8/16の記事ランキング

  1. 1
    非公開または削除されました
  2. 2
    非公開または削除されました
  3. 3
    非公開または削除されました
  4. パクリタキセルの副作用に末梢神経障害というのがある。つまり手足の先がしびれたり痛みを感じたりするのだそうで10人に5〜6人がなるっつって結構な高確率で起こる副作用TC3回目が終わった頃とうとうしびれの副作用がで始めた最初は寝ている時になんか関節が痛いようなからの〜朝起きると手足の先がピリピリと痛いからの〜手の親指に力が入らないからの〜足先がずっとボワーンと膨れているような感覚みたいなとうとうアタスんとこにもヤツがやって来たわ主な症状として・親指の感覚が鈍っているので熱さを感じない→火傷に注意(特にレンジからカップを出す時)・親指に力がはいらないから重いもの持ちにくい→ついうっかりビール瓶など落としそうになる・缶のプルトップ(正式名称はステイオンタブ式のプルトップ←どうでもいい情報ー)が空けられない あ、シーチキン缶も空けにくい。・手足の先端がボワーンとした感じで膨張しているようなしびれているような感覚なのでセルフネイルがうまくできない←アタスだけ?・パンプスがきつく感じる→スニーカーにチェンジみたいな。特に気をつけなければならないのは料理の時。火傷したり包丁で切ったりすると場合によっては重症になるし。ただ、この程度で日常生活に支障があるかというと別にないと答えるレベルいったんしびれが出ると、軽い症状のままで推移することもあるし回数を重ねる毎に強くなる場合もあるらしいけど今のところはしばし様子見。次回の外来の時に主治医に聞いてみようかな的な呑気な感じでした。しかしこの手足のしびれが厄介なヤツ認定に決定厄介なヤツ認定に決定二度言うな今でもまだ手足のしびれが残ってるんよ残ってるんよ残ってるんよ

    たくさん共感されています

    副作用?手足の痺れ編
  5. 6
    非公開または削除されました
  6. 朝6時過ぎには病院に着いていました妻の容態は昨日と比べたら随分良くなっていましたしばらくしてお母さんが駆け付けて来てくれましたしかしもう一人では立つ事も座る事も、起き上がる事も出来ないので簡易トイレに座らす事すら非常に困難しました点滴と痛み止めの薬を飲み虚ろな顔をする妻を側で見ているほかありませんでした一旦お母さんは、お盆のためのお参りにかえり正午ごろに個室が空いたとの事で移動となりました。名残惜しいほどの広く良い部屋でした微かに微笑む妻も体調不良も有りかなり辛そうでした14時頃お母さんが来てくれました昔の人は凄いですね、娘が寝ていても構わずそこらを掃除してたまにビクッとして起きる妻をみながら、私も止める事をせずに見ていました。妻の母親は昔からそうでしたからそうしているうちに息子達ふたりも病院にやって来ました私はたまに手を握ってあげたり頭をさするか、頬に手を当ててあげ頑張りや、もう一回は元気にならないとあかんよと励ますほかありませんでしたうん、頑張る!今の妻にはその一言しか言えるのが精一杯なんでしょうふたりになると母親の心配をして私に母さんの事頼んどくな!と私に話す妻に任しとき!と言っておきました夜6時に 次男と一緒に一旦夕食を済ます為近くの食堂に何時もならそのまま帰る所何ですが今日はもう一度病院に戻ってあげようと次男を自宅に送り私は再び病院病院に着くと丁度夕食の時間妻は食べれそうなミカンの缶詰を5〜七個口にして味噌汁のお汁を飲み干しましたなんとなく早く食べすぎたのではと心配していました食事後薬と頓服を飲み横になり寝ているとすぐに腹痛を訴えかなり痛いのか苦しそうにしていたのでナースコールして看護師さんを呼ぶも、クスリを飲んだ後なので何も処置出来ずただ頓服が効いてくるのを待つばかり昨日の夜も同じ様に痛がったのでこの後はトイレだと思いすぐに簡易トイレをベッド側まで持って行きました案の定すぐに妻はしたくなりすぐに起こして支えながらトイレの座椅子に座らすと背中をさする様に言われさすっていましたその間1時間簡易トイレから立つ事も出来ず下痢をする妻をずっと支えていました長い長い1時間が経ち看護師さん二人に手伝ってもらいベッドに寝かす事ができました。妻も疲れたのか、肩で息をしながら横になりかなりのしんどさだったでしょう何時もならそのまま帰宅する私がまるでこういう事になるのが決まっていた様に呼ばれて戻って来たのだと思いました偶然ではなく必然的に病室に戻って来たのですやっと落ち着いて来た妻をみて20時50分に病院を後に家路に着きました。また明日頑張ろう!

