9/16の記事ランキング

  1. ・が・み」の法則 文庫ぎんが堂)』米国立老化研究所の研究では、『競争心が強く攻撃的な性格の人は、心臓発作や脳卒中のリスクが高い』という結果がでているという。(Hypertension)よりつまり、キレる人は、血管も切れやすいということ。心の状態はすぐに身体に反映される。イライラしたり怒りがわいたときは、血圧が上昇する。 《「自分の人格と正反対のこと」を意図的にやってみる》これは、いつもと逆のことをする、ということでもある。我々はついつい安定を求めてしまう。毎日、決まった道を通り、決まった場所に通い、決まった人と話をし、決まったパターンの生活を続ける。しかしそれでは、新しい体験ができないし、情報はアップデートされない。いつもとは違った会や組織に参加して、違った人たちと会い、違った話をする。すると、いつもとは違う情報が入り、結果としてチャンスが広がり、運がつく。いつもと違うことをして運を引き寄せたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    この記事が話題になっています

  2. ご訪問ありがとうございます6歳3歳1歳子育て中。転勤族の専業主婦です子供達が大好きな絵本、へんしんれっしゃ。へんしんれっしゃ1,296円Amazon人気の絵本だから、持っている方も多いかもこの絵本はなんといっても、めくるのが楽しいこんな風に、ぺろーんと半分めくって、どんどん乗り物が変身していきますこの本を読むといつも、次のページは誰がめくるかで、6歳娘と3歳息子がもめ始める(どっちでもええわー!)そんな楽しいへんしんれっしゃ。6歳娘が好きなのは、リスカップル。電車で出会ってデートを重ねて恋が芽生えて一緒にピンチを乗り越えて結婚するというストーリー仕立てちなみにこのリス🐿カップルはストーリーの主役というわけでは全然なくて。私は、リスカップルのこの一連の流れ、娘に言われるまで全く気づいてなかった(最後結婚式してるなー、くらいの認識)子供って、すごくちゃんと見てるんだなーと、感心。そして女の子ってやっぱり、6歳といえど恋のお話が好きね〜どっちかというと男の子向きなへんしんれっしゃでまさか恋の話が見れるなんて思ってなかったへんしんれっしゃを読むときは、ぜひリスさんたちにご注目を笑へんしんれっしゃ [ しまだともみ ]価格:1296円(税込、送料無料) (2019/9/16時点)楽天で購入雑誌の付録チェックが好きですベビモの付録がミッフィーのオムツポーチ!可愛い〜Baby-mo (ベビモ) 2019年 10月号 [雑誌]価格:864円(税込、送料無料) (2019/9/16時点)楽天で購入黒のシンプルなショルダーバッグ公園バッグにぴったりearth  music & ecology  MULTI SHOULDER B...価格:2138円(税込、送料無料) (2019/9/16時点)楽天で購入

