10/15の記事ランキング

  1. せ引っ越して来てか子供3人増えて3兄弟プラスワンオペ育児なので朝は子供達優先でこちらは後回しになってしまう。炊きたてで混ぜてない状態のご飯をお仏壇にお供えする分だけ出すとか言われたんですけど(理由は忘れました)朝食に子供達にパンがいいと言われたら朝からご飯炊かないし…そして「あっ忘れた」と思ってお仏壇に目をやると2つ立ててあるろうそくの左側のほうが必ずキレイに根元からなくなっています…はじめは子供達がいたずらしたのかと思っていたのですがお仏壇に興味がないので近づかないし、辺りを探してもなくなったろうそくがどこにもないんです。そしてさらに不思議なのは家ではほぼリビングから家事以外で出ない私。子供達の部屋はリビング横で扉を閉めると静かな時でも大声で呼ばなければ呼び声は聞こえません。それなのに度々長男「母さん何?」私「呼んでないよ」次男「ママー呼んだぁ」私「呼んでないよ」最近は3男まで「ままぁ~なぁに~?」私「呼んでないよ」誰に呼ばれてるのこれは毎朝ちゃんと御仏前にお供えしていないので御先祖様がお怒りなのでしょうか…そう言えば唯一お会いした事があるお義父様めちゃくちゃ厳しくて怖かった御先祖様…お義父様…もしそうならワンオペ育児で毎朝バタバタ大忙しなんです…少々お待ち頂きたい…主人は早朝から夜中過ぎまで仕事でいないし御先祖様…私いろいろあって…けっこう毎日大変なんです…子供達が寝静まってしまうと我が家でも怖いです…

    コメントが盛り上がっています

  2. 大人の世界会社に復職するべく、面談へ行ってきた。懐かしい顔ぶれ、オフィスの空気、パソコンにむかう背中が並ぶ雰囲気、テーブルで打ち合わせをするひとたち。おとなの世界。上司や総務の方から一通りの説明を聞きオフィスをぐるっとまわってひさしぶりの同僚たちに挨拶する。おとなの会話。カナサンではないわたしの顔。カナサンを名乗るまえのわたしを知るひとたち。オフィスの建物を出たら、なんとも言えない悲しさに襲われた。なつみがいない。なつみがいないよ。なつみと関係ない場所に来てしまった。ぽんぽんと調子よく会話の応酬をしてるときわたしは"カナサン"ではない思考回路で喋ってた。仕事用ネットワークにスイッチが切り替わっていた。なつみがいない。なつみがいないよ。なつみがいたあの時間、あれはなんだったんだろう。これまでと変わりない流れの中に再び身を投じることに恐れを感じた。なつみと過ごした場所とさっきまでいた場所はあまりにかけ離れてる。なつみが遠のきそうで怖い。2週間と少しの間でもっとも、いまこの瞬間がもっとも、淋しい。オフィスにいたら、わたしの胸からなつみの存在が失われてしまいそうで、怖くなってしまった。

    コメントが盛り上がっています

  3. 月目の当日に、4ヶ検診に行ってきた話ですいやー長かったー・体の計測・BCG注射・離乳食の話・歯磨きの話・保健師さんの話で、2時間かかりましたよー!身体測定体重7275g(平均)身長63.8㎝(かなり低い)頭囲43.6㎝(大きめ)で、問題なし!よかった体重の増えがイマイチな子は、先生や保健師さんから指導が入って後日再チェックになっているようでしたBCG注射したところにママの髪の毛がつくと不潔になるから、と、輪ゴムで髪を縛らされました予め案内の紙に書いてくれてたら縛って行ったのにー!ハンコ注射は普通の注射より痛くないのか、タローさんは泣きませんでした他の子も泣いてない子はまぁまぁいましたよー!歯磨きの話これが一番のタメになりました・虫歯菌がうつりやすいのは、1歳7ヶ月から2歳7ヶ月なので、その時期はチュウしたりお箸を共有したりしないように注意・歯が生える前は、顔まわりを頻繁に触ったり、ガーゼで口の中を拭いたりして、歯磨きをイヤがらないように準備をしておくとGOOD・歯が生えたらベビー用歯ブラシ&仕上げ磨き歯ブラシで。テーブルの上に歯ブラシを常に置いておいて、離乳食の度に磨く習慣をつけると良い(三回食になったら三回磨くのがベスト)・歯を強くするので、最初からジェルの歯磨き粉を使って磨くのがオススメ。量は超〜少し!歯ブラシの先にほんのちょっとつけるくらいでよい・歯医者さんデビューは1歳くらいから行ってオッケー!だけど、正直、先生によっては『まだ早いから必要ないよ』って人もいるから、その歯医者さんの考え方次第で今後の検診について・この市では、次の集団検診は1歳半。法律で決められている検診はやるけど、それ以外は自治体により・母子手帳にページがある1歳までの検診は、3〜4ヶ月検診、6〜7ヶ月検診、9〜10ヶ月検診だけど、この市の補助券では全部は受けられない。全て受けたいなら自費で。・1歳検診も補助はないので、やるなら自費。ただ、小児科の先生いわく、1歳は発達の遅れをみるのにはイマイチハッキリしない時期だそう。なので気になることがなければ、1歳半の集団検診まで待ってもいいかもとのこと周りの赤ちゃん、みんなそれぞれで泣き声が可愛い子、おめめが二重くっきりパッチリの美人さん、腕がちぎりパンになってるムチムチマン(笑)歯がもう生えてる子、寝返りゴロゴロしまくってる子もいれば、大人しく寝てる子も‥‥色んな子を見れて楽しかったです眠ってたタローさんが、BCGの順番で起こされたらデカイ声で泣いちゃって!!(笑)私がアタフタしてたら『あらー!まだ寝てたかったんだねぇー』って優しく声をかけてくれたり、おもちゃであやしてくれたり、周りのママさん達も良い人ばっかりでしたー(でもその場限りの仲で終わっちゃって、ママ友ってできないですね!いや、まぁ、積極的に欲しいわけではないんですけどね)楽しかったでーす

