みんなが見ている注目記事

  1. 私は結婚した20年前からは子育てに忙しく男性遍歴はあるもののこの20年真面目に男性とお付き合いするということがありませんでしたかりそめの、片手間の関係のみでそういう人が何人いたのかすらぱっと思い浮かばない物理的な面で言うと時に子供が小さいときなんてまともな恋愛はする暇なかったしとにかく子供優先だしなので男性に会うのもたまに、短時間が条件精神面では子供への、そして子供からの愛情で満たされまくってるししっかり稼いでましたし男性に埋めてほしいのは肉体的、女性として求められる満足感のみでしたからそもそも、まともな恋愛が必要なかったそれによく内縁の妻や再婚した旦那が、妻側の連れ子を虐待しました殺しましたってニュース見るでしょ?そらね、ごく一部だとは思うよ?日本全国に、再婚や内縁で血のつながってない男性と同居する子供なんて沢山いてそういう被害にあう子供は僅かだし殺人事件はたくさんあって男がパートナーの連れ子をってのは全然見ず知らずの人友人、恋人本当の親子色んなパターンがあるうちの一つですでも、再婚とか考えて真面目に恋愛しようとしてもしかして子供に迷惑かける最悪、私が連れてきた男に、子供が暴力ふるわれるとか?ま、万が一そんなことあれば全力で命がけで子供だけを守るしそんな男は、たとえどんな手段を用いてでも、社会的に抹殺し奈落の底突き落とし死ぬよりつらい思いさせるまでって思うけどそういうリスクはゼロにしたいわけ限りなくじゃなくて完璧なゼロにすると、子どもと同居してる間の再婚とか、同棲とかそういう選択肢はないわけねあくまで個人の見解です再婚したいんだったら子供が独立してからとか言ってたら、ますますBBAになるから今のうちから活動した方いいって意見もあろうかと思いますが私の中では子供>>>>>>>>>>>>>森羅万象なのでいいんですこれで要は恋愛の優先順位、低っってことねそういう思考回路なものでクリスマスイブは彼とすごしたい~っ!とか、メルヘン脳は持ち合わせておらずもともと、男性にとって記念日など面倒くさいだろうにわたくしめの誕生日など、スルーかましてもらってもいいんだけどって思ってたくらいなので全然、重要視してなかったんですよクリスマスイブというものをそして、今年たまたま当直でした残念だなーでも、ま子供もイブにママがいないの寂しーとかいう歳でもないし徳永さんもクリスマス前後のどっかでちょっとデートできればいいやくらいにしか考えてないだろう男性にとってイベントとか押しなべて割とどうでもいい判定なこと多いしそう思ってたんですが…続く

  2. 徳永さんと喧嘩になるってことが無いんですよねま、私は私で喧嘩にならないように細心の注意を払い続けてますけども徳永さんは、子供みたいなとこもありますが基本的にはおおらかだと思います懐は宇宙私が超絶疲れてたり、特大の災難に見舞われて凹んでたりしてメンヘラがチラ見えしてても同じ土俵に降りてきて、一緒に「キーっ!」ってなることがなく「大丈夫か~?」「大変やね~」よしよしみたいなこう、女性側の「うわ~ん」みたいなのをこう、いなすみたいな正面から跳ね返さずにいなす私「徳永さんって大人で、包容力があるよね私がテンパってる時に同じ土俵でテンパらずに、俯瞰で見てくれてて、大丈夫やでーみたいな感じにすごく救われてますそういうとこ、尊敬できるし、頼りにしてます」今日は私がやらかした今回のメンヘラ行動を逆手にとって関係をより強固なものにしに来てるのでキラーワードを惜しげもなく投入転んでもただでは起き上がらない女よ皆もどんどん使おう!男性に効果てきめん、キラーワード包容力がある貴方に救われてる尊敬してる頼りになる徳永「そんなたいしたもんやないよ」私「徳永さんはテンパることないの??」徳永「あるある。俺、すぐテンパるよw」私「そう??想像できないけど」この辺から徳永さんはスマホの地図機能とにらめっこし私の行きつけ店へ連れてってくれますいつもと逆方向から店に向かってるのもありすいませんぜーんぜん道わかんねw私は徳永さんと手つなぎが完了すると店に移動することに対するすべてが機能停止します道渡るのにも、車来てないかなーとか全然見なくなるしお任せ状態いっつも私が店考えて予約してるんですけど私が何かしら他のことで機嫌が悪いときなどふいにそのことを、ちょっとだけ不満に思うこともあるんですけどま、会計は交代ですしねそういう不満を感じた時には徳永さんにしてもらってることをカウントすることにしました一緒に店に移動するときは道を調べて連れてってくれるタクシー乗るときは、タクシー止めてくれるタクシー乗るときは奥に座らせてくれる店でも奥の席に座らせてくれる注文するとき店員さんを呼んでくれるメニューは、私の方を向けて置いてくれる何でもさくらが食べたいもの注文しって言ってくれるシェアするものは、さくらが食べたいのどれ?って選ばせてくれる※天ぷらの盛り合わせ等 「さくらエビ好きやろ?食べ。第二希望は?」などまだ飲みたいやろ?と酒の追加注文をいくらでも許してくれるコンビニ行くとかごを持ってくれる甘いものでも酒でもお茶でも、何でも欲しいもの買ってくれる買ったものは持ってくれる大きい荷物は100%持ってくれるホテルの部屋のエアコンをつけといてくれるホテルにつくとスリッパ出してくれるコート掛けてくれるさくらこれ使いって、タオルやら歯ブラシやら準備してくれるお風呂から出ると電気暗めにしといてくれる事後は無限腕枕と頭なでなでしてくれる「寒くない?」「狭いやろ?こっちおいで」と気遣ってくれるこれ、徳永さんが常にしてくれてることですこうやって書き出してみるとめっちゃあるなと、改めてびっくりなので、1回のデートで私は「ありがとう」と「嬉しい」というワードはもう、おびただしい位に言いますね上記のアレされる度に言うわけですからねあ、感謝の言葉は何回言ってもいいんですって!そういう研究結果があるそうですよ感謝を言われた側があざとい、しつこい、本当は思ってないんじゃ?なんてネガティブな感情をいだくことは、まず、ないんだそうです心配しないで、どんどん言おう!むしろ「あざとい」と思われないかな?なんて余計な心配して感謝を出し惜しみするほうが、ずっと危険です店の予約するくらいで、文句言ったら罰が当たるな私にもできることがあったら、見返りを求めず、しっかりとやろうっと