    たくさん共感されています

  7. 昔のように
  8. こぼれる方も。そう病院から離れたことって、家族が心配して反対します、よね、、、私自身は、癌完治後に、癌再発転移予防のため、母や叔母の湯治に、三朝温泉中屋旅館に通っています。ココに通えば、癌、治りますか?と聞かれてしまうと、癌、治っている方いますよ〜とお答えしますが、中屋旅館のオンドルも、自己治癒力を底上げしてくれる、のであって、癌だけでなく、病気の根本完治は、自己治癒しかない、と、必ず、つけ加えています。何かが、治してくれるのではなく、自分で、治すしかない。キツイ言葉に聞こえてしまうけれど、貴女自身でしか、治せない。自分で自分を治す!覚悟が必要です。あらゆる治療に頼らない。薬だって、然り。どんな食事法だって、治癒への道しるべでしかなく、誰だれ先生に言われたから、やってます、は違うかも。たくさんの情報に溺れることなく、自分の命は、自分で護らないと。ありすぎる情報に、振り回されてる方がいます。情報発信してる、お前に言われたくない。と、言われそうですが、、、私自身は、毎日、寄せくる、○○で、癌が治りました〜情報は、実際に、治った方にお会いできたら、自分も試してみます。試してみて、いいな!だったら、ご紹介しています。たいがいが、実際に治った方に会えず仕舞いです。健康食品は、ほとんど。酵素食品も、ほとんど。健康法も、ほとんどです。抗がん剤ヤラれちゃって、こんなになってしまって、と、ずっと嘆いている方もいます。いやいや、いくらお医者さまだって、抗がん剤、勝手に打てませんから。貴女、同意書にサインしてますよ。そう、同意したんです。抗がん剤副作用は、自己責任でデトックスしないと。私の知る限り、三朝温泉のラジウム温泉でなら、重金属のデトックスが叶います。岡山大学病院で、数値を見せて頂きました。岡山大学病院って、、、ヒロシマナガサキ関連、放射能関連の、莫大なシンクタンクです。宇宙研究所も有名です、三朝温泉って、なぜ、玉川温泉みたいな、癌の湯治メッカにならないのか、不思議。岡山大学病院、まで揃っているのに。癌だけでなく、認知症にも、ラジウム地熱オンドル浴です。温泉浴は、そう長時間、入っていられません。オンドル浴でしたら、数時間、寝そべっていられます。母たちは、毎日、4〜5時間、オンドル室で過ごしています。私は、3時間平均ぐらい。浴衣が絞れるぐらいの汗をかいて、おトイレが、大小忙しくて、ポキポキ鳴って、セルフ整体できて、肌のトーンが明るくなって、痛かったところが痛くなくなって、階段の昇降が、出来るようになって、本当に素晴らしい〜オンドル浴ってば。でもですね、1番、素晴らしいのは、オンドル浴室で、癌サバイバルガールズたちが、自分の抱え込んでいる、体験をシェアしあえること、だと思います。私は、人参りんごジュース断食で、癌からサバイバルしています。だからといって、人参、りんごが、私の癌を消したのではなくて、ジュースによる断食によって、自己免疫力が増したから。断食とガン療養の、ベストマッチング話しは、いくらでも、できます。自分が体験者なので。色々な内容を、どうかしら?と、ご相談受けますが、残念ながら、他の代替療法での完治体験がない、のです。ご自身で、治るまで、続けられる何かを、見つけて、治るまで、続けて頂きたい。その道探しに、サバイバルガールズトークは、有り難いことです。生きた情報交換が出来ています。不安を解消するには、行動と結果しかない。行動しないと、結果は得られない。結果は、治るまで続けないと、結果を、得られません。治る、まで、です。私の、熱烈リクエストに、お応え頂き、中屋旅館女将さんの、鮭の粕汁。3杯、おかわりしました。お夕飯は、鮭の粕汁とご飯!に。明日も、鮭の粕汁です。

