7/16の記事ランキング

  1. リブログ ”白い空を見上げて”
  2. ジトジト ジメジメ・・・落ち着かない・・・これだけ 降り続いて ようやく 今は梅雨時と。なんか 最近は 豪雨という形でこんなに 毎日 降る 梅雨特有の感じは忘れていた。へやから 出られないし 窓も湿気るから開けられない。目下 梅雨ストレス~~~唯一のストレス解消? 買い物に出かけた。火曜市だから 野菜を補充してあれこれ 買うと 一応 満足感あり・・・・ストレス解消だね(笑)アイモールの方へ出ようとするとシャッターはあがっているものの柵がある??あれ 出られない?ウロウロして・・・ 買い物をしてる人に聞いたらまだ 十時じゃないですよ。20分まえですよ!!エエッとびっくり・・・・てっきり 10時に近いと家をでたのだが・・・間違えて 9時前に出ていたとは・・・そこらへんに時計がありますよと言われて⤵⤵⤵(笑)一気に疲れてトイレに行き 休憩できる場所に座りこみぼんやり・・・毎日 時計を見ているはずなのに気持ちが イマイチ シャンとしてないとがっくり。足の疲れを癒し・・・トボトボ 帰りました(笑)コーヒータイム。メロンパンをかじりながら・・・元気を取り戻す(笑)つよぽんの笑顔・・・いいね。

    エッ!九時半??
  3. ★編集長稲垣吾郎★アジフライデーアジフライといえば 君の輝く夜に「素晴らしきアジフライ」タイトル初めて知りました#thatPOWER (feat. Justin Bieber)↑2013年5月20日スマスマで歌われた曲この曲が大好きでゴルフ女子ゴルフは仲間が大切ゴルフ女子 めちゃくちゃお洒落だし可愛くないですか↑テーマがゴルフなのでトークが盛り上がる以前 ティファニーブルーを青竹色と言ったお話から和の色の名前をすっと言えたらいいですねちょっと重いかな大丈夫ですよね富永峻/キアリーナ★ON&ON AIR★冷凍食品 買う時はレンジでなんとかは買わないニチレイのご飯はうまい餃子は味の素曲は井上陽水さんの【傘がない】↑この曲を聞くたびに 吾郎ちゃんを思い出します1998年のコンサートのカラオケコーナーで歌われたり うたばんでも歌ったかな?中居ヅラの締め切り今日にしましょう 猶予あげなきゃだめなの?この間 ロケに行ってきました出川さんの放送いつかな?お調べください5月末に行って もうずっと走ってる すっごい焼けた ひっさしぶりに耳にてっちゃんの声は聞こえててあれは出川さんの人の良さとスタッフの人の良さでできてる番組いいチームだな って出川哲朗の充電させてもらえませんか?@tvtokyo_degawa ヤバイよヤバイよ!💦 次回のゲストライダーは、なんと… #中居正広 さん!!😳✨ 中居さんがテレビ東京の番組ロケに出るのは「愛ラブ SMAP」以来、およそ23年振り!どうぞお楽しみに!! 🍉7月20日(土) 夜6時30分から🍉… https://t.co/0hGzR7kHVt2019年07月13日 20:55今日も一日がんばろうと思うモチベーションは何?なんて言えば今日 行かなくていいか結構考える一回も言ったことないほぼ毎日 考えてる 今日も考えたじゃ なんで行くのか 行かなかった時にご迷惑になるからそれがモチベーション今も素振りはしていますか?しています由伸のバットから 岡本選手のバットもらって岡本のバットでしています★FLOW★イトイ式 参加させてもらいましたね京都南座 沖縄 見に行った糸井さん谷川俊太郎さんがいらっしゃった教科書の1ページ柵のない草食肉食の中にいたジブリの言葉ほとんど糸井さんですねハウルの時もそうだけど会ってはいないそれこそ となりのトトロのお父さんですからね木村くんが当時 えらいのは一から自分でやる釣りしてる時に雨が降ったら 全員分カッパを買いに行った今時の若い奴ら 糸井さん的に言うと?【薄着】に爆笑糸井さんが煙草を辞めたことに「たばこやめたんすか!?えっ!」と驚く木村さーーんは森山さんのスタジオへ二人でギターを手にする森山さんギターで 【One Chance!】歌って 「懐かしい」 と微笑む木村くん引き継いで歌う 森山さんギターを弾いたり 一緒に歌ったりの木村くん↑歌う木村くん 素敵♡★パワスプ★つ「凪待ちみんないいって言うから悔しい」し「嬉しいですね」つ「乱闘シーンが多くてよかった 乱闘シーンってすごく厳しいのよ 当たってなくてもいいのよ 痛々しさがよかった」し「乱闘シーンでもよかったのは? 