそうです^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。 自己啓発 ブログランキングへ この本をいま読んでいただいてるみなさま、これから読んでいただけるみなさまお手数をおかけいたしますが、アマゾンのレビューにご投稿いただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。みなさまのご協力、心から感謝しております^0^ーーーーーーーーーーーーーーーーーー今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。あなたは自分でストーリー(物語)を作っています。そのストーリーがあなたの現実になるのです。たとえば、あなたが会社の誰かに厳しい言葉を言われたとします。あなたはその言葉で傷ついたと思います。そのとき、あなたはその人は私のことがキライなんだ・・というストーリーをつむぎはじめるのです。あの人は私のことを嫌っている・・という視点からだけ見てしまうようになるのです。そうなるとすべてがそのような視点からのストーリーになります。その人が何を言おうと悪意の方向から取ってしまうようになるのです。そしてあなた自身もその人に対して拒否の姿勢をとるようになります。拒絶のエネルギーを放出するのです。そのあなたからの拒絶のエネルギーを感じると、その人もあまり良い気持ちにはなりません。こうして二人の関係はぎくしゃくしたものとなって行きます。そして、もしかしたらその人があなたとの関係を何とかしたいと思って他の誰かに相談したとして、それがあなたの耳に入ったらその人が自分の悪口をみんなに言いふらしているというストーリをまた作ってしまうのです。あの人が私を嫌っている・・そこから始まったストーリーはどんどんその人との関係を悪くする方向へ展開していくことになるのです。でも、そのストーリーを変えることが出来たらどうでしょうか?あの人が私に厳しい言葉を言った・・そこから始まるストーリーを少し違う視点で見直してみるのです。私を嫌いだからキツイ言葉を出した・・と思ってたけど、もしかしたらその時たまたま他の事でその人が機嫌が悪くてキツイ言葉を出してしまったのかもしれない(八つ当たりされたのかもしれない)もしかしたら、いつもならばなんてことのない言葉だったのに、自分の方が機嫌が悪くて悪意にとってしまったのかもしれない。その人が自分だけではなく他の人にも同じような言葉を使う人だったのかも知れない。言葉がきついのはその人の個性であって、自分を嫌いとか好きとかは関係なく口にしただけかもしれない。たくさんのストーリーが見えてきます。嫌われていると思ったからいまのストーリーが出来上がったわけです。もし、自分の方が機嫌が悪くて悪意に取ってしまったというストーリーで展開することが出来れば、その人に悪意を持つこともなかったでしょうから違うストーリーになったのです。もし、八つ当たりされたと分かったら、八つ当たりされただけかぁ~って軽く考えることが出来るかもしれませんし、どうして八つ当たりされたのかな?と考えることが出来たら、その人が上司にひどく叱られた後だったというその人の状況を知ることが出来、少しくらいはやわらかく見ることが出来るかも知れません。その人もツラかったんだねと思うことが出来れば、その次のあなたがつむぐストーリーも変わって来るのです。ストーリーが変われば、その人との関係も変わってきます。あなたから歩み寄ろうと思えるかもしれませんし、あなたがその人へ放出する拒絶のエネルギーを感じなくなってその人から話しかけて来てくれるようになるかもしれないのです。頑なにあの人が私を嫌っているというストーリーをつむぎ続けるのもいいのですが、もしその人との関係を少しでも良くしたいと思うならば、あなたがつむぐストーリーを変えてみてはいかがでしょうか?あなたの現実は、あなたが作っているストーリーなのです。あなたがこのようなストーリー展開にしますと決めたから、あなたのストーリー(現実)はそうなっているのです。あなたが自分で創作しているストーリーなのですから、気に入らなければいくらでも変更することが出来るのです。あなたがもし気に入らないストーリーだと思うならば、そのストーリーを創作しはじめた頃に戻って違う視点から考えるようにしてみてください。そうすれば他のストーリーも考えられるようになります。いくつかのストーリーの中から気にいるストーリーを選ぶことが出来るようになります。あなたに愛をこめてお伝えいたします。」ありがとう、アシュタール!感謝します。上よりも 下にあるほうがいい・・と 思われるみなさまは こちらでポチッとしていただけると 嬉しいです^0^自己啓発 ブログランキングへアシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」に掲載しています。ご興味のある方は、是非ご覧くださいね^0^ [ ワークショップの日程です ]そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^[札幌]11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)             14:00~18:00(¥20000+消費税)        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)       破・常識トークしてみるぅ~~             14:00~18:00(¥15000+消費税)場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分 ○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。