10/24の記事ランキング

  1. 【マラウイ】あ~この国好きかも♡
  2. 今日は石垣島にステイ中。今朝セントレアを出たのだが、久々に空港の保安検査場が大渋滞💦ゲートに着いたら、優先搭乗がもう始まってた💦コロナが始まって以降、こんな混んでたのは初めてじゃないかな…🤔でも空港も飛行機も最近はガラガラに慣れちゃってたからコロナ前よりマシなものの、それでも人が多く感じてしまう…💦機内サービスも、空いてた頃より少々レベルが悪くなる笑那覇のプレミアラウンジもアホみたいに混んでるから久し振りに空港で人酔いしてしまった笑元に戻りつつあるのが嬉しいのやら嬉しくないのやら…あまりにも長い間、国内に閉じ込められてるので最近ブログを更新する気分にも全くなれず…でしたが、そろそろ外に行く計画も立て始めなきゃですね🙄今回は、ガツガツいろんなとこを回るわけでなく、とにかく遠くに行ってリラックスするのが目的なので、那覇経由、石垣に着いてからはバスで港に移動してちょっと街ぶらりして、ホテルでうだうだオンリーです笑気温は岐阜より10度高くて、日中は25度くらいですが曇ってたので、長袖で丁度良い感じですね。なんやかんやまだ人は少なそうです…去年末の方が全然多かった。。石垣に着いて最初のグルメは有名バーガー店。石垣牛を使ったモザレラバーガー🍔こういう分厚い系のバーガーには最近ナイフとフォークが付いてくるが、ここでは出てこない💦なんとかナイフフォーク無しで食べれるもんですね笑公設市場に寄って…刺身をテイクアウト。うわぁ…久し振りに新聞紙で包んであるの見た😮懐かしくて、嬉しい🤣最近、こういうの地元じゃ見なくなったなぁ🤔これだけ入って300円はお値打ちでしょ🙂なんだか、もう眠くなってきた…🥱

    久し振りの新聞紙入り刺身@石垣島
  3. ら追い掛ける!!」バックパックをヒデに託して勢いよく振り返ったら・・・・みんな黒人~~~~!!みんな坊主~~~!!!みんな同じような服装〜!!もう誰が誰だか、何が何だかウッ、と一秒で諦めかけたけど、取り敢えずタンザニア側に走った。男を探したけど、見つかるはずがない。だってみんな同じに見えるんだもん。もう諦めてトボトボと戻って来た。男のマジックはあまりにも鮮やかで、すり替えられた事に全く気がつかなかった。見事すぎて腹も立たず。受け取った5ドル札こそ使い物にならないほど古くて穴が開いてた。20ドルの損失。あぁ・・・ほんの100m先には、マラウイ側の正規の両替屋があったのに正規のレートは、ヒデが両替したレートと同じ一ドル=145だった。人間欲を出すとこうなるんだな。と学びましたよ今日は。「まぁ落ち込むなよ。」というヒデに、「いいネタが出来たわ」とニヤリ。気を取り直して、乗合タクシーで一時間のカロンガと言う町へ。美味しいご飯とスクマ(大好きな野菜!)を食べて、15:00やっとバスが出発。マラウイの初めての乗り合いバスはとにかくうるさい。何でそんな大声で話さないといけないの?っていうくらい誰もかれもが大声で話す。これ、マラウイ人みんななの??それとも同乗者がたまたまみんな耳遠いの?20:00ムズズと言う町に到着した。地図も何もなくて困っていたら、バス停に居た親切な人が安宿まで連れて行ってくれた。(一人250クワチャ=約175円)まだ20:30なのに、ほとんどの店は閉まっていて、街灯もなくてすごく暗かった。何とか開いている食堂を見つけて、フライドポテト&卵で夕食。(150クワチャ=約105円)移動だけでヘトヘトの一日。いっぱい騙されちゃったしね。ここに来てグッと気温が下がってすごく寒いマラウイはこんなに小さな国だけど、気に入って3週間も居たよ。面白かった!と思ってくれた人はにほんブログ村のランキングにポチッとお願いしますいつもThank you!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村世界一周ランキング<本日の出費>(タンザニア)水 200計 300シリング=約30円(マラウイ)宿 250昼食 150夕食 150バス 300バス 1000トイレ 20計 1870クワチャ=約1309円

