育児の難関の寝かしつけ。なかなか寝てくれなかったり、寝てもすぐ起きてしまったりと悩ましいですよね。今回はママブロガーさんが実践する、オススメ寝かしつけ方法をご紹介。乳児から幼児まで、2児以上など様々なシチュエーションの寝かしつけテクニック は参考になります。

1. プロの技「保育士さん直伝」テクニック

5歳と1歳の兄弟のお子さんをもつtomekkoさん。保育士さんから聞いた寝かしつけテクニックを紹介してくれました。それは足の指をつまんで軽く引っ張って離すというもの。

これをテンションMAXだった次男くんに試してみたところ、あっという間に眠りについてくれたようです。寝かしつけで悩んでいるママは一度試してみる価値はアリです。

2. 「夫・オリラジ中田」が気づいた、寝かしつけの原理

タレントの福田萌さんもブログで寝かしつけ術を紹介してくれています。福田さんは、2012年にお笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦さんと結婚。翌年に第一子女児を出産しました。

夫の中田さんも積極的に寝かしつけに参加してくれたそうです。ある時、寝かしつけが終えた、中田さんが「わかりましたわ~」と言いながら得意げに寝室から出てきたエピソードは必見です。

3. 究極のメンタル術「ホストクラブごっこ」

2歳と0歳児の母で漫画の作者、セキさん。寝かしつけを楽しみに変える、究極のメンタル術に気づきました。その名は「ホストクラブごっこ」。発想転換をすることで、辛い寝かしつけも楽しめるのかもしれません…

4. 睡眠コンサルトが解説「セルフねんね」

医師で小児睡眠コンサルタントの森田さん。根本的に問題を解決する、寝かしつけの大原則を月年齢別に解説してくれました。

5. 実家の母「ミラクル抱っこ&寝かしつけ」

女の子を出産したニコさん。産後里帰りで驚いた、母の寝かしけテクニックをつづってくれました。
抱っこの仕方自体は助産師さんに教わったものと、大きな違いはなかったそうですが、リズムのとり方が独特。難易度が高いテクニックで簡単には真似できなかったそうです。

さらに、これだけでなく静かに寝かしつけても寝てない時のぶっ飛んだ入眠方法も紹介してくれたニコさん。こちらは実践できそうです。
家庭によって寝かしつけの方法はいろいろあるようです。子供一人でも寝かすのは大変ですが、ふたり同時となるとなおさら大変ですね…

その中でも試行錯誤や気持ちの持ちようで、育児に楽しみを見出しているブロガーさん尊敬します。

他にもアメーバブログには役立つ子育て記事がたくさんあります。ぜひチェックしてみてください。

紹介したブロガーはこちら

育児ブログが満載のAmeba公式ジャンはこちら