アラフォーのコニ子さん、彼氏と別れ1年後に本気で婚活をスタートしました。1回目の婚活パーティーで希望の男性と連絡先を交換するも約束の日にドタキャンされてしまいました。悲しい思いを振り切るように急遽当日に空きのあったパーティーに参加します。そのパーティーでの一部始終を紹介します。

登場人物

コニ子さん…ブログの作者。アラフォーの非正規社員。2回目の婚活パーティーに急遽参加することに

武田さん…2回目のパーティーで出会った男性。48歳、某大手企業の営業職、年収1200万

平井さん…2回目のパーティーで出会った男性。47歳、営業職、年収700万、バツイチ子供なし

佐野さん
…コニ子さんが1回目の婚活パーティーで知り合った男性。約束の日にドタキャンする

個室型パーティーのシステムに驚く

初めて参加した合コン型パーティーで連絡先を交換した男性にドタキャンされ、落ち込んでいたコニ子さん。

その彼と会う予定だった日に「ひとりで過ごすのは耐えられない」と、当日に空きがあったパーティーに急遽参加することにしました。今度は個室型で1対1でお話するタイプでした。
2回目の婚活パーティー 1
2017-09-05 08:01:00
受付を済ませると、ブースに通されるのですが、そこにはすでに男性が一人座っています。
1番目にお話しする男性です。

半個室で、男女隣り合わせになっていて、テーブルの上には一人一台のiPadがあり、異性参加者のプロフィールが閲覧できるようになっています。
前回参加した合コンタイプのパーティーではプロフィールはなく、相手の年齢や職業すらわからない状況でした。

しかし今回のパーティーでは、年齢、身長、年収、趣味、休日の過ごし方その他、男女お互いの情報が開示されています。

「40歳で婚活をスタートさせたのだから条件なんて…」と思いつつも、いざプロフィール情報が書いてあると見比べてしまうコニ子さんでした。

年収1000万でも、ダメな人はダメだった…

いくら年収1000万と書いてあっても、都内一軒家に住んでいると言われても、その実家を出る気がなくて、一人でしゃべってて何故か終始上から目線な人に、好かれたいなんて、思えません

カップル成立までの流れ。気になった男性は二人

気になった人に「いいね」を送って、自分もいいねの結果をもらい、その後カップルになりたい人を3人まで選びます。

コニ子さんが「いいね」した男性とその理由

2回目の婚活パーティー 4
2017-09-08 08:01:00
私は、初めてのパーティーで佐野さんに出会ってしまったせいで、一緒に趣味を楽しめる人がいい、という追加項目が自分の中に出来ていることに気がついてしまいました。

無趣味で、外出もしない、家でDVDすら見ないと言っていた武田さん。二人で何かを楽しんでいる想像が自分でつきませんでした。

もう一人の平井さんは、佐野さんと同じ趣味があって、私の趣味の登山も一緒にしてみたいと言ってくれたり、何かを二人でやる想像ができました。
コニ子さん、前回参加したパーティーで出会った男性、佐野さんの影響が今回のパーティーで影響しているようです。

佐野さんにドタキャンされて急遽参加したパーティーですが、どこかで彼の存在を引きずっているのかもしれません。

そうしてコニ子さんは平井さんと武田さんと一番初めに席が隣になった方の3名に「いいね」することにしました。

コニ子さんに「いいね」してくれた男性は…

2回目の婚活パーティー 5
2017-09-09 08:01:00
まずは、自分にいいねをしてくれた人がわかります。

4名からいただいたのですが、
1番話が弾んだと思っていた、平井さんからはありませんでした

えー!あんなに盛り上がったのに!?

まあ、わたしもトークタイムでは相手が誰でも、楽しんでもらおうとするもんね。
平井さんは話が上手だったので、誰とでも盛り上がったのかもしれないですね。

そして、武田さんからはいいねが来ました。
武田さんは高学歴高収入の方だったので、きっと低学歴低収入の私はNGだろうな、と思っていたので意外でした。
さらに「いいね」を送った1番初めに席が隣り合わせだったら方からも「いいね」をもらいました。コニ子さん、この1番目の男性に「いいね」した理由も語っています。それはPARTY PARTYのシステムにありました。

PARTY PARTYは1巡すると、1番初めの相手が戻ってきて、隣同士でいいねとか投票を書くシステムになっていたそうです。そのため隣同士で「この人おれを選ばなかったんだな」と思われるのが気まずいコニ子さんは、一巡のときは必ず隣の方にも「いいね」するようにしているとのことです。

ちなみに二巡するパーティーなら全員に「いいね」するそうです。

カップル発表。第一希望で意地を通す

2回目の婚活パーティ 6
2017-10-08 12:42:50
第一希望にしようと思っていた平井さんから、いいねをもらえませんでしたが、

他にお話したい人もいなかったし、ちょっと意地もあって(笑)、やっぱりカップルの第一希望は、もう一度平井さんのお名前を書きました

そして、いよいよカップル発表です。

なんと、

平井さんとカップルになりました

やったね♪
なんと平井さんとカップル成立しました!終了後は、先に男性参加者から会場を出て、カップルになった男性はビルの下で待っているシステムになっています。

エレベーターで一緒になった婚活不満トークが止まらない女性をなんとか振り切り、平井さんのもと向かいます。

そのまま食事に誘われる

カップルになった平井さんが外で待ってくれていました。「よかったらご飯食べてかえりましょうか」と平井さんにお食事に誘われました。一番近くにあったオシャレなバルに入りました。
カップル成立はしたものの「いいね」をくれなかった平井さん。二人きりの食事の席で「いいね」をしなかった理由を教えてくれます。

ここでの話もコニ子さんが本編のブログで丁寧に記録してくれています。気になる方はぜひ続きを読んでみてください。

面白かったら読者登録もぜひ!

婚活ブログをもっと読むなら