    たくさん共感されています

    癌サバイバルガールズ
  9. 14日県病の歯科口腔外科を受診してきました。歯科口腔外科の新患の診察日が月,水,金なので、実は一度、先週の8/9(金)に休暇をもらって県病に向かいました。ところがなんと受付で紹介状を出したところで「口腔外科の先生は一人なんですが、今日は急にお休みになったので臨時休診になりました」と言われ・・・・「マジか!」と声に出して言ってしまいましたリアルで言ったのは初めてです...という訳で仕切り直しての受診でした女性の先生でしたが、子供さんや高齢の患者さんにも優しく丁寧に話しをしているのを聞いて、診てもらう前から好印象でした。さて、結論としては・・・先生..悩んでました問題はやはり血小板前々回の血内受診時は5万超えでしたが前回はまた5万を切り、、、本当なら5万未満は輸血をしてから抜歯をすると。だけど、ここまで来てるからもう少し上がるのを待ってからでも良いのではとも思う痛みがそこまで強くなければ待っても良いけど、、、と言われたので夜も眠れないほどの痛みは無くじわ~っとした痛みはありますがカロナールを飲めば抑えられるのでまだ待てるといえば待てます、、ただ、虫歯の穴はかなり大きいのでそれが気にはなります。。。と伝えましたとりあえずの方針としては次の血液内科受診まで待ち採血結果をみて再検討をするとなりました。次の血液内科受診日は、8月16日の金曜日です。採血して血内受診後に、口腔外科を受診することになりました。 今週はお盆期間でありながらゆっくり過ごせたのは12日くらいで13日は夫の実家に帰省お墓参りをしてお寺さんにお経をあげてもらい帰り着いたのは夜そして14日までがお盆休みだったのでこの日までに用事を済ませてしまおうと━━口腔外科の後暴風雨の中←まだ台風は来てません美容院に行き超ベリーショートに・・・完全に男子です15日は仕事でした…そして今日16日は血液内科歯科口腔外科の受診です17日はまた仕事~や、休みたい.....通院に歯科口腔外科も加わったのでもうしばらく休みごとの通院は続きそうです 台風10号・・九州地方はむしろ台風が来るまでが酷かったです。台風の右側では広い範囲で大雨が降ったようですが皆さんの地域は大丈夫だったでしょうか。台風が過ぎたらまた猛暑。病気の体にはつらい気象ですね体調を見ながら無理しすぎないように気を付けましょう

