みんなが見ている注目記事

  1. 告のイメージ入籍し結婚式のことを考えるようになってGoogleで検索するよりもインスタで#(ハッシュタグ)を検索した方が得たい情報が得られるのでようやくインスタを始めました登録すると何人かフォローしてくれる方がいたのですが特に物珍しいこともなかったし写真にセンスがある方でもないので最近まで何も投稿していなかったんです本格的に式準備をスタートさせてプレ花さんと繋がりたい繋がるには投稿だな!と、プレ花っぽいプロフィールを書いてプレ花っぽい写真に#をつけて投稿してみました登録したときにフォローしてくれた人の中に高校時代の友人や後輩がいたので投稿したらその人たちからのいいね!と高校時代の部活の同期(A美)などからフォロー申請が届きましたfacebookなり、LINE、のアイコンでA美、出産もしたんだなというのは知っていたのでインスタもお子さんや家族の写真が中心でしたA美はこちらまで笑顔になれるくらい素敵な顔で笑うし明るい子なのでA美を奥さんにできるなんて旦那さん、幸せ者だななんて思っていたら…旦那様はA美が以前お付き合いしていたB君でしたお〜素敵復縁カップルなのね!!なんて高校時代を懐かしく思っていたら同じ部活だったC子からフォロー申請が届きましたちなみに私は高校時代、バレー部で同期は私を含めて6人でしたあの頃が、懐かしいな〜、と何も考えずにC子が過去に投稿したものをスクロールしていったんですその中にA美の結婚式の写真がありましたA美はとっても綺麗でB君は、はにかみ顔で写真に収まっていましたC子はここでこっちにD美もいる写真を見ている途中で私は気がついてしまったのですあれ?………私だけ呼ばれてないじゃん??何度見てもバレー部私以外の5人は集合写真に収まっていますえ、何故、私だけ……、、LINEのグループだって入ってい、、、、ない!!!そもそも、グループ一覧にそのグループがない!!!!そういえば………高校時代の部活のグループLINEはガラケー時代に使っていたアカウントで入っていましたスマホを持ったタイミングで新しくアカウントを作成したのですが…2台持ちしていました当時、バレー部のグループLINEは全然稼働していなかったのでこれは別にいっかな…と思って新しいアカウントをグループに招待することなくガラケーのアカウントを削除してしまったんですそりゃ、案内がないわけだ………と自分を納得させつつあれ?facebookは繋がっとるよね?と思ってしまう私なのでした参列者って線引きが難しいし共通の友人がいない私たちにとって家族婚という選択がベスト、と改めて感じましたお財布の紐が固い私が実際に楽天で購入した品々♡経由しないなんてもったいない!ポイントは二重どりで賢くお買い物♪おすすめのポイントサイト1★ポイントタウンおすすめのポイントサイト2★モッピーー本日もお読みいただきありがとうございます♡

    知りたくなかったできごと
  2. そういえば鈍感グリ子さんふと!思った事があります!!ぬこくんと結婚して周りの方々から沢山お祝いやお祝いのお言葉を頂きますそれこそ初めは質問攻め(笑)そしてありがたくも夫婦箸🥢🥢を色々な方から頂き4セットになりました(笑)「ぬこくん!またお箸貰ったよーこれで5年はお箸買わなくていいねー(笑)」ちなみにぬこくん大親友の城森くんはホットプレートをくれるようですわーい!たこぱー何気に質問の内容で・・「おめでとう子供はどうするの?絶対1人は産んだ方がいいわよー」とか「おめでとう!今度は子供頑張ってねー」とかとか「子供は1人いるといないで全然違うわよー考え方も変わるし、子供に教えられる事も多いから」とかとかとか・・・あ、女性からですよ(笑)ハラスメントとかじゃなく何気にアラフォーグリ子さん本気で子供は神に委ねているので(笑)ですので・・・なんとお答えしましょうかねーとりあえず「私もアラフォーなんでまずは出来るかどうか(笑)出来たらラッキーってくらいですかねー」くらいに返答してましただってねーお金かかるから不妊治療もするつもりないしそもそも年齢的にねー仕方ないよねーとかその時は沢山の方にお祝いしてもらえて嬉しくて全然気が付きませんでしたがふと、これって、本気で子供が欲しくて頑張っていても出来ない人が言われたら・・・ちょっと、酷な言葉かも・・・こういう話題って今かなりシビアですよね何気ない悪気の無い言葉も人によっては傷つけてしまうかもなーとか・・・ふと思いつつ、この言葉に後で気がつくとくらいのグリ子さん鈍感ねーでもアラフォーだから仕方ないよねー最近は色々あるSNSの、ベビー動画に癒されておりますきゅん更にお祝いにワイン貰ってきゅん

    たくさん共感されています

    周りから言われる「子供は?」問題?!
