みんなが見ている注目記事

  1. ご訪問ありがとうございます。すごい風と雨でしたね……皆さまのところは、大丈夫でしょうか?昨日は、体調イマイチの中、長女夫婦を駅まで迎えに行ってきましたよ。新婚旅行の土産話を機関銃トークで話す長女。よっぽど楽しかったんだね~♪で、私たちへのおみやげは……私が以前、バリ島の土産物って、何があるのかな?って調べてさ。そのとき見つけたネコのウンチ……の、コーヒー!!💩?これを買ってきてくれたよん❣️コピ ルワックというコーヒーだそうで。一杯だけ淹れてみたよ。う~~ん♪もんのすごく良い香り……☕️味は…………普通??世界で一番お高いってコーヒーなのに?いやっ!💦私は、味オンチだから。ましてや今は、鼻詰まりだから!笑鼻水が止まって、胃腸の具合も良くなり、元気になってから再チャレンジしよっと。あとはね。私たち夫婦が音楽好き、ということで……こんなの。真ん中は、ジャンベ。亀の形のは、カリンバって楽器ね。左側の、妙なバネがついたのはイナズマシェイカーだって。これね。フリフリするとゴロゴロゴロゴロ……ドワァーン!って雷の音⚡️がする。……しかし、これは果たして楽器なんかいな?笑まあ、ハードロックなんかだと使うのかな……?あっ!そういえば、さっきテレビで紹介されてた氷川きよし!ス、スゴいことになってたよ。X JAPANみたい!!メイクして!………なんか、美川憲一にチョイ似?いやいや。歌が上手いから、何やってもサマになるねえ。おばちゃんびっくり。まあ、きよしは、おいといて。ジャンベとかさ。南国の太鼓?があると、なんとなく、こう……ドコドコドコドコ……♪って叩いてバナナボート歌いたくならない?そんな私は、古い人間でしょうか?でーーおっ!でぇぇおっ!ドコドコドコドコドコドコ……♪イデデイデデイデデ……ってね!! え?イデデじゃない?そうなのよねー!私、ずっとずっとイデデイデデだとばかり!!アハハ!ちなみに、夫も、長女の旦那もバナナボート歌ってでーーおっ!って、やってた。アハハ!(なぜか旦那さんも知ってた。笑)くだらなさの点では、夫も、長女の旦那も同点だね!そんな感じでした~😁新しい家族も、くだらないメンバーでホッとしたよ。(?)それでは皆さま、雨、風にはお気をつけ下さいませ!!じゃね~♪人気ブログランキングにほんブログ村

    たくさん共感されています

    おみやげ、いろいろ……からの氷川きよしとか
  2. いざ退院となると母ショートステイから帰ってくる様な少しの戸惑いがある私は都合のいい冷たい娘だ‥w今回の下痢の原因はハッキリしませんが母の持病である非結核性抗菌症の抗生剤を長く服用していると腸内の菌のバランスを崩したり免疫力も下がっていくそうですいずれはその薬を止めるべきか整腸剤でだましだましやっていくかという選択をするのだそうで‥そろそろそんな時期に差し掛かるのかもしれませんねと呼吸器科専門の先生に言われましたそういえば昔母の平熱は35度代と低かったのですがデイサービスの手帳を見ると36度代の平均的な平熱になっているので歳を取ると変わるんだなと思ってましたがそれは肺の疾患からくる微熱と思われるとの事この体調不良の間に体温を計って、36.7度なら熱がないなと判断した時も普通の人の38度近くあったという事に‥レントゲンを見ると母の肺は確実に白くなっている割に目立った咳もなく酸素も十分足りているのでずっと不思議に思っていましたが毎日微熱はあり、静かに進行していたんですね‥微熱があるのにしんどくないと言うのはリバスタッチパッチを貼っているから?いつまでも効くわけではないと聞いたことがありますが母の場合、そのペラペラのシール一枚で繋がっている命といっても過言ではないと私は思いますさて私事ですが今年の1月に右手中指のばね指の手術をしましたそれはリハビリで良くなって来ていますが今度は左手中指に同じような症状が‥で、本日手術してまいりました!何度やっても麻酔の注射は痛かった母が入院してくれていて助かった‥母の退院は姉にお任せ。家事も誰かにお任せ。おーい誰か、米といでちょ〜よ〜今年2回も両手を手術するはめになった私多少痛い思いをしたものの、そのせいであるおまじないが現実になりましたまた後日書かせていただきますネ今日も訪問ありがとうございましたにほんブログ村

