11/20の記事ランキング

  1. 「おや、お揃いで登校ですか」章三がにやにやして教室に入った俺たちに声をかけてきた「ああ、今まで某所にふたりで招待受けていたからな」「へえ、ふたりでね」章三が興味深そうに託生を覗く「今朝はそこから直接祠堂にってことか」「いったん、帰宅する予定だったんだけどね。話が長引いてそういうことになっちゃったんだ」託生が恥ずかしそうに俯いた「なるほど」腕組みをしてこれ見よがしにふむと頷いて見せる章三。ったく、わざとらしいにもほどがあるそれでも、それ以上つっこむつもりはないらしい。納得するとさっと身をひるがえして他の生徒たちのチェックにあたっている。さすがは鬼の風紀委員。どこまでいっても自分の責務は忘れない「鈴木くん、来てない」席について周りを見回した託生が俺に話しかけてきた「まあ、たった一日だけの登校だしな。無理する必要はないだろ、健志。寮に泊まるでもなく、日帰りならなおのこと」「赤池くん。鈴木くん、欠席届は出ているのかい?」託生は心配なのか、章三に問わないと気が済まないらしい「ああ、鈴木か。夏休み前に届けは出ている」「‥、そうなんだ」「はなから来るつもりはなかったってことだな。ま、来ても、校長の講話を訊くだけでしまいだしな。わざわざ遠出してくることもないよな。鈴木については学校側も承知しているわけだし」「承知・・?」託生はきょとん。章三は、あ・・という顔をして、ちらっと俺の顔を伺ってそそくさと退散。ったく、ちょんぼひとつだ、章三「ギイ・・?」こんどは俺に疑いの目を向ける「健志が元から病気がちなのは知っているだろ? よく休むし」「うん」「ああいう生徒はさ。全寮制が前提の学校としては、本音を言えば手に余るよな」「それはそうかもしれないけど」「健志はそれらをきちんと申告したうえで学校側とも交渉を重ねて入学を許されたって経緯があるのさ」「そうなんだ。じゃあ、休んでも許されるね」納得したのか、託生はにっこり「家でゆっくりと出来ているといいね、鈴木くん」「だな。そうだ、託生、佐智の別荘での話、健志にしてやれよ」「え・・? ギイ?」「あいつの家もそれなりの資産家だけどさ。科学部で活動する以外はせいぜいが読書するぐらいしか健志には楽しみはない。内輪とは言えサロンコンサートとかガーデンパーティとかそんなに経験ないと思うんだ。屋台については、去年は祠堂の文化祭でそこそこ楽しんでいたけどな」「ああ、そうだった。祠堂の文化祭って大掛かりなんだね。あんなの初めて見たよ」「そうなのか? 俺は日本のほかの高校は知らないからよくわからないが」「おそらくね。かなり派手な部類だと思う。実行委員が取り仕切るのは多分どこでもやっていることだろうけど、出し物の規模とか、もしかしたら大学並みかもしれないね」「へえ、そんなものか」「祠堂の伝統って、あらゆる面で破天荒だよね」託生はくすくすと笑う「で、そういう大人も集まる場所で託生は見事に誰もが望むスカウトとスポンサーを掴まえたってことをだな」「え? やだよ、ギイ」「どうして?」「どうしてって、当たり前だろ? いくら、Mr.エリオットがああ言ってくれたからって、別にジュリアードに合格したわけじゃないんだよ。それに、マリコさんが後援者になってくれるという話もおおっぴらになんてしたくないよ、まだ」「まだ・・?」「僕は、まだ、そんなんじゃないから」「億しているのか? 託生」「違う! そういうんじゃないよ。ただ、僕は可能性があるかもというだけで声をかけてもらえているだけで、今は下手なままだし。とても人にそんな自慢なんて」「自慢じゃない。事実だ、託生」「ギイ・・」「可能性を、将来を期待してもらえる。誰もが喉から手が出るほどに欲しいものだぞ」「…、わかってる。ギイ。だからこそ、そういうことはあまり」「健志は、それでも訊きたいだろうな」「え‥?」「あいつ、ああいう体質だろ。無理がきかない」「うん」「科学が好きなんだからその道に進めたらいいんだろうけどな。本気で研究に没頭するとなると、けっこう体が丈夫であることも求められたりしてさ。俺、小さいころからうちの系列の研究所あちこちに出入りしていたから、そういうの、割と目の当たりにしてきてるし」「え? そうなのかい? 頭がいいとかひらめきが鋭いとかそういうことだけじゃなくて?」「それも必要な要素だけどな。体が弱いと、それだけで将来の可能性は狭まるんだよ」託生は、俺の言葉を訊いて考え込んだ「でもさ。俺はあいつに好きな道を歩きたいっていう希望を捨ててほしくはないんだ。諦めてほしくないんだ」「ギイ‥」「託生は人知れずこつこつと積み上げていたものを認めてくれる人がいた。そして、それは将来の可能性を開くチャンスにもつながっている。もしかしたら、自分にもそういうことが起こるかもしれないって、そんな風にさ。思ってもらえたらいいかなって」「ギイ‥」なんだ? 託生のまなざしがやけに熱いような。おい、託生、お前まさか健志のことそういう意味で気になってたりしないよな「すごいよ、ギイって」「は‥?」「そんな風に友達のことを思いやれるなんてさ。なかなかできないよ。ほんとにすごいよ」これって、いわゆる尊敬のまなざしってやつ? 託生にそういう風にみられるのってなんだかテレるぞ「そういうことなら、僕、協力する。上手く話せるかは自信ないけど、でも頑張る」「ああ、頼む。託生」「こらこら、おふたりさん。世界に浸っているのもいいんですけれどね」「なんだよ、章三」無粋な奴め。せっかく託生が俺を心から尊敬してくれるという世にも珍しい場面を堪能していたのに「いいかげん、講堂の集合時間だ。移動開始。ほら、行った」他の、夏休みの報告とかしゃべくりまくっていたクラスメイト達も尻を叩かれて追い出されているさすがは、鉄壁の風紀委員。章三め、来期は間違いなく、委員長様だな

