柊葵さん、26歳から37歳までお付き合いしていた男性と破局後に本格的に婚活をスタートしました。婚活アプリでメッセージに惹かれた男性との初デートの時の話をご紹介します。1軒目は30分で退店することになり、2軒目へ移動。結婚や家族の話になっていきます。

登場人物

葵さん…ブログの作者。40歳女性、製造系の事務職。一期一会をモットーにアラフォーから婚活を開始。

埼玉さん…48歳男性、営業職。婚活アプリで出会う。メッセージが常に誠実。

婚活歴10年のボリューム

埼玉さんとは婚活アプリで会いましたが、話をきいてわかったのは彼が結婚相談所での活動がメインということ。「45歳を過ぎたあたりから、紹介が減りました」と婚活歴10年の埼玉さんは語ります。

結婚で絶対譲れないことありますか?

「僕が父に代わって家を守る」

でも急に二世帯とか言われても、ピンとこないです

仕事も趣味も捨てて。。。だなんて

考えただけでドヨーン

デート帰りに手紙を渡してみた

デート後に気持ちを整理

1回目のデートを終えた葵さん、埼玉さんの誠実さ実感することができました。少し不安にあることもありますが、このあとも埼玉さんとデートを重ねているそうです。

埼玉さんとの続きや他の男性との進展が気になる方は、葵さんのブログをぜひ覗いてみてください。

面白かったら読者登録もぜひ!

婚活ブログをもっと読むなら