4/17の記事ランキング

  1. 今季最悪
  2. 筒香嘉智外野手が横浜復帰
  3. ーなら首位のチーム応援をした方が良いのではないでしょうか?と思いますね、、負けも含めて、、ファンですから。ソの栗原選手が当たってない、と言われていた時打率が.205で、、2割「も」打ってんじゃん!って思いました。🤭ファイターズには1割にも満たない選手がゴロゴロ※言い過ぎ。いますからね。中でも助っ人たちはまだ今ひとつ、な状態ですね、、わたし的にはレアードを見てきてますのでまだまだあったかい気持ちで見守れます。レイエスですが全力疾走してるのでいつか絶対やってくれる、と信じてます。柳田を三振、の福也ですが颯爽とオリから移籍して大いに期待したけどもの過去もありますので冷静に観ていたのですがやるかもしれないと期待です。※まさかの今頃?福也が初回に1点を許した3回伏見死球、スティーブンソンのセカンドゴロがフィルダースチョイスとなりオールセーフで1、2塁郡司の打球がぐんぐん伸びました〜逆転3ランです。有原得意なんですね。🤭これは周東のセカンドゴロを上川畑→水野→マルティネスで併殺を完成させたところですが練習の賜物か併殺が取れるよーになって来たな、とは思ってましたけど←何様〜飛んだ位置がラッキーとは言え周東右京ですから、、福也もガッツポーズとなるワケです。7回途中で降板の過去2試合も、、3試合目で7回投げ切りました。そして大歓声の代走中島卓也が201個目の盗塁を決めました。よーく知ってる有原でしたから🤭お手のものでした。賢介さんの203個まであと「2」中島はレイエスの代走でしたがなんでもかんでもブンブン振って今ホームラン打つから待ってて!みたいな助っ人ではなくてちゃんと四球も選べるトコいいですよね、、そして中島盗塁の後セカンドゴロで進塁させた水野のバッティング、、地味ですが最高です。近年は進塁打すら、、打てなかったですよね。きちんとした野球をしていると、、伏見にタイムリーが出て4点目が取れるのです。8回は金村が出て来て近藤を三振に打ち取った時はうれしゅーございました。五十幡四球からの盗塁、、うわー点取ると正義のセーブが〜の2アウト2塁の8回、、マルちゃんが貴重な追加点となる3ベースよ。北海道の桜と共にみんなちょっとずつ、、🌸そして正義です。点取られても最後勝ってればいい!とゆーファンが認める守護神ですので※個人的見解です。ちまたで話題ですがもー正義くらいになると「古巣に恩返し」とゆーキーワードは浮かびませんね。いい勝ちでした。福也2勝目です。逆転3ランの郡司裕也、、福也をリード追加点の伏見寅威、、本拠地エスコン初勝利の山崎福也、、移籍組3人のヒーローインタビュー♪となりました。移籍で出番が増えて力を発揮出来る郡司パターンとオリにいればまた優勝味わえたかもしれないのにファイターズを選んでくれた2人とてっぺん目指しましょう。あと129試合もあるけども。🤭さてさて今日の先発は福島です。個人的には福島観たかったので、、楽しみです。そんな簡単じゃないですよ、、ソですから、、打たれるのはアリです。ソですから、、育成から支配下となり1軍の試合の先発を任されるまでになった自分のピッチングを信じて思い切って投げて欲しいです。1つ言えるのは四球連発したら鎌ヶ谷です、、悔いのないように初登板のソフトバンク戦で勝利した上沢のような姿に期待してます。数日前にあれ?いない、、って気付いたんですけど遅っ。🤭福田1軍です。待ってたぜ。鈴木健矢が2軍落ちしたのは先発調整ですか?は?落ちるの他にいるべ!と思ってしまいました。こんなうれしいニュースが。つつごーに発表って。どんどんチャレンジして帰って来れる関係っていいですね。頑張って欲しいです、、もちろんファイターズ戦以外で。昨日は千葉が大海ナイトだったそうで。まだまだ混戦ですがやっぱり野球って楽しいですね。とにかくママとぺったんこしたいとらの助です。😽日向ぼっこが増えて来ました。仕事なんですが掃除が終わらないかもしれないから1日延びるかも、って。人数少ないのに今まで通り3日で大掃除ってゆーからそれなりになんとなくやればいいんだ、と思ってたら、、まさかの。人数少ないのに今まで通りの日程っておかしいですよね、、と直属の上司Aに言ったら延びても1日だと思うから、ってゆーからイヤです。ってゆった。やるんだよ、、やるけどそれくらい言わせてくれよ、、機械新しくするみたいででもみんなにきちんと発表してなくて知ってるのか知らないのかもー使わない機械を半日もかけて掃除してる人もいて、、そーゆートコじゃないの?時間の使い方と公平な連絡最後の最後までイライラだぜ。明日コストコ行こうと思ってたのに行けなくなるかもしれないからイライラしてるのかも、ってゆーのは内緒だょ。🤫

    5ー1ソ。郡司の逆転3ラン!福也2勝目!5割復帰!と、内緒だょ、、の朝。
  4. おはようございます訪問、ありがとうございます今現在、午前1時50分ドライブは終わりウォーキングは3時頃行く予定です振戦・後転倒の話です先生がエビリファイのせいかもしれないってことで、10日に予定されていたエビリファイを打ってもらえなくなったわたし代わりにレキサルティ(錠剤)とアキネトンの注射になりましたアキネトンの注射は毎日通えないかもしれないから念のためアキネトンの錠剤も貰っています今、お薬の調整をしている途中で、今日が診察日です3日に一回のペースで診察に行くようになっていますエビリファイの注射はわたしにとって絶大な効果があったようでそれが切れてしまった今は終日うつ状態ですアキネトンでは気分があがりませんただ、心配していたアキネトンを打った後のラリることがなく(耐性が付いたかな)普通に運転して帰れていますパーキンソン病のお薬をやめた途端に酷い振戦はなくなりました普通のちょっと揺れている振戦に戻っています後転倒は、相変わらず続いています今現在、レキサルティは一日一錠これを朝・昼・夕と飲みたいと伝えてみようと思っていますわたしがうつではなく通常通り暮らせていたのはエビリファイのおかげだったと、よくわかりましたよく効く分、副作用も