  2. ※ネタバレありまーす♪そして私の主観的な好き勝手な感想なので、注意してくださいね。まず、5話っ!前に、このドラマの細かい演出が好き!みたいに書いたけど。そんな目線で見てたわけではない!ただ、意識してなくても、そんな目線になったのか?(笑)5話は、オープンキャンパスの話でしたね。で、うほっ♪と気になったのは、ここ!アジトに、ちひろ先生がやってきます。本を返しにきました。このアジトシーンは、三人の不穏な空気を演出してるところと思うのですが、ちひろ先生が去っていくときまで、細かい!それが、ここ!実は、画像だとわからないんやけどね。この棚の薬品たちの水面が、ゆらゆらと揺れてます。ちひろ先生が棚にがつんっとぶつかった形跡はなく、かつ、入ってきたときにも、薬品アップがあるけど、水面は揺れてません。この、入ってきたとき、出ていくときの、同じ画面なのに、水面がゆらゆらしてると、なぜか、ドラマも『どうなんの?』と、心がざわざわ。そして、棚の下でスタッフさんが棚を適度に揺らしてんのかな?とか考えると、頑張ってくれてんだな、、って思う。という、どうでもいい感想でした。ペップトークだっけ?あれも面白かったし、オープンキャンパスを2回やっちゃう発想も良かったんだけども!翔くんが、オープンキャンパスシーンの撮影裏話をしてくれていたので。それを読んだら、またテンション上がっちゃって、裏話を知った上で、あのシーンをみると、またいいんだよなぁ。まだ、ドラマ中盤なので、学校中心の話題だったけど、その中に、さとちゃん、ちひろ先生のジェラシックパークシーンがあったりして。正直、このドラマにジェラシックパークはいるかなぁ?と思ってたんだよ。だから、すぐに感想を書かなかった。このジェラシックパークが、どう転ぶのか、このドラマのどんな役割をするのか、まーったく見えてないまま、第6話に突入します!まず、『ホンゲェェェギョロリンドンデラガッビーーー!』となったのは、冒頭から少しの、生徒が体育館に入ってくるシーンでした。『なんか違う、、、』から、ちひろ先生が『制服をちゃんと着てる』というところっっっ!もうね、これには、うそやろ?まじかーΣ(゚∀゚)ってなりました。というのも、私は、1話から制服が気になってたんだよね。かわいい制服だなーということと。(女子高生の制服と萌え袖が好きなヘムタイです)細かいようだけど、冬の設定といってたわりに、薄着なんだな、と。←細かすぎる。で、途中で、ブレザー着てる子はなんだろなぁ?って。妙に、浮いてるというかさ?あれ、いる?と思ってたの。そこで私が出した結論は!台詞があったり、要となる生徒役だけが、ブレザーがあるんじゃねぇか?というのも、制服だって衣装な訳で。要となる生徒にはブレザーまで用意したけど、準レギュラーは、セーターで揃えりゃいっか?予算ないし、いまどきの制服っぽいし。というわけで、ブレザーが数人なんだな、日テレもなかなか苦しいんだな、なんて思ってたのにっ!制服で意識の高さ(低さ)を表していたとはっっっ!くぅぅぅ、、読めなかったぜ!貴族探偵で、つぎつぎと推理を解明してきた私ですら、この制服演出を見逃してたぜ!でも、言われてみりゃそうなんだよな。身なりは心を映す!えなりは、かずき!っていうもんね。そして、ジェラシックパークの部分も、山椒のようにピリっと効かせてきてたねー。ただ、保健室で、なるき校長が部活のメリットを疑問視した台詞。あれは、ちょっと不思議だった。私のイメージでは、商社マンって、体育会系ありきのイメージだったからさ?なるみ校長が勤める会社、みるからに一流なわけだし。でもね、そのあと、なるみ校長が、登校してくる生徒を見ながら『誇りか』って言うシーン。あそこで、あぁそっか、、ってなったんだよね。ま、そこはたいしたことないから書かない(笑)6話は、いろんなルートが同時進行しているのに、ごたつかず、変わる展開が飽きさせない感じになってて面白かった。かつ、事務長ー!もーりーおー!ほんと、なるもりCP、たまらんわ。あと、かがやの秘書?あれは、どう転ぶんだろ?実は、かがやの敵?秘書『私の両親は、かがや専務に殺されたんです!』みたいな、逆恨み展開かな?なんて思ってたら、父は検事だってよ!んもー、、わかんなーい!はい、おわり。翔くんがかっこいいとか、翔くんがかっこいいとか、翔くんがかっこいいとか、翔くんがかっこいいとか、それは、もう書かなくていい。で、ちょこっとVS少し。リアタイしてなくて、ついったー、見たら、『マモー、マモー!』ってのが並んでて。なんだろ?って思ってたら、ゲストの宮野さんのことだったんだね。『マモをバラエティで見れるなんて!』とか『マモがテレビに映ってるよ!』とか、かなり、あって。なんか嬉しくなった。私は、宮野さんについては知らないけど、ふだん、民放に出ないような方がゲストにくると、また新しい世界みたいのを知れたりするね。じつは、関じゃにの丸山くん、ちょっと苦手だったんだけど。この回のVSで、あら、なんかかわいい人なんだなって思えたし。この番組は、ゲームしながら、合間合間に、お喋りタイムがあっていいよね。もちろん、嵐さんの話も聞きたいけどさ。ゲストさんの裏話だったり、嵐メンバーとゲストさんのプラベ話だったり。こういうのは楽しいなぁ。宮野さん、どんな方なのかチェックしたくなりました。では。今日は、月曜日?ちょっと晴れてきました!❤❤❤❤❤

    たくさん共感されています

  3. 司令官さま・・大ちゃんってば昨日・・・いただきすぎちゃったのかしら?・・・マオくんを( ̄ー ̄)ニヤリでも、司令官こちらはこの冬の最低気温の寒波です...(lll-ω-)チーンまぁ、最低気温が11度だけどww「渡辺さん・・、かなり身体にキテますね」「・・・・・はぁ・・・」馴染みの店で 今日の俺はマッサージをしてもらっている。彼は的確に疲れたところを揉みほぐしてくれているが そのたびに ぴきき・・と痛みが走り 変な声が漏れてしまいそうなのを我慢するのも大変だ。それがわかっているのか にやにや・・・とした視線を背中に感じてしまう。「あれですねぇ・・・、ひとりで二役だし 一日二回もやってるからですかねぇ・・・」「そう・・ですね。まだ続くから しっかりとメンテをお願いしてもいいですか・・・っ。てっ、いてっっ」ごきっ、と関節を曲げられ 俺がたまらず声を上げると 彼は とうとう「くくっっ」と笑いだした。「あ、痛がりですみません」「いや・・、でも おかしいですよねぇ・・・」「・・・・・は?」「毎日ちゃんとマッサージしてもらってるはずでしょ?」「・・・・・・・・・・」そうだった。マオが休業してすぐに「大ちゃんのマッサージは僕がしたい」と言い出して 彼に毎日できるマッサージを教わったのだった。・・・いや、別に付き合っているとは話してないけれど 薄々はわかってるんだろうなぁ・・・と思っていたが バレバレだったか・・・「それなのにこの急激な筋肉の張り・・・。これって・・・舞台だけのせいじゃないですよね? 特にここの腰と太もも」「ぎゃっ、痛い・・・、もちっと丁寧にお願い・・・・」「舞台中なんですから・・・前後運動もほどほどに」「・・・・・・はい・・・・」彼の指先は 俺の身体を触るだけで 昨夜の出来事がわかってしまっていたようだ。・・・前後もぐるぐる回転も 突き上げも いろいあるんだけどなぁ・・・と 昨夜のことを思い出して 乱れるマオの色っぽい姿を想像したとき「・・・・ったく・・、かわいくてたまらないでしょうが ほどほどにっっ」ぐいっ、と腰を押されて 俺は悶絶した。「はい、おしまい・・・」「・・・・あ・・、なんかマッサージ前より痛いんですけど・・・」「明日の朝には治ってますけど・・・今夜は無理ができませんねぇ・・・」にやり、と笑った彼に悪魔のしっぽが見えた。「そうそう・・・、昼間には相変わらずかわいい天使がマッサージに来たんですけど・・・、優しく優しくマッサージしておきましたからね」「・・・・・・・あ、そう・・・」はは・・・、笑顔も引き攣り マオのファンがここにもいたかっ・・・と溜め息が出てしまった。「ただ・・・いま・・・」ぶり返しでか火照る感じと痛みで ようやく家について玄関のドアを開けると「おかえり~っ、大ちゃん」とご機嫌のマオが飛びついてきた。・・・いたた・・・、いまは歩くのもだるいんだけど・・・「遅くなってごめんな」「マッサージに寄ってきたんでしょ?」「あぁ・・・、マオも行ったのか?」「うん。相変わらず優しいマッサージで寝ちゃったよ。大ちゃんも寝ちゃったんじゃない?」「・・・・・・・・」いやいや 痛みの連続でそれどころじゃなかったぞ。どれだけ マオと俺への待遇が違うんだ、あいつは。「朝はだるくて大変だったけど おかげさまで元気。・・・・今夜も・・・できる?」「・・・・・・さすがに・・・むりかな・・・」俺の言葉に マオはすぐに諦めて「そうだよねぇ・・・。いくらマッサージでメンテしてもらっても 舞台が一番。大ちゃん、偉い」と尊敬の眼差しを向けてきた。・・・本当はマッサージに行って 身体を軽くしてからまたマオといちゃこらしようと思ってたのに・・・「マオ・・・、あのマッサージの先生とはその・・・、仲がいいのか?」恐る恐る聞いてみると・・・「うん」とすぐに返事が返ってきた。・・・おいおい・・・、あいつ お前に気があるんじゃないか? そんなところにマッサージに行って眠るなよ・・・「いつも大ちゃんの話ばかりしてるよ。前から大ちゃんのファンなんだって・・・」「・・・・・は? 俺?」「ついでに・・・彼って 好きな人をいじめたくなるんだって。痛がる声とか聞くと ぞくぞくするってさ・・・」「・・・・・へ?」「・・・・よかった。大ちゃんもブログにはあぁ書いてたけど わざと大げさに書いてたんでしょ? 痛くないよねぇ・・」「ああ・・、本当にうまいよな・・・。ははは・・・。俺も寝ちゃってたよ・・・」まさか家でも笑顔がひきつるとは・・・ま、まさか・・・あいつの好きな人って「俺」?そして 「どエス」?むりむりむりむり・・・・俺は痛いのむり・・・「・・・・大ちゃん?」「あぁ、すっきりしたし・・・先に風呂にはいろうかなぁ・・・」「うん、もう準備万端」なにも知らずに俺の手からバッグを取って洗濯機へと向かうマオ。まさか・・・ね?俺が意識しすぎなだけで あのマッサージの先生・・・変な意味はないよな?「いたた・・・」とマオに気がつかれないように痛む体で 俺は風呂へと向かった。今日はふたりのいちゃこらなし~ww毎日は 大ちゃんがもちませんからね(ΦωΦ)フフフ…

