1/20の記事ランキング

  1. 冷蔵庫も、みんなでパートに運び入れた。必要な物は何でもくれてやる!と、調停で決まっていたので、カーテンレールや照明器具、洗濯バサミまで頂き運んだ。これには、母も苦笑いしていた。あとは、俺様名義の自宅の掃除。これだけは、自分の気持ちの整理をする為に、30日に1人で行った。ガラリとしたリビング。ここの引き渡し時も、こんな光景を見た。あの時は、僅かながらの期待と夢を見て引っ越しして来た家。その僅かな希望さえ、この家で叶えることは出来なかった。娘が使っていた子供部屋の掃除をした。隣にはもうひと部屋子供部屋がある。誰も使うことがなかった部屋。あの時に生まれていたら、この春から小学一年生になっている、娘の弟か妹。トイレ掃除をした。ここで、俺様にトイレットペーパーの事で殴られ、閉じ込められた。一晩、トイレで眠った。和室の掃除をした。娘がインフルエンザにかかった時、この和室で娘と2週間過ごした。娘と九九の練習をした、風呂場の掃除をした。なかなか覚えれなかった、七の段。キッチンの掃除をした。醤油や油を頭からかけられた。壁の醤油のシミは取れなかった。玄関の掃除をした。玄関のドアを開けた瞬間に、俺様の機嫌が分かる。いつもいつも、玄関のドアの音に不安を感じて過ごした。リビングの掃除をした。この場所は、俺様に暴力を受け、モラハラを多く受けた場所。あの時に、投げつけられたブロックの凹みも残っている。床には、たくさんの傷がある。色々な物を投げられた。最後に庭に出た。愛犬のハウスがあった場所に、持ってきた線香をそっと置く。「君を連れて行けなくてゴメン」手を合わせた。本当に辛かった思い出が多いけど、たくさんの友達と庭で遊ぶ娘の声が、まだ残っているようだった。色々な感情で、私は嗚咽をあげ泣いた。線香のけむりが消えるまで、泣いた。この家に置いて出た物がある。それは、この家に引っ越して買った、ダブルベッド。いつしか、俺様専用のベッドになっていたが、夫婦抱き合い眠ったこともあった。私には、そんな記憶もダブルベッドも必要な物ではなかった。だから、寝室に置いたままにしておいた。掃除を終わらせ、私は玄関から叫んだ。「ありがとう」この家にいる時に、1番聞きたかった言葉。そして、1番伝えたかった言葉。ありがとう。自宅の鍵を閉め、それを封筒に入れ、弁護士先生の事務所宛に投函した。私の引っ越しは終わった。あとは、新しいアパートでの暮らしを、娘を守って、頑張って生きていこう。この写真は、引っ越した翌日に近所の探索に、娘と出かけた時に近くの公園で咲いていた桜を撮りました。夜泣きしていた娘を、抱っこして往復していた、あの公園の桜とよく似てて驚きました。何年かぶりに、見た桜は、本当に綺麗で、私たちの引っ越しをお祝いしてくれているようでした。

    たくさん共感されています

    アパートに引っ越す【3】
  2. 介  おススメ!*離婚を選んだきっかけ→★*「お別れへの旅」これまでの話→★↓前回の記事義兄が「喪主」の菊花の胸章をお醤油まみれにしたお話ですお別れへの旅7−菊の花、落ちた。。。火葬場から骨上げを終えたヒロシさんたちがセレモニーホールにもどってきました(この地方では、喪主以外の近親者で骨上げをするようです)こんなたいへんなときにめったに会えないんだからとコロやのンにわざわざクリスマスプレゼントまで用意してくれた義妹「これからも兄をよろしくね」と言われて彼女に本当のことを言えずに私たち親子は、とても心苦しかったもっと義妹の律子さんが嫌な人だったら良かったのに別れは辛くないのに「離婚」をするってことはこんな素敵な義妹を失うことでもある「もうこの人とも二度と会うこともないんだろうな」私は、そんな思いで律子さんの後ろ姿を見送りました〜つづく〜離婚までの詳しいお話心の葛藤や、子どもたちとの結束を深く読んでみたいという方はぜひ、コチラを↓「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は ↓コチラでも購入できるようです〜https://honto.jp/↓このブログの人気記事★「 おまえ、包丁隠したろ?」★包丁、WANTED〜!★「離婚」伝言ゲーム★みんなイロイロあるのね〜★仮面家族〜グレーがせつない★質屋へ指輪を売りに行く話★心を開かない貝−4★忘れられない言葉← 一番人気 !にほんブログ村みなさまのポチっ♪が、更新の励みになります応援よろしくお願いします!!★ ブログの更新情報が受け取れます ★いつも「いいね」やコメントありがとうございます!ブログを描く私の原動力となっております!!みなさまと交流を深めたいのですがしばらく返信おやすみいたしますごめんなさい(ノ_-。)