    たくさん共感されています

    【マラウイ】や、やられたぁ〜!
  4. 【グアテマラ滞在記⑤ アティトラン湖】勇気の出し方は「足し算」②
  5. コロナ収束・世界平和を願うお遍路と父親の供養のお遍路を9月後半から再開・開始しました。現在は香川・徳島をアメリカンバイクで駆け回っております。徳島は美波の薬王寺は置いといて(室戸とセットで車で行く予定でな)残すは霊場が集まったラッキーゾーンなのですよ。一番札所から十番札所 + 別格一ヶ寺、十三番札所から十七番札所、一番と十三番だってバイクでたったの20分しか離れておりませんがな。とはいえ一日で打つのはしんどい(朝早く出たら余裕なんわかっとんで)ので2日にわけることにしました。この日は 3 - 2 - 1 - 17 - ラーメン - 16 - 15 - 14 - 13と打ちました。では後半いってみましょ第十七番札所 井戸寺本堂大師堂いっつも駆け足でお遍路していたので(特にこのゾーンは近場に霊場が集まるラッキーゾーンなので余計に急いでしまうのかも)知らんかったんやけど井戸寺に井戸ありましたとさお大師様が一夜で掘ったありがたい井戸だそう。このお遍路ではコロナ収束と父親の供養だけしか祈願しとりませんでしたが、日を限って心願をかけると直ちにご利益を蒙るという、とのことで、井戸の日限大師様に阪神優勝祈願してまいましたわ。ほんま、頼むー!!!2008年の逆打ちちゃり遍路の時、出発時は阪神ぶっちぎりのばり強やったもんで、こりゃ今年は大丈夫やな、と阪神優勝祈願せなんだんやんか。ほんだらあっという間に首位陥落してもうて、ファンとして後悔したんですわ車で10分・4km支那そば十三八観音寺すぐのところにあります。支那そば鳥坂ラーメン人気店のようで14時過ぎだったのに次々とお客様御来店しておりました。美味しくいただきました車で2分・600m第十六番札所 観音寺本堂大師堂☟これは香川の観音寺『観音寺・寛永通宝といりこラーメンとお遍路』急に寒くなりましたね。寒暖差アレルギーか花粉症か知らんけど、くしゃみ鼻づまりに苦しんでおりますがなバイクもこないだまで暑かったのになかなかの重装備せんと体が冷…ameblo.jp車で5分・2km第十五番札所 国分寺本堂大師堂庭園も有料で鑑賞できます。入り口にある松もこんなに見事でした車で4分・1km第十四番札所 常楽寺ちゃり遍路の時に5分過ぎてしもて納経間に合わなかった常楽寺。ここだけ小高いとこ、坂の上にあるんよな。あの5分悔しかったなー翌朝出直しましたよな。ゆうて、今回はバイクなのでなんちゃでないけどな。本堂大師堂車で7分・3km第十三番札所 大日寺四番札所もおなじ大日寺という名前です。あと、高知にも大日寺あります。本堂大師堂帰りは318号経由で帰るのでまだ時間もあったし、八番札所の熊谷寺(境内が広くて時間がかかる)だけ打って帰ろうと思いよったけど、早く帰って野球観たかったので次回にスルーしました。残りの徳島ラッキーゾーンは残り七ヶ寺と別格一ヶ寺となりました月曜に終わらしたいんやけど雨やろか阪神残り一勝してやがんばってやーCSでのジャイが怖いんですけど阪神一位通過、祈るしかないですなmommonのmy Pick株式会社エイチ・アイ・エス【HIS】旅行プログラム

