11/17の記事ランキング

  1. BT1 その2
  2. 子宮鏡検査&精液検査
  3. しください。ブログ不妊カテ以外も)を見てると、お金のことを書いている人がたくさんいます。「お金がない」とか、「貯金0」とか、「借金生活」とか。そういうブログを興味本意で覗く度に、疑問を抱きます。どうしてそうなる前に対処できなかったのだろう?と。私は決してお金持ちではない。田舎暮らしでまあまあ不自由なく暮らせるという程度。だから、説得力はないだろうけど、お金ってある程度までは努力でどうにかなるものだと思います。専業主婦の話の時、さんざん言われたけど…働けない事情があってやむを得なく無職という人もいるのはわかってます。そういう人の救済手段として生存権(強いては生活保護)はあるし、別にそこを否定しているわけではないです。でも貧乏と嘆いて、世の中に文句をいっている人を見ると疑問を抱く。我が実家は貧乏だけれど、貧乏には貧乏の理由があると思ってしまいます。例えば両親は定年も近いのにたいして貯金もせずに、二人ともタバコをバカみたいに吸うし、父親はゲームに課金しているし、母親は楽天でどうでもいい商品を買い漁っている。……言葉にすると、ほんとにアホですね。それでいて、お金がないと事あるごとに喚く。お金ないのって、自分のせいじゃん。介護の仕事をしている友達の中には、「賃金は安く過酷な労働で嫌だ」と会う度に言う子がいる。確かにそうなのでしょう。介護の仕事が好きで頑張っている。でも賃金が安くて辛い。…というなら、わかる。でもその子は高校で遊び呆けて進学もできずに、なんとなくその仕事についただけ。今の日本で、高卒で介護の現場…少し考えたら、わかっただろうに。そんなに文句言うくらいなら、もっと前に努力はできなかったの?一度でも必死に勉強した?自分が本当にやりたいことを探した?ワーキングプアを生み出す日本の社会がおかしいことは間違いない。でも、それを訴えていいのは、そこまでの過程で努力した人だけだと思います。繰り返しになりますけど、貧乏の人みんながみんな自己責任とは思いません。やりたいと思っていたことをやっているのに、お金がもらえない辛さもあるだろうし。もしくは身体的原因等で就業しないことにした人とか、仕事のストレスとお金(給料)を天秤にかけて選択することが間違いとも思っていません。仕方がない理由がある人のことを批判したいわけではありません。たいした努力もしないのに、お金がないって文句を言っている人を見ると疑問に思うと言うだけの話。自分にもブーメランですが、体型が太っている人がお菓子をぼりぼり貪ってご飯をたくさん食べながら「あー痩せたい!痩せてる人ってずるい」って嘆いてたらみなさん「じゃあ痩せる努力すれば?」って思いますよね。それと同じ話。人生で一度も、勉強も就活も頑張らなくて、なんとなく就ける仕事に着いた人は自業自得だなと思ってしまう。想像力がなかったのかなって。人間お金がなくても幸せになれるし、生きていけます。だからどんな仕事をしてたって、幸せに生きていればそれでいいんです。でも、もし貧乏であることを嘆いているならそれは社会のせいでなく、自分のせいだと思った方がいい。母親に「あんたはちゃんとした仕事につけて、お金があるからいいよね」と言われてイラっとしたので、こんなことを書いてみました。私がこの仕事に着いたのはラッキーじゃないから!高校でちゃんと勉強して、借金(奨学金)してまで大学行って、専門職を手にいれた努力だから!現実では母親にさえ言い返せない、弱いやつなのでした。以下質問返答。該当部分だけ引用です。ご本人様が、全文載せてほしいとのことですので全文。コメント欄からも読めます。→わざわざ不妊での例え、ありがとうございます。もし自分に思い当たる原因があるなら、言われても仕方がないと思います。実際、「無知だったせいだ。もっとこうしておけばよかった」と思うことがあります。原因不明の場合、今回の話とは少しずれるかと思います。文章をよく読んでいただきたいですが、私は「仕方がない理由がある」人のことは批判していません。あなたが同意してくださった「遊び呆けていた人」や「計画性なくお金を使う人」に対してだけの批判です。貧乏の人全てを一括りにはしていないつもりですが、そう思わせてしまったのは文章力がなかったせいだと思います。貴重なご意見ありがとうございます!※追記このコメント返信についてさらにご意見いただいた方々、ありがとうございます。庇っていただき本当にありがたいです。ただ、私も個人を吊し上げたいわけではないのでこのコメントへのフォローはこのあたりでやめていただけると幸いです。(当初はこうなるのが申し訳ないのでコメントを抜粋していました。)最後の言葉はあまり深く受け取っていないので、私は元気です(笑)あ、記事内容についてのコメントは賛成でも批判でもまだまだ募集中です!

