6/5の記事ランキング

  1. 緊急事態宣言解除の後に発熱しまして。
  2. り、あーちゃんのい老人ホームでは面会禁止が続行されることになり、気がかりなことは多々あるのだが、そのひとつが衣替え。あーちゃんには冬物夏物の洋服の区別はつかないし、身体の機能が落ちて暑い寒いをあまり感じられなくなっている。(去年夏のあーちゃん)季節毎に入れ替えていたので今あーちゃんの部屋にあるのは冬物の洋服だけなの。気温が1桁の日と、30度近い日と、同じ洋服を着ているなんてあり得ないでしょー‼︎未だにモコモコ裏地の暖ったかズボンを履いているんだよ。(ズボンはそれしかないからそれをはいている。)まだロングダウンコートがクローゼットにかかっているんだよ。(流石にそれは着ていないと思うけど…)だけど、夏物を渡すだけではあーちゃんはその日の気温に合わせた洋服を選ぶことは出来ない。だから、夏物を入れて冬物を持ち出したいのだ。更に、決まった場所に入っていないとあーちゃんは見つけられない。だから、「ホームに夏物を渡しておしまい」に出来ないんだよなあ…。あーちゃんみたいに中途半端に自分のことを自分で出来て、出来ない部分の自覚もなく、手伝いを拒否する人って1番フォローしにくいよね。本人は何でも出来ていると言うので、ホーム側は正直に言えば、出来ていない部分の殆どは把握すらしていないと思う。ホーム側なんて当初はこんな認識だったもん。老人ホーム側もある程度自立しているように見える人にまでガッツリ寄り添ってはいられないものね。もちろんそれに対してうるさいことを言うつもりもないし、余計な要求をするつもりもない。だけど、なんとか衣替えだけさせて欲しいのよー。にほんブログ村

    たくさん共感されています

    衣替え
  3. 外出自粛宣言の前日に気になっていた服が、暫く休業してる間に季節が変わり70%OFFになっていた。再び見ても悪くない。あの時より格段に安い。今からだと着れる期間は短いが、秋にもう一度着れるなあと買って帰った。昨日、着ていたのだけれど、主人は気が付かなかったが、長女は目ざとい。「買ったの?」と聞いて来た。以前は母が買ったものの、自分に似合わなかった服を持たされていたので、見慣れない服を着ていても何も言われない。「ママさ、胸、気にしてる?」着ていたのは、Aラインのふわりとした膝丈のチュニック。一昨年の冬から、ほぼAラインのデザインしか着ていないのを長女は気付いていた。気にしているのは自分だけなのに、ピタッとした服を避けるようになった。乳がんの手術を受けて一か月後、聞き付けた例の中村さんは、的確に私の左胸を鷲掴みにした。どちらの胸か知らないはずが、見抜かれてしまった。それ以後、ずっと隠そうとしているのを長女は見抜いていた。下着を工夫すれば傍目にわからないし、主治医の処置が上手く、それ程エグくは無い。それでも気にして、ふわりとした服しか着なくなった。「その服、似合ってるけど、いつも同じ形のマツコだよ。人の胸なんて、ジロジロ見ないよ。あの中村ババアくらいだからさ。縛られるの止めなよ。」【50代は地味に着込めば、老けて見える。この歳を快活に見える服を着ないと、もう若いデザインに戻れなくなる。】言いにくい事をズバリと言った。父は職場のプレス機に挟まれ、右手の指を二本失っている。母に促され左手から型を取り、指紋まである精巧な義指を作ったけれど、父が着けているのを見た事が無い。「悪い事をした訳じゃ無いのに、なぜ隠さなきゃいけないんだ?」と着けなかった。当時、私は小学生。あの頃の父は、流行りのパンチパーマ。そこに指が無い父をクラスの男子は「まりもの父さん、ヤクザ?」とかまった。「違うよー(笑)」と戯けていたけれど、見せたくない本心があった。「着けようよ?」と言っても決して着けず、新しい義指の交換時期が来たら断ってしまった。「指があろうが無かろうが、俺は俺だ。」と言った父を思い出した。あの頃の父は、今の私よりも全然若い。ある日、また年上の男の子が父の指をからかい、泣いて帰った。すると父は「どこにいる?」と聞き、戻って来なかった。父は、そのガキ大将たちを連れ、ザリガニやカブトムシの仕掛けを教え、手懐けて帰って来た。それ以降、「まりものオジサン」と慕われ、構われなくなった。父は人から見える指を失っても、臆する事は全く無かった。長女に指摘されて、父には負けてるなと気付かされた。容姿は全く似ていない長女に、父のDNAを見た。長女には痛いところを突かれてしまった。※主人、日曜まで休みのため、お返事が出来ません。 コメントを閉じさせて頂きます。