345ぐらいありそうだよね」つ「祭りのシーンがよかった ワンカットじゃないと思うんだけど」し「ワンカット ワンテイク 300人のエキストラ 後半濡れちゃったりもするから一発本番」つ「あれはすごいわ 本当にいいよ」し「最近はドラマもかわってきてるみたいだね 田中圭くんの 2クールだよね あんまりないじゃないですか」つ「ネットフリックスみたいだね」し「水野美紀さんの 最初は地上波でやって 次はAbemaで 」つ「美紀ちゃんも最高の女優さんですからね」し「ボタンはずれてますよ」つ「暑いですね」し「クーラーいる?」つ「いらない」つ「BiSHよかったね やってる時は必死で 終わって配信してるじゃん その時に覚えた」し「嬉しい」つ「メンバーの子たちがいいんだよね 個性があって」し「個性があって アイドルなんだけどアイドルじゃないんだよね」ミュージックセレクション 慎吾くんNakamura Emi/ばけものし「つよぽん生誕祭」つ「たくさんのメッセージをいただきまして 感謝申し上げます」スタッフからのプレゼント開封つ「bay FMの司会すんの?」し「それはまたあとで」つ「食べ物ですね プロティン的なやつ?オリーブオイルだ ありがとうございます 元気があればなんでもできる 元気一番ですよ」し「猪木さんですね」つ「萩本さんも言ってました 困った時は笑え」し「YouTubeでもボクと稲垣さんのコメント」つ「ありがとうございます 吾郎さんと5カ月ぐらい同じ年」し「YouTubeの画質が悪かった 吾郎ちゃんの自然光な感じがよかった」つ「何処なんでしょうね 久しぶりに急上昇のお知らせがきた 最近全然こない」し「遊びに行きたいんだけど」つ「来てください 定期的にちゃんと上げるっていいですよね」し「渾身のギャグをお願いします」つ「怒っちゃやーよ」し「45歳の草彅剛からいい話をお願いします」つ「小指のお手入れしていたらかわいいな と思われるかもしれない 怒っちゃやーよ」

  4. りました。草なぎ剛香取慎吾主演作を絶賛「もう…悔しいね」↓ ザテレビジョンhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190716-00197546-the_tv-ent7月14日に放送されたラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)で、香取慎吾と草なぎ剛が、香取主演映画にまつわるエピソードを披露。草なぎ剛が「悔しい」とコメントする一幕があった。香取主演の映画「凪待ち」で、共演者であるリリー・フランキーとのやりとりを見て泣いてしまったというお便りを紹介した草なぎ。 「ネタバレもありますけど。なんかもう、みんないいって言うからさ。なんかもう…悔しいね」とコメント。香取は「お!うれしいですね。俳優・草なぎ剛に悔しいなんて言ってもらえるなんて本望じゃないですか」と喜んだ。 草なぎは「間違えて『ザ・ファブル』見ちゃってね(笑)。『ファブル』見ちゃったんだよなー」と劇場を間違えてしまったと告白。改めて「でも本当良かった『凪待ち』」と褒めていた。 続けて「ネタバレなっちゃうから言えないんだけど、この間は慎吾の存在感が素晴らしいと言いましたけど、あと印象に残ってるところはね、乱闘シーンが意外に多くて。それがすごい良かった」と具体的なシーンを挙げた。 「俺、厳しいのね、乱闘シーンってめちゃくちゃ。すごい厳しいのよ。これ当たってねぇじゃねぇかとかさ、でも当たってなくてもいいのよ。それって要するにフィクションだしさ。本当に当てないとダメだとか言う人もいるけど、痛いじゃん、そんなんじゃなくていいのよ。ちゃんとできてるなって。もちろん殺陣の方もいたんでしょうけど。そこにちゃんと郁男としての、役としてちゃんと、踊りとかじゃない、振り付けじゃない、痛々しさが超出てて」と草なぎはたたえた。 香取から乱闘シーン以外で、気になったシーンを聞かれると、祭のシーンを挙げた。 「あれ、1カットじゃないと思うんだけど…」と草なぎが予想すると、香取は「ワンカット、ワンテイク!」と明かした。「ワンカットで、300人のエキストラのなか。夕暮れを狙いたって言って。だって後半でぬれちゃったりもするから、一発本番!」と撮影秘話を語った。さらに、草なぎは「賭博場から出てきて泣くところ。歩いて。ああいうのってさ、前後ないからさ、出てきたところからやるわけじゃん。ああいうのって気持ちつながってないとできないじゃん」と褒めると、香取は急きょ撮影場所が変更になったことを告白。 草なぎは「それがいいんだよね。すごい準備されてるような感じもしないし。だから、いろんな映画のマジック、奇跡が起きてたんだね。本当に最高ですよ」と改めて絶賛した。 最後に、香取が「悔しいって言ってくれて、これはうれしい」と草なぎの言葉をかみ締めていた。SNS上では「乱闘シーンはすごい迫力だった!」「悔しいと言える関係は素晴らしい」などの声が寄せられていた。「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。(ザテレビジョン)