    たくさん共感されています

    めくるのが楽しい絵本「へんしんれっしゃ」で恋の話…!?
  3. 自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす29の方法 2,376円 Amazon こんにちは、リブラです。今回は、ティール・スワン著「自分を愛せなくなってしまった人へ」の解説の続きです。第3章 苦悩に満ちた自己愛への旅路・自らが作った牢獄カルト教団の虐待者<ドック>から逃れ、友人のブレイクの家に匿われ、19歳のティールは身の安全は取り戻しました。しかし、心は囚われのままだったことに、彼女は気づくのです。心理カウンセリングや数々のセラピーを受けても、自傷行為に取り憑かれ、自殺願望を抱き続ける状態が何年も続きました。ティールは虐待者<ドック>から、「罰を受けたときに感じる穏やかな気持ちは、自分の罪から救ってくれるキリストの光だ」と刷り込まれていたので、罪悪感や絶望感、怒りを感じるたびに、いつも自分の身体に傷をつけ、それらの感情の苦しみを身体の痛みにすり替えて耐える習慣がついていたのです。実際のところそれは、極限状態のストレスと痛みがエンドルフィンを大脳辺縁系に分泌させることで起きる、偽のやすらぎでした。ティールは虐待者から逃げてきたはずなのに、今度は自分が自分に対して虐待するのを止められない事実に、絶望するのです。自傷行為や自殺願望で見えない敵と戦い、一歩も前に進んでいない自分を、ティールは激しく嫌悪しました。すると、ますます、自分を罰し、傷つけ、死にたくなりました。やがてティールは、自傷行為を最初はスキーに、その後氷上のスポーツであるスピードスケートに置き換えることに成功します。厳しいスポーツで身体を極限状態に追い込み、エンドルフィンが分泌されるやすらぎを得るのです。それは自分で自分を虐待する愚かな行為ではなく、自分らしい人生への前向きな一歩になります。ティールは、自傷行為に向けるエネルギーを、大学に通う、モデルの仕事をする、恋愛をする、結婚をする、スピードスケートのオリンピック選手を目指す・・・などの現実的な行動の原動力に変えていったのです。自殺願望の方は、それを持っていることを否定せず、「明日自殺できる」と自分に言い聞かせ、その日を生きることに集中させて、次の1日、その次の1日へと延ばしていったのです。自殺願望が消え去るころには、ティールは気分のよくなることならなんでもして、自分がいい気分になることを人生で最も大切なこととするようになっていました。カルト教団に洗脳されて、そこから逃げ出しても、なお、精神的外傷やマインドコントロールに囚われていたティールのケースは、特殊な事例に思えるかもしれません。でも、自分のことを100%愛することができないと感じるならば、嫌いな自分がどこか一部にはあると思うのならば、ティールに起きていた自傷行為依存が、無意識レベルで起きている可能性があります。休息や睡眠時間を削ってまで働いたり、休んでいるときや遊んでいるときに罪悪感を感じる場合、明らかに愛せないていない「自分」がいます。何かを判断したり選択するとき、それを決める基準を自分に置かず、他の人の意向に沿わせる習慣がある場合も、自己愛の欠乏症です。こんな感じで自分のことを探っていくと、大切にしていない「自分」、ないがしろにしている「自分」、押さえつけて出さないようにしている「自分」がいくつも出てくるのではないか、と思います。みんな、気づかぬうちに自分に対してひどいことを、たくさん、言ったり、やったりしているのです。わたしがアカシックの学校であるノウイングスクールに行っているとき、講師のゲリーは「みんな、ひどいビトレイヤー(Vitolayer;裏切り者)なんだよ。誰が誰に対してか知ってる?」と問いかけました。わたしも頭の記憶を巡らせて、誰を裏切ったのだろうか?と見当がつきませんでした。その答えは「顕在意識(気づいている自分)」が、「潜在意識(気づいていない自分)」に対してでした。人間社会では、本音と建前をつねに使い分けなければいけません。心にもないことを言い、望んでもいないことを喜んでやっているフリをしなければならないときがあります。顕在意識の方は、それが人間関係や社会のルールだ、とか、義務だ、責任だと納得しているからOKなのです。でも、潜在意識の方は、自分以外の人の都合や外の世界の都合に合わせる意味もわからず、本音と建前というのがあるのも理解できないのです。「顕在意識」が謙虚さを演出しようとして、「わたしは平凡で、取り柄のない人間です。だから、その他大勢の扱いの方がほっとします」と誰かに言ったなら、「潜在意識」は、「そうか、わたしは平凡で取り柄がなくて、その他大勢の扱いの方がほっとする人なんだね。じゃあ、そういう人になれるようにセルフイメージをつくります!」と、「平凡で取り柄がなくて、その他大勢の扱いを受ける人」のイメージの言動や選択を仕向けるようにするのです。これが、「潜在意識」の機能ですから。すると「顕在意識」は、「わたしは、なんで平凡で、取り柄ないんだろう。こんなに頑張っても、才能のある人々にスイスイ先を越されてしまう。どうせ人間に生まれるならば、唯一無二の才能を表現できる特別な人になりたかったのに」と、心の中で不平を言うようになるのです。こんなことを繰り返してしまうと、「潜在意識」は永遠にその機能を良い形で発揮することは叶わないのです。「顕在意識」の自分と「潜在意識」の自分が、もしも、とても良い連携が取れたとしたどうでしょうか?奇跡的なことが起こると思いませんか?ティールは完全回復に至っていなくても、「自分の気分がよくなることが最も大切」という判断基準で人生の選択をする限り、彼女の可能性の道は開かれて行ったのです。大学進学やモデルの仕事やスケートの選手や結婚は、普通の人々だって叶わないことがあるのに、深刻な心的外傷を負ったティールがそれらにチャレンジできたのは、「顕在意識」と「潜在意識」の連携が取れてきた現れなんだと思います。気づいている自分(顕在意識)が、気づいていない自分(潜在意識)をけなさないで、両者が幸せに感じるゴールをイメージできれば、夢の具現化は必ず訪れるのです。イメージは物質化を促進します。自分を愛することは、気づいていない自分を含めてすべてを承認することにつながります。自己承認に至れば、他者承認に振り回されることもなく自己表現ができ、本来の自分を表現することは、自己実現への第1歩です。次回は「閃く経絡」の解説の続きを、次々回は「ジョン・レノンのホロスコープリーディング」を、その後にティール・スワン著「自分を愛せなくなってしまった人へ」の解説の続きを予定しています。わたしのサロン、リブラライブラリーではあなたの心のしくみをホロスコープで解説し、心の制限、葛藤が引き寄せる現実問題にセルフヘルプで立ち向かえるようサポートします。詳しくはこちら をご覧ください。新メニュー(月の欲求・土星の制限の観念書き換えワーク、キローンの苦手意識を強味に変えるワーク)が加わりました。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

  4. すごくあっさりとしあらすじとそこから思いだされたこと考えたことを書いてます。なにか心に触れることがあればイイネコメントをくれると嬉しいです。昨日は沢山のコメントありがとうございました。嬉しかったです。私のペースでゆるーく、頑張りますね。今日は私のプログをいつも読んでる人なら思う。また、湊かなえさんだね。そう!そのとおり。図書館で借りたので文庫本ではないです。少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)1,409円Amazonあらすじ2人の女の子の視点で描かれます。死についてそれぞれ憧れる2人の少女。死をみたい。夏休み。敦子は老人ホームでボランティア。そこで、不器用なおじさんと知り合います。由紀は小児科での読み聞かせで死が近い少年と知り合います。2人の少女の中は夏休み前にこじれてます。由紀が書いた小説が敦子の話をもとにしてると思えたから。その小説は教師にぬすまれて投稿されてしまう。その教師に仕返しをし、死んでしまってもいます。他にも出てくる人同士が絶妙に繫がりあっているのは成る程となります。それに、因果応報だったりします。私はいわゆるざまあが好きなのですっきりしますよ。さて、少女たちは夏休み、どんなことを学び成長していくのでしょうか?友情ものでもあるように思います。ここからは感想。少女だったころははるか昔。あれから20年くらいたっているんですよね。あのころ仲の良かった、小さくて元気な彼女。それから破天荒だった彼女。喧嘩してもう連絡もとれない彼女。あのころが懐かしくなりました。友達に、周りにどう見られるか気になってたあのころ。懐かしいけど戻りたくはないです。そんなカッパなのでした。かんちゃんは男の子だから女子の友情とはまた違うかしら?楽しみだね。 昨日も19時すぎから寝かしつけて寝たのは22時前夜間は一回2時半におきた!(また寝たけど)急にぐずぐずするように。そんなときもあるのかな?さて、私、ベビーカーでのお出かけがトラウマになってます。だって、、、ぎゃん泣きするんですよ。特に電車の中では泣くので困りものです。眠たくなったときに置くと寝るんですけど。抱っこ紐だと重くなってきたのでベビーカーに乗ってくれると嬉しいんだけどな、、、。最後まで読んで下さりありがとうございました!!!