    たくさん共感されています

    父には敵わない
  4. 人生には決断しないとならないときがあるんです。義母はよく決断したと思います。義母が施設に向かってからずっと、私は掃除に明け暮れていました。わたし、熱しやすく冷めやすい性格です。見えるところが綺麗になったのでもうお仕舞いにしました。でも手がつけられないところがあるんです。一つはお風呂場夏の間はシャワーだったけど義母と一緒に入り汗だくでした。義母は私に若いから平気でしょ?って言ったけど私だってヘロヘロでしたよ。そんな母屋の風呂場はもう見たくもありません。二つ目は台所のシンク下です。ここは怖いんですよ。何故かって?どうか察してくださいな。家族に義母の印象を聞いてみるとみな口を揃えて、いつもソファーで寝転がっているイメージだよ。と言いました。私も同じです。ケアマネに何か運動してますか?と聞かれると義父が使っていたシルバーカーを押して家の中を歩いていますと言ったけどあれを押して家の中を歩いたらゴロゴロ音がして私だって気づきますよ。そんな音聞いたことありませんからほとんど動くことなくあれだけ元気なのだからどんだけ生命力が強いんでしょ?持って生まれた賜物なんでしょうね。一日置きに義母から娘に電話がかかってきます。持ってきて欲しい物を小出しにして電話してきます。一度で済むことを小出しにして言うのも義母の作戦なんでしょう。私が待って行くことはないので以前と気持ちの持ちようは変わってきました。そうそう義母からかかってくる電話の向こうでおばあさんの声が聞こえます。お金足りなくない?お友達ができたようですよ。仲良くなったらどんな話で盛り上がっているんでしょう?記録として書いておかないといけないことがあります。義母が遺言書を書いた日付のことです。以前義母が書いた原本を画像投稿しましたが全ての財産を孫に与えると書いた遺言書の日付は平成27年11月18日でした。その日は私はヘルニアの手術をして入院してました。内視鏡手術だったので、入院期間は6日間です。義母が家出をしたときの置き手紙に、私に作り話をされてこわくなったと書いてあったけど義母の中では私の手術自体も作り話になっていたのだと思えます。本当は旅行だったんだろうと思っていたかも。遺言書を書いた理由を何度か聞きました。理由なんてないよ、ただの思いつきなんだから。孫が可愛くって書いたんだよ。聞くたびにコロコロと理由が変わります。本当の理由は今も解りません。施設入所前、お友達のWさんが食事に誘ってくれたから少しの時間出かけるからね。と娘に電話がありましたが娘は私から先にラインてで聞いてなかったら、おばあちゃんの言ったことをそのまま信じると言いました。(実際は義母が誘った)実家のお母さんに電話したら、お母さんがまた一緒に旅行に行きたいと言った。だから旅行に行こうと言う。母は電話も受けてないし、そんなことを言ってもいない。自分が行きたいのを、まるで母が言ったかのようにしてしまう。やはり知らないで聞いたら、ふ~ん、そうなんだ。と、なると娘は言いました。なぜこんな言い方をするのか?なぜ普通に正直に言えないのか?自分を良い印象に仕向けるためにズルい言い方をする。結局嘘をついているってことです。こんなこと日常茶飯事です。このような言い方、頭がキレなくちゃ出来ないでしょう。お友達のWさんは入所するまで親切でした。この方、義母と一緒に絵のレッスンをしていた方です。(義母自宅で先生を招いて数人の友達と絵のレッスンを受けてました)ある日、義母が今月のレッスンは先生の都合でなくなったのよとWさんに電話していました。でもその月、Wさんを除いて他のみなさんはレッスンに来たんです。その時点で、Wさんにかけたあの電話はおかしいなと思いました。きっと義母はWさんに来て欲しくなかったんでしょう。このあとWさんはレッスンをやめました。(理由はわかりません)親切なWさんは義母がしたことを知らないと思います。今義母が頼りにしている友人はWさんただ一人です。義母の本性を知らない周りの人たちは義母が話すことを疑うことはありません。一年前の絵のレッスン日。義母がそのレッスン仲間に私のことを話していたのを聞いてしまって今に至ります。その話を私が聞かなかったら今の私はどうなっていたのでしょう?義母の悪意を何も知らずにまだきっと義母に尽くしているのかな?一年前に聞かなかったとしても遅かれ早かれこうなることになっていたのかな?あの事があったから私も義母のことを冷静に(ちっとも冷静じゃなかったけど)、以前の出来事を含めて観察できたのかもしれません。自己の欲求を満たすため手段を選ばない義母。私の中ではどう考えてもおかしいのです。一つ訂正することがあります。今までの投稿で、甥っ子と書いていた剛さんはいとこの間違いです。義母は一人っ子なので甥っ子がいるはずないんです。義母と剛さんは年が離れているのでどうも勘違いしたようです。ここで訂正させていただきます。孫たちも分散登校が始まりました。来週金曜日からいつもどおりの登校になるそうです。今までは孫がいたので落ち込んでばかりいられませんでした。孫たちに感謝しています。随分助けられました。これからの私時間にも気持ちにもゆとりが持てそうです。さてさて、何を始めようかしら?

    たくさん共感されています

  5. 珍しく姉が下出に話す。こちらの話を聞こうとする体勢で、最近の私の体調を聞く。54歳にして漸く正社員になり、気持ち的にも安定したのかと安心していた。私の検査後の見通しを一通り話して、「お姉ちゃんは、どうなのよ?」と聞いた。・・・聞かなきゃ良かった。毒母から生まれ堕ちて『毒母から生まれ堕ちて』ここのところ、姉と連絡を密に取るようになって姉の苦労を知った。母の財力にたかるパラサイトだと思っていたら、姉は姉で母の呪縛に苦しんでいた。先程、母の人間ドック…まりもファイター❤(ӦvӦ。)母の暴言以降、私は母に一度しか会っていない。ひと月後、父と姉に促され会いに行ったら、また母に奈落に突き落とされた。失踪と止血『失踪と止血』私が包括支援センターと区役所に向かう直前に姉から、メールが来た。これから出ると伝えると、下の返信。知らぬ間に母と姉が言い争っていた。何を揉めたのか、わからない…まりもファイター❤(ӦvӦ。)あれっきり。母が姉のマンションから家出して、やっと連絡が取れた時に電話で話したのが最後。先週、母が自分が吐いた暴言を忘れ、私に会いたがっていると姉から連絡が来たものの、まだ会う気にはなれなかった。定期的に母と電話のやり取りをしている父に、母が「最近、まりもが来ないのよ。」と言った。父には私が実家には顔を出しているのを、固く口止めしてあったのにツルリと、本当にツルリと父は言ってしまった。「前ほどじゃ無いけど、たまに来るよ。」父は私が母の所には行かず、自分の所にだけ来ていると知り、ドヤッてしまった。父の口は雲より軽い。それからが、修羅場だったそう。「何で、お父さんの所には行って、私の所には来ないのっ!!」父は母が、そこまで記憶力が落ちているとは、思って無くて「俺の方が人徳があるんだろ?」と煽ってしまった。そこから母がブチ切れて、手に負えないらしい。私と父に対しての罵詈雑言を一日中繰り返して、姉が助けを求めに連絡をして来た。姉がいない時には、頭が痛いと鎮痛剤を時間も守らず飲み続け、暫く止めていたドーナツのドカ食い。あんな下出な姉は、この為だった。姉「まりも様!無理を承知で申し上げます。母上に一度、御目通り願えませんか?」これだよ。姉は困ると、この手に出る。父に聞いてしまって、頭に血が昇っている母に私が会ったら、母は血圧が上がり私は心停止。何にも、わかっちゃいない。母が私がヒョッコリと顔を出して、涙を流して喜ぶ質か。まりも「悪いけど、無理。お母さんの為に死にたくない。」姉「もうさー、先行き短いんだから許してやってよ。待ってれば逝くんだからさー。」出た!姉のホンネ!😱三月に姉に連れられ会いに行って、目の前で母がメデューサになったのを目の当たりにした筈なのに。姉は自分の安息の為に、私を引きずりだそうとした。手が付けられなくなってると聞いて、誰が母に会いたいと思うか。姉の作戦は失敗。その手に乗るか。

