7/27の記事ランキング

  1. 引っ越し目前に控えつつ、断捨離する傍ら出産準備も粛々と行っております。息子と娘、そして私の服、処分したものだけでものすっごい量があったまだ十分に使えそうなものはお友達にお譲りしたり、SalvationArmyというこちらの養護施設に渡してくれる機関に寄付したり…それ以外のもので雑巾としても使えなさそうなものはコンドのゴミ捨て場に普通に捨てていたのですが…なんと、ほんの数分後にゴミ捨て場に戻ると、服だけがごっそり持ち去られてた…あの汚い粗大ゴミとか入れる巨大ゴミ箱に入れておいたのに、よくそこから拾ったなと怖くなるほど何回かに分けて捨てていたのですが、持ち去られが続いて、さすがに私の服でキャミとかはなんか気持ち悪いので捨てる前に裁ちばさみで切れ目を入れて使えない状態にしました。だって同じコンド内で私の捨てた服を着ている人見かけたら、なんていうの、なんか…嫌よね…もう古くて着られるような代物でないのに。***とそんな中、今回また夫が出産準備として買ってきてくれたもの⬇︎aden + anais エイデンアンドアネイのスワドル。おくるみ。アメリカフライトだったのですが、NY産まれのこちらも現地でも大人気。スワドルは息子と娘のものでまだ使えるものがたくさんあるし、ファミリアとかでも購入したものがあるので今回買い足すつもりはなかったのですが…このエイデンアンドアネイのスワドルは、モスリンコットンで洗えば洗うほど柔らかくなって、サイズ的にもストローラーの上にがばっとかけられ、この常夏シンガポールでは日除けにも使える優れもの他の用途にも発揮してくれるスワドルなので十分に活用しようと思います。4枚で足りる?もう少し買い足す?って、夫に聞かれたのですが、四つ子ちゃん産むわけじゃないから足りるでしょ…洗ってもすぐ乾くし…笑ちなみにこの⬆︎柄、動物パターンのJungleJamとうシリーズなのですが、あのキャサリン妃がジョージ王子出産して退院の際の初めてのお披露目の時に使用していた柄なんですよね。鳥さんのがそのパターン。それをきっかけにaden and anaisのスワドルは一躍有名になったとか?それを知らなかった夫にその話をしたら、それはそれは大層喜んでおりました。笑他にも、新居で使う用のおもちゃ箱買ってきました。あのストローラーオーガナイザーでおなじみの3sproutsのtoy storage可愛いアメリカブランドでベビーもので他には好きなのは、PotteryBarnKidsなのですが、シンガポールでは手に入らないのでいろいろ調べて次回何か頼もうかな?トートバッグ、マザーズバッグとして作ろうか悩み中です。ここは布製品にモノグラミングもしてくれるんですよね。他には出産とは関係ないけど、我が家のアメリカ土産の定番と化したBirchBendersのパンケーキミックス。もうこれが好きすぎて、ワッフルメーカーも買おうか悩み中です。これどうやら日本のKALDIでも売ってるみたいですね?オススメは断然ClassicRecipeか、写真にはないChocolate Chipsです

