5/22の記事ランキング

  1. と最低だね一刻も早離婚したい旦那→いやいや だから お前の勘違いだから 離婚しなくていい私→離婚したい旦那→俺がこんなに優しく言ってるのに理解できない?私→無理だよ旦那→俺に謝って、勘違いしてたって認めたら これ以上怒らないけど どう?私→勘違いじゃないよ実際に されたことで 身体の調子も崩してるから旦那→お前は周りの人をどれだけ不幸にするの?お前のせいで 子供達が不幸になるお前の親も不幸にすることになるぞ私→じゃあ 私は不幸で良いの?旦那→まぁ お前の考え方次第かな私→でも 勘違いじゃない旦那→そうか 理解できないかじゃあ離婚しかないな私→うん旦那→お前は 人を不幸にする 最低な人間子供達から 父親を奪って 自分だけが幸せになろいとしてる 冷酷な人間だお前みたいな常識の通じない奴は 世間から相手にされずに人生終わる私→そう思ってるなら それでも良いよ旦那→お前1人のわがままで、周りを不幸にしすぎお前1人が我慢すれば 全て丸く収まるのに理解できないのは きっと病気だお前を助けたいと思って 話をしてたけどもうおしまいだな私→もう おしまいにして旦那→離婚離婚私→わかった旦那→でも 離婚したら 絶対子供達には会わないからな離婚の原因は お前だから 慰謝料も払ってもらう財産分与も全部半分で養育費も一円たりとも出さないからわかったか私→きっちり半分で良いのね?旦那→当たり前だろが私→わかったじゃあ とりあえず 離婚届け 出してくるから サインしてもらえる?旦那→早くしろよ私→はい お願いします離婚届を目の前に出したとたん旦那が震え始めた私→ここにサインするだけだよ他は全部書いてあるから旦那→…私→ここにサインして旦那→こんなこと納得できるわけないだろが旦那が怒鳴り出したあなたが離婚届を準備しとくように言ってたから 私も準備できてるの結局 この日はサインせず旦那→お前に一晩考え直す時間をやるからまた明日の夜に話すことにするぞそう言って 逃げてしまった

    たくさん共感されています

  2. ているような感じだ養育費も払ってないのに、そんなところにお金を使って。養育費の件が終わったら好きなようにしてくれたらいいけど。女も女だ。そんなに自分の価値を下げるようなことをして楽しいのかな。まぁたぶん若いから分かってないだけだろうけど。頭の悪い2人にゲンナリした。そしてしばらくして、クリスマスの時期がきた。クリスマスの時期は、また私が体調を崩してしまった。あまり体調を崩す方ではなかったのに、だんだんと壊れていく体に不安を感じていた。クリスマスの日は元旦那の実家でクリスマスパーティーをするはずだったが、体調が思わしくなく、元旦那のきょうだいが子供をあずかってくれ、子供だけパーティーにいくことになった。動画を送ってくれて、楽しそうにしている子供。本当だったら毎年こうやって過ごすはずだった。今後は子供にも寂しい思いをさせるのかもしれないと思うと、申し訳なくてたまらなかった。とりあえず体調をよくすることに専念して迎えた年末。仕事をしていたら、ケータイにラインが入った。「なぁ、今月は面会ないの?」元旦那からだった。弁護士さんには養育費を払ってもらってから、面会をしたいと伝えてある。元旦那にも伝わってるはず。養育費の件もまだ終わってないのに、急になんで?『急に言われても、年末年始は予定入ってるから無理だよ。』それらしく返信をしてみる。「わかった」という元旦那。養育費と面会の権利は別物だって分かっている。元旦那も分かって言ってきたのだろうか?でも私としては、養育費という型で、父親という責務を果たしてから子供に会ってほしい。それくらいしか元旦那にはできないんだから。まぁ私の本心としては会わせたくないけど。それにしても急になんで?子供と元旦那は3ヶ月くらいは会ってない。年末に入って、今年のうちに一回は会っておきたいということかな。とりあえずは養育費の件が終わるまでは何かしら理由をつけて断ろう。そう思った。