    たくさん共感されています

    うまい話に裏がある
  6. ご訪問ありがとうございます。うぅっ……まただよ。どうして義母は、私が弱ってる時に限って絡んでくるのでしょう?そりゃ、わざとじゃないのはわかってるんですがね。ええ。このタイミングの良さ!!こんな時、義母から電話なんか来たら、困るよなぁ~~体力 落ちてるところに、弱り目に 祟り目だわよ~!でも、まさかね!アハハ!その、まさかよ。いや、ほら。昨日は私、熱中症の後遺症?で体調が優れなくて。三女の施設も、送迎する自信がなくてお休みさせたわけですよ。で、夕方頃……義母から着信。ゾゾッやだな~~💦電話に出たくねえ~しかし、出るしかない。出ない、という選択肢は ない。じゃないと、どうせ また何度も かけ直してくる。イエ電と携帯と、交互に。「はい。もしもし。お義母さん。」「ちょっとーっ!〇〇(夫)、いる?」「いえ、まだ帰ってきてませんが……どうしましたか?」「また来てるのっ!!あの変なのがっ!!大家の息子よっ困った~~!!どうしよう~~💦」…………あ~。😩説明しよう。笑「大家の息子」は文字通り、ギボアパートの大家さんの家の息子さんで、ギボアパートの一室に住んでいる。年の頃は40~50代。どうやら、長いこと引きこもり状態。アルコール依存症らしく、お酒を買うお金がなくなると誰彼かまわず、無心する。以前にも、こんなことがあって大家さんからも「すみませんねぇ。ご迷惑おかけしてます。」とか、言われてるらしい。私「居留守で、どうでしょう……」ギボ「私がいるの、知ってるんだでば!窓の方からも覗いてきて何度もピンポン!気持ち悪いんだわよ~!」私「け、警察を呼んだほうが良くないですか?」ギ「何言ってんの!大家さんの息子だってわかってるのに、そんな事できるわけないでしょっ!!バカっ!!」バカって言われた…😱ったく。なんなのさ。体調悪いのに……熱が出そうだわ。私「え、えーと、じゃあ。後から大家さんに返して貰うって事で少しだけ貸したら?」ギボ「もう、それしかないかね……仕方ないわな。」そんな感じで、電話は終わり、遅めに帰ってきた夫に話し義母に電話させる。夫「大丈夫だった?解決したの?」義母「ああ。1000円貸したらいなくなったよ。本当は、クセになるからそんなことしたくなかったけど、〇〇さん(私)が貸せっていうから仕方なく貸したべよ。今回限りだって言って。」私のせいになってる…😱👽️👽️👽️👽️👽️腹立つわーーーっあぁ……めまいが……💫そんな感じで~~💦あい変わらずのギボトーク……ま、はっきり言って あのアパート自体貧民窟みたいなもんだから……そういうことは日常茶飯事(?)どうしようもない。なんとも困ったアパート住民です。(当然、ギボ含み)それでは皆さま今日も素敵な一日になりますように!完全オリジナル防犯 ステッカー タイプ1 特大 21cm レッド 防犯シール 防水 耐久性 屋外使用可 警備 防犯用品 防犯グッズ 犯罪防止 ダミーシール 防犯アイテム セキュリティステッカー セキュリティシール 赤 ボディーガード楽天市場237円↑え?これ、ダミーのシール?こんなの、あるのね~!笑防災セット 緊急防災18点セット(1500A) | 防災グッズ 防災リュック 防災 グッズ セット リュック キャリー 非常用持ち出し袋 一人暮らし 防災ラジオ 家族 防災リュックセット 避難セット 災害グッズ 災害セット 懐中電灯 非常食 防災用品 送料無料 避難袋 避難グッズ楽天市場9,900円↑非常時に、こういうのは欲しいとこだよね~。災害に限らず?笑【送料無料】【古今東北】こだわり缶詰セット(さば水煮缶×3、さば味噌煮缶×3、ピリ辛ツナ缶×3) 缶詰/かんづめ/鯖/さば/サバ/水煮/味噌煮/ツナ缶/鯖水煮/鯖味噌煮/ピリ辛/ツナ/まぐろ/つな/仙台味噌/缶詰セット/セット/東北/オメガ3/DHA/EPA楽天市場2,896円↑非常時つながりで、缶詰め~♪セットで買うのも、アリね!パックご飯 青森県産 青天の霹靂 150g×24パック 低温製法米のおいしいごはんごはん パック 150g パックご飯 レトルト ごはん パックごはん レトルトご飯 ご飯 インスタント 一人暮らし 非常食 備蓄 アイリスフーズ楽天市場2,980円↑青天の霹靂って、スゴいメーミング!またねん~♪➰👋😃にほんブログ村にほんブログ村