    【徳島のお遍路】十三番から十七番と徳島ラーメン
  6. 【 得意科目はアメブロ 】
  7. 日本最西端のカフェ(与那国島)
  8. 白鳥はかなしからずや空の青海のあをにも染まずただよふ   若山牧水今気づいたけど、わかやまじゃん。和歌山。こないだもあった、能登のわかやま。能登半島と紀伊半島、表と裏。間違いない。東京についたら、伊勢平氏おじさんに電話した。「元気?」それしか言うことなかった。会いたいとか、みてきたことの報告とか、一切なにも。思いもしなかった。本当に。「明日行けることになったから。明日、3時半に○○で。」おじさんは、それだけ言って電話を切った。会いたいわけじゃなかった。で、全部「わかった」。おじさんの行きつけは3軒。寿司屋、ビール屋、そして蕎麦屋。蕎麦屋。これが最後かもね。そのほかの店にも行ったけど、全部おじさんが逃げ出す前だもん(代々木の街とアフリカと)。美志摩かなと伊勢平氏おじさんが行ったのはこの3軒と、山だけ。そこだけ、異次元の接点ができる特別な空間だったとしか思えない。七夕の天の川設定(謎)。おじさんが音信不通になった、代々木時代のことを書いた代々木の街とアフリカとを読み返して思ったけど、そういえば、尾鷲の大先生(広く言えば熊野である)からは、おじさんが山で一瞥体験をしたころ(鹿の国から馬の国へ  〜アカルヒメとヒボコが出会ったら)にもらった「電話ください!!」って書かれたまとまってどっさりきたラブレター?以来(もちろん山から帰って電話した)を最後にまったく連絡が取れなくなっている。そもそも近づいてきたタイミングも同時で(伊勢平氏おじさんの方はずっと昔から顔見知りだったけど、話しかけてきたのは尾鷲の大先生と同時期だった)、消えるのも同時。今回は違ってたらいいなって思ったんだけどな。自分の神事のカタシロは、伊勢平氏おじさんだったから。相入れないものと睦み合う、って決めて、2年取り組んだ。水星逆行が2021年9月27日-10月19日で、なんとか延長戦に持ち込んで「美志摩かな」になる前の素の自分で、会ってみた。今までにはない、いい時間だったと思う。おじさんは自分の今の状況を「空(くう)」だと言っていたし。でももう水星逆行期間もおわった。もう徐々に離れてきたなってかんじてる。そろそろ世界は分かたれてきたのかもね。かぐや姫の話を伏見神宝神社で聞いたばかりだし(船から馬に乗り換える?!ふしみの秘密 〜伏見神宝神社 なぜか大阪へ)。そういえば、しろくまさんと初めてデートしたころ、お台場で、「人魚姫」の話したな。人魚姫のビジョンが降りてきて、なぜかわたし「気づいてもらえないで捨てられる」って思ったんだけど、くまさんは、そういうことができない人だった。それは、おじさんだった。伊勢平氏おじさんに、高幡不動に連れられて行った日に、しろくまさんは、亡くなった(高幡不動のうしろには 〜大日如来と不思議なお地場)。わたしには、北極星が必要だったのに。新しい北極星は用意されてた(はずだった)。だから、丹後の神人も、わたしの周りの人たちも怖いくらい冷静に、「彼(しろくまさん)がいたらあなたはあなたの使命が果たせない」って言った。そして、わたし自身も、わたしの人生には今まで「ワインを頭にぶっかけて縁談を断った感じの悪い金持ち男」ひとりを除いてまったく縁がなかった「好きになれないギラついた男」たちの登場にそれなりの覚悟はしていた。相談でクライアントに自分自身がよく言っていた「避けた問題はもっと大きな問題になって再びやってくる」の言葉通り、20年以上の時を経て自分の前に現れたのである。この世の中の隔たりを埋めたい。持てるものと、持たざるもの強いものと、弱きもの守るものと、壊すもの相入れないものが睦み合うことができたら。思えば阪神淡路大震災が起きたとき、そんなアンバランスがこの地震を起こした、と思った。意識のズレ。私自身も、あのとき壊れた。自分の中にある相入れないもの。世間の秩序と公を大切にする母と同じわたしと、自然とともに生きてきた、それに縛られない島の血。あの地震の日、わたしの中で、眠っていた、自然とともにある島の血が目覚めた。わたしの中にずっと眠っていた龍が、放たれた。結婚式の引き出物は萬古焼の急須だった(八朔(はっさく)に起きたこと 〜小田原から旧東海道も、コマへ繋がる。)。この世には、阿吽の呼吸で通じる「グループ」が存在するようだ。そしてその仲間うちでいろんなことを共有してる(た)。情報も、ルールも、富も。たぶん。そこには確固たる掟(おきて)があって、だからこそ維持してこれた。そしてそのお上(おかみ)は、上にたつにふさわしい者であった。情ではなく、法によって、すべては行われた。「明日」の朝。森はとても神聖で静かだった。なんかよくわからないけど、「最後なんだろうな」って思った。地震の前のときみたいに心がざわついた。おじさんがいうように「赤いワンピースを着て微笑んで去っていく」って予兆はまったくない。あるとしたら、わたしかおじさんが、「あの世にいく」くらいしかなさそう。だって今のわたしには悲しみしかないもん。「気づいて」って。おじさんのおかあさんは、わたしの母と同じ匂いがする。すごく働き者で、すごく(外の人に)いい人で、そして泣き言を言わなかったはずである。わたしにも、人生の前半はそんな時期があった。「一卵性母子」って母がうれしそうに言っていた時代。摂食障害の原因ナンバーワンで、問題になるんだろうけど、当時はそんな考えはなかった。今だったら「毒親」って言われるんだろうな。親を恨んだ時期もあるけど、やっぱりわたしは「家族」の幻想をぶち壊すためにあえてその境遇を選んで生まれてきたんだと思う。そしておじさんのお母さんが、わたしになにかを託したんだってやっぱり思う。だっておじさんのお母さんは、亡くなる前に、「見沼の龍神さん」が降りてくるようになって、いろんな予言をしたっていうし、おじさんは、「金龍の子ども」を見沼の龍神さまから託されたっていうし(浦和の波うさぎのゆくえ・続・答えあわせの東京散歩 〜その2 芝公園というお地場(聖徳太子がつなぐ不思議なご縁))。わたし、なんか預かった金龍の話聞いたとき、「その金龍はもしかして自分(わたし)なのでは?」って思ったけど、その後何度も、「やっぱり」って思うことばかりだった。きわめつけは、このあいだ珠洲に行って、丹後の神人に珠洲の酒を送ったとき、「くくり姫は龍神」「不動明王は瀬織津姫のひとつのお姿」って言われてやっぱりな、って思ったこと。だいたい、おじさんの先祖が祀ってたのも瀬織津姫だし(豊橋の瀬織津姫がみせたかったもの 〜五ヶ所湾から豊橋へ そして。(その1))、わたし、「みしま」だし。仕事をしてたら落ち着くんだけど、こんな日は人間の感覚から離れてるから依頼がない。寒さから大島の着物でもきて行こうかと思ったけど、また「最後」になってトラウマになるのが嫌で着なかった。案の定、その日のデートは「蕎麦屋」。前にヨギの治療師と3人で飲んだ店(満月と酒と、アワとスワ)。よりによって、時期も一緒じゃん。10月終わり。ちょうど1年か。あのときより、起こっていることへの理解は深まったが、状況は変わってない。このあいだ寿司屋にいったときみたいに(巨大地震 と ひとつの意識)、ニコニコして楽しい時間を過ごそうと思ったが、いつものおじさんに戻ってて、わたしに探りを入れてくるだけで自分の話はなにひとつしない。ゲートは閉じられちゃったな、って思った。でも、わたしはこじ開ける。最後まであきらめない。ふとざわめきが止まったときに、おじさんの目をまっすぐにみて言った。「おじさん、一緒に暮らそう?」おじさんは、いつも通り「できない」って答えた。わたしは俯きもせず、ただ黙っておじさんをみていた。涙が自然にこぼれた。「鼻水がきたない」みたいにこれも予定通りけなされたけど、おじさんの目にも一瞬だけ涙かなってひかりがみえた。一瞬だったけど。それが、ゲートの閉じる瞬間の最後の交流だったかもしれないな。閉じられたゲートが、わたしにあるものなのか、おじさんにあるものなのかはわからない。もう最後だって思ったから、おじさんが約束した(恋に落ちて 〜感情はどこからくるのか)、「伊勢志摩にいきませんか」も言った。もちろん、おじさんは「いかない」と即答した。そして、しばらくして、「行ったら津波がくる」と言って、「それは(自分が)助からない」って言った。「起きることは、そのままにしておくのがいいんです。」わたしは言った。「回避したら、他に影響がでるじゃないですか」だから、わたしはおじさんが「力がある」と絶賛する霊能者が嫌いなのだ。人間の都合で自然の成り行きを動かすから、不自然なことが起きるのである。わたしが震災後はじめて神戸の港に行った(震災の街と祟り神 〜天神さんは北極星?!)ことを話したら、(阪神淡路も東日本大震災も)「東京への警告だ」っておじさん言ったのに。わたしは、おじさんを旅に連れてって津波にあって、おじさんと一緒に死ねたら本望だ。だってそれが運命なんだから。もし、「東京(おじさん)への警告」のために、関係のない人たちに震災被害が起きることの方こそを回避すべきなのだ。「行くとしたら僕だけだ、キミは生きろ」そんなのきれいごと、わたしが信じると思うんだろうか。おじさんのその言葉のうらに隠されている「まだ時間が欲しい」。わたし、ずっと気づいていたよ。最初から。あなたの言葉は、その場しのぎの嘘ばかりだもん。それが証拠に、おじさんはいう。「まだやらないといけないことがある」いったいあとどれだけ生きるつもりなんだ。わたしのしろくまさんは、あなたより20年以上早く死んだのだ。しかも、自分のやりたいことは後回しにして、人のためにだけ生きて。ある日、突然に。伊勢平氏おじさんが、高幡不動にわたしを連れて行った日に。どこまでみっともないんだ。忽然と消えたあなたの先祖そのままじゃん。五ヶ所湾(五ヶ所アゲイン)でも一関(安曇の庭に誘われて(安曇野から丹後へ その8) 〜 一関の造り酒屋 編)でも。もうそのカルマのドラマ、終えたらどうなんだ。わたしは、「まいた種は刈り取る」って決めている。わたしの無関心が生み出した、愛のない社会(山から降りて帰る場所 〜幻想の世界をリアルに生きれるか)。その形代である、伊勢平氏おじさんという自分の投影。これも去年の夏すでにあったやりとり。「相討ちになるかもしれないな」(わたしの中のせめぎあい)っておじさん自身が言ってたじゃん。わたしがおじさんとの関係を築こうとしてきたのは、この相入れないわたしたちが、睦み合うことができたら、道祖神みたいに皆を護ることができるかも、って思ったから。おじさんが魅力的だからでも、財産目当てでも、自己評価が低くてモテないからしがみついていたからでもないつもり。悔しさと無力感でいっぱいになって言葉もでない。おじさんと別れて帰る途中、白山のサルタヒコが察知して電話をくれた。「ものがなしい」って言ったら、「こっちに悲しみをむけてみろ」って言われた。そこで、はっとした。わたしは今まで「自分の感情を受け止めてもらえる」なんて夫たち以外、親にすら期待したことはなかった。怒りも、悲しみも、自分にしか向かない。そんなわたしをしろくまさんや、元ダンナたちは黙って見守って、支えてくれていた。サルタヒコに指摘されて、人のせいにすると楽なんだろうな、って思った。六根清浄祓詞もそういうことが書いてあるし。やっぱり、わたしは、ダンスの先生が言ったとおり(Heal the World  〜ウエサクの満月の前に)、「わたしの激しさを受け止められる人」が必要なんだろうな、ってあらためて思った。「必要なのは、勇気」って彼は言ったけど、わたし、勇気ないのかな。そんなことを思いながら眠りについた。朝起きたとき、「龍が迎えにくる」ってメッセージがきた。わたしにとって、龍はUFO。与那原のヒロさんが迎えにきてくれるのかな(アダムとイブの物語 〜コロナ後の社会(ポストCOVID-19)にむけて)。そういえば、わたしのキーパーソンは「ヒロ」さんだった。与那原のヒロさんが、わたしを斎場御嶽に連れて行き、あがりうまーい(みしまの先祖をたどる旅 続き2)を辿らせた。わたしには何も言わずに。伊江島久高島安須森大神島そしてそこに繋がる、出雲と大陸。龍が、迎えにくる。必要なのは、勇気。♫土の中で待ち焦がれた 叶えるそのときは今だ♫みみず(地龍)が、天を高く飛ぶ、龍になる日”地を這う蚯蚓(みみず)のように” 〜あのとき、蚯蚓を選んだ(関連記事)代々木の街とアフリカと鹿の国から馬の国へ  〜アカルヒメとヒボコが出会ったら船から馬に乗り換える?!ふしみの秘密 〜伏見神宝神社 なぜか大阪へ高幡不動のうしろには 〜大日如来と不思議なお地場浦和の波うさぎのゆくえ続・答えあわせの東京散歩 〜その2 芝公園というお地場(聖徳太子がつなぐ不思議なご縁豊橋の瀬織津姫がみせたかったもの 〜五ヶ所湾から豊橋へ そして。(その1)満月と酒と、アワとスワ巨大地震 と ひとつの意識震災の街と祟り神 〜天神さんは北極星?!五ヶ所アゲイン安曇の庭に誘われて(安曇野から丹後へ その8) 〜 一関の造り酒屋 編山から降りて帰る場所 〜幻想の世界をリアルに生きれるかわたしの中のせめぎあいHeal the World  〜ウエサクの満月の前にアダムとイブの物語 〜コロナ後の社会(ポストCOVID-19)にむけて利己的遺伝子をぶったぎる!! 〜ミミズは龍に スサノヲの到来”地を這う蚯蚓(みみず)のように” 〜あのとき、蚯蚓を選んだ