  5. 世界について知りたい!
  6.  威勢よく、大きな声を放つ者が勝つ。攻撃的なつぶやき、罵りあい、みなが言葉を強く発する時代に、天声人語が静かに語りかけてきました。「心の底に 強い圧力をかけて/蔵(しま)ってある言葉/声に出せば/文字に記せば/たちまちに色褪せるだろう」(茨木のり子「いいたくない言葉」)。やっと口にする、消え入りそうな声だからこそ、相手に届く何かがある。 (朝日新聞、『天声人語』(2019.9.15)より) 思い浮かんだのが『さよならは小さい声で』(松浦弥太郎)。 小学生のころ、松浦さんは、学童保育のT先生が大好きでした。いわゆる、初恋。 ある日、松浦少年は友達と口喧嘩をして、遊技場のすみっこで、ふくれっ面をして、いじけて座り込んでいました。そして学童保育の時間が終わりに近づいてきた時のこと、T先生がそばに来て─。「帰りたくないの?」「・・・・・・」「明日また遊ぼうね」「・・・・・・」 T先生のやさしさが自分の胸に染みいって、キュウと痛くなった。 T先生は、「じゃあ、先生と秘密のさよならをして今日は帰ろう」と言った。「秘密のさよならってなあに?」僕はT先生の言葉にやっとの思いで答えた。「あのね、小さい声でさよならを言うの。秘密だから誰にも聞かれないように、ちっちゃい声でさよならを言うの」 座っていた僕を立たせたT先生は、正面にまわって、顔の高さが同じになるように膝を折って僕を抱きながら、耳元に口を近づけて「さ、よ、な、ら」と言った。声は本当に小さくてかすかだった。その声を聴いた時、僕は身体中に電気が走ったように身震いした。 (松浦弥太郎、『さよならは小さい声で』より) 心に染みこんでくるのは、物理的な音量によるのではなく、言葉のもつあたたかみや切なさ・・・。 声の大きさに比例して、言葉の力が消えていっている気がしてなりません。 『さよならは小さい声で』は、以前に一度紹介した本です。 よろしければ、こちらもどうぞ。 →最後のおしゃべり(8.18ブログ) さよならは小さい声で/松浦弥太郎【1000円以上送料無料】 712円 楽天

  7. 「関節リウマチ」 シリーズ 専門医に聞く「新しい治療とクスリ」 5「関節リウマチ」について、尾形道夫氏が、山本和彦氏(生命医科学研究センター副センター長)に、インターヴューしたものをまとめた本です。横書きの本は、珍しいです。山本先生は、現在の関節リウマチ治療薬を「革命的なクスリ」とおっしゃっているそうです。どこが革命的なのか、そして、その恩恵を受けるには、どうしたらいいか・・・。山本先生のリウマチ治療に対する熱い思いを感じつつ、読みました。―目次―第1章 治療の目的が変わった第2章 関節リウマチという病気第3章 治療の目的は「寛解」第4章 薬物治療第5章 部位ごとの手術療法第6章 リハビリテーションと日常生活の注意終章 患者と家族の人にむけて 心に響いた箇所を、少し抜粋させていただきます。                ***第3章 治療の目的は「寛解」リウマチ治療がめざす目標は、患者のリウマチ症状がほぼなくなり、臨床的にコントロールされた状態のこと、すなわち「寛解」に導くことです。1.臨床的寛解・・・炎症と症状(自覚、他覚とも)の消失2.構造的寛解・・・骨や関節破壊の進行を(ほとんど)止める3.機能的寛解・・・身体機能を維持し、普通の生活ができる3.機能的寛解についてクスリをのんでいても、発症前とおなじ日常生活が送ることができれば、治ったのと同じと感じるはずです。これが「機能的寛解」の状態ですが、この状態になるには、発症後の早期に充分な治療が行われた場合、という条件が、残念ながらついてしまいます。関節のかたちや機能の役割は、一度失われると、回復することが難しく、そのためにも、リウマチでは発症してすぐ関節の疼痛や腫脹を抑えて、関節の破壊や変形を防ぐ治療を受けることが、とても重要なのです。病歴の長い人の治療目的に、この臨床的寛解や機能的寛解をあげるのは間違っているようですが、病状が進んで関節破壊があったとしても、その時点で関節の破壊を止めることは、重要です。なぜなら、臨床的寛解にすら持ち込めなければ、その人は、関節機能に関して、坂道を下っているのと同じになってしまうからです。そこからいったん外れて、薬剤だけでなく、外科治療も使って、その時点で達成しうる最大のADLを取り戻してもらうこと、それは大変に意味のあることです。病歴が長いなど、関節破壊や変形がすすんでいる患者では、完全寛解までは無理かもしれません。しかし、適切な治療さえ行えば、HAQ(健康評価質問票による評価)は少しずつ改善し、QOL(生活の質)が徐々に向上していくのを実感できるはずです。だから、発症から時間が経っていても諦めないこと、高度な関節破壊があっても諦めないこと、必ず道は開けますと、いつも患者さんに申し上げています。           『「関節リウマチ」 シリーズ 専門医に聞く「新しい治療とクスリ」』より

