みんなが見ている注目記事

  1. ラーメン二郎湘南藤沢店に行きました。夏休みの午前中のことです。夏のここまでの遠出は会津若松と新潟という、どちらかと言うと山を越えて行く場所だったので、海も見たいな。と。なので開店と同時に湘南藤沢店で夏の限定メニューのつけ麺を食べてから海に見に行こうと思い付きました。湘南藤沢店は11時開店なので、ファーストロットで食べる為に10時に到着。ちょっと勢いあまったかな。待ち合い室も10時に助手さんがエアコンのスイッチを入れてくれてとても快適な環境に。外は暑くさすがにこの炎天下で待ちたくないので、早めに来るに越したことがないなぁ。と。定刻にシャッターが開き、順番に案内されていきます。縦長の券売機で小ラーメンつけ麺変更券の2枚の食券を購入して、奥のカウンターから詰めて座って行きました。つけ麺変更券が50円とは嬉しい限り。店主さん不在で三田にも修行しに来られている体育会系の雰囲気がある助手さんが麺上げ、男性助手さん・女性助手さん各1名という布陣です。手際良くオペレーションは進んで行って、やがて僕のつけ麺が配膳されました。小ラーメン(麺少なめ)730円+つけ麺変更券50円+ニンニク少し+野菜+脂です。去年だったかデフォルトの小つけ麺を食べた時にスゴく麺量が多くて、とてもツラかった記憶が残っているので麺は少なめをリクエスト。今回は麺がスゴく多いなんて事は無くて、ちゃんと少なめになっていて安心安心。丁寧に水で締められた麺はギュッと小麦が詰まった感じがして食感も良くて旨いです。つけダレの丼には麺以外の構成パーツが全て入れられています。野菜はほどよい茹で加減でシャキシャキでもクタクタでも無くて、モヤシが透明になるかならないかぐらいの梅で個人的に好きな状態。つけ麺汁なしに脂をトッピングするのが定番化しました。甘い脂がとても良い感じです。そして湘南藤沢店のつけ麺のつけダレはサラッとした非乳化スープがベースとなり、酸味や辛味に頼らないとてもシンプルな直球勝負を挑んでくるモノです。豚はバラ肉で脂身ふんだん。サイズは若干小振りではありますが、僕にとっては必要十分量です。そのストレート勝負のつけダレにひたすら締まった麺をつけてリズミカルにズルズル啜って行って、時おり固形脂でコーティングされた野菜や豚を一緒に食べて、満腹1歩手前で完食となりました。うん。今年のつけ麺もとても旨かった。また来年までお預けなのは少しだけ寂しい感じがしますが、「夏の風物詩」ということで、まぁ来年の楽しみにとっておきます。ご馳走さまでした。食べ終わった僕は小田急線の各駅停車に乗って片瀬江ノ島駅までやってきました。1つ前の鵠沼海岸には高校生の頃に波乗りに来ていたなぁ。新宿駅からその頃に使っていたアルメリックの板を抱えて始発で………とても懐かしい。大学生になってからはアルバイトしたお金でフォードの中古車を購入して、九十九里の片貝あたりに行っていました。なので湘南で波乗りと言うと、どうしても高校生の頃を思い出します。竜宮城のような駅舎。コレはコレで雰囲気あって良いような気がします。赤星をプシッとして「君がいないビーチは欲望の影もなく」なんて歌詞を頭に浮かべてみたりして。江ノ島側のサーフィン・ボディボードエリアにはスクール体験者の方がたくさん。浮力のある大きめの板で楽しそうにtakeoffに励んでいました。実際湘南の夏の海は台風スウェルが届かない限り波のサイズは小さくて、この日もスネ~ヒザ、セットでモモくらい。でも皆さん楽しそうにサーフィンをしていて、そしてその光景を僕は飽きること無く眺めていました。ちょっと長く居すぎたかな。振り向きもせずに夏は行くけど、また太陽は空に燃えるだろう。そんな気分の夏の1日でした。