    たくさん共感されています

  10. 呼吸も出来てますしがんばってますよ!急いで撮ってきますから。彼の頭の中で何が起こってるのか、これで しっかり見れるはずですから。」先生・・・・・ 先生・・・・・・・・・・重たい扉を閉める先生を引き止めたところで、状況は何も変わらないのに何だか 怖かった。扉が完全に閉まり、廊下で ひとりになった。・・・・・と思ったら、隣にMさんが居た。忘れてた 全然 見えてなかったMさんを見て ビックリした私を見て、Mさんもビックリしていた。「 はっMさん!」「 はっすみません 大丈夫ですか?」なんか・・・・・ざわざわ ぞわぞわしてた気持ちが、少しだけ静かになった気がした。「 Mさん。今だから 明かしますけど・・・実は いっちゃん、病棟の看護師さんの中で Mさんが いちばん好きなんですよ。」「 え? 僕ですか? 本当ですか??? 」「 そうなんです。ここは 可愛い看護師さん、たくさんいらっしゃるから、私 1度 聞いたんです。「 どの看護師さんが好みなん?」って。」「 あぁ、なるほど 年頃ですもんね」「 そう、そういう会話のつもりで。そしたら「 Mさん 」って言うんですよ。「 へぇ? 女の看護師さんやないんや? 」って言うたら、「 うん、Mさんが いちばん安心する。優しいし、何でも早いし上手やし、Mさんの日(担当が)は 安心していられる 」って。」「 ホンマですか? うわぁ、嬉しいなぁ····· 」「 だからきっと、今日は 安心してると思います。ラッキーです。」「 いや、そう言っていただけると 嬉しいです。 僕こそ いっちゃんに お礼を伝えたいです。」「 ええ!ぜひ!!目を覚ましたら 言うてやってください。」そんな話をしてるうちに、私は 少しだけ落ち着きを取り戻すことが出来ていた。Mさんに 感謝だ。ブーーーーン ブーーーーンポケットに入れてた携帯が震えた。あんちゃんだ。「 あんちゃん??? 」「 いっちゃんは? 」「 今、CT 撮ってる。」「 まだ 意識ないん? 」「 うん。。。。。 今どこ? 」「 まだ タクシー乗ったとこ。」「 あぁ、そっか。。車、私らが乗って来たんやったな・・・・・。みんな おるんやね? 乗ってんねやね? 」「 うん、 みんな すぐ起きた。こっちは あと20分くらいで着くらしいし。」「 分かった。 出来るだけ 急いでな。」電話を切って Mさんの顔を見たら、うんうん と うなずいてくださった。何も 話さなくても 分かってくださってる。そして、CT検査室の 重い扉が開いた。《今を 大切に 生きよう》 ONE OK ROCK の お時間ですもうすぐ 10月の大阪城ホールの一般発売です8月24日一般発売なんか 5分かからずsold outやで?何枚のチケを 何人が争奪するんやろねすんませーんこんなに行きたい人が ここにいまーすうっ うっ うっしかーし嬉しいこともありますもうすぐ DVD発売ッスよ〜♥️タノシミDOMEから Official MVとして upされてますWe areYouTubeよりTakaの声の素晴らしさったらLIVEなのに 1音の狂いもない絶対音感を持つ私が言うねんから ←モッテヘンワ!今、お盆なので いっちゃん帰ってきてます見えないけど、幸せなの五山送り火と共に お空にまた帰っちゃうけど今日は ワンオク三昧ラジオを一緒に楽しむんだNHKラジオで まさに今やってるおそうそう・・・・・アバスチン点滴の時、ガン病棟に行くんですけどの化学療法室は 高齢者が ほとんどでいっちゃんの様な若い子は珍しくて・・・・・約1年半の闘病中この治療室で 若い子に会ったことは1度も無かったな2時間強の投薬中、彼はを見て過ごしました懐かしいです