    お金のない人って努力したの?
  4. 最近越してきた隣人、とは言っても、正確にはお隣ではありません。私の住む階には、ワンフロアに5世帯が住んでいます。(高層階はファミリー向けで、低層階は独身向けの物件です。)鉄筋コンクリート造りですから、部屋の中まで外の音は聞こえませんが、玄関にいると、ドアを隔てた廊下の音が、多少、聞こえます。これまでは、静かなものでしたが、最近時々、キェーッ!とか、ギャーッ!という、赤ちゃんよりも少し大きいであろう、 子供の奇声が聞こえるようになったのです。よって、どこか新しいお家の子供なのだろうな、と思っていました。そして、私は一応、Baby待ちの状態ですけれども、その子供のママのことは、会ったことはありませんが、同情というか、優しい気持ちで、想っていました。こんなに子供が喚き散らすなんて、大変だなあ。大変な時期というやつかなあ。もしくは、育てづらい子なのかもしれないな。声が大きいから、家の中で叫ばれたら、かなわないな。などと、私なりに、子育ての大変さを、想像していました。しかし、今朝。初めて、そのママと子供に、エレベーターホールで遭遇しました。私はこれから通勤という時で、あちらは、ベビーカーでした。エレベーターの中は、そこそこの広さで、ベビーカーと、ママと、私が乗っても、十分な広さがあります。私が、廊下を歩いていくと、エレベーターホールが見え、ベビーカーとママがいるのが、見えました。ママは私の姿を目視したと思いますが、その際に、チッ、人が来た、という顔をされたような気がしました。そこへエレベーターが到着し、ベビーカーが乗り込みました。ママがこちら側を向いて、エレベーターを操作する訳ですが、当然、そのとき、私の姿は見えています。私にも、彼女の不貞腐れた顔が見えましたからね。何が不機嫌だったのか分かりません。育児疲れなんでしょうか?しかし、それと、これとは別。当然、ボタンを押して、待ってくれるものと思いました。しかし。エレベーターのドアは、私の目の前で閉まり、ママは、降りて行きました。ハア????目を疑いました。ありえない。なんという人だろう!私が、何をしたというのか?育児って大変だな、専業主婦は収入もないし、欲しいものを買うにも、いちいち気兼ねしそうで、子供が小さいと、ろくに出かけることも、旅行もできないだろうし、家に1人で、辛いだろうなあ。と、思って、密かに心配すらしていたのに、、、感じが悪すぎます。育児に疲れて、性格まで、曲がってしまったのだろうか?こんな人が、子供を育てているのか、、、と、情けなくなりました。私も、子育てをしたら、こうなってしまうのだろうか。そして、ギスギスした妻に、嫌気が差した夫たちは、浮気をし、、、離婚体験談ジャンルの方々のように、離婚することに、なるのかもしれない、とまで、妄想しました。以前も、エレベーター待ちの列で、ベビーカーに割り込みされたし、世の中、マナーのなっていない母親って、意外と多いんじゃないでしょうか?子供が出来ると、余裕がなくて、自己中になってしまうのかしら?全員が、そうだとは思いませんが、、、街中の、見知らぬ他人が相手ならば、まだしも。同じフロアに住む人に対してすら、自己中になってしまうとは。なんだかなあ、、、最近、良い事がない。お金は、裏切らないと思っていたけれど、ダウが下がって、日本の株価も下がって、私の資産も、減っています。(まあ、一時的なものでしょうけど。)人にも、金にも、裏切られたら、何にすがって、生きていくのだろう?そこで、スピリチュアルの登場でしょうか?(笑)

