みんなが見ている注目記事

  1. 30年前に、余命1ヶ月と癌宣告を受けた方を、ご紹介いただいた。40箇所に、癌マークが入ったカルテをみて、「あ〜っ、あと、1ヶ月かぁ〜」1ヶ月を、どうしようか、考えあぐね、『癌に、意識を向けない決心をした!』のだそう。50年生きたから、十分だ。残りの人生を、限られた時間を、丁寧に生きよう〜目の前のことに、集中して、意識を癌にもっていかれないように。自分に与えられた生命は、生まれた瞬間から、死は迫りくる。肉体という、地球服を脱ぎ去る日は、必ずくる。これは、当たり前なれど、考えたことなかったな〜と。与えらた時間を愛しんで、丁寧に生きていたら、、、30年が、経った、のだそう。。。この間、1度も、病院に行かず。食事制限一切せず、治療も、代替療法も、何もせず。食事は、何でも、美味しく頂いて、睡眠は、たっぷりと、グッスリ寝て、さりとて、特別な運動もせず。加持祈祷のたぐい、一切なし。30年ぶりに、血圧が高いから、病院へ。細かく検査するも、癌は、見当たらず。血液検査結果も、きれいな血液。血圧が、高めなだけ、だった。。。血圧は、「80歳だもの、上がってくるわよね〜」と、めちゃくちゃっ、明るい。それより、なにより、まったく、80歳に、見えない。70才に、見えなくもないけれど、60代かなぁ〜な、お姿。理由は、肉体は、目に見えるから、老化する。心と魂は、目に見えないから、老化しない。だから、肉体に、意識を向けずに、心と魂を、主軸にして、生きれば、老けない!のだそう。80歳???髪は、ふさふさ豊かで、真っ黒。お肌は、きめ細かくて、真っ白。真っ赤な口紅が、とても、お似合い。心と魂を、主軸にして、生きる!な〜んだ、簡単!しめしめ、究極のアンチエイジング法を、入手したわい〜嬉々と、帰宅する、も、心と魂の、主軸にする方法が、わからない。できない。肉体を気にせず、頭を使わずに、『感!』を使う、のだとか。感???✴︎感動すること〜✴︎感激すること〜✴︎感嘆すること〜✴︎感謝すること〜『感じる』ことに、敏感に!なる。『直感』に、敏感に!なること。『直感』って、ひらめき?ひらめきと、思いつきと、思い込みの、差、微妙だなぁ〜思い込みすぎで、失敗を重ねている。思い込みって、頭を使ってますかね?すこ〜し、わかったような、やっぱり、わからないような、、、癌サバイバル30年の、初対面の方から、はじめまして〜の、ご挨拶と同時に、「あなた、男運、悪いわね〜〜〜ぇ!!!」と、言われた。。。エ〜〜〜ンココで、コノ場で、言われる?かなぁ〜ぁ〜御先祖さまか、神さまか、宇宙が、『お前は、独りで、生きろ!』と、私に、伝えたがっている〜と、ひらめいた、、、エ〜〜〜ン珠寶先生の立花教場だった。あの、凛と、美しいお花を習える!先月初回は、花器に仕込むワラを選って、3時間。今月2回目は、杜若の葉を立てる、竹串を削って、3時間。竹串といったって、焼き鳥の竹串とは、違う。青竹の皮を残して、2ミリ幅、1ミリ厚さに小刀で削る。珠寶先生作の竹串は、忍者が吹き矢で吹いて、首に刺さったら、命取りになりそうな、鋭利さだ。私にとって、本物の、修行だ、、、