    たくさん共感されています

    お別れへの旅−9優しくされると辛くなる
  3. シンママBettyです^^大学時代に家庭教師をしてて生徒が母子家庭だった話です。前回に続き、今回第6話です。※最初から読みたい方は→こちら初めての家庭教師に行った日。可愛い中学2年生サヤちゃんと簡単に自己紹介をし合ったあと、何から教えるべきかまず現状を把握しようと思い数学のノートを見せてもらって腰が抜けそうになった。サヤちゃんは中2だけど九九が怪しかった。音としては覚えていて九九を言うことは出来た。でもなぜだか書いているうちに違う数字になって全て計算間違い。分数は分母の意味すら怪しかった。どうしよう。。。この子、大変な子かもしれない。私は「大丈夫だよ」と笑顔で言いつつ頭の中でグルグルと考えた。勉強してこなかった子にとって積み上げ系の科目(国語・数学)は既に差がついているんだな。じゃあ英語だ!英語はどうだ!?英語なら中学から始まって1年強。そんなに差はついていないだろう。英語のノートを見せてもらうと…目を疑った。ほぼ真っ白だった。ところどころcとかkみたいなものが1ページに数文字散らばっていた。私は急激に不安になった。「英語、好きじゃないの?」と聞いてみるとサヤちゃんは申し訳なさそうに「英語は何も分かんない…」と言った。私は焦りを隠しながら「知ってる単語書いてみよう~」と言ったのだけど、驚いたことにサヤちゃんはdogやcatが書けなかった…!私は内心驚愕した。まじか…「大丈夫だよ。今日覚えればいいよ。」そう言って書かせてみたところ、その書き方を見て私は絶句した。サヤちゃんはcatの三文字を一度に書けなかった。私が書いたcという文字を見て、cという文字をうつすサヤちゃん。もう一度お手本見て、次はaをノートに書き写す。一文字ずつしか書けない!?「単語はまとまりでとらえよう」と声かけをして練習しても10分後に改めて「じゃあ猫をもう一度書いてみよう」と言うと、catが書けないのだ。ふざけているようには見えない。サヤちゃんは真剣にやっている。…どういうことなんだろう!?強烈な違和感があった。この時の違和感の理由を私は10年以上経ってからようやく知ることになるのだが、当時20歳の大学生だった私は「勉強量が足りないのだろう」という判断をして深く考えなかった。一体何から教えたらいい?中2に九九を教えてバイト代もらっていいんだろうか。私は途方に暮れた。しかし。そんな私の不安を吹き飛ばす、ものすごい輝きをサヤちゃんは見せてくれた…!続きます→第7話※1/22予定です。更新通知が届きます^^【初めての方へ】シングルマザーBettyのブログへようこそ!お読みいただきありがとうございます♡ 自己紹介の記事は→こちら 時間管理術に大失敗した理由 10億当選したら幸せになれますか 転職に必要な基本的PCスキルとは? 面接に進めない人は〇〇をチェック! 悩んだ時は気持ちを数値化してみよう【お詫び】コメントのお返事が難しくなっておりますが、いただいたコメントは楽しく読ませていただいてます。いつもありがとうございます!

    たくさん共感されています

    強烈な違和感(母子家庭の家庭教師をしてた話6)
  4. パートに引っ越した日に、ご近所の挨拶に行った。田舎で育った私には、当たり前の風習。簡単な生活雑貨にのし紙を付け、アパートのみなさんと、隣の大家さんのお宅に、娘と一緒に挨拶に出向いた。ゴミステーションの場所を聞いたり、班長さんのお宅を聞いたり、公民館や行事を聞くことは、これからここで生活する上での必須だと思っていた。ご近所に、娘と同級生の女の子がいて、一緒に登校してくれることになった。引っ越しを終え、財布の中には二千円と小銭のみが残った。これで、給料日までの10日間、生活をしないといけない。心配した母たちは、米や野菜、乾物やインスタントなど、たくさんの食材を持ってきてくれていた。それでも、帰る時に、母は私にお金を置いて行こうとした。私は、それを断った。みんなの協力で引っ越せたこの家で、この残ったお金と、俺様宅から持って来た家財道具。ここから、再スタートをしたい。娘と、一緒に、1から始めてみたい。だから、お母さんのお金は受け取れない。ごめんね。そう母に伝えると、その封筒を引っ込め、娘に千円札を2枚握らせた。「女の子は甘い物も食べないとね。少しだけど、お小遣いよ」きっと、しばらくおやつも買ってあげれないと思ったんだろう。母の優しさを知る。この日から、私は娘のシングルベットで、半年間一緒に眠った。新しい自分のベットが買えないという理由もあったが、私も娘もきっと、不安だったと思う。小学六年になった娘を抱いて寝た。私の新しい生活は、残金二千円からスタートした。そして、毎日必死に働き、毎日必死に生きてきた。お金の心配は、今も尽きない。でも、働いてさえいれば、なんとなるんだと、身をもって証明出来た。このアパートを、また引っ越すことになるけど、それは、また後のお話し。

