11/17の記事ランキング

  1. 母子家庭キッズの放課後事件簿、今回第2話「連れ去った犯人」です※最初から読みたい方は→こちら学童(小学校に併設)を出たあと行方不明になった娘、当時1年生。学童や学校まで巻き込んで大人10人で必死に探したのになぜ見つからなかったか?それは…保育園にいたから後から分かったことですが、16時半に学童(学校内に併設)を出て言われた通り通学路Aルートを歩いた娘。そこで偶然、保育園の園長先生に会った。久しぶりに会った園長先生とユイは話がとても弾んだらしいです。そして園長先生が「園でお茶しながら話そうよ!」と娘を保育園に連れて行った。連れ去ったのは園長先生だったのですいやいや、園長先生、一言連絡くださいよと思うでしょ?これまた偶然なんですけど、娘はその日ランドセルじゃなかった。昼前に課外授業があり、この日たまたまリュック登校だった。つまり園長先生はこう思っていた。●ユイちゃんは学校から一度家に帰った●ランドセルを置いて家族に連絡した●そのあと遊びに出ている●遊んだあとは家で一人で留守番まさか学校帰りだとは全く思わなかったそうです。「ママが夜帰ってくるまで一人でお留守番するんだと思って…じゃあその間、園にいてもいいかと…」偶然が重なったこうして娘は、懐かしい保育園に行き園長先生と楽しくお茶してトークして、下級生の園児と遊んでたというわけ。どおりで見つからないわけだ小さい町を駆け回って探しても全然見つからなかったのは保育園の中にいたから保育園は20時までやってるのでちょっと時間の感覚が違いますよね。「お母さん何時に帰ってくるの?」と園長先生も聞いたらしいですが、「まだ大丈夫♪」とユイが言った為、「園で7時すぎまで遊ばせてました」と。思いがけずとても安全な場所にいた分かってみれば「な~んだ!」って話なんですが、本当に生きた心地がしませんでした。学童や学校も巻き込んでしまい、ひたすら申し訳なかったです。園長先生は平謝りで「本当にごめんなさいね」と言った。いえいえ、とんでもないです!卒園後も気にかけていただいて本当にありがとうございます。ウチの娘がちゃんと言わないから!当時6歳とはいえ「ばあばが待ってる」と思い出して園長先生に言うべきですよね。そしたら先生も私に連絡くれたはず。楽しくて忘れちゃったんでしょうね。。。その辺をお説教しつつ…これを機に、娘にキッズケータイを持たせました。「予定と違うことになった場合は必ず電話をするように!」と言い聞かせました。ただ、キッズケータイを持たせたことでまた新たな問題が起きました。トンチンカンな娘と不器用な母親が周囲を巻き込み色々やらかします…続きます→こちら(防犯ブザー事件)来春1年生のお子さんをお持ちのママさんから「皆さんのコメントも参考になる」という声をいただいてます。コメント欄でいろんな状況を教えてくださった方、ありがとうございます!行方不明になった1年生、ウチの子だけじゃないんだなと安心しました(笑)!【初めての方へ】シングルマザーBettyのブログへようこそ!お読みいただきありがとうございます♡ 自己紹介の記事は→こちら 元夫に今思うこと!アナタは取引先! エア離婚?斬新なアイデアをもらった 人事だから分かるシンママ就活のコツ 面接に進めない人は〇〇をチェック!

    たくさん共感されています

  2. リ全部読むにはココ離婚を選んだきっかけとなった話を   私がママ友へ告白しています〜↓★太郎ママへの告白↓前回の記事心を開かない貝−3からの続きですヒロシさんが無言で家を飛び出したあとのあのときの私は。。。                 ガン無視のままヒロシさんが家を出て行ったあとああ。。。また今日も、逃げられてしまったあのときの私はヒロシさんの人としての幼さ向きあって話さえできないことの悔しさに絶望を感じて自分の感情を壁にぶつけてしまった壁なんか殴ったって、無意味だと考える間もないやり場のない怒り。。。そうすることしか気持ちのおさめどころがみつけられなかった悲しくて、声をあげて泣いた目の前にあるのが偶然に壁だったので壁を叩いたのだけれど叩けば叩くほど自分が壊れていく壁こそがヒロシさん自身だったのかもしれないそして今回の人生を捨ててしまった心ない言葉。。。(記事はコチラ→★)人と人はもっと、言葉を交わせ、寄り添えば今よりより良い道を探していけるものだと信じていただけどヒロシさんは、いつも目の前の困難から私だけ置いて逃げてしまうこの人は私が一緒に歩いて行く人ではないさよなら〜貝もう終わりにしよう。。。私は川辺を歩きながらこれまで自分の来た道をふり返り「離婚への覚悟」を深めていきました今日、はじめて「壁を殴った話」を人に聞いて(読んで?)もらいましたあの時の自分じゃない自分をまたあらためて見つめ直すことができましたみなさん、読んでくれてありがとう〜また私は少し、強くなれたと思います〜つづく〜みなさま、いつも「いいね」やコメントありがとうございます!ブログを描く私の原動力となっております!!みなさまと交流を深めたいのですがしばらく返信おやすみいたしますごめんなさい(ノ_-。)↓★このブログの人気記事「おまえ、包丁隠したろ?」   包丁、WANTED〜!   「離婚」伝言ゲームみんなイロイロあるのね〜仮面家族〜グレーがせつない 質屋へ指輪を売りに行く話このへんの離婚までの詳しいお話心の葛藤や、子どもたちとの結束を深く読んでみたいという方はぜひ、コチラを↓「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は ↓コチラでも購入できるようです〜https://honto.jp/にほんブログ村みなさまのポチっ♪が、更新の励みになります応援よろしくお願いします!!★ ブログの更新情報が受け取れます ★

