みんなが見ている注目記事

  1. うシングル母さんのシングルマザー)の古野崎ちち子です離婚漫画の途中ですが最近、巷で流行ってるサギにうちの長女コロがひっかかりそうになったので、その手口をみなさんにもお知らせしたくて。。。今回はそのことを描こうと思います!*はじめての方はぜひ!   →登場人物紹介  このテーマの記事はじめから読めます↓離婚からの現実逃避前回の記事↓ピンチをチャンスにかえるときそれは夕方のことでした〜「さっきヤバかったんだよ」と激しい息づかいでコロが帰ってきました話をきいてみると家の近所で背の高い白人男性が駅伝の応援とかで配られるようなペラペラな紙でできた国旗を通りがかりのコロに差し出したのだそうです娘は「もらったらこれはなんかあるぞ!」と判断したので、立ち止まらずに男の前を早足で通り過ぎて少し離れてから、振り返ってみるとさっきはにっこりしていたその男がチッとした表情になっていたので追いかけてきて殴られたり、斬りつけられたらどうしよう...と思い、何度も振り返りながら家に帰ってきたのだそうです「夕方暗くなったら、人通りの少ない道は通らないようにね」なんて注意しながらそれはなんだったのかググったり、ツイッターで検索してみると視聴覚障害者のフリして国旗を渡してきてお金を要求する外国人サギが横行してる〜という事例がたくさんでてきましたマジかよそのへんにまだいるかも〜と思い母は現場に向かったのですがすでに、その男の姿カタチもありませんでした(↑半分、ヤジ馬ですな〜)それから数日後〜ママ友が近所の橋の上で手話で話しかけてきた白人女性に国旗を渡されてお金を要求されたことを知りました平和だと思ってたわが町で詐欺騒動が頻繁に起きてたなんて!交番の前を通りがかったときにおまわりさんにわが町の被害状況を尋ねてみましたするとやっぱりこの2件以外にも被害はあったようでそんなのみかけたら110番してください!すぐに駆けつけますから〜とのことでした国旗売りつけ詐欺は追いはぎ(今いないかな?)や強盗のような凶悪な犯罪ではないけど人の善意につけこんだ障害者を冒涜するような行為これはもう〜ホント許せませんよね!暮れの気ぜわしい時期ですどうかみなさんもお気をつけてお過ごしくださいね〜暮れといえば〜来年の手帳は用意しましたか?私は、Amebaさんからこんな素敵な手帖をいただきました!「すべての時は わたしのもの」↓わたしらしく 時をつむげる手帖ですわたし時手帖はただのスケジュール帳ではないんですよ月や星の動き、二十四節気旧暦、六曜、ラッキーカラー石言葉、香りなどのスピリチュアル要素を完全網羅私を幸せにしてくれるラッキーアイテムを見つけながら本来の自分らしく1年を送るヒントがたくさんつまった1冊ですこの手帖を前にすると私たちは、地球のひとしずくからはじまったってコトありとあらゆるものから影響を与えてもらいながら生きてるってコトをいつも忘れてはいけないよねなんて感じます〜さぁ〜来年はどんな自分にしようかなぁ わたし時手帖2019 1,728円 Amazon 大人気のテーマ「離婚宣言」してからの記事がまとめて読めます ↓離婚宣言!のあとでインスタグラムです→★お気軽にフォローしてくださいね♪本の宣伝本は、まだ完結していません深刻な話なのに、読後はなぜだか元気になれるコミックエッセイです弁護士さん監修の離婚に関する法律を解説したコラムつきの本です!ブログにないエピソードも盛りだくさんぜひ、ご覧くださいませ〜↓「りこんみち母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)Amazon在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は ↓コチラでも購入できるようです〜https://honto.jp/となりの夫婦シリーズ*山口さんのドケチ夫→★ 関連記事!*「お別れへの旅ー1~17話」すべて→★* 私が離婚決意したきっかけ→★おススメ記事*最果ての町にて〜→★*霊柩車に乗った話→★*この人とはやって行けないと思った日→★*あのとき自分の観た風景が忠実に再現できた記事→★*コマまわりが映画のようにドラマチックな記事→★*ダークファンタジーと超現実の間の記事→★にほんブログ村みなさまのポチっ♪が、更新の励みになります応援よろしくお願いします!!いつも「いいね」やコメントありがとうございます!ブログを描く私の原動力となっております!!!みなさまと交流を深めたいのですが、しばらく返信おやすみいたします。ごめんなさい 〜ちち子(ノ_-。)