  3. 関西在住、ついに独身卒業!35歳OL花凛です・初めての方はコチラ(インタビュー記事に自己紹介も掲載されてます)・アメンバー申請についてはコチラ✲゚ฺ*:₀✲ฺ₀:*゚✲゚ฺ*:。✲ฺ。: *゚✲゚ฺ*:₀✲ฺ₀:*゚✲゚ฺ✲゚ฺ*:₀✲ฺ空港で暇すぎて書いたので無駄に長い&脈略ないですがお時間の許す方はどうぞ。最近、芸能界の訃報が続きましたね。中でも、元カリスマ読者モデルでチェスティ社長 小川淳子さん死去のニュースには衝撃を受けました。生前の小川さんのことは正直あまり知らなかったのですが享年39歳の若すぎる死に、同世代として色々考えさせられました。人生、いつどこでどうなるかわからない。数十年先のことを憂いて備えたところでどんなに有名な人も、お金持ちの人も、明日突然この世からいなくなる可能性をゼロにはできないわけで‥そう考えると今やりたいこと、気になることは明日じゃなくて今日、やっておくべきなのかも。そしてこれは、婚活も同じだと思っていて‥婚活出来る自分って、ある意味かなり幸せな状態に置かれているとも言える。心身ともにそれなりに健康で、婚活に費やす時間とお金と精神的な余裕があって。でもそんな状態って、人生の中でそう長くは続かない。今はまだ若いと思っている自分も生物学上の機能は日々確実に衰えてきていて、いつまでも元気だと思っていた親も徐々に弱ってきているわけで。そうなると、もう恋だ彼氏だモテテクだ結婚だ、とか言ってられなくなる。だからこそ、婚活をすると決めたなら本気出した方がいい。とは言っても元彼や昔好きだった男性に拘っちゃう人、しょーもないダメ男と自分自身わかりつつも、その男性と付かず離れずの関係を続けてしまう人、いませんか。この手のタイプ、30過ぎの婚活女性には意外に多い気がします。何を隠そう、ついこの間までの私もその1人。このグルーピングの女性は他人が何と言おうと、自分が納得しなければ次には進めないやっかいな性格の持ち主なのでw自分の本当の気持ちを誤魔化しつつ下手にゆるーく婚活して薄い好意がある男性と不毛なデートを続けるよりも今のちょっと無理目な恋に全力で突っ走ったらいい、と思う。無理めな恋が上手くいくならそれはそれで嬉しいし、ダメならダメで激しく失恋して流血して大ショックを受けた方が次に進める、かつより自分に合う男性を選べるようになる。それに、不毛な恋に費やす時間を短縮出来る!!つまり自分が一時的に瀕死状態になること以外wいいことしかない!!自分のこれまでを振り返ってみてもブログを始める前に付き合っていた元カレが忘れられなくて、ゆるーく薄く惰性で繋がっていた時間って正直無駄だった。ブログにはあまりその辺の私の心情は書きませんでしたが彼と別れた後も彼から誕生日やクリスマスのお祝いや手紙が届くたびに彼とのことを思い出しあんなに完璧な男性はもう現れない記憶の中の彼を勝手に300パーセント増しくらいに美化してw今年の始めくらいまでは新しい彼氏が出来てもどこか引きずっていた‥ような気がする。30代前半のいい時期を‥(*´-`)当時の私は、彼と連絡を断つことで、気持ちも徐々に消えていくと思っていたのですが結婚まで考えた彼だったからそんなに簡単ではなかった。多分、どこかで待っていたんでしょうね。彼が来てくれるのを。もう上手くいかないことはわかっていたのに。そんな風に中途半端に引きずって時間を無駄にするくらいならもっと前の段階で彼と最後までぶつかって気まずくなろうとも自分の気持ちを伝えて、ちゃんと区切りをつけるべきだった。スパッと切ればくっつく時はくっつくし、彼と切れたとしても他にいいご縁がある。瀕死状態になろうとも意外にすぐ回復するw少し前までの私に言いたいこと。掲載記事・まりおねっと様(婚活記事を連載中)・マッチングアプリ大学様(インタビュー記事) 問い合わせはコチラ (「申し込み内容」より問い合わせ下さい)おススメのあれこれ ・占いアプリ uraraca様 コチラ(今なら10分間無料通話付) ・ビタミンサプリ リプライセル コチラ(まとめ買いが断然お得)おススメの婚活本など ・スピード婚狙いなら この本 コチラ(マーケティング恋愛4.0) ・元ホストが書いた、男性視点の婚活本 コチラ(シークレット婚活塾) ・ひろんさんの厳しくも優しい婚活応援本 コチラ(自滅女子の婚活下克上) ・部屋の断捨離を進めたいなら コチラ(ガラクタ捨てれば自分が見える)

