妊娠すると体に様々な変化が現れます。突然便秘になってしまったという方も多いのではないでしょうか。特につわりが酷いときには食べられる物に偏りが出てきてしまうため便秘になってしまう方が多いようです。そこで今回は妊娠中でつわりと便秘が酷いという方の為に、便秘に効く食材について語るブログを紹介します。

今回ピックアップするブロガーさんは

ちいさん…このブログの筆者。1人目の妊娠の際に初めて酷い便秘になり、かなり苦しんだようですが、2人目を妊娠した時は早めから対策を取ったため便秘は解消。
自身の体験談と学んだことを同じように便秘に苦しんでる方のためにブログに残してくれています。

つわりの便秘にぴったり!誰もが知ってる食材で便秘解消

ちいさんが実績して効果のあった4つの食材をご紹介。
どの食材も入手しやすいモノなので、便秘に悩まされている方は挑戦してみては。
▼驚くべき効果を持つ「梅干し」
つわりの便秘にぴったり!梅干しの驚くべき効果とは・・
2018-01-17 11:14:23
さらに梅干しにはミネラルが豊富で、なかでもマグネシウムは便を柔らかくしてくれるので固くてなかなかでないという人にもぴったり。
カテギン酸は滅菌してくれるので、腸のなかの悪い菌を減らしてくれるそう。腸内環境が良くなることで便秘の改善だけでなく、肌荒れの改善だったりアレルギーの予防だったりといいことがたくさん

最初はつわりでも食べやすいという理由だけで梅干しを食べていたのですが、こんなにもいい食材だとは思っていませんでした。もちろん梅干しだけで便秘解消とはいきませんでしたが、つわりで思ったような食事が出来ないなかで少しでも身体によいものを口にしたいですよね。

食物繊維にしても、豊富に含まれている食材を食べるだけで便秘が解消とは正直いかないと思います。食事だけで改善はできなくても、そういった食材を組み合わせていくことで少しでも便秘を解消しやすくしていくことって大事ですよね。

梅干しが便秘によいよ知っていれば、コンビニでおにぎりを購入するときも「梅にしておこうかなぁ・・」なんて考えになるかもしれません。つわりでも食べやすく、便秘にもよいという食材を知っておくだけで違いますよ
▼自然の下剤「オリーブオイル」
つわりの便秘解消はオリーブオイル!効く理由と選び方
2017-12-12 15:26:20
つわりの便秘にオリーブオイルが適している理由

では、なぜつわりの便秘におすすめなのか。
オリーブオイルって栄養価がものすごく高いんです。ビタミンE、K、カルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄、などなど植物油の中でもずば抜けて栄養価が高いんです。つわりで食べられるものが偏っている場合にも栄養の補助として役に立ちますよね。

推奨されるのは大さじ1杯。これ生のままでなんて正直きついですよね(笑)つわりでもたべられそうなものに上手に使っていくといいですよ。

例えば野菜スープに混ぜる、冷たいトマトにかける、サラダにかける。納豆にかけるのがいいようですが、私はつわりの時に納豆は食べれなかったので

野菜ジュースに混ぜてしまうのも手です。ほかにも夕食時に野菜炒めに使ったり、パスタに絡ませたりとアレンジも利きますよね。

そんな多くは摂れない方でも毎日使う油をオリーブオイルに変えてみてはいかがでしょうか。

オリーブオイルを選ぶときにはエキストラバージンオイルを選んでくださいね。ほかのオリーブオイル、ピュアオイルでは精製したときに大事なオレイン酸が少なくなっていることがあります。
▼つわりと便秘が酷い時に一番オススメな「リンゴ」
便秘はもちろん、風邪の予防やむくみの解消に役立つ優秀な果物「プルーン」

便秘を改善して気分の良い妊娠生活を

つわりによる便秘に効く身近な食材について語っている記事を集めてみました。
効果には個人差がありますが、どれも体に良く試して損はないものばかりなので、是非試してみてください。便秘を解消して少しでもリラックス出来ていたら幸いです。

面白かったら読者登録もぜひ!

この記事で紹介したコンテンツは全てブロガー個人の体験談となります。効果には個人差があります。