    たくさん共感されています

  5. oとDAVID両方排卵検査薬を使いました。前に1度だけ感度のテストを行いましたが(⇒記事)今回は10日間使いました【かりこの子づくり状況】今月の周期は残念ながら1度しかタイミング取れてません『そろそろ排卵、何日にお願いねー』って言ったのですが残業で遅くなってパス体調不良でパス2日続いてパスが入り排卵日当日にしかタイミング取れず…これがたまにの事なら諦めもつくけど先月もパスされてたのでさすがに今回のパスの時『明日やと、もう排卵終わってて遅いかもしれない』と言ったら「俺だって出来るならするわ!しんどいから仕方ない」「日で区切られるのしんどい」「プレッシャーや」「そんな1日変わるくらいで変わるん?!今度、病院で聞いてみようや!」と、逆切れされました。体調悪いって言っても帰りのラインではOK出してのに帰ってご飯食べて横になったあとに「今日…」と声を掛けたら「しんどい」と。そもそもどんな手を使ってでも欲しいってプレッシャー与えてきたのは旦那なんですけどねもうすぐ不妊クリニックに一緒に行くので話を聞いて協力的になってくれると良いのですが…妊娠した友達に愚痴ったらやっぱりあるあるで旦那の理解ないとホンマにホンマにしんどいと。ホンマにホンマに一人で子供は作られへんからー【海外製の排卵検査薬の比較】D11は計測忘れです。排卵検査薬の説明書に朝一の尿での検査ではなく、10時~20時の間に検査するようかかれていたので10時~20時の間に計測しましたが、外出が多い週だったので時間はバラバラです。DAVIDの反応が出てからタイミング取ろうと思ってたけど薄ーーーく出たのがD12あたり判断が付きずらかったのですがパスされたのはD13、D14(線見えてきたのに!!)最も濃い日がD15なのでこの日が排卵日かなと思ってます。Wondfoは常に薄っすら線が出てますねただ、前に使っていた時よりも排卵日はくっきり分かりやすく出てる排卵検査薬が分かりやすくなったってことは体質良くなってるってこともあるのかな(ポジティブ)【排卵検査薬で分かる本当のタイミング】私の読んだ不妊本にも(⇒感想記事)タイミング法では排卵検査薬を勧める内容がありました。↓★タイミング法の救世主:排卵検査薬排卵日前がピンポイントでわかる!ほとんどの排卵検査薬には「薄い線が出たら、マイナスです(薄い線だとタイミングではない)」と書いてある。それは無視していい。薄くでも線が出た日が本当のタイミング⇒理由:排卵はその30時間前に脳下垂体から分泌されるLHサージ(瞬間的に放出される形成ホルモン)が引き金になっている。LHサージが血液中に大量放出されるのは1時間とも言われていて、そのあいだの尿で検査しないと正確なプラス反応は出ない。ただし、排卵の3日前位から薄く検査薬に反応が出る。精子の受精可能期間は5日間だったので、薄く線が出た日に性交すれば排卵日には子宮内に精子が生き残っている。ってことで、かりこの場合DAVIDで見るとD12からタイミングを取るべきだったなー今回比較したことで一目瞭然スッキリしましたまだWondfoが残っているので来月も比較しようかなと思ってますが無くなったらDAVIDのみで行きます個人差あるかと思いますが参考になれば幸いです(^^)/【↓かりこが購入したサイト】Wondfo/排卵検査薬DAVID/排卵検査薬どちらも1本あたり大体50円くらい日本製品だと2本入り700円1本あたり350円位記事数が増えたのでテーマを整理して見やすくしました過去記事も見てみてくださいね▼ミトコンドリアサプリの比較▼ ↓コチラ↓ガチなので、めちゃくちゃ長いです。比較表が多いので最後ランキングにしてます。お時間あればみてみてくださいかりこも飲んでいる葉酸入りミトコンドリアサプリベビウェルについて質問メッセージを多数いただいたので詳しくまとめてみました。よかったら見てみてくださいねコチラ▼妊娠しやすい体づくり特化中▼たった10日で効果を実感!便秘改善!日中疲れにくくなりました。女性なら一度は試してほしい妊活中なら更に気になった方はお試しだけでも≫詳しくはこちら たっぷり容量で<1000円送料無料>もっと詳しく!過去記事まとめ妊活に良さそうな魔法のドリンクみっけ10日間お試しで効果はあったのか?妊活のために始めて間違いなかった!▼コストコのから乗りかえたお茶▼【グリーンルイボスティー】 (記事)▼はじめてのオーガニック宅配▼あんしん・おいしい・たのしい大地宅配のお試し野菜セット1,980円から (記事)▼今飲んでるミトコンドリアサプリ 葉酸入り!ベビウェル▼これまで飲んだ葉酸サプリママニック葉酸サプリ 国産野菜のオシャレな葉酸サプリ ピニトール配合【ママナチュレ葉酸サプリ】 【BABY葉酸~ママのめぐみ~】 ↑すべて子持ち友達に頂きましたSAZUKARU▼かりこ最近のヒット!!疲労回復に私の《黄酸汁》アスパラギン酸、米酢の65倍!砂漠の果実を飲む。送料無料1000円▼オムロン基礎体温計▼排卵検査薬・妊娠検査薬(比較テスト記事)Wondfo/排卵検査薬DAVID/排卵検査薬↑海外製1本50円くらい▼着圧ニーハイ(低血圧対策記事)▼プロテイン(痩せ過ぎ対策記事)▼アマランサス(ご飯に混ぜて炊くだけ記事)ランキング参加しましたぽちっとして頂けると非常に嬉しいですーー!励みになります~( ;∀;)←ぽちっにほんブログ村←ぽちっ高齢赤ちゃん待ちランキングありがとうございます