    たくさん共感されています

    いっちゃんは星になった ⑮
  11. ていた。私は、母親乳がんだった。私も乳がんになった。きっと遺伝的な体質を受け継いだんだ…。ずっと、10年前に乳がんになったときからそう思っていたの。よく言いますよね、「うちはがん家系なのよ~。」とかって。きっと、私のがんも、遺伝性の乳がんに違いない。そう思いながらも、遺伝子検査について積極的に調べることもなかった。私の主治医は、大学病院だし、乳がん関しては詳しいので、適応になるなら、きっと説明があるだろう…。3カ月ほど前に、診察の時に、ムーミンパパ先生が言った。 「確か、お母さんが乳がんだと言っていたね。何歳でなったのかな。」 「亡くなったのは60歳です。あまりよく覚えてないけど50代かな。」 「ほかに親族に乳がんになった人はいるかな…。」 「あまり親戚づきあいなくて…。でも聞いたことはないなぁ。何故ですか。」 「遺伝性乳がんの可能性はあるかなぁと思ってね。でも違うね。」 「え、でも、母も乳がんだったし、遺伝性じゃないんですか。」 「あなたは40代、お母さんはもっと後だし、遺伝性乳がんは若いときになることが多い。」そうなのか…なんか釈然としない。ずっと、遺伝体質と思っていたのに。それが、1カ月ほど前に、また、遺伝性乳がんの話をされた。 「もう一回、カルテを見てみたんだけど、遺伝性乳がんの検査をしてもいいかと思う。」 「はぁ…。」 (ムーミンパパ先生の意図を汲みかねた。どういうことだろう?) 「お母さんが50代なら、適応しないと思うんだけど、貴方は若いときになっている。可能性が全くないとは言い切れないからね。」 「はぁ・・・・。」  「もし、遺伝性乳がんだったら、使える薬がひとつ増える…。その薬が保険適応になったんだよ。」あ、そこか。そういうことか…。聞いたことある。 「そして、もし、遺伝性乳がんだったら、その薬は、ものすごく効くことが多い。」 (遺伝性で、ドンピシャなら、ものすごく効くんだ。すごいなぁ。調べる価値はあるよね~)と心の声。 「ただね、治療薬は保険が効くけど、遺伝性乳がんの検査は保険が効かない。」 「そうなんですか…。いくらかかるんですか?」 「20万円かかるんだ、国もひどいだろう。そういうことするんだよね。」 「20万円…けっこうかかりますね。」 「ただ、貴方の手術の時の病理細胞は、今でも保存されている。遺伝子検査はできる。10年前のものも、ちゃんと保存してあるからね。」 「でも、私がそれが陽性に出る可能性は…。」 「僕は低いかなと思っているんだ。家族の中で何人も乳がんがいるとか、みんな若くしてなっているとか、男性なんかは遺伝性の可能性が高いけどね。」 (う~ん、20万円かけて、違う可能性が高いとなると悩むなぁ。でも。もしそうなら、抗がん剤が増える…。) 「ま、貴方が比較的若くして乳がんになった。つまり可能性があるって言うことだけで、僕は言っているから、少し考えてみて返事をくれたらいいよ。」 「先生、先生の大学病院で、この検査で陽性に出て、治療した人はいますか。」 「残念ながら、検査して陽性に出た人はいない。だから、治療した人もいない。もし、貴方が適応になったら、第一号かもしれない。」 「  一人もいないんですか 」あ~、だから、前回、積極的でなかったんだ。もっと可能性が高い人たちが受けているだろう遺伝性乳がんの検査なのに。まして、私は可能性は低いから…。 「少し考えてみます。」 「検査を進めているわけではないからね。可能性と、細胞が残してあるからいつでも検査ができるという話だからね。ただ、可能性が全くゼロとも言えない。」実は、ムーミンパパ先生の大学病院乳がん治療の実績はかなりあるほうで、遠方からも受診に来る。その病院でも、適応者がいない。20万円あったなら…。ウィッグを新しくしたい。( いやいや、ウィッグより検査でしょ… )ともう一人の自分。たぶん、マイナスなのに、検査するなんて、意味ないんじゃないかなぁ…。調べてみると、卵巣癌とも関係あるらしいけど…。また、カウンセリングを受けたり、家族とも相談が必要らしい。遺伝性だったら、子どもも可能性がある。結婚とかに影響したり、家族が不安になったりするからだそうだ。なぜ、こんな話をしたのか、想像がつく。先生は、ベージニオの治療を考えているらしい。ただ、イブランスとベージニオは兄弟の薬。イブンランスの効果がなくなったからと、続けて使っても、効果が出ないことがある。アフィニトールを間に入れたかった、ムーミンパパ先生。薬疹のために、やむなく中止をした。休薬期間を含めた、4カ月の時間稼ぎも、たぶんイブランスとの時間を空けるため。もし万が一、遺伝性乳がんの治療薬が使えたら…間に入れたい。ベージニオを効果的に使える時期までおいておけるということだろう。遺伝性乳がんの検査を受けるか、受けないか…たぶん違うと出る可能性が、ものすごく高いのに。ただ、私には娘が二人いる。「違う」とでたら、それはそれでいいんじゃないだろうか。次の診察の時に、遺伝性乳がんの検査をしてもいいと伝えよう。そう心に決めて、診察日を迎えた。