    たくさん共感されています

  3. リ全部読むにはココ離婚を選んだきっかけとなった話を   私がママ友へ告白しています〜↓★太郎ママへの告白↓前回の記事心を開かない貝−2からの続きです気持ちは、どんどん離婚の方向へと固めつつ私は、以前犯してしまった「自分の過ち」を思い起こしながらさらに深夜の川辺りをずんずん歩いていきます                 漫画では、だいぶその現場のすったもんだを、省略して描いてますが「お願いだから最後までやって!」と懇願する私と「オレの案が通らないのは、おまえらが無能だからだ!だからもうやらない」とへそを曲げたヒロシさんとの激しい闘いが〜延々と続きました夫婦だけ、家庭内だけのことならまだしも仕事にかかわることでこちらからお願いしておいて「途中で降りる」と言う行為は絶対に許せなかったもう、これは人として限界でしたそして、このあととんでもないまるでヒロシさんと同じレベルのことを私はしてしまったのですここは、太郎ママにも話していませんが(今まで、たぶん誰にも)今はもう気持ちが落ち着いたので川辺りを歩きながら離婚を決意したきっかけのひとつとして「もう二度としません」という自戒をこめて〜次回、描きたいと思います続きはコチラ〜↓心を開かない貝−4みなさま、いつも「いいね」やコメントありがとうございます!ブログを描く私の原動力となっております!!みなさまと交流を深めたいのですがしばらく返信おやすみいたしますごめんなさい(ノ_-。)↓★このブログの人気記事「おまえ、包丁隠したろ?」   包丁、WANTED〜!   「離婚」伝言ゲームみんなイロイロあるのね〜仮面家族〜グレーがせつない 質屋へ指輪を売りに行く話このへんの離婚までの詳しいお話心の葛藤や、子どもたちとの結束を深く読んでみたいという方はぜひ、コチラを↓「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は コチラでも購入できるようです〜↓https://honto.jp/にほんブログ村↑みなさまのポチっ♪が更新の励みになります〜応援よろしくお願いします!ブログの更新情報が受け取れてアクセスが楽になります