    「しんつよパワスプ」の記事。
  5. 今夜は・・・
  6. 敵な吾郎ちゃんですパワスプではbayFMさんから 剛くんにピッタリのお誕生日プレゼントを頂きました。スーパーフード、プロテインの様な物。オーガニック100%のオリーブオイル。スタッフさん ありがとうございます。昨年のお誕生日。慎吾ちゃんからのプレゼントは、原宿の高級古着屋さんで 慎吾ちゃんにプレゼントした白いジャケットが帰ってきたのよね。😠😲😨いくら仲良しでも失礼ですわ。剛くんは明るいです。💛いつも前向き!45歳でのひとこと「怒っちゃやーよ」 だって。😆余裕しゃくしゃくです。パワスプの中で「凪待ち」の感想を言っていました。慎吾ちゃんが無理矢理言わせたね。剛くん、大人だから 優しいから、慎吾ちゃんの映画の事は誉めていました。自分の映画の事、悔しいだろうにね。あまりのお仕事情報のなさにファンのほうが目くじら立ててます。ツイッターに素敵なのありました。高倉健さんと剛くん。剛くんはスーツ姿で緊張してる?💛りんりん📎🎼🖇@ronin20110312旅行で訪れた長野県のとある町。たまたま入った酒造店の店頭に飾られてた写真につよぽんが写っててびっくり。高倉健さんの最後の主演作「あなたへ」公開当時の写真でした。つよぽん変わってないな。 https://t.co/pBf09NNMua2019年07月15日 13:07最近、アクセサリー付けています。リングを2個。心境の変化あったの?彼女できた?それとも振られた?なんだろうね。😆😍😆😍

    ”白い空を見上げて” パワスプほか。
  7. その先へ
  8. おめでと
  9. さざ波のように。
  10. AN 8月号 発売香取慎吾に近づくための100の質問お写真がカッコイイ100の質問に答える慎吾ちゃんは、ファンへの愛情たっぷりグッとくる、いいインタビューですー理想のアイドル像とは?今の自分かな。その人がいるから日々の生活に少し笑顔が生まれる、と言う存在が理想です。王子様よりもっといいものになれました。うわーーん誰よりもセルフプロデュース力のある慎吾ちゃん。ファンにとって自分がどんな存在なのか、よくわかっているし、もっといいものになれましただってうれしいーやめられないものは?アイドルかな。これがないと生きていけなくなってるから…うわーーん生涯アイドル宣言ですねかつて、SMAPがないと生きていけないって言ってたよね。なんか、感動で震えた、、、森くんが辞めた時、忘れられないほど泣いた話、ビストロで人並み以上に料理ができるようになった話お馴染みの話も、知らない話も、慎吾ちゃんらしく面白くて、ちょっと含みも感じる内容でした。今、めっちゃ幸せです。と、新しい道を進み始めた頃と比べて、笑ってる日が多い。と、言ってくれる慎吾ちゃんにホッとするあなたの幸せが、ファンの幸せです撮影の裏話VOGUE JAPAN@voguejp #香取慎吾 が『VOGUE JAPAN』8月号に登場。 その撮影裏をWEB限定でレポート!集合時間ぴったりに、私服の香取さんが一人で現れた。一匹の子ブタが描かれた、カジュアルなオーバーサイズのポロシャツ姿。その想像通りの...… https://t.co/zHvy3jVed02019年06月28日 21:28この日のスタイリングは祐真さん。今までとは少しだけ違うステージに立つ香取さんを、祐真さんは「まったく変わらない」と話す。その理由を、「ずっと変わり続けている人だから。昔からいつも新しいものを探している」からだ、とも。変わりながら変わらずいられるそれが得意のForm(しんご作詞 Nマッピー作曲のFive True Love ですね)私服は子ブタちゃんのポロシャツGUCCIのグリーンのやつかな?国枝慎吾さんとの対談の時の。

    慎吾ちゃんの100の質問@VOGUE
