10/16の記事ランキング

  1. 以上、少額訴訟をしたかったのだけれど、やはり、1段階軽めのw調停をすることにした9月の某日結局相手は来ず、調停はなんの意味もなく、再度、調停の日が決められて、その日は帰ってきました次回の調停は文書での通知もなく、口頭でのお約束日が迫ってきたので、日程の確認と合わせて、先方が、来るのか来ないのか裁判所に電話で聞いてみたら、今のところ何もいってきていないとの事なので、その日を待つwそしたら、突然、調停の相手から電話で『明日11時30分、お支払いするので領収書をもってきて!!守ってくださいね!!』調停は明後日--------。その電話も一方的に話して切られた。(守ってくださいね--って、よく言えるね!!20年も売掛金残してさ-----)そりゃ-もう行くしかないけどさ、調停はどうなるのさ、勝手にいいのかなーって思って、裁判所に電話するとそれは構いませんが調停の取下げ書を提出しなければならないと言われた一旦電話を切り、取下げ書をダウンロードして、記入の仕方など確認し、再度電話、二枚必要で、印鑑があればいいみたいだったあ-、何もかもが我がままな相手だよ調停の日に支払って、終わったらいいじゃん、その予定で組んでるんだからさ----------。でも、もしかしたら、調停で丸く済んだら、示談書?合意書?みたいな書類をやはり、書くのだろうか??聞いてみよう~裁判所でwあ-、秋の長雨憂鬱な月曜日初の暖房器具にスイッチオンまだまだ公務はつづく

  2. こんばんは。めんどりは仕事を終えて、毒を吐きます。めんどりの知らない、でも仕事の中で知る金持ちのコミュニティ。医大の同窓会なんてのは、開かれる場所もご馳走もすごいそうですが、一体どんな会話をしてるのか見当がつきません。まさか、フォアグラ片手に、脂肪肝の話なんぞしてないだろうし、お金持ちの世界は謎だらけ。めんどりは基本小学校回りなんで、私学のお金持ちの保護者の集まりの話を聞いて、目を白黒させるのが関の山。そもそも、母の会のランチが3980円なんて言うもんだから、訳がわかりません。3980円あったら…ユニクロでズボン買いに行く。まぁ、年に1回2回なら、出てみようかと思う人もいるでしょうが、週2回のPTA会議でこんな感じ。これは、パート勤めの普通のお母様は厳しいでしょうな。お医者様の奥さん方とか、士業系の奥さん方ばかりですから、もうめんどり理解不能。この上に、フラワーアレンジメントの先生なんぞ呼んじゃうわけですから、もはや庶民の世界じゃありません。お嬢様学校に勤めるのは、めんどりの様な庶民でも、ちょっと勉強頑張れば入れてもらえましたが、お嬢様学校に子どもを入れるような人と結婚するのは、めんどり無理。仮にめんどりが20代に戻って、イベントコンパニオンのお姉ちゃん状態になっても、やって来る相手は、絶望的な気持ちになる人ばかりで。ダメ男と付き合うダメンズウォーカーではなくても、ダメンズホイホイと呼ばれてた悲惨なめんどりさん。めんどりがお金を稼いで平均以上になるのと、めんどりが稼ぎの良い人と結婚して平均以上になるのとでは、どちらが早いかといわれたら、今も昔も前者だろうなと。本当にねぇ。お金持ちの世界は見えていても、それを手にする位置にはいないんですよ。私立小学校勤めしていた時に思いましたが、金持ちのコミュニティは、金持ち同士で行動してるから、そのレベルに近づかない限り、庶民はわからないんですよね。この前も少し書いたけど。中学受験塾が、めんどりの勤めていた私立小学校の前で、入塾パンフレットを配るんだけど、本当にびっくりするぐらい、子どもたちは受け取りません。若い塾の先生が無理矢理渡そうとしても、子どもたちは逃げます。しまいにはそこを避けて通る、恐ろしい状態。塾の先生に言いたかったのですが、めんどりの勤めていた学校の子どもたちは、中学受験塾を選ぶのも、親のコミュニティが大きく作用します。だから、飛び込み営業しても無駄ですよと。もっときついことを言うと、おそらくパンフレットを渡していた塾には、めんどりの勤めていた私立小学校の出身者は誰もいないでしょう。先生の中にも、子どもの中にも。いたら、朝からパンフレットを渡しても無駄だということはわかってるし、そもそも朝7時30分からパンフレットを渡さなきゃ、見向きもされないような塾には、親も行かせないし、卒業生は勤めないし。中学受験の男女御三家御用達の、◯◯会の様な、先生も生徒も名門校出身者じゃないと入る資格すらない、というような世界が当たり前に広がってるから、子どもたちはエリートの道を悠々と歩いて行くわけです。…もちろん、ドロップアウトするものもいますけど。保護者会なんか、上流階級独特の変なオーラが出てて、めんどりは怖くて近づけないし、文化祭も体育祭も、めんどりは緊張の連続でした。…そうそう。ごくたまに、保護者会に出ない系の保護者にそっと挨拶されることがありましたが、だいたいこのあたりが、めんどりが理解できる生活水準の方々で。共働き公務員とか、お母様が幼稚園勤めとか、夫婦合算で年収が1000万円ぐらいの感じの人たちですね。共働き公務員の保護者は、めんどりも国家公務員の時期が短いながらありましたので、給料もだいたいわかるし、何より士業系より身近なんで。めんどりは白衣姿で、そういう保護者と隅っこで、よくひそひそ話してました。…私が上から下まで公立で、娘には苦労してほしくないんで、私立小学校入れたんですけど…お母様方が何か違う……良いんです。私も庶民の学校育ちですから、戸惑うことは多々ございます。勤めている者の中には、私と同じような者もいますが、ここを受ける子の保護者は、幼稚園から私立とか、幼稚園から大学までずっとエスカレーターとかが多いですからねぇ。金持ちのコミュニティが当たり前なら、それが世間の常識になっちゃう、私立小学校の子どもたち。めんどりには眩しくもあり、羨ましくも思えますが、見えても手に届かない現実。…私立小学校にいるうちに、金持ちのコミュニティの錬金術を少し知ることが出来たら、今頃小銭も増えてたのかな。