    たくさん共感されています

  2. にほんブログ村↓ドヤッ↓こちら、ハリウッド俳優のヴィン・ディーゼル氏本日、こちらのブログでまたお話させて頂きますので。ぜひ、お見知り置きを。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓参考画像:ヴィン・ディーゼルさまより妹ちゃんが夕飯にRamenを作ると言ってくれた。そして、作ってくれた。↓妹ちゃん手作り。ニッポン大好きメキシコ代表・妹ちゃん作:うどんじゃないヨ、ラ―メンだヨ、の巻き。↓彼『この、消しゴムみたいなものはなんだい?』妹ちゃん『ナルトよ←得意がお。(アラ、日本人妻をめとったのに『鳴門』知らないの?ってかんじでしたね(笑)(発音はNARUTO⤴︎ (ナッルトゥ~!)でした)』彼『あ~、NARUTOね、知ってる知ってる~(……おそらく知らないと思います…←ワイフ談)』↓娘ようのラ―メン↓そうです。ヴィン・ディーゼル氏。忘れちゃイケナイあるヨ。ヴィン・ディーゼルさま。わたし『妹ちゃんが作ってくれたRAMEN、写真撮るから食べる前に、ちょい待ち~!!』←戸田奈津子女史から拝借したちょい待ちより。彼&妹ちゃん『オッケ~』ソワソワ。ワクワク。わたし、角度を変えたりなんやら、なんちゃってカメラマンになりきる。わたし『ご協力ありがとうございました~はい、みんなで食べましょう』我が家族一同『いただきま~ス!!!!』わたし『アレ?』あ、あれ、れ……??わたし(たいへん!いま、すっごいモノに気付いてしまった…… わたし、みなさんに、この、凄い『気付き』、を教えてあげたい。わたしの『感動』をあなたに伝えたい。わたしの感じた感動、あなた、に届けた~いっ)↓以下、あまりにも前置きが長くなりそうなので、前置き、略。↓ご覧下さい。わたし、発見したの。わたしのおっと。わたしの薄毛なおっと。きゃ―――――――――――――――――――――↓↓↓本気でウ"ィン・ディーゼル↓↓↓似てる!似てる!似てる!似てる!似てる!いや~、似てるとしか言いようがありませんから!似てるわ~知らなかったわ~我が家にヴィン・ディーゼルが居たなんて。知らないで10年、一緒に住んでいたわ~。ヴィン・ディーゼルと同棲@カリフォルニア!わたし、ヴィン・ディーゼルの妻!ヴィン・ディーゼルのワイフだったのか~!我が家にヴィン・ディーゼルが居る!やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい。本気でヴィン・ディーゼル。本気のヴィン・ディーゼル。ヴィン・ディーゼル、居た!居たわ、ヴィン・ディーゼル!↓再度、しつこく掲載。あたいのヴィン・ディーゼル↓あたい正直申しまして今日も疲れたわ、奥さま(笑)渋い。RAMEN相手にも渋いゼ。渋いze、わたしのディーゼル。RAMENに眉をひそめるゼ。ほら、似てる。ほら、似てた。ほら、似て……って!きゃ。奥さま、筋肉よ、筋肉!筋肉注意報~キャ~ア!!!マッスル・パラダイスウ!!!気を取り直して。した、あたいのヴィン・ディーゼル(笑)←まだ言うか。むしろ、RAMENだからこそ、眉を細めるんだゼ。可愛いなぁ。わたしのヴィン・ディーゼル(笑)彼に言いましたら。わたし『ね、わたし、あなたにめちゃくちゃ惚れてしまっているから馬鹿なのはじゅうじゅう承知なのですけれどもね……』彼『なに?』わたし『あなた、最近、ますますいい男になったんじゃないの?』彼『(照れる)え~!なに~、Booちゃんったら!突然、なんだヨ~!も~う!!←満更でもない様子。(ちなみに、わたし、Booちゃんって呼ばれています。許して)』わたし『今日のあなたね、ヴィン・ディーゼルにしか、見えないわ……』彼『え!Really?????それは言い過ぎなんじゃないノ~??( ←実はものすごくニヤニヤしてる)』妹ちゃん『爆笑』妹ちゃんは毎日、いい迷惑かもしれませんね。わたしがあまりにもおっとに惚れているから。毎日、毎秒、おっとを褒めてしまう、わたし。おっとを喜ばせたいし、わたしもおっとに正直で居たいからとにかくコミュニケートします。伝えないと、わたしの想い(笑)毎日、伝えて伝えて、伝えまくります。甘やかすのが、大好きなわたし。愛してるものをメロメロに甘やかしたいです。( 子育てはまた別のおはなし、よ )サプライズとかね、本当にびっくりする、本気のサプライズをあげたいタイプです。惚れたら一直線。一途なんです。バカですから(笑)以前にしましたサプライズでは、彼を丘に連れていき、そこからパラグライダーを用意しました。また、近いうちにサンディエゴに行きます。ヘリをチャ―タ―して、彼とパラシュートするのです。もちろん、彼は知りません。わたしが彼を拉致するのです。ぐしし。ね、わたし、面白いでしょ?思い切りお話が逸れましたが、わたしはそんなサプライズ人間なのです!キリッ←自慢なのだろうか。わたしは愛してしまうと、弱い。弱いというべきではないですね。強いです。わたしは愛してしまうと強くなる。なんでも出来ると信じるから凄い頑張れる。尽くしたくなります。そう、尽くせるかぎりわたしのヴィン・ディーゼル。↓はしゃぐヴィン・ディーゼルとはち切れそうな笑顔のわたし(笑)↓こどもか。こどもおBや(笑)↓次に続きます

  3. 凄い笑顔やんか。きみ、はち切れちゃったみたい。↓あれ、わたしも満更でもないか(笑)↓君、ブログ始めてから変わったよ。え、どうゆうこと?いつも、写真ばかり。うふふ。いつも写真ばかりだねぇきらい?きらいじゃないよ。うふふふふふ。ごめんね。だって、君が可愛いからサ。写真をたくさん撮って君との毎日を残したいんだもの。君とわたしは毎日、笑ってばかりだからねきみ、ブログ始めてから変わったよ。え、ぼくも?うん。カメラを構えると真剣な顔をするようになったよへぇ。そうかな。うん、そうだよ。明らかに不自然なんだよ。そんなことないっツ。そんなこと、アルアルッ!!ほら、ね。↓カメラを意識したかお↓↓口をへの字にして、まじめぶっております↓↓明らかに不自然な我が家のウ"ィン・ディーゼル氏↓あきらかに、カメラを意識しております。↓↑……面白くないなぁ。(笑)↑わたしがいつでも、君を狙っているとでも思っているんだろうか。うふふ。実際に君を撮っていたり、いなかったり、なんですからね。君、自意識過剰なんだよ(笑)そんなに、君ばかりをシャッターにおさめてるわけじゃないのよ。わたしは景色を撮ったりするの。あなたが知らないだけ。わたしも自然に感動してるのよ。いつも、『おっと馬鹿』なわけじゃないのよ。あなた、自意識過剰なのですから。(笑)だけど君は、それでも言う。わたしが君の写真ばかり撮る、という。違うよ。君がいつもわたしの枠の中にいるんだよ。君がわたしに近づき過ぎなんだ。彼は言い返す。違うよ、君が、僕に近づき過ぎなんだよ。ホラ。↓運転してるのだから~と、言ってるかお↓あれ、失礼致しました。……わたしから近づいているのかなぁ。そうかぁ。仕方ないな(笑)君、近づき過ぎなんだよ。写真はやめて。やめないよ。わたし、ブロガーになったの。時代の最先端。(笑)だから、写真はやめないよ。いやだよ。また、ディーゼルって言うんだろう?日本のお友達とディーゼル話をして盛り上がるつもりなんだろう??わたし『…………』やめてよ。やめてってば。わたし『お前はブリトニースピアーズかっ』うふふ。えへへ。あはは。うふふ。えへへ。あはは。やめてったら~!!!ね、わたしは君が笑うためならなんでもする。わたしは君をくすぐって、君に冗談を言って、毎日、君を笑顔にする。わたしがこの地球に生まれてきみと出会ったのはすべて運命だったの。わたしはあなたに出会うために生まれてきたし、カリフォルニアに来たし、ここに住んでいるの。わたしはあなたを幸せにするために生まれてきた。あなたを世界一幸せなおっとにしたい。あなたを世界一、幸せな父親にしたい。わたしはなんでもする。あなたの笑顔を守るためなら、わたしはなん、でも、する。

