2/15の記事ランキング

  1. 」を磨こう (集英新書)』医師の鎌田實氏が「オヒョイさん」についてこんなことを書いている。『「オヒョイ」が、藤村さんのニックネーム。なぜそう呼ばれているのか、理由を聞いた。「イヤなことから逃げるんです。ヒョイッと」笑いながら、そう言う。まるで子供のような、あどけない顔だ。「たとえば、お酒飲んでいてイヤなヤツが来たら、そのままヒョイッと他の店に行ってしまったりなんかして(笑)。うまいんです、逃げちゃうの」いいな、と思った。逃げることって、ムダな争いや、してもしかたない抗(あらが)いをしないですむ知恵なんだ。「がんばらないというのはカッコいいことです。がんばっている姿を見せるのは、カッコ悪い。水面をスイスイと泳いでいる水鳥も、水中では一所懸命もがいている。しかし、私はもがく姿を見たくないし、見せたくないんです」もちろん、ヒョイッと逃げるのが得意なオヒョイさんだって、いつも逃げているわけじゃない。早稲田大学文学部演劇科ニ年のとき、理論や歴史を教えるだけの授業に物足りなさを感じて、大学を中退。東宝芸能学校でダンスと歌を習い、日劇ダンシングチームに入った。その後パリに渡り、安アパートの屋根裏部屋を借りてパントマイムの学校に通った。イヤなことはしない代り、やりたいと思ったらすぐやるのが、オヒョイさん流。見えないところでたくさんの努力をしている』(人は一瞬で変われる・集英社)よりどうしても叱らなければいけないとき、その叱り方が問題だ。言葉の使い方一つで、粋にもなるし、相手を傷付けるナイフにもなる。その場を、明るくほのぼのとさせたいのか、心を冷え込ませたいのか。言葉を磨いて…粋な親、粋な大人になりたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    この記事が話題になっています

  2. ありがとうって言えたなら読んでみました緩和ケア病棟に入院した母を見舞うと母は「いかにも病人みたいな接し方するな」とイライラMAX感動ドラマとは大違いの「看取り」の日々を描いた漫画エッセイ 臨死!! 江古田ちゃん2巻【電子書籍】[ 瀧波ユカリ ] 648円 楽天 江古田ちゃんのファンですずっと全裸でいる江古田ちゃん目から鱗が落ちた漫画の一つそんな大好きな作家瀧波先生とお母さまの最後の日々・・・だけど 一筋縄でいくわけなかったお母さまのキャラ素敵エネルギッシュで毒舌で美人で格好いい瀧波先生が 自慢に思っていたことが分かりますそんなお母さまは すい臓がんになり余命一年を宣告されます瀧波先生のお姉さまが 看護師だということもあり主にお姉さんが看病されるんですが体調が悪くなるにつれ周囲に当たることも多くなってきますそれは 仕方がないことですよねわが身の辛さに目が行く当事者そして 見守る方には 理想と現実がのしかかります瀧波先生は 非常に客観的に見つめていますそこには 母と娘という関係以上に人間として 一生懸命生きている人として見つめる姿がありました実際問題 人は一人じゃ死ねない色んな雑事が山のようにあり通院・入院するにも 最後の時もなくなってからも 人の手を借りなければいけないすれ違う人ひとりひとり違う終わり方があるということを思わせてくれた本本当にありがとうございましたお菓子、毎日食べる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう(*´σー`)エヘヘ毎日食べてますよー下っ腹が成長期ですうちは旦那と6歳違い私が↑なんですよねですから どっちが先に逝くのかなぁ想像つかないなぁ私は酒煙草をしてたしでも平均寿命は 女性のほうが長いそうだし今度旦那にも予想を聞いてみたいですぼんやりとは私が先にいった方がいいかなと思います後の人生を謳歌してほしい旦那は若くして結婚しちゃったからね猫と一緒で上から見てる立場がいいぽちーーーーーとお願いいたします読書日記ランキングにほんブログ村

    たくさん共感されています

    ありがとうって言えたなら
  3. 善美さんが絵で綴っ作品が、新書館「聖パンプキンの呪文」にございます。恋の騒動、最後は大団円。幸せな恋人たちに終わる物語をお借りしてこちらでのバレンタインデー記事とします。森の住人わたくしどもがお気に召さぬとあらばどうぞ おぼしめせほんのしばらくまどろみながらつまらぬ夢まぼろしをみたものだと 千夜一夜の夢にシェイクスピアの世界がビアズリーの風合いも帯びて何とも魅力的な内田ワールドでございます。 ハーミアとライサンダーは 親の認めぬ恋人同士。  ハーミアの許婚ディミトリアスは二人を追い、ディミトリアスを愛するヘレナはディミトリアスを追う。覗き見するのは、妖精王のオーベロン。 妖精王も ただ今 夫婦喧嘩中。 奥方のタイターニアがお気に入りの 可愛いインドの男の子を 王も欲しくてたまらない。この妖精王のご夫婦。カラーもよいですが、白黒が面白い。力を互いに誇示しピシッと見栄を切る二人。ビアズリーが浮かぶ構図だなーなんて思います。パックの早合点でしっちゃかめっちゃかになったり誇り高いタイターニアが驢馬頭に夢中になったり舞台は笑いの内に進みます。そうして、惚れ薬の悪戯に、若い恋人たちは夜の森を互いの声を頼りにさ迷い通し………陽光のもと、二組の愛し合う恋人となって朝を迎えます。ハッピーエンドに観客たちはオーベロンよろしく〝よしよし よかったね〟と微笑むのでございます。 ここからだよ お若いの 人生 ここからさそんな訳知り顔で恋を眺める観客たちに見守られ、手柄顔に意気揚々のパックが幕を引く。………………………。そのハッピーエンドの先を知り、今を〝よきかな〟と祝福するのが、喜劇を楽しむ観客の笑いを穏やかなほろ苦さに包みます。 人生、 伴侶を得ますと 妖精王と奥方のように それなりの退屈も小競り合いも あるものでございます。日々のあれこれにやれやれと幸せのため息をつくあなた。ハッピーエンドの先の穏やかな時代がいつかあなたにも訪れるでしょうか。それまでは、どんな紆余曲折があるかしら。恋は、ファンには思うに難いテーマでございます。どうかどうか色々あっても幸せにね。そこだけは変わらないですね。画像はお借りしました。ありがとうございます。人気ブログランキング

