みんなが見ている注目記事

  1. 北欧生まれのバックパックブランドGaston Luga(ガストン・ルーガ)
  2. 100均新作で!秋のマットなメタリックネイル
  3. -- --今日はpネイルの秋の新色を色々お試しですかなり可愛い秋カラーが揃っていてめちゃくちゃ嬉しい〜そんな中から今日は4色を使ってクラシカルな感じを意識したネイルをしてみました思った以上に、とびっきり秋らしいネイルになりましたっ!やっぱり秋カラー好きだ〜さて、使ったカラーはこちら[左から]pa nail〜マットラメネイルシリーズ〜・ネイルカラープレミア:AA227・ネイルカラープレミア:AA233(9月中旬頃から順次発売)〜オータムクローゼットシリーズ〜・ネイルカラープレミア:ファーバッグ / gpa02・ネイルカラープレミア:メタルコート / gpa06(9月下旬ごろから順次発売)今回使ったメタルコート以外の三色をチップに塗ってみました。「マットラメネイル」シリーズ(左2色)はラメの入ったジャリっとマットな質感のカラー。トップコートを塗らなければどこかレザーのような雰囲気を楽しめます。「オータムクローゼット」シリーズの"ファーバッグ"(右)はこっくり深いカラーなのに、ほんのり透明感があるのでどこか上品さがあります。ちなみに今回のネイルで"ファーバッグ"に重ねた"メタルコート"は、単色ではかなり薄づきのシルバーなんだけど、カラーに重ねる事でどんなカラーもメタリックカラーにしてくれます。これは秋にもってこいのアイテムで、クラシカルな感じやヴィンテージな感じのネイルのアクセントに使える!まだアートする前はこんな感じ質感を楽しむ系のカラーはトップコートを塗ると質感を楽しめないのが難点。私トップコートを塗らないと乾くの待ってられないし不安なタイプなのでね...しかもパーツとか置いちゃったら、トップコート塗らなきゃどーすんの!?っていつも思ったり笑この問題は未だ解決せず。なので今回もトップコートはがっつり塗らせていただきました笑(*ちなみに今回はキャンメイクのジェルボリュームトップコート(1度目)+セシェヴィート(仕上げ)を使ってます。) セシェ<seche>セシェ・ヴィート(速乾性トップコート) 620円 Amazon キャンメイク ジェルボリュームトップコート 【HTRC3】 626円 Amazon でも、人差し指は最後にマットコートを。そして薬指に関してはトップコートを塗って乾かした後に、パーツを避けた部分にだけさっとカラーを重ねて質感復活させてます笑だから人差し指、中指、薬指は同じシリーズ使ってるのに表面の質感が違うのがわかる?笑本当は本来の質感楽しみたかったんだけどなぁ...単色塗りでトップコート我慢!とかしか無理かなと。ちなみに今回使ったシールやパーツはこちら 【写ネイル】 エンブロイダリー フラワーズ ネイルシール ジェルネイルに 1,420円 Amazon ネイル メタルパーツ(8)各種 98円 楽天 【ついに出た!極小スタッズ】極小メタルスタッズ ティアドロップ型1×2mm 厚さがないからジェ... 108円 楽天 【新商品】アーチスティックゴールド 約20個 ネイル パーツ スタッズ 108円 楽天 親指と小指にはカラーを塗った後に、メタルコートをさっと人塗りしてメタリックカラーに仕上げました。コッパーカラーのメタリックみたいになって素敵。このメタルコートがあれば、わざわざメタリックカラー買わなくていいしね!パステルカラーにコートしてもひんやり質感出て面白いかも〜と、いう事で今回はpaネイルの新色を使ったネイルでした〜やっぱり赤系のネイルの方がコーディネートに合いやすくていいね。しばらくまた赤み系のネイルが続きそう〜では、今日はこの辺で▼followして頂くと更新通知が届きます♩▼ブログランキングに参加中です素敵なブログを探しませんか?