  4. ロシア語を勉強した方がいいと思うくらい、日用品から食料品までロシアの物がスーパーにはたくさん並んでいます。でも、ロシア語わからない。モンゴル語も同じキリル文字なので、外来語ならなんとか読めますが、それ以外はサッパリわかりません。何が書いてあるかわからない食品って、買うのに勇気がいりませんか?ロシアものを買うときは、パッケージを見て何が入っているのかを想像し、味は食べてみないとわからない…。「これ、大丈夫そうかな」と疑問と多少の不安を抱えながら買います(笑)なぜかというと、結構当たり外れがあるんです。チーズもマヨネーズもチョコレートもまずいのは本当にまずい先日、マヨネーズが切れたのでいつものスーパーへ行きましたが、お気に入りのロシアマのウズラヨネーズがない❗️仕方ないので他のを買ってみました。結果、ハズレでした薄味で、全然マヨネーズじゃないよコレよくよくみたら、マヨネーズソースと書いてありました。ソースって何だ⁈パッケージの裏には、ボルシチに入れるみたいな写真が載っていますが、それにしてもおいしくないんじゃ⁉︎と思ってしまいます。しかし、息子は気に入ってしまったようです。気付いたら冷蔵庫から自分で取り出して、蓋を開けて…チューチュー吸ってました