    たくさん共感されています

    恋に思う・内田善美「夏の夜の夢」
  4. 許せない人がいるとき、人は自分のことも一緒に、「許せない」と思っています。「あの人に反撃できない自分を許せない」「あの人の幸せを手放しに喜べない自分を許せない」「あの人が許せない」のは、自分がやりたくてもできないことや、自分の嫌いなところを「あの人」の中に見つけているからです。相手のことだけではなく、同時に自分のことも許せなくて、どんどん苦しくなるのです。「すべての人間関係は、『人を変えようとしない』という修行だよ」一人さんは、「許せない人がいます」とある人が打ち明けたとき、じっと耳を傾けて、そう答えました。「自分が正しくて相手が悪いって言ってたらキリがなくなるし、家族関係も結婚生活もうまくいくはずがないよね。完璧を求める人、自分も人も大事にしない人は、みんなから嫌われる。人に嫌われたら、いつまでたってもツキはやってこない。じゃあさ、許せないって思う人に謝ってもらったらスッキリするのかっていったら、そうじゃない。また別の許せない人が出てくるの。人との関係をよくしたいと思ったら、自分が変わるしかないんだよ」人は、みんなが不完全で修行中の魂です。私も、あの人も未熟な神様。そう思うと、相手に対する我慢のできない憤りや、「許せない」という思いが緩んでいきます。人を追い詰める人は、自分のことも追い詰めています。「許せない」という波動を人に向けたとたん、自分の魂も攻撃しているということを、知っていてください。「どうすれば、自分を変えられますか?」先ほどの会話の続きですが、その人に聞かれた一人さんは、こう言っていました。「心が凝ってるんだね。コリを取る言葉を教えてあげよう。『あの人を許せない自分を許します』と言いなさい。『悔やむ自分を許します』でもいいよ。自分を好きだって思うことが、人生でいちばん大事なことだからね」あなたも、許せないこと、許せない人が出てきたら、こう言ってみてください。「私は、許せない私を許します」相手の人は、あなたに「人を変えようとしない」という修行をさせてくれる人です。だから、相手の人に向けては、「あなたの内神様に感謝します、ありがとう」と言ってみましょう。人としてのあの人は許せなくても、あの人の魂の深いところにいる神様には感謝をしようと思えたら、あの人の内神様があなたの味方をしてくれます。きっと修行が順調にいって、あの人との関係にも変化が訪れることでしょう。斎藤一人高津りえ著『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』より ひとりさんファンが集まるお店♪☆まるかんのお店四条店☆京都市中京区新町通り四条上るケイハンビル1F阪急烏丸駅、地下鉄四条駅から徒歩3分地図はコチラ【TEL】075-257-2099【営業時間】 10:00~19:00日曜・祝日休み

    たくさん共感されています

    『人を変えようとしない修行』
  5. 違反報告
  6. 知的会話術 (小学新書)842円Amazon2017年に出版された一冊です。小田和正さんの名曲にある「ことーばにー、できなーいー♪」という気持ち。大きな嬉しさや悲しさで言葉にあるときもあるけれど、日常会話では困りものな「言葉にできない」気持ち。知的な会話ができるようになるためのコツを本書から得たいと思って読みました。本書ではまず知識と会話の強み弱みを縦軸横軸のマトリックスで分解しています。知識がなく、会話もできないゾーン。知識はあるけれど、会話にできないゾーン。日本人は「謙虚」と「度胸のなさ」が災いしてこのゾーンに入る人が多いです。私も言葉にできなくてもどかしい時はここ。知識はなくても、会話ができるゾーン。現代人はここが増えているとか。そして、知識があり、会話ができるゾーン。会話によって知識を高め合える、理想のエリアです。まずは、知識がなくても会話が流れるようにするコツ。それは、相手の話に「間に合わせる」こと。「知らない」と言ってしまって会話の流れを止めることなくうまく発言者や周囲に質問を振ったり一般的な話から自分の専門分野に流したりする。「ちょうどいい」距離感の会話ができます。そして、知識があるところから会話ができるようになるには。とにかく、インプットしたらアウトプットすること。本を読んだら、どこが印象的だったか話す。映画を見たら、どこに感動したか話す。それも、長々ととめどなく話すのではなくむだな枝葉を取り去ってきっちりストップウォッチで計って話す。新聞見出しのように5秒で。コンパクトに要約して15秒で。少し詳しく、30秒で。そのトレーニングが、アウトプットする自分にとってもインプットする相手にとっても効率的で効果的な時間の使い方になります。読書の学びを手帳で活用私は常々ぼんやり知ってる・・・でもうまく言葉にできない・・・と悩んでいたので、本書の5秒、15秒、30秒トレーニングはぜひやってみたいと思いました。ちなみに、5秒だと25文字、15秒だと75文字、30秒だと150文字ほどです。今回読んだ「言葉にできる人」の話し方を、5秒(25文字)で伝えると知識の有無に関わらず楽しく会話できる訓練になる一冊でしょうか。難しい!けど、言語化して要約するのは面白い!これを読んだ本のタイトルと一緒に手帳に記録しておくと自分だけの読書リストになります。人に伝えるときのフックにもなります。CITTA手帳ウィークリーの毎日の見出しにも(苦しいけど)書けます。これ、やろう!読書で得たことを手帳に活かす。手帳を、人生に活かす。本日もお読みいただき、ありがとうございました

