12/18の記事ランキング

  1. は私の隣に来て:taka、何やってるの?こんな所に来て大丈なの、思い出さない私:全然大丈じゃない、さんこそどうしたの?子供達は?:兄貴に連れてこられた。別々の車で来たから事情もわからずにここに来た。兄貴、バカだよなぁ。(お前もバカだよなぁ)子供達は実家でみんな寝てるから大丈だぞ。お義兄2さん、ようやく腕に絡みつく乳娘の手をほどき義兄2:ママは何やってんの、 ちゃんと俺達話し合っただろ Dの所に来るの許可とってるよね。 (ハァー、許可ってなんだよ) 理解してくれてると思った。(そんな事理解する奥さんが何処にいる) takaちゃんまで巻き込んでどうするの(誰のせいで巻き込まれてると思ってる)義嫁2:ごめんなさい・・:兄貴、何やってんだよは兄貴の方だよ(お前が言うな、私が頭にくるから)お義姉さんに文句を言う権利は兄貴にはない(さん、それは自分に言ってるのかい?)義嫁2:パパ、私は早くちゃんと別れて欲しい家族のところに戻って下さい。義兄2:ちゃんと毎日帰っているだろう。 家族のとこに戻ってるし、 ちゃんとしてるだろ(義兄2さん、それは戻ってるの意味が 違うからバーカ)私:お義兄2さんはお義嫁2さんには離婚しないと言ってDさんには離婚するからもう少し待ってくれって言っててどっちなんですか?義兄2:えっ、俺Dには離婚するから 何て言ってないよ。 俺、離婚する気なんて全然ないし Dもわかってくれてる。私:でもDさんはお義兄さんが離婚するのを待っててくれって言われたって言っていたよ。義兄2:D、俺そんな事言ってないよな?Dさん:・・言ってたでしょ。 だって私は義兄2君と 結婚したいと思ってるから 離婚するの待ってるから (んっ?どうしたDさん)義兄2:俺は離婚しないよ。 Dに言ってたよね、 家族が一番大事で離婚は出来ない それでもよければ 付き合ってもいいよと (お前が付きまとったんじゃないんかい、 Dさんの方から来たんかい お前の顔でそのセリフを言うな それと家族が大事な人は 不倫なんてしないからバカ兄弟)Dさん:だって、私としてるとき (してる時の話しはやめて お義嫁2さん聞いちゃ駄目)私:そんな話しはしないで下さい。誰も聞きたくないからDさん:弟さんのお嫁さんは口を 挟まないと言ってたでしょ 静かにしてて下さい。(Dよ、義兄2仕様の言葉使い忘れてるよ だから私としてる時に 私の身体が一番で 一生こうしていたいって 言ってたでしょ (Dさん、自分で言っていて 恥ずかしくないんかい 身体が一番でおめでとう)お義嫁さん、耳を塞ぎながら声を出さずに泣いています。:Dさん、兄貴はやらせてもらえないと困るから口から出まかせでDさんの機嫌が悪くならないように適当な事を言ってたんだと思うよ。そうだろ、兄貴(さんが言うと納得できるよ 経験者は違うねぇ〜。 さんも言ってたんだろねぇ〜)お義兄2さんは義嫁2の顔とDさんの顔を見ながら義兄2:・・・そうだよ、 やらせてもらわないと 困るからだよ。 (義兄2よ、 その言葉子供達の前で言ってみろ)Dさん:違うよね、私達は身体だけの 関係じゃない 義兄2君は私のこと好きだよね。 (現実にこんな言葉は言う人がいるんだと 私は思ってるぞ)義兄2:俺はDのこと好きとか そういうんじゃなくて 可愛いと思ってる。 けど愛してるのはママだけだ。 (貴方達兄弟、おかしいから・・ さんもよく言ってたけど 意味がわからない):そうなんだよ、俺も一緒愛してるのはtakaだけなんだよな。(よ、目をつむって何を言ってる 兄弟して絶対におかしい)お義姉さん、兄貴はDさんと別れるから大丈だよ。義嫁2さん、泣き疲れて放心状態になっています。義嫁2:パパ、今日Dさんとけじめがつけられないのなら私達は終わりにしましょう。:兄貴、もうここまでになったらもう終わりにしろよ。(お前が言うな)お義姉さんをこんなに痩せさせてどうするんだ、病気になるぞ。(もう一度言う、お前が言うな)Dさん:嫌だからね。 絶対に私は別れないから 義兄2君別れないよね。やだからねDさん、泣き始めました義兄2:ママ、悪いんだけどDと 二人で話してもいいかな?義嫁2:・・・・・。私:駄目です。お義兄2さんはお義嫁2さんにバレる前、何度も何度も嘘をついてお義嫁2さんを裏切ってます。嘘をつかれることがどんなにお義嫁2さんにとって辛いことか・・嘘をついてる人にはわからないと思うけど絶対に別れたことにして誤魔化すと思うからお義嫁2さんと三人で話して下さい。義嫁2:三人で話しましょう。そうしてくれないと私はパパを信じられないと思う。と私は三人を残して車で待ちました。(何であんな顔の義兄2を二人の女の人で 争わなきゃいけないんだか、腹立たしい うわぁ、隣にもおんなじ顔で不倫してた 腹立たしい人がいた)世の中、おかしい事だらけだぞぉまとまりのない文章のブログにたくさんのアクセス・いいねフォローをありがとう御座います😊メッセージもありがとう御座います。これからも宜しくお願い致します。