強かったということでしょう注射をしてもらうために看護師さんのところで肩から腕を出すと「痩せ過ぎて痛々しい」とどの方にも言われます昨日は、暇な時間帯で看護師さんも注射待ちの人が居なかったから長い時間お話をしましたわたしが、これでも少し前まで、小一か月間太っていたんですよ今より28kgも…(笑)と言うとさすが、若いコですどうやって痩せたのか聞いてこられました防風通聖散を飲んで朝と午後から30分ずつ歩いただけと伝えると、それでそんなに痩せるんですかと聞かれ、防風通聖散がわたしにピッタリ合っていたのでしょう(笑)と答えました彼女は、きっと試してみると思いますただ経験上、痩せない人の方が多いと思います心療内科友達にもどうやって痩せたのか質問され、同じように答えるとみんな、防風通聖散を先生に出してもらい「なぁんも痩せん」と、苦情が来ます知らんがな(笑)わたしはどんどん痩せて行き今は40kgです先日、超久しぶりに一番仲のいいKちゃんにお会いできました彼女は160cm・28kgですそして「またやってしもた」と左腕を出し…リ〇トカ〇トですもう、絶対したらいかんよと、言ったのですが…彼女のお家では刃物類は全部隠されているそうでハサミでゴシゴシやった、と聞いているだけでこちらが痛いです幸い、わたしは自傷行為をしようとは全く思わないのでKちゃんの苦しみがわかりませんもっと太りたいと言うKちゃんでも太るために入院してエンシュアを一日5本とか飲んで30kgになると今度は痩せたくなって退院する…を繰り返しているKちゃんそして彼女はこう言います「すももちゃん、痩せ過ぎよぉ」いやいや、Kちゃんにそんなことを言う資格はないみんな様々ですブログを更新しなくても生きていますスターバックスにも行っています(笑)みなさんのブログも読ませてもらっています今、一番辛いのは後転倒ですエビリファイが完全に体から抜けると転倒しなくなるかなぁ移動支援のことで日曜日、相談員さんがおいでましたアキネトンを打っても自力で帰れるからもう必要ないかなでも、おいでた時はまだ自力で帰れることがわかっていなかったわたしまぁ、移動支援が通っても利用しなければいいだけの話自分で行き帰りするのが一番長くなりましたごめんなさいそれでは今日は診察日なので朝早くから行って順番を取ってきますみなさんは、お仕事がんばってくださいね

    コメントが盛り上がっています

  5. 4/16 対横浜 試合結果速報 11-2 快勝
  6. NA 2 - 11広島先発のジャクソンが初回から制球に苦しみ続け、3回持たずに7安打4四球7失点という散々な結果に。チームとして15安打5四球に1つエラーを加えて11失点とし、まるで勝負にならず。打線も噛み合わず、大量点の前に無策となり各選手が勝手気儘のプレー。ファンとしては虚しさが募る試合になりました。崩壊のベイスターズ、借金1ベイスターズの崩壊が止まりません。最大4あった貯金もついに借金1とマイナスに。シーズン前から期待の多きかかったジャクソンが大乱調。前回登板も初回に四球で失点しましたが、この日は更に酷いものでした。もう、全チームと対戦が一巡して、各チームが今年の戦い方を模索していっています。そんな中で、同じことをしていては勝てなくなるし、奇抜なことをしても自分でバランスを崩します。先週と今週は5試合にずつの日程で先発投手のやりくりが楽になる、と言われていましたが、現状のベイスターズにとっては吉と出ているのでしょうか。それともここに何か原因があったのか。疑問なのは先週も今週も中川颯をリリーフ起用をしています。それも、いずれも先発が崩壊した後の厳しい状況で。先週に至っては小園起用からのロングリリーフでしたね。スケジュールに見合わせて、お試し先発や休養含みなどで先発投手のバランスが崩れていますね。全てが悪い方向へ転がっています。ぶっちぎりで低いディフェンス力チーム成績を見ると、、、防御率 3.41でリーグぶっちぎりの最下位。得点かたったの38点に失点は驚異の62点。ちなみにチーム失点は50点以上のチームすら外にたりません。つまりぶっちぎりの最下位。失策10もリーグワースト。守りにおいては徹底的に最下位のチームです。かといって攻撃力があるわけでもないので、むしろこの数字でよく借金が1つですんでいる。この最大のウィークポイントであるディフェンス。早急に立て直さないと、筒香がチームに合流する頃には今年の目標は大きく下方修正を余儀なくされます。

  7. 連敗脱出&初リース作り♡
  8. 詰まった映画なのだ野球好きな方や野球をやっているお子様がいる方は是非、一度は観賞してみて頂きたい。この映画を観ると「世の中のお父さんが無性に子どもとキャッチボールがしたくなる映画」だと言われている。そしてもう一つお薦めしたい映画がある。その映画のタイトルは『42~世界を変えた男~』・・・・知っていますか?大谷翔平選手をはじめ、メジャーリーグの全選手が年に1度、背番号「42」を付けることを。これは全球団共通の永久欠番「42」を背負った一人の男の実話であり、今の日本の野球文化にも大きな影響を与えている偉大な選手の物語。今日は4月16日・・・・いや、これは現地時間に合わせて言うべきだろう。4月15日ジャッキー・ロビンソンDay今日はメジャーリーグでは特別な日。我々、野球人にとっても特別な日。1947年、メジャーリーグで初の黒人(アフリカ系)選手がメジャーリーグデビューをした。当時はまだ人種差別がひどい時代だったみたいで、その流れを断ち切ってメジャーデビューを果たした。それがジャッキー・ロビンソン選手。背番号は「42」そのメジャーデビューした日が4月15日。メジャーリーグでは「背番号42」が全30球団で永久欠番になっているが、現地時間4月15日に行われる試合ではジャッキー・ロビンソン選手に敬意を込めて、全選手、監督、コーチ、審判員が背番号42のユニフォームを着用してプレーする。調べてみると「ジャッキー・ロビンソンDay」は2004年に制定されて、2007年にケン・グリフィーJr.