    龍が迎えにくる 〜蚯蚓(みみず)が、龍になる日
  9. デザートサファリ…人には絶対に話せない話(ドバイ)
  10. ぶらり日本 沖縄本島 穴場の赤墓ビーチ9月に行った沖縄本島の旅ではいくつかのビーチで泳ぎにいってて、その中で一番きれいだと思ったビーチ。透明度など重視の方におすすめのビーチだよ。ガイドブックのるるぶに穴場ビーチってことで行ってみた。小さいビーチなので入り口の標識もこんな感じ。まわりには何もない、売店とかもないので自然の中の小さなビーチ。駐車場はビーチのすぐそばにあったけど、5台くらい停めれそう。1時間500円、あと1時間以上は1000円って書いてあった。穴場と書いてあってもガイドブックに載っているので結構人がいてるのかと思ったら、あまりいなかったよ。期待以上のきれいなビーチ!沖縄本島にもこんなに透明度の高い白い砂のビーチがあったんだ!!午後以降は潮が引くので遠浅になるよ。シュノーケルで沖の方にだいぶ泳いでいったら、南国でみかけるような魚がいてたよ。泳いだ後はヤドカリ見ていた。海の中にも大きいヤドカリがいたので連れてきてた。気に入ったのでホテルからは離れていたけど、車を走らせ2日ほど行ってたよ。午前中の早い時間だと人がいなくてプライベートビーチ気分!朝だと潮も満ちてる。沖縄本島にまたくることがあったらこのビーチで泳ぎたいと思う。