  2. 「俺は浮気はしたことないよ。1回も」平身低頭謝ってくるだろうと想像してた。だから、絶対謝らせないと心に決めていた。謝られたら、許さなくちゃならない。謝られて、でも忘れられなくて許せなくていつまでもグチグチ言ってたら「もう謝ったのに」と許さない私が悪者みたいになる。そんなの冗談じゃないから、絶対謝らせないと決めていた。なのに。「俺は浮気はしたことないよ。1回も」「お願い、信じて?」コイツがバカなのか、私がアホなのかよくわからなくなってくる。落ちつけ!私!「じゃあ、この写真はなに?」「これは、こういう行為をしただけってこと」「それが浮気って言うんでしょう?」「全然違うよ!浮気っていうのは、気持ちが浮かれてそっちにいっちゃって、エッチすることだよ!俺の気持ちは浮ついてないからね?みーちゃん一筋。大好きなんだから!」浮気男の言い訳あるあるだね、これ。「何て言うかさ、これはさ、つまり自慰行為だよ!本当は1人でするものだけど、たまたま人の手を借りてやっただけの自慰行為」「俺はね、一生みーちゃんを愛するって決めてるんだよ!浮気は絶対しない!それが俺のポリシー!」これで言いくるめられるだろうなんて思われてるとは。随分、チョロイと思われてるな、私。人の手を借りる自慰行為、かぁ。って感心してる場合じゃないっ!あぶね。コイツのペースにうっかり巻き込まれるとこだったわ。「私も旦那くんのこと、大好きだよ。だからね、私が他の男の人とこの写真みたいなことしても私の自慰行為だから、気にしないでね」「・・え?・・それはだめ。絶対だめ」「どうして?」「そんなの嫌に決まってるよ!みーちゃんが他の男となんて、無理無理、絶対。本当、考えただけで無理。」「私も同じ気持ちなんだよ?無理無理、絶対って思ってるよ?でも旦那くんは、ただの自慰行為程度の認識なんだよね?だからね、旦那くんのことは大好きだけど、この先一緒にいるのは難しいって思うよ」遠まわしの離婚宣告。旦那の驚いたような、焦ったような、何とも言えない顔。お互い黙ったまま。先に沈黙を破ったのは、旦那。「謝ってもいいですか?」敬語になる旦那。笑「お断りします」敬語返し。笑旦那、泣き出す!えーーーまじかーーー鼻くそプライドは、いずこ?「お、俺はさ、ど、どうしたら、いいんですか。な、何したら、許して、く、くれるんですか。もぅ、どうしたらいいんだよぅ~何やってんだよ俺ぇ~あぁもぅ~はぁ~」キラーーーン待ってました~今、「どうしたらいいんですか」って言ったな?はい。頂きました、その言葉。どうしたらいか、教えてあげるよ「この先、ずっと一緒は難しいよね?だけどね、旦那くんが私の不安や悲しい気持ちを汲んで私の為にできることをしてくれたらもしかしたら、この先旦那くんのことまた信じられる日が来るかも知れないし、ずっと一緒にいたいって思えるようになるかも知れない」絶望の中で、一筋の光を見つけた旦那は縋るような必死の形相で私の言葉を待った。

    コメントが盛り上がっています

  3. 出発の前日、「ラクな服にしなよ」とヨメに忠告した。7~8時間のフライトだけではなく、空港までの道のりも考慮すると服装は重要である。末丸ひよこ@hiyoko_suemaru ※実際は小脇に抱えられません : オットの忠告 https://t.co/hyDgib0bop https://t.co/RYmQmSmGsn2018年12月18日 10:01↓出発の際に言ったヨメの一言ひよこさん、ラクな格好ですよ。※けっしてブーツが悪いわけではないのですが、重いブーツより、軽いスニーカーを選びました。(機内では足がむくみやすいし…)帰りの飛行機に備え、ヨメの「現地でのラクな服探し」は、本当に真剣で、気合いが入っていて…ちょっと笑ってしまいました。よっぽど、しんどかったんだろうな~。末丸ひよこ@hiyoko_suemaru ふたり分の着替えって… いったいどれだけの荷物になっちゃうんだろ…? ※実際は小脇に抱えられません : 荷造り担当の苦悩 https://t.co/hCbJEjpep6 https://t.co/9tsPc33hck2018年12月03日 10:01>>続きはコチラ◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇ハワイへの道 1話はコチラハワイでのエピソード編 1話はコチラ日本ドラマの洋題を当てよう!コチラ◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇antiqua末丸ひよこ@hiyoko_suemaru ハワイで行ったところを紹介します♪アキ https://t.co/vbtT7UUkRR2018年12月02日 19:17このブログの画像は無断転載、コピーをお断りしております。

    “ラクな服”で行こう
  4. うと思います。倒れ旦那が不倫してた。1年前の私は泣いてばかりでした。優しくて頼りがいがあって子煩悩。家事も育児も、進んでしてくれる。周囲からの信頼も厚くて頼まれたらイヤとは言えず困ってる人を放っておけないスカポン。私達はずっと仲良し夫婦だった。「愛してる」「大好き」って抱きしめられるのがたまらなく嬉しくて幸せだった。私には勿体ないくらいの、自慢の旦那だった。まさか、何年も裏切っていたなんて思わなかった。「うちの旦那に限って浮気なんて、ないない!」今から思えば怪しい出来事も、「そんな訳ないない!」で打ち消していた。だからこそ、真実を知った時心臓を鷲掴みにされたような背後から頭を殴られたような物凄い衝撃を受けました。スカポンが退院してからもう数えきれないくらい話し合いました。泣きわめき、責めたり、罵ったりしました。気が付けば、自分で自分を殴っていました。自分の太ももを殴り自分の頭を殴り自分の顔を殴りテーブルに頭を打ち付け自分の手の甲や腕を噛みスカポンに止められるまで気が付かずにやってました。だから、あちこち痣だらけ(;^_^A倒れたスカポンを傷付けてはいけない。子供たちに気付かれてはいけない。いつもの明るい私でいなければいけない。今から思えば、「~ねば」「~あるべき」でがんじがらめになってました。数か月前、息子の学校でのトラブルが頻発しました。息子の育児で悩んで、色んな本を読んだりブログを読んだりしているとき知り合った方に「一番身近な、お母さんの心のコンディションが良い状態であるのが一番なんですよ」こう言っていただいたんです。私の心のコンディションなんて考えたこともなかった。私、自分のことをちっとも大事にしてこなかった。そっか!もっと自分を大事にしていいんだ!!目からコンタクトがポロリ!(いや、拾って)じゃなくて、目から鱗。もちろん、フラッシュバックはあります。なんせ、R子は我が家から車で5分ほどの会社に勤めているし我が家の近所のカフェに来た♪とかLINEでやり取りしていた事もあるし駅や買い物に行けばR子のマンションが見えるしそこかしこに、R子の残像があります。フラッシュバックは突然にきます。だからフラッシュバックは厄介です。でも、責めたり罵ったりはしなくなりました。なぜフラッシュバックが起きたのか自分が今、どんな状況で思いなのか落ち着いて伝えられるようになりました。今、どう言って欲しいのかどうして欲しいのか自分の思いを言葉にして伝えています。そうすることで自分を傷付けることもなくなりました。責められたり罵られたりしないのでスカポンも傷つかなくなったと思います。責められない分、後悔と自責の念をより強く感じるようになったそうです。今月のはじめ、18回目の入籍記念日でした。何もない普通の日曜でした。出掛けた息子を、スカポンが迎えに行ってくれました。その帰り道、ケーキを買ってきてくれました。美味しそうなホールケーキの上にはチョコプレートが乗っていて「いつもありがとう」と書かれていました。嬉しくて泣きそうになったけど子供もいるからスマイル!スマイル!「やったーー!!見て!めっちゃ美味しそうやで♪ご飯の後のデザートにしよっか。はい。みんなでお礼言うよ!せーの、お父さん、ありがとう!!」美味しいケーキを食後に家族で食べてわーわー盛り上がって楽しいひと時でした。やっぱり家族っていいな。この家族が壊れるようなことをしたスカポンの行為は絶対に許さないし、許す事はありません。私の心の傷が完全に癒えるなんて多分ないんだろうと思います。だから、後悔と反省の気持ちは一生背負ってもらう事になるでしょう。だけど、今はこの家族を壊したくない。子供が巣立って夫婦だけになった時この人と家族になれて良かったと思いたい。もし、またスカポンが横道にそれた時はここのブログに戻ってくるかも知れません(;^_^A(そうならない事が一番だけど)またブログを始めるなら育児ブログかな。(実は、何年も前に育児ブログしてたんですよ。)そんなこんなで、取り留めのないブログでしたけどこれにて終了にさせていただきます。まだまだ辛いお気持ちで過ごされているサレ側の方たちが、一日も早く前を向いて少しでも心が軽くなりますように。大丈。必ず明日はくる!!何を選択しても、どの道に進んでもきっときっと進んでいけます!!私はずっと応援しています♪今までコメントを下さった皆さまいいね!を押してくださった皆さまフォローをしてくださった皆さま感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!それでは皆さま、よいお年をお迎えください。じゃあね!!ばいばーーい(@^^)/~~~

