アラフォーのコニ子さん、彼氏と別れ1年。その間お付き合いできそうな人もいましたが「妥協できるならこれまでの彼氏と結婚できた」と本気で婚活を開始。見た目やスペックに自信がないため、プロフィール提出が無い合コン型のパーティーに参加しました。その時に体験を婚活レポとしてブログにまとめてくれています。

登場人物

コニ子さん…ブログの作者。アラフォーの非正規社員。彼氏と別れてから1年後、本気で婚活を始動。婚活の体験談をつづっている。

佐野さん…コニ子さんが初の婚活パーティーで知り合った男性。真面目さが滲み出ている草食系の雰囲気

早めに会場に到着。目の前にいた男性に惹かれる

初めてのパーティーは夕方から。15分前に会場のお店に着くと、男性参加者が1人しか来ていない状態でした。気まずい状況でその男性の前に席に着席したコニ子さん。腹をくくって自分から声を掛けました。
初めての婚活パーティー 2
2017-08-15 18:00:00
愛想よく挨拶をして席に着いたわたしに、男性も応えてくれました。

初めまして、よろしくお願いします

挨拶を返してくれるのは当たり前のことかもしれませんが、同じくらいのテンションで返してもらえると嬉しいですよね。
ホッとしました。

そしてなんと、
この男性が、

わたしが婚活をする前に描いていた、
理想の見た目そのものの方だったんです!
(※妥協無しの方の、本当の好み)
イケメンではなく普通で自然な人ですが、真面目さが滲み出ているようなやや草食めな方が好きなコニ子さん。目の前にいた男性はタイプそのものでした。

3人目の参加者が来る頃には「まだまだ2人で話していたいのに」と思うほど、もうこの男性が気になっていたそうです。

パーティーが始まる前に話した男性、佐野さん(仮名)もパーティーが初参加でコニ子さん以上に緊張している様子。

二人での会話に少し慣れてくれてた佐野さんは「ホントにカレシいないの?お綺麗なのに」と言ってくれました。

そこへ他の参加者が登場。コニ子さんの隣に来たのはサバサバ系の美人さん。女子のレベルの高さに驚きました。

合コンタイプのパーティーとは

「コニ子です。
○○から来ました。
仕事は○○をしています。
趣味はお散歩と音楽と、たまに登山をします」

「僕も登山が好きなんですよ。最近はどこにいかれたんですか?」

合コンタイプの思わぬ落とし穴

せっかく目の前に気になる佐野さんがいるのに、不毛な時間を過ごすわけにはいきません!

職業もドンピシャ。完全にロックオン!

どーか、
この後のテーブルで
他の子と仲良く
なりませんよーに‼︎

連絡先をゲット!二次会は…

「佐野さん、二次会行かないなら駅まで一緒に帰りませんか?」

と、声を掛けました。佐野さんは

「そうしましょうか!」

と言ってくれました。

駅までの帰り道。次に繋げたい!

初めて婚活パーティーに参加したコニ子さんの体験記を紹介しました。合コン型の落とし穴にもはまらず、理想の男性と連絡先を交換できたようです。

お互い初のパーティーでいい感じになたったコニ子さんと佐野さん。その後、意外な展開が待っていました…二人の後日談は本編のブログで公開されています。ぜひご覧ください。

面白かったら読者登録もぜひ!

婚活ブログをもっと読むなら