    たくさん共感されています

  4. 【8】◇一緒に過ごすほどに◇相葉くんに言われた時間に、“嵐山”の前に行くと、すでに来ていたんだけど。中庭に背を向けて俯いて微動だにしない。いろんな意味で、重症なんだなと思った。「よっ!お待たせ!」「あっ、、、////」目深く被ったキャップが影を作っていても、頬っぺたが真っ赤になっているのが見えた。もちろん、鼻のてっぺんも、だ。相葉くんは、寒いときに鼻のてっぺんが真っ赤になる。「ごめん、、、。待ったんじゃない?」「あ、、休講が出ちゃって、、、でも、、あのっ、大丈夫です。」大丈夫ってさ?休講になった時間だけ、ここで待っていたというのか?「休講って、、、。連絡くれれば良かったのに。寒かっただろ?」「あっ、、そっか。えへへ、、またやっちゃった。」決して、バカなわけではないんだけど。考えるより、行動が先になるところはあった。あったけどさ?一時間ぐらいは待ってたのかな、、と思うと、これからするであろう話に胸が痛くなってしまう。寒空の中、待たされた上に、俺の返事はノーなんだから。とりあえず、駅までいって、隣接された商業施設内へと移動することにした。寒かったと思うし、ここで返事をして、そのまま帰すには申し訳なくて。「大学のカフェテリア、使ったことないの?」「はい、、ひとりで入りにくくて・・・」「ふぅん、、、友達は?1年でも、顔見知りぐらいいるだろ?」「あ、あのっ、、、あの、、さくらいせんぱいだけです。」「俺だけ?」「僕なんかと話してくれる人です。」そう言って、キャップの鍔の奥から頼り無さそうに笑う。「上がり症だからか?人見知り?でも、俺には、、慣れたじゃん?友達だってさ?なんというか、、最初だけじゃねぇの?」「そーなンだけど・・・僕なんかと話してもつまんないと思うから。」小さな頃から上がり症で、会話を繋げることができなくて、話し掛けられても、うまく立ち回れないらしい。何度か声をかけてもらうのだけど、うまく喋れないことが申し訳なくて、誰とも友達になろうとしなくなってしまった、と。俺には、経験がないことだったから、偉そうなアドバイスをするつもりはなかったんだけど。「気持ちはわかるなんて言えないけど。“僕なんか”って、自分を下げるなよ。相葉くんにだって、良いとこ、いっぱいあるだろ?真面目だし、素直だし、がんばり屋だしな?」「さくら、い、、せんぱい・・・」キャップの奥から、びっくりしたような丸い目が覗くから、俺は、そのキャップをグイっと上に持ち上げる。「キャップだって、、、そんなに深く被る必要ないだろ?それじゃ、自分で壁を作ってるみたいだ。」「あ、あ、あ、、///は、はい。はい、がんばります、、へへ。」そんな素直なところは、心から応援したくなった。…つづく…❤❤❤❤❤❤

    たくさん共感されています

  5. 【7】◇一緒に過ごすほどに◇「うわっ、、あ、相葉くん?」「あっ、、あっ、、こんっ、、こんちわわっ////」うわー、、このタイミングでかよ?運がいいのか悪いのか。神様のおぼし召しなのか。それでも一度決めたことだからと腹をくくる。「えっと、、、今日、バイト、休みなんだけど・・・」「はい。わかってます。バイトの日だけは間違えないようにしてます。」「うん、そうだな。でさ?で、、今日、、時間ある?」「じ、かん?」「だからさ?ちょっと、、話したいっていうか・・・」相葉くんの顔がポーっと紅くなるのがわかるほどだった。この前の返事だと、、悟られてしまうのは、好都合だと思うことにしておく。「あのっ、、///まだ、あのっ、、講義が・・・」「じゃ、終わってからでいいからさ?カフェテリアで待ち合わせでいい?」大学にあるカフェテリアを指定して、時間を聞こうとしたのに、相葉くんは困ったような顔をして。「あのっ、、、カフェテリアは、ちょっと・・・」「ん?じゃ、売店前の、ランチコーナーにするか?」そこもテーブルがあって休憩所になってはいるけど、待ち合わせなら、カフェテリアのほうが、断然マシだと思う。そんな場所。「あの、、、えっと、、、外は、、だめですか?」「外?寒いだろ?」「あの、、、人がいるとこ、、ちょっと苦手で・・・」なんでも、カフェテリアを利用したこともなければ、売店前のランチコーナーすら使ったことがないと言う。「じゃ、えっと、、“嵐山”の前は?そこで待ち合わせで、いいかな?」嵐山というのは、中庭にある、意味のわからないオブジェのあだ名だ。待ち合わせするなら、わかりやすいし、夕方になれば中庭にいる人も少なくなる。「あ、、行きます。嵐山、、大丈夫だと思います。」これ以上、場所について言うのは悪いと思ったのか、真っ青になっまま了承してくれた。上がり症なのは知ってたけど。人見知りというか、対人も苦手なのかな?立ち去った相葉くんの背中を見ながら、なんとなく、、、。心配になった。加えて、どうにかしてやれないかな、とも。どこか儚げで、ひとりで頑張ってる姿は、守ってやりたい、、、。いやいや、友達として、、だ!うん、先輩だし、そう意味で力になりたいってこと。…つづく…❤❤❤❤❤

    たくさん共感されています

  6. 勝手にお邪魔させていただいている絵師さまが 今回 ネットコピーなるものをなさったので 早速 セブンに行ってまいりました~いつも鮮やかな色彩の 細かいところまで描かれた絵は ネットで拝見させていただいてましたが ちゃんと「紙」で見たことなかったので このチャンスで拝見させてもらおう~と ストーカーのごとくすぐさまコピーヽ(*´∀`)ノ「軍服」と「花」をモチーフに 和風なイラストを 毎月描かれていて それをカレンダーとしてまとめてくださいました。なんとなく「軍服」と「花」というだけで 儚い恋のイメージが・・・決して報われない恋、口に出せない想い、未来への希望は花とともに散りゆく・・・という妄想を掻き立てられて 涙します。本当に鮮やかな発色に 「おぉーー」となっちゃいました。写真が下手でごめんなさいm(._.)m藤の花もとても綺麗で 構図も一番大好きな「卯月」です~カレンダーなのでもちろん12枚もイラストがあるという・・・本当に贅沢なカレンダーです~(〃ω〃)←1年は12ヶ月だもん、とツッコミが聞こえますが 本当に並べてあるだけでも贅沢な逸品です(*´д`*)・・・写真が下手で本当に申し訳ないです・・・...(lll-ω-)チーンとっても綺麗なイラストは「ベリアル」さまが お描きになりました(*´д`*)ベリアルさまが描く「羽」も大好物でございます・・・展示会など精力的に活動されているのも拝見させていただいていて 本当に元気を頂いてますっで、あまりにも私の写真と説明が下手なので・・・ベリアルさまのブログ・・・OKが出ましたので ご紹介させていただきますねどうぞ しばし 幻想的な世界へ足を踏み入れてみてください・・・素敵な世界が広がってますちなみに・・・11/11の黒執事の鉛筆模写・・・あれが「はじめて」なんて・・・凄すぎますっっ