    ぶらり日本 沖縄本島 穴場の赤墓ビーチ
  11. 今からもう何十年も前、私が小学生か中学生の頃、東京の子供の間で噂されていたのが「愛媛県の蛇口からは蜜柑ジュースが出て来る」と言う話でした。もちろん本気で信じていた子は殆ど居なくて、都市伝説に過ぎなかったのですが、それにしても、蛇口から蜜柑ジュースが出て来るなんて、とても夢のある話ではありました。私が愛媛県を初訪問したのは2017年の4月。1泊だけの個人旅行で、道後温泉、松山城、萬翠荘等を見学しました。<道後温泉><松山城><萬翠荘>その時は、蜜柑ジュースの事など全く思い出さずにいたのですが、それから4年以上経った先日、仕事で愛媛県を再訪しました。日帰りで取引先との商談だけして戻って来る慌ただしいスケジュールでしたので、事前に何を観ようとか何を食べようとか、考える事すらしなかったのですが、出発の前日の晩に、何故か蜜柑ジュースの伝説の事が頭をよぎり、何年か前に何かの番組で蜜柑ジュースが出て来る蛇口が出来たと聴いた様な気がして、ネットで調べた所、2007年頃から「ポンジュース」で有名な「えひめ飲料」が、その様な蛇口を開発し、イベント等で各所に設置して来た事がわかりました。えひめ飲料「愛媛のまじめなジュースです」のCMでもおなじみ、ポンジュースを製造している『えひめ飲料』のホームページです。日本で生まれた果汁のトップブランドとして、常にまじめなジュースづくりに取り組み、「POM」ブランドを通じて、時代に流されない「まじめ」を追求しています。www.ehime-inryo.co.jp今では愛媛県内の数か所に常設もされており、2017年7月からは松山空港にも出来ていました。これならば、忙しい出張の合間でも飲めます。そして当日。松山空港に到着次第、出口に向かう途中、大変目立つ所にその蛇口はありました。見過ごすのが難しい位、簡単に見つけられます。前回の訪問は2017年の4月で、ここが出来る3か月前だったので、気付くも何も、存在していなかったのですね。350円を払ってカップを受け取り、自分で蛇口をひねって注ぎます。感激の瞬間。遂に子供の時の都市伝説が現実のものとなりました。空港には、こんなタワーもありました。その後、無事に仕事を終え、再び松山空港に戻ってから、「宇和島鯛めし」を食べて東京への帰路につきました。