    たくさん共感されています

    端的にまとめる訓練をしよう【本レビュー】「言葉にできる人」の話し方
  7. 小林正観さんの心に響く言葉より…九州でのある講演会で、定刻になっても半分しか人が集まらず、主催者の方が、「どうして九州の人間はこんなに時間にルーズなんでしょうね」と嘆いたことがありました。それを聞いた私は、笑ってこのように話しました。「定刻なのに半分も来ない、のではなくて、定刻にもかかわらず半分も来てくださっている。ありがたいですよね」つまり、来てくれたほうに目を向けたら、「ありがとう」です。来ていないほうの半分に、「まだ来ないじゃないか」と不平不満を言うよりも、来ている人に感謝するほうがいいということです。同じ現象でも、感謝ができる人とできない人がいます。私の話を聞いて、その主催者の方は、「自分は正観さんのお話を何十回も聞いているのに、まだイライラしてしまう人間でした」とおっしゃっいました。それから、その人はまったくイライラしなくなったということです。面白いことに、定刻に集まらなくてもイライラしなくなったら、その次の会からは、定刻には三分の二の人が来るようなりました。イライラしているときにはなかなか集まらなかったのに、イライラしなくなったら、集まりもよくなり、人数も増えているそうです。地球と宇宙を味方につけるためには、「自分の思いどおりの現象が100点満点になっていないじゃないか」と文句を言うのではなく、80点の現象があるのなら、その80点に、手を合わせて感謝すること。『神さまに好かれる話: 悩みを解消する法則 (単行本)』三笠書房小林正観さんは本書の中でこう語る。『ある歌手が、コンサートの直前に客席を見て、空席があることに腹を立てて帰ったことがあったそうです。当然、コンサートは中止。3000人ほどの規模の会場で2500人ほど入っていたそうですから、充分にお客さんは集まっていたと思います。ただ、空席があったからそれが気に入らないというので、来てくれた人に対して自分の腹立たしさをぶつけるのは、実は本人が考えている以上に損です。そういうことをしていると、そのうち誰からも信用されなくなります。興行主から見ると、もうそんな危険のある人には次から頼まないようにしようと思うに違いありません。目の前に起きている現象に対して感謝ができ、喜びを見い出すことができ、そこに幸せを感じられるようになると、自分自身がラクで楽しい、ということです。なおかつ、地球と宇宙が味方になってくれます。』人は、偉くなったと錯覚したり、その状態に慣れてしまうと、傲慢になる。はじめは、ほんの数人のお客様が来てくれただけで、嬉しくて涙が出そうになった、という初心の素直な気持ちを忘れてしまう。不満が爆発したり、不機嫌になる人は、今ある幸せに目を向けられない人。今、生かされていることの「ありがたさ」を忘れてしまっている。「ありがとう」の反対は「あたりまえ」だという。「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」。「有(あ)ること難(かた)し」とは、有ることがまれである、めったにない事にめぐりあうようなこと、つまり「奇跡」のようなこと。奇跡の反対は、「あたりまえ」。我々は、毎日起こる出来事を当たり前だと思って過ごしている。「歩けるのが、あたりまえ」「目が見え、耳が聞こえるのが、あたりまえ」「毎朝目覚めるのが、あたりまえ」しかし、地震にあったら、病気になったら、事故にあったら、そんなあたりまえの毎日はあとかたもなく吹き飛んでしまう。今、目の前にある幸せに手を合わせて感謝できる人でありたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twitter.com/hiroo117