    「関節リウマチ」
  8. 本の裏にある年齢別作品リストを見ながら図書館で借りていたのですが、この絵本は「3さいから」おじいちゃんとおばあちゃんがうさこちゃんのことをかわいく思っている気持ちや、うさこちゃんが、おじいちゃんおばあちゃんを大好きな気持ちがよく伝わってきてストレートに「いい絵本」と思えますこちらは4さいからの絵本③うさこちゃんのおじいちゃんへのおくりもの うさこちゃんのおじいちゃんへのおくりもの (ブルーナの絵本) 756円 Amazon 普段は対象年齢を目安としてしか気にしないのですがうさこちゃんシリーズだけは対象年齢の分類が秀逸ドンピシャなので、良かったら従って下さいうさこちゃんがおじいちゃんの誕生日に手作りの贈り物を贈る話ですそしてユニークなおじいちゃんといえば④いいから いいから いいからいいから 1,296円 Amazon うちは最初、テレビ絵本で観たのですが大らかでユニークなおじいちゃん最高ですあまりにも人気で、もうこのシリーズ、5まで出ているのですねまだ1しか読んでいないのでそろそろ娘と読み始めたいと思いますそして、ユニークおばあちゃんといえば・・・不動のこの人⑤ばばばあちゃんシリーズ すいかのたね―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集 972円 Amazon 威勢が良くてちょっとけんかっ早いけど(笑) あめふり―ばばばあちゃんのおはなし (こどものとも傑作集) 972円 Amazon 発想豊かで楽しいばばばあちゃん上の2作が特に好きですがこれから秋に読むなら、やっぱり「やきいもたいかい」かな ばばばあちゃんの やきいもたいかい (ばばばあちゃんの絵本) 972円 Amazon 今はなかなかできない、外で落葉を集めて焼く光景が子どもには新鮮にうつるかも気になった絵本はありましたか 参考になれば嬉しいですでは今日はここで失礼します

  9. 〝読解力〟に触発され➕芥川龍之介文豪を語る➕ここ一筋のご挨拶
  10. 櫻井秀勲氏の心に響く言葉より…運をつかむ人で共通している点は、いい笑顔であることです。この「いい笑顔」がむずかしいもので、昔からJAL、ANAなどの乗務員は、徹底的にこの笑顔を叩き込まれてきました。彼女たちの笑顔をじっくり見ていくと、相手を楽しませようという種類の笑顔ではありません。むしろ安心感を与えるような笑顔です。いわば赤ちゃんに対する母親的な笑顔に近いかもしれません。男の中には、この笑顔のできない人が大勢います。笑顔にならないのではなく、できないのです。これは作家に多く、文豪といわれた谷崎潤一郎、川端康成などがそうでした。しかし、これらの人たちは、遠い昭和中期の作家であり、別に笑顔になる必要もない時代でした。これに対し、同じ文豪でも現代に近づくと、たとえば三島由紀夫は笑うと、豪快な声がひびき渡りましたし、松本清張のはにかみ笑いは有名です。作家というと、むずかしい顔をしているように思われますが、実際はまったく違います。特にテレビが家庭の茶の間に入ったことにより、堅苦しい顔はタブーになったからです。これは企業の経営者でも同じで、仏頂面でテレビに出演したら、たちまち株価が下落することもありそうです。人間学では、爆笑顔を最高としています。「笑う門には福きたる」という言葉は、不滅の真理といってもいいでしょう。では爆笑顔はなぜ幸運を招くのでしょうか?それはなんのわだかまりもなく、すべてをさらけ出しているからです。幸運は、自分一人だけでつかめるものではありません。相手がいて初めて、運は成り立つのです。なかなか本心を見せない人と、すべてをさらけ出してくれる人がいたら、あなたはどちらに心を開きますか?爆笑できる人は、自分をさらけ出せせる人です。そして、そんな人には福を授けたくなるものです。その人のところに仕事が持ち込まれても、不思議ではありません。はにかみ顔やニコニコ顔も、不幸、不運とは関係ないように思えます。だからこういう人に多くの男女が集まってくるのです。なにも、むずかしい顔をして高尚な話をしなくても、運が巡ってくるのです。『いつだって運がいい人の愛敬の法則』KKロングセラーズ小林正観さんのこんな言葉がある。「憂うつ性の人が集まって、しめっぽい話をしている。座はいよいよ打ち沈む。ここに世に心配を知らぬ青年が、呵々(かか)と大笑して入ってくる。一座は急に停電後点燈したように明るくなる。」呵々大笑とは、爆笑することだ。涙の出るほど、心の底から大笑いする。破顔一笑(はがんいっしょう)とも似ている。大爆笑できる人は、自分をさらけ出せる人。爆笑顔で幸運を招きたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    この記事が話題になっています