    たくさん共感されています

    義母より…恐怖の着信
  7. ‥割と若い母が長い寝たきりだった長男のお嫁さん (何年も前に亡くなりました)と一緒にいたりするそう叔母の夢ではいつも祖母(母の母)が一緒にいてこの間は、病院らしき所へこれから連れて行くとか言っていたと‥たかが夢なのに叔母も私達も少し心配してしまいます母はあの世で元気なんだろうか私にも元気な姿を夢で見せてほしいのですが私の夢枕に母は立ってくれません姉もピンピンしている母の夢をあまり見れない事を気にしていましたmiyon:この間おばちゃんにお母さんの戒名法名を聞かれて‥よく分からんけどお金払ってありがたい供養をしてくれたみたい会ったらお礼言っといて姉:ふーん、滅多に会わんけど分かった。最近もお母さんの夢見とる?つい2、3日前かな。今迄で一番元気なお母さんが病院の廊下みたいなすごい明るい場所におって「早よ行こさ」って私が手を引こうとしたらて聞かれたん。夢の中でお母さんシッカリしとるしこの人何言っとるのとしか思わんかったんやけど目が覚めてから意味が分かった元気な姿やったん?なら良かった。私も仏壇の前や、一人で運転中に母に向かってそんな風に言う事がよくあるのでハッとしましたそして声が届いた気がして嬉しかったですこのタイミングなら叔母がつい最近供養をしてくれたから元気な母が現れてくれたのかも。姉:あれから『もう一度家に帰らせると言った姉との約束』今日の記事は怖いのが苦手な方はご遠慮ください。眠れないと気の毒なのでまたお越しください♡母が亡くなった後も姉はずっと言っていましたもう一度だけ家に帰らせてあげ…日日是好日 認知症でも愛しい母 介護days.:*゚.:私テレビ付けっぱなしで寝とるんやけど何かの拍子にテレビの音が気になってよく目が覚めるん。それがいつも2時38分なんやわ。。。そうなん、まさに丑三時やなお母さん来とるんかな分からん。怖いとかいう感覚はないんやで?怖くないけどテレビは付けっぱかwww姉が鈴としばらく戯れてから帰って行きました私は母とよく行ったスーパーで買い物をしながら姉の話を思い出していました姉が決まって目が覚めるというその時刻がどうも気になって‥もしやと思い携帯を取り出し自分のブログを確認その時の記事をご存知ない方はこちら『親子三人で過ごした最後のとき』精神科へ入院 195日目点滴(抹消静脈栄養)のみ31日目中心静脈栄養法はここでは不可能令和二年1月12日 (日)日曜で家族が家にいる為私は午前中病院へは行かず…日日是好日 認知症でも愛しい母 介護days.:*゚.:母が亡くなったのはお昼で姉が起きるのは夜中ですが時刻が一致しました偶然でしょうかね私が母と同じ立場だったらなんとか自分の存在を知ってほしくて相手が分かる事を残すかも。姉に電話でその事を伝えたらうんそうや。私も気付いとったお母さんやろか。そうやわきっと。今夜も楽しみやな話せたら私んとこにもたまには来てって言っといて!四十九日を過ぎても故人はやはりそばにいるのでしょうか。。。叔母にラインでお礼を言いました最近は訳あってこの叔母と一緒にいる事が増えました元気そうな母が姉の夢に出て来たと伝えて私の夢にはちっとも出てこないとグチりましたそうだな、母は姉の事が心配だよな‥母の写真に話しかけました今夜私の夢にも出て来て、元気ならその姿、見せてくれるかなやはり爆睡しましたお盆には待ってるで。お読みいただきありがとうございました急に暑くなりましたねマスクをしていると忘れがちな水分補給をしてください♡にほんブログ村

    たくさん共感されています

    姉が決まって目を覚ます時間
  8. れてるし…ってことヘルパーさん?今日の夜勤は誰だっけ?…○○さん、○○さんは携帯鳴りっぱなしとかあり得ないし~って思ったけど、私寝ぼけてる❗️違う❗️違うよ❗️今日のヘルパーさんはやらかしちゃう人だ❗️って思って、その間もバイブ音止まず…。何分鳴り続けてるだろうか?夫の部屋のドアを開けてみると…ヘルパーさん、うちのクッション枕にして横になって寝てた模様私そういうのすごく嫌❗️父親に使われるのも嫌なのにドアが開いた事に気付き、開いたと同時にパッと起き上がった。私はもう呆れるというか、なんと言うか…。一言 「やっぱり…。」 とだけ言ってドアを閉めました。もう、何度も何度も注意してます。私も何回言ったか分からないくらい言ってます。100歩譲って、いいですよ、うたた寝したって。けどね、携帯のバイブがあんだけ鳴ってて、隣の部屋の私にまでブーブー聞こえるのに、それで起きてないって、どういうこと?夫に小さな音でコツコツ呼ばれてほんとに起きられているのかな?「今日は吸引回数少なかったです」と帰って行った朝、私は「夫はよく寝れたんだなぁ、良かった」と思ってたけど、それだって、今となってはほんとかな?ただ気付かなかっただけじゃないのかな?とも思ってしまう。1度の失敗(1度じゃないけどね)で、いつもきちんとやってたとしても全部疑われてしまうよ。何度も注意して、やっとちゃんとやってくれてるんだなと思ってたけど、また信頼なくしました。でも残念なことにこの人は一番入ってくれてるし、すぐ次が見つかるとも思わないし、また次を見つけるのは大変だし、違う人にすれば良いって意見も出るかと思いますが、それが簡単にできないです。帰り際お説教しようかと思ったけど、もうね、何度も何度もこっちも嫌なんですよ。たいして歳の変わらないおじさんに常識を教えるのは疲れました。帰るとき私は寝てたことには触れませんでした。勿論相手も謝ってくることはありません。この人は怒られても第一声謝らず、絶対に言い訳が出る人ですしね。ほんとに困りますね

