子持ちで婚活しているブロガーさんに注目。シングルになった背景や、子供がいる中での婚活の難しさをつづってくれています。子連れやバツイチで婚活中の方なら共感できるエピソードが豊富です。第二の人生を踏み出したブロガーさんに勇気をもらえます。

1. 新たなパートナーを探す陽那さん。7歳娘の反応は…

シンママの婚活日記|qω・)チラッ』ブログをつづる陽那さん。2009年に結婚、翌年女の子を出産するも、2015年に離婚に至りました。離婚して2年、娘が小学1年生になり、将来のことを考え始める時期になりました。

「このまま再婚せずに、娘と2人で生きていくのか。はたまた、パートナーを見つけるか」33歳になった陽那さんは、第2の人生に踏み出すべく婚活をスタートさせました。

プロフィール詳細
最初から読む最新を読む
▼編集部が選ぶ、オススメ記事
私がシンママになった理由
離婚から2年後の2017年から婚活をスタートさせ、その様子をブログでつづっている陽那さん。自身が離婚に至った経緯をしたためてくれました。金銭事情で揉めたことが離婚の引き金となったそうです。
▼記事はこちら
やっぱり大変?シンママの恋愛事情
婚活アプリで気になっている男性がいる陽那さん。シングルママの恋愛の大変さをつづりました。デート、交際、再婚と想像するだけでも、いろいろと不安になることも多いようです。子持ち婚活をしている方なら共感せずにはいられない記事でしょう。
▼記事はこちら
好きになった人。初対面は娘を連れて…
陽那さん、婚活アプリ出会った男性を好きになりました。お相手は7歳上の40歳、バツイチ子持ち(小学生の双子)で栃木に住む方。神奈川に住む陽那さんとは遠距離になりますが、会うことになりました。

ただ、その日は日曜で娘と一緒。娘に話すと「会いに行く!」と言いい、男性も全然迷惑そうな感じではなかったので、お言葉に甘えて子連れで会う約束をしました。
▼記事はこちら

2. 彼はいるけどパートナー探しは続く。6歳娘のママ、りんさん

シンママの日記・婚活してます』ブログの筆者、りんさん。2014年から婚活をはじめました。当時3歳だった娘は現在、6歳。途中お別れしていた時期があるものの、お付き合い3年目に突入した彼がいるようです。ただ、いろいろとあり「他に良い人がいれば…」と婚活は続けている、りんさん。赤裸々な思いがつづられたブログに目が離せません。

最初から読む最新を読む
▼編集部が選ぶ、オススメ記事
譲れない条件。揺れる想い
3年お付き合いしてる彼がいるものの、パートナーを探している、りんさん。婚活していて「譲れない条件」があるようです。揺れ動く気持ちをつづりました。
▼記事はこちら
娘に「パパになってくれる人を探してる」と言うと…
マンネリ化しつつも彼からの挨拶LINEは相変わらず続いていて、毎日「おやすみなさい」と「おはよう」がくるそうです。まだ好きな気持ちが残っている、りんさん。別れるほどでもないし、他に良い人がまだ現れないし…とお付き合いが続いていました。ある日、娘に「パパになってくれる人探しているんだよ」と伝えると…
▼記事はこちら
パートナー探し。やはり気になる彼のこと
りんさん、婚活サイトで知り合った男性とメッセージのやりとりをつづけていました。結婚願望がある方で娘の父親になるという考えもあるそうです。ただやはり、彼のことが引っかかるっているそうです。正直な気持ちをブログにつづりました。
▼記事はこちら

3. 妻の浮気、略奪婚から立ち直り、手当たり次第婚活をはじめた、のっぽさん

バツイチ子持ち(離別)アラフォー男の婚活』ブログの筆者、のっぽさん。2014年末に元妻の浮気が発覚し、間男に子供諸共略奪婚されてしまったそうです。当時は精神的に病んでいたものの、持前の立ち直りの早さで復活し、手当り次第婚活をはじめました。トライ&エラーの日々をブログにつづっています。

最初から読む最新を読む
▼編集部が選ぶ、オススメ記事
手当たり次第の婚活。その結果は…
結婚相談所に登録し、お見合いやパーティーの回数を重ねていたのっぽさんですが、思うようにはいかなかったようです。そこで相談所を変更を決意。さっそくステキな方から交際OKの連絡をもらったようですが…
▼記事はこちら
婚活を始めて3年。やっとまともな婚活がスタート?
婚活を始めて約3年、結婚相談所をパートナーエージェントに絞り約4ヶ月「やっと、まともな婚活ができております」とブログでつづった、のっぽさん。仮交際中の二人の女性のことをまとめました。果たして、うまくいったのでしょうか…
▼記事はこちら
諦めたらそこで終わり?最近の婚活状況は…
結婚相談所を絞って順風満帆のようだった、のっぽさんですが成婚には至っていないようです。仮交際が一切なくなったこともあり、年間契約料を払って放置していた、もうひとつの結婚相談所(仲人協会)へも紹介再開を依頼しました。

4. 60歳も射程圏内?奥手で押しに弱い、アラフォーちゅんちゅんさん

❌アラフォー婚活中』ブログでシンママのリアルな婚活日記をつづる、ちゅんちゅんさん。ブログ開始時には婚活歴約2年、婚活サイトで知り合いお会いした人数が3人という実績でした。奥手で積極的にこられるタイプに弱い、ちゅんちゅんさん。はたして婚活はうまくいくのでしょうか…

最初から読む最新を読む
▼編集部が選ぶ、オススメ記事
私には無理かな?と思ったけど、3回会ってみたら…
ちゅんちゅんさん、婚活サイト経由でお会いした3人目の男性とのことをブログでつづっています。画像がかっこよくタイプで、しかも年収は4桁!いいねを返してくれましたが、メールでの話題はすぐになくなり、連絡が途絶えて数日経ちました。ところが、深夜にいきなり「明日会える?」とメッセージが。進展は…
▼記事はこちら
体目当ての男性に失望。60歳のシニアさんならと…
婚活サイトの男性への人間不信になった、ちゅんちゅんさん。立ち止まっている時間はないと、自分を奮起させ婚活を再開させました。真剣に婚活している可能性が高い男性に絞り、今までは、いいねをもらっても即パスをしてたであろう、60歳以上のシニアさんとメールを始めてみたそうです。すると意外な展開に発展していきました…
▼記事はこちら
婚活サイトをはじめて2年。私の最大の欠点は…
婚活サイトを始めて約2年が経過した、ちゅんちゅんさん。これまでの婚活を振り返りました。2年で会えた人はたったの5人。子連れ婚活の難しさを痛感し「結婚できないかもしれないなぁ」と思ってきたそうです。しかし、一番の欠点は別のところにありました…
▼記事はこちら