  11. 見たことのない男❗香取慎吾だったー『ななにー』で剛くんも言ってなあ「凄かったー泣きました」ほんと!その通りですhttps://youtu.be/cFhJwWEgzoE渋谷〜原宿へ東京は何処へ行っても 人、人、人原宿〜慎吾担がヤンチェのスニーカーが欲しいってことで日比谷ヤンチェ オンテンバールへ残念売り切れでした日比谷〜60周年の東京タワーへ🗼何時もながら人気の東京タワーチケット売り場も長蛇の列今回はタワー還暦ってことで250Mの場所にある特別展望台トップデッキツアーに初めて参加ですhttps://youtu.be/dbRJ_jfbQbw敷き詰められた鏡に反射しあう光の下で…パチリ!綺麗に写る⁉️気がして撮りまくり(あれっ まあ〝寄る年波には勝てぬ〟よねー笑笑)150Mからの眺めとは全く違って250Mからの夜景は素晴らしかった東京2日目無事終了👌東京 3日目7/9実は上京 目的7月9日は剛くんのお誕生NAKAMAのみなさんとお祝いしたいそんな想いからつよ友さんが事前に新宿魚縁に問い合わせてくれましたなんとお昼の部に空席4決まり❣️です横浜のつよ友さんも参加です嬉しい4人で 新宿魚縁へ流石〜剛くんNAKAMAさんと直ぐに和気藹々テーブルにメニューとボールペンが草彅剛様お誕生日おめでとうございます㊗️🎊🎉🎂健康と益々のご活躍クルミちゃんとお幸せにかんぱーいみなさん 凄いです可愛い剛くんを見せてくれましたコップのツヨ子思い出しますhttps://youtu.be/h14mbBmWvDkNAKAMAのみなさん思いは一緒…話は弾みます楽しい時間は早い私達もみなさんとお別れしてお店を後に帰りの夜行バスまでの時間を六本木ヒルズへ東京タワー🗼を手の平に乗せて パチリ!パチリ!さあ〜東京とお別れです次の上京は剛くんの舞台かな7/7 AbemaTV生放送『ななにー』で、まつエクした剛くんです和歌山の片隅から

    草彅剛くん@ 東京2日目 & 楽しみにしてた 東京3日目♪( ´▽`)♪
  12. 子連れさんは「えっ香取慎吾がここに!?来たの!!??」と、びっくりして写真を見入っておられたよ(苦笑)うーん。地元でもこうだもんなぁ・・・凪待ちのこと、もっと多くの人に知ってもらいたいね。慎吾が市場に贈ったサインも見せていただきました。日付が去年の9月でした。わざわざお店の奥から出してきて、見せてくださってありがたかったぁ。お店のお姉さんはロケの時と試写会の慎吾を間近で見ていて「もう、めちゃくちゃカッコよくて!圧倒的なオーラがあって、そして大きかったんです」と。興奮気味に語ってくださいました。その、試写会に訪れた時の慎吾のツイート↓香取 慎吾@ktrsngofficial #映画 #凪待ち の撮影をした #塩釜水産物仲卸市場 で #白石監督 と一緒に #完成報告試写会 をしました! 『凪待ち』6月28日公開です! #白石和彌 #香取慎吾 到着してスグに #海鮮丼 たべたよ #宮城 の番組のインタビュ… https://t.co/51PgKDh9132019年06月13日 18:52慎吾が食べたお店の海鮮丼、私も食べました(慎吾よりもお安いやつですが)一口食べて・・・なんじゃこりゃ! と、ビビる。だってだって、めっちゃくちゃ美味しかったから。魚の一切れがすげー分厚く切ってあって、プリプリの食感で、すんごい新鮮で。今まで食べたことがないほど美味しかった。思わずお店の方に「お魚、すごく新鮮で美味しいですね」と話しかけたら「慎吾さんも同じことをおっしゃってくださいました」と、お店のお姉さんニッコリ。きゃー!私、慎吾と同じこと言った?やっぱりNAKAMAだわ!!と、嬉しくなる(単純)もうすでに大勢のファンがここに食べに来ている、ともおっしゃっていたので皆さん私と同じ感想なんだろうなぁ・・・そして「慎吾さんはものすごく素敵で、大きい方でした」と、お姉さん談。誰に聞いても「デカかった」という感想が必ず入っているって、どうなのwwwカッコ良さとデカさが共存する不思議な男、香取慎吾ってハンパない(笑)そんなこんなで「凪待ち」の世界観を楽しんで、市場の皆さんの温かいお人柄にも触れられて塩釜市場をあとにした私。帰りは最寄駅の東塩釜まで歩きました(*徒歩だと約15分ほど。タクシーだったらワンメーター。バスもありますが時間が合わなかった)その途中の景色。海が近くて眺めもよかったけれど、工事中の所が沢山あるなぁ・・・という印象でした。震災から8年が経っても、やはりまだ復興は道半ばなのかな・・・と感じた帰途でした。そして塩釜の次に向かったのは、「凪待ち」の物語の中心地、石巻です。つづく

    旅レポ 塩釜~石巻 その1