  3. 月はアウトドア仲間結婚式があります。東京に来てからは2回目の結婚式に参加✨20代はほんとにたくさん式に行ってましたが30代になると親族のみで結婚をする人たちも多かったり妊娠が先になり式は未定でそのまま無くなったりも多くなったな~と。カウントしてみると過去14回、結婚式に参列してました(友達身内含む)。都合が合わずお断りは4件。なので今回は15回目の結婚式お呼ばれです!多いのか少ないのか普通なのか基準がわかりませんが…直近のお呼ばれは東京に来てからで、お式は留学仲間でひとつ上のお友達。場所は当時できたばかりのギンザシックスにてでした✨料理が見た目もすごく素敵でどれも美味しかったのをすごく覚えてます。そして銀座だったので着物を着ていきました。( 田舎あるあるかもですが、私の家は着物がやたらと多い。祖母と母は2人とも着付けができるというのもあり、私自身も地元の呉服屋で3着ほど仕立てて買ってくれてるのです。1つは自分で選んで帯も伝統的なものでとてもお気に入りで、そちらを銀座での結婚式に着ていった時はすごくウキウキした田舎者でしたw)今回の結婚式場は東京ではない関東圏です。友達は私のひとつ下で、旦那さんも少し下だったかな?同年代の友達です。本当は昨年の5月に上げる予定だったけど、コロナの影響で丸1年延期してのお式。招待状も改めて届き、コロナ対応仕様になっていました。友達からもメッセージでや電話で何度か参列してもらえるかの確認があり、私は1人暮らしなのでコロナも対策さえしていけばと出席意向でした。その友達と旦那さんが知り合うきっかけになったことに私も関わっており、キューピットだからぜひ結婚式には来て欲しいと言われていたのもあり。そんな中で今年ようやく!だったのですがまたまた今年も緊急事態宣言が発令…どうするのかなと思ってましたが、場所は東京ではないので決行するとのこと。ただお酒の提供はなしなどコロナ対策を行った上でのとのことでした。あと二次会からくるメンバー(メンズたち)もいたのですが、二次会はさすがに中止で二次会からのメンバーも急きょ、お式から参加することになったそうですほんとこのアウトドアメンバーはみんな良い仲間✨花嫁さんになる友達は1年間、悶々と色々と悩みながら延期して式は何とか決行。ただようやく久々にみんな会える二次会を考えていたのにとそちらは落胆していたようで…そんな中で式から行くよ!お祝いさせて!と参加を決めたメンズたち。それだけで花嫁さんのストレスも違うよねと。私達アウトドア仲間にすごく思い入れがあることもみんな感じてたからだろうな私も今は自分が結婚を決めて結婚式も視野に入れているのでこのコロナの影響によるストレスはすごくあるだろうなと。決めごともお金のことなど色々と考えなきゃいけないし、大変さをなんだかすごく身近に感じるようになりました。延期をしてまたの再延期の話も聞きますしね、、、コロナに付随するその他諸々のストレスもたくさんあるだろうなと。私の兄も昨年の秋に披露宴だけ地元でやる予定でしたが延期からの中止。奥さんの妊娠もあったので結果中止で良かったとは思うし、兄の場合はリゾート挙式( in沖縄)でやれていたのでまだよかったとは思うけど…それでもキャンセル料は支払ったそうなので💧そしてお友達もこの1年延期していた間に身内のことも色々あったりで明るい彼女もたくさん気苦労してました。今年に入って1度電話でその話を聞いて色々と感じていただけにまだコロナ禍ではあるし、賛否両論はあると思うけど予定通り結婚式を行う事になり良かったなと思います。結婚式はガーデン挙式のようで✨まさにアウトドア仲間だし、彼女も自然大好きでアクティブウーマン、そして旦那さんもまさにアウトドア大好きスポーツマンだったのでぴったりなカップル。好みの感じも私と似ているところがあったので、式の参考になりそうで楽しみですと、慌ててお式用のワンピースを購入!wいつもは母に作ってもらっていたのですが、離れていることもあり母も甥っ子の関連で忙しそうだったので久々にお呼ばれワンピースを購入。これから顔合わせの時とかにも使えるかな~という無難なものにしましたヘアアレンジの予約もしたし、準備は整いましたそんな久々の結婚式の参加!久々に会うアウトドア仲間も昨年結婚した新婚さんもいるので色々と近況を話し合えるのも楽しみです。また参加しての感想も書けたら書きたいなと思います今は色々と見る目線が違いそうだな〜当日、無事にお天気に恵まれることを願いつつ友達の晴れ姿を楽しみにその日を迎えたいなと思います