    たくさん共感されています

  9. 剪定
  10. 3人の子どもを育て上げ、みんな仕事もちゃんとやって、家庭も持ち、母としては、もう何も言うことはありません。自分ながら表彰モノだなって自負しています。(笑)なんて言う自慢をしたかったわけではなく、まだまだ母としてやれることはあるのかなって思うわけです。ナニサマを見ていて、どんなに立派な母親であっても、最後は子供たちの世話になり、そして終には施設暮らしになるというのは、やっぱり寂しいことだと思います。ナニサマが立派だったのは、やっぱり二人の息子を立派に育てたことだろうと思うのです。なので、二人の息子たちは最後まで母親を裏切らなかったってことでしょう。あ、ナニサマはまだ生きてます。きっとどこのご主人も結局そうなんだろうって思うのです。育て方はそれぞれですが、母親はその時その時子供を一生懸命守ってきたのだろうから、子供とて、それを忘れることはないと思います。時々毒親なんていうのもおりますけどね。私も、これからは子供たちとは対等に生きていきたいと思っています。依存することなく、依存されることなく、それでいて母としてやれることを見つけて疎まれないようにやっていけたらと思っているところです。それは何か?あはは、大したことじゃありません。実は娘宅にラッキョウ漬けを持って行ったのです。婿殿が大好きだと言うので。すると好評だったらしく、リクエストが来たのです。つまりこういうことです。母としてやってあげれることの一つです。(笑)今回はイチゴさんに過去に教えて頂いた「塩ラッキョウ」にしました。容器がでかすぎ・・・・・・(苦笑)イチゴさんを始め、ブロ友さんたちの中には、本当に母親らしいこと、主婦らしいことをこまめにやってられる方がたくさんおられます。いつも刺激を受けております。私の姉もそういうタイプの母親です。家庭菜園で育てた野菜や、野菜を使った漬物などを作って嫁に行った娘にあげています。私は長い間、仕事をしていたこともあって、そこまで家庭的ではありません。仕事辞めた後でも、趣味の世界に生きるタイプです。その趣味もちっとも家庭的ではありません。(笑)ナニサマは主婦の神様みたいな人でしたが、料理はイマイチでした。漬物もいろいろ作っていたけど、欲しいと思ったことは一度もありませんでした。(笑)私が拒否ッていただけかもしれませんけどね。少しずつ、これからは母として出来ることをやっていきたいと、今更ながら反省している鬼嫁なのであります。

    たくさん共感されています

    母としてやれること
  11. 用していた。だけどヘルパーさんのノートには、パンが無くなりました。申し訳ありませんが、購入して頂けますか?と書かれていた。じゃあ、朝から何も食べてないのかな?隣の部屋で食べる母を見ていると、いつものペースでバクバク食べていた。そして、寿司を3カン残した。(先週と一緒)そして、あっという間にトドになった。。何なんだ。。買物担当のヘルパーさんが、今回は、「果物を買ってきて」と言われませんでしたので、買っていません。食べたらいけないと、わかってらっしゃるようです。買物をしないと、少しずつ良い方向に向かうかもしれません。と書かれていた。おー‼️凄いやん。ヨシヨシ。。と思い、冷蔵庫を見ると、メモが。。買って来て欲しいものパンクリープピーナッツクリームサランラップ歯みがき粒(前のはクリニカ)何だって?ジャムはあかん!って言ったら、今度はピーナッツクリームかよ。それで、歯みがき粒って、なんや?粒々の入った歯磨き粉の事かな?心の声メモを母のところへ持って行き、これ、お母さんが書いたの?と聞いてみた。そうだよ。お母さん、ジャムはあかんって言ったやろ?ピーナッツクリームもあかんで‼️6月血液検査やからな。すくっと起き上がり、あーそうかぁ。。わかった。それで、歯みがき粒ってなんやの?粒々の入った歯磨き粉の事?すると、ジェスチャーで歯磨きをして見せる母。何でジェスチャーやねん。歯磨き粉やろ?普通の歯磨き粉じゃダメなの?いいよ。何でもいいよ。じゃあ、歯みがき粒って何よ!あはは〜🤣どうやら、「歯みがき粉」と書きたかったのが、粒になってたみたい。笑そして、またトドになる母。ヘルパーさんのノートに先週書いてあったコロコロ。「短い方でお願いします。」と書かれていた。我が家に2つあったので、短いコロコロとスペアテープ3本を持って来ていた。それを掃除機横にセット。そして、近くの薬局へ買物。買ったのは、パンクリープサランラップ歯磨き粉リハパン尿取りパット帰って来たら、母はまだ寝ていた。何と、仰向けだよ。胸よりお腹がボーン‼️妊婦さんかよ。しまった。写真撮っておけば良かったわ。どんなんか、想像つかない?じゃあ、これでどう?ひゃっははは〜ソックリ‼️よく見つけたわ。トドの仰向け写真、中々ないよ。リハパンと尿取りパットを押し入れに押し込んだ。すると、何とコロコロがあるではないの‼️今までなかったと思うよ。何度も探してなかったのに、どこから出没した?マジか〜。うちの実家では、こういう事がよくあるのだ。という事で、持ってきたコロコロは持ち帰り、押し入れのコロコロとチェンジしました。先週もだけど、今週も買物に行かなかったみたいなので、母の財布チェックもしないまま、退散💨母が、フットワーク軽かったのは、最初だけでしたとさ。デイサービスの体重測定は、63.7kgでした。先月は、64.8kgだったので、この調子で少しずつ減らせるといいな。。もう一つおまけ。これ、義母に似てる。🤣髭生えているところなんて、ソックリ。トド三部作。完