そもそもワークショップって何するの?って思われる方はこちらをごらんくださいね^^ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ よりお願いいたします頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜になります事をご理解いただけると幸いです)そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。当ブログへのリンク、アメブロのリブログ、に関しましてはこの限りではございません。転載禁止に関しての詳しい記事はこちらとこちらにありますので、是非お読みいただければと思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーースピリチュアルなことに お悩み ご相談 エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu へお越し下さいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーMuu Free Club・・・三角から丸へ・・・個の時代へ向かって立ち上がる・・・Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^

    たくさん共感されています

  20.  下記の仲間。日本語アレコレの索引(日々増殖中)【22】https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1971566092&owner_id=5019671mixi日記2019年10月19日から 下記の続き。【助詞の互換性 複数の助詞が使える場合〈2〉】https://ameblo.jp/kuroracco/entry-12536046417.html  質問サイトで下記の論文を教えてもらった。【日本語難易文における格の選択と意味】https://otemae.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2105&item_no=1&page_id=33&block_id=62 いつも思うんだけど、なんでこういう書き方をするのかな。もう少しなんとかしてほしい。===========引用開始要旨 本稿では、日本語の難易形式「~やすい」「~にくい」が、目的格名詞句を、ガ格をとる場合と、ヲ格をとる場合とで、どのような意味の違いが生じるのかについて考察を行う。コーパスから、同じ動詞句でありながら、ガ格とヲ格が使用されている例を抽出し、それらの意味について比較・検討を行ったところ次のようなことがわかった。まず、「~やすい」においては、ヲ格を使用した場合、ガ格が使用された場合に比べ、「意志の希薄化」が見られる。「~にくい」においては、ガ格が使用された場合、ヲ格が使用された場合と比べ、動詞によって表される行為の遂行に対して焦点が当てられるようになり、意志性がより強く読み取れるようになる。この結論の他、「~やすい」「~にくい」においてヲ格からガ格へ、ガ格からヲ格への交替をブロックする要因についても明らかにした。前者については動作の「非意志性」が、後者については「評価性」「主題化可能性」がそれぞれの格交替をブロックする要因である。===========引用終了 難易(構)文ですか。初めて見た。元々は英語の構文の話らしく、通常の検索だと英語関連ばかりがヒットする。「はじめに」の冒頭には〈日本語の難易文(「~やすい」文、「~にくい」文)は、希望文や可能文と同様、格交替が起きる構文である。〉とある。つまり、同様ではあるけど「希望文や可能文」ではない。そういうことなら、すんなり納得できる。 どうやら意志性/非意志性が重要らしいが、当方には何がなんだか。 そもそも、こういう場合に「意味の違い」を考えることに意味があるのだろうか。よほど明快な違いがあれば別だけど、そうでなければ単なる主観になることが多いのでは。主観ならまだしも、もっと悪い場合は独りよがりな屁理屈になる。「使える場合」「使えない場合」を考え、その理由を考えるのなら意味があるかもしれないが。せいぜい「~という傾向がある」程度のことだろう。多くの場合、大きな違いはないのでは。 しかたがないので、昨日までのメモを繙く(これも誤用?)。何か糸口になるだろうか。「~やすい」「~にくい」を使った文は、3つの助詞が使える。3つの違いに関してはスルーする。【基本例文】 仕事{ガ/ヲ/ノ}がやりやすい広い机「仕事」を目的語と考えるなら、 ヲガ交替(ガヲ交替)にあてはまる。「仕事」を主語と考えるなら、 ガノ交替(ノガ交替)にあてはまる。 {ガ/ヲ/ノ}の3つは使えないこともある。「仕事{ガ/ヲ/ノ}がやりやすい」で終わるなら、ノは使いにくい。これはガノ交替と同様。 わからないのは、後ろの動詞の自他の影響を受けそうなこと。 他動詞の場合は {ガ/ヲ/ノ}の3つが使えても、自動詞だとヲが使いにくい。1)【他動詞】水{ガ/ヲ/ノ}流しやすいトイレ2)【自動詞】水{ガ/ヲ△/ノ}流れやすいトイレ3)【他動詞】重さ{ガ/ヲ/ノ}かえやすい液体4)【自動詞】重さ{ガ/ヲ△/ノ}かわりやすい液体 なんとなく、可能動詞の問題が関わってくる気がするんだけど……。 1)は可能動詞の「流せる」にできる。 4)は可能動詞の「かわれる」にできる。 ということは、可能動詞は関係なく、単に活用の問題だろうか。【他動詞】仕事{ガ/ヲ/ノ}進めやすい環境【自動詞】仕事{ガ/ヲ△/ノ}進みやすい環境 こちらは、自動詞の可能動詞(進める)が他動詞と同形なのでいっそう混迷が深くなる。#日本語 #敬語 #誤用 #慣用句 #言葉 #問題 #間違い #二重敬語 #参考書 語学(日本語) ブログランキングへ