  5.  ☆生後10日目:夫婦喧嘩…一番大変だった日☆ 喧嘩したきっかけの夕食。久しぶりに一品料理じゃなくちゃんと座って食べたのになー。こういうとき、『実家に帰らせて頂きます』と言えたらどんなに楽か…でもここはイギリス。華のパスポートもまだないから連れて帰れない…と余計なことを考えてはまた涙。。あまりに桁違いに大変だった1日を過ごした夜、頭痛も治らず涙も止まらずたまらなくなって、『お手伝い行くのはいつでもいいよ』と言われていたお義母さんにヘルプを求めました。トニーと喧嘩して24時間以上一人で華の面倒を見ていること、同時に華のcluster feedingが始まり授乳おむつの繰り返しでベッドにおろしても泣くので寝れていなく頭痛がひどいこと、もしかしたら一日限りで明日には大丈夫になるかもしれないことを伝えると、「翌朝向かうね」と返事をくれました。翌日からトニーは仕事と聞いていたのに、なぜかお家にいて、お義母さんも来ず、送ったメッセージも既読にならず、あれ?本当に来る??トニーが止めた??と不安になりましたが何時間もかかる距離に住んでいて途中の高速で事故のせいで渋滞があったようで、午後2時前に到着しました。トニーがこの日お義母さんが来ることになったのを知っていたのかはわからないけど、お義母さんが到着して早速華を抱っこしてもらい。トニーも華を見るのは36時間振り??既にひ孫もいるお義母さんにとっては8人目の孫ですがとっても嬉しそうにずっと抱っこしてくれました。私はヘルプを求めた日の夜はコットで一人で寝ることはなぜかまたしてくれなかったものの、授乳の頻度はまた数時間ごとに戻り、よくないと言われつつ寝ないと身体がもたないのでベッドに横向きに寝て端っこにはまらないよう枕を置いて、頭に私の枕を置いて、反対側に私が寝て膝を曲げて華を四方に囲って。この形なら静かに寝てくれたので、私もやっと12時過ぎから4時過ぎまでまとめて寝れて楽になりました。もちろん大変だったこの時間は写真を撮りたいとも思わず(笑)これはその後同じ形で昼間寝たときに撮ったものです(笑)朝まで頭痛は続きましたが薬を倍量にしたら午後にやっと楽になりました。(もともと大人の服用量はタブレット1個か2個と言うものでいつもは1個)お義母さんを呼ぶまでは、元気だったし来てもらっても一体何をしてもらうんだろうと思ってて、実際来てからもお義母さんが具体的に何を手伝おうとして来てくれたのか、私がシャワーや寝る間に華を見る?ご飯を作る?掃除?とわからず、やはり私は紅茶を作ったり何かいるか常に聞いてお客さんがいる感覚で、自分から頼んだにも関わらず嬉しいという感情とは少し違って。そして結局夕食も私が作ることになって、ラウンジで談笑する二人の声が聞こえて、授乳もおむつもご飯の準備も全部私がやってる…と勝手に苦しくなり、大号泣しながらご飯を作り…(笑)作り始めてからトニーは喧嘩のせいか夕食はいらないと言うし、ならお義母さんを呼ばなかったら料理もしなくてよかったのになんで私の仕事が増えてるんだろうと、トイレのドアも開きっぱなしでビスコが入っちゃうとイライラしたり、一人のほうが楽なのわかってたはずなのになんで呼んだんだろう・・・もう帰ってとは言えないし…と一人でどんどん落ち込み…(苦笑)でもその後二人で夕食中に華のこと、喧嘩のことを聞いてくれて号泣しながら色々話して、たくさん話を聞いてもらえてお義母さんとお義父さんの喧嘩はどんなとか、お義父さんにトニーそっくりだねとか、色々聞いていたらトニーとの関係は解決してないけど精神的にかなり落ち着いて、やっぱり来てもらえて良かったと思えました。『喧嘩したからって新生児と放置するなんて、そしてそういった言葉をあなたに放つのはありえない、私から話すわ』と言っていて、私はあくまでトニーを悪者にしたいわけではなく、彼には彼の意見や理由があることも伝えましたが、「大丈夫、わかってるよ」と言ってくれました。そして「いつでもウェールズの家に一人で来ていいのよ」とも。飲み物いる?とか聞かれてもなかなか素直にお願いしますと言えず、いえいえ私がやりますと言ってしまう癖を直したい…(笑)結局お義母さんが何か言ったのか、この日の夜はころっとトニーがまた華を面倒見る気になったのか、冷たいながらも『みぃちゃんもう寝る準備しなさい』と言ってきて、夜21時半くらいから夜中1時前くらいまで寝かせてくれました。どうやらやはりコットにはおろせずずっと抱っこしてたみたいですが、寝る前に初めて哺乳瓶で母乳を与えたのでお腹が減ることはなかったみたいでオムツ替え一回だけで、その分楽だったんじゃないかと思います。その後はずっと朝まで私がリビングでお世話するのがこの1週間のルーティーンであることをお義母さんに伝えると、『そうじゃなくて2人とも華と一緒に寝室で寝るべき。華が泣いたら二人でお世話するもの。あなたが気を遣ってリビングに行く必要は全くない』と言っていたのですが、少しでも寝不足だとかなり機嫌や体力に影響する繊細なトニーなので、そのやり方はしばらくしてくれなさそうです…とりあえずお義母さんがいつまでいてくれるかも決まってないのですが、私の体力が限界まで来ないと物事を頼むのは申し訳ないと感じていたけど、そこまで頑張りきらなくても色々ヘルプを求めていいと自分に言い聞かせて、いてくれる間は甘えようと思います。 最後までお読み頂きありがとうございましたよろしければ下記ブログ村、ブログランキングの応援の1クリックをお願いします↓(1日1度のクリックでポイントがランキングに反映されるシステムです)にほんブログ村国際恋愛・結婚ランキングコメントもお気軽にどうぞ~