    久々の結婚式にお呼ばれ
  4. 花嫁の皆様、花嫁のママさま、花嫁さんの猫ちゃんたち今日は、ジューンブライドの花嫁さんがメイクリハをされています。ブラネは狭いアトリエだけど、渋谷区の保健所の美容所としての届けをちゃんと出しているので安心してください。クリーニングも取り扱いができるように、こちらも届けを出しています。美容関係にはいろんな法律があるみたい。さてさて、ブラネおばさんはこのご時世は10人くらいの家族婚や少人数婚をオススメしているのですが、気掛かりなのは料金がかなりお高めになっていること。ご祝儀を期待して結婚式を考えている花嫁さんは、そうなるとかなり持ち出しが増えることになるみたい。ここからはブラネおばさんの見解。ブラネおばさんがブライズだったら、こうやって手持ちのお金を節約して結婚式を挙げると思うやり方なのですが・・・1 町の教会、神社を見学に行って予約。教会には献金、神社には規定の初穂料を払う。 プロデュース会社を経由しないで、直接規定の料金をお支払いする。教会はプロデュース会社の仲介は嫌がるケースがほとんど。2 衣裳を自分で用意をする。3 家族だけのお食事会をしてくれるホテルやレストランの個室を探す。4 ヘアメイク、お花、カメラマンを探す。一番、難しいのが3の個室を探す方法。ウェディングドレスを着てのお食事会だと、普通の会食の金額ではない場合が多いので、そこがちょっと大変。普通の会食だと、個室の使用料、飲食代で大丈夫なのだけど、ウェディングドレスをお召しになっているとそうはいかないようなのです。おおよその予算のイメージ教会の献金 20万カメラマンの撮影代 データーのみ 10万ヘアメイク アテンド  10万生花のブーケ 3万新郎の衣裳 レンタル 7万ウェディングドレス シルクのフルオーダー小物付き  35万会食代 ¥15000 × 10人分 15万個室使用料 1万円その他 プチギフト 引き出物 9万TOTAL 110万 実際は花嫁さまの10名のお見積を拝見していると、ラグジュラリーホテルの場合だど、300万近くなっているケースがほとんど。どこが高くなっているかというと、お衣裳代。少人数の場合はお料理代とかよりも、一番料金がかかるのがお衣裳代なのです。次に会場費用、飲食代、写真、会場装飾、司会者などいろいろ。家族だけの会食会は司会者はいなくても大丈夫!最初のお見積はお安いレンタル代を入れて計算されているけど、実際は料金内のドレスを選ぶという選択はほぼなさそう。お色直しをされたいお気持ちはわかるけど、コロナ禍の時期は90分なのでウェディングドレスのみで十分だと思います。ドレスはフルオーダーのシルク、仮縫い、小物はいらない場合は、化繊になりますがフランスのドレスをご用意しています。もちろん新品!!!70%引きのプロモーション・フランスのドレスは、12枚しか残ってないのでお早目に!¥38,000 ¥38,000新作のボヘミアンドレスは15万フルオーダーでなくてもよくて、シルクにこだわりがなければ、インポートのフランスのマリエでも十分素敵だと思います。この場合は、サイズがちゃんと合ってないと貧乏臭くなるから要注意。プロモーションのドレスは破格値であり得ないプライスなのだけど、ドレスはめちゃめちゃ新品でキレイ。これに、メルカリやお譲りモノを合わせると、傘お化けヴェールだったり、ボーンの曲がったサイズの合わないインナーだと残念コーデになってしまうので、そんなに高くないので同じメーカーの小物にしてほしいのです。