    たくさん共感されています

  3. 次に、ナルシからの送信をズラーっとみた。ちーちゃん大好き❤❤❤こいつも、絵文字を使うようになっていた。私には、絵文字など送ってきたことがないそれどころか、メールとか、邪魔くさいから電話派とまで言っていたのだオバハンからのメールをみたときの涙は止まり、ナルシからの送信メールをみて、私の知らない旦那の姿(メール)に、自分の目を疑った私の心臓がものすごい速さで鼓動を打つ…。知らない旦那の姿…。もう、私達家族の旦那じゃなかった。ナルシ「ちーちゃんだいちゅき」赤ちゃん言葉炸裂「ちーちゃんは世界でたった1つの僕の宝物だよ」この言葉が一番印象的だった…。お前の宝物は、子供じゃないのか??違うんだね…すでに一緒に行ったと思われる、一泊研修慰安旅行という名の温泉旅行のメールのやりとりの数々。また、ハート♥️だらけだから、気持ち悪すぎて。お前ら、何歳やねん??やっぱりな…って感じの冷めた私の感情。もう、来るとこまで来てしまっている感じ私は土下座までしたナルシの借金返済のため、家中のお金をかき集め、子供の貯金を下ろし、私はバイトを2つ掛け持ち…夫婦やからここで頑張って乗り越えなきゃ❣️と思っていた、単純バカもう、ナルシのことは悪魔にしか見えなかった死んで欲しい…。と、願った…。この日から私はご飯をたべれなくなった。唐揚げ1個が、たべれなかった。1ヶ月で、10キロ痩せた…

    たくさん共感されています

  4. 「ご主人様の保険が失効になりましたので、ご連絡いたします」保険の担当さんからメールがきた。今までも何度も何度も「保険料が引き落とされていませんでした」の通知。ずっと立て替えてきました。が、去年私は自分の保険料だけ、自分の口座から引き落とす手続きをしました。生活費や子供達の給食費もくれない。せめて、私の生命保険料6480円は払ってくれるよね?この6480円も私が決めたわけじゃない。いくらお給料をもらってるのか教えてくれないので、更新は旦那にしてもらった。旦那が払える金額を自分で決めてきたのだ。旦那の16240円だって、契約書見た時驚いた。子供3人いて、これだけ??正直ガッカリきた内容だった。本当に「今」死んでしまったら、生活だけで消える保障だった。だが、まだあるだけましだ、と思い直した。でも、もう、彼が死んでも、もう、1円も入らない。。。子供達に残すお金がなくなったのだ。。。呆れる、通り超え、絶望的な気持ちになった。。。子供達の事、なーんにも考えてなかったんだね。。。いや、考えられないんだよね?家族みんなで買い物に出る事が家族じゃない。習い事の試合をチラリと見に来て、他の保護者や指導者、試合の文句を言うのが父親じゃない。学校行事にたまにやって来るのが父親じゃない。子供の将来に「絶対」つけて批判するのは親じゃない!!期待なんかするものじゃない。だけど、子供達からしたら唯一の父親。ごめんなさい、我が子達。ママは父親選びを間違えた。。。