  3. ●お知らせ(メディア関連)いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)です。また新バージョンが出ました!というこちらのCM嬉しいことにトランペットの人数が増えました^^そして青年たちのトランペットの演技指導をさせていただきました!アイーダトランペットもきちんと音が出るやつをご用意されていて、おもちゃじゃないんです!うらやましかった。。。^^;撮影現場での1シーンを一生懸命教える!というのが私の役割でしたが、こうして作品全体が出来上がると、数10秒の作品でも感慨深いものがあります*またこうした機会に出会えたらいいな、と思いつつのお知らせ兼ご報告でした♫●トランペット個人レッスントランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)の・トランペット個人レッスンの詳細は【こちら】・トランペット個人レッスンのスケジュールは【こちら】現在トランペットのレッスンは小田急線狛江駅が最寄りの東京都狛江市のスタジオで行っています(駐車場あり)。小田急線沿線の各駅の他、調布、渋谷、二子玉川方面からもバスでお越しいただけます。お申し込み、お問い合わせは【こちら】のフォームをご利用ください。外部教室での個人レッスン外部教室でもトランペットを教えています。それぞれお教室の規定に沿った内容となっております。お近くの方は是非ご利用ください。・月3回土曜日千葉県の稲毛駅そばの音楽教室にてトランペットレッスンをしております。お教室のホームページはないのですが、タウンページにお問い合わせ先電話番号の表記がございます。以下ご参照ください。http://nttbj.itp.ne.jp/0432465137/index.html各種リンク・末廣亜耶乃のオフィシャルウェブサイト http://ayanosuehiro.under.jp・末廣亜耶乃のフェイスブック個人ページ https://www.facebook.com/ayanosuehiro0102/ ・末廣亜耶乃のtwitter https://twitter.com/ayanocafe ・末廣亜耶乃のInstagram https://www.instagram.com/ayano.suehiro/・お申し込み・お問い合わせ http://ayanosuehiro.under.jp/contact

  4. 前の記事 3年で3回の引っ越しという宿命☆おはようございます。森 美香子です。父の転勤で倉敷に引っ越し私は念願の幼稚園に入ったものの大阪で入る予定だった制服のある幼稚園に夢膨らませていたのでなんとか1名の定員が空いていてラッキーだったものの私としては納得がいかないまま幼稚園生活が始まりました。この頃、母はとても過保護で私は、朝は起きるまでほとんど私は何もしなくても着替えから髪の毛の手入れまで気が付いたら出来ている・・・。そんな超過保護な毎日でした。だから、幼稚園まで歩いて5分の歩く事さえとてもだるくてしんどいイメージでした雨が降ると相当嫌でどうして家から幼稚園までトンネル舗装されていないんだろうと真剣に思っていました。そんな中毎日カリカリしている母などに私は末っ子だったからか良く「あんたは橋の下で拾った子」と言われることも多かったのでしたそれに加え兄も姉も私に対して悪い言葉をかける事が多くて私は「もしかして、生まれてきたらダメやったのかなぁ」と真剣に考える様になっていました。そうして3歳の時のある日夕食の支度をしている母に対して3歳にしては、全身全霊の想いで「私もしかしていらん子やったん」と聞いてみたのでした。そうすろと母は間髪入れずにひとこと「まぁそうやな!!」とあっさりと答えたのでした。私は、井戸の底に落ちた様な衝撃を受けこれは、家を出ていかないと・・・と思いその当時の倉敷の家は、隣同士が続きになっている長い形の2階建ての家で私は、夜だった為、出ていくもその端っこにいくのが精一杯で泣きながら歩いてそこに座って長くシクシクと泣いていましたしばらくして、心配した母と姉が探しに来て「なにしてるの帰るよ」と言われて帰ったもののその衝撃の言葉はスポンジの様に心に吸収され私の超自己肯定感の低い人生の幕開けとなったのでした。つづく・・・。次の記事 居場所を作るためにピエロになった私の結論☆