    コメントが盛り上がっています

  5. 私達、夫婦は義家族に反対されて結婚しましたきっかけは、私が義両親と義母、旦那の悪口を義姉にメールで相談というか愚痴ってしまったことが原因。若気のいたり人を簡単に信用しすぎてしまった結果…⤵でも、主な原因は義両親が、子離れが出来ないからなのですまあ、義母の表向きな理由は私の母がうつ病で大変だから。私の父が寂しがるんじゃないかなど、、、とにかく、別れさせたいらしい…😱義両親の家での話し合いのあと旦那同棲する家の帰り道、、、義父が公園まで追い掛けてきた義父に別れろと言われた普通…男女逆の話じゃないのか?と思ったなんで?私がこんな惨めな想いをしないといかんのか??泣けてきた前回の挨拶の時、『うちの実家を見に来たい』と義母が言った。これを私は、母がうつ病だから、無理だと思うと話しておいたせいか、それから話が無かった…。その前に、うちの両親には、ちゃんと話しておいた。準備もしていたのに話が全く無くなっていたので、このとき義父にキレながら大声で、『うちだって待ってるんだ!あんたんちが、家に来るって言ったから準備して待ってるんだ!』これぐらいしか言い返えせなかったもーーーーーー悔しくて、悔しくて泣くしか出来なかった。私には、本当に人生で最も屈辱的な出来事だった義父はさすがに?何も言い返してこなかった旦那は、もーいいよ。もー帰ろーだけ。ずーーーーっと黙ったまんま。こいつ、彼女がこんなにキレて泣いて、何も義父に言わないってどういうこと??もーバカじゃねぇーの??本当にムカつく電車かタクシーで帰らないといけないので、私は、迷わず電車旦那に恥を欠かせてやろうと思って家に帰るまで本当に電車でも所構わず、嗚咽しながら帰ったこれが私の最後の手…笑えますよねもっといい手が無かったのか??とおもう…

  6. ちょっと待って、大事なこと聴き逃してないか?
  7. は泣いていたなんの涙かわからなかったちゃんと届いたのかもわからなかった……今私の話を聞いてももう無理……?もう嫌……?私のために子供のために生きるのは嫌……?ううん嫌じゃないゼロにしないとだね……このクズをどうにかしないとだね……じゃー、今ここでまだ何か隠してることがあるなら話してもうない2時間話した後旦那は仕事に戻った私はその後1人で泣いた悔しくて悲しくてこんなはずじゃなかったこんな思いをするために結婚したわけじゃなかった過去の恋愛から学んでちゃんと見てちゃんと考えて選んでこの人なら大丈そう思って結婚したのになんで裏切られた私がフォローしないといけないのかなんで逃げる旦那を止めなければいけないの逃げた後は想像がつく旦那は元々プラス思考どうせなら楽しまないと養育費払ってるんだからやることはやってるからきっとすぐに開き直って独身の女を直ぐに見つけて同棲して再婚するんだろう……私はそれが嫌でたまらないきっと傷つくわかるから……だから嫌いになるまで離れたくない結局離婚したくないのは私のほう繋ぎ止めてるのは私のほう独りになるのが怖い子供たちを1人で育てる自信なんてない私は100の気持ちで結婚した旦那は私への気持ちは100じゃなかったそこそこ見た目よくて真面目だから奥さんにするには都合がいいきっとそれだけだったんだろうな~

  8. 私のかけたトラップに気づいた彼。さすがだね。鋭いじゃん。思ったより早めに気づいたね。内心動揺してるのは知ってる。いつも通りを装っても隠しきれないなんて素直(´ω`)必死の証拠隠滅。頑張ってるね、何事も無かったように。でもちょっと遅かったよー。欲しいものはもう手に入れたから。私が気づいたことがわかっているのか、まだわかっていないのか。偶然?必然?なんでどーしよう。どこまで知っているか、何を見て何に気づいたのか、、それとも何も知らない?気づいてない?それがわからないから何をするにも恐る恐るで探るように。様子見られてる。逆に観察されてる今。でも気づいたのに何も言わない彼と、それを知っているのに普通に過ごす私と。疑っているくせに疑っていないふり。得意だよね。私も得意(´ω`)お互い騙し合い。いかに普通に過ごせるか。どちらかが口に出せば仮面が剥がれるかも。でも、、私からは言わないよ(´ω`)なんにも。現状維持が1番だから今は。知らないふりを貫き通す。先に始めたんだから仮面はがすならそちらから。そしたらどーするか考えとく。ねーねーどう思う?私知ってると思う?私がやったと思う?気づいてたと思う?ばれたかもばれてたかもそれってどんな気分?(´ω`)今が当たり前じゃないかもいつか壊れてなくなるかも未来なんか語ってる場合じゃない想像できた?それとも、もう開き直っちゃう?責められず。聞かれず。真相は何もわからない。だから上手く証拠隠滅できたって安心してるかな。どっちにしても次はあなたの番(´ω`)出方次第で次の手、考えるね(´ω`)