選手がコミッショナーに提案して、希望する選手はその日に限り「42」を付けてプレーできるようにしたらしい。何とも粋な計らいだ。ケン・グリフィーJr.選手の背番号はマリナーズの永久欠番にもなっている「24」番だが、これは右バッターのジャッキー・ロビンソン選手へのリスペクトと憧れを込めて、左バッターであるケン・グリフィーJr選手が「左右の違い」という意味で「42」を左右入れ替えた「24」を選んだのではないか。もちろん、これは私の憶測である。しかし、そんなことを考えてしまいたくなるくらいロマンが詰まった物語なのだろう。ちなみに余談だが・・・ベースボールキャップを後ろ向きに被るスタイルはケン・グリフィーJr.選手が流行らせたという話もある。今ではファッションスタイルの1つにもなっている。ケン・グリフィーJr.選手に憧れていたイチロー選手も同じように「グリフィースタイル」で帽子のつばを後ろにして練習しているというシーンをファンの方なら見たことがあるはずだ。ケン・グリフィーJr選手がデビューし始めたのは1990年代。ニューエラが全30チームの帽子を手がけるようになったのも1990年代。一番目立つところに配置するべき「MLBバッターマンロゴマーク」はニューエラキャップのどこに入っているかお分かりだろうか。これ以上言うのは野暮ったくなってしまうので止めておこう。今日は「ジャッキー・ロビンソンDay」だ。本題に戻ろう。(ニューヨーク野球殿堂博物館にて)ジャッキー・ロビンソン選手をスカウトしてきたのはジョージ・シスラー氏。どこかで聞いた名前だろう。2004年にイチロー選手が262本のシーズン安打記録を樹立したが、その前の記録保持者がジョージ・シスラー氏。そのシスラー氏が亡くなった年にイチロー選手が生まれているので、アメリカではシスラーの生まれ変わりがイチローだと言われているらしい。2019年3月、イチロー選手の引退会見で印象に残った言葉がある。『僕はアメリカでは外国人ですから……』という言葉。もしジャッキー・ロビンソン選手がいなかったらもしかしたら野茂英雄投手がメジャーリーグに挑戦出来なかったかもしれないし、メジャーリーガー【ICHIRO】は生まれなかったのかもしれない。そして、現在のメジャーリーガー「ショウヘイ・オオタニ」も誕生しなかったかもしれない。そんなことさえ考えてしまう。もちろん現在、日本のプロ野球でプレーしている外国人選手や歴代の助っ人外国人選手だって例外ではない。その証拠に日本でプレーする外国人選手の多くが背番号「42」をつけている。メジャーリーグでは永久欠番で付けることが出来ないジャッキー・ロビンソン選手の番号を身に着けたいという選手が多いのだろう。毎年、この時期になると映画『42~世界を変えた男~』が観たくなる。相手チーム、球場のファンから痛烈なバッシングを受けているロビンソン選手がなかなかチームに溶け込めず試合後、他の選手がシャワーを浴び終わるのを待っているシーンがある。「シャワー入らないのか?」と声をかける一人のチームメイト。「みんな俺と一緒にシャワー入るの嫌なんだろ」・・・とジャッキー。「何言ってんだ!ジャッキー、一緒にシャワーを浴びよう!」・・・というシーンがあるのだが、そこでいつもハンカチを用意してしまう。この選手がいなかったらここまで野球界が発展していなかったかもしれない。世界中で野球が愛されるようになった一つのキッカケでもある。「42~世界を変えた男~」ジャッキー・ロビンソン選手感謝の気持ちと敬意を込めて。■ブルペンラジオ(stand.fm)ベースボールマリオFacebook ベースボールマリオTwitter ベースボールマリオインスタグラムベースボールマリオLINE【通販サイトはこちら↓↓】ベースボールマリオECサイトベースボールマリオ(楽天サイト)ベースボールマリオ(Yahooサイト)メール問い合わせbaseball.shop@sports-mario.jp(名前/電話番号/住所を明記下さい)【遠方にお住まいのお客様で型付けをご希望の方へ】【手揉みオイル型付け】他店購入グラブを持ち込みの場合stnad.fmブルペンラジオ2022年4月16日収録【番外編】ジャッキー・ロビンソンDay「42~世界を変えた男~」【番外編】ジャッキー・ロビンソンDay「42~世界を変えた男~」 - ベースボールマリオのブルペンラジオ(野球専門店) | stand.fm 【冒頭の提供枠(無料)】を募集しております。 「キャッチコピー+お名前(ラジオネーム可)」をつけてレターからお願い致します。 頂いた提供枠は放送内で読み上げさせて頂きます。 《ラジオパーソナリティー》 澤木 カープ割下 ルーキー加藤 …stand.fm

    『42』~世界を変えた男~「ジャッキー・ロビンソンDay」
  9. みなさん、こんばんわ今日はお休みだったので、ガッツリ寝てから病院に行って、エスコンフィールドへ😬💊推しの板東湧梧投手が2軍なのにブルペンシート🫥ピッチャー好きだから辛いよ最前列の角席なのに🤪でも周りがハムファンじゃないから良かったよ😬敵のチームのブルペンなのに、ハムファンおるからびっくりするもん🫣松本剛目当てなのは分かるけど、やっぱりなんか嫌だよ🥴チームに寄って色々練習あるんだなぁーって思って観てた地味な事かもしれないけど、コツコツとなんだろうね😊有原久し振り無です😐そう言えば有原が出て来てもブーイングとかは一切聴こえて来なかったので、エスコンフィールドは平和な球場だ🫡健ちゃんが出て来てもブーイングは無いですが、そもそもFA行使は選手の権利だからね😅うちのみーまんがロッテに行っても一切ブーイングは無い寧ろ今までありがとうだと思うからさ🥹山川穂高とは違うんだよなぁ~🫣選手の送り出しもチームに寄って違うぞ😆推しが不在なので違う視点からブルペンシートを楽しみました🤗高谷くん、コーチだもんねホークスのビジターは結構入ってた🙂✌️津森くん何か好き🥰小動物系でホッコリなんかブルペン覗いてると試合は記憶にないってか、今年・6回目のエスコンフィールドだったんだけど、推しとか・推しじゃないってのは置いといて、ビジター民として今年イチ、ヘクサイ試合だった😡勝負事だから負けるのは仕方がないんだけど、選手の起用とか・守備位置とか・投手交代とか・作戦とか、一体どーなってるの?中村晃をスタメンでもっと使えよ😤敵は山川穂高よりも中村晃の方が嫌だと思うけどね😫柊太は中継ぎ小雨降って来たから8回で帰りやした🌂丘の上だから風も凄いし、帰りが大変そう💦💦💦ナイトゲームはいつもんな感じで、サクサクでも帰りの激混みが嫌なのでお先に失礼致します🤚お夜食と共にイーグルスの再放送視る😋