    この記事が話題になっています

  8. 明石順平さんですが新書の内容が余りに酷いのでAmazonレビューで徹底批判を加えて猛省を促します」『明石順平のブラック企業によろしく!』消費税廃止&移民禁止の保守政党が必要です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。人気ブログランキング『堕ちた巨星モノシリン』明石順平さんは元々モノシリンのハンドルネームで、安倍政権の経済政策の嘘や捏造を批判するブログの主宰者で、データに基づく図表を用いたエントリーは秀逸でした。私も更新を楽しみにする読者の一人で、前作「アベノミクスによろしく」が出版された時は、我が事の様に喜んだのですが、一体この本は?何ですか! アベノミクスによろしく (インターナショナル新書) 799円 Amazon 『嘘と捏造に満ちた「財政破綻」工作本』明石さんの新著「データが語る日本財政の未来」は、財政破綻論のデマとウソが満ち溢れた完全なる工作本となっています。データを用いて調べれば、日本が財政破綻しないのは明らかなのですが、150超の図表を用いて気付かないという事は最初から結論ありきの工作員か?余程の莫迦か?答えは二つに一つでしょう。『政府には通貨発行の大権が有る』明石さんは「日本は絶対に財政破綻しないと言い切れるか?」と問いますが、日本政府には通貨の発行権があるので、人為的に支払いを拒否しない限り「財政破綻できない」と答えるしか無いです。帯には「円の崩壊」と書かれていますが、何を以て円の崩壊なのか?全く意味不明で印象論の恐怖プロパガンダが続きます。『アベノミクス批判!以外は、全部ウソ!』本書は第4章アベノミクスの大失敗と第5章アベノミクスの失敗を隠すソノタノミクス以外は、全く読む価値が有りません。データは盛り沢山で示唆に富みますが結論が全部ウソなので困ります。新自由主義者で日本を駄目にした野口悠紀雄と、嘘八百の報道でお馴染みの久米宏が推薦しているので察しがつきますけど、 データが語る日本財政の未来 (インターナショナル新書) 972円 Amazon 『国の借金は税金で返せのウソ!』日本財政破綻デマを最初に打ち砕いた言論人は廣宮孝信さんですが、元々素朴な財政破綻論者だった廣宮さんが自らデータを調べたら日本が財政破綻する筈が無い事に気付き、名著「国債を刷れ!」を上梓した様に普通は財政破綻など起きない事に気付くと思います。明石さんの「国の借金は税金で返せ」は間違いです!『データに論破される自己矛盾の塊』正直、本著を手に取った時は、財政破綻論のデマに対し怒り心頭に発していたのですが、実は結構、愉しみながら読む事が出来ました。マクロ経済に対する基礎知識が無いと騙されますが、面白いのは、同じ著書の中で、全く真逆の主張をしており、百田尚樹さんの迷著「日本国記」に匹敵するお笑い本と化しています。『金融緩和をすればインフレになるのか否か?』例えばリフレ派が主張する金融緩和をすれば、インフレになるとの珍説について本著では、日銀が国債を買って日銀当座預金の残高が増えてもインフレにならなかった!としているのに、同じ著作の後半では、日銀当座預金の残高が増えるからインフレが止められなくなる!と真逆の主張をしています。一体どっちやねん?『緊縮財政は諸悪の根源である』本著の特徴は、この手の「どっちやねん?」が幾つも出てくる点です。消費税増税で就職冬の時代が起こり、実質賃金が低下して国民が貧しくなり、金融危機が発生したと示しながら、最後は消費税25%論を打ち上げるのですから明いた口が塞がりません。緊縮財政肯定こそアベノミクス応援団になる事を知るべきです!『円は暴騰か?暴落か?どっちやねん?』また明石さんは日本政府が1兆ドルもの巨額のドルを保有している事を示し、それを売却すれば世界経済が崩壊するくらいの超円高になる!と煽りながら、別の項目では、円が暴落して超インフレになる!とも記載します。円が暴落するなら政府がドルを売って超円高を阻止すれば良いと、本著に書いているのですけどね? 「日本経済ダメ論」のウソ - 日本が絶対に破産しない、これだけの理由 (知的発見!BOOKS) 761円 Amazon 『リフレ派が憎いのは分かりますが・・・』本著は実名こそ出しませんが上念司や高橋洋一や田中秀臣らのリフレ派のデマを暗に批判しています。私も連中にはウンザリですが、だから財政破綻論に一気に飛んで良い訳がありません。リフレ派は、新自由主義の元祖ミルトン・フリードマンらのマネタリストの亜種であり、マクロ経済に対する理解が間違っています。『インフレを抑制する秘策を入手』この本を私が楽しめたのは、仮にデフレを脱却して酷いインフレになった時の秘策が書かれていた事です。普通は当座預金とは金利が付かない口座の事なのですが、日銀当座預金にブタ積みされている民間銀行の預金に、敢えて市場よりも高い利息を付けて、資金を塩漬けにしてインフレを抑制するというアイディアです。『恐怖プロパガンダを使う財政破綻論者』このアイディアを用いれば、仮にデフレ脱却に成功した際に、日銀の保有する国債を売却しなくても、金融引き締めを行うことが可能です。仮に日銀が保有する国債を売り飛ばすと、政府の払う金利が増えてしまい財政を圧迫します。それが財政破綻論者の恐怖プロパガンダに使われていたのですが、これなら安心ですね?『財政危機とは一体、何か?』本書では財政危機を散々煽っていますが、財政危機が一体何か、全く定義されていません。通貨の信任なる、ふわっとした言葉で逃げていますが、敢えて助け舟を私が出せば、国債の金利の支払いが極端に増えて、政府支出を圧迫するケースでしょうか?しかし、それをチャラにしているのが日銀の金融緩和なのですよ!『明石順平は貨幣負債論を学べ!』高橋洋一らは政府のバランスシートを用いて、日銀が国の借金である国債を買い占めているから財政再建が終わっていると主張していますが、明石さんはそれが気に入らないのでしょう。確かにその場合、国債が日銀当座預金という別の負債に代わるだけなのですが、そもそも貨幣とは負債ですから何の問題もありません。「引用元:日本政府の負債は明治から130年で500万倍に増えた」「引用元:日本経済の低迷が続くのは政府債務の増加が少ないから」『国の借金は、500万倍に増えた!』本書では国のシャッキンが増えるのが、けしからん!と主張していますが、そもそも政府債務は全世界で増え続けており国の借金が減っている国は、ほぼゼロです。日本政府の場合、明治からの130年間で国の借金は500万倍に増えているのを、明石さんは知らないのでしょうか?政府財政は赤字が普通の状態です。『高度経済成長は、戦災復興だった!』国の借金は増えるのが普通だと書きましたが、その数少ない例外ケースが高度経済成長期の日本です。この頃の日本政府は財政黒字で、毎年減税が政府の恒例行事でした。しかし、この高度経済成長とは、大東亜戦争という国中が米軍による空爆で破壊され、300万人以上の犠牲者が出た戦災復興の特殊事例なのです。『極端なインフレになると、こうなる!』高度経済成長期の日本は極端なインフレに悩まされましたが、財政破綻論者が危機を煽るインフレ状態とは、高度経済成長期の日本みたいになる事です。東日本大震災の200倍もの犠牲が発生すれば、復興に四半世紀くらいは掛かるでしょう。しかし今の日本で経済成長が年20%で財政黒字が良いとは思いませんけど。『日本の経済成長は低過ぎる』本著では敢えて無視していますが、今の日本で政府債務が対GDP比で増えている理由は、単に経済成長が低過ぎるからです。本書でもチラッと触れていますが、公共事業を減らさなかったり、消費税を増税しなかったり、福祉や教育や科学技術の予算を増やせば、日本はデフレに落ち込まず税収も増えていたでしょう。『無視している事柄が重要』本書では国債の60年償還ルールについて説明していますが、そんなルールがある国は、実は世界中で日本だけです。全部の国が単純に国債の借り換えを続けているのです。また政府の支出に国債の償還費を計上しているのも世界で日本だけです。例えば米国の予算では、国債の利払いだけを政府支出に計上しています。『呆れ返った消費税25%増税論』明石さんがリフレ派のデマに腹を立てているのは分かりますが、根拠の無い財政破綻論を煽って、挙句の果てには消費税25%止む無しなるトンデモ論を提示するに至っては、呆れて言葉もありません。就職氷河期で第三次ベビーブームが起きなかったとまで本著で記載しておきながら、これでは怒りに身体が震えます。 消費税は0%にできる Amazon 『明石順平はブラック企業の手先か?』今の日本は、グローバル化を抑制し、積極財政を行い、消費税は廃止し、公共投資を増やして、実質賃金を上昇させるべきなのに、本書では書かれたデータと真逆の主張をしています。明石さんの本業はブラック企業相手の弁護氏らしいですが、これでは日本中が、ブラック企業だらけになってしまうじゃ無いですか!『アベノミクスと真逆!素晴らしい高橋財政』本書では第8章で高橋是清の財政政策について説明していますが、素晴らしいの一言です。高橋財政はアベノミクスとは、全く違い、財政出動を倍増し、政府債務も倍増し、国の借金は日銀に買わせてデフレ脱却に成功しました。ところが、この素晴らしい高橋財政を明石さんは否定しているのです。大間違いですよ!『敗戦後のインフレは、米軍の殺戮が原因!』要は明石さんは、戦後の激しいインフレが高橋是清から始まる積極財政が原因と言っているのですが、敗戦直後の激しいインフレの原因は、国の借金のせいではなく、米軍の殺戮と敗戦による国家機能の停止が原因です。この間違った認識が、財政法4条を根拠とする財務省の緊縮プロパガンダにも繋がっているのです。『アメリカが超大国になった理由』これに対する反論は廣宮孝信さんが書かれていますが、日本以上に国の借金を増やした米国が戦争に勝って、第二次世界大戦後に世界のGDPの半分を占める超大国になった事からも明らかです。むしろ高橋是清はもっと軍事費を激増し、戦艦大和を十隻くらい作ってアメリカに日本侵略を止めさせれば良かったのです。 国債を刷れ!国の借金は税金で返せのウソ Amazon 『デフレ圧力が続く日本は積極財政の天国』明石さんは最後に「今そこにある危機」と称して人口減少の危機を煽りますが、大東亜戦争の犠牲に匹敵する生産年齢人口の減少は、むしろ日本に積極財政の余地を大幅に残します。貨幣そのものが負債なのですから国の借金に怯えず、消費税廃止や移民禁止で、ブラック企業を駆逐するのが、本当の日本財政の未来です!『積極財政派はアベ退陣を最優先に掲げよ!』明石さんは「誰かが労働生産性を高めれば経済成長できるとか言っていたよ」と暗に三橋貴明さんを批判していましたが、三橋さんを筆頭とした積極財政派にも猛省を促したいです。このようなトンデモ本の跋扈を許したのも、積極財政派のアベ批判が生ぬるいからです!緊縮派の安倍退陣こそが積極財政への道ですよ!『財政再建の定義も言えぬポエマーへ』弁護士なら用語の定義は基本の基本だと思いますが、通貨崩壊や財政危機や財政再建についての定義は一切書かれていません。本著の最後は怪しげな財政破綻のポエムで締め括られています。明石さんへの一つの疑念は、まさか立民党あたりから立候補するんじゃ無いでしょうね?財務省に気に入られれば当選確実ですか?『貨幣負債論こそ積極財政への道』この本が滅茶苦茶な印象論で埋め尽くされているのもマクロ経済の基本である貨幣負債論を明石さんが理解していないからです。お金は負債によって発生し返済で消滅する性質を持ちます。貨幣は特殊な負債であり、国の借金が増えるのは国民経済にとって必要な事です。この理解が広まる事の重要性を再認識しています。『通貨の信任とは国民の労働である』日本円の価値を支えているのは日本国民の労働であり、それを示すデータはGDPです。その意味でGDPが増えている如く見せ掛ける安倍政権の罪は重いですが、緊縮財政で、そのGDPを毀損する財政破綻論は更に日本の害悪です。その意味で明石さん!貴方は本著で安倍総理と同じ暗黒面に落ちてしまったのですよ!人気ブログランキング参加中。バナーを一日一度クリックすると人気ブログランキングのポイントに換算されます。皆様のご支援宜しくお願いします!人気ブログランキング「Yukihiro Takahashi - "What, Me Worry?" (1982) FULL ALBUM」言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