  9. 義兄嫁2さんはの実家から車で40分ぐらいのご自宅に私を御招待して下さりました。何度かお邪魔させてもらった事があります。義兄嫁2さんの家に着くまでの車の中で義兄2嫁:takaちゃん、ごめん 本当はお店とかの方がいいのかも 知れないけど、もし知り合いがいて 話しを聞かれると嫌だから うちに行くね。 (これ程までに誰かに聞かれたら 困ると言っていた話しをブログに 綴ろうとしている私 お義兄2嫁さん、ごめんなさい🙇‍♀️)家に着くとお義兄2嫁さんは暖房を入れ、コーヒーを入れてくれました。(お義兄2嫁さん、どんな風に 話しを切り出してくるだろう)義兄嫁2:takaちゃん、パパが不倫してることこの間の私の電話でわかっちゃった?(不倫してるってバカ義兄2私にも ばれて別れてないのかよ)パパが『お前が変な電話をしてくるからtakaちゃんにバレたからな』ってキレて私に言ってきて・・・(どいつもこいつもキレればいいと思って私:・・何となくですけど 浮気?不倫してるのかな?と思いました。 (ホントはすぐにわかりました)義兄2嫁:そうなのパパ不倫してて、私にバレてもやめてくれなくて・・・私:まだ、別れてないんですね お義兄嫁2さんは何で お義兄2さんが不倫してるって わかったんですか?義兄2嫁:あのね、元々飲み会とか残業とか多かったんだけどさすがに毎日って事はなかったのに私にバレる三ヶ月前くらいからほとんど朝帰りに近い時間に毎日帰ってくる様になって・・・私もまさかパパが不倫してるなんて思ってもみなかったから毎日パパ大変ねって言ってたんだけど休みの日もなんらかの理由をつけて出て行く様になったの。帰ってくると匂いがパパの匂いじゃないのよ。ようやく私もこれはおかしいなと思いはじめてパパに女でもいるの?って聞いたら笑いながら『そんなのいる訳ないだろ俺はもてないよ』って言われて私もパパがモテるとは思っていなかったからそれで納得しちゃったの。(私もそう思う、にそっくりな顔を している義兄2がモテるはずがない・・けど モテるというよりも 世の中には物好きな人もいるみたいです。 あっ、私も物好きな人のひとりだ)その話しをした後、少し早く帰ってくる様になったんだけどまた少したったら飲み会だ残業だって言って朝帰りが続くのよ、おかしいでしょ。私:残業と飲み会だって泊まってくる理由を お義兄2さんはずっと言ってたの それは絶対におかしい。 お義兄2さんは何泊も連続で 泊まったりとかはなかったんですか?義兄嫁2:takaちゃん、朝帰り泊まりじゃないの(お義兄嫁2さん、すみません。 朝帰りですよね。)だから連続でいないって事はないのよ。必ず朝帰って来て少し寝て必ず子供達と朝御飯を食べて(必ずですよね、泣けてくる〜)普通に会話してるのよ。私に対しても普通に接してるしでもスーパーで買い物をしてる時知り合いのおじさんに会って話しをしてたらそのおじさんがパパに似た人がおじさんの近くのアパートの階段を下りてくるのを見たって言われて見間違えかもしれないけど似てたんだよなって言われてアパートの名前を聞いておじさんにはそのアパートには会社の男の同僚が住んでいてよく行くんだと誤魔化したの。(わざわざ男の同僚と言って変に 思われなかったかな)私:お義兄嫁さん、もしかしてそのアパート見に行っちゃったんでしょう義兄嫁2:そうなのよ、takaちゃん見に行っちゃったのそしたら郵便受けの名前をひとつづつ見たらパパの女の部下と同じ名字があったの。(義兄2も社内不倫なの)でもよくある名字だからまさかそんな事はないよねと思って朝帰って来たパパにその人の名前を出して聞いたら最初は否定してたけどかまをかけて知り合いのおじさんがパパが女の人のアパートから出て来たのを見たと教えてくれたと言ったらあっさりと認めて『愛してるのはお前だけで相手の事は別に好きでも何でもないけど彼女といると楽しいんだこのまま続けさせてくれ離婚は絶対にしない、だから心配しないで』とふざけた事を言ってきたのよ。私は思わずお義兄2嫁さんがせっかく入れてくれたコーヒーをブウーッとブウーッとね吐き出してしまいました。(さすがDNA恐るべし)義兄嫁2:takaちゃん大丈?そりゃあ、びっくりするよね。そんな人普通に考えたらいるわけない(お義兄2嫁さん、大丈ですよ。 普通に私の家にいますから)私:いえ、私の知り合いでも 同じような人がいたんで それでびっくりしちゃいました。(それは義兄2さんの弟ですけどね)義兄2嫁:takaちゃんの知り合いにもいるのうちのパパだけじゃないんだ。(はい、そのパパと 血が繋がっちゃってまぁ〜す)もうそれからの私はパパが言う事全部嘘に思えてしまってそれでお義父さんのお見舞いに兄妹で行くって言ったとき、不倫相手と旅行に行くんじゃないかと疑ってtakaちゃんに電話に出てもらった。あの日もパパが泊まらせてもらっちゃってすみませんでした(んっ?お義兄嫁2さん、 ここで残念なお知らせです パパの言う事全部嘘の模様です。 義兄2さんはうちに泊まってません あの日、義兄妹揃って お義父さん、お義母さんに 追い帰されていました言えない この事は後で義兄2にパンチを👊 お見舞いし、義兄2からちゃんと 義兄嫁2に言わせました。 不倫バカ兄弟にとって 不倫じたいが嘘の塊みたいなものなのに その上兄弟でこんな同じような嘘をつく 不倫バカ兄弟許さん) 私:あ、相手の女の人は お義兄嫁2さんにバレていることは 知っているんですか? 義兄嫁2:ううん、知らないと思う。パパ、向こうと全く別れる気がないから言わないみたい。(これもと同じ事をしてるのね)私は、ご飯も食べれないし寝れないし疲れちゃって誰にも相談できなくて・・友達にも恥ずかしくて言えない両親に相談しようと思ったけど余計な心配かけたくないし親に言うのは離婚する時と思っているから・・(私もそう思っていました。バカ義兄2、もそうだけど誰に似たのよ。んっ今日主役だったお義父さんだぁ)それでtakaちゃんが知ってるなら話してみようと思ったの迷惑かけてごめんなさい。あとtakaちゃんにお願いしたい事があるんだけどお義兄嫁2さん、私が知り合いの人の不倫に振り回されぱなしの頃の役に立たないアドバイスを聞かなくても大丈ですか?お願いごと・・・苦しいのはわかるので何でも聞いちゃいます。takaちゃんまとまりのない文章のブログにたくさんのアクセス・いいねフォローをありがとうございます😊メッセージもありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