  13. に合ったけど。今日パワスプでも剛がこの映画の感想を言ってくれてたけど、最初の方聴けてなかったのでまたあとで聞こうと。しかし、見てきた日にパワスプで凪待ちの感想とか、なんというタイムリーな感じ( ´艸`)今日のパワスプは誕生日後の収録っぽかったね。凪待ちなんだろうこの映画…ポスター見たときの印象は、見たことのない香取慎吾、どんな映画なんだろう?って思ってたけど…見た後の感想は、「まるで香取慎吾のために作られた映画」という感じ。役柄だけでは無く、慎吾の体型といい、感じといい、なんだかすごく郁男が慎吾に合ってたなぁ。そうやって考えたら、半世界もごろさんに合ってたし、やっぱりあそこのスタッフさんたち、よく見てるなぁと思ったよ。そう考えたら、台風家族はまだ本とか全く読んでないからわからないけど、これも剛にあってるのかな?とか思ったら、ますます、見たい!という気持ちと、こうなってしまったことが、色々複雑だったりする。今はまだ全く何も決まってないから、どうすることも出来ないんだと思うけど、今後いい方向に向かっていけば良いなぁと思ったよ。郁男は本当にクズ男。亜弓が郁男と一緒に旅行に行こうと思って貯めていたへそくりを取ってギャンブルに使ったり、お父さんが船を売ったお金も、他にも小野寺がお金に困ってるんじゃないかな?と思って渡してくれたものまで、全てギャンブルへ…仰天ニュースで依存症の特集を結構するけど、その時に「依存症は満たされない心を満たすためにのめり込む」と言ってて、それを考えると、郁男は孤独だったのかな?と思って。で、それが亜弓と仕事を失ってさらに加速されていったような気がして。美波から「亜弓が亡くなったことに、郁男が責任を感じている」と聞いてからの、亜弓のお父さんとのやりとりがとても良かった。きちんと更生できるように船を売って用意してもらった300万円で借りていたお金を清算した後に「おつり」と渡してもらった50万円を掛けて取り返そうとした時は、ハラハラしたよね!!でも、勝ったけど、そこは闇社会。その紙を飲み込んで、「これがノミ屋」っていうんだよ!って言ったところとか、これ、わたしは見たことないけど、実際にありそうな感じで怖かった…絶望の淵に立たされた時、美波や亜弓のお父さんや、小野寺のようにそれでも自分を信じて支えてくれる存在がいるっていいなぁと思ったよ。わたしにとってそんな存在って誰だろう?まだパンフレットもあらすじも実はちゃんと読んでないので、これからゆっくりパンフレットを読み込んで、あと、ななにーの凪待ちの話ももう一度ちゃんと見ようかな。あと!!剛が凪待ちを見た時の感想「ズッシリきて、スーっとくる」これ、見た後に本当に思ったけど、なかなか的確だなぁと思った。余談だけど。「みなみちゃん」っていうと、わたしの中ではロンバケが思い浮かぶわけで…これはきっと、ロンバケ大好きなたっきゅん担のお友達の影響。「おい!みなみ!」って呼ぶ時はとくに、なんだかロンバケ感満載だったよね。あと、こないだのななにーの梅沢富美男さんとのトークでも、剛がお店の女の子の「みなみちゃん」に「みなみちゃんフカヒレとって!」とかすごい連呼してて。で、なんとなくわたしの本名と似てるけど違うから、聞くたびになんだかものすごい複雑な気分になったりしてた 笑あと、びっくりしたのは、最後のエンドロールのテロップを見ていたら、その中の名前(スタッフさんの名前)に「中村秀雄」ってあって、「僕の生きる道の主人公の名前だ!!!」って思ってびっくりした。剛のドラマ、僕の生きる道はわたしにとって、切っても切れないドラマ。このドラマなかったら、わたしは今剛ファンじゃないかもしれないくらい、大切なドラマだから…そしてもう一つ。凪待ちのチケットを買ってた時に、わたしのヤンチェのバッグを見て声をかけてくださった慎吾ファンの方と出会いました!チケを買ってた時に後ろから「慎吾ちゃん!慎吾ちゃん」ってずっと聞こえててNAKAMAなんだろうなぁと思ってたらビンゴ!ヤンチェに行ったことないと言われてて、わたしのバッグを見て「実物初めて見た!」と喜ばれてたのが、なんだか嬉しかったなぁ。そして、近くにSMAPファンの語れる方がいないと言われてたので、よかったら…と、ひめスマにご招待!!こんなことってあるんだなぁと、本当にびっくりしたよ。あのヤンチェのバッグを持っていると、本当に良いことがたくさんあって良い出会いをしたものは、本当に良いことを呼ぶんだなぁと、本当に実感したよね。ちなみに。凪待ち見て、ものすごい重い気持ちになったのでその気分を変えるために、アラジンも見てきた。これは別にここで見なくても、近くで観れたけど、凪待ちが重い映画っていうことはわかってたから、気分を変えないと気持ちの消化不良を起こすと思って、トイストーリーかアラジンどちらかを見ようと思ってて…で、トイストーリーは前日にあらすじというか!ネタバレ見て、これはなんとなく凪待ちの後に見るものじゃないかなぁと思って、アラジンに。こっちもなかなか観たくて見れなかったから、やっと観れた感があって!!アニメは何度も見てるけど、実写は実写でまた本当に良かったなぁ。あと、帰りは下道でのんびり帰ったんだけど、行ってみたいなぁと思ってた、母恵夢の工場に寄り道!乳搾り体験があったので、ちょっと体験。乳首がゴムで感覚がなんとなくリアルだった 笑わたしのやり方が悪かったから、出なかったけど足湯に入りながら焼きたてが食べれたりみかんジュースとコーヒーがタダで飲み放題だったり…そこを目的地にする場所ではなくて、寄り道するには良い感じだったなぁ。