  6. く家族風呂なのです旦那がこの温泉が大のお気に入り1人で入ると一部屋40分でたった200円2人以上だと1時間で300円だけ激安家族風呂なのですが凄いのはルールがあって退室する時に風呂の栓を抜いて下さいと書いてあるんです意味が分かりますか?  そうなんです!!1家族が入る都度、お風呂のお湯が全て入れ変わります部屋が使われると直ぐにおばちゃんがやって来てお風呂に新しくお湯がはられてゴミなど捨てられて直ぐに次のグループへと回って行くのですが、回転が早い事!早い事!クーラーも全部屋についていてのぼせる事もないです それに24時間営業!!お風呂から上がってくると外に自動販売機が置いてありますがそのドリンクも安い!シャンプーなど忘れた人の為に販売もされていますがそれも激安!この場所はテレビでも紹介された事があるそうです綺麗な作り!と言う訳では無いのですが安過ぎてリラックス出来るので旦那は鹿児島に帰ると毎日の様にこの温泉に入っています24時間営業で有名な所なのでたまに満杯状態ですが、回転の早さで直ぐに順番が回ってくるのも嬉しいですグーグルで『天降川温泉 家族風呂』で映像検索するとこの温泉の中の雰囲気が分かります『あもりがわ』と読みますこれよりも安くで入れる温泉ってあるのでしょうか?日本一激安だったりして?鹿児島に行かれた時に激安で入りたい温泉を探したい時にどうですか〜?鹿児島空港からそんなに遠く無いです鹿児島県霧島市隼人町姫城1-153それにしても星君まで鹿児島弁を教えてる姉ブログランキングに参加中です応援のクリックありがとうございます↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  7. は良くある風景です夫婦の時間が必要なとき。ちょっと気分を変えて朝ごはんdate。最近、時間のズレがあってupdating(近況報告)出来てない友達家族と朝ごはんdate。わたしたちは、少し暇を見つける事ができたら、まずは夫婦の時間、そして友達の時間を作ろうとします。忙しいビジネスマンにとっては朝ごはんdate、よくするんですヨ。朝ごはん会議、とかですね。朝の方が効率が良かったりしますね。朝は爽やかに意見交換もできますからね脳内もスッキリしておりますから。わたしたちは『今朝はヘヴィ―な物が食べたい』という理由のために、娘を保育園へ送ったあと、近所のファミリーレストランに行きました。癌患者の冷蔵庫はいつもヘルシーめ。健康体の彼や妹ちゃんからしましたら、たまにはジャンクな物を食べたいっ!と言ったところでしょうか。オッケーわかったわ。では、ひとまず不健康そうな食べ物を求めて街にgoよ!朝からファミレス。アメリカは自由じゃの↓ダブル・びっくりワオ!、夫婦共演の巻き。↓わたし、水にレモンのレモン水。彼、朝の10時からマルガリータ。あたい、あなたにびっくりワオ!ですわ。妹ちゃん、兄を見習いびっくりワオ。(ブルータス、お前もか)食べ物がきたあるヨ。またまたびっくりワオ!本日、2度目の夫婦共演。彼 牛肉ブリトーわたし チキン胸肉、アボカド、野菜ブリトー(不健康そうなメニューの中にも少しだけヘルシー・メニューあり)トッピング、全部サイドにして味は自分で調整しますよ本気でびっくりワオ!妹ちゃん、兄を見習い、顔よりも大きいブリトーを注文。ね、これは本当に朝ごはんなのかしら!?朝から凄いボリュームの我が家日本のみなさんもびっくりワオ!ですよ。わたしを除く勇者たちはみな朝からカクテルや。朝からマルガリータや。世界ってひろい。文化って凄い。朝から祝うよ。テキ―ラで祝っちゃう。なににって?生きていることになのサはしゃぐ大人たち in California。次に続きます。

  8. マックの床に落ちたお肉拾ってまたすぐにミキサーに入れちゃってる事件とか、タコベルの食べられるけど砂のような人体に害がないものでひき肉部分を水増ししていた事件とか、安いんだから、何が入ってるか分かんない・・・ってことで、ファーストフードには滅多に行かない我が家で、例外が2アイテム。1つ目はジャックインザボックス(日本にないね。)の朝ごはんサンド。                    写真は他サイトからお借りしました。 タマゴ、ハム、チーズが挟んであるやつ。朝早くハイキングに行くときはドライブスルーでこれ。2つ目はウェンディーズのチリ。(あ、そういえば昔ウェンディ―ズのチリに人間の指混入事件もあったわ。。。被害者による賠償金目当ての狂言だったけどね、医師によって本物の人間の指って認定されたのは誰の指だったんだっけね?)写真は他サイトからお借りしました。アメリカじゃよく食べるチリってお店によっては早くとろみをつけるために、スターチが入りすぎで、なんか茶色い糊食べてるみたいな感じのもある。「それが好きだ」って言う友人がいましたが、我が家が好きなウェンディーズのはかなりユルい、スーピーでビチョっとした感じ。かなりハッキリと分かる感じで「残ったハンバーグ」を崩して作ってある。ってね、日本のババが来た時に、それを美味しいと思ったババ様。お店で美味しいと思ったものをジーっと目で見たり、舌で見たりして家で再現できる才能があるババ様が再現してくれた!ので、しばらくはババ様の来ハワイの際に沢山作ってもらってたんだけど、冷凍保存してたチリは食べ尽くし・・・、今週から夏休みの来客がある我が家で一日中みんなで遊びきっちゃっても、家に帰ってきて簡単にすぐ食べれるように、チリ、初めてマミーが作ってみた。ネットで見たらね、レシピがあったのだよ。。。その名も、「ウェンディーズのチリそのまんま!」ってやつがぁ~!!(レシピは写真をクリックで)ババ様の他にも研究してみた人がいるほど、やっぱ美味しい、ウェンディーズのチリ。我が家ではご飯にチリをかけて、アボカド、ヨーグルト(サワークリームの代用)、サルサとチーズをのっけて。そうそう、写真の赤いミニトマト見たいのは、ストロベリーグアバっていう実で、お向かいのお家からいただいてきたの。ハイキングなんかでも見かける木だけど、おいしいよっ。さて、ババが実家の近所のウェンディーズが一度消えたのに、復活したって写真をLINEしてくれたんだけど・・・衝撃 !!(  ゚ ▽ ゚ ;)アメリカじゃ言えばタダでくれるチリシーズニングに、チリ本体(M)の5分の一の値段を払うのかぁ~!!!しかも、ここらじゃ、一つ二つじゃなくて、「一掴みください。」っていうと、本当に摑み取りほどくれるのに・・・。これは・・・、高校生の頃、家族で初めて行ったヨーロッパで、話には聞いていたけど、本当にトイレの入口でお金をとられた時のような・・・衝撃。小僧寿しだって、醤油くれるでしょう~、タダで。。。もうすぐお客様第一弾が到着するから、今日は絶賛枕干し中~。 待ってるよ~