    たくさん共感されています

  5. 去の結婚生活のこと離婚のこと、再婚した奥さんとの関係のこともともとは女性とのコミュニケーションどころか全般的に人づきあいがダメだったことそんな自分がどんな風に女性と関わるようにしてきたか大きくはそんなようなことを今回は前者後者の観点も絡めつつその時に思いついた言葉でお話もさせてもらいました。でねたしかに男性陣が女性以上に真剣に話を聴いてくれていたのは確かで、途中には男性の受講生自身から自分のパーソナルな部分を語ってくれたうえで質問をしてくれたり部分部分でめっちゃメモを取っていたりというシーンがありました。で、男性のこういう姿って女性たちは見る機会が少ないからなのかその姿勢自体がかなり特別なことのように映ったようで、そこに感動をしたみたいだったんですが水を差すわけではいのだけどwようめいから言わせてもらうとおそらく大多数の男性は女性のことやパートナーシップのことについて知りたい…知ろう…という姿勢はものすごくあるしこれまでも相当に行動はしてきてるって、ようめいは思っています。じゃあなんで女性にはそれがわからないかというとこれまでに安心してそれを学ぶ場がなかったいまもそういう場がほとんどない…ということよりも男性にとっては実はもっと現実は深刻で学ぶ場がないということ以前に知りたいという意思を出すこと自体がタブーになっているそんな状況下にある人がとても多いんじゃないか…ということです。人によっては知りたいという意思をもつことすらタブーになっている。しかもたぶん、それもごく少数ではなく、相当数いる。なぜそうなってしまうかは一言で表現すると男性の成育過程で強化されていくマイナスの大前提、セルフイメージの仕業(しわざ)ということになるとようめいは思っているんですが以前に書いたこのブログが参考資料になりそうなので貼っておきます。>>男性が女性にかわいいって言えない理由のひとつかもしれないことざっくり言うと女の子のことを知りたい、好意があるという意思を出しただけでバカにされたり嫌われたり気持ち悪がられたりいじめられたり仲間外れにされたり怒られたりそういう経験を自分自身がしていたり周りがされていたり自分もする側として加担せざるをえなかったりそんな経験をかなりの長い期間男性の多くがしているというところにもあるのかなという感じです。だからおそらく大多数の男性が男性にも女性にもどちらにも恋愛観すら安心して話すことができない…というのが現実なんだろうなって思います。男性にとって男性によく思われないってものすごく恐怖ですし^^;…死活問題でもある。だから正直、ようめい自身もこの活動をしていて一番怖いのは男性からの反応だったりする。でもね女性のこと、本当はめちゃくちゃ知りたいんですよ男性もだからこっそり学んでいるわけです誰にも聞かず一人で学べる方法で誰かに否定される心配なく学べる方法でそうなると誰かとの会話の断片、自分ではない誰かの会話から漏れ聞こえてくる話の断片女子の何気ない言葉マンガ、テレビ、本、雑誌、エロ本、AVそれらを集めてなんとか知ろうすることになる。つまりはこれまでもずっと知ろうとしていたし、実際に行動もしていた。だから、男性に知ろうとする姿勢があることは全く意外じゃないんですよね。自分もそうだったんで(笑)自分を褒めるみたいになるのでなんだけど(笑)彼らサイドから見るとようめいっていう男性が先に思いっきり自己開示をしたり自分の考えを話したりしている。その男性を見ていて、話を聴いていてどうやら感覚がかけ離れているわけでもなさそうだ…この人に自分が否定される心配はなさそうだそう思えたから誰かに否定される心配なく学べる方法として、その場で聴いてみる、その場でメモをとる、自分のことを話してみるという勇気の一歩の行動が、出たってことなのかなって感じがします。女性の前であるにも関わらず✨知りたいがベースにあるしこれまでも行動をしてきているからこそ自然と思い切った行動に移せたってことだろうなってことでもあるなって思います。なんだかめちゃくちゃ長くなってしまった(笑)今回は前者後者論ユニーバーシティでの講義の話から派生して、前者後者の話を完全に逸脱して(笑)ようめいから見た男性の状況の一部…というのを書かせてもらいました。この記事で何を感じとってもらえるかはわからないけど、何かの参考になったら幸いです^_^あ、今回2日目の講義を朝から受けさせてもらったんですが、そこで閃いたこと…パートナーシップと前者後者論のようめいなりの仮説が一つできそうなので、それは機会があればまたシェアしますね。あと、最後に…どうやら男性が学ぶ姿勢を見せるだけでも女性はキュンキュンするらしいです。これには本当に驚きましたが女性と仲良くなりたいという男性にとっては考えようによっては朗報ではないかと…女性と仲良くなりたい男性の皆さま怖がらずに、学んだり仲良くなろうしたりする意思や姿勢をほんの少しだけ外側に出してみませんか?ということでこのイベントもおススメしておきます(宣伝かい)6月8日(土)募集中 残3名>>≪男性限定≫気持ちから性のことまで 「女性のことをなんでも聞けるお話会」女性講師とのスペシャルコラボ企画です。今日もあなたが幸せ方向へ向かうことを心から応援していますいつもありがとう男心、夫心の答え合わせのカウンセラー梶ヶ谷ようめいこちらの動画でもいろんなようめいの観点を駆使して男心もお伝えしています。すでにその部分へのうれしい感想も届いています✨販売期間は6月3日まで★美世&ようめいのオンライン動画講座「もう人に言えない恋愛で悩まない6つの秘密」*オンライン講座はPCでもスマホでも視聴可能。繰り返し視聴できます。*paypal支払いの場合決済手続きが終わりましたらすぐに見られます。*銀行振込のお支払いも可能としました。その場合、振込確認ができ次第のご案内となります。*受講料は36,300円*特典として「自分の場合」を質問できるお茶会に参加できます(少人数、別途参加費が必要です)・東京のお茶会は満席・京都のお席がまだあります。好評の場合、追加募集なども検討します。→詳細・お申し込みはこちら★マンツーマンメニュー*個人カウンセリングの詳細はこちら>>男心の答え合わせ×心屋リセットカウンセリング✳︎空きスケジュールはこちらから>>カウンセリング・イベントスケジュール*90日パートナーシップ男心レッスン5月満枠・次回募集をお待ちください。>>詳細はこちら登録者ぞくぞく増加中。ようめいの発信を見逃したくない方へ無料メルマガへぜひ登録してね♫先行の募集に応募できます。男心、夫心のひみつのメルマガ☆登録の方はクリック↑✨*携帯キャリアメールだと届かないことが多いようです。pcメール(GmailやYahooメールなど)で登録してね^_^※登録手続きをすると必ず自動返信があります。自動返信が来ない方はこちらをご参照ください。→ようめいからのメールが届かない方へリクエストや感想はLINE@への個別メッセージでどうぞ。登録者1000名を越えましたline@、好評です。現在1,188名の方が登録して下さっていますまずは気軽に友だち登録をお願いします(^^)/id「@youmei」からも検索可能です。※いただいたメッセージ、ご相談、ご質問、ようめいとのやりとりは、特に承諾なくブログなどで掲載される場合がありますので、ご注意ください☆