    やっとタイミングが分かった!排卵検査薬の比較しました!Wondfo&DAVID
  6. た日から7年8ヶ月不妊との戦いが終わった日です。結婚したときは、二人とも親になれると信じていました。これ、前撮りの時の写真!このドレス、まだ持ってるけど…この先使い道どうしよう…(^^;披露宴の席次表には…子育てに奮闘しながら、笑顔の絶えない明るい家庭をつくれると、信じていました。不妊なんて、私達には遠い話だと思っていました。それが、1年が過ぎ…2年目も過ぎていき…3年目を迎えた頃から、不妊症について調べるように。でもその頃は、仕事も忙しくて、不妊治療に対する不安もあったため、治療に踏み切れないままでした。きちんと向き合おうと決めたのは、結婚から5年がたった頃。旦那は40歳、私も34歳になってました。まず疑ったのは、私の方。不妊外来で色々調べてもらい、排卵誘発剤の注射を打ってみたり…食事も細心の注意を払い、大好きなコーヒーも控えたり、サプリを摂ってみたり。子授け祈願にも行った。いいと言われることは、何でもやった。旦那は、自分が原因かもしれない…と思いつつ、検査には踏み切れないでいました。ひとづてに聞いた精液検査が、旦那にとって屈辱的だと感じたようで、自分には無理だと…でも、周りはどんどん父親になっていく…『俺が原因なんかなあ…』そんな気持ちになり始めた頃…私の祖父が他界。最期に会話した日、兄や妹に子供が産まれると話したとき、祖父が私たちに遺した言葉が心に残りました。『あんたちらが(子供を)早ぅせにゃあいけんのんじゃぁや』この最期の言葉に、旦那の決心が固まりました。男性の不妊治療は、まず泌尿器科で精液検査を受けるところからでした。二度の検査で、いずれも精子は見つからず、採血をして、染色体の検査をすることに。『男性不妊』『染色体検査』『無精子』調べるうちに、クラインフェルター症候群の身体的特徴がそのまま当てはまることに気付きました。そして恐れていた結果は…非閉塞性無精子症のひとつ『クラインフェルター症候群 非モザイク型』これが、旦那の男性不妊の原因でした。悩んで、話し合いを重ねて決めた答えは、MD-TESE(顕微鏡下精子採取術)をすること。これでダメならば、諦めよう。この先の人生をかけた、戦い。そしてあの日。昨年の11月6日。旦那のMD-TESEは、予定よりかなり遅れて始まり…全て終わって旦那が病室に帰ってきた頃には、外は真っ暗になっていました。このブログに経過を綴りつつ…期待しながらも、半分はダメだったのかもしれない…と頭をよぎっていました。結果は翌日の朝。…ダメでした。『この先、二人の遺伝子を持つ子供はできません』それが、答えでした。あの日が、もう遠い昔のように思えます。たった一年前のことなんだけどね(^^;わかっていたことだけれど、すぐに現実を受け入れられなかった。辛い日々もありました。テレビの子育て応援のCMを目にするだけで、もう辛くて…外出しても、親子連れの方が沢山いる所へ行けなかった。車の『baby in car』っていうステッカー見るだけで、苦しかった。そして何より、そんな自分が大嫌いでした。それでも、旦那に助けられ、周りの人たちに支えられ、このblogを通じて出会った人たちからのコメントに励まされ…なんとか、辛い時期を乗り越えることができました。今は、完全に前を向いて歩くことができています。以前は、子育て応援のCMを見るだけでチャンネルを変えていた旦那も、今は気にせず見ることができるようになりました。子供が沢山いる場所にも、二人で手を繋いで歩くことができるようになりました。姪っ子や甥っ子ちゃんの可愛い動画や写真を、二人で見て笑いあったり会話のなかで、『俺タネないけどね』なんて、冗談を言ってみたり一年前にできなかったことも、言えなかったことも、今では笑い飛ばして言えるようになりました。もしこのblogを読んでいる人に、同じような悩みや不安や苦しみを抱えてる人がいたら…未来は絶対に明るくなるから、と伝えたい。そして、クラインフェルター症候群についての情報が少ないなか、TESE後の体調など心配されているかたもいらっしゃると思いますが…こればかりは人によって違うのかもしれないけれど…うちのダンナ、めっちゃ元気にしとります!今日も仲間たちと遠方にドライブに出掛けていきました。タマタマの傷は、半年もすればわかんなくなります。TESE後、一時的に落ち込んだり、憂鬱になったりすることもあるけれど、時間と共に少しずつ前向きになれます。変化があったとすれば…ただでさえ薄かったスネ毛が、更に薄くなりました。髪の毛は、あんまり変わった感じはないです。あとは、性欲が若干落ちました。けれど、夫婦のスキンシップは…まあ、二人の愛があれば…概ね大丈夫です(ちょっと恥ずかしい…(^^;)私達の場合、クラインフェルター症候群の診断を受けた際、色々とあって、医師から結構どぎつい言葉を投げ掛けられました。『まあ、早かれ遅かれ、いずれは鬱にでもなるでしょうしね!!』この言葉が、現実になるんじゃないかという不安がありましたが、今はそんなのどこ吹く風です。っていうか、鬱になる暇ないくらい、二人の日々を楽しんでいこうって思っています。あの日から、私達夫婦が重ねてきた日々は、神様がくれた宝物。『子供は授かり物。同じように、二人で生きる人生も授かり物』私達が授かった二人の人生は、これからもっと楽しくて、面白いものになっていくと思います♪趣味の旅行にも毎年行きたいし…子供がいない分、義母さんを楽しませてあげられるイベント沢山やってあげたいし(誕生日とか、母の日とか、盆正月いろいろね)大好きな姪っ子甥っ子の成長も、陰ながら見守って行きたいし…そりゃ、時には落ち込むこともあるけれど…旦那となら、この先も、何あっても乗り越えてやっていけそうですこんな相手に出逢えたこと自体が、私にとってはこれ以上ない奇跡です。二人の子供に出会うのは、来世にまた旦那と一緒になったときのお楽しみにとっておこうと思いますなので、来世で旦那に忘れられていないように、今からしっかりと、家族孝行します!そう…家族みんなの太陽になって、色んな子供たちの肝っ玉おばちゃんになるべく…この先も頑張っていこうと思います(^w^)…こんな感じで、私達は今、小さな事件は色々とありつつも、地に足つけて、幸せに二人で生きています。あとは、二人の面白い日々が続いていくように、お互い健康には気を付けなければ!ってことでジム通いも夫婦でしています。食事も、アラフォーという年齢に合わせてバランスよくとっています。この先も元気で、色んな所へドライブしたり、美味しいもの食べたり、人生をしっかり楽しんでいこうって思っています♪あしたはどんな一日が待っているのかな…♪この先も楽しい思い出、沢山作れるといいな♪

    不妊治療を終えて一年、旦那の様子と今の二人
  7. に、そのお友達、私夫婦にぶっ込んできました。え、子どもは?でたー慣れてるようで慣れないこの質問!結婚=子どもおるの方程式は成り立たないんですよ!でも子どもポンポンできる家庭からしたら結婚したら子どもおるのが当たり前のことなのかしらねと心の中で思いながらまだいないんですよー(にこ☺️)と偽りの笑顔で対応しました。そりゃ気になるよね。一緒に呑んでるお友達ファミリーは子連れでうちは夫婦だけやもんね。いーのよいーのよこれで、そーなんやで話終わってくれたらそれで良いですよ私も免疫ついてきたなwと思ってた矢先、このお友達一筋縄ではいきませんでした。おらんってことは、最近結婚したん?はぁ?( °Д°)結婚して6年たちましたが?なんですか?結婚してすぐ子どもいない家庭はおかしいんですか?私も旦那もへっ?ってなったし、不妊治療してること知ってて応援してくれてるお友達ファミリーもあっ・・・ってなってるしきまづい空気が流れてますよー。結婚して6年ですどやっ(なにか?)と答えてやりました😤これ以上説明いりますか?もう自分で説明するだけで惨めで泣きそうになるんですけど(T ^ T)と思っていたらなんと!こーゆう場面ではとことん発言しなかったへなちょこ旦那が!これがなかなか出来なくってねー。結構子どもできない夫婦いるみたいなんですけど、その中に入ってもうて💦今病院とか行って頑張ってるんです😃と。旦那・・・やるやんw😳人って成長するもんですねぇ←めっちゃ上からこの一言でお友達もそーなんや、頑張ってな!俺も応援してるから早く上手いことできたらええな!と言って引き下がって←くれました。以前のブログ記事でも書きましたが子供の有無を聞いてくる問題は当分付きまとうのですかね。。。もっと聞かれた時に卑屈にならずにいませんけど何か?と答えれるくらいの強い心を持ちたいと思いますw