  11. 9月といえば、夏の終わりで秋の始まり。このタイミングは、とってもとっても体が疲れてますし、疲れます。夏の暑さの疲れ。特に今年もまた異常気象で災害も多くありますから。気圧の乱れは心身の乱れを誘発します。朝晩少しずつ涼んできましたよね。日中は暑くても秋はそこまで来てます。暦の上で秋を迎えたあたりから、体は徐々に準備してるんですよ。お洋服の衣替えはまだでも、身体の衣替えが必要です。毎年この時期だけはきちんとメンテナンスをしておくれ〜と言っております。あとは2月かな。春の雪解けくらいの時期。年2回。最低でもこのタイミングに身体のメンテナンスを受けておくと大きく調子を崩すことはないと言えるでしょう。ですから、毎年私たちメンテナンスを行う側は忙しくなるのがこの時期。できうるなら、全ての方に受けていただきたい。。。とはいえ、私は1人しかおりません。体も一つしかございません。分身ができずに、誠にご迷惑をおかけしておりますそんなわけで(?)遠隔施術のご案内です。特に今月だけは是非ともお申込みいただくと良いと思います。また10月には、2020年に向けての遠隔施術をご案内しますが、また意味合いが変わってきます。お申し込みの後は受けに来ていただく手間も、特別に食事を控えていただくなどの配慮も必要ありません。どこで何をしていても、かまいません。非常に都合のいいサービスだと自負しております。■概要遠隔での施術と、終了後のメール■料金お1人様6000円※ご家族・お知り合いのお申込も可能です。■申込下記URLより必要事項をご記入ください。https://resast.jp/inquiry/41934■注意事項と同意事項申込にあたり、下記項目に同意したものとみなします。・医療行為ではありません。・個別のご相談に乗ることはできません。・お申込は、お振込みをもって完了といたします。・実施日は月末の良き日を選んで行います・入金後のキャンセル・返金はできません。

  12. 前日決めの函館旅〜のりさん絵本展
  13. 一日籠るって………無理!!店主、どうも部屋で一日過ごすのは眠い日に限り可能なようでございます。友人に電話しました。 いずれはね 結婚してようと してなかろうと一人で生活するんだよ 考えてるよー どう生活するのかってえええっ?そうなん???伴侶はいずれ死別する。それも男性が早く亡くなるケースが多い。よっていずれは一人暮らし………………。 その時はね blogは考えない。 外に場を作ること考える。 人に会うことしなくちゃ ダメになると思うから。ふ、ふーーん。確かに。書き放題と思いましたが、それ以前に刺激が欲しい。お外出たい衝動は引っ越しの様々が終わり、睡眠が足り、さあ書き放題だぞとなった今日、突如やって来まして、この電話も本屋さん駐車場。うーん本買うかー長くは続かない外出ネタ。でも、とにかく外出してきました。で、6000円超え。………高くついたかもお風呂だって3000円だったのに。気を取り直し前向きに行きます。 綺麗ですし、 役に立つ。 色を巡る二冊でございます。「日本の美しい色と言葉」 桜井輝子著 クリエイティブ発行「色のことば選び辞典」 企画編集 田沢あかね 学研プラス発行そして、 侏儒の言葉に触発されて ちょっと皮肉な定義集「悪魔の辞典」 アンブローズ・ビアス原案 中村徹著 遊泳舎発行 ずっと 図書館でいいかー と 買わなかった俵万智さんの短歌集。「チョコレート革命」俵万智著河出書房発行刺激が欲しい。その安直にビシッと芯が入りました。神の像投げ込まれいるガンジスに神より静かに浮く死体あり今日は何となくサラダ記念日の印象で立ち読みでは恋の歌ばかり拝読しておりました俵万智さんに出会いました。驚くって出会いでございますね。次の三連休。まずは国立西洋美術館行ってきます。ちょっと驚いてこなくては。人生設計としてはですね、働ける限り働く。金策もですが、刺激の需要もいきなり上がりました。何歳までいけますでしょうか。画像はお借りしました。ありがとうございます。人気ブログランキング

    刺激をください!✖️老いていく
  14. 『君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた』(若松英輔)。ここ2、3カ月、若松英輔氏の著作を読んでいます。数年前に拝読した『読むと書く』に書かれた、井筒俊彦の哲学の一端を知りたかったから。以来、注目しています。全157頁、併読、開始したばかりですが、琴線に触れたところから、抜き書きします。10回目の今回は「あとがき」から、抜き書きいたします。連投になりますが、よろしくお願いいたします。--------------「手紙を書こう」人間が、この世に残すことのできる、もっとも貴いものの一つはコトバである。コトバは、言語の形式にとらわれない意味の塊を指す。コトバは生きている。喩えではない。大切な人が亡くなる。彼らはコトバとなって私たちの傍らに寄り添っている。語られることだけがコトバなのではない。悲しむ者の横にあって、黙って寄り添う行為は、ときに励ましの言葉をかけるよりもずっと深く、また確実に相手のこころに呼びかける。沈黙の行いもコトバである。まなざしすらコトバになるだろう。書くとは、無形のコトバを文字に刻むことである。誰もが小説を書くわけではない。詩、エッセイ、戯曲、批評と領域を広げてみても難しさは付きまとう。だが、多くの人は手紙を書くことができる。手紙に定まった形式など存在しない。私たちは自由に手紙を書くことができる。手紙は、しばしば、思うようには出来上がらない。書き進めながら、まったく予期しなかった言葉を書く自分に驚くことがある。自分で書いたコトバによって何かが目覚めるときがある。受けとる者がいなければ、手紙を書くことはできない。だが、受けとる相手さえいれば手紙を書くことができる。自分にとって、真実の意味で生きていけると感じられるものに人は、手紙を書き送ることができる。手紙を書こう。すでに逝った、愛するものに呼びかけるだけでなく、手紙を書こう。私たちのこころのなかで生きているものたちに向かって手紙を書こう。亡くなった人、故郷あるいは懐かしい日々に手紙を送ろう。手紙を書こう。人はいつかこの世を去らなくてはいけない。残される人々にむかって手紙を書こう。(P153~157)--------------(2019・9・14読了)「読書のすすめ」ショッピング     ↓http://dokusume.com/modules/store/index.php?main_page=product_info&products_id=6189