    たくさん共感されています

    コロちゃん、詐欺にあう!!
  2. 仕事効率化。
  3. ☆母子家庭のいいところ☆
  4. 苦いメルカリデビューでした。そして、アクセスがトピなってましたが、いつも愚痴とかの記事で恥ずかしいですね。(期限超過)でキャンセルなると思います。ご本人の目標2〜3日ってなってるし、とうに過ぎてるし連絡その後ないし、なんとなく商品が手元にないのかと思います。特にプロフ必読とか、即購入禁止とかなかったから、値下げともせずに即購入したのですが。初心者ですが、気持ちよく取引したい、短い間ですが宜しくお願いします的な内容をごく丁寧に送ったので楽オクは、定形文的に使ってたけど、それが面倒なやつと思われたのか、評価ゼロだからか、ローカルルール的な何かに私が抵触(笑)したのか定かではありませんか、送ってもらえんてこのままメッセージ取らず、放置で運営動く→キャンセルなるで、ペナルティーがつくのを確認したのでこちらからは、早期にキャンセル、メッセージのやり取りは、しないことにしました。まぁ、発送して欲しかったです。プロフ見ても、即購入禁止とかなかったし、初めての人お断りとか記載あったら、良かったのですがもし私やったら商品ないとき、書店で購入して、新品送りますけどね。そして、その事を友人に相談してたら友人も、購入者側で初めて無言、普通評価されたと嘆いていた。友人は気になり過ぎて、相手に確認したら特に意味もなく普通評価にしました、と。メッセージが帰ってきたそうな(笑)友人はプロフにじゃあそう書いていてとおこっていたけど、本当にそれだ。でもそんな人誰も購入したくないよね。友人貰ったメッセージ原文みたけど、ひどすぎて笑った当たり屋のような人だ。しかも、その人は商品に不備があったから、友人が普通とつけてくると思って普通にしたのかな?友人はもちろん良いと、評価していたらしく怒りで寝れないってさ。本当気の毒だ。踏まえて、メルカリは、しませーーーん!※ボカシいれてます。名前消してます。特に理由ないなら良いで良いんじゃない?箱潰れも知っててじゃないかなぁ?出品者側だからね。メルカリ怖い。いつも、ありがとうございます。にほんブログ村

    コメントが盛り上がっています

    メルカリトラブル その後
  5. 井さんは相も変わら仕事がしんどい自分は歳だからそればかり。そんな中、もうすぐ私の誕生日が迫ってた。白井さんは、誕生日近くの休みの日にどこかへ行こうと提案してくれた。心の病と闘っている私には白井さんからのデートの提案が物凄く嬉しくその日のために頑張ることができ楽しみな事があると心も安定していた。が、約束していたデートの日の数日前白井さんからメールが届いた「実は、兄貴が三叉神経痛の手術をする事になって、俺の両親と兄家族とみんなで病院に行くことになったから、デートできなくなっちゃった。ホントにごめん!また埋め合わせはするからね!」私はこのメールで一気に奈落の底に突き落とされた気分になり、気持ちを取り繕ってまで、メールを返信することができなかった。分かるよ、分かるけど。私は、デートがキャンセルされた事も悲しかったけれど、白井さんの家族の光景、家族の団結、両親、家族、家族、家族、というものを、見せつけられた事に苦しくなった。そして、私の被害妄想が爆発した。私の母は、白井さんの年齢の時には他界していたのに、よく平気で自分の家族や両親ことが言えるもんだ。別に死ぬ病気でも無いのに、家族全員で集まらないといけないこと?きっと、心が健康ならこんな事も思わなかったんだろうけど、心の病を抱えた私には白井さんの状況を受け止める事が出来なかった。苦しい胸を聞いてもらいたく叔母に電話した。私の被害妄想を聞くだけ聞いてくれた叔母。そして叔母は「カヨの病気も切って治るもんなら切りたいよな。目に見える病気なら、理解もしてもらえるのな」「うん……」と、涙をポタポタと流しこの言葉に物凄く救われた。そして、白井さんには「わかりました」とだけ返信をした。

    コメントが盛り上がっています