  8. しい」だったら、高妊活も応援してちょーだい♪他人の妊娠・出産は喜ばないと♪「私はどんな人の妊娠・出産もいつも喜べます。そんな私だから、2人の子供が来てくれたんだと思います。」だ・か・らー!高齢妊活も応援してちょーだい♪どんな人の妊娠・出産も喜べるんでしょー。あなたが授かったのは「もっと子供と一緒に修行しなさい」って意味なんじゃない?日本語の(笑)「助成金もらうなんて、許せない」ご自身が貧困で悔しくていらっしゃるの?(笑)文句があるならこんな所で吠えてないで、厚労省か安倍さんにでもお手紙書けばー?あ、安倍さんって知ってる?(笑)「不妊治療が長引いて出産が遅くなった人は別です。」いつからルール決めれる人になったのー?神様?(笑)「私は高齢で妊活してる奴らが大嫌いです」あら、そう♪私も、子供の英才教育もせずに一日中ブログ更新ばっかりやってる低脳な母親が大嫌いよ💓あ、自分が教養もないのに、英才教育受けさせる様な財力も知力もないか。まだまだあるけど、書ききれないわー!!総括:全体的に、日本語に滑らかさがないんだけど、やっぱり外国の方?(笑)~不妊治療妊活中の皆様が気持ちよくブログで交流出来る様、引き続きパトロールに努めます~追伸:アナタ、お肌だけじゃなくて、脳みそもツルッツルでいらっしゃるのかしらー🎵

  9. 176:痛レポ出来ませんでした
  10. 以下AFPBニュースからです。父親が45歳以上の新生児は、低体重で生まれたり、集中治療室での処置が必要になったりする確率が高いとの研究結果が1日、発表された。 さらに父親が55歳以上の新生児は、出生直後の健康状態の評価に使われる標準検査の結果が劣る傾向がみられた。 英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)に掲載された論文によると、さらに衝撃的で説明が難しい傾向として、55歳以上の男性の子どもを妊娠している女性は妊娠糖尿病のリスクが高いことが分かった。 研究チームは、これらの結果はすべて制御された実験ではなく医療記録の分析に基づくもので、すなわち因果関係について確固たる結論は導き出せないと注意を促している。また、これらの結果の全体的なリスクは依然として低かったと補足した。 だが、母親の年齢や喫煙歴、教育水準など、結果に影響する可能性のあるその他の因子を考慮に入れても同じ結果が得られたと、研究チームは指摘している。「これら出生にまつわるマイナスな結果が有意な数で現れる事態は、父親が45歳になる前に子どもをもうけることを選択していた場合には回避できたことが推測される」と研究チームは結論づけ、「家族計画や生殖カウンセリングに関する議論の中に、父親の年齢に関連するリスクを含めるべきだ」と述べている。 富裕国では男性が父親になる平均年齢が上昇傾向にあり、45~55歳以上で父親になる割合も増加している。 米国では、父親が40歳以上の新生児の出生数の割合がこの40年間でほぼ倍増し全体の9%、50歳以上の場合は0.5%から1%に増えている。■20グラム軽い 同様の傾向は欧州でもみられる。例えば英国では、35歳以上の父親の割合が1993年は全出生数の25%だったのに対し、2003年には全体の40%を占めるに至った。 最近の研究では、中年期以降に父親になることが子どもの自閉症や遺伝的異常、精神障害などのリスク上昇に関連する可能性が示唆されている。 原因の一つとして考えられるのは、男性の加齢に伴う生殖細胞(精子)の変化だ。この変化は遺伝子そのものではなく、遺伝子がどのように発現するかに影響を与える。 父親が高齢であることが新生児や母親に及ぼす可能性のある影響をより詳細に理解するために、米スタンフォード大学(Stanford University)のマイケル・アイゼンバーグ(Michael Eisenberg)氏率いる研究チームは、米国で2007~16年に記録された出生データ4050万件以上を綿密に調査した。 その結果、父親が45歳以上の新生児は、それよりも若い父親の新生児に比べて出生体重が平均20グラム軽く、また2500グラム未満の低出生体重児となるリスクが14%高かった。 また、父親が45歳以上の新生児は、父親が25~34歳の新生児に比べて、新生児集中治療室で処置を受ける確率が14%、けいれんを起こす確率が18%、それぞれ高かった。 一方、55歳以上の男性の子どもを妊娠している女性では、妊娠性糖尿病の発症リスクが34%上昇することも分かった。さらに研究チームは、早産の13%が父親の高齢に起因すると推測している。(c)AFP/Marlowe HOOD