    たくさん共感されています

    愛媛の蛇口
  12. こんにちはセブンイレブンでこんなの見つけたので買ってみました。中身はこんな感じ。クリームとゼリー(寒天?)が層になっています。甘すぎず美味しくいただきました****************USJレポの続きです。今回8時20分頃にパークインし、21時頃までの約12時間半の滞在でした。そのうちの約7時間をスーパーニンテンドーワールドで過ごし、残りをそれ以外のエリアで過ごしました。今回1日で体験できたアトラクションは18個です。マリオカート×3ヨッシーアドベンチャー×3ジュラシックパークザライドハリウッドドリームザライドミニオンハチャメチャライドエルモのゴーゴースケートボード×2モッピーのバルーントリップビッグバードのビックトップサーカスエルモのバブルバブルフライイングスヌーピー×2フライトオブザヒッポグリフハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニーこれ以外にも、スーパーニンテンドーワールドでキーチャレンジやグリーティングなど全て体験しています。ハリポタエリアもガラガラ~。これ、12時半頃です。どれもハロウィンイベント中の土曜日とは思えない待ち時間で楽しむことができました一番待ったやつでも20分くらい。ハリウッドドリームザライドやフライイングダイナソーなどの人気アトラクションでさえ15分待ちはざらにありました。たまに45分待ちとかに跳ね上がっているタイミングもありましたが、アプリでこまめにチェックして空いているアトラクションから攻めれば、とても効率よく楽しむことができますよただ、鬼滅のライドだけは1日中ずーーーっと凄い待ち時間でした。ちなみに我が家、ちょうど1年前の10月の週末にもUSJに来ていて、その時も「いつもより沢山楽しめたな~」と大満足だったのですが、今回はその時以上に空いていたと感覚的に感じました。(参考までに、去年1日で楽しめたアトラクションは12個、今回は18個。)とにかく今、空いています(何度も言いますが、鬼滅以外は。)今年も小学生以下の子供は、ハロウィンポシェットを持ったクルーに合い言葉を言えばキャンディーが貰えるので、息子たちはせっせと集めていましたキャンディーは20周年デザインでしたよ夕飯は久しぶりにオニオンブロッサムが食べたくて、フィネガンズ・バー&グリルで食べました。このお店は優先案内予約ができるので、事前に予約しておけば待ち時間が短縮できます我が家も予約してから行ったので、直ぐに案内してもらえました。ただ、今回唯一残念だった事件(というほどでもないけれど)がこのお店で起こりました。行ったことがある方は分かると思うのですが、このお店のメニューはみんなでシェアして食べることを前提としているものが多く、我が家もチキンサラダやステーキ、オニオンブロッサムなど、、、シェアするのを前提で注文しました。(だってオニオンブロッサムを一人で食べる人いないでしょ??)でも、コロナ感染対策の為のアクリル板ががっちりテーブルの真ん中にあり、全然シェアできないんですーーまあそれは仕方ないのですが、そもそもテーブルが小さくて、こちら側に置いてあるステーキを取り分けてあちら側の家族に渡そうにも、その取り分け皿を置くスペースすらない、、、という状態。全てはアクリル版のせいです、はい。そもそもこのお店、テーブル自体が他のお店と比べて小さめな気がするんですよね。。でもお料理もビールも美味しかったし、満足ですよ夕飯を終えてお店を出た頃にはすっかりゾンビ出現時間になっており、子供たちは半泣きでセーフティーエリアに逃げ込んだのでしたつづく。ホテルユニバーサルポートヴィータ楽天トラベルホテルユニバーサルポート楽天トラベルホテル京阪 ユニバーサル・タワー楽天トラベル

    宣言解除後のUSJに行ってきた@週末⑥
  13. 道府県制覇にむけてバックパッカーとして一人旅をしております。Instagramの方が更新が早いので、よければそちらもご覧あれ。balineko_mutterブログを毎日更新したいのですが、なかなか旅の最中は難しい。それに泊まるゲストハウス(もしくはホテル)によって、ネット環境が酷いところもあるんですよね。更新を楽しみにしている皆さん、ごめんなさい(´・ω・`)さて、昨日の続き〜。なまはげの実演が見られるのは、こちらの建物。『男鹿真山伝承館』昔ながらの曲家(まがりや)民家です。地元の人しか、なかなか見ることのできなかったなまはげ習俗。それを観光客にも広く知ってもらえるよう、作られました。なまはげ館で購入した入館券を提示すれば、このまま入れます。内装も、曲家をそのまま再現してますね。囲炉裏もあるよ。ちょっと来るのが遅かったな。中はすでに人でいっぱいだわ。後ろで立ち見だったので、間近でなまはげは見れず(T_T)実演は動画で見たほうが、迫力が伝わりやすいので、一部ですがどうぞ!玄関で四股を踏むのにも意味があり、その家の子供が病気や怪我なく幸福になれるようにという思いからきてると(なまはげ、良い奴!)激しく扉をあけたり、ドンドンと音をならしているのは、邪気を払ってくれているんです(やっぱり良い奴!)とはいえ、実際見ると、かなりの音だし、迫力もすごい。それだけでも、子供達は怖くなっちゃうだろうな。そのまま、一家の主が御膳とお酒をなまはげに振る舞います。なまはげの右手に持っているのが『なまはげ台帳』多分、これは観光客向けにわかりやすく作られた、オリジナルのものだと思います。実際はなまはげ台帳は、持ってこないかと。これには、各家庭の情報が書かれており嫁は姑の面倒をみない子供は勉強せずゲームばかりお手伝いもしないetc...その家の悪さは、まるっとお見通し。なまはげは、それを主人に、厳しく問いただしていく…という流れです。なまはげが帰ったあと、ゲテというなまはげのミノから落ちたワラはご利益があるので、拾っていく人もちらほら。私は、多分間違ってゴミとして捨ててしまいそうなので(笑)持ち帰りません。帰りもシャトルバスに乗って、男鹿駅へと向かいますが、途中の道の駅が気になり、下車しちゃいました。特に買うものはないんですけどね、見てるだけで楽しいんですよ。外には、B級グルメの屋台がうぉーっ、この日はまだ何も食べてないから、急激にお腹がっ減ってきた。暑いから、冷たいジュースもいいよね、でも、ここはご当地のものを食べておこう!しょっつる焼きそばです。ここの焼きそばは具材は海鮮類(๑´ڡ`๑)伝統調味料の『ハタハタしょっつる』が使われており、しょっつるは日本三大魚醤で、ナンプラーに似た感じのもの。麺は、粉末わかめと昆布出汁入りで、磯の風味をとことん堪能できるB級グルメでした。通常の焼きそばより、ちょっとしょっぱいかな。でもそれがまた美味しんです。なまはげも見て、しょっつる焼きそばも食べて、男鹿をたっぷり楽しめた1日でした\(^o^)/