    たくさん共感されています

  4. 業年齢:同世代婚歴バツイチ/子ども別居住まい:神奈川趣味:球技-------続きですこの後、晩御飯に行くことになり、それには時間が早いからと、以前から誘われていた、施設をちら見するために電車に乗りましたちなみに、こちらの施設も今度行きましょう、ということで今回は事前調査的な感じでした、たぶん*電車で移動する際パスモで改札を通ろうとしたところちょっと待ってください切符買いますからビックリしました!パスモがあるから大丈夫ですよお気遣い、ありがとうございます200円弱程度の小額ですがそこまで考えてくださったことがなんだか、嬉しかったですね施設に到着後はさらっと施設の入り口を確認、その後施設を後にしましたなにか、情報収集がしたかったのかなホイップさん突然葵さん!ちょっと寄りたいところがありますと仰るので、近くにあったホイップさんご希望のお店に、一緒に行きました買うものは決まっていたので、5分程度で終了そして2軒目に行ったのはHUB最初3つくらい候補を言われてその中から二人で決めました食事というよりも、話ができるお店がいいなせっかくだから、もっとお話したいです2軒目で印象に残っていること①席への配慮禁煙席に着席してすぐタバコ臭い、と気づき、席を変えるように言ってくれたタバコのにおいしません?即お店の方に言って、席を変えてもらいました②健康を気にしているビールとフィッシュアンドチップスで十分だと思っていたところ、ホイップさんは独り暮らしだから栄養が・・と言ってシーザーサラダを注文されていたんですよね栄養のバランスもちゃんと考えているところが素敵だなぁってしかも、配膳されて取り分けようとしたら、ホイップさんが手早く取り分けてくれました③結婚を前提につきあってくださいと言われたうろ覚えですが、確かこの場で言われたような?今日会ったばかりだから、まだ何もわからないですよねもう1か月やり取りしているし、葵さんはやりとりしている時のイメージと、会った時の印象と大きな違いがないです今日はそれを確かめたかった最初、朝から某施設に誘ったのも葵さんの事、良い印象を持ったからですもちろん今すぐ返事が欲しいとは言わないしゆっくり考えてもらっていいですちなみに二軒目も、ホイップさんが支払いをしてくださいました大したものではありませんが、私からは、旅行のお土産をお渡しました続きます----------↓無料の結婚力診断アリ、結婚に真剣な方向け結婚相談所 ↓真面目な出会いを求めている方向け、婚活サイト ↓葵も利用、女性無料の婚活サイト↓葵も利用、女性無料の婚活サイト

    コメントが盛り上がっています

    婚活デート1回目で告白(X7)