    たくさん共感されています

  12. 以前、札幌ー大阪で遠距離恋愛していた人と結婚する事になり、大阪へ来て…別れた今もこうして大阪に住んでおります。…と記したと思います札幌から東京2年を経て、大阪へ移りました。エル、ピノ、レオを連れてそして、元ダンさんも黒猫を保護して育てていました。名前は“チビーチ”当時元ダンのネットのハンドルネームが“ビーチ”だったのでそう名付けたそうです笑暑くて豪快に寝るちーちゃん❤️私はずぅーっとちぃちゃん❤️って呼んでましたけどね…元ダンが住んでいたのはワンルームマンション。夫婦と猫4匹の生活が始まりました❗️…と言っても、ほとんど元ダンはお仕事でいなくて、毎日お酒を飲みながらニャンコとひたすら遊んでました…その中でも、レオとチビーチがめっちゃ仲良くなり、レオのほうがチビーチいないと姿を探して泣き叫ぶようになりました。離婚する時、この姿を見てとても引き離す事は出来ないね…と2人同意見でした元ダンは私を信用してくれて、ちーちゃんを委ねてくれました今でもそれは感謝してます。大人で落ち着いてて、みんなのまとめ役となったちーちゃん。呼ぶと返事するし、私が泣くとなぜか膝をポンと叩いてくれましたピノとレオが亡くなってしまっても、落ち込む前にちーちゃんは、こてこなの面倒を見ていました…2年前、その時は突然やってきました。近所で軽くやって帰宅すると、いつものように3匹でニャーニャーとちゅーるくれ攻撃❤️ちーちゃんも一本綺麗に完食しました「おいちかったのぉ?」と言うと「にゃあ〜ん❤️❤️」と返事をしました。その直後、急に「クァッ❗️」と固まり、横にポテッと倒れました。「いやあああああああ❗️ちーちゃあああん❗️」ビックリしてパニックで泣き出す私に「静かにしろ❗️」とダンナは言い、ゆっくりとちーちゃんを抱き上げました😢こてちゅとこなちゅも寄ってきていました。小さく「にゃ…」と鳴いて旅立ちました。推定17才でした。突然すぎて、信じられませんでした…。でも、最後に大好物を食べたから幸せだったなってダンナが😢苦しまずに逝ったのがせめてもの救いです………さてさて、ちーちゃんと私の言葉遊びがありました飽きもせずに毎日毎日!笑「ちーちゃん、カレーつけて食べるものなぁ〜んだ?❤️」「…ナァ〜ン❗️」「正解っ❗️❤️」なでなでニャンじゃなくて、ちゃんとナァンって言う所がたまりませんでした

    たくさん共感されています

    愛猫たち⑤〜チビーチ〜
  13. いやぁ〜前回5回目抗がん剤以降、顔も脚もパンパンに浮腫み顔には麻疹のような湿疹だらけ歯医者で顔を引っ張られ過ぎて裂けてしまった唇の傷はいつまでたっても治らず気が付くといつも流血手に作ってしまったちょっとした引っ掻き傷も2週間たっても全く治らず気がつくと流血で洋服を汚しています足の爪は黒から白色になり、ついに親指は剥がれてしまい中指の爪からは血膿が出てじんじんしております。指腐ったりしないよねぇ抗がん剤をやっているとシミができやすいから気をつけてと言われたのに、炎天下の中、日傘を忘れてお墓参りしたもんで頰に早速肝斑らしきものができてるし味覚障害も激しく、バニラアイスは時としてサロンパス風味、激辛大好きでしたがカレーも七味も刺激が痛くて食べられません喉の粘膜まで染みます何より、どんなにご馳走を食べても素材の味がしない。まぁ、まずいので雰囲気だけ。めちゃくちゃストレスになってきました味の濃いお好み焼きや、甘い〜〜〜物とかは美味しいかも。普通の塩加減は強烈な塩味を感じますどんだけ抵抗力なくなってしまったの。24時間怠い、重い、お顔も眉脱毛で麻呂からヤンキー顔完成もう自分がどんな顔だったか忘れたーと、この度は弱音吐きまくり記事となってしまいまいすみません抗がん剤は毎回副作用の出かたが違います!そして回数を重ねる毎に体調が良い日というのが少なくなり、副作用がまだ続いていながら次の抗がん剤の日がやってきます。白血球が下がり次の抗がん剤が打てないこのままいけばそんな事になる日は来ますね確実に!抗がん剤をしなければ、命を落とすと言われましたが、抗がん剤をすれば、違う意味で命の危険を感じますいや、まじでーえーえー、じゃあどないせーちゅうん?という事になるわけですが。改めて癌になったが最後、出口のないトンネルのように感じます!少々精神もやられてきたのか?最近冗談で良く言ってますがお医者さん、一回抗がん剤実習した方がいいわ〜少しは抗がん剤の無駄打ち減るんじゃないかなぁ必要最小限で頼みます患者の願いですよ。抗がん剤で治療しなくても癌が治せる日本になってほしい。心からそう思っている今日この頃です上沼恵美子のえみちゃんねるで(たしか)(西方面のTVしかやってないねー多分。)お好み焼きをピサ風に切られたらがっかりするって関西の人本当、ごめんなさーい