    たくさん共感されています

    我儘なトド
  12. 介護度5の実母の病気や入院生活、自宅介護などについてつづっております。2017年の初夏に脳出血を発症。2019年の晩秋に脳梗塞を発症。回復期リハビリテーション病棟にてリハビリ後、近ごろ退院。現在、自宅介護中。↓脳出血の母 日々のキロク↓←救急搬送&急性期病院の話 最初から←リハビリ病院の話 最初から  ↓脳梗塞編 日々のキロク↓←救急搬送・急性期病院にて 最初から←脳梗塞で再びリハビリ病院へ母は昨年の晩秋、脳梗塞を発症しました。でも現在の右半身マヒは、脳梗塞になったことによるものではありません。右ひざが曲がり、立っても足裏が床につかない状態なのもです。原因は、2017年に患った脳出血。急性期病院に入院して、そのあとリハビリ病院に転院。ここで5か月を過ごしましたが……退院した時には、母の膝は曲がってしまっていました母の場合、痛みが強くてなかなかリハビリが進まなかったから……ではなーい!その時入院したリハビリ病院の対応も原因のひとつだと考えています時間が許す方は、その一端がわかるコチラをお読みくださいませ今回の脳梗塞で、急性期病院を経てふたたびリハビリ病院に入院することになりました。すっかり懲りたので、今回は別の病院を選択。クルマで30分、往復1時間の距離と少し遠かったのですが迷いませんでした。いやあ。本当に別の病院にしてよかったわあ~入院時のカンファレンスで、母のひざの曲がりについて主治医やリハビリスタッフさんたちに説明したところ。「では、どのくらい効果がでるかわかりませんが、ボトックス注射をして下肢装具を作ってみましょうか」へ? 時間が経っているけど、そんなことできるの?というか前のリハビリ病院、装具だの注射だの、カケラもそんな提案をしてくれませんでしたよ?やれ施設の方がいいとか胃ろうをすすめますとか寝たきりになるとかそんな話ばっかり(いまだに恨み節)父もわたしも「少しでも改善するなら」と軽い気持ちでお願いしてみました。あまり過度な期待を寄せるとサッパリだったときガッカリするのでね結果は……ちょいと伸びました、母のひざ30度くらい曲がっていたのが、15~20度くらいに。足裏がほとんど着かない状態に比べると安定性が違います。ホント、これを前のリハビリ病院で実施してくれていればねえ……というか前回ココを選ばなかったわたしたちが悪いのだがというわけで。退院したあとも朝と夜、食事の時に短下肢を履き、1日30分~2時間くらい長下肢装具をつけて維持に努めています装具は、茶系2種類のカラーを選んで作ってもらいました。冒険ナシのベーシックな色合い。職人さん、いい仕事してますねえ~母の下肢装具はセパレートになっていて、ボルトによる接続で短から長へチェンジ。現在の設定は20度。まっすぐではないけれど、これでもまあまあ伸びた方ですボルトはなくさないようにポーチに入れています。セリアのミニポーチに、チンアナゴのケーブルタイをつけました。あら、かわいい~母に装着!なるべく着けて、短下肢装具で足の内反を予防するとのことところで。先日のことです。たいてい朝食のあと、母をベッドに横たえたときに長下肢装具をはめて、昼のヘルパーさんが来る前に外しているのですが……ヘルパーさんへは、おむつのパッド交換&車いすへの移乗&居間への移動を依頼していますうっかり忘れてしまいましてヘルパーさんに「装具はどうすればいいですか?」と聞かれるまで、すっかり失念。慌てて母の部屋に行ってみますと……なんと!長下肢装具を着けた状態で車いすに乗せられておりました!ロックを解除されていないので膝の部分が曲がらず、足はまっすぐのまま。うわ~うわ~!超アブなーい思わず「もっと早く教えていただければよかったのに!」と口走ってしまいました。もとはわたしが悪いのですけどねしかし、そのヘルパーさん。「車いすに乗せようとしてから気がついたので……」「えっ、でもどうやって乗せたのですか?」ひざが曲がらない状態だぞ、どうやって?「ふたりでなんとか……ウフフ」この日はおひとりが経験薄ということでふたり体制でいらっしゃっておりました。でもどっちもどっちな気が……ああ、こわかった。まさしく肝を冷やしました……ていうか。どうやっておむつのパッドを交換したの?その時に装具つけてるってわかるよね?ズボンを下すんだから、太もものベルトが邪魔だよね?なぜその時に家族を呼ばなかったの?ケガする可能性とか考えなかったの?驚きのあまり塞がっていた脳の栓が外れ、あとからあふれ出すギモンこの訪問介護の事業所、ケアマネさんも初めてお願いすると言っていたところでして……新型コロナウイルスの関係等で、以前のところには依頼できなかったなのでヘルパーさんが来る時間は「何かあってはいけない」と待機していたのです。やっぱり要注意だわ〜人気ブログランキング

    たくさん共感されています

    右半身マヒの母の装具と新ヘルパーさん の巻
  13. 本当に何日ぶり?いや何カ月ぶりだろうか。また孫くんのお迎えが始まりました。今日は英語教室のある日。3時過ぎに家を出て、学校にお迎えに。孫くんの学童は、小学校内にある。新しい先生が対応してくれたけど、さっさと引き渡すって感じだった。「おやつ食べれなかった」とまず不満を口に出す。車に乗せると、「バアバ~、パパの車、新しくなったの知ってる?」「知ってるよ。この前乗せてもらったじゃん」「なんでバアバの車は、お菓子のクズが落ちているの?」「え?落ちてる?落ちているとしたら○○ちゃんがやったんじゃない?」「ぼくは、ずーっとバアバの車には乗ってないよ」「それじゃあ、何だろう?」「掃除してないだけじゃないの」カッチーン母親の顔が目に浮かんだわ。(笑)さて、家に帰ると、孫くんは自分のやりたいこと優先。「英語の用意してからにして」返事なし。「カバンが見当たらないんだけど?」「知らないよ、ぼく」探すとあった。「これでいいの?宿題は終わってるの?」「終わってるってっば」「筆箱が入ってないよ?」「・・・・・・」仕方ないのでランドセルに入っている筆箱を入れておいた。時間がタイトになってきたので、出かけるよと促し車に乗せる。手にはお菓子の袋を持っていた。学童で頂くお菓子の袋だ。車で食べ始めた。到着する前に、「もう時間がないから、お菓子の袋はゴミ箱に、カバンを忘れないで」と促すもちっとも降りない。「何してるの?もう時間がないから急ぎなさい」「だってお菓子、残して捨てたら勿体ないでしょ!」カッチーン迎えに行けば、遊びだそうとするので、「今日はまだダメよ。みんなすぐに帰らないとダメなのよ」と注意をすると、ふてくされる。「バアバのせいで、みんなと話が出来なかった!」って怒り始める。「だったらバアバの携帯貸して」「何言ってるの、ダメ!」「なんで?ちょっとぐらいお願い」「ダメなものはダメ!」孫くん、ご機嫌すこぶる悪し。とうとうバアバは怒ったよ。「何でもかんでも自分の思う通りになると思ってはいけない。思い通りにならないからと言って怒るのは間違っているよ」と、車の中で説教。「バアバだって、ぼくを自分の思うとおりにしようと思っているじゃん!」誰に似てこんなにあー言えばこー言う?血かしら。「バアバの言うことが聞けないのなら、バアバはもう迎えには来ません!○○ちゃんの面倒は見ません!」と天下の宝刀を抜いてしまったのです。やっと収まりました。まったく口が達者で参ります。可愛い孫ですが、どんどん生意気になっていきます。(笑)少し懲らしめておかないと、他に迷惑かけてもいけないと思い、バアバは、心を鬼にして怒るのです。難しい年齢にさしかかってきております。ひとりっこのわがままぶりが出てきています。私も彼の成長の一端を背負っている身としては、ただ可愛いと甘やかすだけでは、この子をスポイルしてしまうと思い、言うべきことは言おうと思っているのです。娘は恐らくわかっていても、気に入らないだろうと思います。やっぱり我が子は可愛いものね。しばらく会わなかっただけで、子供は成長しているなとしみじみ思いました。愛情の示し方にも少し厳しさが必要になってきたかなとも思っています。こんなこと書くと、「お母さん、もうお迎えは結構です」と言われそう。