    たくさん共感されています

  4. カルディのチーズ!
  5. 。それからたくさん絵本を読んで貰っていたのですが、絵本大好きなフンギーマン。誰より前に出てきて先生の一番近くのベスポジをキープニッコニコしながら楽しんでいました。その後はお散歩へ。フンギーマン、速攻寝てたんですが(園から5分ほどだったでしょうか笑)、普段よりはもったそうです(笑)やはりバギーは眠くなってしまう子が多く、寝てしまう子を起こしながらのお散歩。先生方のパワーに感動~フンギーマン、後半しっかり起こして頂いて抱っこされて嬉しそうに外を楽しんでいました。帰って一人ずつお手々を洗い(これもべらぼうに可愛かった)、水分補給をして今度はミュージカルのレッスン動いたりストレッチしたり、お歌に合わせて動いたり。0歳クラスと1歳クラスの子どもたちの様子がとにかく可愛くて、フンギーマンも嬉しそうに参加していたのですが、先生によると「今日はテンションイマイチ」だったそうです。いつももっと大興奮なんだそう(笑)それからしばしの自由タイム、フンギーマンは自ら本棚から本を出し、先生に「読んで欲しいでし」と持って行ってましたごはんタイムも「これはイヤ!」「次はこれ!」などの意思表示をはっきりしながら食べさせて頂いていて、美味しいと先生とハイタッチしたりしてとにかく楽しそう。家で見せる姿よりもずっとずっとしっかりと園生活を楽しんでいる様子にすごく感動しました加えて、ホントにホントに一瞬たりともほっとかれることなく、きめ細やかに先生方がお世話をして下さり、愛情をかけて下さっていることにも感動。しかもこんな風にみっちり遊んで頂いて、そりゃー家じゃエネルギー使い切れんわなぁ…と納得したのでした(笑)担任の先生と面談もして頂けたのですが、もうこちらからお願いすることなんて何もなくて。ただただ、驚きと感謝の言葉しか出てきませんでした。びっくりなことに、うちではものすごーく時間のかかる寝かしつけ、園ではスルッと寝るそうで……。更にびっくりなことに、積み木、結構前から積めていたそうで(笑)更に更にびっくりなことに、型はめ遊びも上手に出来るそうなんです。知らなかった~😂😂いやー、勝手に「まだやらないでしょー」と思ってた自分を反省。思ったよりずっとずっと、フンギーマンは自分の世界をしっかり持って、お友達や先生方とコミュニケーションをとって、成長していっているのだなぁ……と思いました。👶「ママってばのんびりしすぎでし!」す、スミマーセーン👶「ま、しっかりついてくることでしね!」ハーイ。お家での遊び方や、おもちゃもバージョンアップしなくてはと思いましたおまけ①バァバとのお留守番中。伝い歩き早くなってきたオトコ。おまけ②参観中の変装(笑)フンギーマンにもバレませんでした………我ながら怪しすぎる

    たくさん共感されています

    参観日(ちょこっと追記あり)
  6. まった私それが、産10ヶ月で、ようやく戻りましたよくやった私隠してもしょうがないので、ハッキリ書くと、私は妊娠前は151cm・42〜43kgでした。至って、普通の体型です。それが、妊娠2ヶ月にして、食べづわりで一気に45kg途中、48kgをキープしながら頑張っていましたが、妊娠後期にどんどん増えて、最終的には53kg臨月の身体は、どうにもこうにも言う事を聞いてくれませんでしたちなみに旦那は、172cmの58〜59kgなので、日々旦那の体重に近づいていく事に、恐怖を感じておりましたこっそり、旦那のご飯を大盛りにしたり、無駄な抵抗をしていた私ま、最後には諦めましたけど息子を産んでから5日後くらいに、産院で体重測定。その時は、49.7kgでした。まぁ、妥当な数字なんですかね?産んだ日は絶食だったし、その後もおかゆからスタートしたし。冬のパジャマを着ていた分、ちょっとくらい引いて欲しかったですけどねそして、母乳育児で徐々に減っていき、46kgに。しかし!ここからが長かった〜46kgでピタリと止まってしまい、うんともすんとも言わなくなってしまいました。産後の運動教室に通ってもダメ。地道にフラフープを回すもダメ。それよりも、日々の食欲が勝ってしまい、8月の頭までその体重で過ごしてきました。もうこれは、妊娠前から46kgだったと思い込む作戦しかないな…そう悟りを開きかけていた時、アイツがひょっこりやってきたんですお久しぶり❤︎生理だよ(^.^)みんな元気ぃ?いないいないばぁっ!のゆきちゃん風に読んでね忘れもしない、あれは平成最後の高校野球が開幕した日生理は、突然ひょっこり私の元へ戻ってまいりました生理のおかげで、痩せやすい時期を正確に知ることが出来た私。生理後の一週間が勝負だわということで、お腹が空いたらきゅうりをかじり、ひたすらダイエットに勤しみましたちょうどその頃、息子離乳食もそろそろ3回食へ…という時期だったので、一日中離乳食の事ばかり考える日々を送っていました。自分の食事は後回し。あまり、「ゴハンを食べたい!」という欲がなくなりました。きっと、妊娠前はこうだったのでしょうけど、妊娠中から産後にかけて、暇さえあればゴハンの事を考えてしまう毎日だったのでなんだろう…ホルモンバランスってやつだったんですかね?そして、産後3回目の生理を迎えた先週、久しぶりに妊娠前の体重に戻っていました息子が1歳になるまでに戻すのが目標だったので、無事に達成です余談ですか、私は31歳の頃、仕事が多忙すぎて、35kgまで痩せてしまった事がありました。奇跡的に、生理は止まらなかったのですが、あれはヤバかったです太ろうと努力をしても、全然太れない。唐揚げにマヨネーズとか、太りそうな事は何でもしました。ちょうど旦那と付き合い始めた頃で、幸せ太りも期待したのですか、全然。周りからは、「げっそりしたね。大丈夫?」とか、「老けたね。」とか、言われる日々。そう。歳取ってから痩せると、老け込むんですよね結局、仕事を辞めてから体重が戻り始め、結婚式の時には戻り過ぎてしまったというオチ付きです体重管理って、難しいですねとにかく、産後の体重を元に戻す事がどれほど大変な事なのかよくわかったので、二人目を授かれた時には、体重を増やし過ぎないように気を付けたいと思いますでも、二人目妊活を始めるのは、まだもう少し先かな?息子、可愛いんだもんまだまだ、息子には思い切り甘えてもらいたいし、私も思い切り甘やかしたいですゆっくりゆっくり、お兄ちゃんになってねおしゃぶり、反対だけどね