    無でエスコンフィールドへ
  10. 。春季東京都高等学野球大会 4回戦@駒沢公園硬式野球場2024.4.14日大豊山 7-0 東京(7回コールド)二松学舎を番狂せで降した東京高校はここで力尽きました。抜群のコントロールでバックドア・フロントドアを駆使し躍進の立役者となった永見投手でしたが、前戦よりボール1個狭いストライクゾーンに苦しみ、味方の失策も重なって7失点。夏に向けてはベスト8、4も狙えるチームと思いますが、あとは打てるかどうか。残り3ヶ月の上積みに期待しましょう。日大豊山の村井投手も190cmの長身から速いストレートと大きく縦に曲がる変化球の「ザ・本格派」という感じで見事な完封でした。さて表題の件、バントについてです。東京高校は1、2回に先頭が出塁、次のバッターでバントを企図するも、いずれも得点には至らず。対する豊山は4度の先頭出塁で3度バント選択、いずれも成功させ、うち2回を得点につなげました。ちなみに、先頭出塁後ヒッティングを選択した回も、その後バントとスクイズを絡め4得点。みんなバントのうまいこと。ということで、新基準バット時代も「長打を打てるチームが勝つ」論を固めつつある親父からしても、バントの有効性を再発見した試合でした。ただし相手が好投手で(1点を争う)、当然打順により(4番がバントとか萎える)、あとはきっちりバント練習を積んでいるのであれば(バント失敗はもっと萎える)、という注釈は付きますが。要はバント嫌いなんだな、親父は。

    バントは是なれど好きじゃない(日大豊山vs.東京)
  11. ERA セ・リーグ広島―DeNA(16日・マツダスタジアム)  DeNAの先発アンドレ・ジャクソン投手(27)が2回2/3を7安打4四球8失点と大炎上。試合を作ることが出来ず、早々にマウンドnews.yahoo.co.jpとはいえ、床田に勝ちがついて、打撃でうれしそうで。ヒーローインタビューで言った通り、打つの興味深々で坂倉のHRのバットの軌道を投球練習しながら、まねていました。本業しっかりで、さらに打てるのは素敵であります。【広島】エース左腕が3戦連続のHQSで今季初勝利の権利 7回2失点で得意の打撃でも今季初タイムリー(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース◆JERAセ・リーグ 広島―DeNA(16日・マツダスタジアム)  広島の床田寛樹投手が、7回2失点の好投で今季初勝利の権利を手にマウンドを降りた。  初回いきなり3点の援護をもらうと、2回に宮news.yahoo.co.jp秋山も1番が向いているんでしょうね。慣れているというか。今日はひとり親世帯招待の日でしっかり活躍、素晴らしい。【広島】今季初2ケタ11得点で3連敗ストップ 36歳バースデー秋山翔吾を今季初1番に置いた打線が爆発(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース◆JERAセ・リーグ 広島11―2DeNA(16日・マツダスタジアム)  広島は今季最多タイ13安打で、今季初の2ケタ得点となる11点を奪ってDeNAに大勝し、連敗を3で止めた。  初回、この日news.yahoo.co.jpあと、今日のTSSのインタビュアー、前田アナかな。インタビューの構成が素晴らしい、というか、広島のインタビュアーがこういうことができないのが多すぎる。わざわざ面白いことを引き出そうとしなくても選手がしゃべってくれるし。聞いたことに「くっそうれしかったです」と返してくれた床田に声をあげて、ははははは!とリアクションしているアナウンサー力に感心。最初に、床田選手、坂倉選手、秋山選手の順に伺います、と述べて、一人終わったところで、床田選手、ナイスピッチングでした!で、次にうつる、坂倉選手、ナイスバッティングでした、で締めて、秋山インタビューに移る。そして、ひとり親家庭の話もちゃんと話を向ける。ちゃんと聞いて答えている感じで好感がもてました。大勝のおかげで、お久しぶりの野手たちが出られて、良かったんではないでしょうか。石原はHRぱーんとうち、久保も初ヒット。宇草も打ってましたね。二俣は出ませんでしたが守備もできたし。こういう日もないとにほんブログ村

    〇4月16日 DeNA 4戦目
  12. 金)マツダスタジアカープvsドラゴンズを書きます。遅報でスミマセン。blogは自分用の観戦記録を兼ねていますので。試合所感ではありません。体感レポートです。今っぽい可愛さっぽい?謎スラィリー。コンコースに今年も出現したぞ謎オブジェ。設定=ガチ竜党(何処からかの遠征民)で入りました。ゆえに、遠征民が撮りそうなものを撮る。装いは?FCユニ。食べるのは?カープ選手メニュー。中日ファン栗林の親子丼。右下画像。なんか、びっくりするほどの数の鶏肉が入っていました。調理担当の不慣れなバイトさんのミスか。この日以来↓2回目の公式戦ビジパフォ。『【現地観戦】かりそめの竜党、ビジターパフォーマンス潜入。〝勝ちました〟』こんばんは。本日4/26(水)マツダスタジアムでの自撮りです。誰や!お前!?バンテリンドームでの竜vsどこかのチーム…ではなくマツダスタジアムです。一度、好み…ameblo.jpあっ、新井監督お面を配った日だったのか…今回はボブルヘッド人形だよ。(カープファンに戻って)たしか、ここ数年のカープは来場者プレゼントあり試合の勝率、よろしくなかったはず。スタメンちゃん。享栄、中京大中京、愛工大名電が揃う。+東邦で私立4強コンプリートですが昂弥が2軍だ。