    たくさん共感されています

  5. っております質素に節約さて 昨日の受付Tと私のみ...そして忙しい午前中 初めての事が起きましたまだ半年なので、仕方ないとは思いますがトホホって 思う事ばかりです昨日、ホルター心電図を装着された方が外しに来院されました。付けられたのも初めて…(昨日はTが会計しました)外しの会計も初めて…。カルテが会計に回ってきて手書きのデータカードのようなものが入っておりました。「これは返すのか…?」算定するカルテには 再診とだけ入力されて回ってきたので…当然会計は 再診料のみ算定しました。カードは患者様に「お返しする物ですか?」と聞いてしまいました...。昨日の今日で どうしてもTには聞きたくなかったから患者様は『いつ渡すのかわからなかった』そう言われ ナースに確認すると『渡しちゃダメですよ!』とキツい返信。『どうしたらいいですか?』『こっちに置いといてください!業者に取りに来てもらうんで!』『はい、わかりました…』今週は 実はナースのドンさんがインフルに掛かって休んでいるので…他のナースさんは大変😰バタバタしてます。バタバタに加えて忙しいから皆イライラしてるみたいだし…仕方ないかなぁ…と諦め患者様に説明しました。会計終わって 患者様が帰ると...Tが『何で、再診料とったんです?!診察してないのに』『でも受付しないといけませんよね?それで再診の入力が来たので…そのまま算定しました。取っちゃダメだったんです?すみません…わからなかったです…』『ンーあたしもよくわかんないから、後で調整します!保険だから受付自費で出来ないし…(ブツブツ…)』分からないことだらけ午後学生さんの自費診療の領収書で本人が失くしたから 再発行してほしいと言われました。ですが前回、2回分(2日分)を合算し手書きの領収書を、渡したので...流石に Tに聞きました。『領収書の再発行…しかも2日分の再発行大丈夫ですか?ここはやってOKですか?』『えー。。本当は「再発行」って書いて500円もらうって前はやったけど…ほらね!こうやって話して相談したくても雅紀さんがあーいう昨日みたいな態度だから出来ないんですよね!もう…本当やだ先生に聞いてきます!!』『ごめんなさい…そうですよね…』そっか。私の態度が 悪いんですよね…でも 一生懸命下手に出てるんだけどなぁ…パートのWみたいに 思いっきりよいしょしないと...きっとダメなんでしょうね。まぁいい...疲れたから あんまり考えるのは止めよとにかく...今日行けば今日頑張れば。。。明日は お休み2時まで…いや…3時までかな頑張ろう今日は Tが休みだからWと 魔の土曜をクリアしてきます…予約も凄いし きっと予約外も 凄い…。でも 私は私の出来ることをやってきますみなさんも笑顔で 穏やかな1日になりますように昨日 仕事の帰りに美容院へ行きましたいつもの表参道ではなく…近所でカラーだけ。。激安 5300円これで 白髪があと2ヶ月は持つかないつもの スタイリストさん浮気しました…ごめんなさいでも…やっぱり いつもの美容院がいいなぁやっぱり カリスマ(先輩の息子さん)のスタイリストさんのお店は違うなぁとしみじみ感じてしまいました1週間が終わろうとしてます…目標立てた お勉強は 今のところ何とか目標クリアしております。昨日だけ ちょっと勉強時間足りなかったので週末で挽回貯金するつもりです!家トレ(筋トレ)も12月からずっと毎日欠かしてません。へこたれても泣いても今はひたすら何かを信じて頑張ってます今朝 41.8

    たくさん共感されています

    気を取り直して
  6. 議だった。そんなにDV夫から逃げる人っているの?と、思ってしまう。後日、お話し通り訪問していただき、あっというまに見積もりは終わった。料金も特別になることはなく、お願いしようと思った。「私のような引っ越しを する人はいるのですか」「ええ、たくさんはいませんが いらっしゃいます。 その都度、ミーティングを して、終わった後は反省会です。 こういった場合の自社ルールを作り 安全にお引越ししていただけるよう 勤めています」「それで細かいところまで 気を使っていただていたのですね」「以前、まぁみさんと同じ 理由の奥様の引っ越しを お受けして、万全の態勢で 荷物を積んで出発したのですが 少ししたら、どうも1台の車が ついてくるんです。 わざと横道にそれたところ、 ついてきたので急いで奥様に 連絡をして、車のナンバーを しらせたら旦那様でした。 トラックは急慮、隣県の 支店に向かいお荷物はそのまま 3週間お預かりすることにしました」「よく後をつけられている ことに気が付きましたね」「たまたま、若いスタッフが おかしいといったのが きっかでしたが、それ以降 出発後は、しばらく数分おきに 周囲を確認しながら お荷物を運ぶルールをきめました」「なぜバレたのですか」「はっきりしたことは わからないのですが、 その方の旦那様もかなりの 頭の回転がはやいかただったようで、 たまたま早く帰宅 されたところに引っ越しの トラックがあり、そっと あとを追ってきたのだろうと 奥様から伺いました」もし、その方がばれていたらと思うと怖すぎて寒気がする。でもこのような例は他社でもあり、夫側から嫌がらせの電話がきたりすることもあるのだということだった。私は、この引っ越し業者にあきのある、一番早い日にちで引っ越しのお願いすることにした。その日までに急いで、役所での手続き保育園の退園届、警察、弁護士さん、両親各所に連絡をして協力を頼む。怖い。自分が望んで、ここまできたけど心はどんどん強く震えていく。長い生活を終わらせた直後に無職からのスタートが始まり、弁護士費用の借金、ぷう助の学費どころか食べさせていけるのか……私とぷう助はこれからパラーシュートをもたず上空から飛び降りることになる。ジャンプ台には、無事に下へ着地できるよう飛び込み方を教えてくれる人たちがいる。下には、大きなエアークッションをひろげ、待ち構えてくれている人たちがいる。間違ってのぼってしまった上空だけど、まだ転落人生ではない。転落する前に自分から地に降りて続きの人生をスタートさせるんだから。※数年前に離婚裁判をして終わらせた記録です。現在は、幸せにくらしています。これからDV,モラハラから逃げることを考えている方へ引っ越し業者に依頼するときは、上記に書いたことを業者にお願いして、ばれないよう注意してください。携帯などのGPS機能も必ずきって逃げてください。ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。にほんブログ村