  9. 今日は絵日記お休みして写真のみです〜先週の日曜日、ダーさんの友人とシティでランチのはずが、急遽友人が来れなくなり予定がキャンセルでもボチコはシティ行く気満々だったので一人で行って来ました。ダーさんは職場がシティなので行きたくないと。まっ一人の方が楽だし、たっぷり時間使えるのでWINWINよね〜ちゅーことでまずはほんだらけさんへ!読み終わった本をまとめて買い取ってもらってついでに新しい本を何冊か購入。シドニーで新品の本は高級品(日本の2、3倍の値段)なので中古本屋さんは本当にありがたい存在!そのあとは日本スーパーのMARUYUさんで切らしてたポン酢を買って〜またちょっと歩いた所にあるDAISOで細々したものを買って〜最後に無印を物色!こっちの無印って日本よりさらに高いので服とか手が出なかったんだけど、長袖シャツをセールで半額の$25でゲット!(3000円くらい)ということで今日の戦利品。日本のものばっかりwやっぱりなんとな〜く日本のものの方が質がよかったり、身に付けるものも私の体のサイズにあったりしてるので買っちゃうのです。うん、日本ブランドラブ(ダーさんからは日本かぶれと言われるw)あ、最後にタウンホールのDAISOの隣に、なんとメイドカフェがオープンしてましたよwメイドさんたちみんな可愛かった(覗き見)あのテツおじさんのチーズケーキのカフェらしいです。興味ある方是非。

  10. にほんブログ村わたしはカ―テンで仕切られた病室を与えられました。看護婦さん 『ハロー、調子はどう?下剤飲料は飲んだ?絶食はしてきた?』わたし『はい、絶食してきました。下剤飲料も全て飲み干しました』看護婦さん『Good Job! これで手術の半分以上は終わったと思っていいわ。一番、キツイ部分を越えたからあとは寝てるだけ。寝て起きたら全てが終わってるからね!安心して!』ハキハキした元気の良い看護婦さんでした。彼女から渡された青い手術用ワンピースに着替えてベッドに横になりました。手際も良く、慣れた手順でわたしの身体周りをホイホイと動き回ってくれました。手術前の準備中にちょっとした会話を挟んでくるのは、やはり、アメリカ独特でしょうか。彼女はテキパキとわたしの身体に粘着性のあるステッカーを貼ったり、そちらからコ―ドを付けたり、点滴を刺したり、せわしく動きつつも、わたしに話しかけ続けてくれました。わたしが持つ、わたしの話しかけられやすい『顔』というのもあるかもしれませんね(わたしは何やら頻繁に人に声を掛けられることが多いです。人種・年齢・関係なく、すぐに友達になれたりします。まさに老若男女、構わずこれは神様から頂いた有難いギフト、なのかもしれませんね)場所や時によっては、パ―ソナルな込み入った会話をあまりしないアメリカン文化。プライバシーの尊重やらなんやらと、ちょっと堅苦しい雰囲気が漂う場所もあったりして。しかし、この看護婦さん、グイグイ来ましたね。看護婦さん『あなた、いくつ?(カルテを見て顔を見比べる。アラフォーおBとて、日本人。若く見えるアジア人なのです) 結婚してるの?子どもは?』わたし『はい、結婚しています。2歳の娘がいます』看護婦さん『……そうなの。あなた、生まれは?』わたし『日本です』看護婦さん『家族は?誰かあなたを助けてくれる人はいるの?』わたし『今は主人が主に面倒を看てくれています』看護婦さん『治療をアメリカでするの?』わたし『はい』看護婦さん『……』←何やら、憐れみをあらわす表情。自分の境遇が大変だなんて、思ったことはありません。しかし、看護婦さんからされましたら、家族から離れてひとり、異国の地で癌治療を行うアジア人は稀有に映ったのかもしれませんね。看護婦さん『あなたは母親だから、大丈夫よ。母親は強いのよ。頑張りましょう!』彼女はわたしに微笑みかけてくれました。バイタルを調べ、もし、血液が必要な場合は輸血をする、もし、残念なことにあれば臓器を提供する、というものにサインをしました。希望と絶望のサインだ、と思いました。わたしは希望と絶望の両方にサインをしました。助かりたいし、助からなかったら助けたい。絶望に聞こえたけど、絶望じゃないや。希望の連鎖だ。希望だけなんだ。この世のなかは希望だけ。哲学的な想いが浮かんだのを覚えています。不思議な気分でした。怖さはあるものの、希望は捨ててなかった。癌が手術で取れるようなら、ありがたい。取れないようなら、それを受け入れるしかない。わたしの中では明確でした。わたしはストレッチャーベッドに寝たまま、手術台へと移されました。↑ちょいちょい笑いをはさんでくるタイプ(笑)↑次に続きます。