    ★ようやく妊娠前の体重に!★
  7. マッサージとか。。ミルク前に腹筋とか。。。そのあとミルクとか。。。そのあとリファとか。。。やること沢山の日付変更線辺り。じーっと見られてウザいので。。。まだ寝ないのかと言うと、動くこうちゃんは久々だから癒されると。。。ほぉ。。。ついでにオムツの一つでも変えてくれたら。。。間近で動くこうちゃんを見られる。かーちゃん喜ぶ。こうちゃんもさっぱり。一石三丁だと思うのだが。。。ハヤクネヤガレかーちゃん!そんな怒らないで!ねースーちん!そぉ?んー。。。そう言うなら。。。今晩は勘弁してあげようじゃないか。。。zzz...こうちゃん。おはよーさんサムイネーネムイネー行き止まりかな。。。?かーちゃん!ここから進めないみたいだけど!そかそかー。頑張って進んだな。じゃあ、ご飯でもいかがですか?ホエ終わったから、今日から便秘説のある、甘ーいほほえみと。。。お腹緩くなりがちの肝機能障害で飲んでいた、苦ーいMA-1。どっちも問題なくグビッと。やっぱ味覚は鈍いか。。。?スーちんも朝早くからご苦労さん。かーちゃん!ボク、まだ眠いけど。。。ねースーちん。。。zzz...そかそか。まだ早いし、ゆっくり過ごすべカーチャンモネルあとで、西松屋行くからなー。お昼に泣くことが増え、お散歩とか出かけると。。。オムツを外す時間が無くなるなぁ。。。と。そうなると。。。布か。。。?性格的に、無理だと言われたが。。。メンドクサガリとりあえず。。。無理のない範囲でやってみて考えようノーテンキ2歳までオムツとして20万円程かかると何かで見た。もっと長くなると思われるオムツ時代。慣れれば、臭いとか、手間とか、楽だという人もいる。。。夜間だけでも。。。交換時も開けたらとりあえず、シーーー!っといって少し待つ。交換したばかりでも、ミルク後オシッコ汚れあり、変えるか、変えないか迷うこともカエマスネで、入院中、一枚も使わなかった母乳パッド。ピジョン Pigeon 母乳パッド フィットアップ 126枚入 母乳育児をする多くのママに選ばれている母乳パッド718円Amazon安く買えば一枚あたり4円ほど。これが1回分の尿をとるのにちょうどいいことに気づく。今後、尿が増えたり。。。ブリブリ聞こえたら無駄やけどな。。。イマキコエタかーちゃん!また西松屋⁉︎本当に。。。また西松屋⁉︎え。。。えぇ。。。西松屋。。。です。。。マタデスかーちゃん!なんかこれ入れるの上手くなったな!えへへ。。。ソウ?ベッタ Betta キャリーミー! プラス Carry me! plus ロンドンストライプ ネイビー 新生児~2歳頃まで対象 簡単コンパクト!軽やかベビーキャリー6,482円Amazon体幹が少ししっかりしてきたのか。。。こうちゃんも少し大きくなったのか。。。推奨されている縦入れに近い形で、いい具合に安定して入れられるようになってきた。足のM字もバッチリ確認が可能。居心地も良さそうで、顔も確認しやすい。旦那も驚くスムーズさ。。。オマエガイウナかーちゃん!外が眩しいな!やっぱ帽子でかくない?少しね。。。でも、貴重な毛だから。。。ハエロヌケルナかーちゃん!今日はひざ掛け持ってきたな!おススメいただいた、ダイソーのひざ掛け止め。Rovtop ブランケットクリップ ベビーカー用 ズレ落ち止め おもちゃ挟む 二つ入り 緑399円Amazonこんな感じのやつ。ダイソーの方が可愛い。めちゃいいひざ掛けを掴めて安心なのか、グズグズもせず。。。終いにはグッスリ。で。。。目的は、これもおススメいただいた。。。外出時のミルク問題を手軽にするべく。。。駄菓子菓子。。。これと、一本用の縦長と迷い。。。オナジネダン帰ってから両方買えば良かったか?と。。。ユウジュウフダンあまりにもこうちゃんが穏やかなので。。。調子に乗って、このままパン屋とかスーパーまで行ってしまった。。。ツカレタヨネかーちゃん!ボク、疲れたの!頑張ったの!だ、だねー。。。ガンバッタ!お、お風呂で疲れを癒しませんか。。。?ネ!そして、ここに挙動不審で様子がおかしいのがいる。。。何したの。。。?ゴ、ゴミを少し。。。この後、手を洗いに行った旦那が、めちゃくちゃに荒らされた洗面所を掃除。少し開いていた隙間を手で開けてゴミを狙ったらしい。。。ユダンシタまーまー、かーちゃん!そろそろコレ!グイッと!風呂上がりで、初めて長下着を着せてみる。予想してたけど。。。やっぱベビー服のボタンはイリュージョン。。。ナンデイッコアマル?あー。。。かーちゃん!ちょっと待った!ブリブリ!そ、そう。。。デテナニヨリんで、こんな集中力切れた顔になると。。。しばらくは飲まない。。。よし、オムツ変えて一旦寝るべ。。。ツカレタンダネうつぶせ寝で少し寝るなり、ゴソゴソさせないと。。。なかなかお腹のガスが抜けきらず。。。次のミルクの時には微妙に腹満がある状態。。。それでも、腹筋とリファと時々の綿棒刺激で出せてる。インクレミン後の緑がかった便がしばらく出ないと、溜まってる目安にしている。かーちゃん!ボク、復活!おまたせ!ミルクは?よしよし、復活ですか残り頑張るべー。明日はゆっくりしようなー。かーちゃん。。。ボクもう。。。スーちんも。。。zzz...お疲れさん。こうちゃんが見てる世界はどんな感じかね?そこに、かーちゃんはいるのかな。。。?もしいなくても、それはそれでいいけど。。。一緒に見れたらいいなぁ。。。