    凪待ち。
  14. o^-^o)でキヨパワスプななにーのあとの収録だたのね?つよぽんの聖誕祭もあったし!フリートークでは凪待ちのつよぽんの感想も聞けたね!(o^-^o)感想をオネダリしちゃう慎吾がカワユイ~♪(^w^)大絶賛なつよぽんに嬉しそうな慎吾たん♥️(*´∇`*)良かったね~♪(*^▽^*)うんうん!そこそこ!って感じるとこ一緒だよ~?!なんて思ったりね♪(^w^)BayFMのイベントの話ではしっかり把握しててウチウチも済ませた慎吾と全くわかってないつよぽんがもうしんつよだなぁ~って(笑)氣志團万博の話ではつよぽんのギターもするかもにゃの~?!相変わらず企画は慎吾がまわしてんのね…そこもらしい二人で♪つよぽんのYouTubeに遊びに行きたいって慎吾♥️来てきて~♪ってつよぽん!o(*⌒―⌒*)o是非ともつよぽんのYouTubeに遊びにいってね~♪慎吾はつよぽんといっぱい話したいことがあるんだね~♥️(*´∇`*)そりゃそうか新しい地図でスタートするまでは長くても2週間に一回はスマスマで会ってたしパワスプの収録も楽屋でしてたんだもんね…?しんつよの素な絡みを映像つきのパワスプみたいな?(^w^)ラブラブしんつよを楽しみに待ってまーす!(*^▽^*)やっぱパワスプは癒されますのら~♥️(*´∇`*)ありがとう♥️今夜もアイシテマース💕💕😌💕💕

    遊びにいっちゃって~♪
  15. 旬香
  16. 好き隊の一員として香取慎吾主演抜きに純粋に楽しい映画『凪待ち』。夫に無理を言って錦糸町の監督ティーチイン付き上映に行ってきました。(20時予告・CM上映開始、20時15分本編開始、ティーチイン終了22時45分!帰宅したら0時超え。)以前アップした六本木と府中の登壇上映のレポートは全部記憶に頼って書いたのですが、なにせ推理小説を何度でも楽しめるザル頭な私、抜けがありすぎるので今回はメモ持参で臨みました。が、監督が喋りはじめた途端、ペンのインクが枯れる悲劇。(しかも監督の方を見ながら書いているので気付かないで書き続ける私)今回のレポも基本、意訳とニュアンスだと思ってください。ごめんなさい。以下、ネタバレ、ばればれです!まだ未見の人は読んではいけません。***監督が出ていらして、最初に挨拶。「上映後、質問をしたい映画」という言葉が印象的でした。 物語の中で場面が転換するときの氷が印象的ですが、製氷工場、氷というモチーフは 本と映画、どちらが主導で決めたものですか。物語を作るにあたり取材する過程で、津波からの復旧にはまず氷がないと話にならない、だから製氷工場は最初に復旧した、という話があった。そこで製氷工場は登場させることになって、その流れで小野寺がそこに配置された。あの製氷工場は全面協力してくださった。リリーさんはどこをどう撮っても「犯人」なわけですが(笑)もともとサスペンスとしてやるつもりはなかったので…。この質問者の方が「この映画ではだんだん氷が小さくなっていくのも印象的」とも仰っていて、考察厨としては「うん、わかる、わかるよ!」と思いました。それは決して監督の意図した演出ではないかもしれないけれど、そういう風にも読めるような、いろんな印象的なモチーフも転がっていて、私たちはその余白で楽しく遊ばせてもらってます。 氷つながりで質問します。 冒頭の自転車に乗る郁男のシーンですが、 最初のガタンという音は氷の音でしょうか。それは自転車の音です。 すでに○凪目なのですが、私以外にももっとたくさん観られている方がいます。 そういう方のためにマニアックな見どころを何か教えてください。いや…困ったな…(と一瞬困ってから)いろんな方がエンドロールに感動してくださっているのですが、あれは船などはそのまま映しています。今、海はきれいになっているので、実際に津波で流されたピアノなどを保存している方にそれは撮らせていただいて合成しています。 船のシーンがとても印象的です。 船の上だと美波にしても郁男にしても素が見える感じがします。 