    コメントが盛り上がっています

  7. 危険な香り
  8. た(*^ー^)俺様モラハラの言葉を入れないほうが良いのでは?そんなご意見もありましたが、私が実際、モラハラ渦中にいる時にあちこちのブログを読み漁り私だけが苦しいんじゃない!そう思いまた、同じ経験をされたブログから、たくさんの情報を頂きました。微弱ながら、私のブログが、あの時の私と同じような環境の方の目に留まり少しでも、励みや知識になればと思い、また、私自身、俺様から卒業出来たことを人生の再スタート地点だと考えてますので、タイトルに入れました(*'ω'*)俺様に感謝する気持ちも僅かながらあります。それは、娘の母親になれたこと。そして、今も養育費を頂いてる事です。俺様に対して、まだ想いの95%ぐらいは憎しみですが、いつか赦せるという感情に変われば良いなーと思い、俺様の名前を残しました。夢咲くという言葉は、娘に対してのメッセージでもあります。そして、私自身への誓いの言葉。必ず、夢がたくさん咲く人生に。娘の夢が花咲きますように、そんな願いを込めてみました。あとは、悠月の名前を入れて欲しいというご意見が、思いがけず多くありミックスさせた、タイトルにしてみました。2️⃣のちちんぷいぷいモラモラバイバイも、捨てがたかったのですが今回は見送ります(;^ω^A2️⃣3️⃣推しの方、すみません。これからも新《俺様からの卒業〜夢咲く悠月のブログ〜》を、どうぞよろしくお願いします(*´꒳`*)悠月

    コメントが盛り上がっています

  9. おばあちゃんの来訪。
  10. 、少し離れた場所のパートに行った。私の手を握り歩くのは俺様。娘と俺様と手を繋いで歩くの私。俺様が握る私の手は、恋人握り。ニュメっとした俺様の掌が気持ち悪かった。この頃は、私がちょうど、女弁護士先生と会い、生活安全課に相談に行っていた時期。俺様の体温さえ、私は受け付けなくなっていた。娘は、スキップして楽しそうだったのを覚えてる。いつも喧嘩ばかりしてる、パパとママが仲良くしている、それが嬉しかったんだと思う。でも、その時は、浮かれる娘の気持ちも分からず、俺様に握られた右手、右半分の身体が、麻痺したように気持ち悪くて、全神経が、右半分に集中していた。俺様は、娘に服や靴を買っていた。私は、そんな2人をジーと見てるだけ。笑うことも、楽しそうにすることもしない。こっちと言われたら、こっちに行きあっちと言われたら、あっちに行く。俺様が言った。「悠月ちゃん、何か欲しい物ないの?」ハネムーン期、俺様は、私をちゃん付けで呼ぶ。「いや、私は何も欲しい物ないよ」1度、欲しい物ない?と聞かれ、通勤に使うシックな鞄が欲しいと言い、買って貰ったことがある。その時は、「はい、喜んで!」なんてスキップして買ってくれたのに爆破時期に、この鞄の事も、その火種にされる。「出来た嫁はなー慎ましく、遠慮するもんなんだよ!図々しい女だ!」繰り返し言われた。だから、私は、俺様から同じセリフを言われても、慎ましく遠慮し、絶対に買ってもらうことはなかった。「可愛げがないなー」俺様は、そう言いながら、私のホッペをツンツンする。「気持ちだけで、充分だよ」そう言いながら、後退りして、俺様のエリアから抜け出す。

    たくさん共感されています

  11. 介  おススメ!*離婚を選んだきっかけ→★*「お別れへの旅」これまでの話→★↓前回の記事お別れへの旅7−霊柩車に乗ってみましたさて、いよいよみんなで会食をするお斎(おとき)がはじまり喪主と、喪主妻代理の私とでお葬式に参列していただいた方々にご挨拶をして回ることになりましたそんな後ろめたさや、迷いを抱きながらもひととおりのご挨拶が終わり義兄のタカシさんが私にビールをついでくれようとしたときのことです そう、そうなんです!生きていくってその日常って思い通りにならないことや人間のチカラではどうにもならないことの連続だから目の前の流れに身を任せるのも スゴくたいせつ離婚計画中の私がお葬式に来たことも目立ち過ぎる喪主の妻をやることもきっと意味があって今の自分に用意されたものでこれでよかったのだと。。。このとき私はカオス過ぎる「醤油まみれの菊の胸章」にそんな「奥深い何か」を教えてもらったのでした↓次の記事優しくされると辛くなる今回からipad pro(←社運をかけて購入!)でのブログ更新となりました〜これまでより更新スムーズになるといいなぁ〜(ちち子)離婚までの詳しいお話心の葛藤や、子どもたちとの結束を深く読んでみたいという方はぜひ、コチラを↓「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は ↓コチラでも購入できるようです〜https://honto.jp/↓このブログの人気記事★「 おまえ、包丁隠したろ?」★包丁、WANTED〜!★「離婚」伝言ゲーム★みんなイロイロあるのね〜★仮面家族〜グレーがせつない★質屋へ指輪を売りに行く話★心を開かない貝−4★忘れられない言葉← 一番人気 !にほんブログ村みなさまのポチっ♪が、更新の励みになります応援よろしくお願いします!!★ ブログの更新情報が受け取れます ★いつも「いいね」やコメントありがとうございます!ブログを描く私の原動力となっております!!みなさまと交流を深めたいのですがしばらく返信おやすみいたしますごめんなさい(ノ_-。)