    たくさん共感されています

    怖いけど、良い奴?なまはげを見てきた −後編−
  14. 買い込んだ。そろそバックパックもお土産でいっぱいになって来たし、明日はタンザニア入りだから、日本に送っとこ~~~。で、GPO(中央郵便局)へ。段ボールとお土産を持って行くと、紙を購入するように言われた。ケニアでは、段ボールを更に無地の紙で包まなければいけないらしい。めんどくさ・・・GPOの中で言われた紙とガムテープを購入してお土産を詰め始めたけど、ヒデが買ったマサイの長~~いお面が上手いこと入らない。「う〜ん。こうやってみたら?」「こうやったらこうなんねーだろ!」う~む。「じゃぁ、こうは?」「入んねーよ!」う〜む。難しいなぁ。「じゃあ、これをここに動かしてこれを・ ・・・」「今やってるからちょっと待てよ!」はいはい、もう口出しません。あーでもない、こーでもないと試行錯誤するものの、なかなか収まらないマサイのお面。私は既に疲れてるのもあって、見ていてイライラしてきたイライラしてきた私にヒデもイライラし始めて、やっと包み終わって荷物を出した頃には、二人の空気は最悪になっていた「オレは一切口出されたくねーんだよ!! 」「は~?私はこうしてみたら?って提案と して言ってただけじゃん!!」「オレには文句と否定にしか聞こえなかっ た!!」「文句と否定??何なのそれ!?」何故提案を文句と否定と捉える???二人で一緒にアイデアを出し合ってやればいいじゃん!腹が立つ意味が全くわからない。路上で言い合いはどんどん過熱し、とうとうヒデは私を置いて、去っていった。ちょ、ちょ、ちょっと待ってよ。ここ、ナイロビ!!一人にしないでよ~!!慌てて追いかけるも、ヒデはどんどんスピードを上げて私から離れて行く。ひどい、こんな危ない街で彼女を置いて行くなんて・・・なんでこんな下らないことで大喧嘩しないといけないのよ。マサイのお面のバカ!!↑お面は何も悪くない。その後宿でごめんね、って謝ったものの(何で謝ってるのかわかんないけど)ヒデの機嫌は全然直らない。ヒデは一人で再び出掛けて行き、私は頭痛と風邪でしんどくて宿に残った。こんな日に限って移動日で、もうチェックアウトもしちゃっている。仕方なくソファーで横になっていると、宿のお姉さんが「一つドミのベッドが空いてるから、休んでていいわよ。バスまで時間あるし体調悪いのにリラックスする場所がないでしょう?」って声を掛けてくれた。お姉さん優しい~~~そうなのそうなの、体調も悪いし喧嘩して心が特にしんどいの・・・お言葉に甘えてベッドを借りて3時間休ませてもらった。ヒデとは険悪なムードのまま22:30にバスに乗り込む予定で出発した。バス乗り場で待たされ続けて結局バスが出たのは0:30。16日間滞在したケニアは特に好きな国にはならなかったな。明日はタンザニア!!バイバイケニア【お願い】色々つっこみたいでしょうけど、ヒデに関してはノーコメントでお願いします(笑)書かなかったけどサファリのテントでも喧嘩して「てめー口の聞き方に気をつけろ(巻き舌)!!」って怒鳴られたし、今なら彼みたいな言葉遣いをする男性は100%好きにはならないな・・・ケニア編面白かった!と思ってくれた方はにほんブログ村のランキングにポチッとお願いしますいつもThank you!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村世界一周ランキング<本日の出費>宿 400バス代 50夕食 100チャイ 10計 560シリング=約952円宿 400昼食 65サンダル 380バオバブ(大)250バオバブ(小)200×2スプーン&フォーク 200ネット 60夕食 100計 1855シリング=約3153円バス(ナイロビ→モシ)1200カバン 150水牛スプーン 80×2=160チャイ 10送料÷2 700切手 665昼食 120ポテト 25水 25ケーキ 30包装紙 5ガムテープ 62.5計 3152シリング=約5358円