    たくさん共感されています

  7. こんにちは(≡^∇^≡)昨日は田村吉康先生の個展を観に行きました。新宿高島屋10階画廊「田村吉康絵画展 高天原」絵のモデルをしたユリコタイガーちゃんが和装で登場〜日本髪は丸髷のおふく、というスタイルだそうです。ウィッグじゃないんですよ。地毛で結ってもらってるの。赤い着物、お似合いです(///∇//)着物は新宿高島屋呉服部からのご提供。ユリコちゃん、着物好きなんだよね〜なんてったって心は日本人ですから。仕草もおしとやか。大輪の花が咲いたよう。昨日はコピック公式グッズ「COPIC x ユリコタイガー Starter set」のリリースと、それを使った特別ワークショップが開催されていました。(私は参加してなかったので、参加された方が塗っているところを撮らせてもらいました。)このコピックのセットは田村先生が世界各地で、マンガやイラストのワークショップをするときにモロッコのようなイスラム圏や経済的に貧しい国などで、その都度画材を用意するのが難しかったことをきっかけに作られたそうです。撮り下ろし写真、線画、コピックチャオ6色セットと詳細な塗り方ガイドが同封されたものです。三次元のユリコタイガーちゃんが二次元に〜〜〜全世界で、ユリコちゃんが描かれるかんですね〜ユリコちゃんの美しさはワールドワイドキャァ〜〜黄色のドレス姿、懐かしいなLIVEで着てましたね原宿駅をジャックしたポスターの数々ランキングもお願いしますm(_ _ )m右サイドバーの「投票する」をポチお願いします。応援よろしくお願いします。にほんブログ村人気ブログランキングへ読者の皆様、良かったらフォローしてくださいね(≡^∇^≡)Twitter(@tantyannet)Follow @tantyannet 【ウェイブ ロング 前髪 ぱっつん】ウィッグ ロング カール フルウィッグ 普段使い 女装 ナチュラル 自然 フリーサイズ 耐熱180℃【新色11色】ファッション モデル : ユリコタイガー着用カラ― : BW(ブラウン)ウィッグ・コスプレ@Swallowtail

  8. 誤解を生むしかないタイトルなので最初に申しておきますと、これは決してダンサーの仲宗根姉さんをアンチする意図は含んでいません。でも本当にタイトル通りの想いを持っていたので、いささか乱暴ですがこのような言葉にしました。「嫌だ」「ありえない」「恥ずかしいやつ」この三点セットの言葉を「誰かに対して」思った時。ちょっと考えたほうがいいんじゃないかなぁ、と思う。もちろん、その時に自分を客観視するのはとても難しい。でも数年たって、「あの時の自分は〜」って面白おかしく喋る時間が来れば幸せだと思う。ダンサーの仲宗根梨乃さんを知っているだろうか。有名な振付師で、世界に生徒を持つ、とっても自由な人だ。梨乃さんの喋り方は、ちょっとおかしく、面白い。沖縄訛り+英語がミックスされた日本語は、でも彼女の自由さを表現するのに最適なツールだ。だけど、二年ほど前の私は、それをどこか恥ずかしいと思いながら見ていた。潮笑するような(ほんとごめんなさいだけど)、どこかバカにするような感情で彼女のことを見ていた。今日、祖母の快気祝いで旅館に泊まった。温泉は最高だった。体力的に底をついているけど、心的にはあと三回は入りたい。旅館の部屋に戻ってきて、寝る前にこれを書いてるけど、その時にふと仲宗根姉さんのことを思い出した。面白いことに対して素直に笑える姉さん。決して人のことを否定しない姉さん。褒めるところを見つけるのがピカイチにうまい。人に「変だ」と言われても「それが自分」ができる。あ、自分。嫉妬してたんだわ。やっと気づいたのだ。素直に笑える姉さんを見て胸がギュとなったのは、私が素直に笑えていなかったから。人を否定しない姉さんを見てイラついていたのは、人に対して決して諦めない姿勢を見せつけられたから。褒めるのがピカイチにうまいところを見て目を瞑りたくなったのは、私自身が自分に対して褒めるところがないと思い込んでいたから。「変だ」「でもそれが自分」なのを見て冷や汗をかいたのは、本当は信念を貫きたい自分から逃げていた時だったから。姉さんは、日本語の会話に平気で英語をぶっこんでくる。「コレオグラフ」は「choreograph」、「ダンサー」は「Dancer」。発音は日本語と混ぜたとて、完璧な発音で話す。二年前にそれをカッコつけだと思っていた私。絶対にこんな人間にはならないだろうと、半ば諦めていた私。今では「really?」「what?」「So good!」の常習犯である。もちろん、その場に沿った発言や、人の心をざわつかせない発言には大いに価値があるだろう。けど、それでも私は、なぜかこの自由がしっくりきているのだ。仲宗根梨乃が怖かった私は、いつの間にか仲宗根梨乃を姉さんと書き、彼女のことを怖いと思わなくなった。あなたも、誰かに対して三大ワードを抱いた時には、「数年後また考えて笑っちゃってるかもな」とか思っていてほしい。

  9. 18日(土)、19日(日)で京都に行ってきました!なんと!2度目のオカンと2人でのお泊り!オカンとは小さい頃から二人でお出かけはしてましたが遠出の旅行は初めて!実は1度目はちゃおがーるオーディションのファイナルに残ったときに幕張のホテルに二人でお泊りしたことがありました!というのを昨日まで忘れてました(;・`ω・´)朝早く、新幹線に乗って京都に!この京都旅行の主な目的は撮影だったりしたのです。コミケやコスイベの度にお会いしてお世話になったことのある、京都方面在住のカメラマンさんにお願いして二日間、私服のポートレートと成人式の前撮りで振袖の撮影をしていただきましたー!!一日目は京都駅から烏丸御池まで地下鉄で移動。ホテルに荷物を預かっていただいて、電車とバスを乗り継いで鞍馬山方面へ。カメラマンさんと途中の国際会館駅で合流してバスで貴船神社に向かいました。バスを降りてから徒歩で川沿いの山道を登って行くんだけど、かなりの急で細い道を人をよけながら車も走ってくるんですよね。道の両側に宿や川魚料理のお店もあって凄く素敵なんだけどお値段もめっちゃめちゃ素敵でランチでも3000円とか5000円とか(((( ;°Д°))))フリーターのうたうたいびとでは手が出せない!!もっとも二日で撮影するためには時間がぎりぎりでゆっくりランチを楽しむ暇はなかったのですが・・・。貴船神社はちょうど紅葉のシーズンで小雨の中、紅葉の赤と灯篭の赤が凄く綺麗でした!貴船神社の正しい参拝の順路に従って最初に本宮、そのあと山道を更に登って奥宮、最後に奥宮までの道のりの途中にある、結社(ゆいやしろ)に。これは相生の杉!ひとつの根から、杉の大木がふたつ生えてて、夫婦が仲良く長生きできるとかそんな感じの言い伝えがあるらしい。でもこれ手前にあるこの大きな木が夫婦なのかなって思うじゃないですか。こっちが夫婦なんですよ・・・。そこからは小さな杉の木が・・・。これはお子さん・・・?ではこの木は・・・?複雑に絡み合った木の根からともに生えてるこの木はいったい・・・???!不倫だ!!ひどい!!と言いながら奥宮に向かいました。奥宮でから揚げや塩おむすび、焼きそば、チキンステーキを食べてエネルギーチャージして結社にお参りして、団子をたべてポストと一緒に自撮りして次の目的地である、知恩院に向かいます。知恩院に行くには貴船口から電車を使って叡山電鉄鞍馬線 出町柳行きに乗ってガタンゴトン。今の時期は1号車の車窓からの紅葉がめちゃくちゃ綺麗でした!夏は葉っぱが緑でそれはそれで綺麗なのかもしれない─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ出町柳駅で降りて、バスにのるためにバス停に向かったのですがここでハプニングが。なんとバスに乗るために列がかなりのびてて、その後ろに並んでたらその人たちはそのバスに乗らず次のバスをまっていたようで、その後ろに並んでいた私たちは気づかれず・・・・そのままバスは走り去っていってしまいましたとさ・・・・。仕方なく近くでタクシーをとめて知恩院前まではタクシーで!ちおんいんめっちゃでかかった!!!(小並感)知恩院の門!でかい!紅葉めっちゃ綺麗だった!今の時期(オリンピック前)は、結構色んなところが改修中で知恩院も本堂(であってるのかな?)が改修中でございました・・・悲しい。゚(ノωヽ。)゚。2020年ちょい前とかに終了予定とかとか。知恩院から烏丸御池駅までは徒歩でいける距離なので写真を撮っていただきつつてくてく。祇園白川や鴨川を眺めつつ三条通りを通ります。烏丸御池までの道、めっちゃ京都感ある!!祇園白川の京料理屋さんの屋根に止まってた、鷺(?)かっこよすぎて作り物かと思ったら生きてらっしゃった!!子どもが驚いて騒いでも威風堂々としててゆっくりと更なる高みに。途中に池田屋もあるんだよ!池田屋は現在はなの舞になっておりました。入りやすい(∩・∀・)∩三条通り、夜も街燈がぺかーってして綺麗だった!(語彙力0)可愛いお菓子を買いつつホテルに戻りました。一日目れぽでした!続きはまたあとで!では、またあとでε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