惜しい。←愛知県からの遠征民設定?座席view。応援団ステージの近く、斜め上方でした。前回座った場所よりも本気の声出し(応援歌の歌唱強め)が求められる。焦る。中田、村松はまだ完全に覚えてないんだよ。←打順3巡目で追いつけました。めっちゃ歌いました。ビジパフォは完売しておらず金曜ナイター、空席も目立ちましたが…テレビ観戦された方々。ドラゴンズチャンテは響いていましたか?ぐるりと360°見渡す。この狭い狭いエリアでしかビジターチームファンが〝ある程度の人数・集まっての応援〟は実現しない、どこよりも来場者のホームチームファン占拠率が高い異質な環境。声出し量、目はグラウンドに集中するぞ熱量、1人あたりならカープファンの何十倍だったのか。現在の私は基本、ガチ応援するよりも座って観戦(観察・鑑賞)が多い野球ファンですが、たまにはスタイルを変えたい。そして、性格が捻くれているので、多数派な私たち!みんなが家族よね!よりも、アウェイで応援するマインドが心地よいのです。たぶん。今シーズン初勝利・柳のヒーローインタビューを見守る後ろ姿たち。場内に音声が流れるようになってよかったなあ。束の間の、潜入と応援。楽しかったです。マツダスタジアムのビジパフォで中日を応援した3試合、これで公式戦2勝・オープン戦1分け。中日サイドには縁起の良い奴かもしれません。試合進行中の出来事。トヨタヴェルブリッツ・チケットホルダー(色とデザインがお洒落なので現在、野球観戦に流用しています)を見て「それ、ワシも持ってるよヴェルブリッツ」と声をかけられる。田中幹也ユニ着用・東海圏からの遠征であろう男性。みっきースタメンを見たかったんですけどねー、など裏側コンコースを歩きながら、ドラゴンズ話とラグビーのトヨタ話をとりまぜて色々と、暫し。ラグビーも行ってるん?はい!サントリー戦に行かれた?羨ましいです、等。何という遭遇。応援の話。中日の応援団(リード)は実直で悪ノリほぼゼロ。カラーが好ましいです(まだマツダスタジアムしか知りませんが)。今シーズンは移籍加入選手が大量で個別応援歌は新曲だらけ、大変でしょう。よそファン目線ですがチャンステーマの選択が上手いです。完璧。得点場面、中田ツーベース→打席には細川、まずは〝♬GO!ドラゴンズ!〟から(前の回にノーノー回避したばかり=GO!だよな)すぐに〝♬決めてくれー〟に転じる。結果は。バンテリンドームでも「ここはアレでしょう!」な曲を必ずと言っていいほど演奏しています。流れに合わせて。比べたくはないけどさー、カープ応援団との〝野球愛・感性・頭脳〟の差。県知事ではありませんので、私人の自由なblogですので。私的な感想を正直に書いております。決めてくれ&熱き竜の力見せろ&(究極の圧力)サウスポー。大好きです。ーーーーーーーーーーカープ攻撃中しか座らないので選手ほとんど撮れません。周平のサード守備、やっぱり上手い。安定感で昂弥は全然かなわない。戻ってきたらどうなるのか。中田のファーストも上手いぞ。はっ!オフのローカル番組↓終身名誉ドラゴンズファン栗林の「打てない打てないじゃなくて守れば勝てると思います」は正解だったのか。さすがのガチ勢か。で、カープ以外に負けすぎ問題を解決すれば…今シーズンは明るいぞ。まだ対戦一巡もしていませんが。5回裏のバズーカタイム。この時点で中日打線は九里にノーヒットに抑えられていました。ベンチに向かって「ウ・テ・ヤ」手旗信号を送りたくなりました。手旗信号知らんけど。【中日】柳裕也、九里亜蓮との“キラー対決”気迫で制し今季初勝利「とにかく投げ負けないように」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース<中日1-0広島>◇5日◇マツダスタジアム 中日柳裕也投手(29)が九里亜蓮とのキラー対決を気迫で制した。7回5安打無失点で今季初勝利。「早い段階でひとつ勝ててほっとしている」と笑みを浮かべた。news.yahoo.co.jp奪三振ではなく互いに打たせて取るバチバチ応酬。こういう投手戦は私の好みの真芯に刺さります。しかし、スタンディング応援体勢ゆえに〝じっくり味わう〟余裕無し。昨年ナマで観戦した全ての野球の試合の中でドラマティック度数No.1=柳ノーノー達成も勝ち付かずライデルが堂林に被弾、からの、最後は宇佐見!記憶がよぎりましたチラッと。あの時ライトスタンドのガチゾーンで応援していた中日ファンの心臓は無事だったのか。【広島】田村俊介レーザービームで“ライトゴロ”奪うも決勝適時失策も記録「明日からまた練習」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース<中日1-0広島>◇5日◇マツダスタジアム 広島田村俊介外野手(20)が“ライトゴロ”を奪うも、決勝点となる適時失策を記録した。 3回2死から柳の右前への当たりに、一塁へレーザービーム。“ラnews.yahoo.co.jp田村くんのエラー。三塁回る?行けるか?行けええ!ランナー幹也(中田の代走)のほうに集中していて、見ておりません。ビジパフォ民・竜党(仮)の目線で一番怖かった打者↓足長すぎる人が降臨すれば安心!大丈夫!半端ないクローザー。何年続けているんだ優秀な成績を。結果を出せば桁違いの報酬が望める海の向こうのリーグに行く気持ちは…?ないのかな?←ファンの懸案事項トップ3に入ってそうーーーーーーーーーーここからは↓別の記事を作成予定でしたが面倒なので、まとめちゃいます。中日ネタ詰め合わせ。4/6(土)試合前、豪華すぎる投手陣を眺めてニヤニヤタイム開始。頼もしいブルペン組も、後ろ髪が豊かなイケメン(当日の先発)も気になりますが真上からタテ振りオーバースロー、背番号90に途中から釘付け。キャッチボールのフォームが似すぎ。背は高い。若い。近いうちにMAX160出しそう。えーと、、、My宇宙一(略)栗林良吏さんが勝てるとこは、、どこだ?あった。髪型が変(←失礼やぞ)肩甲骨が超セクシーだけど髪型…。ワイルド系の男前なのに髪型…。