    たくさん共感されています

    シール一枚で繋がってる命
  3. 土曜日、夫とグランフロントをブラブラしている時に、仏壇店があった。こんな所に!とビックリしたよ。それを見て唐突に夫が言った。「今ある仏壇って、デカ過ぎると思えへん?マンションやとああいうのちゃうの?」と指差した先には、奥行きのない仏壇があった。中に入り、見学していると小さいからって安いものじゃないのね。正直、私は仏壇は置きたくないのよ。今、義実家にあるのは、奥行きも有り結構な高さのある立派な仏壇だ。私の実家も同じ。この2つの仏壇を並べるなんて、無理だしね。お互い妹を亡くしているから、私たちが何とかするしかないわけよ。そこの仏壇店で、壁に沿う様な感じで木が並んでいてその隙間に棚が自由に取り付けられるお洒落な仏壇があった。仏壇というより、突っ張りパーテーションみたいな感じかな。よく韓流ドラマに出てくる、ボックスの中に骨壷が入っているシーンあるけど、そんなんじゃ駄目かしらなんて思ったわ。その仏壇店を出たら、夫が聞いてきた。「ママは、どこのお墓に入るの?」ビックリした。以前、夫の義父と妹が眠るお墓参りに行った時、「前にお墓の中を見たけど、結構広いで。ママも入れるから。」と言われたのだ。死んだ後、どこのお墓に入るなんて考えた事なかった。当然、そこに入ると思っていたから。。「実家のお墓に入りたいんちゃうかと思って。」義妹は、結婚したけど嫁入り先の宗派より、実家の宗派を選び、義父と同じ墓に入った。これには、色々理由があるのだけれど、だからこそ私に聞いたのかもしれない。でもね。希望を聞いてくれるなら、私は海の見える場所で、樹木葬が良いわよ。娘達はいずれ嫁に行く。嫁に行ってから、墓守を頼むのは可哀想だ。しかも、義母実家は、遠方だよ。万が一、娘達の代は面倒見てくれたとしても、その先はどうするのよ。私の実家の墓は、実家近くの霊園で永代管理料してもらえる様に、母が手続きしているので、まだ安心だ。問題は、義実家だ。まあ、これは夫に任せるしかないと思っているけど、先日の法事の時に、夫は娘達に言ったのだ。「ちゃんと、覚えておいてくれよ。後々、お願いすることになるから。」娘達に、墓守させるつもりよね。本当にするかどうかは、本人達の意思だけど、しっかり頼んでましたわ。これから、お墓問題って深刻だわ。私は、住んでいる近くで墓石を持たずに、お参りできる所でも良いと思っている。要は、娘達が気軽にこれる場所。これを母に言ったら、「そんなん嫌やわ‼️」と露骨に嫌な顔されたわ。昔の人は、そうなのかしらね。私がドライ過ぎるのかな。。

    たくさん共感されています

  4. こんばんはなんだか、お天気が大荒れになるとニュースで言っておりましたが📺️皆様のところは大丈夫でしょうか?私の住んでいるところはポツポツ降り始め、雨はまだそれほどでもないのですが、風がすごいです雨戸がガタガタいってます…どうか、全国各地で大きな被害等がないことを祈るばかりです。本題です月曜日が休みになることの多い私ですが、これがとっても好都合義実家のゴミ出し日が「月・木」なのですしかも、収集車が来るのが午後2時頃今日も義実家の片付けでしたちなみに義両親は、先日の片付けで懲りてから連れていってません家で洗濯や掃除をするようにお願いをして(義両親の分だけ)出来ていることもあればそうでないこともありますが、まあ、袋からゴミを出されるより良い主人も月曜日に希望休みを入れ、2人でせっせと片付けているのですが、この前、ゴミ袋を何枚購入したのか気になりレシートを見てみると、全部で280枚50枚入×5袋+急遽足りなくなってコンビニで買い足した10枚入×3袋。その280枚。今日、終わりましたそして、また買い足すこと100枚。後何回買い足すことになるのやら…今日は、先日のブログにアップしたあのきったない離れを徹底的にやりました。(これからもっと暑くなったときのことを考えると、今しかないと判断しました)まだ、2時以降に出たゴミを出せていないので部屋の中にまとめて置いてありますが、見違えるほどに物がなくなりましたー(嬉しすぎるので、次の時に写真撮ってアップしたいくらいです(笑))間取りとしては、離れは8畳+キッチンという小さな平屋ではあるのですが、本当に物を詰め込みすぎで天袋と押し入れいっぱいに入っていたものは全て処分(臭いがもう、本当に異常です)昔のソファーに使っていたであろうきったないクッションも、中の分厚いスポンジをきれいにカットして処分ソファー本体はないのに、クッションだけ6個もあるという…何年前のかわからない謎の瓶詰めもたくさん処分しました気持ち悪すぎてどうにもテンションがあがらなかったのですが、離れの終わりが見えたことで、俄然気持ちが上向きになりましたそして、お金をかけたくないあまりに(というより無いだけなんですけど)、「小さな平屋 解体 自分で」と調べてみたりして…きっと、これは業者さんをお願いしなければならなくなるとは思うのですが本当にお金のかかることは頭が痛くなるばかりで困りますおまけ気持ちが萎えることばかりなのですが今日は嬉しいことも約1か月ぶりにお義父さんが、「嫁ちゃん」と呼んでくれましたずーっと「あのー」とか「もしもし?」とか「すみません」とかだったので久しぶりに名前を呼んで貰えてすごく嬉しかったです昼間の話で、すでに今はいつもの「あのー」とかになってますが(笑)それでも良いのですというより、この「たまーに」が逆に嬉しいかもしれません(笑)いつも、いいね・コメント・メッセージありがとうございますすべて有り難く読ませて頂いていますm(_ _)m

    たくさん共感されています