1人にしてはおけない小さなお子さんを持つ妊婦さんにありがちな「出産時、子供をどうするか問題」。現在どうしようか悩んでる方も意外と少なくはないかもしれません。そこで今回は同じ悩みを持ちながら解決策をいくつか記載してくれている公式トップブロガーをの記事をご紹介。サポートなし出産でお悩みの方は必見です。

ブロガー紹介とあらすじ紹介

▼ブロガー紹介
ぐうたらこさん…このブログの筆者。不妊治療を経て第一子を出産し、現在は2人の子供の母。
▼あらすじ
2014年12月に産まれた娘を持つぐうたらこさん。
そんな彼女は妊娠中の第2子が出産するとき娘をどうすれば良いのかを、出産や自分の身体よりも心配に思っていました。そして計画出産も出来ず、病院も昼間以外は見てられないということで解決策が全く見つからない状態だったとき、頼みの綱である旦那さんの出張が決定してしまいます。いよいよ解決策が無くなってきた ぐうたらこさんにアドバイスしてくれたのはTwitterだった?

出産時、娘をどうするか問題浮上!

旦那さんの出張が決まり、どんな解決策を考えても不安は払拭されなかった ぐうたらこさんは、不安に思ってることをツイートします。すると心優しいフォロワーからアドバイスが...

Twitterに寄せられたアドバイスとは

1.陣痛タクシー(マタニティタクシー)に登録しておく
2.旦那の出張予定日は1階で寝る
3.市やファミサポに相談
4.病院・助産師に相談
5.祈る

最終的に ぐうたらこさんはどうなる

サポートなし出産は大変...。

サポートなし出産に悩む ぐうたらさんの心情とTwitterに寄せられたアドバイスをまとめてみました。
ぐうたらさんは記事の最後に「シングルや旦那さんが単身赴任中、または激務の方。ほんと~~~に大変だと思いますが頑張ってくださいね」と語っていますので、この記事が同じ悩みを持ってる方々の参考になっていたら幸いです。

ちなみに、ぐうたらこさんは2017年11月に無事第2子を出産していますので、気になった方は彼女のブログをチェックしてみてください!

面白かったら読者登録もぜひ!

プレママのブログが集まるこちらもおすすめ