    たくさん共感されています

  4. 来事もなくて…(笑寂しい人生やなー俺(笑)そうそう!随分前に育児休暇を実家から貰えた日は女性とデートなどもしてブログに書きたい!なんて宣言致しましたがなんだか女性とは最近縁が御座いませんΣ(´□`;)笑三ヶ月くらい女性を抱いておりません( ゚∀゚):∵グハッ!!笑それでも三ヶ月かよ!と思った方はどうか何も言わないでいてください(笑)恋愛の仕方…キスの仕方…愛し方…離婚してから長く続いた良い関係が無いせいか、どんな感じだったかなって。忘れかけている自分がいます。だからと言ってただ、身体の関係だけじゃつまんなくて…。自分が辛い時そばに居て抱きしめてくれる人がいたらなって。幼い頃、父さんにも1番目、2番目の母さんにも抱きしめてもらったなんて記憶全然無くて、抱きしめるだなんて恥ずかしい事だと思っていました。わがままを言ったって甘えたって父さんが疲れるだけだからいつしか弟と家にあるテレビゲームばかりやって父さんが帰ってきてもなにかと怒られるだけだから弟と遊びに行って門限ギリギリに帰って夕飯を食べ終えたらゲームして寝る時間になったら一緒に寝て「愛してる」だなんて言葉夫婦か恋人同士が交わす言葉だと思っていたのにまさか家族や自分の大切な人それぞれに告げる言葉だなんて思いもしなかった。いつしか「自分には母さんがいない」だなんてこと悲しくもなんともなくなって……でも自分の事を心のどこかで「お母さんのいない辛い思いをしてる子」と思っていて友達が家族間での不満な事を話してると「母さんがいないよりマシだ」とか「親がいるだけ感謝しろよ。」とか思っていた気がする。幼いながらに母が居ないことを言い訳にしていたり自分の悲劇にしていたり友の悩みなんて軽い だなんて思っていた。今思えばみんな紙一重。両親がいても父がいなくても母がいなくても両親がいなくても違う環境の中でいい事悪いことそれぞれたくさんあるのに自分の事を可哀想と強く思いすぎていて同情してあげられなかった。今思うとそういう子供でした僕は。両親がいる家庭よりも何倍も強くて親に甘えずに生きてきたって幼いながら思っていたと思う。親戚の家で父の不満を吐くと「父さんは疲れてるんだから」とか「男で一つで育ててるんだからわかってあげなさい」とか逆に怒られたくらいにして笑俺、息子には絶対に「父さんは疲れてるんだから」なんて親戚に言ってほしくないって今は思います。男手ひとつ、女手ひとつ、夫婦で育てたって皆 辛い事もあるし疲れも出るし愚痴だって出る。どっちが辛いとか親の方が辛いとかそんなの考える方が疲れます。笑ただ、女手一つ、男手一つという環境を説明すると「大変だね。」と少しでも理解を示してくれる日本の風習には心から感動しますし、親の私たちの方が辛い、大変と思っていらっしゃる方を見ても「駄目だな。」とも思うわけでもありません。みんな人それぞれ感受性は違います。そう思うようになった経路や道筋、それぞれ絶対に違うしそう思わさざるを得ない精神的状況な時もあります。そう思ってたって何を思ってたって子供を大切に思う気持ちはみんなそれぞれ変わりません。みんな一生懸命です。そんなこんなで息子には大切な感情をたくさん教えたいです。「愛してる」は大切な人に伝える言葉なんだよって。パパは君が大人になっても抱きしめるよって。わがままも泣き言も喜びも楽しさも受け止めるし共有するよって。でも僕のようにみんながみんな、どんな環境でも辛い事はあるしみんな同じ。と思えるようになるわけじゃないから…息子も僕の幼少期のように「お母さんのいない可哀想な子」と自分のことを思い込んでしまうかもしれない。いつしかお母さんがいない事すらなんとも思わなくなるだなんて…そんなの嫌だよ。お母さんが居ないことを「寂しい」って泣きながらでも伝えてくれるようになってほしい。寂しくて当たり前なんだから。俺もそれまでに再婚など出来るような男であれば良いですが、今は女性1人を守りきれるような状況を築けておりません。2度と女性を守りきれないのは勘弁です。息子には学校で習わないこと色々教えたい。学校は公務的な立場上、妊娠を「辛いこともある。」とは教えないじゃないですか。女性が妊娠中どんな事を思いながら…ツワリや色々な事がありながら…という事、全て教えたいしみんなそれぞれ色々な環境があって風習があって理由や事情があって。みんな紙一重だと。世の中生きてて「なんだこいつ。嫌な奴。」とその時思ってもその人にも嫌な行動をとった経路や嫌な人になってしまった事情が絶対にあると。人を許せる大人になりなさいと。仕事に就いて安定した収入を得て大切な人を守れる状態になってから結婚しなさいと。ただ、僕もそれを教えられるような父親になるには息子に抜かされぬ様、まだまだ努力しなければならないし、息子に尊敬される父にならないと何を言っても無駄です。まだまだたくさん教えたい事もあるけれど本人が経験して自分で実感するまでわからないことも絶対あるでしょうし、君の事を愛してる。絶対守る。って事だけは絶対に伝えたい。それだけで楽になることって絶対にあるから。。。とまあ、話し込んでしまいましたが女性とのデートがあればブログに載せます(笑)もちろんブログがあることを説明した上で色々配慮は怠らずにです。シンパパがデートするブログ記事なんて絶対面白いですよね(笑)はぁ…夜勤頑張りますわーm(_ _)mでは!新しく僕のブログを観てくださった方々は是非YouTubeでZIP シングルファーザーで検索を(*゚▽゚)ノwww最後に…父の事を悪く言うように見えた方は申し訳ないです。この記事をわかりやすく言葉で説明するにはどうしても父の存在を書かないといけませんでした。もちろん、父は僕と弟の事を精一杯、育ててくれたと思っております。感謝もしています。ただ、僕が生きてきて学んだこと、経験したことの概念が父とは違う方向性であるだけで父を否定する気もないですし、当時は父子家庭なんて今以前に理解されない時代でもあったと思いますし、今よりもはるかに大変だったと思います。僕は僕なりの育て方で息子を育てる。これはどの親御様方も一緒ですよね。でもだからと言って「これが俺のやり方だ!」と意地を張るのではなく、指摘された所は素直に吸収し、改善し、自分の子供がどういう子なのかを理解し相手が子供とて、その子にとって言って良い言葉悪い言葉好きなモノ嫌いなモノ親が介入してはいけない領域も意識しつつ、最低でも8割くらいはわかってあげられるようになりたいです。息子の手を握り「愛してる」と言いながら死にたいなって。息子が大人になってもそういう関係性でいれるような環境を築いていきたいなって。心からそう思います。