何ちゅーか、オリックス選手たち(NOW女子ファン吸引力ダイソン級)の真逆を行く令和全力拒否な髪ですよ。潔し、か?左手の中指はシリコン製の結婚指輪アピールではない。アスリート向けテクノロジーの何ちゃら、かな?育成入団から支配下→今年2年目、まだ独身か。…と、野球関係なし話をだらだら続けているのは、ですね。この日、バキッと彼に堕ちてしまったからです。またリリーフ投手かよ。また真っ直ぐ+落ち球の右腕かよ!かっこよくて、目線が外せない。テント下で談笑。かっこいいし可愛い。で、隣に座っているコーチが近鉄の大塚ですよっ。←パリーグなら私の属性は明確に〝オリックス好き。派閥=いてまえ残党〟なのです。大塚(呼び捨てかい!)と。ずーっと、くっついて喋ってました。まだプロ2年生だな、っちゅー雰囲気が微笑ましい。この師弟に注目します。堕ちたので現在ヘビーリピート中の動画。タクシーの車窓が見覚えのあり過ぎる場所で焦る。次回投稿の記事も某所での観戦レポートの予定です。いつ?どこ?ご想像にお任せします。当ててみてください。ヒント=広島カープファンが周りにいない環境で野球を見たいんや!お読みいただきありがとうございました。ではでは、またー。byユリ

    【現地観戦】ビジパフォたのしい(4/5  C0-1D)【潜入レポート】
  13. こんばんは。今日のオリックス・バファローズ。敵地での楽天さんとの3連戦初戦。楽天6ー2オリ。。。で。バファローズ負けました。わたくし今日は、夕方からカラ、シフト入っていましたよ。試合、リアルタイムではでは観れなかったんですけども。ダイジェストと見逃し配信、観ましたよ。試合はー。楽天さん先発、ポンセ投手。バファローズ先発は、田嶋大樹投手。1回表、バファローズの攻撃。1番、西川龍馬選手ライトへヒット。2番、西野真弘選手、打席で粘って9球目ライトへヒット!無死1、2塁。西野真弘選手、打撃好調。3番、中川圭太選手送りバントで1死2、3塁となり。4番、セデーニョ選手、2点タイムリー!セデーニョ選手も好調ですねぇ。よし楽天0ー2オリ。バファローズ、先制し。先発楽天キラー、田嶋大樹投手に良いカタチでバトン渡しましたけどー。1回裏。雨の降る悪条件の中。田嶋大樹投手。先頭1番、小郷裕哉選手に四球。2番、村林一輝選手にもニモ四球。田嶋大樹投手、味方が2点取った後の。先頭からカラ連続四球、めっちゃ痛かったですね。(涙)無死1、2塁で、3番、浅村栄斗選手同点タイムリーツーベース。あっさり追いつかれましたよ。その後、1死3塁となり。5番、阿部寿樹選手の内野ゴロ、内野手の悪送球もあり。3塁ランナー、浅村栄斗選手。うまく捕手のタッチをかいくぐりホームイン。楽天3ー2オリ。2回裏にもニモ、2番村林一輝選手のタイムリー飛び出し。楽天4ー2オリ。一方、バファローズ打線。3回表、2死ランナーなしからカラ。4番、セデーニョ選手、センターへの大きな当たり。長打コースかと思われましたけどー。センター辰巳涼介選手、フェンスに激突しながらジャンピングキャッチ。バファローズ、反撃ならず。(涙)すると、直後の3回裏、楽天さんの攻撃。1死3塁からー。先ほどの回、ファインプレーの。7番、辰巳涼介選手にタイムリー飛び出し、バファローズ突き放されましたね。楽天5ー2オリ。本日の田嶋大樹投手。この回投げきり、無念の降板。(涙)3回、53球、被安打7、奪三振1、与四球2、失点5。(自責4)雨の中、開幕前に痛めた肩の具合は、その後いかがでひょか。いつもの田嶋大樹投手らしくないピッチングに思え。わたくし、心配してオリますけども。次回登板までに調整、よろしくお願い申し上げです。ペコり。2番手は、井口和朋投手。3回からのロングリリーフ。6回に失点しましたけれど、試合落ち着きましたね。ナイスピッチング!楽天6ー2オリ。7回は、阿部翔太投手が無失点。8回は、山田修義投手が無失点に抑えるもー。バファローズ打線。ランナーは出るものの、打線繋がらず。得点は初回の2点のみで、ゲームセット!楽天さん、勢いありましたね。明日はバファローズ打線、繋がること祈りつつ。今日はこの辺りで。あなたさま。本日もお疲れさまでした。明日も1日。ご安全で。ありますように。。おしまい。

    田嶋大樹投手3回5失点。得点は初回セデーニョ選手の2点タイムリーのみ楽天さんの勢いに負けた話。
  14. 阪神1対1巨人甲子園)1対0で迎えた7回裏、ピッチャーゴロで普通に処理していれば2アウト2塁。ところが挟殺ミスにより1死2・3塁にしてしまいました。先日も1・2塁間で同様のミスがありました。シーズン始まったばかりで課題が見つかったのは、逆に良かったと思います。その関連の練習をしっかりしてほしいです。しかし、そのピンチで山崎伊織はよくぞ同点止まりで抑えました。その粘りは素晴らしかったと思います。精神面で弱い投手ならあっさり逆転を許したでしょう。7イニング1失点ですから立派です。山崎伊織はナイスピッチングでした。先制点のタイムリーヒットも素晴らしかったです。野球センス、野球脳が高い魅力ある投手です。9回終了して1対1で降雨引き分けになったのはラッキーでした。甲子園で延長戦になるとやはり阪神が断然有利です。10回以降登板予定の投手を温存出来て良かったと思います。打線では坂本が気になります。チャンスで打てません。それがずっと続くことはないでしょうが、坂本がチャンスに打てないとなると岡本が勝負を避けられます。坂本には本来の打撃を取り戻してほしいです。守備ではファインプレイがありましたね。4回裏1死1・2塁での吉川のジャンピングキャッチでのダブルプレイにあっぱれ!さすがでした。今日のスタメン捕手は岸田。2安打で打撃も良かったし、ナイスリードでした。大城を何故使わないんだろうと疑問に思っていましたが、岸田の攻守での期待が高かったからスタメンで使ったんですね。今年の岸田は攻守共に素晴らしいです。8回の船迫、9回のバルドナード共に素晴らしい投球でした。今年の船迫は自信に満ちあふれた投球をしています。見ていて頼もしい限りです。9勝5敗1分け。2位。

  15. 4/17 対横浜 スタメン発表
  16. 投打 不発!