    コメントが盛り上がっています

    もう週末!?
  8. ♦︎姉妹コーデ ♦離乳食♦︎撮影会 ♦︎購入品▷ ▷ 他テーマ別.*° *° *° *° *° *° *° *°.▶︎▶︎追記 *弟くん今日モニターと点滴が取れました〜 !!!これで繋がってた管5つ全部取れて自由に動けるように♭°シャワーも出来て、なにより授乳もできるようになりました!今までは搾乳してから量を計って20・40・60ml とゆっくり増やしていく感じだったのでそれをみんなクリアしてのようやくフリー授乳に ;;弟くんよく頑張ったーーー◎◎沢山のコメントに連絡ありがとうございました!!!すごい励みになりますっっっお久しぶりになりました♭°もう心身ともにこんなに初めて参りました…弟くんのお話です ♢*落ち着いてから話そうかと思いましたが沢山の方が心配して下さって連絡くれたり応援して下さってるのでお話しようと思います *°実は弟くん、12日の日に手術を受けました。生後1ヶ月での手術…こんな小さな体なのに手術…病院でそう言われた時涙と手の震えが止まらなくてパニックになりました。でも無事手術は終わり麻酔からもちゃんと覚めました;;こんっっっなに小さな体で本当に本当によく頑張りました!!!もうこんなに泣いた日も不安になった日も祈った日も初めて。もし何かあったら…とか考え始めるとキリがなくて手術の同意書にサインするときこの私の判断で弟くんの人生が…とか思っちゃって人間ってこんなに震えるんだ ○°と びっくり、詳細はというと前々から記事によく書いていた吐き戻しの件 。あまりに吐きすぎてるしおかしいなぁ…と思い検索魔になってた私はある病気を知りました、もう症状や経過が当てはまりすぎて心配になりとりあえず乳児相談に電話して▷ 吐き戻しがひどい1日10回前後 授乳の度毎回授乳から時間が空いても吐くたぶん飲んだ分全部くらいの量▷ 体重減少10/6 1ヶ月検診で4,260gだったのに10/10測ると4,200g切る▷ おしっこの回数の減少吐き戻しがひどくなった10/9〜10/11で出ないときは半日出ない脱水の時になる濃いおしっこになってることを伝えるとすぐ病院に行ってみてもらった方がいいかも!とのこと。そして小児科で診てもらうとそれだけ吐いてるのに機嫌はいいし食欲もある ぐったりしてないおそらく感染系ではない…その病気の可能性が高いかも…とのことで総合病院へ紹介状。そして総合病院でも同じことを言われ超音波検査とレントゲンを受け先生に診断結果を聞くと…肥厚性幽門狭窄症でした。調べていてそんな気はしててでも考えすぎかな?と思ってたけどまさか…胃の出口が狭くなりミルクが胃より下に流れていかなくて全部吐き戻してしまうという1000人に1人の病気 ○°男の子に多いみたいでタグ付けて検索してみても男の子ママの投稿が多くて!幽門狭窄症の治療方法は2つ◎▷ 開腹手術で狭くなってる胃の出口を広げる方法▷ 注射・投薬で胃の出口を広げていく方法でも今はほとんど手術での治療らしくて…薬での治療はリスクは少ないけど完治する確率は6割ほど ○°そして治療期間も長く2.3ヶ月、やってだめなら結局手術でも手術なら翌日から授乳再開できて入院も平均3〜5日ほど回復も早いらしく先生も手術する方が多いと話していました。詳しいことは転院先の病院で… ということで総合病院からまた紹介状!県内でもこの手術できるのは小児医療センターだけらしく総合病院でた足ですぐ向かうようにと高速で1時間弱…行って検査してきました!やっぱり幽門狭窄症で間違いないとのことでそのまま入院。小児科行く程度の持ち物しかなくほぼ手ぶら… ⍤⃝︎そして治療について話を聞き早いと翌日の午後手術。と急展開に心も頭も付いていかずただ呆然と…なんとか落ち着いてちゃんと考えよう!!しっかりしなきゃ!!!と思っても弟くん見たら涙が止まらなくて…治療すれば必ず治る病気!治らない訳じゃないんだから…と分かっていても手術という言葉がもう…でもグダグダ言ってても体重減少は始まってるし脱水にもなってしまう○°6割の確率なのに長期間の治療になるのは弟くんにも負担が大きいしそれでだめで手術にでもなったなんて言ったら2度苦しめてしまう…なら手術してもらおう!と決め同意書にサインしました。先生方 看護師さんたちがもうみんないい方ばかりで…;;と 手続きを完了させ入院生活が始まりました!母にも連絡したらなんと夕方には新潟から病院に駆けつけてくれて ;;1人不安にぺちゃんこにされそうになってたのでもう本当救われました…弟くんも頑張ってる!くよくよ言ってないで私も頑張らないと!!!!!と気持ちを入れ替え翌日の手術の日を迎えるのでした…!急な入院になってしまったにも関わらず長女ちゃん次女ちゃんは義母が仕事を休んで見てくれてて *°敷地内同居なので助かりました>_<それに母もいるしパパは仕事で早めに帰りな!と帰りを早めてもらったり半休もらったりと周りのみんなが助けてくれていて…おかげで安心して弟くんと病院にいられます ◎°淋しいけど…私だけ ←2人はばぁばに私の母にパパと大好きな人パラダイスにキャピキャピ…ままー!!!なんて全く…⍤⃝︎(( それってどうなのーーー ))それに入院した週末は長女ちゃん運動会で… >_<見に行けないことにもかなりメンタルやられ送られてくる写真や動画を見ては病室で泣いてました ○°こんなに大きくなったんだ…と集団行動の中にちゃんと混じっている姿に感動しました;;2人ともすごくいい子に頑張ってくれててみんなの言うことちゃんと聞いて過ごしてくれてて ♭°家族離れていても頑張ろう!!!とみんな頑張ってくれてます◡̈また落ち着くまでなかなか更新できないかと思いますが頑張ってる我が家の3姉弟を応援してもらえると嬉しいです>_<弟くんが早くよくなりますように…みんながんばろうね!!!ではでは最後まで読んでくださりありがとうございました *°なあ _

    コメントが盛り上がっています

    ▷ 手術 ○*
  9. ッツカールトン沖縄子どもが生まれたら、絶対に沖縄旅行の時はリッツに泊まりたいと思っていたので、(理由は、SPAの時の記事で書きます♡)今回、伺うことができて、すごく嬉しかったです。チェックインをし、その時に、用のアメニティ(リッツキッズ)をいただき、(このオーガニックのタオルが、すごく便利なんです♡パチンととめるボタン?!がついていて、ベビーカーとか、抱っこ紐とかにつけても、おちないようにつけられて。は、タオルをハムハムしたり、顔にすりすりしたりするのが好きなんです♡でも、最終日、つけようとしたときに、わたしは落としてしまって・・・スタッフの方が、新しいのと交換してくださったときに、また万が一落としてしまったとき用にと、2枚、新しいものをもってきてくださったんです。どこまでも親切で、素晴らしい気遣いをしてくださりました♡)部屋に案内していただきました。ベビーベッドをおいても、ゆったりとしたお部屋。いつもは、別室で寝ているなので、が寝た後に、夜、ルームサービスをお願いしたり、ゆっくりしたりと、寝る時間がとは異なるので、この広さはありがたかったです。リッツライオンのリュックは、滞在中も、があちこちへ持って出かけていました♡リッツは、小高い山の上にあるので、どこからも見晴らしは良さそうですが、今回は高層階のお部屋だったので、より景観もよかったです。いつ眺めても、気持ちの良い景色でした。洗面所を挟んで、バスタブと、シャワールームがありました。アメニティは、APREY。わたしは、知らないブランドだったのですが、滞在中は、初日のSPA以外のときは、使いました。わたしは、好きな感じだったので、持参したものは使用せず、こちらを使用していました。お部屋には、Nespressoマシーンもついていましたが、わたしは、陶器のものよりも、紙コップの方が便利で、フロント横にあるコーヒーマシーンで、コーヒーをいれて飲んでいました。バルコニーでは、いただいたノンアルコールのスパークリングを、夜、主人といただいたりもしました。おむつ用ゴミ箱も、用意してくださっていたので、これは、助かりました。滞在中は、よくみなさんが写真を撮られているこの場所でも、何枚も、何回も、写真を撮りました。最終日は、こちらで写真を撮っている花嫁さんがいらっしゃって、綺麗でした♡ザ・ロビーラウンジでは、アフタヌーンティもいただきました。サプライズで、ここにも、メッセージプレートが♡ここからの眺めも最高でした。滞在中は、スタッフの皆様が、「お誕生日おめでとうございます。」とか、「○○ちゃん(←の名前)〜。」と、よく話しかけてくださったり、みなさん、本当に温かく迎えてくださり、心地よく滞在することができました次の沖縄旅行も、リッツにまた泊まりたいと思いました♡

