子宮口が緩く自然に開いてしまう子宮頚管無力症の治療法の一つであるシロッカー手術。あまり耳慣れない手術方法ですので、いざ自分が受けることになると、不安でしょうがないのではないでしょうか。そこで今回はシロッカー手術を受けて退院するまでのブロガーさんの体験談をご紹介します。

登場人物

マカロンさん…このブログの筆者。2人のお子さんを喪うという悲しい出来事を乗り越え、現在は男の子と女の子、2人の子を持つ母。

ネガティブな情報ばかりで不安なシロッカー手術。

看護師さんから言われた予想外の一言

手術時間は15分程度

点滴の副作用におどろく

退院、そして嬉しい夫の変化

誰にでも起こりうる子宮頚管無力症。しかし、知らないという妊婦さんも意外と多いようです。この記事はあくまでマカロンさん個人の体験談となりますので、実際に手術を受けられる方は、しっかりお医者さんから説明を受けましょう。

面白かったら読者登録もぜひ!

プレママのブログが集まるこちらもおすすめ