  5. こんにちは。寒過ぎて目が覚めためんどりさん。10月半ばにしてもちょっと寒いかな。横浜勤めのめんどりさん。そろそろ私立小学校の受験の季節で、紺スーツの親子をよく見かけます。めんどりは、私立小学校勤務の経験があるので、もちろん受験に立ち合ったこともあるし、試験官なるものもやりました。上から下まで、庶民の学校で過ごしためんどりにとって、この小学校受験は異様な世界。私立小学校の中には正直、こんな学校は嫌だ。お金出す学校かな、と首を傾げる私立小学校も存在するのも事実でして。公立小が荒れ荒れだから私学、って人もいるでしょうけど、この私学よりはマシな校区から来てる子もいるんですよね。公立小はどうしても、子どもの組み合わせによって当たり外れがありますが、選抜がある私学でも、残念ながら当たり外れはあります。最近行動観察を入試に加えた、某私立小学校の先生いわく。以前は幼児教室や小学校受験塾で門前払いされていた、発達障害のあるお子様をゴリ押しする保護者が出てきて、入試を受けて合格すると、翌年同じ様な発達障害の子を持つ親が、その私学を狙う………発達障害のお子様を持つ保護者のネットワークも増えて、実際ネットでも、発達障害 小学校受験、って検索すると、ちらほら出てきますからね、発達障害のお子様の合格体験記が。ただ、ターゲットにされた私学は、2、3年は大変ですよ。元々、発達障害のお子様を受け入れるカリキュラムは組んでいないわけで。発達障害のお子様の複数入学が2、3年続くと、授業崩壊が出始めて、こりゃおかしいとなり、行動観察を入試に加えたそうで。今、その私学、高学年が怪しいんですわ。…落ち着くまで、あと2、3年って言ってたな。…宿泊学習の時に、抗てんかん薬やリタリンを飲ませて下さい、という親の手紙がいきなり増えて、事の重大さに気がついたそうだ。今までは、常備薬は喘息かアトピーぐらいだったのに、いきなり抗てんかん薬やリタリンの所持率が増えたんだと。それが次の年はもっと増えたんで、保護者の中の、お医者様やってる方々にそれとなく聞いたら、やっぱり…と、薄々気がついていた受験事情を話したそうで。考えようによっては、投薬で発達障害の症状を抑えられるということを実証してるわけだけど、親御さんや子どもの中には投薬を嫌がる人もいて、その結果…その学校には、数年に渡って公立小学校よりも高い比率の、学習障害のお子様が入学しておりましたとさ。発達障害を持つ親が、我が子の将来を案じて、早期教育に力を入れて、私学を狙うケースもありますが、受け入れ先の私学が受験校であればあるほど、発達障害のあるお子様に対応するカリキュラムは最初から組んでいないため、学校で悲惨なことになるわけでして。発達障害のお子様は言わずもがなですが、保護者も、かなりのバッシングを他の保護者から受けます。保護者の中には、夫婦でお医者様という人も上に行けばザラにいますからね。そもそも私学を狙う保護者は、子どもを安定した学校生活を送らせたいと思い、お金を払うわけですから。…考えようによっては、発達障害のお子様を抱える保護者も、子どもを安定した学校生活を送らせたいと思うから受験を考えたわけで。安定した学校生活を送らせたいと思った結果が、公立より酷かったじゃ、本当に目も当てられません。安定した学校生活が送れないと、早々と気がついた保護者が、子どもをこっそり転校させるケースもあります。私学から私学のケースもあれば、地元の公立にやっちゃうケースも出てまして。…公立が嫌で私学入ったのに、その私学を数年で去るとは、受験の時には思うこともなかったでしょう。学校選びを間違えるとこういうことになるんだなと、めんどりはため息をつくわけです。そして。私学であれ、公立であれ、発達障害のお子様を行動観察する身のめんどりさん。子どもたちの生きづらさよりも、その保護者が、子どもの実態を捉えられない、認められない現実。そっちの方が深刻だと思います。小学校受験のお受験様は、ほぼ100%保護者の責任です。子どもだけで、あの私立の制服着たいと言っても、親が小学校受験する気がなければそれで終了です。中学校受験もある意味そうですが、最近は公立の中高一貫校ができて、大半が塾に通う中、一人二人は、本当に地頭の良い子が受けて合格するケースも出ましたから。小学校受験が親の責任ならば。子どもに合った学校を、できる限り選んでほしいと。場合によっては、小学校受験を断念することがあっても、それが子どもにとって、プラスになるならば、それを受け入れることも長い目で見たら大事だと。小学生でリストカットやっちゃったり、手癖が悪くなっちゃったりした、高偏差値だったお子様を見たり、適切な療育が成されずに、手がつけられなくなったお子様を見るたび、めんどりは思うんですよ。