  10. さいね。隣にいるのの弟の嫁です。私:夜分遅くにすみません。takaといいます。私まで付いてきてしまってごめんなさい。Dさん:義兄2君の弟さんのお嫁さんですか。よろしくお願いします。(Dさん仕様で、そおなんでーす。 よろしくお願いしまぁ〜す)義嫁2:Dさんはおいくつなんですか?(お義嫁2、歳を知らなかったの そういえば歳の話ししなかった)Dさん:27歳です。(お義兄2さん、なんと難しい年頃の方と 何やってんだバカ義兄2め)お義嫁さんと私微妙な顔でDさんの顔を見つめてしまいました。Dさん:27歳に見えませんか?いつも若く見られてしまうんです。(そういう意味で見つめた訳ではありません 見えるから安心して)よく十代に見られるんです。(十代に見えた奴を連れてこーい)ここでDさんの見た目をご紹介致します。頭にはピンクのヘアーバント、上下ピンクのヒラヒラのついたパジャマかな?(義兄2こういう服が好きなの?)とにかくヒラヒラヒラヒラしております。(パー子さんも真っ青です)顔は丸い顔で童顔な感じですが十代には見えません。若く見せる様に努力をしている模様です。後はヒラヒラの服を着ていてもわかるくらい胸が大きくてスタイルがよろしい様です。(お義嫁2さん、Dさんの胸を見て 自分の胸の大きさがわからない様に 猫背の態勢を崩しません、たぶん ちなみにお義嫁2さんの胸は やや、控えめです)以上Dさんの見た目の紹介でした。Dさん:義兄2君は奥さんにバレているなんて話しをしてなかったのでびっくりしました。バレてたんですね?(バレてたんですよ、Dさん だから早く別れてね)義嫁2:Dさんはとはどういうつもりでお付き合いをしているんですか?(お義嫁落ち着いてね)Dさん:どういうつもりって義兄2くんのことが大好きです義兄2君も私のこと可愛い、可愛いって言ってくれてます。(その言葉誰かさんもよく不倫相手に 言っておりました)このままお付き合いして私も27歳なんで義兄2君と結婚したいです。(やっぱり、そうくるよね)奥さん早く離婚して下さい。(あっ、でたぁ離婚して下さい) 義兄嫁2:私は離婚するつもりはありません。からも離婚するとは言われたことはありません。Dさんには私とは離婚すると言っているのでしょうか?Dさん:離婚の事は考えているからもう少し待ってくれ子供のこともあるからすぐには離婚出来ないから待っていてくれと言われています。(あのぉバカ義兄2、そんな事言って どうするの?本当はさんもN穂さんに 言ってたのかな)義嫁2:そうですか・・・私に言っていることとは全く違うことを言っているんですね。(お義嫁さん、声が震えていて涙を 流しています)私には愛しているのは私だけで離婚はしないから心配するなDさんといると楽しいから続けさせてくれと言われました。は私を愛してると言いながらDさんの所に毎日のように通っているでしょそんなを見て私は苦しくて、辛くて耐えられず今日ここに来ました。Dさん:奥さんに辛い思いをさせてしまっていることはわかっています。(わかってるなら別れてくれ)でも何の連絡もなしに夜、遅い時間に突然訪ねて来るのは卑怯です。弟さんのお嫁さんまで連れて・・・。私:申し訳ありません。あの私、お義嫁さんが暴走しないように見張りに来ただけなんで私は口を挟みませんのでゆっくりお話し下さい。(夜遅い時間に突然こられて ゆっくりお話し下さいなんて誰が 考えてもおかしいよね ごめんなさい、Dさん あとここに来ないようにお義嫁さんを ちゃんと止めればよかった)ピーンポー〜ン んっ?Dさん:さっき、義兄2君にメールを送りました。(いつの間に送ったのよ)奥さん達がここにいるから来て欲しいと・・(あー、嫌だ。ドンドン巻き込まれてる フラッシュバックは起こりそうだし・・)お義嫁さんはかなり焦った顔をしていて私の手を握っています。義嫁2:takaちゃん、どうしょう・・・パパに怒られるよね、どうしょう私:大丈、大丈です。(takaちゃん、何が大丈なの?)Dさんは跳ねるように、玄関に向かいドアを開けました。Dさん:義兄2君、来てくれたのぉ〜(Dさん、義兄2仕様に変わった様です)奥さんとぉ弟さんのぉ〜お嫁さんがきてるぅ私、少し怖くてぇ〜、(お前が怖いよ)義兄2君呼んじゃったっ、テヘッ(27がテヘッじゃない ドラマの『今日から俺は』にでてくる 橋本環奈さんの演技の喋り方を見て 私達夫婦、すぐにDさんを思い出して しまいました。顔は全く違います。 喋り方ですのでよろしくお願いします)こんばんは、お邪魔します(あらっ、聞き覚えのある声 さん、まさかね)お義兄2さん、こちらに向かって歩いて来ますその義兄2の腕に手を絡ませながらDさんも一緒に来ています。(義兄2よ、その腕につかまっている 乳娘を早く振り払え)それより見覚えのある頭がひょこひょこ二人の間で見え隠れしてるけどさんも来ちゃったのぉ〜あー、本当に修羅場が始まっちゃうのさんは何しに来たのまとまりのない文章のブログにたくさんのアクセス・いいねフォローをありがとう御座います😊メッセージもありがとう御座います。これからも宜しくお願い致します。

  11. ♪メール戻したよ♪旦那に画面を向けて40「見てもいいんだよね?」即読みました。40「ふ~ん。これがやましい事が一つもないメールなんだ」丁度タイミング良く(?) 二人で飲みに行く日を決めている最中でした。隣奥 「この日なら良いって言ってたよね?♪この日にしよ~」パパ 「う~ん。。やっぱその日は遅くなるからキツイかも?」隣奥 「え~。。良いって言ったじゃん 遅くてもいいし♪」隣奥 「ところで、40ちゃんにはもう言った?」パパ 「一応言ってある。会社の飲み会あるかもって」隣奥 「え~!!この前疑われたばっかなのに、もう言ったの?絶対疑われる!」パパ 「そうかな?そうは見えなかったけど」隣奥 「絶対だよ~!パパちゃんつけられるね!盗聴器とか仕込まれるかもよ~~w」等等散々 私を・・・・・・バカにしやがって!!!睨みつける40パパ逆切れパパ「ああ!そうだよ!お前のそうゆう所が嫌いなんだよ!!なんでそんな事までするんだよ!結局俺の事信じてないって事じゃん!」(信じさせてくれ)40「信じてたよ。だから、これまでこれっぽっちも疑わなかったんじゃん。。。」パパ「は?じゃあ何でそんな事したんだよ!返せよ!」返さない私ますます切れるパパパパ(40の首を絞め 壁に押し付けながら)「あ~!見ればいいじゃん。そうしたら俺の事嫌いになるよ!そしたら離婚できるからな!俺はお前が嫌いなんだよ!この前の浮気(別件)で離婚になるかと思ったのに、お前許すんだもん。だから 今度は隣の家にしたんだよ!」又横になる。。。40「おかしいじゃん?私に嫌われたかったなら方法は他にもあるし、何で隠すの?隠してたら嫌いにならないじゃん」パパ「はいはい そーですね うるさい!読めばいいだろ!!」40「うん。読むよ」そうして、私は長~い長~いメールのやりとりを2・3日かけて読み始めました。途中仕事に行くパパに携帯を返して 消されて帰ってきたら取り上げて復元wパパ 「あのさ・・もうやめてくんない?気持ち悪いよお前」40 「自分が読めって言ったでしょ?」パパ 「じゃあ、もう読むな!」40 「嫌いになってほしいんでしょ?これ読んだら嫌いになれるんでしょ?」パパ 「うざい!キモイ!人のメール見てそんなに楽しい? キモイんだよ!」結局力ではかなわず。。。全部は読めませんでした。。。そして、私は・・・とうとう 隣奥の所へ行きます。