  11. 移植当日は早くに寝たため翌朝は4時に目が覚めた。まさにバアサン。ゆっくり体を休めないと、と無理に二度寝を決め込んだが無理。それでも朝食の時間まではベッドで目を閉じて何とか寝ようと格闘した。虚しく時は過ぎ、朝食の時間に。いたって普通のバイキング。あまりそそられるものはなく、エッグ系、ハムソーセージ系、揚げ物系、炒め物系は全てパス。サラダとスープ、そして大好きなルーローファンを思わず山盛りにしてしまった。味は普通だった。ホテルのだからね、こんなもの。食後はまた部屋に戻りのんびりした。だけどどうしても寝られない。寝ようと格闘してるうちにすぐにまたお腹が空いてきた。仕方ないので起き上がって外出先することにした。二度目の朝ごはんだ。阜杭豆漿は6時半迄に行かないと長蛇の列なのはわかってる。だから最初から諦めてプラプラ歩いて見つけたお店。あちこちで見かけるチェーン店。テイクアウトと店内の列に分かれて並ぶ。私は店内の列へ。店のおばさんが何やら私に言っている。最初はわからなかったが、どうやら店内ならトレーを手にして並べと言ってるのがわかった。3回目の移植ともなれば慣れたもの。この店は日本語が通じないのでカタコトの単語で注文してみた。“シェンドウチャン(しょっぱい豆乳スープ)”と言ったつもりが、“ティエンドウチャン(甘い豆乳)”が出てきてしまった。温かいのが欲しかったから“あっ”と思ったけど、とても現地語で交渉なんて出来ないから諦めた。でも飲んでみてビックリ!丁度いい甘さで凄く美味しい! 気に入りましたよ。そしてサイドメニュー定番のダンピンも注文。こちらはさすがに注文通りの品がきた。ダンピン自体は普通なんだけど、ネギソースがメチャ美味しい!ソースは自分で好みでかけるシステム。あまりに美味しいからもう1つ買いそうになった。でも2度目の朝食だったと思い出してぐっと我慢しましたよ。朝から胃袋は絶好調!

    たくさん共感されています

    BT1の朝
  12. 018年9月 34体外受精で採卵周期が終わり次周期は移植周期に入る…OHSSで仕事を3日間も休んだ…休みの間に3日間とも仕事の夢を見たそわそわし休んだ気にもならず休み明けの仕事も溜まっているだろうと気掛かりだった体調不良なんだから仕方ないと理解をしてくれた同僚たち…ありがたい環境だでも…迷惑をかけているのは事実今後も体外受精のことだけでなく持病で休むこともある迷惑をかけながら仕事を続けることがもう限界だと今回痛烈に感じた件名:退職のご相談として上司にメールをした(旦那さんに口頭ではなく退職を申し出たエビデンスを残すように言われた)上司からは即返信が来て会議室を取ったので話しましょうと呼ばれた「体調大丈夫?」上司にはリウマチと婦人科に通院していることは話していたが不妊治療体外受精のことは伏せていたもちろん通院歴は機微な情報のため詳しくは突っ込んで聞いてこない「もう周りに迷惑かけるのが辛いんです。体力的に限界ですし、歳も歳なんで子どものこと考えるともうそろそろ引き際かなと思って」「そうだよね。身体のことを言われてしまうと引き止めちゃいけないのは分かるんだけど俺としては辞めて欲しくないんだよね。申し訳ないって思わずに体調不良の時は気にせず休みは取っていいから考え直してくれないかな?」出た!会社目線!管理職だから仕方ないんだろうけど…しばらく沈黙…「周りへの迷惑もあるんですけど私自身が申し訳なさに耐えられないんです。負い目を感じてしまってますし」「Yさん(私)のこと頼りにしてるからそう思う人なんていないよ。みんな残念がるよ」もしどうしても引き止められたら「主人と相談して決めた」と言うように旦那さんとシュミレーション済みだった…「主人と両親と話して出した結論なので…すみません」と両親まで追加して言い切った…(私一体何歳だよ。と自分で突っ込みたくなった)「そっか。俺も奥さんがそうだったら辞めろって言うと思うから旦那さんの心配も分かるよ。他の人なら引き止めないけど本当に残念だよ。明日にでも部長に話通してみるね」そのお言葉だけで私もう十分です!何度も残念だなぁと言いながらフロアに戻る上司に申し訳ない気持ちになった…でも、その時の私の決意は固かった!はずだった…まさかこの後、役員まで巻き込む騒動になるなんて想像もしていなかった…

