みんなが見ている注目記事

  1. こんにちは。このブログで本当にたくさんの方からのコメントを見させていただき、励まされ頑張って行こうという気持ちになっています。その中でも、脳腫瘍にいい情報などはメモをとり莫大なお金がかからない様なことや、副作用がなさそうな事は取り組んでいこうと試みたが、なにせ次男があまり乗り気になることがない。まだ退院して1か月もたってないので、あせらず次男がやる気になるようなものを探して行こうと思っていた。すると、リハビリがてらにジグソーパズルはどうでしょうかという、メッセージをいただきました。1日中 携帯を触っている次男にはいいかも知れないと思い。次男に聞いて見た「ジグソーパズルなんかやって見るか?」次男は反応が悪かった。次男が好きな「君の名は」の本を指さして「君の名は」のジグソーパズルやって見るか?というと珍しく乗ってきて自分でネットで調べ「これがいい」というのですぐに発注してジグソーパズルが届いた。次男は自らベッドから離れ車椅子に乗りテーブルでパズルをやり始めた。初めは夢中でやっていたのだが、なかなか難しく途中で諦めてしまった。やはりまだ座りながら長い事は体力的にもしんどいみたいだ。そこへ、スルスルと4男がやってきて「これ、おもろい」と言いながら一人でモクモクとやりだし、どんどんパズルが完成していく。これはヤバいと思い。次男に「4男がパズル完成させてまうぞ」と言ったら、あわててパズルのとこへやってきて最後のピースをはめ込んだ。満足そうだった。次男と4男の会話が増えた。次男の表情が豊かになった。ジグソーパズル最強!次は500ピースにしてみよう。

    たくさん共感されています

    ジグソーパズル
  2. 突然、ご主人を亡くされた、美人未亡人の友人がいる。。。3回忌を迎えられている。もう、2年。まだ、2年。。。バリバリって、音が聞こえるくらい、仕事のきれる方。なのに、何にもしたくない、って言う。皮膚の下が、ぜーんぶ涙。悲しみの海を、漂ってるまま。強烈な個性的な、ご主人だった。存在感も、ハンパなかった。それほどの存在が、ある日、突然、いなくなっしまった。二十歳で、見染められて、ご結婚。彼女の人生に、登場する男性は、ご主人、1人だけ。そして、添い遂げる!という、女としての、王道花道を飾っている。未亡人という新しいキャスティングまで。心底、うらやましく思うけれど、どれだけ、悲しいだろう。どれほど、悲しみ深いか。どれだけ、淋しいだろうか。ご主人を亡くされてから、本気で、私の、再婚相手を探して下さる。真の寂しさが、わかるからだと思う。本当は、ご自分が寂しいのに、私の、寂しさを埋めようとしてくれる。泣けてしまう。昨年、叔母が亡くなった時も、一番に、お焼香に駆けつけて下さった。お通夜も、お焼き場も、私、独りだった。母も、弟も、親戚も、来なかった。あんまりだと、怒りが先立っていたのに、彼女の涙を見たら、ドバーーーッて、泣けた。一緒に、泣いてくれた。この大恩は、一生忘れない!と誓った。悲しみを纏ったままの友人から、ちょっとしたリクエストが来た。飛び上がるくらい、うれしい〜事務所の1番小さいコンソールデスク。小さいとはいえ、家具。慣れないパッキングで、頭の弱さ丸出し梱包だったけれど、届いた〜〜〜LINE に、明るく弾むスタンプが並ぶ。うれしいっ真っ白な、コンソールデスクに、ご主人とのステキな2ショット写真、、、泣けた〜〜〜〜ポロポロポロポロ、、、涙が止まらない。いくら、美しくたって、思い出だけと、生きていくのは、キツい。子や孫がいたって、夫の代わりにはならない。どれだけ資産があろうと、孤独が、一番残酷だ。お孫ちゃんの、幼稚園お受験があって、忙しくされていて、よかった。底なしの悲しみを知る人は、本当に、やさしい。。。。

    たくさん共感されています

    悲しみの海を、漂う人
  3. 自己紹介
  4. のはじまり。以前よ抗がん剤治療をおこなったあとの体調の回復が思わしくない、と話される患者さん「抗がん剤をお休みしようかっていわれたんだけどね」「抗がん剤をやすんだらその間にどんどんがんが拡がるよね」「そう思うとやめられない」「だから今日もやりますっていったの」「でも、だるいわあ」「前と違うなあ」「わかってるけど・・・」あとね・・と伏し目がちに「そろそろ先のことを考えた方がいいって言われた」「急によ、急に」「今までは抗がん剤を、とかそういうことしか言われなかったのに」「ねえ、私、もうだめってこと?」どうしてそう思う?の?「きょうは化学療法センターの看護師さんもやけにやさしいように思う」「無理しない方がいいよ、とか」「そんなに悪いの?」「先の事って・・・・」別に考えたくなければ考えなくていいじゃない?自分は自分自分の事をかんがえて、身体をあやつるのはあなただもの自由に思って、自由に感じていいと思うそう伝えました「そだよね」「先の事なんてかんがえたくない」「抗がん剤は今日はやるけど」「今回のあと考えるわ」「そしたら休みたい、って思うような気もする」「吐き気と、痛みはいいよ、大丈夫。便秘も解消したから」化学療法を行う患者さんには化学療法センターにお薬の投与中に私が出向き、お話をうかがうことにしているあっちこっち行くのは大変だものね。先の事を考える事は大事だけれど先の事を考えたくないのであれば考えなくていい考えたいと思わなくても自然に考えるときもあるし考えたくないのであればその時その時かんがえていけばいい人間は色々なタイプがある先を見通して、全部決めておきたいタイプその都度その都度直面しながら考えるタイプ基本的には家族に決めてもらうタイプそのどれもが本人がそうかんがえるのであれば間違いなんてなくてその選択はどれもただしい私は前もって人生会議をしておくことは大事だけれどそれをあまりしたくない、って人がいることも当然と思うだからあなたはあなたらしくどうであっても一緒に考えるよ、って思う一緒に考える人はひとりでも多い方がいいと思うそういうときたよってください私達をでは!さあ今日はどんな出会いがあるかしらしゃきっといきましょう平常心!

    たくさん共感されています

    先の事なんてかんがえたくない!
  5. ただの胃痛のはずが…