    リッツでのアフタヌーンティと、お部屋♡
  10. っておきたい。でも双子boysも活動させないといけない。どーしよ?あっ!閃きましたすぐ横のグランフロントのうめきた広場で遊ばせて、その帰りにヨドバシカメラに寄ろう!…ということで、うめきた広場で遊んできました。この広場、建築家・安藤忠雄さんのデザイン監修です。それいけー!と、放ったところ…みどり色のクマを目掛けて一直線。フランスの美術作家さんの作品だそうです。口から水をピューーーッと飛ばしているクマです。というか、おーいハイハイじゃなくて、歩いてくれー!急遽、砂場着を着せました。歩こうが、寝ころがろうが、ハイハイしようが、もう何でもオッケークマを見ながら、階段を降りる双子boys。そうそう、ちゃんと後ろ向きでね!到着!ガラス越しに見えるのは…階段状の滝がキレイだね!水の流れがおもしろいね!釘付けー!水分補給も忘れずに。こちら弟くん。兄くん。広場を歩いたり、ハイハイしたり。階段を降りたり、登ったり。ベンチ?の下をくぐったり。落ち葉食べたり。ランチもここで食べさせました。もぐもぐと、なかなか楽しい時間でした私1人で双子boysを連れているので、「見晴らしの良い、だだっ広い場所」をいつも選んでいます。うめきた広場もその条件にピッタリです。まぁ、なんとなく想像はつくと思いますが、こんな広場でもめっっちゃ大変好きなように動き回る双子boys。私、回収に走りまわっておりました。そして、常に視線は双子boysを追っかけてて。体力だけじゃなくて、神経もかなり使います。大変なんですけど、やはりいつもと違う景色って、とても刺激になるし、気分転換にもなるし、行って良かったちなみに週末はよくこの広場でイベントやってるし、イベントやってなくても人が多いです。平日は11時頃になるとランチへ向かう人が行き交うので、9時から10時あたりが、双子boysを放牧するなら良いと思います。ほとんど人がいなかった!心地よい気候の今だけしかできない(できないわけないけど、寒いと嫌ですよね)ことだと思って、また連れて行こうと思います。話を戻します。ごはんを食べさせ、またしばらく自由に動き回った2人。そろそろヨドバシカメラへ…という時間になり、双子boysをバギーに乗せました。まずは弟くん、問題なく、ストン。続いて、兄くん。嫌だ!嫌だ!と、体を反らせて乗車を拒否。何度も試みるも、シートに置いた途端に、体を反らせてずるずるーーっと落ちていきます。もちろん、ギャンギャン泣く道行く人がこちらを見ていますが、気にせず最終的に、なんとか無理矢理ベルトをして発進。兄くんは、泣きながらシートの中でも暴れています。近くで見ていた年配のご婦人たちが「大変ね…」と声をかけてくれました。「眠たいだけなんで大丈夫ですよ!」と返しました。バギーが進んでも、大声で泣き暴れる兄くん。ヨドバシカメラに行くのはやめておこうかという気持ちも一瞬だけ出ましたが、いや!多分、そのうち寝るから、強行しよう!と、そのままヨドバシカメラに向かいました。通行人がジロジロみてたけど、気にしない。そして、ビルの中に入ってしばらくしたら、2人とも寝てくれました。順調に、母の神経は太くなっていますあっ、そういえば、ウサギ2匹の話。先日、夫と一緒に双子boysを連れて、キディランドに行ってきました。こちらも想像がつくと思いますが、双子boysは大興奮で…回収、回収の嵐。最近、アンパンマンが好きな2人。アンパンマン のグッズを買おうと思いまして、足を運んだわけですが、兄くんがこれに乗ったところ、大変楽しそうでして、この2匹を連れて帰ることにしました。ブラックとグレーのミッフィー双子の男の子を妊娠したと分かった時は、ミッフィー関連は諦めようと思っていました。どちらかと言えば、女の子のイメージだったので。でも、なにか1つはミッフィーのオモチャが欲しいと思っていたので、ちょうど良かったです双子boys、数年後には、このミッフィーで殴り合いとかしてるんだろうか…

    安藤忠雄さん監修の空間で遊ぶ双子boys
  11. ですが、最初の頃っおっぱい全然出なくて苦労しました息子の奏太も飲むの下手だったし助産師さんは焦らず頑張ってこうって励ましてくれて、私も今できる事を頑張ろうって思ってミルク足しながら奮闘してたわけで。だけど、義母はハイパーな母乳信者だったのです私は母乳ミルク子供がすくすくと育てばこだわってないです。できれば母乳で育てたいけど、頑張っても無理ならミルクを使っても良いと思ってます私も生後4ヶ月からミルクで育ってますし、元気に育つことは私が実証済みですでも母乳信者の義母はミルクをことごとく否定ミルク足してる私に毎日の様に母乳の良さや素晴らしさを語ってきました「ガルコちゃん、泣いたらおっぱい、泣いたらおっぱい。うちなんてずっとおっぱい出してたもん。」「奏太、まだ飲むの下手で、助産師さんからは大きくなるにつれて上手になるから焦らないで良いと言われてます。」「おっぱいは深く咥えてる?」「飲み方はどんなん?」「粉ミルクあげないで、ずっとおっぱい咥えさせてればええんよ」あの、話聞いてます??義母さん、あなた助産師でも看護師でもないですよね?経験から言われるのはわかりますけど、こっちは助産師さんと相談して長い目で完全母乳目指して頑張ってるわけで、ストレス与えないでくれますか産後2日目から母乳ストレスを与えないでくれますか奏太がお腹空かして泣いてるのに、まだ上手く飲めないだけなのに、何時間でもおっぱい咥えさせろと言う義母毎日の様に遠くの田舎からメールや電話で確認。このままではノイローゼになる。そう思い旦那に相談。旦那から完全母乳は目指してるがまだ軌道に乗ってない。長い目でみるようにと義母に強く言ってもらうも義母は人の意見は聞かない変わらずほぼ毎日のおっぱい確認。。あぁ、本当に義母が嫌だ。。心から義母への負の感情が芽生えました。産後間もない時からの母乳ストレスは今でも忘れられない