  17. 娯楽と快楽の島ドンドコ島へ行こうというわけで、ハイみなさんこんばんは今週もやってまいりましたアシェットの宇宙戦艦ヤマト、改めアンドロメダ改めヒュウガ改めパトロール艦をつくる時間今回は第252号パトロール艦の2号です今回も前回に引き続き艦橋構造物の組み立てです前回は付属のLEDの配線が切れまして、、、アシェットに連絡したらなんと251号を無料で送ってもらえる事になりました今回は前回の艦橋の反対側の組み立てパーツもほとんど前回と同じです一応問題のLEDの点灯テストどうやら不具合はないようですパーツが左右対称なだけでほぼ組み立てのプロセスも前回と同じですちなみに251号の代わりが来るまで約3週間かかるらしい次回第253号で点灯テストのユニット来るらしいんで本来は251号来るまで組み立ては中断したいところだけど、もうこっちでテストしたんで組み立てます艦橋自体の組み立てはそう難しくはありません前回もここまでは上手く行ってたんですよねえ・・・問題は、構造物取り付けた後ですこの棒のような構造物は管になっていて後からLEDの配線通すんですが2本通して、管の中で別々に分離させないといけません。。。しかしこのLED基盤から出てる2本の配線は直径が髪の毛程度しかありませんこの端っこのちっこい穴に配線を通し1本は管の途中、もう1本は管を真っすぐ通します更に途中で分離した配線をまた別のパーツの配線に通しますこれアンテナのパーツなんですけどこの中を通しますそれが、左の管の途中で右のアンテナ取り付けてそのアンテナの管の中を通しますまずこんな感じで通してこのアンテナの右の管に配線通してこの上にサイレンカバー取り付けるんですがLEDの先っぽは1㎝程度と指定されていてその寸法通りに出さないとサイレンの中にちゃんと納まらない事もありここは慎重にやらないといけません左の雪の結晶みたいなパーツにサイレンのカバー取り付けますここは接着しちゃうので、後でこれ外すとサイレンカバーが損傷する場合もあり更に引っ張ると線が抜けて後で入れ直すのもかなり困難ですアンテナの上にサイレンカバー取り付けてこの部分は上手くいきましたもう1本の棒の先から出てるLED配線にも雪の結晶とサイレンカバー取り付けます難しいのはここで、配線通した棒の先に更に細い物干しざおみたいな管を取り付けその中に配線通すんですがこれがなかなかの難敵でした最後にこのアンテナのパーツ取り付けて終わりですこれで今回の作業は無事成功・・・ちょっと点灯テストしてみようかなあ....嘘ぉ~な・・・なんで?ま・・・まあこのLED配線との縁はなかったという事なんでしょうなまたパーツ取り寄せてたらいつまで経っても終わらないので、サイレンのひとつは故障という事で(苦笑)細い物干しざお通して先っちょ引っ張った時変な感触したんだよな。。。というわけで今回はここまでま、サイレン点灯させなきゃいいだけの話です(苦笑)クソッまた次週お会いしましょうサイナラサイナラ、サイナラ

    宇宙戦艦ヤマト2202をつくる 260
  18. ”なヤツなのですが野球をやっていると「野球の神様っているのかもなあ」と思うときがあります。敢えてドコの球団のことかは言いませんが、ファンの行いに怒った野球の神様がファンにバチを与えてるんだろうなあと思います。(選手には大変気の毒ですが)不義理なのは、当該選手じゃなく当時の所属球団とそのファンです。連敗も、ファンのせいで選手のモチベーションが下がってるってのが、本当のところだろうけど。昨日は負けたホークス。いつも思うんですけど、エスコンのセンターの辺りのフェンスって、何であんなヘンな形してるんですかね?アサヒスーパードライの広告のところ。MLBの球場にもありますけど。あんなのでホークスの大事な選手がケガでもしようものなら、納得できないのですが。何年か前も、某埼玉の欠陥球場でホークスの高谷(当時現役)がキャッチャーフライを追って、ベンチ横の棚のようなものに激突してケガ(外傷)をしたことがありましたが。余計な不安定要素は要らないので、選手の安全に配慮したフツーのマトモな球場にしてほしいです。山﨑福也は兎も角、今日のハムの先発投手は、ポッと出の若手なので、打ち崩さないとホークスの恥です。ド素人ホークス民に“ホークスは初物に弱い”などという、分かったふうなクソコメントをさせないためにも、絶対に勝て!