    たくさん共感されています

    お別れへの旅−8菊の花、落ちた。。。
  12. した覚えがあります仕事で京都にいた父と2時間後ぐらいに連絡がついたのは奇跡でした。東日本大震災のときは友人に被害を聞かれてコンビニに何もなくてパンが買えないぐらいで普通通りに会社いってるよとメールしたら広島と四国の友人から食パン3斤同時に届いて感涙。それ以来3.11をパンの日にしてませんけどおむすびの話はステキですね。来年は参加したいです。ーーーーーーーーーーーー平日から重い話題ですが学童保育についてちょっと調べてみたところ驚愕の事実が判明しました。画像お借りしてます<前提>個人的なポリシーにより、0歳児からずっとフルタイムで勤務しており離婚してからもフルタイムです。家から会社の自席までは保育園とコンビニ寄っても1時間です。いまの保育園は20時まで預けているのですがうちの区の学童は夜間延長入れると19時まで。出勤と退勤を1時間ずつ早めれば楽勝!と思ってたけど最寄りの小学校に併設されてる学童は夜間延長に対応していなかったので18時まで、、、絶望、、、思わずタイムテーブルを図にしてみたのですが(パソコンで見るとガビガビですみません・・・)2時間前倒しは他の人からみたら時短と同じだよね~・・・8時出勤→7時すぎに家を出る?!子どもより早く家を出なきゃ・・・先輩ママの話だと19時までやってる隣の小学校の学童(500m離れてる)に行く子も多くみんなでまとまって移動したりするらしいのでそれもありかな~と思いつつ帰りにそこから家まで1キロ歩かないといけません。。。毎日のことだからそれは避けたいなあ・・・こういう時のために時短という制度があるわけだけど年収下げるぐらいだったら支出が増えるほうがマシと思ってしまうタイプなので民間の学童にするか、と調べたけど勉強漬け!とか日本語禁止!みたいなのを見ると引いてしまいます。。。しかもそれでも19時までだったり、、、やる気ねぇーいっそ会社の近くで19時まで学童があるところに引っ越そうかなとか考えています。。。※ゴールデンウィークにマンション買ったばかりです保育園のママ友たちは「知り合いがいる小学校のほうがいいよ」っていうけど今のクラス、みんな小学校バラバラじゃん・・・(駅の反対側から来る人も多いのとそもそも小学校が多いので・・・)会社に歩いていけるところに住みたいけど人が住むところじゃないしな~・・・。べらぼうに高いし。あと2年。実質1年半ぐらいで決断しないといけないんだろうけど。。。どこに引っ越せばいいのか。。。23区の地図をグリグリしながら小学校と大型スーパーの位置関係を探りつつ○○区は嫌だなあ△△線での通勤はちょっと・・・とか言いながら探してるのでなかなかいいところが見つかりません。。。せっかく1年近く待って入れたスイミングもまた順番待ちに並ぶのかと考えるとユウウツだな・・・しっかり調べてマンション買えばよかった~・・・!次買うときは気をつけよ・・・。(あと2回買う予定)↑コメントいただいたので補足しますがいますぐ現金で2つ購入するわけではなくライフスタイルに合わせて買い替えたいなと思ってます。定年後とか。

    コメントが盛り上がっています

    あと2年、学童を調べて驚愕の事実が判明
  13. 日は突然に来た。私仕事から帰り、すぐにご飯の支度をする。娘は、友達の家に遊びに行ってるようだ。門限の時間までには帰ると言ってた。俺様は休みだったが、いつも通り、書斎から出てこない。真夏日、とてもとても暑かった。この日の夕食のメニューは、トンカツ。俺様の好物メニュー。汗をポトポト垂らしながら、トンカツを揚げていた。俺様がキッチン横に立っていた。換気扇の音で足音が聞こえなかった。マジでビックリした。じーと立って、私を見てる。汗をポトポト垂らし、タオルで拭きながら、トンカツを揚げてる私をじーと見てる。こんな事は珍しい。「俺と別れてくれ」換気扇を止めていてので、今度は聞こえた。「今ね、揚げ物してるから、大事な話になると思うから、後でゆっくりしない?歩葉もそろそろ帰ってくるでしょう?」「揚げ物と俺様の話しと、どっちが大事なんだよ!」確かにね。でも、トンカツは熱々じゃないと食べないでしょう?なんて毒づきながら油の中から豚さんを救い、火を消してソファーに座る。妙に真剣な顔で「俺様は、お前と結婚したせいで不幸だ。今までもこれからも、お前といたら不幸だ。だから、俺様と別れてくれ!」おー!言ったよ、言っちゃったよ!この言葉を待っていた。ちゃんと、スマホにも録音したよ。「離婚する事には同じ意見です。色々と…今後の事はどう考えてるの?」背筋を伸ばして聞いてみた。「歩葉は、俺様は見れない。この家に住んで良いから。悠月の収入でやれるだけやってみてくれ。悠月の生活の基盤が出来るまでは、俺様が一緒に住んでやるよ」上から目線で、良い人アピールか?・親権は私。・養育費の変わりにこの家に住んで良い。・この家のローンは自分が払っていく。・月に一度、俺様がこの家に来て面談をさせてくれ。・土日、私が仕事の時は、俺様も俺様のお母さんも娘を見て協力する。・娘が20歳になったら、養育費も終わりだから、この家から出て行ってもらう。それまでに、お金を貯め、残債を払えたら悠月名義に変更してやって良い。・財産はないから分与なし。家財道具は、車以外全部置いて行く。これが、最初、俺様が提示した離婚の条件。俺様なりに考えたんだろうね。離婚はしたい。でも、娘を育てて行くのは無理。金は一銭も払いたくない。でも、住宅ローンは払わないといけない。なら、相殺で養育費払ったことにして、娘が20歳になったら、嫁に売りつける。協力する目的で、(良い時だけ)娘とも会える。家財道具は、ほとんど結婚当初に買った物ばかりだし、嫁にくれてやる。俺様は新品買う。そんな都合の良い考えが、見え見えだよ?