高見えする秘訣は、統一感。インポートドレスはヌーブラで大丈夫です。ホテルの少人数婚礼プランって高くなっちゃうので、普通に会食の個室の予約をいれてお食事会でもいいかな?と、思うのです。当日、「私服です。ドレスコードはフォーマルなのです。」と、堂々とウェディングドレスを着たままホテルに入るとすると・・・パレスホテルのフレンチ、エステールだと、ウェディングドレスを着ては100%いれてもらえなさそうだし、怒られるのは間違いない。よい子の花嫁さんは、ドレスを着たままホテルに入るような無謀なことはしちゃダメ。ドレスを着ていると持ち込み料が発生するのだから、もうドレスを脱いじゃってもいいや!と思っちゃいます。ほんとうの教会でドレスを着て、お食事会のときは白いワンピースに着替えて、カメラマンの持ち込み代がかかるならば、お席を設けて写真を撮ってもらえばいいのでは?個室なのでパチパチ写真を撮っても大丈夫。このドレス、シビル用でちょっとお高め 990ユーロ 約13万くらいエミリアというお気に入りのウェディングドレス屋さんのシビル(市庁舎の挙式用)ドレス。こんな感じのドレスの着替えて、ホテルの会食をすればお咎めなしだと思います。ウェディングドレスを着たままだと、婚礼料金。ウェディングドレスを脱いで白いワンピースにすると、通常の飲食料金。この差が、大きいのです。ブラネおばさん、子供の頃からちゃっかりしているとよく言われる。(笑)みんなといっしょが嫌なのです。でも、個性的すぎる奇抜なのは嫌。ブラネおばさんがブライズだったら、前例のないレアなケースを考えて、ホテルや式場のマニュアルが整う前に何かしら実行しちゃう。このイタチごっこを、30年くらい続けてきて提携のないドレス屋さんで営業してきたんですもん。ホテルでの客室でお支度不可になったり、持ち込み100%禁止の会場、花嫁さんが高額なキャンセル代を払ったり、持ち込み料を支払ってくれたり・・・いろいろ大変だったのですよ! 提携外のドレスショップはなかなか大変!基本はコンサバな考え方なので、教会で正統派挙式をして、家族だけでホテルの少人数で個室でお食事会(ドレスはシビル用に着替える)これがコスト削減で間違いなさそう。めちゃめちゃお安いプランの小さな結婚式系は、オススメできない理由はすべてが三流以下だから。披露宴会場を運営してない神社の初穂料も良心的でとてもお安い。出雲大社さんは、若いカップルからお金を貰わない主義なので5万円の初穂料。パレスホテルも同じ神主さんがいらしてくれるから、六本木での分院でもよさそう。教会によって献金の金額は違うけど、すっごくよい音色のパイプオルガンを自分だけのためにオルガニストさんが演奏してくれて、アベマリアを独唱してもらえる。めちゃめちゃ長~いバージンロードを、ゆっくり歩けるのも魅力の一つ。ブラネおばさんがコロナ禍で考えたスペシャルプランをやってみたい好奇心旺盛の花嫁さんがいらしたら、いつでもご相談に乗りますね。★おまけ花嫁みなさん ガブリエルことガブです。一日の大半をベットで過ごすニャン。ブラネおばさんの家族からは、ガブは気が強いと言われてるニャン🐾僕は去勢手術待ち。にゃんたまがなくなるのが恐ろしいニャンこの写真の猫ちゃんは、僕の兄貴の空ちゃん。空ちゃんは、スコテッシュとブリティッシュのハーフのスコブリ猫ブラネおばさんのママ、ビックママの猫GWに去勢したらしいニャン🐾空ちゃんはおもちゃを貸してくれたり、やさしいニャン。これは一番上の兄貴猫大型猫のラガマフィンのトニー兄さん。トニー兄さんは、ブラネおばさんの妹夫婦の子供???トニー兄さんは人間に媚びないのが魅力でワイルドニャン🐾去勢済み。去勢の後、エリザベスカラーを嫌ってやらなかったそうだニャン。兄貴は男らしニャンブランシュネージュ代官山 松藤ゆきよ

    少人数結婚式のお値段を考えてみる!
  5. フラワーシャワーにハートを混ぜた結果