  5. て 目の当たりにすモラハラ達の私に対する態度に 唖然としてるその顔色が分かったのであー。私がやられてるのバレちゃったかな?と 思っておりました。昨日の朝そのナースさんに休憩室で声掛けられて『私どうしようと思ってしまった😫』と言われ『いつもだから…気にしないで下さい』と返しました。まぁ...あんまりですものね…先生がどう思ってらっしゃるのかわかりませんが私は、しんどくて仕方ないですもっと仕事ができる人が来れば大御所Tや栄養士は優しくするのでしょうねモラナース達は、私のように矛先に、なってる人には手を差し伸べない見て見ぬ振りをして、関わらない…このクリニックはこんな人だけでやっていけるそんな所なんでしょうか…。私、先生も事務長さんも好きなのにとても悲しいです。来週の 私のお誕生日...1人で居るのがしんどくなりました友達に『ぼっちが嫌だから祝って欲しい』ストレートに そう言ったら祝おう!と 言ってくれました…仕事終わってからご飯食べに連れて行ってもらいます。自分から ねだることなんてしないのだけど最近少し 疲れてしまってて誰かに励ましてほしくなりました近所のマンションに咲いてます…綺麗だなぁって思えるのでまだ 大丈夫です、私今日1日も皆さんが 笑顔で穏やかに過ごせますように沢山の方が応援したくださって本当に ほんとうに感謝しております行ってきます昨日も バタ子さんをしてきました疲れているのか500m、30分が息も絶え絶えのバタ子さん...ビート板使ってるのにこんなにしんどい姿を監視員の人はどう見てるのだろぅストレスで張り裂けそう…でも 考えても泣いても何も変わらないから…クタクタに疲れるようにバタ子さん…今日働けば明日は お休み...Tに 何も言われなくなりたい攻撃されなくなりたいでも私という人間が変わらないからダメなんでしょうね

    たくさん共感されています

  6. 昨日の朝、だいぶ冷え込んできたから少し厚めの服を用意して着せようと思ったら…。「肌着なんか絶対着ない!」となぜか拒否するチビ。「だめだめ、ちゃんと着ないともうホントに風邪ひくよ!」と着せようとしても断固拒否。体育の着替えが面倒なのか知らないが、言うことを聞かない。「じゃあもう肌着はいい!でもこれは脱いじゃダメだよ」と言って、Tシャツにパーカーを着せたのだが。あいつ、学校にいる間ずーっとTシャツ1枚でいたようだ。しかも…。午後3時を回ってすっかり冷え込んできた下校時も、30分の道のりをTシャツ1枚で帰ってきた。「さむ〜い」と言いながら。「ばかじゃないの!」と罵声を浴びせたいところをグッと堪え、「いい加減にパパのいうこと聞かないと知らんゾ!」と強めに叱る。そして今朝、チビは「のど痛いよー!」と言って起きてきた。なぜだ?この子、ばかなの??ばかなんじゃないの???まだある。おととい私が風呂に入ってる間に、ヤツ、ヤクルトを一気に5本も飲みやがった。我が家のルールは1日1本と決まっているのに…。しかもなぜか1本ごとに自分でタイムを計って、一人早飲み選手権みたいなことをしてたっぽい。私、ルール違反には厳しいため、めっちゃ叱った。しかし、いったいなぜそれをするのか!?叱られるのはわかっているだろうに…。なぜだ、なぜだ…

    コメントが盛り上がっています

  7. 給料・保険充実・残手当がいい条件。※自分が希望していた口腔外科も入っていること。何よりも※我が家から近場。娘一号の中で私の事も色々考えたらしいです。医院はこんな感じ娘一号は正社員の常勤 歯科衛生士となります。週休2日の希望なので月給は22万~になります土日は出勤するので土日出勤手当と残業手当がプラスされます。昇給は年1回賞与は3回(新卒採用は賞与は冬から)スキルアップ制度を使い審美歯科で使える資格のホワイトニングコーディネーター資格など取る予定でいるそうです。資格手当が出ますから。((o(´∀`)o))ワクワク状態の娘一号です。その前に3月には国家試験。医院からも必ず合格してくれよ念を押されたそうです。そして3月初めには中古の車を購入予定だそうです。別に安くて乗れれば何でもいいや!と言っています。そんな感じに少しずつ娘一号も前に進み始めています。娘二号の今回の中間テスト5教科の合計点 433点で塾での特待生は外れました前回 5教科の合計点が 459点でしたので目に見える下がりっぷりです来月の統一テストで希望している高校の自分の合格圏が分かる感じです。(全然点数が足りていませんけど…)あと1年で希望している高校の点数まで上げられるかが娘二号の目標らしいです。中学3年になれば現実にぶつかるでしょう。その時にまた考えればいい。と私は思っています。空さん私の足元で爆睡に入りました。朝まで起きませんてか……私の布団 空さんが爪で引っ掻いた後が凄いな………

