アラサーOLのtamさん、大学時代の破局をきっかけに「画面越しの男は私を傷つけない」と悟りオタク街道を前進することに。社会人になりオタクが8割を占める部署に配属された彼女は、同期のアラサーが街コンで彼氏をゲットしたことをきっかけに婚活を決意。今回はtamさんがオタク街コンに参加した話を紹介します。

登場人物

tamさん…ブログの作者。20代後半のOL。大阪市内のIT関係の会社勤務。同期(ふくよかなアラサーオタク)が街コンで美少女系彼氏をゲット。先輩からの助言を受け婚活を決意

羊ちゃん…tamさんがオタク街コンでペアになった女性。

三十路眼鏡…オタク街コンで出会った男性。コミケ出店歴もある絵描き

男性陣へ「好きな漫画」を聞いたところ

tamさん一緒に街コンへ行ってくれる人が捕まらなかった為、ひとり参加することに。会場に入るとスタッフに身分証明書を提示し4人テーブルに案内されました。会話の糸口になるアンケートを記入していると隣に女性がすわりました。

吉■羊さんを若くしたような
きりっとした女性で
絶対2~3年上だと思ってたら
まさかの1コ下(以後羊ちゃんと呼びます)

【オタク街コン①】初陣での収穫=オタ友達(女)
2016-08-14 20:22:16
後半になってくるとお互い
(あ・・・この男たちは好みにかすりもしないから適当にあしらって時間つぶそう)

と心で会話ができるまでに
羊ちゃんとの絆が強まり(笑)
特に男の収穫はなかったが
貴重なオタ女友達ができた事は
たいへん喜ばしい収穫でした
いい男性とは出会えなかったtamさんですが、ペア羊ちゃんと友達になれたことがうれしかったようです。街コンがお開きになり二人でご飯でも食べて帰ろうとしてると、突如羊ちゃんのラインにお誘いが…

「最初のテーブルで一緒だった男性(三十路眼鏡)から2次会に誘われた」とのこと。「一緒に行かない?」と誘われました。

友達づくりのためならありかも

2次会に誘われたtamさん。男3人女2人でカラオケ店へ向かいました。ヒーローものやアニメの歌を歌いながら2時間くらい過ごすと、一番まともだった爽やか青年が離脱。羊ちゃんに感想を聞くと

「や…正直疲れたかも。
帰りたい
三十路眼鏡はこの後
4人でご飯とかどうって言ってるけど
私明日予定あるし、とっとと帰ろ?」

初参加オタク街コン。まとめと今後の対策

職場の同僚が彼氏をGETしたとの事で参加してみたオタク街コンが初陣でしたが、手ごたえは感じられませんでした。その理由として個人的に思ったことをまとめてくれています。

◆オタク女子とオタク男子が必ずしも相性がいいとは限らない

◆連絡先交換が自由だが促されると断れない為不必要なライン交換をしてしまう

◆そもそも「オタク男子」が街コン向きではない・・・・?

街コンで彼氏をゲットした同期にアドバイスを求めると…

街コンが不発におわったtamさん。オタク街コンで彼氏をゲットした同期(マシュさん)にアドバイスを求めるます。すると…

マシュ「うーん、私は面食いやから
今の彼氏にガンガン話しかけて
押して押してでうまくいったよ。
ただtamちゃんは
婚活で街コン利用したんやんね?
だったらあんまりおすすめではないかも。」

マシュ「私もそりゃ
結婚将来的にしたくて
出会いの場に行ったけど、
街コンは婚活というより恋活が主だから、
相手の雇用形態とか年収とか
初対面で知られないやん?
彼氏は顔がよくてつきあったけど
派遣社員やから結婚は考えにくいし、
程よく堪能したら次さがすつもり」

婚活を開始して初の街コンに参加したtamさん。好みの男性と出会うこともなかったようですが、オタクの女友達ができたり街コンのシステムやどんな目的な人が集まるかを知ることができました。

tamさんはこの後も積極的に婚活に取り組みレポをブログで報告してくれています。婚活中の方や婚活をはじめようか悩んでいる人にとっても貴重な体験がつづられています。ぜひ本編のブログも読んでみてください。

面白かったら読者登録もぜひ!

婚活ブログをもっと読むなら