みんなが見ている注目記事

  1. はコチラケンさんとお見合いの後に、もう1件お見合いがありました。2件めは、エン婚活エージェントのお見合いです。お見合いは12月上旬に決まっていたのですが、なかなか私のスケジュールが合わずに、1月になってしまいました。私は今年から、「お見合い相手を厳選する!」という方針を立てていたので、今回のお見合いは、正直あまり気乗りしませんでした・・・。エン婚活の場合、お見合い料がかからないので、今までは、プロフィールでピンと来なくても、とりあえず会って判断していました。でも、プロフィールの段階でピンとこない人は、実際にお会いしても、いい印象を抱くことができなくて・・・。今回のお相手のプロフィールを見た時の第一印象は、「結婚相談所でよく見かけるおじさん」でした。エン婚活からは、毎回同じような男性を紹介されるので、正直「またか・・・」と思いました。この方は、40代後半で、プロフィール写真は、モト冬樹さんに雰囲気が似ていました。見た目はタイプではないけど、生理的にムリな感じではなさそう。最終的にお見合い希望を出した理由は、笑顔が優しそうで、いい人そうに見えたから。あと、収入も悪くなかったです。でも、本当に、全く期待していなかったんです。。。コネクトシップには、ラウンジの予約サービスはないため、待ち合わせ場所で相手と落ち合って、どこに入るか決めます。ホテルのラウンジでの待ち合わせであれば、ラウンジに入ることが多いですが、時々、商業施設の前で待ち合わせになることもあります。今回は、某ショップ前での待ち合わせで、このビルには、飲食店が入っていませんでした。私は今までのお見合いの反省点から、待ち合わせの10分前に到着していましたが、お相手はまだ来ていませんでした。自分が待つ側の立場になると、相手が何時に到着するのか、気になりますね。時間通りに到着したら、遅刻ではないと思っていましたが、時間通りに来るかより、どのくらい待つかがポイントです。10分前に着いて、相手が時間通りに着いたら、10分その場で待つことになります。遅刻していなくても、10分待たされたら、相手によっては気分を害するかもしれません。しばらく待っていると、相手の男性がやってきました。この男性は、まずは名前を名乗り、待たせたことを詫びると、「本日はよろしくお願いいたします」と丁寧に挨拶してくださいました。向こうも待ち合わせ時間よりも早めに到着していたにも関わらず、私が先に到着していたことが申し訳なさそうでした。私も、相手が先に到着していた時は「お待たせして申し訳ありません!」と詫びますが、婚活で出会う男性は、この一言が言えない人が結構多いです。(「早いですね!」と言ってきた港さんとか・・・)「この裏手に何軒か喫茶店がありましたので、そちらでも大丈夫でしょうか?」お相手は、実は先に到着していて、周辺の喫茶店をリサーチしていたことがわかりました。休日で混んでいて入れない可能性もあるため、複数のお店を探していたようです。正直、全く期待していなかったのですが、この男性は、とても紳士的だと好印象を抱きました。言葉遣いがとても丁寧で、気配り上手なのです。まるで、一流ホテルのコンシェルジュのようなオーラが漂っていますもしくは、ドラマに出てきそうな執事。この男性は、仮に羊さんと呼ぶことにします。↓紳士な男性にも出会える!↓オトク商品続々!お買い物マラソン開催中!(リカコ、りかこ)結婚相談所情報婚活パーティー情報婚活サイト情報婚活お役立ち情報クレンジングはリ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング日焼け止め&エイジングケアPOLA B.Aプロテクターほうれい線・シワ対策POLA リンクルショット メディカル セラム VIO脱毛専門サロンPulito(プリート)話題の全身脱毛サロンSTLASSH歯のホワイトニングホワイトエッセンス婚活ファッション情報婚活写真撮影は銀座シルキアサロン探しはホットペッパービューティーデートのお店探しは一休Rikako's ROOM女子SPA!で「アラフォー婚活の現実」連載中※取材、執筆等のご依頼はメッセージよりお願いします