    コメントが盛り上がっています

  8. こんにちはー❤️❤️❤️今日はこちらでも11/19のウーピーパーティーの出店ブースのご紹介をしていきます💕💕(LINE@にて先行でお知らせ中♪)※間に合っていないリンクは随時追加していきます!✨✨✨✨シェア大歓迎です✨✨✨✨今回は私のプロデュース商品のブース(お股カイロ用ライナー、フェリーチェパンティ、エプロン、香水、)はもちろんのこと★物販★泉水 夕子さんの・布ナプポーチLグランディングセットLバラ塩キットセット詳細&グランディングについて書かれた夕子さんの神記事はこちら▽横山 えみさんの・うまれるカイロ・大人気新商品〜摘み〜福田 めぐみさんの・マジカルソープ今回のイベントのために色々仕込んで下さっていますよ💕Mayuka Kamiokaちゃんによる・海外の可愛い小物などセレクト商品・オリジナルアクセサリーまゆちゃんのshopはこちら❤️藤原マリさんの・メモリーオイルスプレー宇多子さんの・満月かぼちゃ饅頭(パン)植田 賀代子さんの・パナイ米・アロマオイルはるちゃんの・子宮委員長はるちゃんプロデュース商品★セッション★はるちゃん(岡田 紗弥佳さん)による・御まん託特別メニューなんと!!!今回のための特別メニュー!!御まん託 10分 3000円!!!!サインの時の御まん託(1分)でもものすごい気付きがあるのに10分も!!!!( ॣ•͈૦•͈ ॣ)しかも、この11/19のタイミングでの御まん託を受けれるって、もう次のステージへ進まずにはいられないって位のターニングポイントになると思います💓是非しっかり質問を準備してきてくださいね😆くり子天野 千香さんの・タロット占い&ヒーリングあの有名な占い師があつまる場所でプロとして活動していたくりりん💓話すだけでも気持ちが明るくなる素敵な人です☺️宇多子さんの・妖精親子のカードリーディング・子宮美活ヒーリング★施術★Yuri Saitoさんによる・Lily特別メニューたじま さゆみちゃんによる・amical酒井 晴美さんによる・股こり★photo&メイク(プチお直し)ブース★photoは私の主催イベントでいつもお願いしている都築 加奈恵さん!!メイクは、あみちゃん!!!ちなみにphotoブースの背景は、手作りで悶絶級ですよ😍と、盛りだくさんです😍😍😍120%妥協なしの私オススメのブースなので、全部回ってほしい!!!photoブースなんてね、これから手づくりですからっ🤣1つずつご紹介していきますね💕💕💕そして、豪華景品の当たるゲームでは★ディズニーペアチケット★スターバックスカード★大祓スペシャルバージョンの塩スクラブ(後日、予約のとれない田淵華愛さんによるあなただけの手相メッセージつき!)★まりえプロデュース商品のあれやこれ(今考え中❤️)★マジカルソープスペシャルセット★ココナッツオイルセットなどなど、まだまだ増える予定ですよ😍💕お申し込みはこちらから▽/お申し込みフォーム\11月19日 日曜日13:00〜16:00参加費 5000円場所 表参道です❤️✨お待ちしております☺️✨✨✨