    【読書日記】(「手紙を書こう」)『君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた』
  15. ぼしめしです。」こ文章がどんな場面でどんな風に書かれているのか…そこが読みたい為だけに、宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」を図書館の児童コーナーで借りた。岩手の宮沢賢治記念館に行ったというのに、中学・高校の国語の教員免許をもっているというのに、「銀河鉄道の夜」は読んだことがなかった。子供の頃にチラッとだけ読んで、「よくわからない」と思ってから何となく宮沢賢治さんの本を避けていた。今回読んでみたら、「深い本だなぁ」と思った。これって本当に児童図書なの?借りた本の中には、「銀河鉄道の夜」の他にもいくつかの詩やお話があった。「永訣の朝」という詩に何となく覚えがあるような気がして読んでみたら、「あめゆじゅとてちてけんじゃ」という言葉が出てきて、「ああ!昔、学校で習った! これも宮沢賢治さんだったんだ!」と思った。あとは「やまなし」も習った記憶がよみがえってきた。まだ「セロ弾きのゴーシュ」とか色々あったので、この機会に全部読む予定。やっぱり宮沢賢治さんの書くものはちょっと読みにくくてあんまり好きじゃなかったけど、昔はわからなかったことが今はわかるので、読んでみるとその深さに驚かされてなかなか面白い。DSの「文学全集」買っちゃおうかな。「なにがしあわせかわからないです。 ほんとうにどんなつらいことでも それがただしいみちを進む中でのできごとなら、 峠の上りも下りもみんなほんとうの幸福に近づく一あしずつですから。」「ただいちばんのさいわいに至るために いろいろのかなしみもみんなおぼしめしです。」私の様々な悲しみや頑張りも、幸福に近付く為の一歩だと信じたい。☆☆☆ちょっと補足です。白鳥座のクチバシに「アルビレオ」という星があります。肉眼で見ると1つの星だけど、実は青色と黄色の2つ星。天体望遠鏡で見ると仲良く並んで見えます。この「アルビレオ」は、宮沢賢治さんの「銀河鉄道の夜」にも出てきます。宮沢賢治さんはこの2つの星の、青い方をサファイア、黄色い方をトパーズと表現しています。素敵な感性ですよね。「銀河鉄道の夜」は銀河を旅するお話です。天の川の北の端から、南の端までの旅です。物語には夏の星座が沢山出てきます。銀河ステーションでジョバンニが汽車に乗り、はくちょう座の北十字を見て、南十字を見て、石炭袋に着きます。南十字座のそばに星が何も見えないところがあります。手前に密度の濃いガス 暗黒星雲があるので、ガスの向こうの星が全く見えなくなっているのだそうです。宮沢賢治さんはそこを石炭袋と言ったようです。空にそんなものがあることをちゃんと知った上で物語を書いている宮沢賢治さんは凄いですよね。宮沢賢治さんは37歳でなくなったそうです。宮沢賢治さんは22歳の時に、「自分の命もあと15年はあるまい」と言ったんだとか…そう思いながら生きていたから、作品も「死」や「本当の幸せ」ついて書かれているのかもしれません。「銀河鉄道の夜」は大人になってから読んだ方がいいと思います。「銀河鉄道の夜」には色んな本がありますが、私はKAGAYAさんのグラフィックスで描かれた「銀河鉄道の夜」をおすすめしたいです。凄く綺麗なんです!南十字星の辺りの絵なんか素晴らしいです!是非KAGAYAさんの「銀河鉄道の夜」を読んでみて欲しいです!こちらです。  ↓