    上念司と明石順平
  9. BL版・紫の上
  10. い甘やかな作家さん作品には母の記憶も想いもなかったのは悲しいけどないた あかおに の絵本は「読んだなぁ。いい話やわ。」と。迷いながら読み返してみると母が何故この絵本が好きで何に縛られているかわかる気がしました。赤鬼のように無邪気で甘えんぼだと生きやすいけど母は青鬼のような在り方を好みました。村人と仲良くしたい、と自分の気持ちをストレートに言うことも言う人も子どもも嫌いました。立場も時代背景もあります。奥ゆかしく です。青鬼のように振る舞うことはしんどいことですが頑張ったのでしょう。その頑張りを認めてほしかっただろうなぁ と。青鬼は誰にでもできるものではありません。無理を重ねるとどこかにはけ口を求めてしまうのです。自分より弱いものに。がんばり続ける母はいつもクタクタでした。機嫌よく笑っているとそれだけで嬉しくて。リブログ記事から四年。ブログの中で 自分の機嫌は自分でとろう!という合言葉も生まれましたよね。痛々しくがんばる大人がんばりすぎて不機嫌がにじむ大人より機嫌のいい大人でいたいものです。娘の受験の始まりの早朝亡くなったので娘には二日間伏せていました。娘は本当によくがんばりました。限界を越えてみる と言って。息子はお通夜の直前に帰ってこれ告別式の前には戻らなければなりません。お通夜のあと一緒に雛あられやパックのワイン、ステーキ用のお肉を買って次の日ドキドキしながらこっそり母の側に収めお別れさせました。その時に絵本も入れました。ページを開いて伏せて入れてくださいとのアドバイスのもと。今までの 「ないた あかおに」はもうおしまいに と。病は母には辛いものでしたが私には母と何気ない話をする時間が与えられました。ずっとずっとそんな時間が私の夢だったので宝物みたいな時間です。子ども達のこと仕事のこと母をまねて作る懐かしい料理のこと。私が持っていくパンを楽しみにしてくれるのが嬉しくて。来月浜離宮で仕事をすると伝えると以前婦人会の旅行かなにかで行ったそう。「きれいな所でお茶室みたいなところに入ったわ」と。びっくりしましたエレベーターまで送ってくるのが嬉しくて。駐車場が見える病室の時は手を振ってくれて。誰もいないとき私がバレエのターンとお辞儀をすると笑ってくれたのが嬉しくて。母は私にバレエを習わせたいけど私がお稽古事が苦手で。あきらめきれない母は毎朝私の髪をテリテリのシニヨンに。からかわれるのが嫌で祖父を味方につけオオカミカットにしたいと言うと怒ってました。ちょっとだけでもバレエ気分を味わえたかな?母がどんな思いであれ絵本を読んでくれたから何とか生きて今の仕事をしています。どんな大人でどんな生き方を子どもに見せていくのがいいのかこれからも考えていきます。母は微笑んでいるような優しい顔で救われました。「ありがとう。またね。」と最後のお別れをしました。もっとしてあげたかったけどあれがわたしの精一杯です。ごめんね。弟や弟の奥さん、妹達が本当によくしてくれたのです。私の事も理解してくれていた事に感謝でいっぱいなのです。その後迎えた時何も残らないと思っていたけれど絵本だけが白いお花の様にふんわりと残っていて驚きました。この詩が深く深く響きます。私も仲間入りです。三月二日の浜離宮での絵本と東洋医学講座まだご予約お受け致します。とても、しびれる絵本を選んでいます。一緒に読んで語り合いましょう。赤鬼と青鬼のあり方を☯️陰陽のマークと重ね合わせて感じています。コメント欄の皆さんの言葉と想いに抱きしめられやっと安心して泣けています。ありがとうございます。また一歩、すくむ足であっても前進できた私でお会いできます。詳しくはこちらです!これからも朗らかに絵本を皆さんと読みあっていきます。宜しくお願い致します。赤鬼も青鬼も愛おしいです。どちらも自分の中に住まわせたいです。また皆さんと読みあって絵本を育てていきたいです。母の巻き寿司。皆さんに見ていただいて喜んでいると思います。ありがとうございます。