  13. 不妊治療は人それぞれ。きっと両親・義両親に不妊治療は話すつもりはないという方もたくさんいると思います。わたしの母を過保護と思う方もいたりするかも?と、いささか不安笑そんな事は無いんですけどね。実はわたしが母に報告したのは、ちょうどこの事件↓の前。「ただの愚痴 からの、不妊治療にちょっと疲れてしまった」義実家には移植の送迎こそお願いしたけれど、普段は流石に治療についてそこまで詳しく話していません。でもこの時は義実家へ行くのを断る為、つい言い訳の様に詳しく前後の通院の予定などをお伝えしました。またわたしが主人にひとりで泊まって!と言ったので、義父はてっきりわたしは実家に泊まると思ったみたい。次の日に母は今迄のお礼を言うつもりで電話したら、あいにく義母が不在で義父が出て。とりあえずお礼を言って早々に電話を終わらせるはずが、話の流れで昨日はまりもさんそちらだったんですよね?え? 家には来ていませんが、、、昨日、病院だったんですね。。 今回は○○と聞いています。 え?そうなんですか? わたし全然聞いてなくて、すみません…△△なんですよね?すみません、ちょっと分からなくて義父は送迎してくれていても実際に治療について詳しく分かっていないと思います。なので○○や△△は間違っていますが(笑)、母はそれで混乱。まりもの言った話と違うではないか…からの、此の期に及んでまだ隠すのかその後も色々と義父とは話が噛み合わず、気まずい思いをした様です。で、まりもが秘密にするからだわしかもちゃんと話してくれないしと怒っちゃったという訳でした。多分事件?前だったら、今まで聞いてなかったもので。色々お世話になってます、ありがとうございます。で済んだ話かと。でもちょっとタイミングが悪かったかな。義父にも今度会った時に説明しなくては。やはり色々気を揉んでいた様だし、もう少し早く伝えたら良かったかな〜と思いました。最初は理由も分からないまま目も合わさずムッとされ、わたしもちょっとムッとしましたが(笑)最後はちゃんと話して和解しました父もこの後登場しますが、そちらはアメンバー記事で。

  14. 陽性でホッとするはずだったのに
  15. たー!ちょっと前に妊娠菌置いていきます!っていうの、流行りましたよね。メルカリでも、妊娠菌〇〇って売ってたりで、なんか話題になってましたよね。もちろん、妊娠菌なんて医学的根拠が一切ないことは、みんな分かってるはず。だけど、妊婦さんや、子供連れのママさんを見かけたりしたら、自分もあやかりたい!!と思ったし、いーなぁ。ほっこりするなぁ。って憧れの気持ちもあったし。妊娠菌じゃないけど、その幸せをお裾分けしてもらいたいなーとかは、ずっと思ってた。医学的根拠とかそういうことじゃない。けど、私はそういう気持ちでいたから、2人の子供に恵まれたのかなーって思ってる。きっと、そういう気持ちでいる人のところに、赤ちゃんって来てくれるんだと思う。自分だって不妊治療中のくせに、子連れや妊婦に敵意剥き出しで、攻撃しまくる、ほんま矛盾だらけの意味わからん人いっぱいいるけど、そういう人たちのところには、そりゃ赤ちゃんも行きたくないもんねー。普通に考えたら、わかることなのに。その普通がなかなか理解できない、かわいそうな人いっぱいおるんやね(笑)同情します(笑)頑張って生きて下さい(笑)

  16. 産は出来ない病院で体外受精とかも出来ない病院。結局、手術や顕微授精をやるには病院を変えるしかない。先生の無愛想で説明不足なとこが苦手だったので病院を変えることに躊躇はない。ただ、他の病院で再検査をしたいけど、どの病院がいいのか分からない...私が住んでる市内に、男性不妊治療で有名な病院がある。ここは産婦人科だけではなくて、大きい病院で色々な科がある。ここなら!と思って初診の予約をしたら、2ヶ月待ち...そして男性の検査のみで5万円!!招待状がない場合別途で8千円かかると言われてそれも込みの値段ですが..それにしても高いなぁ....今まで通っていた病院で、旦那の精液検査した時は2千円かからなかったのに、5万って...この差はなんですか?保険がきくのかきかないのかの違いもあると思いますがこんなに差があるもんなんですかね?精液検査の結果は10日後くらいに教えてもらったんですけど、ここの病院はその日に結果がでるみたいで。にしても5万ってあれ?でもでも。私の友人で不妊治療を始めた子がいるんですけど、その子は旦那の精液検査は「千円くらいだったよ〜!1時間くらいで結果も教えてくれてし!」って言ってました千円と5万ってなんの差ですか?←しつこい笑旦那は「どーせ同じ検査結果なんだから、安い方でいいでしょ」と言っていて確かにって感じなんですけどその友人の通っている産婦人科が、まぁ〜遠い!!車で2時間はかかりそうちなみにその友人はそっちに引っ越してしまったので、友人はその病院近いです。みなさん、どうやって病院は探してますか?(クチコミとかあてにしますか?私はクチコミ全く気にしないタイプなんです)男性不妊の検査はいくらしましたか?病院をそこに決めた理由はなんですか?(通いやすさ?料金?先生の人柄?)千円と5万の差はなんですか?(何度もすいません)無精子症の場合、手術と顕微授精合わせていくらしますか?(これが1番知りたい...)質問多いんですけど、みなさんのご意見お聞かせください本当に無知ですいません教えてください!!!!!みなさんのコメントちゃーんと読んでます。心温まります。うっかり夜中に読むと涙が止まらなくなってしまうことが、しばしば...

