柊葵さん、23歳で海外遠距離恋愛の相手からプロポーズされるも決断できず破局。26歳から37歳までお付き合いしていた男性と別れた後、本格的に婚活をはじめました。ブログでは婚活の様子や相手の男性に感じたことを赤裸々につづっています。今回は7歳年上のバツイチ男性とのデートの様子を紹介します。

登場人物

葵さん…ブログの作者。40歳女性、製造系の事務職。一期一会をモットーにアラフォーから婚活を開始。

高杉さん…47歳男性、バツイチ。婚活アプリのメッセージでは真剣・誠実な印象。

メッセージの誠実さに惹かれて

名前:高杉さん
年齢:47歳(7歳上)
身長:ほぼ同じ
仕事:外資
婚歴:バツイチ、子供なし
兄弟:一人っ子
住まい:一人暮らし
好きな事:グルメ、ドライブ

婚活は正直すぎるのもダメ?!

1回目のディナー当日。あいにくの雨の中、野毛のおしゃれなお店でディナーとなりました。

離婚の理由

目はトロン、両肘はテーブル

2軒目へ移動。次回、違和感を感じ続けたデートの結末は…

お酒が強いと公言してた高杉さんの様子が徐々におかしくなっていきます。

そして、2件目でお店のマスターから驚きの発言が…

後編は明日公開します。ふたりのその後に注目です。

面白かったら読者登録もぜひ!

婚活ブログをもっと読むなら