    pa秋の新色でクラシカルなレディーネイル
  4. ますさてさて、今日ネイルスタンプ向けの高発色100均ポリッシュの検証をしてみました100均ポリッシュの中でもダントツでネイルスタンプ向きと言えばキャンドゥの初代メタルカラーネイル、濃密白、ダイソーのウィンマックス黒と茶色辺りだと思いますが、今回はマットネイルシリーズを試してみました。まずはこちらの写真をどうぞ白地、黒地バッチリ久々の大当たりカラーですね上のチップはこちらを使ってスタンプしました。セリアから8月には発売されていたマットネイルのメタリックカラーです。品番はこちらです。本当は5色展開で、茶色系とシルバー系もあるんですが、何件回ってもこっちのセリアには無いんです全部揃えてから試したかったんですが、もう諦めて三色だけ試したのが上の結果です写真では分かりにくいんですが、渋めのカーキ系、パープル系、ピンク系のポリッシュになります。これシルバーも茶色も白地黒地バッチリな予感しますねーセリアでお取り寄せしに行こうと思いますキャンドゥの初代メタルカラーネイルより微妙に発色は弱めですが、100均でこれだけ発色したら言う事なしですね…で、ここでふと思い出したのが…同じシリーズのマットカラーのポリッシュです。そのまま塗ると少し粉っぽい感じがしますので、もしかしたらスタンプ向きかも?と思いまして、スタンプしてみました。ずーっと引き出しの中で眠っていたので、かなり分離してましたが今日はこちらのMoYouLONDONのDOODLESの04を使っています。では早速試して行きますカーキカラーです。白地も黒地も中々ですねこちらはホワイト。ホワイトなので白地はさておき、黒地の発色はこちらも中々ですただ容量的に考えると、濃密白を蓋開け熟成した方がコスパは良いかも?ライトグレー。白地は薄っすら、黒地はやはり中々の発色ですね写真だとホワイトとの差がちょっと分かりにくいかなライトピンク。ちょっと弱め発色ですが、どちらも使えそうですレッド。これはボトルカラーに対して発色弱めでしたでも白地は使えそうですね。濃いめのピンクっぽい印象になります。まだライトブルーとかも何処かに眠ってるはずなんですが、発掘出来ませんでしたしかし新たに100均ポリッシュでネイルスタンプ向きなのが新発売されたのは実に嬉しいですね最後にオマケです。マットカラーなら発色が良いのかと思いまして、キャンドゥのアイシングカラーネイルもついでに試してみました。パンプキンです。…ちょーっと残念かな可愛いカラーだし、秋にも使えそうなので発色が良かったら嬉しかったんですが他のアイシングカラーネイルも試したかったんですが、本日は時間切れとなりましたそんなわけで、ネイルスタンプ向き高発色の100均ポリッシュ検証でしたではではにほんブログ村ブログ村に参加していますもし宜しければポチっとよろしくお願いします何時も励みになっております

    ネイルスタンプ向き高発色の100均ポリッシュ検証
  5. 友人の爪に例の黒執ネイルをしまして、家事やら何やら済ませてから息子に添い寝したらうっかりそのまま撃沈してました…もう歳ですねー今日はキャンドゥの新作プレートからキャンディナイトと、去年のハロウィンプレートを使ってハロウィンネイルを作ってみました。完成品がこちらです。やはりちょっとデザインが可愛すぎて自爪にするのは無理な感じがしますが、折角購入したので試しに使ってみたかったんです。写真でどアップで見ると粗が目立ちますが、折角なので手順参ります!まずは左側のチップから参ります。ベースカラーを塗って行きます。使ったのはキャンドゥの初代リキュールネイルのパインとディープブルーです真ん中辺りで適当に塗り分けて、パインの筆で境目をちょんちょん叩いてみました。なんか写真のアプリのせいでお色味が変な感じになってますね同じ作業を2回繰り返します。グラデもどきのベースが塗れたら良く乾かして、セリアのベースジェルを塗って硬化→未硬化ジェルを拭き取ります。ベースが出来たらデカールを作って行きます。キャンドゥの新作プレートのキャンディナイトの真ん中の模様を、ダイソーのウィンマックス黒でピックアップします。そのままスタンプすると模様が目立たないので、模様の中を塗り埋めてデカールを作って行きます。はい、塗りました。ドットペンを使ってキャンディやカボチャの中をちまちま塗り埋めます。一緒に写っている100均ポリッシュを使いました。アイシングカラーネイルのパンプキンは名前の通り可愛らしいカボチャカラーなので、試しに使ってみました。指先で触ってポリッシュが付いて来なければ準備はOK!先に仕上げておいたチップにデカールを押し付け、ポリッシュが完全に乾いたのを確認したらセリアのベースジェルを塗って硬化→未硬化ジェルを拭き取ったら…1枚目の完成です。グラデらしいグラデになっちゃないんですが、まほろクオリティですから生暖かい目で見てやって下さいリキュールネイルがベースなので、スケルトン仕様になってます。では右側の方に行きます。ベースカラーはアイシングカラーネイルのパンプキンを二度塗りします。ベースカラーが乾いたら横に写っている去年のハロウィンプレートのカボチャの顔だけの模様をウィンマックス黒でピックアップして…真ん中にスタンプ。このままではあまりにも寂しいので、ここからカボチャの輪郭を作って行きますパレットにベースジェルを少し取り出して、細筆を使ってカボチャチックな凸凹を描いていきます。ちょっとガタガタですねマーメイドネイルと同じ手順で線を描いたら仮硬化→その上からまた塗り重ねて高さを出しつつ仮硬化を2回くらい繰り返します。カボチャのシルエットっぽく何本か塗り重ねた後が上の写真になります。しかしこのままでもまだ寂しいので…セリアなどで購入出来るACネイルエナメルの黄緑カラーをパレットに少し出して、セリアのカスタマイズ済み細い使い捨て筆を使って蔓らしきものを描いてみました。アップで見るとこんな感じです。ラインも何だか凸凹してますが、じっくり見られなきゃバレないレベルでしょかねマット仕上げにしたかったので、仕上げのジェルは塗りませんでしたなのでエタノールでカボチャに仕込んだマーメイドの鱗っぽい部分の未硬化ジェルを拭き取ったら完成です引きで一枚。サムネのをもう一度。斜めに一枚。出来はともかく、キャンドゥのアイシングカラーネイルのパンプキンはこの時期に便利ですねでもやはり私の年齢的に作って楽しむだけになりそうですそんなわけでキャンドゥのプレートを使った完全100均縛りのハロウィンネイル2種類でしたではではにほんブログ村ブログ村に参加していますもし宜しければポチっとよろしくお願いします何時も励みになっております

    キャンドゥ新作プレートで完全100均縛りのハロウィンネイル