    たくさん共感されています

  14. 【110番】8/22離婚希望に同意し、お互いが条件を伝え、事実上、夫婦破綻した生活をしていた。もちろん、条件で伝えた通り、私は俺様の身の回りの事は、なにもしない。洗濯もご飯の準備も、弁当も作らない。私の良い所は、切り替えが早い事。嫁の仕事は、全て放棄した。生活安全課のお巡りさんから、警告を受けてから、大きな暴力はなかった。物に八つ当たりしたり、カーテンを破ったりしてアピールはしていたが、いちいち反応することはしなかった。俺様は、面白くないよね。今まで支配下にいた、馬鹿な嫁が、うまくコントロール出来なくなったばかりか、家政婦としての役目も果たさなくなったのだ。明日で夏休みも終わりという日。娘は、近くの図書館で友達と課題をしてくると、出かけて行った。自宅には、俺様と私の2人きり。洗濯を干していた。ベランダは、寝室の横にある。洗濯を干し終わり、寝室に入ると、俺様が寝室のドアのところに立っていた。俺様の洗濯をしない事にご立腹だった。いきなり突き飛ばされ、馬乗りになられ、髪を引っ張られた。俺様の得意技、護身術で羽交い締めにされた。背中をグーで殴られ、呼吸ができない。力の限り叫んだ。ベランダの窓が開いている。外に向かって叫んだ。「助けて!」衝撃で、スマホが部屋の片隅に滑って行った。録音もしてない。こんな状況でも、冷静にいれている自分がいた。背中を何度も殴られる。助けてと叫ぶ。隣の家の人の声が聞こえた。その声に、気を取られ、俺様のパワーが落ちる。私は、ほふく前進して、俺様から離れ、家電話の子機を握る。「これ以上近づいたら、110番する」俺様は、ちょっと驚いていたが、「お前が110番なんか出来るわけがない。やれるもんなら、やってみろ!」そう言いながら、私に近付いて来た。じゃやってやる!私は迷わず110のボタンを押した。女性の声がした。「夫に暴力をふるわれました。助けてください」俺様の顔色が変わる。ほんとに私が電話すると思っていなかったんだろう?「何やってるんだ。そんな冗談で、警察に迷惑じゃないか」先ほどと声のトーンが違うの。明らかに、電話の向こうの人に聞こえるように言っている。俺様が刃物などを持っているか?酔っているか?その女性の質問に答えた。今からすぐにパトカーを向かわせます。ご主人から離れ、安全な場所に移動するしてください。寝室を見ると、俺様の姿がない。私はスマホを拾い上げ、万が一の為、録音開始ボタンを押した。外から、俺様の声がした。いやーすみません。嫁が騒いでしまいました。誤報で、今からパトカーが来ますが、心配ないですのでー隣の家の人に言っているようだった。私は、リビングまで降りると、腰が抜けたように。座り込み、動くことができなかった。