  12. んはお義兄2さんと離婚しないんですよね。義嫁2:しないわよ、でも相手と話しをしてみたいどういうつもりでパパと付き合ってるのか聞いてみたいのよ。お願い、takaちゃん付いてきて私:お義嫁2さん、さっきも言っていたお義兄2さんと同じような事を言っていた知り合いに聞いた話しなんですけど(私の事ですけどね)離婚しないなら不倫相手と会わない方がいいって言っていましたよ。(ただ単に私は 会う勇気がなかったんですけど)相手の顔を見ちゃうと色々と思い出しちゃうと言ってました。それに今日はお義父さんのお葬式だったしやめといた方がいいんじゃないですかね。(私、言っている意味がわからん)義嫁2:takaちゃん、だから行くのよ。お義父さんのお葬式だったからこそお義父さんがきっと見守ってくれてると思っているから行くのよ。(お義父さん、亡くなったばかりで もう見守りの仕事が入っちゃいましたよ でも、お義父さん自分も遊んでたからなぁ どっちの味方するんだろう)相手の人には私にないものがあるんでしょ。それも確かめたい、そしてマネする(お義嫁2さん、マネしちゃ駄目です。 たぶん、お義兄2さん身体だけが 目当てでいってると思うのですが・・・ そこをマネするのは難しい・・)私:会いに行っちゃて、お義兄2さんは怒りませんか?やめときましょう。時間も遅いし、常識のない奥様だわって思われちゃいます。(不倫する人の方が常識がないんだけどね義嫁2:パパに怒る権利はない、一番悪いのはパパなんだから(そこがわかっているなら やめましょう、お義嫁2様)takaちゃん、不倫する人に常識なんてないんだから時間なんか関係ないの。(私もそう思います・・けど)takaちゃんがもし付いてきてくれなくても私は会いに行くって決めてるからよっし、いっちょ行って来るから(お義嫁2さんもう言葉遣いが乱れてます私も行きますから、え〜ん行きたくない)私:お義嫁2さん、私も行きますから暴れないでくださいね。落ち着いて行きましょうはい、深呼吸しましょう。義嫁2:takaちゃん、ありがとう私頑張る、はい深呼吸ね。スゥー、スゥー、スゥーtakaちゃん、ぐるじいぐるじいよ。(でしょうね そんなけスゥスゥ吸ってたら)お義嫁2さんといざ不倫相手のアパートへ出発です。8分ぐらいで車が止まりました。(どうした?車、故障した?)義嫁2:takaちゃん、着いた。(もう着いたんかい、 お〜い近すぎるぞバカ義兄2)そのアパートの二階の一番奥のドア(お義兄2嫁さん、 ご案内ありがとうございます)車はここに止めて大丈だと思う、たぶん(私、もう何も聞こえませから)takaちゃん、行くからね。(はい、お義嫁2様)ほら行くよ、takaちゃんいい行くよ。(お義嫁2さん?どうしました?)お義嫁2さん、今度はちゃんと深呼吸を2回ゆっくりとして車から降りました。そして階段を登って一番奥のドアの前へ電気がついていて人影も見えます。(ドキドキ、人の事だと 自分に言い聞かせても 無理だドキドキが止まらないちがうちがうそのドキドキじゃないバカ不倫兄弟)お義嫁2さんは覗き穴を指で塞いで(何で?ピーーーンポーーン押したぁ〜〜(ドキドキ、ドキドキ)「はーーい」(声がどっから出ているの?)ガチャ、ガチャ(すぐ開けちゃうの)ドアを開けながら不倫相手が「もう、また覗き穴塞いで やめてって言ったでしょ、 ◯《義兄2》君は・・・」あらびっくり(義兄2だと思って開けたのかな?覗き穴塞ぐの夫婦で同じ事しちゃってるお前どっから声出しているのという感じの高くてブリブリの声です)義兄2の不倫相手は義嫁2の顔を見た瞬間にドアを閉めようとしました。隣にいた私は咄嗟にカモシカのようなまた間違えました。豚足のような可愛い短い足を出したのですが5ミリ(もっと)程足らず・・でもドアは閉まりませんでした。お義嫁2さんしっかり足を挟んでいました(不倫相手、お義嫁2さんの顔 知っているのね)夜分遅くにごめんなさい。義兄2の嫁です。おじゃましまぁ〜す(あら、声が裏返っちゃたお義嫁2さん)お義嫁2さん、ずかずかと部屋に上がっていってしまいました。私:おじゃま致します。どうなるの?お義父さん、亡くなったばかりなのにごめんなさい。私達嫁をお守り下さいまとまりのない文章のブログにたくさんのアクセス・いいねフォローをありがとう御座います😊メッセージもありがとう御座います。これからも宜しくお願い致します。

  13. ら心配しなくても大です。・・・・・・・・・・・・・・・応援しています・・・・・・・・・・・・・・・・過去のとっておきの情報は自動応答メッセージにしております。LINE@Armonia clubにて「」かっこなどの文字を加えず特別メッセージとかとっておきとか魂との会話とかリュウとか勇者とかシュレッダーとか神様メッセージをしてくださいましたら読むことができます。勇者シュレッダーと繋げてメッセージしても出てきませんので1つの単語で入力してくださいまた1文字でも間違うと出てきません。またLINE@Armonia clubにてメッセージを寄せてくださいましてありがとうございます。その方を思いながらお祈りをさせていただいたりその方を思いながらブログ記事にさせていただいております。個別にお返事はできませんが吐き出したいことがありましらぜひメッセージを寄せてみてください。アウトプットすることで気づくことがあります。またとっておきの情報を限定配信しています。入会は無料です。お気軽に追加してみてください。=ツインレイ・ツインソウルミッション個人セッション=セッション内容〇ツインレイ・ツインソウルについて理解する〇自分に向き合う課題と相手の課題を確認する対面もしくは電話セッションになります。対面の場合は都内青山1丁目オフィスもしくは渋谷オフィスになります。※Armonia clubに入っている方は割引があります。個人セッションお申込み・お問い合わせフォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S99962308/ツインレイ・ツインソウルミッションとはhttps://ameblo.jp/yougotlove/entry-12371408319.html「ツインソウルArmonia club」登録はこちら→ https://line.me/R/ti/p/%40qck8688c「ツインソウルArmoia club」とは?https://ameblo.jp/yougotlove/entry-12368741978.html

