主に妊娠初期に見られる「つわり」。吐き気やにおいに敏感になるなど様々な体調の変化が現れます。初めてつわりを経験した方は特に「この辛さはいつまで続くの」と悩まれる方が多いかと思います。そこで今回はつわりの経過を綴ったブロガーSawaの記事をピックアップしてお届けいたします。

ブロガー紹介

Sawaさん…このブログの筆者。2017年9月に緊急帝王切開にて男の子を出産した1児のママ。

今回は彼女自身のつわり症状がハッキリしてきた頃から、落ち着くまでの一部始終をご紹介いたします。つわりを経験したことが無いという方は是非、参考にしてみてください。

つわりはいつからいつまで?どのような変化が現れるの?

▼5週目ごろから「つわり」が始まった
▼「食べつわり」の現れ
▼6週目、初めての「吐きつわり」
▼日々変化するつわりの波
▼8週目、調子がいい時と悪いときの波が激しい
▼14週目、つわりも下火に
14w2d 徐々に仕事を戻していく
2017-03-18 10:14:15
今週中頃からつわりも下火になり
妊娠前の8割くらいの仕事量に
あげてもらいました

つわり真っ只中は4割程度でした

今月末で退職するので
いま忙しくなってきたし
前と同じくらい働けます!
と主任に伝えましたが
「じゃあ、いざ他のメンバーで
仕事まわらなくなったら
最終兵器として頼るね。」
と言ってくださいました

男性の主任ですが
ちょうど奥様が妊娠6ヶ月で
私のことをかなり気遣って下さいます

その主任は結婚5年目で
不妊治療してやっと待望の第1子を
授かったそうなのですが
奥様のつわりがかなり酷いみたいで
安定期の今も苦しんでいるようです

とても良いお父さんになると思うので
無事に生まれて同級生になれることを
楽しみにしています

また、主任が休みの日に
スケジュール調整する担当の方も
こないだ第2子が生まれたばかりのパパで
「しんどかったらかわるから!」
とかなりお忙しいのに
申し訳ない限り…

でも復活してきたので
あと2週間でかたづけられる仕事は片付けて
なるべく引き継ぎを減らしたいと思います
一般的につわりは、妊娠5~6週頃に始まり妊娠12~16週頃まで続くと言われていますが、Sawaさんの場合5週目ぐらいから始まり、14週目ぐらいで落ち着いてきたようですね。

「赤ちゃんに会える」と思い、つわりも前向きに乗り切ろう

専業主婦より兼業主婦の方がつわりが軽いと言われてるのは気が紛れるからなのか、とSawaさんが語るように、つわりの辛さは気の持ちようで確かに変わるのかもしれないですね。その点Sawaさんは、つわりを「赤ちゃんがいると思えば…」と前向きに捉えて乗り越えようとしていたと思います。
つわりの症状に個人差はあるかと思いますが、これから生まれてくる赤ちゃんのためにも前向きに捉えて頑張って乗り越えてくださいね。

面白かったら読者登録もぜひ!

プレママのブログが集まるこちらもおすすめ