    たくさん共感されています

  15. ら、私が絶対譲れな親権を危険にさらすことになる。そこへ貞彦さんが財産を守るため親権を取り上げて、財産放棄の取引に親権を使おうとしてくる可能性もある。「妻が子供を虐待していた」などという虚偽をいわれたら、親権は貞彦さんにいってしまう可能性が大きくなる。金山のいない場所へ引っ越し先をかえることも考えた。けれど親権を確実にするには、私に何かあった時、ぷう助の世話をできる人が近くにいたほうが有利になり、両親や友人夫婦がいつでもぷう助のもとへかけつけることができる距離であることがいいという理由でやめる。どんなことがあっても1番は親権。そのために、出来る限りの対策をとり引っ越しをして調停をはじめるという方針で、児相と貞彦さんのことを話し合った。きっと金山は反省なんかしていない。相談員の高橋さんにまでどうどうと悪態をつけるということは、やり慣れているのだと思った。普通の母子家庭ならすぐ餌食になる。突然、母親と引き離される子の悲しみ、親の苦しみを思うとなにもできないことを申し訳なく悔いた。でも、今の私は自分の子供が1番だった。児相の事は、離婚が成立した後、金山のような職員の被害がでないよう、同時に本当に助けが必要な子供たちが助かる方法を探そうと心から誓った。※数年前の離婚準備をしている時に おきた出来事です。今は幸せに くらしています。※すべての児童相談所が このような対応ではございません。 がんばっている職員さんもたくさんいます。※このような出来事に遭遇する可能性は 日常生活の中で、とても低いことだと 思います。 でも知るというこは、防災グッズと 同じ役目をはたしてくれます。 使うひがくるなんて想像しがたくて、 使わないにこしたことはない。 けれど、知っているということだけでも いざとなった時に役に立つ。  たとえ、おかしい話だと思ったとしても 読んでいただいたことで、記憶の すみっこに残ります。 私の書いていたことが、 本当だったんだなんて いう日が、こないことが 一番です。使われない 情報でありたいです。 同時に、我が子や大切な人の 幸せに繋がる 情報でもありたいと思っています。私は女性弁護士さんに2人しか会ったことがありませんが、2人とも知的で美人だなんて、世の中は、なんて不公平なのだろうと思いました。咲先生は、私が引っ越す前に違う事務所へいかれました。その時に、はじめて知ったのですが、ずっと非行や犯罪をおかしてしまった子供達の勉強をしていて、少年院や児相へ親の面会の交渉、子供の権利を勉強されていたそうです。金山に会ってしまったことは最悪なことでした。でも咲先生に出会えた幸運が、不運をこえてくれました。このほかに、このタイミングできゅうりの漬物を送ってくれたおじさん、私の離婚話をした母、巡りあわせなのなかで、人生は大きく左右されるのだと思いました。ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。にほんブログ村

    コメントが盛り上がっています

  16. 藤暁子さんが書かれ子育てエッセイです♡うちは女の子だけど、道路で寝転がるような子だったしほとんどのママは経験あると思うの。無関係の他人に自分の子育てを怒られた経験!須藤さんは道で見知らぬ人に「あんたの子供は不幸だ!」と言われて泣いたそうです。分かる…(涙)!ウチの娘は生まれつき弱視で小さい頃から眼鏡をかけてました。4歳の娘とバスに乗っていた時知らないおばさんに言われました。「小さい時から母親がゲームさせるから目が悪くなるのよ」ゲームしてません。近視ではありません。生まれつきです。言いたいことはたくさんあったのに驚きとショックで何も言えなかった。娘は1日5時間もアイパッチしてほとんど見えない右目で生活し毎日治療頑張ってるのに…!何よりこの言葉を娘に聞かせてしまったのが本当に悲しかった。逃げるようにバスを降りて「ゆいは何も悪くないよ」と慌てて娘に言いました。すると4歳だった娘は「ママ、ゴメンね」と言いました。私のせいでママが怒られちゃった。ごめんね。親子で泣きました。心ない言葉をママに投げつける人、いますよね。。。皆さん経験あると思います。須藤さんは本の中で「ってか、あんた誰!?」って書いてくれた(笑)そうなの!あんた誰!?関係ない人ほど無責任なことを言うと須藤さんは書いてくれました。スカッとしました。元気出て…泣けた。 子育て奮闘中の母ちゃんドクターが書いた 「男の子ママ」の悩みをぶっとばす言葉 Amazon 我々みたいなシンママだと余計にそういう経験あるかも。「片親だから子供が…」とか「あの家は母子家庭だから…」とか。でもさ、無関係の人に何言われたって気にすることないのです。華麗にスルー♪そうは言っても人間だから傷ついちゃうこともあるけどね。そんな日もあるけどさ。今日も元気出してこ~!!※追記※●7年間治療し現在弱視は治りました。ご心配いただきありがとうございます。治療経過・視力回復グラフは→こちら●小学校に上がってからは普通にゲームもやってます(笑)更新通知が届きます^^【初めての方へ】シングルマザーBettyのブログへようこそ!お読みいただきありがとうございます♡ 自己紹介の記事は→こちら 世間体を気にして離婚を迷った過去 シンママ就職活動を成功させるコツ 尊敬される親になるにはどうしたら? ホッチキスで壁紙はってみた♡ 母子家庭の1/2成人式はこうだった

    コメントが盛り上がっています

    「その人は、この子の親じゃない」
  17. がとうございます�離婚した時に次ぐ多さのコメントいただきました。かたじけない。2年後に結局どうなったかの記事を書きます(遅っ)ーーーーーーーーーーーーさて、先日オーブントースターが壊れまして。。。以前も使えなかったことがあり気のせいかな・・・と思ったんだけど完全につかなくなってしまった。。ブログによると2年ちょい前に買ったらしい。https://ameblo.jp/miyawoman/entry-12064318172.htmlまだ新品のようにきれいなんだけど・・・2,500円だからしょうがない?!さっそく通勤中に検索・・・これまで掃除しやすいように扉が外せるやつ!が第一条件だったのでそのように探してたんだけどなんかどれもいまいちで、、、楽天ランキングの1位の商品の紹介文をみてなにもつけずに召し上がってみたい!!!!と衝動的にポチり。送料込みで4,500円。しかもメーカーはタイガー魔法瓶!扉は取り外せないけどバルミューダも頭をよぎったけど私しか使わないものにお金かけてもねー。というわけで届いたトースター!前回の2,500円のものに比べて高級感ありますピザも入りそうな奥行き、、、娘は食べないけど・・・。そして、焼いてみた。うーん、うまいけどパンってもともと美味しいよね・・・??グルメじゃない私にはやっぱり違いがわかりませんでしたが、普段焼いたパンを食べないむすめがおいしい!甘い!といって食べていたので美味しいのかもしれません タイガー魔法瓶 オーブントースター 「うまパントースター」 KAE-G13N 価格:4536円(税込、送料無料) (2018年1月時点) パンをより美味しく食べたいというコンセプトが似てると思いましたが機能的には全然バルミューダではないです。。