    たくさん共感されています

    【ケニア】郵便局で大喧嘩
  15. 【タンザニア】奴隷市場跡と日本人娼婦たちの家へ。
  16. こんにちは****************前回の続きです。ランチは子供たち念願のキノピオカフェで食べました。早め早めと思って10時45分頃に行ったのですが、既に注文待ちの列ができていて少し待ちました。席は注文後に案内してくれるシステムです。注文では並びましたが、席は空席がかなり多かったのでキャパに対してキャッシャーが少な目なのかな?と思いました。注文後はこんなのを渡されます。お料理が出来たらテーブルまで運んできてくれますよ長男はマリオバーガー手前の赤いのはピクルスです私はチキンアンドスーパースターライス目の部分はイカスミだと思います(多分)主人はファイアーフラワースパゲティファイアーフラワーはお煎餅ではなく、カリカリのチーズです。次男はハンバーガーキッズセットハテナブロックの中はデザートでした。どれも見た目は可愛く、味もとっても美味しかったですピックは持って帰れますよ~ユニバの食事、昔に比べてクオリティが上がったなーとここ最近思いますユニバ以外でマリオのコンセプトのレストランはないと思いますので、是非食事の時間を合わせてキノピオカフェで食べてみてください次はショップについて。スーパーニンテンドーワールド内のショップは2つあります。一つはマリオカートの出口から繋がっているマリオモーターズ。こちらは主にマリオカート関連のお土産が売っていました。もう一つはヨッシーアドベンチャーの近くにあるワンナップファクトリー。こちらは土管やスター、ハテナブロックなど、ベーシックなマリオのデザインのおみやげが売られていました。どちらのショップにもペニープレスマシーンがありましたよマリオモーターズはマリオカートのデザイン、ワンナップファクトリーはスーパーニンテンドーワールドグランドオープンのデザインのコインでした。それでは息子たちがワンナップファクトリーで選んだお土産を紹介します。長男が選んだのはこちら。中身はチョコ。ゴンチャロフ製なので間違いなく美味しい空き缶は筆箱として使えそうな大きさです。昔流行りましたよね?!「缶ペン」。あんな感じです。次男が選んだのはこちら。ハテナブロックの中には、4種類36個のお菓子が入っています。クッキーはこんな感じでパワーアップアイテムが、、、ヨッシーのパッケージの中はヨッシーの卵の形のクランチチョコが、、、など、全てハテナブロックを叩けば出てくるものが入っています。これ、お土産に貰ったら嬉しいだろうなーと思いましたそうそう、スーパーニンテンドーワールド内のショップやレストランで渡されるレシートの裏はこんなに可愛いんですよつづく。天然温泉大浴場付きなので疲れた身体をゆったり休められるホテルリーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン楽天トラベルパークが目の前。USJに一便近いホテルザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン楽天トラベル全室バス・トイレセパレートで子連れに嬉しいホテルホテルユニバーサルポートヴィータ楽天トラベル

    宣言解除後のUSJに行ってきた@週末④
  17. 大地震2021年11月第一週目 週末は要注意!!こんにちは。親友が職場で得た情報極秘ですが。先日の阿蘇山噴火の予測も見事に当てたということを聞いて鳥肌が立った。悔いのないように今ここで踏ん張らないと!早速 長期停電に備えて自家発電できる機器を電気屋で探したり食料も多めに備蓄あと大事な友人に教えないと後でなんで教えてくれないかって言われても困るから地震について関東平野の真下はプレートが4つ合わさっています。このプレートの上をお盆のように覆われているのが関東平野。このお盆状態の関東平野は7-8箇所でガチっと岩盤がプレート上と固定されていたんですが、今は丹沢と秩父の2ヶ所のみとなったそうです。このニ地域のどちらかで地震が起きたらお盆がグルングルンと大きく回転様に揺さぶられて首都直下型地震というかもう世界が変わってしまうかもしれないです。命が心が濁りきると当然羅針盤も狂っているでもその羅針盤を大事に握りしめているそして間違った船に乗ったまま進んでいくみんなと同じ船だから大丈夫は大間違いだったことに後になって気付く気付いた時には取り返しがつかないところまで来てしまった間違った船の中で疑心暗鬼で地獄界に不安で不安でがむしゃらに働いて大海に飲み込まれて虚しく乞食になっていく乞食になって気付いたあの時羅針盤が壊れてることを教えてくれた友人のことをあの時は反発してしまった間違ってるはずはないとプライドや思い込みが強く自分を正当化していたから本当のことを話す友人を憎み嫌ってうざかった自分の目と耳を塞いだあの時の後悔は永遠の後悔に変わった狂っていたのは自分だったことに誰のせいでもない恨んでもいけない今ここに居合わせたことは意味があるということにやっと----やっとわかった命が守られないのが宿命。これからの時代は羅針盤を持って 見据えないと後悔しか残らない時代。イベルメクチンにせよ巨大地震の日時にせよ中国の北京冬季オリンピック直後の台湾 日本への侵略にせよ今年中 いや来年はもう今のような生活が続かない

    大地震 カウントダウン
  18. ミシュラン2つ星ベージュ アラン・デュカスのお料理♡
  19. モデルの前田典子さんと記念撮影♡