    コメントが盛り上がっています

  17. ★2018年9月 34歳部長から昇格の話をいただいてから家に帰って旦那さんに報告した「え?本当に?そっちから攻めてきたか」と旦那さんも驚いていた…「どうしよう…」「痛いとこきたね。M(私)にとっては1番気持ちが動くね。昇格よりも評価されたことにやりがい感じるタイプだもんね。正直嬉しかったでしょ?」「いや、嬉しいってよりもびっくりだよ」「えーホントは嬉しかったんでしょ?」旦那さん、私のことよく分かってる…「うん、正直嬉しかった」昇格しても役職が変わるだけで仕事の負担はあまり変わらない昇格してもお給料もそんなに上がらないしアシスタントにとって役職なんてあまり関係ないでも…旦那さんの言う通り…【昇格】よりも【昇格に値する仕事をしたと評価された】ことに喜びを感じた転職3回…今の会社では派遣からのスタート…契約社員になり…正社員になり…主任になり…次は係長に…朝7時から終電まで働いた時期もあった親に何度も仕事を辞めたらと言われた今までの頑張りが結果として形になったこと実は見てくれている人がいることありがたい環境にいるんだと改めて思ったそして私の気持ちを1番尊重してくれる旦那さん「本当は仕事続けたいんじゃない?無理しなくて良いよ。辛い時は周りに甘えさせてもらってもう少し様子見たら?Mの判断に任せるよ」思い返すとこの昇格の事実だけでもう満たされた気持ちにもなったもう満足かも…少し悔いは残るけど…「うん。ありがとう。今までズルズルきてたけど辞めようってようやく思ったのに…」「病院の先生は仕事辞めない方が良いって言ってるんだよね。もし仮に妊娠できなくても仕事が残るって。私みたいな性格の人は仕事辞めたら妊娠のことで頭がいっぱいになって逆にストレスになるって」「今日は突然言われて戸惑ってるだろうから週末また2人で話しようよ」旦那さんの言う通り週末に頭空っぽにして考えよう!そう思ってその日は一旦話し合いをやめたまさか、これが旦那さんとの最後の話し合いになるとは思わなかった…

  18. いた通り、採卵前日夫婦で病院近くのホテルに宿泊しました。写真は夏に泊まったハワイのハレクラニ♡今回は狭い狭いビジネスホテル。。主人の仕事が終わってからなので、ホテルに着いたのは夜9時過ぎ。わたしは9時以降は絶食なので食事は先に済ませて、主人はお弁当を買って食べる事に。採精前日の夕食がお弁当とは申し訳ないけど、仕方ない。うっかり主人の唐揚げをひとつ食べてしまいましたが、翌日は9時以降は何も食べていないと申告しました。笑自宅から行くよりわたしは朝かなり余裕があったし、精子の持ち運び時間も多少は短縮出来たと思います。でも前日もかなりバタバタしたし、慣れないベッドで寝付けないし、あまりリラックスは出来ず。そして何より問題だったのは、そこは狭い狭いビジネスホテル。勿論快適な採精室などありません!何ならどっか行ってて欲しい、と主人。意外とデリケート。秘密兵器にはiPadを持参しましたが、すぐ隣にわたしが居ては気になるよね。でもこんな朝早く外出する様な場所なんてないし、もう朝からは絶飲食だし。。わたしはバスルームで物音を一切立てずに存在を消していました。主人はちょっと苦戦したみたい。自宅の時より、長く感じました。。変な話で申し訳ないですが、転院先は採精カップが前よりひと回り大きくて。物凄く量が少ないんじゃないかとふたりで心配しちゃいました。都内のビジネスホテルは初めて泊まったけど、お部屋の中はほぼベッド。2人ですれ違えない。笑そんなものなのか、たまたまそう言う場所を選んでしまったのか。採卵日が決まるのなんて直前だから、ちょっと良さげなホテルは空いていませんでした。うーんこれだと今後はお財布は気にせず良いホテルに泊まるになっちゃうかな。。でも採卵って治療の中でも一番お高いですからねぇ。出来れば他の出費は抑えたいし悩ましいところです。採精なんて、採卵に比べたら超楽チンじゃんと思っていてごめんなさい 笑多分プレッシャーとか環境がいつもと違うとか、女性には分からないイロイロもあるのでしょうね。主人は任務を終えすぐにお仕事へ、わたしは少しゆっくりして病院へ向かいました。

    採卵①前泊で問題発生
  19. した。上の子の時か妊活中基礎体温ずーっと付けてるけど、私の基礎体温はガタガタです。一時期、当帰芍薬散って漢方勧められて試してみましたが、劇的に良くなるわけでもなく、妊娠するまでガタガタでした(笑)だから私の場合、基礎体温ってあんまり当てにならない。医者によっては、毎朝同じくらいの時間に、って言う人もいるけど、今まで診てもらったほとんどの先生は、4時間以上寝てれば、何時でもいい。って言ってたな。下の子も今は朝まで寝てくれるようになったし、夜中にミルクで起きることもなくなったから、4時間以上は睡眠取れてる。人それぞれタイプが違うだろうけど、私の場合は、妊娠した周期もガタガタでバラバラ。普段と変わらんかった。高温期の症状も、バラバラで当てにならない。2回とも、着床出血もなかったし。だから、くだらない検索はしないけど、やっぱり高温期はドキドキするー!コメント頂いた方も言ってたけど、2人目不妊で、治療してる人って、1人目不妊で治療してる人よりも、大変なこと多いかもなーって思ったりする。兄弟は作らないの?一人っ子はかわいそう。まさか1人で終わり?これは、2人目治療中に実際私が言われ続けた言葉。それで、2人目早く作るぞー!って頑張ってたら、今度は、不妊様からの容赦ない攻撃。子連れで、でかい顔して街歩くな。クリニックに子供連れてくるな。子連れママ見るの嫌。妊婦見るの嫌。不妊様の気持ち察して欲しい。で、今度は2人目産まれて3人目欲しいってブログに書いたら、出産しか取り柄ない低脳な母親。だってさ(笑)なんか言い回しダサくない?ってか、古くない?ま、これは笑えるからいいや。ほんっと何様~?(笑)あ、不妊様か(笑)しかも推定年齢50間近の(笑)(笑)そういうこという人間が、母親になって欲しくないわー。