  6. ●練習の仕方には性格が出る。いつもご覧いただきありがとうございます。ザンビア帰りの女性トランペット奏者、★末廣亜耶乃(すえひろあやの)★です。普段の練習の仕方にはご本人の性格がとっても現れます!ざっくり2つに分けますと、、、【曲を細かく細かく練習するタイプ】と【曲の大枠を大切に練習するタイプ】です。私の場合は【曲を細かく練習するタイプ】です。このタイプは細かく細かく練習することは無意識レベルで出来るのですが、通し練習もきになるところがあると止まってまた反復練習をしたり、ということはよくあります。なので、「絶対に止まらないで何があっても最初から最後まで通す」という練習を意識して取り入れることが大切だと思います。逆に【曲の大枠を大切に練習するタイプ】ですが、このタイプは細かいことはさておき、曲を1つの作品として良い流れを作って何があっても気にせず最後まで曲を通す練習が得意です。ですが細かいことを気にしない分、そのままにしておくと荒さや雑さがどうしても残る傾向にあるので、「曲の一部を取り出して1日10分で良いので徹底追及しながら練習する時間を設ける」と良いと思います。どっちのタイプであれ、「細かいこと」も「大枠を大切にすること」も長所として認識するべきで、良いところを生かしながら+@な練習を覚悟して加えることで演奏に一層の深みが出てくるはずです。参考になれば幸いです^^●トランペット個人レッスントランペット奏者、末廣亜耶乃(すえひろあやの)の・トランペット個人レッスンの詳細は【こちら】・トランペット個人レッスンのスケジュールは【こちら】現在トランペットのレッスンは小田急線狛江駅が最寄りの東京都狛江市のスタジオで行っています(駐車場あり)。小田急線沿線の各駅の他、調布、渋谷、二子玉川方面からもバスでお越しいただけます。お申し込み、お問い合わせは【こちら】のフォームをご利用ください。外部教室での個人レッスン外部教室でもトランペットを教えています。それぞれお教室の規定に沿った内容となっております。お近くの方は是非ご利用ください。・月3回土曜日千葉県の稲毛駅そばの音楽教室にてトランペットレッスンをしております。お教室のホームページはないのですが、タウンページにお問い合わせ先電話番号の表記がございます。以下ご参照ください。http://nttbj.itp.ne.jp/0432465137/index.html各種リンク・末廣亜耶乃のオフィシャルウェブサイト http://ayanosuehiro.under.jp・末廣亜耶乃のフェイスブック個人ページ https://www.facebook.com/ayanosuehiro0102/ ・末廣亜耶乃のtwitter https://twitter.com/ayanocafe ・末廣亜耶乃のInstagram https://www.instagram.com/ayano.suehiro/・お申し込み・お問い合わせ http://ayanosuehiro.under.jp/contact

  7. 今日はやや早起きしてレッスンへ。ステップからのエアロ。ステップは予約しようとした瞬間に、Windowsが変なアラート出しやがってぎゃー慌ててスマホから申し込んで6番。エアロはちゃんと申し込めて1番。みんな良い場所を取るために頑張っているらしいが、私の場合は変なとこ負けず嫌いなだけ争奪戦激しいレッスンにも参戦してみたいけど、なんか怖いからやめとくwステップは満台だったけど、そこまでキツキツではなく。これくらいなら、私でも耐えられる2ブロック目の左が裏だったけど、奇蹟の生還。神さまありがとー(笑)エアロも"ステップタッチで隣の人殴る"ほどではなかったものの、そこそこぎゅーぎゅー。おまけにコリオが激移動系…。はい無理ー途中で完全にやる気を失ってしまい、あくびまで出てきてしまったあのコリオはその場で動いても何も楽しくないし、膝下に負荷かかりまくるし…。もっと広いとこで受けたかったよやっぱエアロは、G以外のとこでやった方がいいね…。ここ最近、狭さにやられてストレス抱える率が高すぎ。ちょっと、今後の所属クラブを考えねばと思います。ネカフェなう。寒くて寝れぬ。ブランケットを追加で借りてくるか…。