ラストシーンを海にすることは最初から決めていたのでしょうか。実際に現地に行くと、震災のあと、防潮堤が作られていて海が見られなくなっています。確かに防災の面では必要だけど、一方でそれはどうなのかと思うこともある。(確かに映画の中の亜弓の台詞で「こんな壁作っちゃって」っていうのがありますね)海は命を奪うものでもあるけれど、命の生まれるところ、帰るところでもある。婚姻届を海に沈めるというのは脚本の加藤さんのアイディアで素晴らしい。それは海で亡くなった方への宣言、亜弓への約束という意味があって、大変象徴的なシーンになった。 いろんな方のレビューや考察を読むのが楽しい。 先日も郁男は元競輪の選手ではないかというものがあった。 郁男からナベさんに渡される自転車も印象的だが、 本作の中で自転車はどういうモチーフか。郁男は競輪選手だったことはないと思う。ただ、競輪が好きだから自転車が好きになったのか、自転車が好きだから競輪が好きになったのか、その順番は分からないけれど、好きだから買ったんだろうと思います。ナベさんと言えば最初に自転車に乗ったときの生まれたての小鹿のような乗り方が印象的だけれども、この映画の中で唯一自己完結しているこのナベさんが最後は自転車に乗るのがうまくなっているのも面白い。また、郁男っていうのは一度動き出すとどこまでも転がっていく人という印象があり、それも自転車に掛けられている。また郁男からナベさんに渡った自転車というのは、単純に二人の絆の象徴ともいえる。(この「唯一自己完結している男=ナベさん」という言葉が監督の口からきけて、私はそれだけでも今日のティーチインに来た甲斐がありました!) 監督の作品は世の中をフィーチャーした作品が多いが 今は月9で震災を扱っただけでもニュースになってしまうように どこかタブーとされているような「震災」をテーマにしたきっかけを教えてもらいたい。 (この質問者は医療従事者で震災1年後の石巻にボランティアで訪れており、 その光景と劇中の光景に変化がなかったと感じた、と。 また、実際に現地でギャンブルにのめり込む被災者を眼にしていたとも)自分も震災直後、義捐金を出したり、出来ることはやってきていたが、何かしたいと常に思っていた。また当時、その是非は置いておくとしても、普段映画を撮っていないような人が現地で映像をとってドキュメンタリーとして公開していたりしていた。そのとき、テーマは絆だったり、頑張ろう、というようなもので、どこか皆一緒だった。自分はそれには乗れない、気持ち悪いと思っていた。そして年月が経った今、あの頃ドキュメンタリーを撮っていた人々はどこへ行ったんだろうとも思う。今こそ自分が震災に向き合えるタイミングだと思った。 ビスケットの蝿や、郁男がギャンブルにのめり込むタイミングでの画面の歪みが印象的。蝿は普通にいっぱいいた。普通にいる分には問題ないけれど、演者の顔を撮っているときに顔にとまられたりすると困ってしまっていた。どけてもどけても寄ってきてしまうので、もう撮っておこうと思って撮ったら、美波の目線としてすごくよかった。ああいう緊迫したシーンで、目線だけ別の物を見ているときってないですか?自分はギャンブル依存症ではないので、ああいうダメだとわかっているときにそれでも行ってしまうという心理は分からないけれど、ギャンブル依存症の人は本当にああいうギャンブルの場に行くと落ち着くんだそうです。(ナベさん!)だから、ここでギャンブルのスイッチが入ったよ、と知らせる記号的な意図があの傾きにはあって、ある意味、観る人に寄せてる演出。 慎吾くん一人の登壇上映で、最後のニュース映像の笑っているナベさんを見て 郁男が微笑むのは監督の指示だと言っていた。 どういう意図の演出か。この映画は自己完結しない人ばかり出てくる話で、みんな何かから逃げていたりする。その中でナベさんだけは自己完結している人で、それは間違っているけれど「成し遂げた」という笑いを浮かべている。その自己完結した満足のさまを見て、郁男は確かに暴力的で間違っているんだけどもある種こんな人間でも夢をかなえられる、という誇らしいような気分になる。ナベさんはひとつのトリガー。香取さんは1回観ただけではわからないくらいの絶妙な笑い方をしてくれて、すごいな、と思った。(質問者も2回目に見て初めて笑っていることに気付いた、と言っていた。私も「口角上がってる!?」と思ったのは2回目以降だな)***以上、私のつたないレポートでした。間違っている箇所も多々あると思いますが、ニュアンスが伝われば…。