  19. ピッチャー等の主力セリーグの他チームから金で剥がしてきてそのままチームに据えるという反吐が出るほどアホなチーム作りをしていたのはもう昔の話になりました。中堅主力メンバーとしてジャイ生え抜きの選手達が圧倒的な存在感を出すとともに、外様の選手達が活躍できずに淘汰されていく中で若手のメンバーをどんどん抜擢しそれが実際に戦力として育ってきてます。いわゆる「純製ジャイアンツ」として新旧メンバーががっちりと噛み合っている感じ。三連覇戦士というかおっさん達がずらりと並ぶ鯉のスタメンと今のジャイさんのスタメンを比べると、なんというか「キラキラ感」が違いますよ。ちょっと見ない間にいいチームになったじゃないか羨ましいぞと、反吐が出るほど憎い相手(何度も言うな、苦笑)ながら、純粋にそう思います。悔しいですが鯉も見習わなければならんところが多いですな。今日の試合でも6回裏と8回裏のジャイの得点の契機はドラ3ルーキーの2番佐々木クン(24歳)でしたわな。8回裏の攻撃ではガニ股スタイルの打撃で島内クンのチェンジアップをうまく拾い上げ右中間へ弾き返すと、ライトの野間クンが打球処理の際に少し差し込まれ気味に一歩下がったのを見逃さず、トップスピードのまま1塁を蹴って一気に2塁を陥れました。まさに「あっぱれの走塁」でした。ジャイの2点目はこの佐々木クンの好走塁が全てだったように思います。更に、今日はヒットこそありませんでしたが、昨日はアレン先輩から2点タイムリーを放った1番萩尾クン(23歳)も爽やかに素晴らしい活躍っぷりです。3番の門脇(23歳)も含めた現在のジャイ打線の1番から3番までの若さと躍動感が眩しすぎます。因みにその萩尾クンは慶應大学出身ですが、小生の長男坊も東京六大学野球で彼と2度対戦したことがあります(すんません、例の「我が家の自慢話シリーズ」です)。低目のチェンジアップで彼を内野ゴロに仕留めた時の動画は家宝でございます(苦笑)。更に東京六大学野球ネタとしては7回裏の矢崎vs萩尾の慶応大学の師弟対決も興味深かったです。結果は矢崎課長のプライドが炸裂して3球連続で148キロストレートの連投、バットに掠ることもなくあっという間に三球三振でしたな。まぁ6歳違いですから同じグラウンドに居たことはなかったとは思いますけど。もとい。ということで、ここまではジャイさんをある程度は褒め讃えながら持ち上げて参りましたので、ここから少しばかり「毒」を吐いてもよろしいでしょうかね(笑)。すんません、小生は気楽なお花畑在住のノーテンキ野郎ですので、日頃からこのブログの中ではあまり棘のあるキツい言葉を使わないように気をつけてますが、今日の試合のようにさすがにこうも理不尽なことが重なると思わず口に出して言ってしまいますわ、勘弁してくれよ東京ドーム。延長12回裏、最後に中崎クンが大城クンに右中間に打たれてサヨナラ負けしたことを根に持って言ってるんじゃありませんぞ。いや、そうかもしれませんが(笑)、とにかく今日の東京ドームでは「勘弁してくれよ」と言いたくなることが何度も起きちゃいましたよね。一つはジャイさんの先制点の場面。6回裏1死2塁で打席には何を投げてもホームラン打たれそうな怖い怖い岡本クン、そしてマウンドには5回まで無失点ピッチングだった森下きゅんでございます。で、森下クンが投じた初球148キロのストレートをマン振りで強振する岡本クンの強烈なスイング。場外ホームランと紙一重でしたかね。バットの少し上に当たったボールはちょうどセカンドの上空あたりに果てしなく高く打ち上がります。よし!討ち取った!ナイスじゃ森下!と鯉党の誰もが思った筈。が、しかし。いつまでも落ちてこないボール。あれ?なんと、打球が高く舞い上がり過ぎて東京ドームの天井の懸垂物に挟まってしまった模様。おいおいおい。思わず笑ってしまいましたが、すぐに笑えなくなる事態になっちゃいます。なんと審判団の判定はエンタイトルツーベースだという。2塁ランナーはホームイン、打者走者の岡本クンを2塁に置いてゲーム再開だと。アホなこと言いなさんな。どう考えても内野フライでしょ。東京ドームの特別ルールだと?なんじゃそれ。グラウンドルールだから仕方ないらしい。いやアホでしょ。何十年前に出来たルールならば速攻で見直しをお願いしますわ。あまりにも馬鹿げてますよ、それこそ思考停止ルールの極致です。今日の判定自体のことは何を言っても変わらないのだとは思いますが、今後のためにマジで見直しをお願いしますわ。と、ともに森下クンはこれで自責点1になる訳ですからね、理不尽ではありますが、グッと堪えて次回ピッチングに繋げましょうかね。ナイスピッチングでしたぞ。そして、直後に野間さんが目の覚めるようなレフトオーバーの逆転タイムリーツーベースを打ってくれたのが、せめてもの鯉の意地でございましたな。ツーベースってのはこういう打球のことを言うんじゃボケぇ!そして「東京ドームのなんじゃそれ」その2。もう色んなところで言及されてますのでご承知かと思いますが、8回裏2対2に追いつかれた直後の2死1.2塁。松原クンが初球を打ち上げてサードのファールフライ。よっしゃ助かった。なんとか同点止まりで凌いだかと思いきや。打球が飛んだのが3塁側のエキサイトシートすぐ近く。落ちてくるボールにサードのコースケ先輩がなんとか捕球体勢に入った次の瞬間、エキサイトシートの最前列に座っていた観客がその場で立ち上がり自分で持っていたグローブでなんとこのボールを捕球しちゃいましたわ。捕球出来ずに呆然とするコースケと、そのボールをキャッチして大はしゃぎで喜ぶ観客の姿。信じられない光景。こいつアホかよ!当然ながら新井監督が審判団に抗議するも認められず。しかもスロー画像で見るに観客が完全にグラウンド側にはみ出してキャッチしてるようにしか見えんのじゃけどのぉ。おいおいおい。審判団もちゃんと映像見てから判断せぇやですわな。のぼせあがって選手の邪魔してグラブで捕球するようなファンの行為は当然ながら論外ですし、即刻退場で出入り禁止にしてくださいの世界。審判団も愚の骨頂、野球ルールもダメダメですので改定せよで、ついでに新井さんにもあんなニコニコしてないで、もう少し激怒の表情で怒りまくって審判突き飛ばして退場するくらいの勢いで抗議して欲しかったですわ。まぁ結果的には追加点は入らず、この妨害行為の直接的な影響は出ませんでしたが、そういう問題じゃないと思います。あー。無性に腹が立つ。延長サヨナラで負けたことで怒りが増幅されているのでしょうし、東京ドーム自体に責任はありませんが(苦笑)、もう一度だけ腹いせに書いときます。勘弁してくれよ東京ドーム!↓クリックお願いします。にほんブログ村