    コメントが盛り上がっています

    実録・エン婚活111 執事のような男性 その1
  2. ゆうて、土建さんとのデートは中々楽しかったですよまず土建「なんでも好きなもの、どんどん注文してね」って言ってくれる相談所さんとの会食はお刺身の盛り合わせ揚げ物小鉢これのみで追加で何か食べましょうとは言われなかったので結構、手持無沙汰でした「なんでも好きなもの注文してね」って気前がいい感じって男性の包容力とか彷彿とさせるんで良いですね楽しい気分になります男性がこれを言い続けてくれるためには女性の方も、常識的な範疇での可愛いおねだりができるが必要不可欠ですがねお互いに今回、話した内容は食べ物、お酒の話と土建さんの仕事の話でしたもうね、初対面で男性がアメトークの蛍ちゃん並みにトークを回してくれることなんて期待してません元々コミュニケーションとか会話察する能力って女性の方が長けてますから男性との初デートが女子会のごとく盛り上がるとか男性に期待するのが酷というものましてや初対面の女性を目の前にして表面上、カッコつけながらも内心カチンコチンに緊張してる男性に女性が楽しくなる話題を察して振って、掘り下げて、共感リアクションとって…無理だね私としてはこの話題振ったら、男性が輝けるだろうと思う話題を出すので機嫌よく語ってくれたら御の字ですあとは私が男性を褒めたり、肯定すれば良いだけそれでデートが終わると俺がカッコいい話ができて満足超気持ちいい俺を承認してくれる女性だなあれ?でもまだ彼女のこと、良く知らない、知りたいなまた会いたいなとなると思う具体的には、仕事のことを語ってもらったらいいんですけど土建さんは、社長なので、社員、部下の扱いに苦労されてるそう私の場合は、何しろ高学歴、高収入なもので夢を叶えてこの業界に入ってきた人ばっかりなんですだから、皆、やりがいを持ってるし、デキる人ばかりしかし、土建さんの業界は他に就職なかったから妥協でみたいなテンションで入社してくる若者が多いので苦労するそうおうここは掘れば十二分に土建さんを気持ちよくできそうだぞツボみっけ

  3. ハヤトです。もはや婚活とは関係ない話のような気もしますが、あえて書きたいと思います。まあ、こういうことで悩んでいる男性もいるんだよということを広く知っていただければ……。あと、似たような悩みをもつ男性にも届けばと。はい、そういうわけでね!今回の話は俺の下半身の装備が立ち上がらない(立ち上がりづらい)件についてです。ぶっちゃけED(勃起不全)っぽい件についてです!!※画像は苦し紛れですえー、いちおうですね。たった一人だけですが三十代のあいだに長いこと付き合っていた(と言えるかは微妙ですが)相手がおりましたので、そういう経験はゼロではなかったのです。ただ、三十代後半の数年間はほぼ完全にセックスレスな感じでした。もちろん、ほかの女性とそういう関係になることもありませんでした。そして時は流れ……。昨年末、願子さんと「すわ、戦ぞ」的な展開になれども、我が兵器は起動せず……というのは以前書いた通りです。そのときは願子さんが、必死に俺がなにをしようとも「なにも反応がない……ただのしかばねのようだ」ぐらいの勢いでMAGURO対応だったのもあり、さらに久々のことで緊張もしており……という理由で起動せんかったのだと思ってました。それが、つい先日、猫美さんとそういう展開になったときにもやっぱり起動しなかったのです。詳細を書くのはさすがに控えますが、猫美さんの容姿(顔も身体もいろいろ含めて)は間違いなく俺の好みでしたし、終始徹底的にMAGUROだった願子さんとは比較にならないぐらい、その、いろいろと配慮してもらいました。それでも(ほぼ)起動せずという状況だったので、さすがにこれは深刻にやべえのかな……と思いました。普段のソロ活動についてはほとんど問題なかったので、気持ちや慣れの問題なのかもしれんのですが、なんであれできることは全部やって、少しでも安心しておきたい……!!で、職場近くの某EDクリニックに行ってみることにしました。そこのサイトを見ると「全員が男性スタッフです!」と書いてあって、デリケートな悩みを持つ男性に優しそうな雰囲気でした。そのEDクリニックはネットで来院予約をするんですが、予約の確認のために電話がかかってくるシステムでした。ちなみに電話してきたのは女性のオペレーターでした。うおおい!!そこも男性オペレーターで統一しとかんかい!!「●●EDクリニックに、XX日XX時からの来院予約で間違いありませんか?」「あ、はい、間違いナイデス」「当日のうちにバイアグラなどのお薬の処方を希望されますか?」「はい、オネガイシマス」みたいな感じでした。ちなみに(上記でおおげさに書いておいてなんですが)俺はブログにも書いてるぐらいですので、EDがそこまで恥ずかしいこととは思ってません。男友達連中にも普通に言ってますし。女性からしたら「勃たない男なんて最悪ぅ~」って感じかもしれませんけども。アラサー女性がいいだとか子供がほしいだとか言って婚活しながら「いやー実は俺EDだったわ! てへぺろ!」というオチはたしかに我ながら最悪なので、なんともかんとも……ですが。あ、あと、もしかしたら女性の中には、「男なんて全員性欲だけのケダモノよ! 愛情なんかまったくなくても、誰とでもセックスできてしまう野蛮な生き物なのよォーッ!!」とか思っとる方もおられるかもしれませんが、わりとデリケートな男性も普通におるんです。たしかに十代、二十代のころは箸が転がっても勃起してましたが、四十代ともなると、天の時・地の利・人の和すべてがそろわないと勃起できなくなるという人も多いのです……。相手のことが好きにも関わらずです。(むしろ、好きな相手だからこそ、ということもあったりする)で、仕事帰りにくだんのEDクリニックに行ってきました。つづきます