    たくさん共感されています

    癌になったが最後さ!
  14. が発覚した翌年、京病院の膵臓外科の先生の所へ、セカンドオピニオンに行ったのですが、その時その医師は、娘の腫瘍は膵臓ではなく後腹膜にできていると言い、腹膜は臓器を包んでいるので、切除する事は不可能だから、治療法は腹膜ごと全臓器を移植するしかない、と言われたのです。加藤先生は膵臓に腫瘍ができていると考えて、手術を勧めていますが、もしこの京大の医師が言うように、後腹膜に腫瘍ができているとしたら、手術しても腫瘍を取ることができません。もちろん手術するとなれば、その可能性を加藤先生に言って、術前に腫瘍が腹膜にできているのか、膵臓にできているのか、確定してもらおうとは思いますが、もし確定できなかったり、或いは膵臓にできていると診断しても、実際手術して開けてみたら、腹膜に派生していた、という可能性もあるでしょう。その場合、こんな大掛かりな手術をしても、腫瘍を取り除く事ができなかった、という結果になるかもしれません。そんな事になったら、娘は痛い苦しい思いをするだけで、最悪命まで落とすかもしれないのです。そんなこんなを考えると、手術に踏み切る事が、どうしてもできませんでした。手術してもしなくても、結果が悪ければ、必ず後悔するのは間違いありません。それなら手術して後悔するのと、しなくて後悔するのと、どちらが後悔が大きいか考えてみて、手術して最悪の結果になった方が、より私たちは後悔するだろう、との結論に至りました。でも今となっては、やはりこれでよかったのか、と後悔しています。2009年、加藤先生に診察してもらった翌年、7歳の女の子が、アメリカで同じ手術を受けました。彼女もやはり通常では切除できない所に、癌ができていて、お腹の6臓器を取り出し、癌を切除しましたが、膵臓、脾臓、胃は戻すことができなかったそうです。術前には肝臓も戻せない可能性があるとの事で、その場合はお父さんの肝臓の1部を、生体肝移植する予定でしたが、幸い移植はしなくてすみました。この記事を書くにあたり、改めて調べたのですが、この女の子ヘザーちゃんは、術後10年たった今も、元気に生きているそうです。これを読んで、ますます手術受けなかった事を、後悔する羽目になりました。もちろん娘の場合は、このヘザーちゃんより、状況は更に悪かったです。肝臓移植は必須だったので、その拒絶反応とも闘わねばなりません。腎臓も片方摘出したから、薬の副作用の影響が大きくなり、その後の薬も限られてきます。これは実際娘が亡くなる2年前に、左の腎臓が機能不全になって、その後病状が悪化した時薬が使えなくて、打つ手が限られ、結果死に至ったのですから、深刻な問題です。だからヘザーちゃんが、今も元気に生きているからと言って、娘も手術したらそうなったとは限りません。事実、ヘザーちゃんの後にも2人同じ手術を受けて、どちらも手術が成功した事は、ネットに出ていますが、この2人も最初に手術した63歳の女性も、今生きているのかどうか、いくらネットで調べてもわからなかったので、亡くなっている可能性も否めません。何より今更いくら後悔しても、やり直せるわけではないのですが、それでも加藤先生から余命宣告された事実を、娘には言わずに親が勝手に決断を下した事は、間違っていたのではないかと思ってしまいます。娘のグッズ売ってますhttps://suzuri.jp/sayahiyo