    コメントが盛り上がっています

    ”鬼も機嫌よく 節分の夜に” 私と母の ないたあかおにコメントのお気持ちを受け書き足していきます
  11. 世界で2000万部ベストセラーになった1冊も素晴らしい名著です。この本は、ほんとに古典的名著で、私も何度も何度も、しんどいときとかに読み返しています。この本の中でもですね、使えるというのが「不安を克服する10の法則」不安を克服する10の法則1.自分自身に次の言葉を送る不安はとても悪い精神的習慣だ。しかし、どんな習慣でも変えることができる。2.不安は抱かないと信じる不安に悩まされるのは不安を抱くからである。不安は抱かないと信じる3.”私は信じる”と3回いういかに信仰を実践するのか?まず、毎朝ベッドを出る前に声を出して「私は信じる」と3回言う。4.次のように祈る私はこの1日を人生を愛する人たちを、仕事を、主の手に委ねます。主の手には悪意はありません。善意だけです。どんなことが起ころうとどんな結果になろうと主の手に在れば、それは主の意思であり良いことです。5.積極的な表現を口にするこれまで使っていた消極的な言葉を全て積極的な言葉に変える。今日は大変な1日になりそうだ、その代わりに「今日はすばらしい1日になりそうだ」と言う。「自分にはこれはできない」と言わずに、「私にはそれができる」と言う。6.不安を言い合う会話には参加しない7.信仰、希望、幸福、栄光、輝きなどの言葉を探す8.希望を持った人々と友情を築く9.不安を抱いている人を助ける10.日々、神と過ごしていると考えるたったこれだけだし、ノーマン・ヴィンセント・ピールが牧師であったから少し、キリスト教チックであるんだけど、一つ一つの言葉が強く。そして、パワフルにさせてくれる一冊。おすすめ今後のセミナー予定レゾナンスリーディング基礎講座 in 東京2019年2月23日(土)開催https://resonance20190223.peatix.com/viewレゾナンスリーディング基礎講座 in 郡山2019年3月3日(日)開催https://resonance20190303.peatix.com/view新講座 公開2019年3月9日(土)レゾナンスリーディング基礎講座 in 大阪【満員御礼】2019年3月16日(土)開催https://resonance20190316.peatix.com/view本のフェス 登壇予定2019年3月23日(土)https://resonance20190323.peatix.com/viewレゾナンス・ブッククラブ2019年3月30日(土)レゾナンスリーディング基礎講座 in 東京2019年3月31日(日)https://resonannce20190331-1.peatix.com/view