    たくさん共感されています

    ラーメン二郎 湘南藤沢店 12
  2. 【限定】日高屋 錦糸町北口店「酸味と辛さをきのこで楽しめる限定ラーメン!」
  3. 県内金ちゃんラーメン探訪☆第7弾。第1弾→城西金ちゃんラーメン第2弾→金ちゃんラーメン白鷹店第3弾→中華そば金ちゃん寒河江店第4弾→金ちゃんラーメン谷地店第5弾→辛みそ中華そば金ちゃん高堂店第6弾→金ちゃんラーメン小国店第7弾の今回は、南原店から。山形市内に3店舗ある金ちゃん。城西金ちゃんラーメンさんは知っていたし、高堂店さんは新しいお店。南原店。実は全くノーマークでした(^_^;)。もちろん初訪問。金ちゃんラーメン探訪企画が私と南原店さんを繋げてくれました!ということで、今回の金ちゃん探訪myルール。①注文は中華そば(しょうゆラーメン)一択。②+大盛。③「麺かため」や「味濃いめ」などはせずデフォでいただく。ということで、しょうゆラーメン550円。+大盛100円。オリジナルのメニューも提供する金ちゃんが多いなかで潔いメニュー構成の南原店さん。見た目はかなりシンプルな感じですね。何よりこちらの金ちゃんもしょうゆラーメン普通盛り550円が素敵です。それではいただきます。まずはスープ。こちらのスープはかなりスッキリとした感じ。今まで訪問した金ちゃんの中で一番スッキリしています。言い換えれば、一番シンプルかと思います。麺はツルモチ系。手もみがしっかり加えられた縮れ麺。やや、やわらかめの食感。金ちゃんの王道的な麺でしょうか。そして、ここでわかった、山形市内金ちゃん3店舗の理由。ピロパツ系の城西店。ガツモチ系の高堂店。そして、ツルモチ系の南原店。山形市内の金ちゃんの麺は三者三様。チャーシューはバラ肉。サイズは小ぶりですが、3枚。味付けは言うことなく美味しいです。小皿の端に大根漬け2枚。そういえば、店員さんに言うと辛みそもトッピングしてくれるようです。大盛の麺量は230~250gくらいかな?ペロリと美味しくいただきました。ごちそうさまでした(^-^)。こちらの金ちゃんは今まで訪問した店舗で一番こじんまりとした空間ですね。4人がけのテーブルが4つと8人がけの大テーブルがひとつ。でもそのような空間が、私を惹き付けます。城西店さんや高堂店さんのように大きな通りにあるお店とは違い、路地裏に入ったところにあるような土地柄も素敵です。駐車場は西側に10台ほど停められます。さーて、ちょうど折り返しを迎えた県内金ちゃんラーメン探訪。残る後半の未訪金ちゃんは全て山形市以南。特に多くお店が点在する置賜地方への訪問が楽しみです♪♪2018年174麺め。住所 山形県山形市南原町1丁目3-6TEL 023-631-9507営業時間 11:00~14:3017:00~麺が無くなるまで定休日 第2第4木曜日

    山形県内金ちゃんラーメン探訪⑦☆~金ちゃんラーメン南原店~
  4. ニューのA5黒毛和醤油らぁめんをいただきたかったのですが、タイミングが合わずチーズ鶏白湯らーめんをいただきましたリベンジができるでしょうか券売機の前で仁王立ち今回は大丈夫でした食券を購入してカウンター席に着席しました卓上はこんな感じやがてA5黒毛和牛醤油らぁめんが配膳されましたインスタ映えする黒毛和牛のビジュアル鹿児島県産黒毛和牛との説明ありピンク色が艶めかしいですねでは、まずはスープから牛骨と枕崎産本鰹節などを合わせてらっしゃる第五の味覚「うま味」にシフトしたスープ従来のラーメンスープとは構築する過程が大きく異なっています黒毛和牛からの脂が徐々に加わることを想定しての仕様雑穀「キヌア」練りこみ平打ち麺は独特の食感麺とスープとの相性はなかなか非常によく考えられています黒毛和牛は熱が入りすぎないようにレンゲの上で一旦退避しゃぶしゃぶの様に薄くスライスしてあるため口の中でスーッと溶けていきます美味しいですがあっという間になくなってしまいましたディビッド・ベッカム氏がプライベートジェットで食べに来たとか、1,950円というハイプライスが注目を浴びているこのメニューですが、ラーメンは生真面目に作られていて完成度の高さを感じましたごちそうさまでしたラーメン人気ブログランキンググルメブログ 東京ラーメン食べ歩き

    MENSHO San Francisco ❤︎ A5黒毛和牛醤油らぁめん
  5. 訪問となります。札ラーメン常(JOE)さん震災後には通常550円の基本三味を4日間 350円で提供しておりました。550円でもクオリティー高いのに…流石ご主人 頭が下がります。m(_ _)m一番客 お邪魔しま〜す (*´◒`*)注文は決めてます 味噌ラーメン!無料トッピングの数々ここ最近背脂は控えるきりんでして無料トッピングは…ガゴメ昆布のみトッピング!カウンターは12席に、4人掛けのテープル席が3つあります。今日は一番客ですよいつもの11番カウンター待つ事少々で・・・角度を52°に会えましたよ奥さんこのクオリティーの高さ美味そうじゃいつものどアップ頂きましょう麺は森住製麺の中太の縮れ麺札幌を代表する多加水麺でして…その中でもパックンプルプルなのだスープの写真撮りますれたなスープは鶏ガラベースに野菜の旨味たっぷりん… 合わせ味噌と生姜のパランス最高この日はバラチャーシューがなくての柔らかロースチャーシューでした。ロースもスペシャル柔らかいもやし、玉ねぎも大量でした。この野菜達も味噌ラーメンには必須キクラゲのしゃきっシャッキ!シャキッとメンマもいいよ!ウメ( ・∇・)ェ〜 !!ごっくん完食!幸せ一杯やっぱ! まいう〜 (๑・̑◡・̑๑)札幌ラーメン 常さん!ご馳走様でした。(๑╹ω╹๑ )来月… 7またお邪魔しますね〜 (^^)/~~~おしまい三連休の真ん中日曜日皆々さん! 楽しく過ごしてますかきりん地方は雨の予報でしたが… 程よく晴れております。穏やか!午後から家の事やりますので忙しくなりますが… みなさん有意義な日曜日過ごしてね今日もお邪魔ありがとう。したって!またね〜

    たくさん共感されています

    札幌ラーメン 常(JOE) 豊平区福住で味噌ラーメン (*☻-☻*)