  10. 小池都知事を襲う五輪崩壊ドミノ!豊洲でゼネコンが受注拒否の衝撃希望の党代表を辞任した小池百合子東京都知事。都政に専念して巻き返しを図るとの見方がある。だが、国政進出を目論んでいた間に築地市場の豊洲移転をめぐる問題は解決策を見いだせず、東京五輪の計画さえ危うくする事態に陥っている。(「週刊ダイヤモンド」編集部 岡田悟)都が発注した9件のうち落札したのは2件だけ 自ら設立した国政政党「希望の党」の代表を11月14日に電撃辞任した東京都の小池百合子知事は、ようやく尻に火が付いたのかもしれない。 というのも、来年秋に開場させたいとしている豊洲市場の追加工事で、入札不調が相次いでいるために工事が遅れるとして、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に重大な影響が及ぶ恐れがあるからだ。 真に懸念すべきは工事の“遅れ”どころではない。受注を渋るゼネコンの思惑と警戒心を読み解けば、小池知事が五輪に向けて思い描くシナリオは、すでに“崩壊必至”と言わざるを得ない状況なのだ。 9月から入札が繰り返されながら、入札不調が相次いでいる工事は全部で9件だ。 豊洲市場の5街区(青果棟)、6街区(水産仲卸売場棟)、7街区(水産卸売場棟)の計3街区でそれぞれ、地下水が溜まっている地下ピットにコンクリートを打設する工事、地下ピットの喚気を強化する工事、そして地下水の管理システムの機能を強化する工事の3種、計9件の工事を都が発注した。 このうち落札されたのは11月16日現在、7街区の地下ピット換気強化工事と、5街区のコンクリート打設工事の2件だけ。残りの7工事については、いまだに落札されていない。政治的にも技術的にもリスク大で最後まで逃げ回りたいゼネコン 豊洲市場の建設前の土壌汚染対策工事と、建物自体の建築工事は、5街区は鹿島、6街区は清水建設、7街区は大成建設を筆頭とした共同企業体(JV)が施工した。 ただ、昨年夏に就任した小池知事の方針で、豊洲市場地下の地下水や、空気中の汚染物質を減少させるために、追加工事をすることが決定した。 通常、スーパーゼネコンが大型工事を受注、施工すれば、付随する小規模な工事やメンテナンス業務まで含めて請け負うのが慣例だ。前述の追加工事も、わずか数億円程度の規模であり、本体工事を請け負ったゼネコンがそれぞれ“あうんの呼吸”で受注しても何らおかしくはない。 にもかかわらず今回、鹿島が5街区のコンクリート打設工事を受注したのを除けば、清水や大成、そして鹿島は他の工事で、そもそも入札に参加しなかったり、入札途中に辞退したり、予定価格より大幅に低い価格で札を入れるなどしている。 なぜか。「単に予定価格が安すぎるだけ」(ゼネコン業界関係)との声もあるが、ある都OBはゼネコン側の意向をこう“忖度”する。「政治的にも、技術的にもリスクが大きすぎる。ゼネコン側からすれば、とにかく最後まで逃げ回りたいということだろう」。 というのも、もし追加工事をやり遂げても、再び地下水が出てきたり、地下水や空気中から多量の汚染物質が検出されたりする可能性は高い。ゼネコン業界では、豊洲市場の地下構造上、たとえ追加工事をしても、地下水や汚染物質の発生は防ぎきれないという声が、従来からある。 そもそも建物を建てる前に行った、860億円という莫大な費用をかけた土壌汚染対策工事を受注したのも、これらゼネコンJVだった。彼ら自身が追加工事を行ったにもかかわらず汚染物質が減少しなければ、当初の大規模な対策工事は一体何だったのかと、都とともに社会の非難を浴びるのは必至だ。 鹿島が一部の工事を落札したのは、秋葉原の再開発など、清水、大成よりも特に都との関係が深いためとの見方がある。そんな鹿島も、5街区の地下水管理システム強化工事は、2回目の入札を辞退しているほどだ。 工事を発注している都も、従来なら、担当者が落札させたいゼネコンに“相談”を持ち掛けるといった行動を取ることができた。 だが、小池知事は豊洲の過去の工事に疑惑の目を向ける。自身の豊洲開場延期の決断によって「黒い頭のネズミがいっぱい出てきたじゃありませんか」と、談合疑惑をあぶりだした成果を誇って自ら入札改革に乗り出したほどで、“談合まがい”の行動はできない。 とはいえ、このまま事態を放置するわけにもいかず、「都の中央卸売市場が動くとあまりに露骨なので、財務局がゼネコンとの“仲裁”に乗り出した」(前出の都OB)との情報まで漏れ伝わってくる。豊洲の工事が終わらなければ築地も解体できずに狂う計画 とにかく、築地から豊洲に中央卸売市場の機能を早期に移さなければ、五輪に向けた都の計画は大きく狂ってしまう。 計画では、豊洲への移転後に、現在使用されている築地市場を解体。ここに五輪開催中、晴海の選手村と、各競技の会場間で選手や関係者を輸送する車両の拠点で、駐車場の役割を果たす「デポ」を設ける予定だ。 デポ設置のためには、現在計画されている18年7月に追加工事の完了→9月に小池知事が事実上の「安全宣言」→10月に豊洲市場が開場、との既定路線が完遂されなければ間に合わない。 しかし、そもそも入札不調によって、豊洲の工事が予定通りに終わる可能性は揺らいでいるし、もし工事ができたとしても、地下水や汚染物質を抑えられるかどうかは、そもそも分からない。 その結果、築地を予定通りに解体できずスケジュールが崩れれば、新たにデポの用地として十数ヘクタールの土地を確保する必要がある。 さらに、選手らの主要な輸送路となる環状2号は、五輪前のトンネル区間の開通を見送り、地上部分のみを使うとしたことで、本来の計画より輸送能力が限られ、選手らのスムーズな輸送に対する懸念はすでにある。ここでも築地市場の解体が遅れれば、地上部分の開通さえ危うくなるのだ。 つまり、豊洲の遅れがまるでドミノ倒しのように、五輪の計画を崩壊させてしまいかねないと言えるのだ。 小池知事は就任直後から、豊洲市場がはらむさまざまな問題に気づき、メスを入れたまではよかった。 ところが、抜本的な解決策を見いだせない中での今年6月、「築地は守る、豊洲は生かす」とのスローガンを打ち出し、事実上の豊洲移転を決めた。 その後は7月の都議選で勝利を収めたものの、9月の希望の党設立と、10月の総選挙での惨敗、そして同党の運営を巡る民進党出身の衆議院議員との対立など、政治的なエネルギーを都政以外で使い果たし、支持率も激減。さらには、都議会で「知事与党」の姿勢を表明していた公明党会派が離脱を表明し、小池知事の政治基盤はますます危うくなっている。 刃折れ矢尽きて、ようやく都知事職に専念する決意を固めたようだが、時すでに遅しかもしれない。