    【本レビュー】力が湧いてくる言葉集『積極的考え方の力』を速読(レゾナンス)してみた
  12. 外しっぷりからです物語の舞台は、平成29年の日本なのですが、サブタイトルが「何もしなかった日本」で、名目GDPは1300兆円!予算規模は300兆円!国債発行残高は2000兆円!という素晴らしさです。 平成三十年 (上) (朝日文庫) 8,972円 Amazon 『堺屋太一の真逆が全て正解だった真実』国債発行残高が2000兆円もの積極財政なら、消費税は廃止、高速道路は無料開放、建設国債の大発行で、高速道路や高速鉄道のネットワークが国中に巡らされるでしょう。GDPが1300兆円で、国家予算が300兆円なら、軍事費は25兆円以上で在日米軍は日本から追い出して独自の核抑止力も保持可能です。 平成三十年 (下) (朝日文庫) Amazon 『何もしなければ、大繁栄だった日本』今の日本はGDPは統計捏造をしても600兆円に届かず、政府予算は100兆円ほどで、国債発行残高は漸く1000兆円を超えたくらいですので、堺屋太一の危惧する日本になった方が、余程、日本は発展したのです。これは逆説的ですが、平成になってから行われた改革が、全て間違っていた事を示します。「論座2002年8月号 堺屋太一氏寄稿記事『平成三十年』の危惧と希望」『改革好きの連中に共通する日本破壊願望』堺屋太一は、日本を改革するなら大不況になって良いとか平気で語る無責任さですが、この感覚は実は、堺屋太一や田原総一朗などのサヨクに共通する感性です。そして、このメンタリティは、彼らが忌み嫌う戦前の日本を敗戦に導いた連中とも全く同じなのです。その意味で日本人は歴史から何も学んでいません。 西洋の自死: 移民・アイデンティティ・イスラム 3,024円 Amazon 『日本に必要なのは全てを昭和に戻すこと』語るに落ちると言えば、それ迄ですが、「何もしなかった日本」が正解なのですから、改革病に冒された平成が終わる今年、我々庶民が目指す政治の姿は自ずから明らかです。それは、昭和末期の日本で実現していた『一億総中流社会』を復活させる事です。方法は簡単、全ての社会制度を改革以前の昭和に戻す事です! 平成を愚民の時代にした30人のバカ 1,404円 Amazon 『諸悪の根源は自民党である』堺屋太一は小渕森内閣の大臣でしたし、平成に入ってからの改革は、自民党および元自民党の改革莫迦の連中によって強行されました。つまり、自民党こそが日本を駄目にした諸悪の根源であり、アベ擁護などやっている自称ホシュの連中など「狂人」以外に形容する言葉がありません。自民党を潰す事が重要なのです! 消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学 2,200円 Amazon 『消費税廃止と移民禁止の政治勢力が必要』今年の夏には参院選挙が予定されていますがチャンネル桜の水島総さんは反移民党の設立を目指しています。この平成という腐った時代に決別する為に水島新党は、日本を昭和に戻す!と宣言し「一億総中流社会」の復活を目指すべきです。その柱の政策は、消費税廃止の積極財政と移民禁止の規制強化なのは明白です。人気ブログランキング参加中。バナーを一日一度クリックすると人気ブログランキングのポイントに換算されます。皆様のご支援宜しくお願いします!人気ブログランキング「Yukihiro Takahashi - Neuromantic (1981) FULL ALBUM Cassette」言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

    堺屋太一と水島新党
  13. 刻でしたからこそこ物語を書いてました。藤屋御本陣。こちらまず空間が素敵です。歴史あるホテルがその建物を生かしたままレストランをなさってます。そして、リーズナブル。コース6000円です。まず、一皿め。下が甘いネギを煮詰めたポワレ。そこにズワイガニを散らしたもの。すっごく美味しいです。サバにモッツァレラチーズ。そこに蕪かな?ピーチというのは、麺です。シェフの手打ちの麺でした。パスタにしては、とても太めで……美味しくて不思議な歯応えでびっくりです。お魚料理。皮がパリッパリに焼けてて身がしっとりで青海苔のソースが香ります。パリッパリが美味しさのポイントだなって思います。牛ほほ肉の赤ワイン煮。これでお腹いっぱいです。楽しくお喋りできました。今夜は前回を覚えていていただき、デザートはバー空間。贅沢させていただきました。こちらで何買ったの?から「三島由紀夫の家」開きました。そこから、美輪明宏さんの丸山明宏さんでいらした頃のお話へ。銀巴里。日本初のシャンソン喫茶店。紫の衣装を纏う美しい生き物。丸山明宏さんの美しさは容貌の美に物語が匂い立つものでございました。紫の履歴書、高校の頃に読ませていただきました。お写真に息を飲みましたっけ。三島由紀夫さん、才能と美貌を愛する方でしたね。坂東玉三郎さんに捧げた文章も改めて思い出します。さて、すんごく短いですが、物語も書いた分だけ投稿しようかなと考えてます。たぶん短いけれどここで切るのがリズムはできそう。しましたなら、短さをお許しください。画像はお借りしました。ありがとうございます。人気ブログランキング