    たくさん共感されています

    バルミューダもどきのトースターを買う
  18. ....待ちに待っ母子家庭旅行です!!!旅行なんてほんと久しぶりでね、準備の仕方もわからないし、何持っていくかもよくわからない....!!(アホすぎる自分を今年はなんとかしたいです)準備リスト書いてみたけどもうよくわからないっ...!!!!誤字が多いし汚い......。普段の荷物プラス、子どもの服、パジャマ、肌着の下着。私の下着、肌着に基礎化粧品やメイク落とし、メイク用品にコンタクト、常備薬......があればなんとかなる!どうしても足りなければ買う!買えないものなら諦める...!!!!!カメラと財布あればどうにかなるはず....!!!!!ケータイは、ギガ数に到達して外じゃもうほぼ使い物にならんから忘れてもいいや。(急に投げやり)カメラのSDカードはこの旅行のために容量大きいのにした...!!!!だからね、ビデオ持ってかんでもビデオがしっかり撮れる...!!!!!技術の進歩にノーベル賞!!!!わーい服は↑こんな感じでいくとおもう!(バッグは大きいリュックでいくけど.....)ワンピースでいきたいけど子連れ旅行にはショーパンかデニムや。シングルマザー、普段は毎日完全ワンオペ。育児も家事も仕事も基本はぜーんぶ1人。頼れる人なんていないし、パートナーがいないからお給料の安心もない。もう私の場合はなんの安心もない!もう私には子供くらいしかないくらい、何も持ってない!お金も、持ち家も愛する人もいないし、ほんとなんも自慢できるものない!なんももってない!そんな毎日パンク寸前の頭で過ごしているてるこなので、明日は自分と子どもと友達ファミリーのみーんながハッピーな1日を過ごすぞ〜!最後まで読んでくださりありがとうございました。↓いいねの代わりにポチッとしてくださったら嬉しいです❤︎人気ブログランキングにほんブログ村↑楽天やゾゾで買い物するときはポイントタウンを経由してこっちにもポイントためてます◎

    子連れ旅行してきます
  19. 【投げ飛ばされる2】後ろから髪を引っ張られ、海老反り状態になる。痛い、痛い、痛い。いつもなら、奥歯を噛み締め限界まで我慢が出来ていたけど、この日は、奥歯を噛み締める事も我慢も出来なかった。とにかく痛いのだ。痛いー私は叫んだ。俺様の体重が軽くなるのが分かった。スルリとほふく前進で、俺様の股座を抜ける。インターフォンのスイッチをオンに入れ私は、玄関へ走る。俺様が後ろから追いかけてくる。引っ張られる上着が、破れる音がする。そのまま外に出る。俺様も外に出る。でも、俺様にはアルコールが入ってる。それも、たぶん相当な量。段差で、俺様は躓きヨロヨロと倒れた。私は、暗闇の中、庭に回りウッドデッキを駆け上がり、掃き出し窓からリビングに入る。俺様が庭に見えた。玄関に回りカギを閉めた。分かりやすく言えば、逃げたら、俺様が追いかけて来て俺様が転けて私から締め出された。良かった、掃き出し窓のカギを開けてて。自分の身を守る為に、地雷予想日は、カギを閉めないでいたことを、心から正解だったと思った。俺様は、ウッドデッキに上がり掃き出し窓を拳でドンドン叩き開けろコラー!ふざけるな!殺すぞー!怒鳴り続けた。近所の犬が一斉に吠え始めた。カーテンまで閉める余裕がなかったから、レースのカーテン越しに、俺様の姿が見える。ドンドン叩き続ける。私は、キッチンの隅で息をひそめる。ピタリと、ドンドンが止んだ。かと思ったら、窓に植木鉢がぶつかる。次々に、庭に置いていた植木鉢が飛んで来ていた。そして、ブロックを持った俺様の姿が見えた。開けないなら、割るぞ!ブロックを振り上げる。私は、走り寄り、窓の鍵を開けてしまった。そのまま、俺様は、ブロックをリビングの床に投げつけた。そして、リビングのソファーやテレビも、床に投げつけた。そして、私を投げ飛ばした。一本!背負い投げ。私は、壁と床に90度に叩きつけられた格好になった。そして、ズルズルと引き寄せられ、馬乗りになり、首を絞められた。殺される!本心、そう思った。「パパーやめて!」薄っすら目を開けると、馬乗りになってる俺様の背中に娘がしがみついたいた。あまりの物音に、目を覚ました娘が、リビングに降りて来ていた。泣いてる娘。ピンポーン「歩葉ちゃーん」このタイミングで、俺様のお母さんがやって来た。真夜中になんで?俺様は、私から離れ玄関へ小走りで向かう。うまく呼吸が出来ない。咳と涙が出る。「歩葉ちゃんから電話があったのよ」テンション高めで、俺様のお母さんがリビングに入ってきた。ここから先は、あまり記憶にない。ただ、俺様と俺様のお母さんの話し声が聞こえる。私は、二階の寝室で娘を抱きしめてベットに丸まっていた。