    コメントが盛り上がっています

  12. 双子boys、初めてのロハスフェスタ
  13. は現在中学生の長男幼稚園の時の過去の出来事です!当時の私の気持ちをそのまま書いていますので不快に感じた方はお引き返しくださいますようお願い致します。以前の内容でも怖いとのコメントを頂きましたのですが今回の内容はもっとヘビーなので閲覧注意とさせて頂きます。ご気分が悪くなられた方はすぐにお引き返し下さい!時は少し流れまして…幼稚園の親子遠足がありました。行き先は動物園でした長男の幼稚園では親子でクラス別にバスに乗って現地へ行きそこから集合時間までは自由行動ちなみに年少時は行き先的にも次男を連れて行くには大変な頃だったのでお休みしましたでそうなるとまたママ達で集まって当日どうするか話し合いにこの時はA さん、B さん、C さん、D さん、Eさん、私で全員集合久々に一緒にいたEさんが話の中心でした。Eさん「みんなで一緒にまわろうよ」「当日のお昼ご飯買いに行くと 時間かかっちゃうから お弁当作ってこない」Cさん 「そうだねー」A&Bさん「レジャーシートも     持っていこうよ」Dさん 「あの動物園って…」    (動物園情報)私以外 「あー知ってるー」私  「…」   (持ち物を覚えて話を必死で聞いていた)と話題は盛り上がり解散で当日…バスに乗り込む前にこそっとBさんが  「私Eさんと一緒にまわりたく ないんだよねー」と言い出しましたいまいち深い事情は私にはわかりませんでしたがどうやらBさんとEさんは学生時代からの知り合いでお互いを良く思っていなかったんだそうその詳しい事情はAさん、Cさんもすでに知っている雰囲気 そしてバスで動物園に到着自由時間になると…A B Cさんが動物を見ずにどんどん先に歩き始めたんです子供達も小走り状態私は「早く」と言われ長男の手を引きながら必死で小走り状態同じくDさんも「待って~早い~」と焦りながら息子さんの手を繋ぎながら着いて来ていてEさんはその後ろを着いて来ていたのですが…パタッとやめて私達を睨んでいましたこの時のEさんの気持ちを思うと申し訳なくて今でも胸が痛いですそして広場のような所に着きましたそして何事もなかったかのようにCさん「早めにお弁当食べよーもう動物なんかあんまり見なくてもいいじゃんね」Aさん、Bさんがそれに賛同私とDさんは言われるがままみんなでランチタイムEさんいませんけどCさん「あー…はぐれちゃったね」Bさん&Aさん「仕方ないよねー」私「えっ…CさんってEさんと 仲良かったよね」Cさん「仲良くないし ってか勝手に向こうが くっついてきただけー」怖っ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル私とDさん絶句…私の心の声↓(はっ雰囲気悪くなるから楽しいフリしなきゃ…)子供達は元々Eさんの息子さんと幼稚園で別グループだったのでEさん息子さんがいないことに何の違和感もない訳で無邪気に遊んでました…あぁ…本当に楽しそうだったそして結局集合時間まで広場近くの動物を何種類かチラッと見ただけで広場で子供達が遊んでいるところを見て写真撮って終了帰宅後やつれた私を見て(主人は次男とお留守番してもらっていました)超絶ポジティブ&鈍い主人でも…「どうしたん」と聞くほど疲れはててました…でも長男はみんなと動物園行けて楽しかったーと…(うぅ…)そしてその後Eさんに幼稚園で会ってあいさつしても当然だけど完全無視…そして遠くから目線を感じるたびものすごく睨まれるようになってしまいました…続く…

    コメントが盛り上がっています

  14. なる ニコゴリさん)を育児中。離乳食の話からちょっとだけ息抜き…今日は現在の話です生後7ヶ月のニコゴリさんは色んな物に興味津々でカラフルなオモチャや手の込んだグッズよりも身の回りの日用品に食いつきます良い奥さんになりそうですそれで以前記事にしたおしりふきを入れるケースが最近のマイブームでして↑↑画像クリックで当時の記事に飛ぶはずですダメだったらこちらから(→★★★)コレが少しでも目に入ると奪いに来ます手の届かないところに置いておいても取ろうとして一生懸命すがりついていきますなんていじらしいその姿…でも中身おしりふきだしオモチャとして与えるにはちょっと…というわけで考えましたケースは新しいのを買い足しましたスマイリーの絆創膏はココを押すと開くよのヒントです(剥がすようになったら取り外そうと思ってます)すると…めっちゃ寄って来る。コロコロ転がしたりして遊んでいますまだフタは開けられないようです基本ワンオペ育児なので今ひとり遊びしていてくれると助かるなーって時に渡していますいつもあるとありがたみがなくなるような気がして私の勝手な想像ですがオムツ交換の時だけ目に入って触ると取り上げられていたからこそそこまで気になったのかも知れない。それが急にいつでもどうぞ、ってなったら興味を失いそうだから逆に常に触れるところに置いているのはこちらのティッシュボックスバージョンですこれもセリアで買った物ですが角がないので安心です人間もそうだといいですよね(意味深)裏ブタが若干外れやすいのが難点ですが外れると一気に肌着が3枚も手に入るのでニコゴリさんにとってはボーナスみたいなものかも引っぱり出された肌着はしゃぶり尽くされますが洗えるのと再利用できるのが大きなメリット捨てずに取っておいて良かったです詰め込むだけで作り方というほどでもない簡単なもんなのでティッシュ遊びやおしりふきケースに食いつかれて困っている方いたらいっそ肌着詰め込んで渡しちゃうといいですよ飽きが来たら大人が使えばいいしという最近作ったズボラなオモチャの紹介でしたそれでは〜大喜利もよろしくお願いいたします~↓ブログ1周年記念■4コマ大喜利募集中!■お題 ~こんな初めての言葉はイヤだ~※詳細はコチラです→★★★以下、過去記事へのリンクです。よろしかったらどうぞ初めて読む方向けテーマ別で読みたい方向け※旧自己紹介から始まります↑出産記念にLINEスタンプ作ってみましたランキングに参加中ですよろしければ1クリックお願いいたします

    コメントが盛り上がっています

    【生後7ヶ月】なんちゃってオモチャ
  15. ん)精神面3ヶ月目育児が本当に楽でストレスフリーでしたが、4ヶ月目は少し大変になってきて2回ほど本気でイライラしてしまいました育児以外のアレコレ(興味がある分野の勉強とか‥‥)をしたい!と思うのに、実際は育児だけで日が暮れて‥‥という日々仕方ないと思いつつ、もっと要領よくなりたいと思ったりね授乳1日6〜8回授乳にかかる時間は10分ちょい1回あたりの授乳量は、3ヶ月目は普段100〜130g、多い時で150gだったのが、4ヶ月目は120〜150g、多いと200g出るように“さし乳”レベルがさらに進んできました。ほんと1滴も漏れないので母乳パッドは相変わらず必要なく、張ることもほとんどなくなりました。ずっと体験してみたいと思っていた憧れの母乳噴射は、憧れのまま終わりそうです(笑)乳がん検査をして経過観察中の“しこり”はなくなりません大きさは同じ‥‥か、少し大きくなったような‥‥??いや、同じ、‥‥と思いたい。2、3ヶ月目は母乳の出が悪くなってミルクと混合にしたこともありましたが、4ヶ月目はトラブルなく母乳だけで順調に体重が増えました良かった!よく、母乳が軌道にのるのは3ヶ月、なんて言いますが、私は4ヶ月でやっと軌道にのったのかも‥‥?!次は、タローさんのまとめに続きます