    藤屋・御本陣にて 三島由紀夫さんから丸山明宏さんへ
  14. 習志野台幼稚園理事長、いぬかい良成氏の心に響く言葉より…これからの時代は、AI(人工知能)のロボットが、今まで人がしていた仕事を担っていくといわれています。親の言う通りに勉強して、単に知識をたくさん詰め込んでも、AIにはかないません。そうした中で生き残っていけるのは、従順なロボットのような「良い子」ではなく、従来の常識を打ち破るような革新的で突き抜けた発想のできる子どもです。親のイライラにおびえ、親の機嫌を損ねない「良い子」を演じたまま成長すると、「良い子症候群」に陥る危険性があります。「良い子症候群」は、「良い子」であると他人に認めてもらうことでしか自分に自信を持てません。そのため、少しでも誰かに注意されたりすると、極端に落ち込んだり、あるいは逆ギレしてしまうことが多いのです。「うちの子はどうしてこんなに悪い子なんだろう?」そう思い悩んでいるお父さんお母さんは、我が子が「良い子」でないことをむしろ歓迎してください。私の持論は「子どもは悪い子に育てましょう!」です。もちろん、「子どもを乱暴者に育てましょう」とか、「子どもを犯罪者に育てましょう」と言いたいわけではありません。私のいう「悪い子」とは、簡単にいうと“親の敷いたレールから逸脱する子ども”です。多くの子どもたちは、「あなたには無理!」とか「これはダメ」「あれもやめなさい」「そうじゃなくて、こうしなさい」と、親の決めたルールにがんじがらめにされています。そんな親の決めたルールに支配され、親の望むゴールに向かってひょろひょろ伸びているきゅうくつな道…それが親の敷いたレールです。親が思い描く幸せが、必ずしも子ども自身の幸せとは限らないのです。「いい学校に行きなさい。そうすれば人生幸せになれるから」と、親の敷いたレールに沿って子どもが一流大学に合格したとします。しかし、その子が自ら「行きたい」と望んだのではなく、ただ親の進める大学に入った場合、子どもは入学した後の人生を描けなくなってしまいます。大学に入るという目的が達成されそこで燃え尽きてしまう、いわゆる「燃え尽き症候群」になってしまいます。しかし人生が始まるのはこれからです。社会に羽ばたく前の通過点に過ぎない大学入学が、人生の終着駅になってしまっていませんか?『子どもは「悪い子」に育てなさい 天才児が育つ7つの習慣』楓書店いぬかい氏は本書の中でこう語っている。『「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションに過ぎない」これはアインシュタイン語録のひとつです。「これが常識!」と信じて親がこどもに押しつけているルールは、実は親の限られた経験と知識による「偏った常識」であることがよくあります。古今東西、偉業を成し遂げた人物には、子どものころに問題児だったというエピソードが多々あります。「Think different」…これは、「世界を変えた人たちは、変人だった」というメッセージを伝えるアップル社(スティーブ・ジョブズ)の有名なCMのキャッチコピーです。このCMに登場するのは、トーマス・エジソン、アルベルト・アインシュタイン、パブロ・ピカソ、ジョン・レノン、アルフレッド・ヒッチコック、モハメド・アリなど、歴史に名を残すイノベーター(改革者)ばかりです。たとえばノーベル賞を受賞した天才物理学者のアルベルト・アインシュタインは、子どものころから天才だったわけではなく、10歳近くになっても言葉をまともに話せず、クラスメイトにバカにされていたといいます。トーマス・エジソンは、小学1年の算数の授業で「なぜ1+1は必ず2になるの?2つの粘土を混ぜたら、ひとつの粘土になるじゃないか」と教師にしつこく食い下がり、「この子は頭がおかしいから、もう学校に来なくていいです」と教師に見放されてしまいます。そのため、エジソンは小学校さえまともに出ていませんが、ご存知の通り、彼は世界屈指の発明王になりました。けれど、残念ながら「出る杭は打たれる」のが世の常です。特に日本の社会は周囲との協調性を重んじ、「長いものには巻かれろ」とか「寄らば大樹の陰」といったメンタリティが強いので、空気を読まずに和を乱すような子どもは、まさに「出る杭」として周りから叩かれがちです。それは、他の子どもと違うユニークな「個性」を持っている証拠です。たとえ自分の子どもが扱いにくいと感じても、他の子どもと比べてそれを恥じたり、ムリに押さえつけるのはやめましょう。長いものにイージーに巻かれない子どもには、未来に花開く素晴らしい「ギフト」が宿っている可能性がありますから。』また、いぬかい氏は、親が決めたルールを押しつけてはいけないとは言っても、すべてを子どもの自主性にまかせ、自由奔放にやらせていいということではないという。人としての土台となる基礎は身につけないと単なるわがままな子どもになってしまうからだ。そこで必要となるのが「態度教育(しつけ)」だ。「あいさつ」「返事」「履物をそろえる」「姿勢を正す(立腰)」「食事のマナーを身につける」という5つの基本要素。今までは、いい大学に入り、安定した大企業や官公庁に入るといったことが安泰で、人生の幸せにつながった。しかし、これからは違う。想像もつかないような大変化がやってくるからだ。自ら考え、創造性を発揮し、新しいことにチャレンジし、冒険し、行動する人でなければ生き残ってはいけない。その基本になるのが、教育だ。何かを覚えてそれを再生するだけの記憶勝負の教育では、AIに一瞬にして負ける。「親の敷いたレールを逸脱する」いい大人になっても、親の敷いたレールから外れられない人は多い。従来の常識を打ち破るような、革新的で突き抜けた発想を大事にする人でありたい。■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪ http://www.facebook.com/hitonokokoro■Twitterはこちらから https://twi

    この記事が話題になっています

  15. だうして本は増えるのだろう(T_T)
  16. こ、こ、こわい・・
  17. 「語り」をされている方が、こんなことをおっしゃいました。“「セロひきのゴーシュ」は、自分で読むよりも「耳で聞く」方が、情景が思い浮かんで とっても良いのですよ。”、、、、。、、、、。私は、(小さい頃に読んだおぼえはあるけれど、どんな話だったかな、、、)と思い、まずは借りて読んでみました。ひと通り読みましたが、、、。うーーーん。良かった。良かったんだけどー。私の中で、良さがホワッとしているのです。大抵「良い!!」と思ったなら、どこのどんな所がこんな風に良かった!!!と具体的に言葉が溢れ出るのに、セロひきのゴーシュは、ホワッとしたまま 読み終わってしまったのでした。このお話が苦手という方もいらっしゃいます。私は そうではないのですが、、、。ただ、私は「宮沢賢治」の「圧力」みたいなものを感じていて。宮沢賢治さんが 圧力を与えてくるわけではなくって。宮沢賢治大好き派の方々と「ホワッ!?」となっている私のような読者の隔たり。そこで私が勝手に感じる圧力なのです。かと言って、裸の王様みたいに「宮沢賢治を分かっているフリ」もしたくないわけです。そこで冒頭の“「語り」を「聞く」”ことで、この「セロひきのゴーシュ」に対して新たな気づきがあるかも知れないと、機会を待ちましたが、なかなか 読んでもらえるチャンスが無く、、、。だったら、自分で読んでしまおう!と思い立ち、録音しました。↓↑息子のお昼寝、次女の看病の合間の40分38秒。音読してスマホのボイス機能に録音しました。我が家では、夜寝る前に絵本をいくつか読んで、電気を消してから 、あらかじめ録音しておいた 私の音読を1つ再生して 皆でお話を聴きながら眠るというのが習慣化しています。(気色わるっ!)「セロひきのゴーシュ」確かに 自分自身の声でも 情景が浮かんできました。(アホかっ。)笑笑聞くたびに新たな発見があるのですが、ホワッとした感じがクリアにまではならず。長女は わりと気に入って、ここ数日 ゴーシュばかり聴いています。ちょっと気になるけれど、つかみきれないセロひきなのでした。進展がありましたら 報告致します。宮沢賢治好きの皆さま、そうでない皆さまも宮沢賢治の この本がおすすめ!など、是非教えてください。最後までホワッとしてしまいましたが、お読みくださりありがとうございました♪

    セロひきのゴーシュ
  18. 招福!椿大社に行ってきました
  19. 自分が夢を見ていることに気付けば、夢から覚めることができるから。自分が夢を見ている自覚を持つ。