最後に監督が〆の挨拶をしてくださったのですが、「いろんな方がみてくれて、配給会社からも好成績と言われている。ともあれ、まだまだたくさんの方に見ていただきたいし、自分も好きな作品なのでコツコツやれることをやっていきたい。セカンドランも地方もこれから。これからは上映館が多い映画とは違う展開の仕方をしていきたい。業界の人もたくさん見てくれているし、この香取慎吾をいろんな人にみてもらいたい。どんな演出をしたのかと皆に聞かれるけれど、僕は特に何もしていない。」というような内容のことを仰っていました。金曜は立川、日曜は池袋、そして23日は日比谷と新宿!監督、たくさんの登壇上映、ありがとうございます。何よりも、こんなに素敵な作品を作ってくださって、その主役に香取慎吾を選んでくださってありがとうございます。心からの拍手を監督に!!!

    『凪待ち』監督ティーチイン@錦糸町
  17. した。7/28(日稲垣吾郎&阪本順治監督舞台挨拶決定!映画「半世界」トロント日本映画祭グランプリ受賞を期にkino cinéma 横浜みなとみらいにて。7/26より「半世界」「凪待ち」2作品同時上映決定!映画「半世界」がこの度「トロント日本映画祭2019」でグランプリを受賞。この受賞を期に、スタートして間もないkino cinéma 横浜みなとみらいにて稲垣吾郎と監督の阪本順治氏による舞台挨拶付き上映会を行うことが決定いたしました。グランプリ受賞について阪本順治監督は「カナダの方々が日本映画を愛してくださっていることにまずは感謝したく、さらに、この作品を評価してくださったことになおいっそう感謝したく、もっといえば、この受賞を喜んでくださった日本のみなさんにさらなる感謝を!」とメッセージを寄せてくださいました。2月の公開以来これまで多くの方々にご覧いただき7月まで各地で公開が続いていた本作。 今回はオープンして間もない、最新鋭設備が整うkino cinémaで見ることができる機会です。さらに、同時に「凪待ち」の上映も決定いたしました!7月26日(金)から稲垣吾郎主演「半世界」、香取慎吾主演「凪待ち」の2作品の同時上映となります!ぜひまたとないこの機会にkino cinéma 横浜みなとみらいへ足を運んでいただければと思います。トロント日本映画祭https://jccc.on.ca/tjff/2019/06/28/announcing-our-grand-prize-and-audience-choice-award-winners-2019/【日時】2019年7月28日(日)①開演16:00(上映後18:00~舞台挨拶) ※本編終了後に舞台挨拶②開演18:40(18:40~舞台挨拶) ※舞台挨拶後に本編上映 【会場】kino cinéma 横浜みなとみらい【登壇者】稲垣吾郎、阪本順治監督(予定)【料金】一律 1,800円(※前売鑑賞券・各種割引使用不可)【購入方法】こちらの舞台挨拶のチケットは<チケットぴあ>でのお取扱いです。(チケットぴあにて残席がある場合のみ劇場にて販売いたします)●Pコード:550-194●一般販売 販売期間:7月20日(土)10:00~7月27日(土)18:00(予定枚数になり次第終了)・お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、インターネットでお求めいただけます。・お電話での予約受付はございません。・チケットの販売はお一人様1枚までとさせていただきます。・前売券・招待券・株主優待券からのお引換はいたしかねますのでご注意下さい。■インターネット購入https://w.pia.jp/t/hansekai-b/ ■直接購入チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】セブン‐イレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】●チケット購入に関するお問合わせは、TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。<チケット発売に関する注意事項>※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。※当日、カメラチェックを行う場合がありますのでご了承下さい。※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。半世界公式ホームページhttp://hansekai.jp/凪待ち公式ホームページhttp://nagimachi.com/