  11. そんな思い出からか夫婦でバガブー大好き夫のいまのキャリアがあるのもバガブーのおかげ←なんてことはないのですが、我が家のおそらくこれが最後となるであろうベビーを迎え入れるためのベビーカーは初心貫徹でBugabooBeeの2017年3月に発売されたばかりの新作Bee5にしたのですで、今回ちょうど夫にアムステルダムのフライトがありまして、なんという好機会!ということで、現地で買ってきてくれました。そう、バガブーはオランダの会社でして本店がアムステルダムにあるのです。シンガポールでも購入できますが、やはりストックの種類やお値段も考えましてこれがBugabooバガブー本店店内はこんな感じ。こじんまりしているけれど、スタイリッシュで無駄がない店内。この日はなんと店員さんはお一人で、すべて親身になって対応してくださったそう。こうやって、飲み物や軽いスナックも無料で提供されるブティック⬇︎いいなぁ、私もここで買い物したかったキャノピー、シートライナーからその種類のストックは全てといっていいほどあったそうです。店員さんが、組み立ててくれていますBee5は、ホイールキャップの色から、ハンドル、キャノピーともろもろ色をカスタマイズできるのが特徴。こんなに種類あるんですよ⬇︎コクーンは入れずに考えると…単純計算で…その種類はなんと825種類!人とかぶることほとんどなしーそんな我が家が私の独断と偏見で選んだ末っ子娘の愛車はこれになりました⬇︎画像はHPでカスタマイズして作ったものです。(こちらから)ソフトピンクのキャノピーにシートファブリックはグレー。ホイールキャップは白を選び、グリップはブラウンにしました可愛い〜夫は最後までドンキーの時と同じ黄色推しだったのですが、譲りませんでした。笑無事購入直後に夫がホテルから写メくれました⬇︎これ見た瞬間テンションマックスwブランドバッグより嬉しいかも…笑なんせ毎日使うものだし。そして、シンガポールの自宅に無事に届きました。箱の蓋を一枚めくると…meet your bugaboo bee5という文字。ここからしてイキな感じ中は少しだけ組み立てた状態で綺麗に梱包されていました。組み立てはもう少し先にとっておきます。今回はBugabooBeePlusユーザーのお友達にも頼まれ、BeePlus,Bee3ようのキャノピーも一緒に買ってきてもらったのですが、その種類も豊富だったようです。ちなみにユーロであるオランダアムステルダムでのお値段は、tax refund後で、約600ユーロ(78000円ほど)とのことでした。日本ではこのスタイルで約9万円。シンガポールで、1200SGD(約9万円8千円)ほどなのでやはり本場の方が1割以上お安く購入できます。アムステルダムやベルリンに飛ぶクルーの方、みなさんよくバガブーや、マキシコシ(オランダ生)を購入されるそうです我が子や甥っ子姪っ子用にと。シンガポールでは、日本でいういわゆる外資ブランドのベビーカーが圧倒的に市場をしめております。バガブーカメレオン、ストッケ、CityJoggerの二人乗りとかよく見ます。最近はBabyZenYoyoもよく見るようになってきたかな。バスも折りたたまずに乗れるようになったし、もともと電車や様々なレストランでは二人乗りベビーカーもウェルカムなマインドなので、少し大きめの外資ブランドも使いやすいのだと思います。はー早く使いたいなぁ。MaxiCosiPebbleも手配しないと!

    たくさん共感されています

  12. 今日はネガティヴなことオンパレードです。苦手な方は引き返してくださいませ***完全に後期つわりに突入。お腹大きすぎて吐くときにトイレに屈むのもきついし、腰は痛いし、でも気持ち悪いしで辛すぎる。前期の普通のつわりから、そのまま後期つわりに突入したので、今回の妊娠はスッキリと晴れる期間はゼロなんじゃないかと思っています。ほんとに分娩台までコースだ。手も浮腫んできて、かと思えば、耳の詰まった感じが発症し、これも妊婦あるあるで。鼻血はもう毎日だし。そして尋常でない眠気と倦怠感。昼間に10分でも眠りに落ちないと立ち上がるのもやっと。頻尿でトイレに行きたいのに、そのトイレに行くことさえも億劫。お腹はすぐ張るし、とにかく重いし。もう今日はなんだか弱音と愚痴しか出てこない。胎動もすごすぎて、気持ち悪いときにあまりに動くと胎動酔いします。余計に気持ち悪くなる…妊婦は病気じゃないとはよく言ったもので、確かにそうだけど、病気じゃないから薬も飲めないし、対処方がゼロ。ひたすら耐えるしかない。藁にもすがりたいのにその藁さえないかんじ。こんなに辛かったかな、妊娠生活。やたらと鬱気味な今日でした。寝よう、とにかく寝よう、もう。気持ち悪くて眠る体勢をどうアレンジしてもしんどいけど、とにかく眠りに落ちたい。