  11. こんばんは(≡^∇^≡)今週のピックアップグラッドのセール情報で〜す(o^-')bイエイCATH KIDSTON(キャスキッドソン)もセール中〜〜今週は HAPPY BAG も目白押しGLADD(旧 グラムール セールス)今週のピックアップ11/18(土)~11/24(金)のセールブランドはこちら■11/18(土)・COMPTOIR DES COTONNIERS (WOMEN) (APPAREL)・X'MAS HOME DECORATION (UNISEX) (HOME)・LUMINARC (UNISEX) (HOME)・HAPPY BAG:FASHION GOODS (WOMEN) (ACCESSORY)・OP/O'NEILL WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・OP/O'NEILL MEN (MEN) (APPAREL)・OP/ RUSTY KIDS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・QUIKSILVER BOYS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・QUIKSILVER (MEN) (APPAREL)・ROXY (WOMEN) (APPAREL)・ROXY GIRLS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・KATHARINE HAMNETT WATCH (MEN) (WATCH)・SIROCA (UNISEX) (HOME)・MARIANNA/豊麗 エイジングケアで輝くハリ肌へ (WOMEN) (BEAUTY)・ワインを食べる、チョコレート - Cacao di Vine - (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・BOSCH -FOR KITCHEN- (UNISEX) (ELECTRONICS)・シチリア産ビオ・ワイン ―数量限定入荷― (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・キャラメルワッフル-DAELMANS- (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・ワインに!おつまみクッキー - PAUL & PIPPA - (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・DINOMEN (MEN) (BEAUTY)・SUPREME LA LA (WOMEN) (APPAREL)・MODERNこたつテーブル セレクション (UNISEX) (HOME)・COSME KITCHEN ADAPTATION -レストラン採用ビオワインセレクション- (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・ROYAL ALBERT (UNISEX) (HOME)・フレンチスタイルのクッキー La trinitaine (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・WINTER COLLECTION -APPAREAL- (WOMEN) (APPAREL)・SELECTION_IMPEX JAPAN WINTER COLLECTION APP (WOMEN) (APPAREL)・MERCURYDUO_WINTER COLLECTION -APPAREL- (WOMEN) (APPAREL)・SELECTION_アサクラ_WINTER COLLECTION-APPAREL- (WOMEN) (APPAREL)・JECKERSON_WINTER COLLECTION -APPAREAL- (WOMEN) (APPAREL)・COCOON_WINTER COLLECTION-APPAREL- (WOMEN) (APPAREL)・AMBIENT_WINTER COLLECTION-APPAREAL- (WOMEN) (APPAREL)・FLEUR DE KALINA_WINTER COLLECTION-APPAREAL- (WOMEN) (APPAREL)・WINTER COLLECTION -SHOES- (WOMEN) (SHOES)・SELECTION_IMPEX JAPAN WINTER COLLECTION SHOES (WOMEN) (SHOES)・MERCURYDUO_WINTER COLLECTION -SHOES- (WOMEN) (SHOES)・SELECTION_サンスイトレーディングWOMEN_WINTER (WOMEN) (SHOES)・KICKERS_WINTER SHOES (WOMEN) (SHOES)・FABBY FABBY_WINTER COLLECTION -SHOES- (WOMEN) (SHOES)・SELECTION_SEED (UNISEX) (SHOES)・INDIVIDUAL (WOMEN) (SHOES)・VELIKOKO (WOMEN) (SHOES)・COLUMBUS_WINTER COLLECTION -SHOES- (WOMEN) (SHOES)・WINTER COLLECTION-BAG&ACC- (WOMEN) (ACCESSORY)・SELECTION_IMPEX JAPAN WINTER COLLECTION ACC (WOMEN) (OTHER)・STAR RESPECT (WOMEN) (ACCESSORY)・MERCURYDUO_WINTER COLLECTION -BAG&ACC- (WOMEN) (BAG&SLG)・YOSHIMASA (WOMEN) (ACCESSORY)・SELECTION KONO (WOMEN) (ACCESSORY)・CHAN LUU_WINTER COLLECTION-BAG&ACC- (WOMEN) (ACCESSORY)■11/19(日)・REISENTHEL STORAGEBOX & BAG (UNISEX) (HOME)・アクア毛穴クリーン (UNISEX) (ELECTRONICS)・スタイルナビインナーマッスル (UNISEX) (ELECTRONICS)・VESGIOIA FUR SELECTION (WOMEN) (APPAREL)・GLOVE SELECTION by KURODA MEN (MEN) (ACCESSORY)・GLOVE SELECTION by KURODA WOMEN (WOMEN) (ACCESSORY)・NA KIDS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・KOE_WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・KOE_KIDS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・KOE_MEN (MEN) (APPAREL)・スパイス&ハーブソルト -ELEMENTS OF SPICE- (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・ZELAL -S~3Lサイズ- (WOMEN) (APPAREL)・LAURENT OLIVIER and more (WOMEN) (ACCESSORY)・東京西川-今治製タオルSELECTION- (UNISEX) (HOME)・LYTESS (WOMEN) (BEAUTY)・CHIC & CLASSIC FURNITURE (UNISEX) (HOME)・LOVECHOCK-オランダ発オーガニックローチョコレート- (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・BETTY CLUB (WOMEN) (SHOES)・EQUO (WOMEN) (APPAREL)・DESIGN TSHIRT STORE GRANIPH WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・DESIGN TSHIRT STORE GRANIPH KIDS_DRESS (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・DESIGN TSHIRT STORE GRANIPH KIDS_T-SHIRT & MORE (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・DESIGN TSHIRT STORE GRANIPH MEN & WOMEN (UNISEX) (APPAREL)・SOCOLLA (WOMEN) (APPAREL)・ETRO HOME & RELAXING WEAR (UNISEX) (HOME)・DESIGNER'S BRAND SELECTION-WOMEN- (WOMEN) (APPAREL)・DESIGNER'S BRAND SELECTION-MEN- (MEN) (APPAREL)・ROYAL COPENHAGEN (UNISEX) (HOME)■11/20(月)・DIMPLEX (UNISEX) (ELECTRONICS)・GAS WOMEN'S APPAREL (WOMEN) (APPAREL)・GAS MEN'S APPAREL (MEN) (APPAREL)・KITCHEN GOODS SELECTION (UNISEX) (HOME)・HOME GOODS SELECTION (UNISEX) (HOME)・KEIKA (WOMEN) (SHOES)・NISHIKAWA LIVING COLLECTION (UNISEX) (HOME)・NISHIKAWA LIVING Colors (UNISEX) (HOME)・X'MAS DELI_姫梅酒&紅茶梅酒SELECTION (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・CHLOE EYEWEAR / SALVATORE FERRAGAMO (UNISEX) (EYEWEAR)・X'MAS DELI_PADONNI PASTA (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・CASABELLA (WOMEN) (HOME)・PHENIX MEN (MEN) (APPAREL)・PHENIX WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・POS+ and more (WOMEN) (APPAREL)・KISHIMA INTERIOR (UNISEX) (HOME)・PIERIA WINTER HOME COLLECTION (UNISEX) (HOME)・PLST (WOMEN) (APPAREL)・KISHIMA INTERIOR for kids (KIDS&BABY) (HOME)・ZERODOC STOLE -JOHNSTONS- (UNISEX) (ACCESSORY)・LOLEA (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・NATURAL BEAUTY BASIC (WOMEN) (APPAREL)・PREMIUM JEWELRY SELECTION (WOMEN) (JEWELRY)・IMPORT BRAND SELECTION WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・IMPORT BRAND SELECTION MEN (MEN) (APPAREL)・ANELA LUX and more (WOMEN) (APPAREL)・TEIJIN COMFORT SLEEP SELECTION (UNISEX) (HOME)・CHARLES JOURDAN (WOMEN) (BAG&SLG)・JARS (UNISEX) (HOME)・SOLEIL -POCKETABLE BAG SELECTION - (UNISEX) (BAG&SLG)・WINTER GIFT FOR HER (前納品) (WOMEN) (OTHER)・ALESSANDRA OLLA_GIFT FOR HER (WOMEN) (WATCH)・IZAX VALENTINO_GIFT FOR HER (WOMEN) (WATCH)・PATRICK STEPHAN_WINTER GIFT FOR HER (UNISEX) (BAG&SLG)・OROBIANCO_GIFT FOR HER (WOMEN) (ACCESSORY)・SMIR NASLI_WINTER GIFT FOR HER (WOMEN) (BAG&SLG)・SELECTION_GALLET_WINTER GIFT FOR HER (WOMEN) (ACCESSORY)・YOSHIMASA_GIFT FOR HER (WOMEN) (ACCESSORY)・COCOONFIT_FOR HER (WOMEN) (UNDERWEAR)・MAYUMA (WOMEN) (BAG&SLG)・KURODA_WINTER GIFT FOR HER (WOMEN) (ACCESSORY)・ROMAGO DESIGN_GIFT FOR HER (WOMEN) (WATCH)・CHAN LUU_WINTER GIFT FOR HER (WOMEN) (ACCESSORY)・LOEWE_GIFT FOR HER (WOMEN) (EYEWEAR)・STEVEN ALAN_WINTER GIFT FOR HER (WOMEN) (WATCH)・WINTER GIFT FOR HIM (前納品) (MEN) (FOOD&BEVERAGE)・ALESSANDRA OLLA_GIFT FOR HIM (MEN) (WATCH)・IZAX VALENTINO_GIFT FOR HIM (MEN) (WATCH)・OROBIANCO_GIFT