    「銀河鉄道の夜」
  16. 考えるストーリーはあらすじは似ていても、目的が違うので人間的な心情で転生の設定を捉えると、理不尽なものを感じるかもしれません。残酷な印象を受けるかもしれません。わたしたちの文化の中では、映画で戦争ものもあり、ホラーもあり、ゲームの世界でも、簡単に生死が扱われます。でも、それを創った人が批難を浴びるのは、そのストーリーに夢中になれなかったときだけです。残酷さや悲しみがそのストーリーに組み込まれていても、そこに深い感動があれば、それは良い作品だと評価されます。わたしたちにとってリアルでハードな人生のイベントも、高次元存在にとったら、感動を生むための物語の起承転結なのです。ヘミシンクの創始者のロバート・モンローも、<ルーシュ Loosh>と呼ばれる感情のエネルギーを収集したいという欲望から高次元存在たちが、自らヒトの転生を計画し、その中に宿り、<ルーシュ Loosh>を宇宙の創造の原動力にしているカラクリを知ってしまい、嘆いたようです。まるで、ミルクを搾取される乳牛みたいだと。被害者意識に駆られてしまうと、わたしたちの感情のエネルギーが高次元存在の餌になっているように感じてしまいますが、「大いなる存在」が「光と同じくらい闇も愛している」という深い意図のを理解すれば、「闇」の部分だけを切り取って判断するのは間違っていることに気づくでしょう。この本の話に入る前に、なぜ、こんな長い前置きをするのかと言えば、この本の内容は著者であるティール・スワンが経験した悲惨な幼少~思春期時代のトラウマから、いかにセルフヘルプで立ち上がり、自由で可能性のあるほんとうの人生に向かっていくのか、の道しるべが書いてあるからです。第1~2章失われた子ども時代ティールの魂が自らこの人生を設計しているのです。「大いなる存在」視点で俯瞰的にみれば、ティールはこの悲惨なイベントによるトラウマから自らを救出することは大成功で、常人以上にサイキックな力があるティールの<ルーシュ Loosh>は、量産されたのだと思います。でも、人間的な視点で彼女の身にに起きたことを考えると、「大いなる存在」が血も涙もない存在(実際これらは持たない存在ですが・・・)に思えてくるかもしれません。しかし、人生はその人の魂意識もので、その魂意識とひとつになっている「大いなる存在」のものなのです。悲惨な出来事に苦しめられ、それによってできたトラウマで二重の意味で苦しんでいるのは、ロウワーセルフであるインナーチャイルドなのです。トラウマに苦しんでいる人々の苦しみの根源は、過去に存在するトラウマをつくった現象です。インナーチャイルドは、本人の大人意識が自らそのインナーチャイルドに光を当て救出に行かない限りは、誰からの愛も拒絶し、ずっと愛の欠乏感に苛まれた状態になります。ティールは、自身の子供を育てるときに、自身のインナーチャイルドが大暴れし、自分のインナーチャイルドに愛を届ける必要を、切実に感じたようです。ティールの両親は、高学歴なヒッピーのような人たちで、宗教的な縛りから自由でありたいと願い、スピリチュアルなものの存在を認めませんでした。だから、ティールが第1子として生まれたときから、そのサイキックな能力に理解不能なものを感じて持て余していたようです。幼いティールにとっては残酷な、家族中では当たり前のジョークは、ティールは「ピーズワックス家の赤ちゃん」という他所の家の子という架空のお話でした。ティールの両親の姓は読み方が難しく、彼女が誕生したとき病院のベッドのネームプレートに「ピーズワックス」と書かれ、そう呼ばれていたエピソードで、ティールが両親に理解不能なことを言うと、「ピーズワックス家の赤ちゃん」だからという作り話で、両親は笑って納得しようとしていたようです。こんな出来事が、ティールと両親に小さな亀裂を生み、第2子である弟が生まれて、母親の念願どおりの金髪で青い瞳でニコニコ無邪気に笑う陽気な赤ちゃんに両親の注目が集まると、ティールの疎外感は益々激しくなっていったのでした。家族に虐げられてはいないけれど、疎外感を感じているティールを目ざとく見つけてしまった男が、密かに悪魔教を信仰している獣医でした。ティールの両親は宗教的な関わりはいっさいしていませんでしたが、父親が森林警備隊員としてユタ州に配属になり、この地に家族で住んでいました。モルモン教の宗教色が強いので、宗教に入らないティールの両親は浮いた存在になっていましたが、この男<ドック>はティールの同級生の父親でもあり、宗教の勧誘もせずに親切そうに近づいてくるので、信用してしまったのです。そして、理解不可能な娘のメンター役を、<ドック>に任せて安心してしまったのでした。<ドック>は獣医なので、麻酔薬を自由に入手できました。ティールは麻酔薬を打たれては悪魔教の儀式でレイプにあったり、暴力を受けていましたが、両親にわからないように、ティールを恐怖で洗脳して操り人形状態にしていたのです。おそらく、<ドック>は悪魔教の儀式で低次元存在の餌である「恐怖」の感情のエネルギーを、ティールから搾取していたのでしょう。虐待の加害者は、無意識に被害者の「恐怖」の感情からパワーを得ているのです(親がしつけと称して子どもに、暴力をふるったり、怒鳴りつけるのも、「恐怖」の感情のパワーを得られることが、無意識の動機です。だから、子どもにお金や時間を奪われたと感じるときに親が、つい、やってしまう行為なのです)。ティールの両親も、だんだんに彼女の精神の落ち込み方が尋常ではないことに気づき、精神科に連れていきますが<ドック>が原因になっていることには気づきませんでした。同じように、精神的な問題や発達障害の子だったら、もしかしたら、気心の知れた友だちがつくれるかもしれないと、うつ病のブレイクという少年と家族ぐるみのつきあいをするのが、ティールの両親がした精一杯の努力でした。このつながりが、ティールに脱出の扉を開くことになりました。ティールが19歳になったある日、<ドック>は麻酔の量を間違えてティールに打ち、ティールは頭がぼやけていない状態で<ドック>が嘘をティールに信じ込ませようと、恐怖で依存させようとし続けてきたことに気づいたのです。ティールは、自分のせいで家族のみんなが不幸になるという暗示にかけられていたのです。そして、ティールは<ドック>のところから逃げ出し、ブレイクの家にかくまってもらい、自身のトラウマを乗り越えて生きる<自己愛に目覚める>プロセスが始まりました。次回は「閃く経絡」の解説の続きを、次々回は「ジョン・レノンのホロスコープリーディング」を、その後にティール・スワン著「自分を愛せなくなってしまった人へ」の解説の続きを予定しています。わたしのサロン、リブラライブラリーではあなたの心のしくみをホロスコープで解説し、心の制限、葛藤が引き寄せる現実問題にセルフヘルプで立ち向かえるようサポートします。詳しくはこちら をご覧ください。新メニュー(月の欲求・土星の制限の観念書き換えワーク、キローンの苦手意識を強味に変えるワーク)が加わりました。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