    たくさん共感されています

  16. までなかったかも)ミルクの飲みが遅い(100飲むのに30分かかる!)ので、#7119使ってみようかな🤔本人は元気そうなんやけど👶💪———見つけてしまったかも。コスパ良しなグッズ屋さん。♡その名も…・・・off&onそんなん今更やで。知ってまんがなやったりして⤵︎買ったものと、気になってるベビーグッズをご紹介☺︎1番お安いものは税抜98円で100均よりお安いよーんまず買ったものはこちら☟○お箸置き(1つ税込105円)○ガラスの器(税込270円) 離乳食用でも使ってるセリアの涙型の使い勝手が 良くって耐熱ガラスver.があったので購入♡ おそらく、美しい離乳食を作るちっちさんと一緒⁉︎\ 左がoff&on、右がセリア /他にも可愛い豆皿があって惹かれた♡゛☟画像はお借りしました白菜柄のガラスボウルいいな〜と思うけど在庫切れ💔☟画像はお借りしました○フードクリップ(税込105円)○キッチンスポンジ(税込162円) 水だけで汚れを落とすとあって買ってみた☺︎ 確かに洗面所の鏡の汚れが力を入れずとも落ちる気が する!夫がいつもビッチャビチャにするので⤵︎\ タオルハンガー?の上を定位置に /🛒そして気になってるのが誕生日関連グッズ!飾りつけとか凝ったことはできないけど見てたらほしくなっちゃう♫◎バルーン系は百均よりお安い!画像はお借りして加工しました◎ガーランドはフェルトで種類も豊富。 3COINSより安い。画像はお借りしました◎パーティーペーパーハットは可愛過ぎて… 多分買う💪\ 1番下のbirthday cakeを購入予定♡ /画像はお借りしました◎バルーンステッカーも素敵で✨ 店舗になくてイメージがわからんけど 良さそうやったらほしいな〜♫画像はお借りしましたその他、色々可愛くって…また足を運んじゃうんやろうな〜👣♫オンラインショップもあるようで⇨★以上、ご紹介まででした母の道は続く🐾

    100均よりお得かもしれないショップ♡
  17. ディのみなのですがを出産して、なかなかスキンケアにも時間を割けなくて、毎日、最低限のことしか出来ていないので、menuには30分コースはなかったのですが、オプションでカスタマイズしてくださりました。トリートメントを予約すると、1時間くらい前から、ヒートエクスペリエンスなどの岩盤浴を使用することができ、わたしは、ゆっくりシャワーをしたり、岩盤浴をしたりしてから、トリートメントを受けました。トリートメントをうける時間になりましたら、担当の方が迎えにきてくださり、個室に案内してくださって・・・ここでもびっくり!サプライズがありました♡部屋をあけると、心地よい、優しいハッピーバースデーの音楽が流れて、ベッドの上には、タオルで作られたケーキがありました。ローソクに見立てたものは、ESPAのオイルのリップトリートメントで、プレゼントしてくださりました。心地の良い90分を過ごした後は、着替えて、最初に受付をした場所に戻り、シャワー&岩盤浴の後に使用したESPAのローションや、トリートメントの時に、わたしが、顔のくすみが気になるといっていたので、使ってくださった美容液?!を購入しました。そして、気がついたら、わたしの周りに、スタッフの方々が集まってくださり、「お誕生日おめでとうございます!」と、みなさんから祝福をしていただき、記念に、みんなで撮影もしてくださって、みなさんからのお手紙に貼ってくださりました。(入ってすぐの、この受付の雰囲気、大好きです♡)別日に、やっぱり気になっていた、ESPAのシャンプー&コンディショナーも買いました♡そして、このとき、屋内プールにいたわたしたちの元へ、トリートメントの施術をしてくださった方がお越し下さり、にも、メッセージカードとイニシャル入りの可愛いハンカチをプレゼントしてくださりました。にまで、心のこもった、温かいプレゼントに、あーーー、本当に、リッツにきてよかった!!と、ここでもまた思いました。(チェックインのときから、滞在中、何度おもったか、数え切れません。笑)沖縄のリッツとの出会いは、いまから6年前でした。当時は、ちょうど喜瀬別邸から、リッツにかわった年だったかな?!そのときは、ジアッタテラスに宿泊していたのですが、ジアッタのSPAの予約がいっぱいでとれず、リッツのSPA「ESPA」へ行きました。翌朝、ジアッタで朝食をいただいていると、スタッフの方から、「◯◯さまへのお届けものを昨夜、お預かりいたしました。」と、1通のお手紙を受け取りました。当時のリッツのESPAの皆様からの、お手紙でした。(いまも、当時いらっしゃったスタッフの方が、おひとりいらしゃいました)それをいただいた時に、すごく嬉しくて、いつかリッツに宿泊したいと、そのときに思いました。いまでも、このお手紙は、大切にわたしのレターボックスに入っています♡今回また、皆様からいただいたお手紙も、大切にとっておきたいです♡そして、昨年、沖縄リッツのレストランへお食事に伺った際も、帰り際に、体調への配慮やお心遣いをいただき、やっぱり、リッツっていいな〜と改めて思い、出産したら、沖縄へ行くときは、絶対リッツへ泊まりたいと思っていました(このときも、ジアッタ泊でした。)そして、今回、実際に宿泊をしてみて、ホテルのスタッフの方々、そしてSPAのスタッフの方々、皆様、本当にホスピタリティーにあふれ、温かい歓迎と、優しさに満ち溢れていて、ますます大好きになりました♡来月にでも、また行きたいくらいですが(笑)、今年は、あっという間に、もう年末年始が訪れそうなので、伺うのは来年以降になりそうですが、行かれる日を楽しみに過ごしたいと思います今回、たまたま、を出産して初めて迎える誕生日を、沖縄のリッツで過ごすことができ、すごく嬉しかったです連れて行ってくれた主人に感謝です♡今回の沖縄旅行記は、これで終わりです。いただいているメッセージやコメントへのお返事は、また、記事でお返事させていただきますね