    この記事が話題になっています

  9. ルママBettyで母子家庭キッズの放課後事件簿、第一話は「行方不明事件」当時1年生だった娘6歳は学校帰り、行方不明になりました正確に言うと、小学校に併設された学童からの帰り道、いなくなってしまいました。その日は学童(小学校内に併設)を16時30分に出る予定でした。その後ばあば(私の母)の家へ20分歩いて帰る予定だった。普段であれば、17時前にばあばの家に着く。「ユイが帰って来ない」ばあばからメール来たのが17時半。私は都内の会社で仕事してました。学童出るのが遅くなったのかな…仕事を抜けて学童に電話したところ、「16時半に出ましたが…」とのこと。どこ行ったんだろう途中でアリの行列でも見てるのかな。ええ、娘はそういう子なんです。いつもより少し早めに退社し、18時に電車に乗ってばあばにメールしてみると…「まだ帰って来ないのよ連絡網見てクラスのお友達の家に片っ端から電話してるところ!」どう考えても学校からばあばの家まで1時間半もかかるはずない。どこ行ったんだろうザワザワする気持ちを抑え早く早くと思いながら電車を降り走って実家に向かうと…じいじ(実父)が出てくるのが見えた。この時点で18時半過ぎ。辺りは薄暗くなってきました。じいじは硬い表情で「ばあばは連絡係で家にいる。友達の家は全部電話したけどいない。お隣さんがAルートを見てくれてる。俺はBルートを見てくるからお前はCルートを見てこれるか。」学校からばあば宅までは3つのルートがありました。通学路のAルートを歩くように娘には言ってありましたが、Aルートは既にお隣さんが探し、繰り返し見てるけどいないらしい。なんらかの理由でBかCを歩いてる?ただ、どのルートを通っても歩いて20分程度の道のりです。でもユイが学童(小学校に併設)を出て既に2時間以上が経過している。辺りはどんどん暗くなる。どうしよう…何かあったんだ…歯がカチカチと震え心臓がドクドクと音を立てる中、私はCルートを探して走りました。どこにも姿がない。ユイどこにいるの…!早く出てきて…!その時携帯が鳴りました。ユイちゃん見つかった!?と思ったら、学童の先生でした。まだ見つからないことを伝えると「私たちは学校周辺を探します!」「担任の先生に連絡します!」と言ってくださり、大人が総勢10人で必死になって探しました。でもどこを探してもいないのです。小さな町なのでもう探す所がない。手分けして探していた大人10人、気付けばウチの前に集合してました。時刻は19時半。もう真っ暗です。「20時になったら警察に行こう」じいじがそう言った時、向こうから歩いてくる小さな影が…ユイでした大人10人、安堵で座り込みました…私は本当に腰が抜けた。学童の先生は泣き出すし、担任の先生は大きな声で「無事でした!」と学校に電話をしばあばは血相を変えて「ケガは?」とユイに駆け寄りあちこちさわる。ただならぬ雰囲気に娘は固まってました。私は思わず「どこ行ってたの!」と言い、娘はビクッとした後、半べそで「ごめんなさい~」と泣き出した。夕方学童を出て19時半まで3時間。小学校1年生の娘はどこにいたのか。娘を連れ去った人は予想外の人でした。あ、元ダンナではないです^^続きます→こちら(連れ去った犯人)更新通知が届きます♡【初めての方へ】シングルマザーBettyのブログへようこそ!お読みいただきありがとうございます♡ 自己紹介の記事は→こちら 人事だから分かるシンママ就活のコツ 得する職務経歴書はここが違う! クリスマスプレゼントお得に買う方法 時間がない「から」何でも出来る!?【お詫び】コメントのお返事が難しくなっておりますが、いただいたコメントは楽しく読ませていただいてます。いつもありがとうございます!

    たくさん共感されています

  10. 弁護士を通じて認知養育費、慰謝料の決着がついて1ヶ月以内にということで養育費、慰謝料は振り込みがありました認知届はというと、もうめっちゃ手間かかってます。イライラ😒💢💢以前に私が認知届の必要な欄を記入して子父の欄だけ開けたのを弁護士に渡して相手の弁護士に渡しました。それを捨てたのか知りませんが新しい認知届に子父は自分のぶんを書いて弁護士を通して送ってきました認知届って基本的に父親が役所に出向いて提出するんですよね送り返されてもできへんし。しかも認知届の書き方がめちゃくちゃ知識ないからだと思いますが本来むーの名前や住所を書く場所に自分の名前とか書いてて本籍を今すんでる場所だと思ってるのか現住所書いてて(子父は住民票を宮古島の実家から写してないから、本籍もそこです)子父の署名はないっていうデタラメ放題。書き方くらい調べろよ。子父の弁護士に直接電話して認知届は母親の同意なしでも提出できるから送り返すんじゃなくて直接提出してくださいって言いました。その後私の弁護士から、 向こうの弁護士が書類を送ればいいと思ってて、子父にもそう言ったからこっちで出してほしい。って連絡きたらしい。わけわからん、異例ですが、私が子父の戸籍謄本と認知届と子父の署名を持って行ったら提出できるらしい。こんなデタラメ認知届受理されるわけない結局また書き直して送ってきたとしてもまた不備があるとかやったらまたいちいち書面のやり取りとか手間かかるし子父が自分で書いて出したら一瞬でおわる話やのにそこまで頭まわらんの?これじゃ、同意してても認知する気あるのかわかりませんねもう調停したほうがいい?どう思いますか?