    たくさん共感されています

  13. きました。西側が若カップル東側が若夫婦と小さな子供が2人西側さんはカンザス州からのお引っ越し。彼氏の方は新米ドクター。外で見かける事が多いので挨拶や雑談を時々したりします。しかし、東側さんは越してきて一年、一度も見たことがありません家族構成も人伝てで聞いただけ。時々小さな子供が庭でプールで楽しそうに遊ぶ声が窓の外から聞こえはするのですがその程度…私は仕事で日中家にいないし、帰ればすぐキッチンで夕飯作り。犬もいないので散歩にも出ないし、見かけないのも当然と言えば当然。まだ見ぬお隣さんの存在すら忘れて生活していました。が、そんな今週…私宛の手紙が間違って隣(東側さん)に届いたようで、手紙とこのメモが我が家のポストに入っていました。「こんにちは!この手紙がうちに届いたのでポストに入れておきます。それからうちに泳ぎに来たい時のために電話番号も書いておきますね。ただ今月末は旅行へいくのでいません、念のため」一番下にはご夫婦の名前と電話番号が。なんて優しいのー!うちにも間違い郵便がよく届きますが、いつもメモなしで、そこの家のポストに放り込んでいました。メモくらい貼ればよかった!近所でプールがないのはうちだけなので、プールのお誘い&電話番号までくれて、良さそうな人!今日やっと時間ができたので、お礼のメッセージを携帯に送ると、直ぐにお返事が来て、そこでもやはり感じが良かったです。向こうも働いているようなので、お互い、朝から仕事、夕方帰れば夕飯の生活をしているのでこれまで見かけなかったのかな。直接会うのが楽しみです!涼しくなったら、西側さんも誘って皆でバーベキューだ鮭子*小さな出来事をサラリと話すつもりが、偉く長い話になりました…

    たくさん共感されています

  14. 「イエスオフコースカップルプラン!!」「え!?エドちゃんマッサージ嫌いなのに・・・カップルプランって・・・」「いいのいいの。ユウコだけマッサージ受けなって言ったら、一人だったら嫌だって言われると思って、僕も一緒に受けることにしたよ!」と・・・。よくわかってんなぁ。。。自分一人マッサージ受けて、エドちゃんをその間待たせてると思うと楽しめないもの・・・。一緒だったら、気兼ねなく(お金のことは気になりつつ・・・)受けさせて貰いましょうそれまで土砂降りだった雨も、Waiweraに着いた途端に止み、空には虹がPrivate spa!!ここWaiwera spa、どうやらオーナーチェンジしたとかで、今改装中なんだそうです。で、現在は金、土、日しか開けてないみたい。あぁ良かった!!この日金曜日でspaで1時間ゆっくり体を温めた後、二人揃ってオイルマッサージを受けました至福の時。これほど気持ちのいいことはない・・・。スパの後のマッサージ。このまま眠ってしまいたい(起きたくない)と、本気で思った・・・もうこれで充分です・・・。こんな贅沢を一日で味合わせて貰って・・・これで、またあと1年は頑張れそう・・・もう本当に充分。と思ったものの・・・ここから、車はCityに向かいます。Cityに行くのもあまり好きじゃない、ホテルとかに泊まるのも好きじゃないエドちゃんが、一体次はどんなプランを立てているんでしょう長くなったので、後半はまた明日ぽちっとね~<にほんブログ村p>

  15. うですが。なんせ妹旦那が3兄弟なので、完全に男系家族。逆に私の方はというと、夫自身が女女女男の末っ子長男だし、夫の親戚は圧倒的に女子が多い!ので、よく考えると女系家族なのかもしれないです。私は何はともあれもうすぐ産まれてくる甥っ子が楽しみで仕方ありませんそんな妹に先日、出産祝いを兼ねて早めにプレゼントを贈りました。これまでもお互い何が欲しいか話し合って決めています。今回は、以前こちらの記事にもしたエルゴ アダプト Ergo Adaptにいたしました。夫がアメリカでお得に買ってきてくれたもの。他にはシンガポールで購入したものを。⬆︎ Milestone Cardと、その名もTAGGIESなタグがたくさんついたタオル。写真のは私が自分用に買ったピンクの女の子用のもので、妹にはブルーの男の子用のを贈りました。なぜか赤ちゃんってタグが好きな子多いよねぇ。笑このタオル、ラバー製のタグもいくつかついていて、甘噛み時期にも使えそうマイルストーンカードはまだ日本ではそこまで馴染みがないそうで、またお値段もそこそこするそうなので、こちらで購入。中のカードは出生から1歳までの成長に合わせた絵と言葉が書いてあり、子供の成長の節目節目で写真を撮るときに一緒に並べて撮れるというすぐれもの。TODAY I ROLLED OVER FOR THE FIRST TIME今日はじめて寝返りしたよとか、TODAY I ATE SOLID FOOD FOR THE FIRST TIME今日はじめて離乳食を食べたよとか。笑った、お座りした、歯が生えた、「ママ」って言った、etc ...他にも月齢ごとのカードもあって、その内容読むだけで感極まって涙するほどwこれ、トドラーシリーズもあるんですよーシンガポールではmother careやmother works、他にもThomson Medicalの病院内のショップにもあったほど。他にもミッフィーちゃんのデザインもあったりとか。私はOrchardのRobinsonのキッズベイビーフロアで購入しました。GSSの20%オフで16ドル(1300円)ほどでした以上を日本の妹へと贈りました。もう産休に入っているので今はゆっくり過ごしているそうです。あと1ヶ月ほども先なのにすでにドキドキしてきたよー

    たくさん共感されています