    たくさん共感されています

  15. 18
    非公開または削除されました
  16. 、初診終了後から検入院までを。1年前のことをメモも無く記憶だけを頼りに書いていますので多少誤り等あるかもしれませんがご容赦ください。で早速ですが検査入院の予定を2〜3週間と書いていましたが、よくよく思い返すと確か1〜2週間と言われたと思います。投稿の方も訂正しておきました。申し訳ありません。病院から学校に戻ると15時過ぎだったと思います。事務室のみんなが心配して結果を聞いてきます。「宜しくなかった、胆管に腫瘍があるらしい。とりあえず月曜から1、2週間検査入院です。今日は書類整理と簡単な引き継ぎだけはやります。すみませんが休みの間迷惑をかけますがお願いします。」とか確かそんなことを言った記憶があります。気になるのはお金です。多少の手持ちはありますが独り身とはいえ別居する妻子に毎月幾ばくかの婚姻費用分担金を振り込んでいますし、入院となれば費用はどの位掛かるのか見当もつきません。入院予約の際に個室希望か大部屋か聞かれましたが訳も分からずとりあえず大部屋をお願いしました。帰宅後に保険関係を調べてみると生命保険の成人病特約や3大疾病特約、医療保険ガン保険も加入していて診断一時金や入院給付金はちょっと驚くくらい結構な金額が支払われるようです。特に生命保険は癌の診断を受けた後は特約で保険料が免除になるということらしい。また高額療養費制度や勤務先の共済組合や職員互助組織の給付金制度も確認しましたが、保険診療分については最終的には毎月数万円程度の負担で済みそうです。当面はお金の心配はしなくても済みそうでしたので一安心しました。ですので、後日手術で入院する際には個室をお願いしました。これは術後の痛みに苦しんだ時に改めて正解だったと感じました。土日は入院準備です。病院から貰った必要品のリストを元に揃えていきます。まず問題になったのは入院の連帯保証人と緊急連絡先です。家族はいませんし親しい親類もありませんでした。どうしたものかと考え悩んだ結果、思い切って近所に住む友人(一歳違いの幼馴染です)にお願いしてみると快く承諾してもらえました。助かりました。この彼には現在も色々と助けてもらっています。まさに『遠くの親戚より近くの他人』ですね。後の問題はバッグ。ボストンとリュックは大丈夫。(確か新婚旅行の時に現地で買ったキャリーケースがあったはず。それを使おう。)と思っていました。が、無い😵‼️大きなスーツケースはありますが肝心のキャリーケースがどこを探してもありません。どうやら妻が出て行く時に持って行ってしまったよう。独り身なので必要な物は全て最初から持って行っておかなければいけません。約2週間の入院となれば日用品も含め結構な大荷物になりボストンとリュックではとても入りきらず、特にタオル類が結構嵩張りスペースを取ります。かといって手持ちのスーツケースでは病院の大部屋に持ち込むにはあまりにも大き過ぎます。仕方なく日曜日に買いに行くことにしました。余計な出費です。日曜日にはついでに不足するものも購入し、取り急ぎ準備はなんとか完了しました。後は隣保長さんに連絡して回覧板を飛ばしてもらうようにお願いしたり、毎年ご奉仕している9月1日の兼務社のお祭りに代わりの神職さんの手配を神社庁の支部長さんに連絡してお願いしたりと細々とした連絡を済ませ、、、こうして1920日の入院を迎えました。

    たくさん共感されています

  17. Thank you so much ,Coach Bruno!!!息子がお世話になった ブラジル人のブルーノコーチから、、、大好きでした。Hey Yuya,I heard from Teruko that you have been sick for a while. To be honest I felt really sad about it and I am sending very strong and positive energy to you and I hope it can make you feel a bit better.I know you are not playing football anymore as you are focused on your health. That's hard right? You love football so much and I always enjoyed having you on my team side by side. We had a really strong team remember? And most important our players are all nice people also.Today I was checking many photos from our time together in HK with ESF and BTS. These photos make me happy! I will send the photos I have to you soon.This photo I am sending to you now is my favourite photo. I know it was a sad moment but that moment showed me how strong you are. You were crying because you love that team so much. Lots of hard work you put on for the team. That was a sad moment but after few minutes we were all laughing and enjoying each other.That is something I really like on you. You always have a nice smile on your face and make us happy.I am still waiting for you here in Australia. If you have the chance to come here I will show you around and you can see how football works here. You will also see my futsal team training. I hope you like futsal!So take good care of yourself and hopefully we can meet soon. I will send all the photos to you later ok?What's your address? I want to send you a little gift from Australia and a shirt of my team.Bruno息子から ブルーノコーチへHi Bruno,It’s the hardest moments in my life,But I made a new dream to go abroad Australia so I won’t give up until my dream is completed.I love football and I want to go back to the days where we were playing Kitchee in the HK sevens finals . You are my best coach in my entire football career and I am really happy now talking with you. I feel ur energy here in Japan. I really want to thanks you for everything.Yuya息子の英語は微妙かもしれないけど、、、一生懸命 お返事してました。行くよ オーストラリアも絶対に。息子のバッグには皆んなとお揃いの チーバ君のキーホルダー皆んなも筆箱とかバッグにつけてくれてるみたいです。Wataru と Yuta にも 今度 買って来るからね!!!!LINEでお誕生日月 教えてね。なかなか 可愛い。

    たくさん共感されています

    ブルーノコーチ from Australia