  11. でもやりますよ受付仕事も 雑用も何でも出来ることはやりますよ。けれど攻撃されるのは まっぴらごめんです!理由はともあれ 遅刻してきたのは栄養士。そして朝の業務が間に合わなくてイライラしてるのは、貴女、T!だからと言って朝から私の事をモラハラで攻撃するのはおかしいでしょう??!!大御所T,受付予約画面の無記名入力が また消えてないんですけど!(ダミーで入れている予約)前から何度言っても何故消さないよね言ってることわかんないの?私,あ…予約の方がどれか直ぐに分からないので後で消そうと思って...それって言い訳ですよね!?嫌…言い訳とかではなくて、直ぐにどの人がどの予約なのか、入ってない人もいるので私にはその場で判断出来ないので…そんなに時間経たないうちに消してます。消してないから言ってんでしょ?!訳わかんない言い訳ばっかりして!...( இ﹏இ )(≧∇≦*)この前の検体検査の事を何故おしえないの?あ...Wさんと済ませてしまったので…じゃあ自分で何もかもするんですね!これから何でもやるって事なんですね!そっちがそういうつもりなら勝手にやって下さい!(バサっと紙を投げる)イヤ…そんなつもりではなくて。。そもそもやった事なかったのでどうして良いのか分かりませんでした私だってやった事ないのに!(怒!)今日ワクチンの予約が入ってるのに何故言わない?あ。。本当ですね…気が付かなかったです。お金の事とか問診票とか、分かってんの?はい…この前調べてあるので。。だから私にいわないって事?!イヤ…そういうつもりでは...MRというのがワクチンという事に気が付きませんでした信じられない!無言で...「何故こっちに座る!」メインパソコンの横で仁王立ち…すみません(T_T)こっち座られますよね…あぁ...何で こんなに朝からつつかれるんだろう…。私は 何も悪い事してない。悪気あって何かしているわけでもない。会計を間違えたわけでもない。いつもは 私1人でやっている事をTがやらなければならなかった事でイライラして 私に当たってきた...そうなんです…ただそれだけメインパソコンに座ってもスキャンをしくれる訳でもなく電話に出てくれる訳でもなく算定会計をしてくれるわけでもなく逆に私が電話に出ないと睨むスキャンしてくださいと頼むと睨む受付入力してる時に他の患者様が来ても受付すらしてくれない(しばらく知らん顔してやってくれましたがその後、『何で入力後回しにして受付しないの!』と怒られました。自分がやれば良いのに…)どこまで...嫌がらせ モラハラは続くのだろぅ昼休憩昨日は勉強会が有りました。しかし、13時前になっても製薬会社が来ません。勉強会の予約間違えたんじゃないの!?今更?こんな事今までなかったよね!とモラ軍団そうです。勉強会の予約は私が受けております。でも、絶対に間違いなく受けたんです…初めての製薬会社さんでした毎日出入りしている製薬会社経由でしたので間違いなく受付ました。先生も『あれぇ?今日飯あったんじゃなかったの?』と...『すみません!山口さん経由で絶対にM社さんの勉強会を、受けたんですが…』散々モラモラ言われて...みんなが『外に食べに行こ!』と動き始めた頃。。やっとお弁当を、もって製薬会社さんが来られました。良かった...間違ってなくて正直言って お弁当の味も分からないくらい午前中責められすぎて…神経ヘロヘロでした勉強会終わってみんな待合室でティータイム私がそこに居てはいけない雰囲気だったので1人点滴ルームに、、いつものように...あぁ...疲れた心が クタクタでしたさすがの私も 午前中はやられ過ぎて段々と、顔がこわばり...昼には下を向いてました午後それが伝わったからか朝のイライラがおさまったからか…午前中より モラハラは減りそれでも 山のように仕事をこなす私隣で『気が散って全然仕事できなぁーい』とモラ軍団に言いつける 大御所T。イヤ...十分集中できるのにやらないだけでしょ『もう、こんなんじゃ受付しながらレセプトなんかできない~気が散っちゃうし、できる環境じゃないしぃ〜』と。。甘ったれないで十分私にやらせてるんだから!なんてね…誰も聞いてくれないですよね…どうせ1人ぼっち私は1人帰りがけ...バタ子さんを必死にやってきました疲れてた身体に鞭打って…泣きながら 500m 30分そして 帰ってから 過食何にもならない...心の、リハビリにケーキ丸ごと 大きなスプーンで食べたいなぁ...すみませんでしたこんなブログを長々と読んで下さってありがとうございました悪魔の声死んでしまえ…本気で そう思いました相手は 消えないから私が消えたいと思いました勉強なんか出来る気持ちになれません