FOR HIM (MEN) (ACCESSORY)・YOSHIMASA_GIFT FOR HIM (MEN) (ACCESSORY)・KURODA_WINTER GIFT FOR HIM (MEN) (ACCESSORY)・ROMAGO DESIGN_GIFT FOR HIM (MEN) (WATCH)・PATCHY CAKE EATER_WINTER GIFT FOR HIM (UNISEX) (APPAREL)・SELECTION_NAIGAI_GIFT FOR HIM (MEN) (APPAREL)・TRANS CONTINENTS_WINTER GIFT FOR HIM (MEN) (BAG&SLG)・WINTER GIFT BEAUTY & COSME(前納品) (WOMEN) (BEAUTY)・THALGO_BEAUTY (WOMEN) (BEAUTY)・TOKOWAKASUI (WOMEN) (BEAUTY)・SHAHRAM_WINTER GIFT BEAUTY & COSME(前納品) (WOMEN) (BEAUTY)・RUAM RUAM (WOMEN) (BEAUTY)・FERNANDA_WINTER GIFT (WOMEN) (BEAUTY)・KURE BAZAAR_WINTER GIFT BEAUTY & COSME(前納品) (WOMEN) (BEAUTY)・TRILOGY (WOMEN) (BEAUTY)・HUYGENS_WINTER GIFT BEAUTY & COSME (前納品) (WOMEN) (BEAUTY)・WINTER GIFT JEWELRY(前納品) (WOMEN) (ACCESSORY)・SEARS_WINTER GIFT (WOMEN) (JEWELRY)・FACEAWARD_WINTER GIFT JEWELRY (WOMEN) (WATCH)・WINTER GIFT FOR FAMILY (前納品) (UNISEX) (HOME)・KARELCAPEC_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・NARUMI_WINTER GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・UNOAERRE_GIFT FOR FAMILY (WOMEN) (JEWELRY)・前畑_GIFT FOT FAMILY (UNISEX) (HOME)・SELECTION_itsnet_FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・MICHAEL MILLER_GIFT FOR FAMILY (WOMEN) (BAG&SLG)・AUSKIN_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・SHINSHIN_FOR FAMILY (WOMEN) (HOME)・SELECTION_大一商事_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・JOSEPH JOSEPH (UNISEX) (HOME)・ETIQUETTE CLOTHIERS_WINTER GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・AYNSLEY (WOMEN) (HOME)・TRYSTRAMS (UNISEX) (STATIONERY)・STONE GLOW_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・EN FANCE_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・LEKUE_GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・JARS_WINTER GIFT FOR FAMILY (UNISEX) (HOME)・WINTER GIFT DELI (前納品) (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・STOCK CLEARANCE_DELI (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・THORNCROFT HERB CORDIAL (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)■11/21(火)・HERB (WOMEN) (SHOES)・MAJESTIC LEGON (WOMEN) (APPAREL)・BARNYARDSTORM (WOMEN) (APPAREL)・INTERNATIONAL GALLERY BEAMS MEN (UNISEX) (APPAREL)・INTERNATIONAL GALLERY BEAMS WOMEN (WOMEN) (APPAREL)・ROOMY’S (WOMEN) (APPAREL)・SMIR NASLI (WOMEN) (BAG&SLG)・GRACE CONTINENTAL (WOMEN) (APPAREL)・PREMIUM DOWN & LEATHER COLLECTION (WOMEN) (ACCESSORY)・SY32 by SWEET YEARS (UNISEX) (APPAREL)・DAIMARU MATSUZAKAYA MENS BASIC SHOES (MEN) (SHOES)・DAIMARU MATSUZAKAYA MEN' TIE HAPPY BAG (MEN) (ACCESSORY)・SODA SPARKLE (UNISEX) (HOME)・DURAS (WOMEN) (APPAREL)・CELEBRITY SELECTION (MEN) (APPAREL)・I BLUES/MARELLA/PENNYBLACK (WOMEN) (APPAREL)・TALL& LARGE (WOMEN) (APPAREL)・RU (WOMEN) (APPAREL)・DESGINERS (WOMEN) (APPAREL)・MACHIKO JINTO_DESGINERS (WOMEN) (APPAREL)・THEYSKENS THEORY _DESIGNERS (WOMEN) (APPAREL)・HELMUT LANG_DESIGNERS (WOMEN) (APPAREL)・CHAN LUU_DESIGNERS (WOMEN) (ACCESSORY)・AULA AILA_DESGINERS (WOMEN) (APPAREL)■11/22(水)・SEVEN TWELVE THIRTY (WOMEN) (SHOES)・MEN'S PREMIUM LEATHER COLLECTION (MEN) (BAG&SLG)・IMPORT BRANDS & TIFANA BLESS (WOMEN) (APPAREL)・GIFT FRAGRANCE SELETION (UNISEX) (BEAUTY)・ROMEO GIGLI (WOMEN) (BAG&SLG)・OHTSUYA FUR (WOMEN) (ACCESSORY)・EPIDEMIQUE (WOMEN) (APPAREL)・SURZO (WOMEN) (SHOES)・KIDS X'MAS GIFT SELECTION (KIDS&BABY) (HOME)・MARC JACOBS MEN (MEN) (APPAREL)・クラン・シュプール (UNISEX) (EXPERIENCE)・MM/ONE (MEN) (SHOES)・CASUAL SHOES SELECTION (MEN) (SHOES)・FERNANDA (WOMEN) (BEAUTY)・CAT CAFE_CHRISTMAS PARTY 動物型ティーバッグ (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・TE CHICHI (WOMEN) (APPAREL)・MAREA RICH (WOMEN) (ACCESSORY)・BOMA/SHERIDAN寝具 & HOME WEAR (UNISEX) (HOME)・BOMA SHEEP SKIN SELECTION (UNISEX) (HOME)・KAMILi (WOMEN) (APPAREL)・SAMANSA MOS2 (WOMEN) (APPAREL)・VECUA (UNISEX) (EXPERIENCE)・SEVENTY (WOMEN) (APPAREL)・19.70 (WOMEN) (APPAREL)・BODY PLUS TOKYO (UNISEX) (EXPERIENCE)■11/23(木)・URBAN RESEARCH WAREHOUSE MEN TOP (MEN) (APPAREL)・URBAN RESEARCH WAREHOUSE WOMEN APPAREL (WOMEN) (APPAREL)・URBAN RESEARCH WAREHOUSE MEN OUTER & BOTTOM (MEN) (APPAREL)・URBAN RESEARCH WAREHOUSE WOMEN ACCESSORIES (WOMEN) (BAG&SLG)・FINAL SALE(仮)10枠程度予定(中間バナー使用) (UNISEX) (APPAREL)・PETIT LUXE -K18/PLATINUM JEWELRY COLLECTION- (WOMEN) (JEWELRY)・ORIM_LUXURY TOWEL & BATHROBE (UNISEX) (HOME)・OSTRICH & CROCODILE LEATHER SELECTION and more (WOMEN) (BAG&SLG)・FUNCITY FUR SELECTION (WOMEN) (APPAREL)・PREMIUM MUTON SELECTION (WOMEN) (ACCESSORY)・100% CASHMERE STOLES (WOMEN) (ACCESSORY)・DAZZLIN (WOMEN) (APPAREL)・VINTAGE JEWELRY SELECT by TIMELESS TOKYO (WOMEN) (JEWELRY)・VINTAGE WATCH SELECT by TIMELESS TOKYO (WOMEN) (WATCH)・TIMELESS TOKYO by paula's. (WOMEN) (BAG&SLG)・TIMELESS TOKYO by paula's. FOR MEN (MEN) (BAG&SLG)・FITFLOP (WOMEN) (SHOES)・VINESIME -ポリフェノールで輝く美肌へ- (WOMEN) (BEAUTY)・DUAL VIEW / INTROPIA (WOMEN) (APPAREL)・Q (WOMEN) (APPAREL)・INTERIOR GOODS SELECTION-EN FANCE- (UNISEX) (HOME)・PUMA GOLF (WOMEN) (APPAREL)・GANESH/MAYA/MUKUtree (WOMEN) (APPAREL)・ALLUDE (WOMEN) (APPAREL)・BRUSH (WOMEN) (APPAREL)■11/24(金)・MILKFED. (WOMEN) (APPAREL)・X-GIRL (WOMEN) (APPAREL)・MARGARET JOSEFIN (WOMEN) (BEAUTY)・ROSE BUD -OUTER & KNIT- (WOMEN) (APPAREL)・ROSE BUD -APPAREL & GOODS- (WOMEN) (APPAREL)・PREMIUM CASHMERE COLLECTION (WOMEN) (ACCESSORY)・FORMAL COLLECTION (WOMEN) (APPAREL)・SUPER HAKKA (WOMEN) (APPAREL)・H.A.K (WOMEN) (APPAREL)・KAMISHIMA CHINAMI (WOMEN) (APPAREL)・EMU_AUSTRALIA (WOMEN) (SHOES)・MICHAEL MILLER (UNISEX) (HOME)・JILLSTUART FINE JEWELRY COLLECTION (WOMEN) (JEWELRY)・FREE'S MART (WOMEN) (APPAREL)・WINTER RUG (UNISEX) (HOME)・EXISTENCE-CASUAL- (WOMEN) (BAG&SLG)・VERA BRADLEY (WOMEN) (BAG&SLG)・OGIO (MEN) (BAG&SLG)・CALL & RESPONSE (MEN) (APPAREL)・MONNALISA (KIDS&BABY) (KIDS&BABY)・X'MAS DELI_P.R.I.M.V.S (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・X'MAS DELI_CARTWRIGHT&BUTLER (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・IMPORT BAG COLLECTION (WOMEN) (BAG&SLG)・X'MAS DELI_DONKEY PRODUCTS (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・X LARGE (MEN) (APPAREL)・X'MAS DELI_NICHE TEA (UNISEX) (FOOD&BEVERAGE)・BLUEWAY JEANS (WOMEN) (APPAREL)ファッション通販サイト【GLADD】ユーザー登録(無料)人気メンズブランドセール最大84%OFF【GLADD(グラッド)】ランキング投票よろしくお願いしますm(_ _ )m応援よろしくお願いします!!にほんブログ村人気ブログランキングへ読者の皆様、良かったらフォローしてくださいね(≡^∇^≡)Twitter(@tantyannet)Follow @tantyannet