    愛の器を広げるー聞いても教えてくれないのは・・
  14. からの離婚条件 といい・・自己中心的な書面といい・・・・貯金額の誤魔化しといい・・・(ほぼ詐欺)とにかくどこを切り取っても最低な離婚はすぐにしたいけど、このまま黙ってて、イイわけがナイ!!私のストレスも限界!!!!!!!ってことで、電話で義母に猛抗議をしかけました(突然の襲来以来、音沙汰なし)私→もしもし義母→あら、ど~も~(のんきな声にイラ)私→お時間よろしいですか?さんの事でお話しがあります義母→あ、あら~ 少しなら~(少し?よく言えたな)私→(少しなら発言は無視)さんは父親として以前に人としてあり得ないと思います義母→あら~、あの子また何か言ったの~(相変わらず、他人事感がひどい)私→離婚にあたって、あり得ない条件を言ってきました。(・・・条件詳細を説明)そして、夫婦貯金額までごまかしてほとんど持っていこうとしてます義母→まぁ~、それはよくないわよね~ アハハ(のんきな反応にイライラ)私→いや!お義母さんそもそも、養育費って親の義務ですからね払いたくないとか払いたいとか、おかしいんですよ!義母→あらま~(なんだその相槌)じゃあ、私から言っておこう・・・私→(被せます)結構です!(あんたが言ってどうなるよ?今までろくに協力してこなかったくせによ)私、このまま離婚はしますけど、さんのわがまま、自己中心的で非常識な言動を私の中だけにとどめておくものではないと思い、こうしてお電話しました!!義母→まぁ。(まぁ じゃねーよ)もはや、ストレス極限支離滅裂になりながらも、思いのたけをぶつけます!!(言うなら今しかない!)私→今は、仕事も復帰したばかりで、息子も私もただでさえ不安が大きい時期なんです。でも、そんなときにさんは手助けをしてくれないだけではなく、暴言を吐き、育児も放棄状態でした。ここ1年でのストレスはきっとお義母さんには分からないと思いますが、こうして、1歳の息子を抱えて一人で育てていこうと決心することがどれだけの決心が必要だったか、分かりますか?もちろんその道を選んだのは私です。でも、色々な不安に耐えてでも新たな生活を築くことの方がよっぽどいいと思えるほど、さんとの生活はものすごいストレスでした(長~!!!一気にまくしたてました。この際、義母が聞いてても聞いてなくても関係ない)私→離婚は決めていますが、その後も、さんからご両親に事の経緯を説明するとも思えず、かといって「お互い様」な離婚だと思われては、かなわないので ピシャリそれに対して、義母の反応は・・・・義母→そうよね~(それしか言えんのか~い!)余計にストレス溜るわ!私→さんは何を言っても法廷で争おう!とか言ってます。正直、バカみたいです。もはや、何を争うつもりなのか知りませんがそもそも、法的には、さんには養育費の支払い義務があるはずなのに・・・(一気にしゃべって、息切れ・・・・・・)すると、義母どこまでも期待を裏切ってくれます続きます→

  15. で過ごしているなのは私達の居ない我が家で過ごしてるだろうと思い込んでた私勝手な思い込みってどこからくるんでしょうねそうであって欲しいと願ってしまうからなんでしょうかね。最初にこの話題を振ってきたのは自ら今寝泊りして居る場所を話出してきました。私達が家を空けてから一度も我が家で過ごす事は無く[ある場所]に帰宅し現在居候の身になってると。その[ある場所]とは会社の友人で離婚し子供を引き取り父子家庭で暮らして居る人でした。私もその人の事は何年も前からに聞いたので内情も知っていましたし友人のアパートがの職場の近くなので通勤時間が勿体ない!と日頃から漏らしていたのでらしい理由も備わってるなと思いそんな嘘の居候話をなんの疑いなく信じてしまったのです。実際は[ある場所]だけが嘘で他は全て事実自宅へ帰る訳も更々なく☆宅へ帰宅し☆親子と過ごし居候のような状態全く関係ない、むしろ事実すら知らない人を自分の愚かさを隠す為に架空利用して実際に迷惑は掛けてなくとも後先考えずに巻き込んでしまうんですよね情けないです本当に。ちょっと前置きですが我が家のお財布管理は私で2人の給与でやりくりしにお小遣いを渡すシステムこんな状態になってもそれは変わらなかっただけど、が家を出て行くようになってからこの時の3か月間は理由を付けては時々追加でお金を要求して来てたカツカツの我が家の経済上なのはも知ってるはずなのにそれでも会社の絶対参加の飲み会だ!結婚・出産祝い金だ!三か月でそんなにある?とゆう程どうしても渡さなくちゃいけない理由を付けて要求してきてた。仕方なく貯金を切り崩して渡してたから結婚してから苦しいながらもコツコツと貯めた貯金は3か月でほとんど無くなってしまってた。そんな大切なお金達全てと☆親子の娯楽に使われてたんだ。毎日の晩酌に飲む大量の酒にツマミ☆子のオモチャや休みの度に3人又は2人で出掛けた時の移動費用や外食費イベントならばXmasケーキやプレゼント、お年玉にお正月サプライズが好きななのできっと☆が喜ぶプレゼントを買って渡すに違いない。さぞ嬉しかっただろう。こんな豪遊生活を送ってるや☆の現状と私達の今までの生活を前置きにして進めます。これから離婚するまで本格的に別居生活になるだろう。それにお金の管理も別々になる婚姻費用とうゆう制度があるお互いの生活費は現収入額で決まってしまう私は子供達を連れてるので単純に計算すればの方の生活費が少なくなるその事を2人は調べてたのでしょう単純計算の婚姻費用を渡してしまえばとてもじゃないが今の豪遊生活を送る事は不可能だと思いどうにかせねばと考え考えついたのが上記の友人宅で居候している話をしてきたのだ。のはこう言ってきた。友人の家に居候してる話をしお世話になってるアピールしつつ少しでも生活費を多く渡したいからお互いの生活費の分担は形式通りではなく半分にしようそっちは(私)実家に住んでるからそんなに金かからないだろ?みたいにな。いくら世話になってるからって言ってもそれはがしている事でありどこで暮らそうが何しようが結婚していても勝手にやってる事なので、こちらには全く関係ないこいつは自分の子供の食費より自分の見栄しか考えてないんだなと思った。たかが数万円。されど数万円。とっても大事だけどお金の為にこの男と言い争う事に対して物凄くバカらしくなった。ここで私が反論すればごちゃごちゃと理由を言ってくるだろうその理由の中に私が傷つく言葉もあるだろうだったら、が欲しがる数万円を渡してその代わり、酷い言葉を聞かない方が私にはよっぽど魅力的だった。に「それでいいよ」とだけ返事した。私が素直にの提案に応じた事がにとって意外だったらしくキョトンとしてた自分の要望がすんなり通った事により一気に機嫌が良くなった一通り今回の話し合いの内容をまとめ次回の話し合いの日時を決め帰ろうと準備してると機嫌の良くなったが普通の日常会話をし出した。会社の話や友人の話などを楽しそうにベラベラとしゃべるどーでもよかった。早く帰りたかった。そして話を聞きながら帰る準備を整えてる私にが突然「まだ時間あるからそんな急いで帰らなくてもいいじゃんあ!分かった!もしかして男とか居るとか?(笑)」実に愚かなヤツが言いたがるセリフ自分が不倫してたら相手も自分と同じ考えで同じ行動してると勝手に決めつけてしまうらしい。迷惑な話もちろん、しっかりと答えてやりました一般常識で。「私は既婚者だからそんな事しないし離婚したとしても子供達と3人で生活してきたいとしか今は思わない」続けてこんな事を言ってしまった。この時言わなきゃよかったと後悔したけど私が聞いた事で少しだけ不倫の歯車が狂い出す事になるんだ。「そっちはどうなのよ?私にそんな事言うって事はもしかして女いるの?」は気持ちの悪いくらい照れながらこう話してきた「女って言うか、ずっと気になる人はいるずっと忘れられない人。・・・・ナツメも、知ってる人だよ」すぐ分かった。「それって☆、、だよね?」「・・・(照れながら頷く)離婚したら告白しようと思うんだ」「ふーん 、、いいんじゃない?離婚した後なんだから」「そうだね。ナツメもすぐに新しい男できるよ!きっと!俺が保証する!」「・・・じゃ、子供達待ってるから帰るね 」猛烈ダッシュで車に飛び乗りその場から離れました。言いたい事や突っ込みたい事は山ほどあっただけど、だけど、それより先に思いっきり泣きたかった。やっと着いた公園駐車場田舎だから公園の周りは田んぼばかり夜だから誰も居ないし静か締め切った狭い車の中でワンワン大声で泣いて泣いて、泣きまくった。ひとしきり泣いたら喉カラカラなって少し歩いた所に自動販売機あるからそこで水買おうしたけどなんやろ、笑えって事なんかな?手を挙げる時に下の段につかえてボタンが押されまさかのカロリーメート出てきた。しかもチーズ味。余計カラカラなる!せめてチョコ味にしてよ!!って自分で自分に突っ込んで一気に笑いが止まらなくなったと、同時にの事がどうでもよくなった。ずっと気になってた人?ずっと忘れられない人?告白ですか。。それ私に言わなくてもよくない?もう好きにやってくれーー!決めなきゃいけない事沢山あったけど今までどこか踏ん切りが付かずにいてそのせいでどこか遠慮して強く言えない部分があっただけど、今回の話し合いで確実に決意できた「全力で離婚しよう」自分や子供達が損をしないように。自分勝手ながいつか罰が下るように。今度はぶつからないよう慎重にボタンを押して念願のお茶を買い一気に飲んで急いで子供達が待つ実家へ急いで帰った車のエンジンが聞こえてたのか玄関開けたらパジャマ姿の可愛い子供達がこれまた可愛く「ママおかえり」って出迎えてくれたお風呂に入ろうと思ったけどいつも寝る時間はとっくに過ぎてたのでトロンとした目の子供達先に寝かしつけてからと思い子供達と布団に入り私が居ない間に何をしていたのか競争するかのように話をしてくる。しばらくするとスース―と寝息が聞こえてきたそんな寝息を聞きながらいつのまにか私も眠ってしまってた。