    リッツでのSPA♡と、沖縄リッツとの出会い♡
  18. は現在中学生の長男幼稚園の時の過去の出来事です!当時の私の気持ちをそのまま書いていますので不快に感じた方はお引き返しくださいますようお願い致します。長男は年中になりしばらくしてから戦隊ヒーローに夢中になりました仮面ライダーオーズ「あぁーうちもー」と共感してくださるママさん達は多いと思うのですが…人気があり過ぎてどのオモチャ屋さんもオーズ関係の発売日には早朝から長蛇の列が出来たと言う…うちの主人は子供の頃から仮面ライダーファンで 密かに人気が大爆発する前に変身ベルトやメダルを購入していました↓ベルトにある3つの穴にメダルを入れて丸いのでチャリーンってやると変身する時の音が流れる仕組みになっている前置きが長くなりましたが何故だかは忘れてしまいましたがBさんの息子さんと長男しかスポーツクラブに来ていない事がありました。実はいつもBさんはAさんとくっついていたし話す時はみんなと一緒のだったので2人で話した事は1度もなかったんです1位と最下位(カースト制度)がまさかの2人きり…なんとなく親はお互い緊張…長男はそんな上下関係などわかってないので初めて2人きりだったのですんごく嬉しそうでした(親の心子知らず…)そして恒例のスポーツクラブ後の誰かの家か公園にいくシステム。今日は解散だろうと思っていたら長男が「くんとうちで一緒に遊びたい~」と言い出し遠慮しながらもBさん息子さんもうちに遊びに来たそうにしていたので我が家で遊ぶことになりました。家に着くと早速長男が変身ベルトを取り出し「これで遊ぼ~」と言いました。Bさんの息子さんは車系のオモチャが好きだったので初めてみる変身ベルトにって感じ。でもBさんが「やらせてもらう」と聞くと「うん」とBさん息子さん。1度遊び出すと長男と同じくBさんの息子さんももう夢中それ以来Bさんの息子さんも仮面ライダーの変身ベルトやメダルやオモチャが当然欲しくなり、でもなかなか売ってないのでいろんなお店を探したそうで主人や長男がくわしいのでいろいろ連絡が来るようになり私も売ってるのを見つけたらすぐ連絡してあげたりしましたするとBさん親切にしてもらったお礼と言ってお裾分けしてくれたり仮面ライダーグッズを見つけたら買って来てくれたりとにかく気が利くし優しいんですあれなんかいろいろあったけどもしかしたら私の思い込みや勘違いで実はいい人なのかも…と思い始めました。続く…

    錯覚と洗脳①
  19. もう、げっそりとイライラが募っているわたしだよ初めての遠出をしてきました。結論から言うと大変だった……の一言です。旦那の考えのなさに、ほんと呆れるとしか言いようがありません。まず、絶対に帰りが遅くなると思ったので始めに旦那に遅くても5時には家に着いておきたい。と釘をさしてました。じゃないと大変な事になるの目に見えていたので……だから、叔母さんの家を2時には出たいと言ったら『引き留められるから3時になると思う』って、言われたんだけどそれをありきにするんじゃなくて、帰るように促してよ『早く帰らないと、絶対に家帰ってから大変だから』と言うと『俺はべつにいいけどね。泣かれるのは。』だって、お前何もしねーじゃん!!大変なのはお前じゃなくて、私なんだよ!!!泣いてあやすの誰?おっぱいあげるの誰?寝かしつけるの誰?全部私だよーーー!!と、心の中でもぅ大絶叫したよねそりゃ、あんたは何もしないんだから泣かれても構わないだろうけどこっちはそーはいかないなので、おそくても9時半には家を出て、12時くらいな向こうに着。14時くらいに帰る。ってのを目標にしていました。が世の中、そんなうまくはいかないまず、出発が10時になるよね。だって、旦那ちんたらしてるんだもん。こっちは朝からご飯作ったり、準備してるのに一人のんびーーーりしてる……そのうえ、下痢は治ったんですが、うんちの回数は多くて日に4~5回はするんです。朝からうんち。だよね~で、10時に出発してすぐ……車の中でうんち。道中のイオンで急遽オムツ替えて、で授乳もして……この時点で11時前そして、高速でうんち。と終始うんちで、2時間の道のりが3時間かかり朝寝の時間がずれこみ11時頃に寝る。11時半に起きる。到着も1時頃になり……この時点で2時に帰るのはあきらめた。その時間にお昼寝の時間になりでも、着いたから寝れず……着いて速攻ご飯に連れていかれ……授乳もできず……向こうも予定があったから、急いでたみたいでしょーがないんだけど子どもいるんだし、ちょっとは考えてほしかったかな……結局、ご飯食べてる間私はミルクあげてて……待たせてるの分かってるからあんまり食べられずあるあるだよね~ミルク飲んでよーやく寝れるものの、叔母さんの家に帰るからまたすぐ起こされて……と、眠れなくてぴよ子はご機嫌ナナメあげくに叔母さんは夕方には家に着きたいって言ってるのに『じゃあ5時くらいまでこっちにいられるか~』とか『子どもいるんだし、お風呂入ればいいからね~』とかいや、まじで勘弁してくれ……気を使ってくれてるし、久々に甥っ子(旦那)来て嬉しいのも分かるけど8時には寝る子なのに、そんな遅くまでいられませんお風呂も気を使うわ!!!ぴよ子は眠れなくて泣いてるしいつもならやらないくせに、こーゆー時だけいい旦那気取って旦那が抱っこ紐で寝かそうとするけどギャン泣きするだけの私に変わって、やっとお昼寝できたのが15時半頃。けど16時半には帰る。よって、チャイルドシートに乗ると起きてしまい帰りに至っては一切寝ない。そして、またうんち……結果、また3時間。バタバタで、まじでキツい……もぅ、晩御飯は買って帰ろうってなったのはいいけど美味しいものを食べたいと、帰り道ではない所のお弁当を買おうとする旦那。いや、まじそんなんどーーーでもいい。ぴよ子のお風呂もあるのに、なぜ遠回りするそら、おいしいもの食べたいのは分かるけどそんなこと言ってる場合じゃないしこーなること分かってるからだから連れていくの嫌だったんだ旦那はイライラしだすしほらね。言ったでしょ?自分の考えが甘いのが悪いんだよ!帰ってからも、お風呂だなんだでぴよ子が寝たの22時前……お風呂はギャン泣きだし、ほんと大変だった……よって、こっちはご飯食べたの22時過ぎ……さすがにくたくたで横になると、もぅ久々に目が回ったよね~ほんとにありえなかった……日帰りで行くような所でもないし。二度とやりたくないわてか、普段から自分が車で通勤してるからぴよ子はまだ車での移動に慣れてないんだよそれなのに、いきなり長時間も乗らされ……うんちも普段より回数が多くて明らかに緊張というか不馴れな事してるからだと思う。あーーー思い出すだけで腹が立ってきた私のこと気持ち、どこにぶつけようか……