  12. そのニュースが全国を駆け巡った、11月13日。去年の今頃は、相葉ちゃんが。そして今年は、なんとニノが。もうすぐ始まるコンサートを前に、打ち合わせだったおいらは、家で待ってた。「ただいまー。」玄関ドアが開いて、ガチャリと閉まる。ニノの声に、おいらはソファの上から飛び上がった。「───ニノ!!」リビングに入ってくるのは、いつもと同じ顔をしたニノ。大役を相葉ちゃんからバトンパスされて、それでもいつもと変わらない、飄々とした顔だ。「お疲れ!おかえり!!」そんなニノとは裏腹に、おいらはぴょんぴょん飛びながらニノに抱きついた。「……テンション高っ!」その理由を知ってるニノは、おいらの腕の中でふふふ、って笑った。「紅白、おめでとう。」その報せは、メンバーみんな先に知ってたんだけど、今日正式な発表があって、おいらは改めてそう伝える。紅組の司会は、昨年と同じく有村架純ちゃん。総合司会はウッチャンなんて、すごい。おいらには、とても務まらない。だからこそ、一番おいらがニノを誇らしく思ってる。「大野さん……。」ニノは小さくおいらの名前を呼んで、おいらの頬にすりすりと頬を寄せてきた。ぎゅっと背中に腕が回される。「俺で、大丈夫かな。」甘えるようにニノが続ける。おいらは、ニノのふわふわの髪の毛を優しく撫でた。「当たり前だろ?おいらたちだってついてるから。相葉ちゃんの時のように、ずっと見てるから。ドンと構えていいんだよ。」「それは、そうだけど。」というニノの声は、ドキドキと不安の入り混じったような、少しトーンが高くて。興奮してるのかな、って思った。そうだよな。国民的な番組、紅白歌合戦の司会だもんな。去年、相葉ちゃんがすぐに返事できなかったように、ニノだって息を飲んだだろうな。目の前に、ドンとプレッシャーもかかってると思う。だけど……。「お前きっと、楽しむんだろ?」おいらがそう言うと、ニノは図星だったみたいで、おいらの髪の毛をくしゃくしゃって掻き回した。「───ついててくれるから。」顔を離して、おいらと目を合わせると、ニノはにっこりと笑った。「メンバーが、大野さんがいてくれるから、頑張る。」「ん。頑張れよ。一番応援してる。誰よりもおいらが側にいるから、安心しろ?」くすぐったい笑顔を作ったニノは、まるで出会った頃の少年のように、顔を真っ赤にして、だけど力強くうなづいた。「コンサートもあるし、体だけは、気をつけて、おいらの前では、ちゃんと甘えるんだぞ?痛いときは、しんどい時は、ちゃんと言うんだぞ?」おいらも自然と笑顔になって、ニノを再び強く抱きとめた。「うん……ありがとう。大野さん。」しがみつくように、またおいらの背中に腕を回して、ニノが言った。そのとき。くうぅぅ〜。ニノのお腹が可愛く鳴った。「な…っ。」「わははは!」ニノが首筋まで真っ赤になるのと、おいらがその音に反応して爆笑するのが重なった。おいらはニノの肩に両手を置いて、「よし!メシにしよう!もうできてるから。」ちゅ、と口付けて、ふしゅ〜ってなったニノの顔をみて、2人で笑った。忙しい年末になるけど、おいらは絶対ニノをちゃんと支えるんだ。……今年のカウコンは、何でニノをお祝いしようか、去年作った、相葉ちゃんスカジャンを思い出しながら、メンバーとこっそり相談しようと決めた。大好きなニノが、今日も笑顔でよかった。それだけで、おいらも笑顔になれるから。楽しみも期待も不安も、全部全部受け止めて。おいらとニノは、もっともっと仲良くなるんだ。「もう、最悪〜。」なんて、猫背になりながら手洗いうがいに向かうニノの背中に、そう誓った。おしまい。改めまして。ニノ。今年の紅白司会、本当におめでとうございます!!嵐の中から、というのはネットで知っていたので、翔さんかな?と思っていたら、びっくりでした!嬉しくて、ついお話まで(笑)読んでいただいて、ありがとうございましたm(_ _)m今年の大晦日も、ワクワクの年越しとなりそうですね(*´˘`*)♡ドキドキ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    たくさん共感されています