  16. ハワイのテレビ
  17. んなさい」「私は大なので、少しの間、子どもたちお願いします」「私は、大丈ですから。本当に」泣きながらそれだけ言って、車で立ち去った。お義母さん、ごめんなさいっでも、あなたのバカ息子のせいなので、許してくださいっ少し走って、車を止めて。まずは、スマホの位置情報提供をOFFに。旦那の帰宅は、18時。それから30分くらい待って、帰宅しないのを不審に思って連絡がくるのが18時半くらいか?少し心配させて、20時くらいには反応してやるか。あと4時間ある。何して遊ぼうかな~あ!そうだ!ふわとろオムライス食べに行こう若いお客さん多いし、1人だから入りづらいけど・・・まあいいや!腹が減ってはバトルはできぬ駐車場に車を止めて、スマホを見る。え??旦那から怒涛の着信&ライン。既読をつけずに、ラインを読む。みーちゃん?何があったの?電話でられる?今どこ?家?家で待ってて?みーちゃん無事?大丈?返信できる?ちょっと待っててね?早退してすぐ帰るからすぐ帰る?今?ふざけんな!皆勤手当もらえねーじゃんか!しっかり働けっ!今日が決行日と知るちーちゃんからラインがくる。「旦那くんのお母さんから会社に電話きたよ」「旦那くん、異様に焦ってて、携帯から実家に折り返しかけてたみたい」「部屋出たり入ったりウロウロしながら電話してた」「さっき嫁が倒れたから早退しますって帰ったよ」お義母さん・・電話しちゃったか・・・まあいいか。てか倒れたってナニ?笑近くまで来たので~って手土産でも持って、会社行ってやろうかなダメダメ。オムライス食べなきゃ旦那からのライン&着信でブーブーなるスマホを横目にふわとろオムライスを堪能・・・っと旦那からの怒涛のラインで、見逃すところだった!ちーちゃんからライン。「みーちゃん、やばい!」「とりあえず、旦那くんのライン既読つけて!」「うちの旦那に、うちに来てないか聞いてきた!」「私に連絡きてないか聞いてた!」「とりあえず警察に通報するって」なぜに警察??笑お義母さん・・・どんな伝え方したの・・・まあ、確かに泣いたけど。普通の夫婦喧嘩くらいに捉えてくれると思ったんだけどな・・・まさか、実家に連絡しないでしょうね?パパ友に聞いたりしないでしょうね?仕方なく、既読を付ける。すぐ、反応した。みーちゃん?生きてるね?大丈?どこにいるか教えて?もし俺が何かしたなら謝るねごめんねだからどこにいるか教えて?やっとやっとやーーーっと不倫がバレたかも?と気づいたか?笑その割には何その軽い謝罪まさかの気づいてないパターンか?どっちでもいいや~そんなに居場所知りたい?オムライス食べ終わったら教えてやっから首洗って待っとけオムライスを堪能した私は、「その場所」へ向かった。到着して、ちーちゃんにOKのラインをした。ちーちゃんが私と連絡取れた、居場所聞いたから行くと旦那に伝えた。旦那は、俺が行くから、ありがとう、と電話を切ったそう。旦那の居場所をチェックする。私を探して同じ道をグルグル回っていた旦那の車が、こちらに向かって走り出してる。さてと。再登場カモーーンほんっと、おばあちゃん&チロごめん号泣モードに突入しましたっ

    コメントが盛り上がっています