  17. 日曜日恒例の さおりんのシーツ交換デー✨ナースさんから「掛け布団もクリーニングに出すので、交換お願いします!」と 案内がありました。マットレスの上にひいている薄いマットシートも全て クリーニングされたものに 交換されたよ❣️中秋の名月 ➡︎ 獅子舞 ➡︎ 魚座満月 ➡︎ クリーニングされた氣持ちのよい布団類に交換。偶然と言ってしまえばそれまでだしこんなことが起こっても氣にもとめない人もいる〜〜『氣持ちよく手放せて、ありがとう〜〜』って感じる人もいる〜〜さおりんも最初は ピン とこなかったけどこの 脱ステ日記を書きながら 氣づいたの〜✨このブログを書いてるのは さおりん自身だけどどこか 宇宙に書かされている感覚。むふ大切な大切な、ふり返りになっとりまふどっちが 良いとか悪い とかじゃなくて物事は 『どう捉えるか』その 捉え方から生じる 意識や周波数でその先 どう生きるかが 変わっていくように感じるよ〜〜サイモントン博士の言葉より( サイモントン療法http://simontonjapan.com/)「私たちは 信じるものを見ています。私たちは普通 見るものを信じている と思っていますが私たちが それを信じていなければそれを見ることも できないのです。私たちに見えているのは私たちが それを信じているからです。」「信じる力は 大きな影響力を私たちに与えているのです。宇宙は私たちが より自然な考え方をするように導いています。あせる必要は ありません。」「私たちは 出来事そのものによって悩まされているのではなくその出来事を どのように捉えたかによって 悩まされているのです。」サイモントン博士の言葉のひとつひとつが愛に溢れていてDVD📀 を何度も観てるうちに博士のことが 大好きになってきちゃったいつも手元にはお氣に入りのキャンディ🍬がおいてあってたまに それをなめてるの何のキャンディ🍬 なのかなぁ〜朝方、何時ころかは覚えてないけど半分寝ぼけた状態で夢遊病者のように (笑笑) ひいたカード。YesGanesh(ガネーシャ)「全ての道は あなたのために開かれています。そして その道のりを遮るものはありません。これまであった障害は、全て取り除かれました。今の状況に対して ポジティブな考え方を保つことで、最善の結果を確実なものにしてください。」ガネーシャを Wikipedia で調べてみたよ✨ガネーシャ(गणेश,gaṇeśa)は、ヒンドゥー教の神の一柱。その名はサンスクリットで「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味する。同じ意味でガナパティ(गणपति,gaṇapati)とも呼ばれる。また現代ヒンディー語では短母音の/a/が落ち、同じデーヴァナーガリー綴りでもガネーシュ、ガンパティ(ガンパチ)などと発音される。インドでは現世利益をもたらす神とされ、非常に人気がある。「富の神様」として商人などから絶大な信仰を集めている[1]。太鼓腹の人間の身体に 片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもつ。障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされる。インドのマハラシュトラ州を中心にデカン高原一帯で多く信仰されている。ガネーシャの像の中には杖を持っているものもおり、この杖は「アンクーシャ」と呼ばれている。障害を克服するサポートをしてくれる神様なのですねひどいアトピー症状が出てしまうことによって「こんな状態で、人前になんて出られない‼️」と感じてしまい引きこもりになってしまう方は、とても多いです。さおりんの 今回の脱ステは顔にはあまり症状が出ていないけどさおりんは、30歳を過ぎてから急にアトピーが出たの。まずは 顔から。ずっと美容部員 (美容アドバイザー) の仕事をしていたので「こんな顔で、化粧品なんて売れないよーー‼️」⬇︎皮膚科に駆け込み、ステロイドを塗っておさえる。の繰り返しそれが 首にまで出て、、全身のじんましんとして 赤い発疹が出たこともありました。仕事前に 保冷剤で冷やして、少しでも 腫れを和らげたり。マスクで隠したり。目元がよく腫れていたのでド近眼のさおりんは コンタクトレンズをしたうえに赤みと腫れをかくす伊達メガネをして店頭に立つなんて、しょっちゅうでしたヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使ったセラピーであるレインドロップセラピストとして 活動し始めた今ではセラピストにとって大切な手元に一番ひどく 脱ステ症状が出てしまった。正直 「なんでっっっ⁉️」と、宇宙に暴言を吐きたくもなりました。ジュクジュク 痛くて、かゆくて。夜も眠れない。氣持ちがどんどん落ちていく。自分自身が とても汚い存在に思えてしまう。そんな経験をしてきました。でもでもそれが 何かのサインであり、メッセージであることが今では とても 腑に落ちてます。このブログを通してアトピー性皮膚炎という症状のためにあなたが失ってしまった自信を取り戻しあなたの本質の美しさに氣づいてほしい。自分自身を愛し、自分の人生を愛することをあきらめないでほしいのです。どんなに今、アトピーの症状がひどくてもあなたは 今、そのままで 本当に美しい存在なのです。🌸 今日の備忘録 🌸☆ 体温 35.9☆ 血圧上 98 下 62 (低すぎた血圧が、ようやく正常になったよ✨)☆ 運動朝 ウォーキング 1時間昼 なし夜 なし☆ バイオ入浴 38度朝 1時間15分昼 1時間15分夜 なし☆ 朝食発酵玄米、がんもの煮物、お浸し、果物、お味噌汁。☆ 昼食おろしうどん、豆腐サラダ、さつま芋プルーンの煮物、お漬物、寒天ゼリー。☆ 夕食発酵玄米、野菜のカレー煮、生春巻きサラダ、ゆかり和え、果物。さおりんの今の手の状態です右手左手指の間が 切れたりはしてますがだいぶん 良くなってきておりまふ🧡

    さおりんの脱ステ日記 入院27日目(あなたの見ているものは、何ですか?)