    たくさん共感されています

  14. 護って、私の中では寝たきりで歩けなくってオムツを交換したり入浴をしたり、食事を食べさせたり、そんなイメージを持っていました。認知症の介護って、、、3年前の病院で診断されてから、いやいやされる前からも、色々とありました。精神的苦痛ばかりです。肉体的に辛い事は一つもありません。なので、自分が介護をしているという意識もありませんでした。もっと大変な人はいるし、24時間手がかかるわけでもないし。でも、そもそも、身の回りの事がサポートが必要になった時点で介護はスタートしてるんだろうな、と思うようになりました。最初にできなくなったことは、手続き関係です。年齢が上がったら仕方ないことだと思ってました。ウチの母は、「自分でできる!」というプライドが高いので、その辺との折り合いが大変でした。だんだんとできない事が増えていきます。例えば、食事の用意。ウチの場合、私がするからか作るのは早い段階からできなくなりました。でもお茶碗にご飯をよそって、お味噌汁をつぐ。これだけはやりたいんでしょうね。それを私がすると「自分でできる!」とよく怒っていました。最初は放ってましたが、自分でするのが時間がかかるようになり、私はさりげなく用意をしておきました。「あっもうできてるわ」という母の言い方に私はカチンときてた時期がありました。今思うと、自分でできる、というプライドを保つ為の言い訳ですね。その為に私への口撃がひどかったです。最近はできない自分を認めだしたのか、「ありがとう」と言うようになりました。思えば、口撃を交わし、プライドを傷つけないように、小さな心配りをいっぱいして、私ものすごく頑張ってきたなーと思います。認知症の介護は、周りには見えにくい介護。経験した人にしか分かりません。話し上手な人でも本当の介護の大変さは、担当のケアマネさんにも伝わりません。認知症の初期はホント大変です。もっと介護者をサポートできる世の中になって欲しいなーと切に願います。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇たくさんのご訪問、いいね、コメントありがとうございます励みになります◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇にほんブログ村にほんブログ村

    たくさん共感されています

  15. おはようございます❕皆様ご体調はいかがでしょうか❔今朝はまだ涼しく感じる朝(^^ゞ窓全開で呼吸も楽に過ごせています。昨日、プリンを作りました♪♪♪左手の調子が悪く、ブレンダーを使うのがしんどくて(^^;なかなか作れなかったけれど………100均で〝電池式小さなハンドミキサー〟をみつけたので作ってみることにしました^^以前、難病ディサービスででたプリン🍮調理士さんが一手間くわえてくださり、とても食べやすかったのでそれを思いだし、わざと気泡ができるよう混ぜてきます。三つ分になったのですがハンドミキサーを使うのも懸命だったので、はじめは順調にできてたけれど、二つめから(白い容器)は気泡ができませんでした(^^;この三つを冷やし、食べると(^-^)/やっぱり気泡のあるプリンは食べやすい呼吸状態が悪いときや体調不良のときには、プリンやゼリーは〝ツルリ!〟と気道に入ってしまいそうになるので、ゼリーは食べません。市販のプリンは食べる前にぐちゃぐちゃに混ぜ食べます。けれど手作りにして、わざと気泡のあるプリンなら口のなかで良い具合にとろけるので、とても食べやすい(^^ゞ手作りプリン🍮は昨夜冷凍したので、今日はそれをアイス代わりにします(^^)v今日も手荒い消毒で、笑顔の一日を^^with one's soul