    この記事が話題になっています

  2. ん3日から12日ま入院していました。心配かけないように、両親にも退院するまで伝えずにおりました。。。今はすっかり元気です🎶やっと撮れた写真(あ、名前公開です、笑)経過としては、、、2日(日)手作りピザをモリモリ食べた後、夕方に喉に何かつかえる感じで嘔吐したのですが、熱は無く、夕飯も自宅回転寿司を楽しみました。(が、その時の動画を見ると結構咳き込んでいました。)夜少し寝苦しそうで、熱が38.3まで上がったので、また嘔吐がないか、熱が上がらないか様子を見ながら、体勢を整えたりしていたら、落ち着いて朝まで寝ました3日(月㊗️)朝は平熱に戻って、咳はしていましたが、元気そうだったので、うどん作りを手伝ったり、うどん踏み(乗ってるだけ、😂)2105 うどんを作ったよステイホームでうどん作り。踏めてないけど乗ったよ。笑。実はこの後体調が急変して入院、、、😭#downsyndrome #ダウン症 #21trisomy #21トリソミーyoutube.com姉との攻防に潔く退散したり、笑元気だったので、うどんを寝かせている間、公園で昼マックしました。が、公園で遊ぼうとせず、お昼寝に入ったので、本調子じゃないなと思っていました。その後、寝かせていたうどん生地を、伸ばして、切って、夕飯に食べようと思っていたところ、目が覚めたぎんちゃんの異変に気づき、すぐに救急に電話しました。呼吸が苦しそうでゼコゼコ、ヒューヒュー、熱も39度だったのでカロナールを飲ませて、救急に向かいました。酸素飽和度が93まで下がっていて、喘息の状況から大発作と言われました😭ごめんよ、銀平。検査の結果RSウイルスによる気管支喘息で即入院となりました。コロナ禍の昨今、PCR 検査の結果が出ないと面会者は病棟に入れなかったので、その後会えたのは翌々日でした。簡単ですが、流れを動画にしてみました。病院では、何度も食事にうどんが出ました。笑。はじめてトライしたうどん作り。茹でようと思ったタイミングでの緊急入院だったけど、代わりに沢山食べられたようで、、、また作ろうね。なので、こちらの記事でぎんちゃんがあまり登場していないのはそんな理由からでした、、、『慣れたステイホーム』夫ちゃんのリサーチと、プロデュースで楽しく過ごしたゴールデンウィーク。今回は、公園なども適度におり混ぜ、with コロナの過ごし方になりました。うぁ〜ごろろろ…ameblo.jp何はともあれ、コロナ禍で、無事に入院できた事、沢山の先生や看護師さんにお世話になって、無事に退院できた事に感謝しかありません✨まだ本調子ではないですが、すっかり元気に過ごしています。姉に付けられたミニー😂ほっぺにまだテープの跡が残っています医療従事者に感謝✨元気に戻ってきた事に感謝✨退院の日、産まれた時の担当の先生が偶然のタイミングが重なり、会いにきてくださったり、その当時通っていたケモ室(抗がん剤点滴をする部屋)の看護師さんにエレベーターでばったり再会したりという、何とも言えない偶然が重なり。これまた、何かの✨✨✨元気に生き延びて、銀平と娘の成長見届けねばと、改めて思ったのでした。★「pumiy」のプロフィールはこちら★『pumiy プロフィール』嬉しくない、プロフィールのアップデート赤字■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■第二子妊娠中に再発した乳がんは肝臓に転移があるステージ4でしたが、合計3…ameblo.jp★ダウン症育児はこちら★ダウン症育児|第2子妊娠中に2度目の乳癌。ステージ0と1で両側全摘後に肝転移からのスタート。誕生した息子はダウン症!人生いろいろ!pumiyさんのブログテーマ、「ダウン症育児」の記事一覧ページです。ameblo.jp

    たくさん共感されています

    ぎんちゃん気管支喘息で10日間入院してました
  3. いけなくて、そのま病院にいくことにした院内学級の先生や、血液内科看護師さん達に挨拶にいった毎日来てくれてた看護師さん昨日、仕事帰りに四葉のクローバーを探しにいってくれてて、見つけたから今日渡そうと思ってたんやってでも朝きたら、もう息子はいなくて会えてよかったと泣いてくれた理学療法士さんも、保育士さんも、心理士さんもきてくれて、病棟入口の前やったのに、みんなでワンワン泣いてしまった思い出話も沢山できて、ありがとうも言えて、本当に良かった長い間、お世話になりました夕方、近所の息子の友達や、いとこが会いにきてくれたみんな沢山喋りかけてくれて、泣いてくれた息子、ずっとみんなに会いたかったもんな嬉しかったな姉兄は息子の布団の周りにずっといた寝る前、次女が私のところに泣きながらきた「……ママは、ずっと家におれるん?」もう病院には行かないよ、家におるよ、とゆうと、ニコッと笑って息子のところに戻った次女が3年生の夏に息子が入院してから、もう2年がたつ次女は我慢して、我慢して、ついに体調を崩して学校を休むようになってしまったでも私は息子を優先するしかなかったどれだけ辛かっただろうごめんねさっきの言葉も言うの辛かったよね家族も本当によく頑張った2年だった夜はみんなで布団を息子の周りにひいて、一緒に寝た私は息子の隣で寝た顎を触ったら、もう固まって動かなかったでも手はふにゃふにゃ指も手首も冷たいけど、全然動く浮腫んでたから?ドライアイスじゃないから?わからないけど嬉しくて、手を寝るギリギリまで繋いでた悲しいんだけど、息子が隣で寝ていて、苦しんでいないのが、まだこの時は嬉しかったやっとみんなと一緒に寝れるねやっと落ちついて寝れるねずっとこのままで家にいれたらいいのに、て思ってた

    たくさん共感されています