    コメントが盛り上がっています

  12. リ全部読むにはココ離婚を選んだきっかけとなった話を   私がママ友へ告白しています〜↓★太郎ママへの告白↓前回の記事通帳にもう金がない。。。       からの続きです夜って、不思議ですねふだん、昼間には口にできないようなことでも友だちに躊躇することもなく話せてしまうから                        *ヒロシはフリーのライターです「生理的にきらい」生まれてはじめて自分に叩きつかれたこの言葉に「悲しい」とか「悔しい」とかそんなものを通りこしてただただ居場所をなくし私は、行くあてもないまま家を飛び出しました続きはコチラ↓夜の川辺で↓★このブログの人気記事「おまえ、包丁隠したろ?」   包丁、WANTED〜!   「離婚」伝言ゲームみんなイロイロあるのね〜仮面家族〜グレーがせつない 質屋へ指輪を売りに行く話このへんの離婚までの詳しいお話心の葛藤や、子どもたちとの結束を深く読んでみたいという方はぜひ、コチラを↓「りこんみち 母さんは覚悟をきめたよ」(双葉社)在庫薄となっていて、手に入りにくい場合は コチラでも購入できるようです〜↓https://honto.jp/にほんブログ村↑みなさまのポチっ♪が更新の励みになります〜応援よろしくお願いします!ブログの更新情報が受け取れてアクセスが楽になります

    コメントが盛り上がっています

  13. 父子家庭に至った経緯 22「抗告」二度に渡って裁判所が出した異常な判決により、チビの心はズタズタに苦しめられた。チビが一貫して「死ぬほど嫌だ!」と主張していた、宿泊付きの面会交流を認めるという判決。これは、司法による児童虐待そのものである。この結果を受け、私はチビに責任を負わせる選択をした。「どうしてもお泊まりが嫌なら、ママに電話して直接言いなさい!それができなければ、諦めて我慢してお泊まりに行っておいで!」チビは小声で「言えない…」と言った。それは、息子が母を想い気遣う、素直な気持ちである。私は決して突き放したわけではない。これには理由があったのだ。それまでチビは裁判所に対する怒りが治まらず、毎日声を荒げて文句を言っていた。その矛先は特に直接面談をした調査官に向けられていた。「あのババァ、今度会ったら俺がボッコボコにぶん殴ってやる!」普段は絶対に言わないような表現だ。( 正確に言うと調査官は何も悪くない。調査官はチビから聞き取った言葉をそのまま調査報告書に記していたのだから。しかし、その報告書に記述されたチビのことばは父親の気持ちを慮(おもんぱか)ったウソの発言だ、と裁判官が勝手に決めつけたのだ)実際にはもう調査官に会うことは二度とないし、チビはどうしようもなくやり場のない怒りを鎮める方法がわからず、そんな感情に日々苦しんでいたのだ。しかしあの会話からチビの考えが変わった。「僕がママに言えなかったのだから、お泊まりに行くのは仕方ないのかな…」チビにとって迫り来る「嫌なこと」に対する不安は変わらないが、やり場のない怒りは諦めに変わり、彼の心の苦しみは明らかに和らいでいった。実際、それ以降「あのババァ…」は言わなくなった。チビにとっての「死ぬほど嫌なこと」はその一ヶ月後にやってきた。春休みの面会交流。裁判所の決定は、春休み、夏休み、冬休みの長期休暇中に泊付きの交流を認めるとしていた。あれだけ揉めて、あれだけ長い時間と多額の費用も使い、チビの心と健康を苦しめた「宿泊付き交流」。妻から事前に届いた交流計画にまず目を疑う。行き先:ららぽーと豊洲(キッザニア)、新宿(映画)、新宿御苑宿泊先:アパホテル東京木場これ、泊まる必要がどこにあるのか。新宿御苑で何をするのか知らないが、何なら一日でも回れる行程だ。詳しくは当時のブログで紹介している。「宿泊付き面会交流」そして夏休みは「相模湖プレジャーフォレスト」に行った。これも十分に日帰り可能。翌日はウチの近くのショッピングモールで映画を見たり買い物したりで一日過ごしたようだ。私だったら箱根や伊豆に小旅行するとか、二人でゆっくり過ごせるプランを考えると思うのだが、妻はとにかく「遊ぶ」ことが中心。やはりどこか後ろめたい気持ちがあるのだろうか、チビと向き合うことを避けてるように思えてならない。不倫の代償はこんなところにも表れるものなのか。とにもかくにも宿泊付き面会交流は落ち着きつつある。今度の冬休みは千葉にあるレジャー施設に行くらしい。チビもそれなりに楽しみにしているようだ。さて、妻側が申し立てた調停はこれですべて終了し、離婚問題は棚上げにしたまま面会交流のあり方だけが決まった。私としては、チビの監護権は認められたし奪われた自宅マンションも返ってきたたため、特に離婚を急ぐ必要もない。よって、こちらから離婚訴訟を起こすこともない。ただ離婚時に一緒に精算すべきと考えていた、不貞に伴う損害賠償請求をしなければならなくなった。これはうっかりしてしまいがちがだが、損害賠償請求には「時効」があるためだ。そこで私は、カタジリくん(不貞相手)と妻を相手取り、不貞訴訟を起こす。結果的にこれが私と妻の最後の決戦となった。つづく。

    コメントが盛り上がっています