    たくさん共感されています

    食べやすいプリンは気泡あり^^
  16. のやり取りや、現在認知症について書き残しております。半2世帯住宅で義母、夫、私の3人暮らし。1階は義母のみ、2階は夫、私、猫2匹。「うちの方がマシだわ~」「反面教師にするわ~」と思って読んでいただけたら幸いです。実は、義母には内臓に疾患があることが分かっている。高齢であること、認知症で薬も自分自身で管理できないことから、積極的な治療はせず、今のところは見守っている状況。確定診断をした病院の先生も、病気に対してやれることはない、という回答だったので、義母本人にははっきりとした病名は伝えていない。●義母に告知していない理由としては・・①治すための手立てがなく、飲む薬もないのに病気だと伝えると不安障害が起こって年中病院に行くと言い出すから。②精神的に不安定な人なので、悲観的になって周りに連絡しまくって迷惑をかけるから③私達に対しても「私はかわいそうな人なんだからもっと優しくしろ」「死ぬ前に〇〇に行きたいから連れていけ」が年中起こりそうだから。精神科の先生とも相談したが「義母の性格上、本人が精神的に不安定になることが想定されるのであれば、無理に伝えることはない。」と言われた。告知したほうがいいという人と告知しないほうがいいという人と2つの意見があり困ってはいるが、患者支援センターの方にも「いずれ伝えなくてはならないことだけど、ご家族の精神衛生上伝えないほうが良いのであればそれも1つの判断です。」と言ってくださったので、告知はしていない。(※これに関してはいろんな意見があると思うので、ご意見は求めません。)普段は特に痛みや不具合はあまりないようなのだが時々思い出したように(義母)「左の胸の下が痛い」と言う。検査入院した病院の先生からは痛いときは痛み止めを飲むように言われていたがもう本人はすっかり忘れている。いつも認知症の薬を出して貰っている先生(義母の嫌いなはずのS病院)は”告知しない派”で、事情も知っているので義母が病院に行っても上手くやってくれるのだが、急に違う病院に行って検査を受けてしまうことがある。先日も、昔行っていた病院で内視鏡の検査予約票が貼り付けてあり「あれ?もしや…」と思っていたら、今度はCTの検査予約を入れてきた。・・これはマズイな。夫にその病院に連絡してもらい、事情を話しに2人で病院に行ってきた。先生も事情は分かってくれたので良かったのだが義母には秘密にしているので検査は予定通り受けてもらうことに。またその結果を見せてもらい、どのくらい進んでいるのか判断もできるでしょう、という話で終わった。認知症だから、内臓疾患のことを言われても忘れてしまうかもしれないが衝撃的な出来事は覚えられる、という話も聞くのでできるだけ本人に告知は避けたい。今、訪問看護の手配もしているため勝手に病院に行かずに、何でもその看護師さんに相談できる環境を早く作らねばならない。義母は、自分がどこの病院へどうして行っているのかさえ分かっていないのにどこか不具合を感じると、ちゃんと自分で病院に行けてしまうことが今は困っている。(かといって毎度連れていけと言われるのも困るのだが…)来週、包括センターの方とケアマネさん、訪問看護の人が来てくれるので、早く体制ができると良いな…。こちらも常に目を光らせていないといけないしまた色んな病院に行かれても困るので…。認知症でも足腰が丈夫なのは良いやら悪いやらですね。

  17. 壊れ気味
  18. ソファーにウンチで びっくりされた方すみません結婚して直ぐに実家の両親からお祝いに買って貰ったソファーにウンコされた話です赤ちゃんに…。友達が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれたんですが…我が家に赤ちゃんを寝かせる場所が無い友達が「ソファーに寝かせて良い?」大丈夫だよどうぞ まだ出産経験の無い私赤ちゃんが 吐き戻ししたり…緩いウンチがおむつから漏れたりする事知りませんでした 友達もバスタオル等の敷物もなく直接 ソファーへ黒とグレーのソファーカバーが洗えるタイプではありません友達が帰った後ふと気付く何か一部 色が濃くない?ん?なんだ?匂いを嗅いでみるやられた〜ウンチだぁ…。しばらくして友達から電話かかって来た「ゴメンソファー汚れて無かった?」家に帰って洋服まで汚れていたので不安になり電話をして来てくれました小心者の私…。いや〜大丈夫だよ汚れて無かったよその日はソファーと格闘 クリーナーと消臭剤 ソファーではありませんが…。この前このラグ買いましたもう 座り心地最高夏でもサラサラです是非ラグを考えている方使ってみて下さい私は200×250サイズを買いましたこれこれ↓↓↓お値段も お安い60% off です【6月4日24時まで全商品ポイント5倍】【10%OFFクーポン配布中♪】【抗菌 防ダニ】ラグ 低反発 ラグ 極厚25mm 200×250cm ラグ 厚手 滑り止め 低反発マット マット カーペット 長方形 四角 絨毯 ホットカーペット対応 リビング マイクロファイバー 夏用楽天市場7,592円楽天スーパーSALE/ポイント20倍 GM-Clean(300ml)消臭スプレー・除菌スプレー アルコール フリー/赤ちゃんのおもちゃやペット・トイレ・靴・部屋・衣類 抗ウィルス インフルエンザ対策 ジーエムクリーン GMクリーン 要時生成型二酸化塩素水溶液楽天市場1,518円【消臭剤ランキング1位】常時消臭活動するキューブ[チタセラン:CUBEO:キュベオ]【宅配便のみ配送可能】犬 猫 ペット 靴 靴箱 玄関 車内 トイレ 洗面所 クローゼット 冷蔵庫 汗 タバコ 介護 消臭 ウイルス除菌 ウイルス対策 光触媒 酸化チタン楽天市場3,891円楽天ランキング1位ブランド!LAYERED FRAGRANCEレイヤードフレグランス モバイルフレグランス サシェ【芳香剤 玄関 トイレ 車 衣類 サシェ アロマ フレグランス 香り袋 車用アロマ フレッシュペア シャンパン】【レイヤードフレグランス オフィシャルサイト】 おうち時間楽天市場880円SALE【50%OFF】グランセンス リードディフューザー スティック送料無料 nb楽天市場1,650円

  19. 先月、2年も産休+育休していた看護師さんが復職してきました。嬉しー!!!!わたしがひそかに「鬼軍曹」と呼んでいる、やり手看護師さん(笑)。コロナ騒ぎでまた復職が延びるのかと心配していましたが医療関係者の子供さんは緊急事態宣言中も保育園が預かってくれて慣らし保育も対応してくれたみたいですね。感謝。看護師さん、うちの施設は今は充足してて正直彼女が復職を延期しても困るわけじゃないけどでもそういう状況だからこそ今復職してくれれば子供さんが熱を出したりしても休みやすいしいいんじゃないかなあと。私も子供が1歳くらいのときに今の仕事を開始しましたが最初の数か月は半分も出勤できなかったなあ…(遠い目)。今はコロナで難しいけどわたしはよく子連れ出勤もしてました。娘はあんまり覚えてないみたいだけどおばあちゃんたちに大人気でもみくちゃにされてましたね。当時いたうちの音楽療法士さん、なぜかものすごーく音痴で、なのにうちの娘に歌を教えようとするから「やめて~音痴が移る!!!」ってなったり、とあるおばあちゃんが指に茶色のものを(!)付けたまま娘の手を握っててぎゃーってなったり。今となってはいい思い出です…。子育てはイロイロ大変、仕事してるほうが楽です(キッパリ)。とにかく復職してくれて良かったです!いつもお読みいただきありがとうございます。今日は何位かな↓にほんブログ村にほんブログ村

    たくさん共感されています

    この日をずーっと待ってた