    EDクリニックに行った話1
  4. 、本当に嬉しいです成婚退会でもなく、真剣交際でもなく、まだ、仮交際成立したにすぎないのですが・・・このご縁を大切に育てていきたい!正直、またダメだったらどうしよう・・・という不安もあり、大きなプレッシャーを感じているのですが、今は、そこまで重く考えずに、ゆっくりと羊さんのことを知っていけたらいいなと思っています。羊さんとは、お見合いした当日に仮交際が成立し、その日の夜にメールを頂いて、そこから、毎日やり取りしています。今まで仮交際に進んだ人達と違う点は、羊さんは毎日、連絡をくれるところです。今まで仮交際した人達とは、毎日連絡を取り合っていませんでした。次に会う日程を決めてしまうと、しばらく連絡が途絶えていました。でも、羊さんとは、次に会う日を決めているのに、毎日連絡が来ます。私としては、毎日連絡を取らなくてもいい派だし、1日何度もやり取りすると疲れてしまうのですが、羊さんのように、1日1往復やり取りする関係は、自分のペースに合っているな、と感じます。羊さんのメールは、とても丁寧です。私が返信すると、毎回「お返事ありがとうございます」という言葉を入れてくれます。また、羊さんは仕事が終わるのが遅いので、メールが夜遅くになってしまうのですが、「遅い時間にごめんなさい」という気遣いの一言も入っています。私のブログを初期から読んでいる人は、ピンときたかもしれません。私がジョージを意識するようになったのは、メールの文章が丁寧だったからです。今まで長く婚活をしてきましたが、毎回メールで「返信ありがとう」と入れてくれる人は、ジョージと羊さんしか、いなかったと思います。それは、二人とはLINEではなくメールでやり取りしているから、というのもあるでしょう。LINEだと、もっとカジュアルなやり取りになりがちです。あと、羊さんは、メールの表現が素敵です。例えば、毎日のメールでは、天気の話題になることが多いですが、「今日はいい天気ですね」「今日は寒いですね」というありきたりの文章ではなくて、「今夜はきれいな月が出ていますね」「今日は夕陽がとても美しかったです」「今朝は空気が澄んでいて気持ちよかったです」・・・といったふうに、風情が感じられるのです。私はブロガーでありながら、語彙力がないので、羊さんのような、素敵なメールが書けないです・・・。私もこういう感性を大事にしていきたいです。↓紳士な男性にも出会える!↓現在、オトクなキャンペーン中!↓オトク商品続々(リカコ、りかこ)結婚相談所情報婚活パーティー情報婚活サイト情報婚活お役立ち情報クレンジングはリ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング日焼け止め&エイジングケアPOLA B.Aプロテクターほうれい線・シワ対策POLA リンクルショット メディカル セラム VIO脱毛専門サロンPulito(プリート)話題の全身脱毛サロンSTLASSH歯のホワイトニングホワイトエッセンス婚活ファッション情報婚活写真撮影は銀座シルキアサロン探しはホットペッパービューティーデートのお店探しは一休Rikako's ROOM女子SPA!で「アラフォー婚活の現実」連載中※取材、執筆等のご依頼はメッセージよりお願いします

    コメントが盛り上がっています

    羊さんのメールが素敵な件