    たくさん共感されています

    男性は女性のことを知るためにずっと前から行動し続けている/前者後者論ユニバ3期2日目にゲスト参加
  6. カス旦那と離婚して慰謝料を毎月分割で5年と、養育費はマリモが22歳になるまでと公正証書で決めた。公正証書を作成し、離婚してから最初の振り込み日、慰謝料はわたしの給料口座に、養育費はマリモ名義の口座に振り込ませた、ちゃんと振り込みがされており、カスからLINEで振り込みました、と連絡も来た、養育費慰謝料もほしい、もらえるのともらえないのとは全然違う生活だと思う。しかし、二度と連絡を取りたくない出来れば消えてほしい毎月毎月、カスを思い出しちゃんと振り込みがされているか心配しなければならない22年間はサブ地獄だ。同じ気持ちのシンママはたくさん居ると思う仕方なく‼️だ。我慢して接点を持つ。幸い、わたしは貰わなくても生活していけるしかし払わないのは許せないし当然のことだから払わせたいけど消えてほしい一括で払うか死亡保険で受け取れたら一番いいのに。って思う犯罪を犯したカスが毎日犯罪に手を染める暇もなく働かなくては払えない額を支払って生きるのがカスの本当の更正であり、社会復帰だから22年間まともに支払ったときには彼はまともな人間になっているだろうか。そうする事でマリモのカスだった父親がまともな父親だったと嘘ではなく言える日がくるのならわたしはこの先もずっと嫌な思いを仕方なくするだろう。マリモが社会人になり働いて、お金を稼ぐ大変さがわかった時カスが振り込んだ通帳を渡す約束を守れる日は来るだろうか。chingring

  7. ?好き放題して何年不倫して家族捨てたくせに被害者面?こうなった原因考えーや!」yump母「そうやな。自分勝手すぎるな。子供達にお父さん家おる?って聞いたら全然おらへん。いっつもどっか行ってるって言うてたわ。ごはんもいつも3人で食べてるって。私はyumpの親やから娘が1人で仕事も家のことも子供のこともしてるって聞いて辛くなった。支えてやってほしかった。だいぶ前にもアホに女ができて、こういう話し合いしたけど、あの時、家に戻すべきじゃなかったって後悔してる。これ以上、娘や孫を悲しませることはやめて。」母にこんな思いをさせてしまってほんまに申し訳なかった。アホはyump母の言ったことに対して何も言わなかった。yump「今、ここ(実家)に住んでるんやろ?」アホ「いや、ここには住んでへん。」yump「お義父さんのとこ?」アホ親は離婚している。同じ市内に義父も義母も住んでいる。アホ「いや、おやじとなんか住めん。家借りとる。」yump「は?どこに?」アホ「◯◯←子供達の学区内」こいつは何を考えてるのか。いや、自分のこと以外何も考えていない。

  8. が1歳、3歳を連れ別居して早6ヶ月。離婚調停中です。離婚を考えた時に一番のネックはお金でした。もしも この記事が少しでも悩んでる方の役に立てば。と思い 赤裸々に公表したいと思います。独身時代に貯めた200万円がありましが、夫に貸してしまっていたので、親に借りました。これは 離婚調停で取り返す!!と思ってます。親から200万円を借りへそくり40万円祖母からの支援30万円○別居時 トータル270万円でスタートしました。まず 別居にかかったお金は中古車、引越し代、家電、賃貸の初期費用などで100万円○毎月かかる生活費賃料と駐車場 70,000円食費、雑費 70,000円光熱費 10,000円通信費、ガソリン代 15,000円保険等 5,000円子供のオムツ、服などは児童手当から合計 毎月17万円。婚姻費用は 12万円もらっているので毎月5万円は赤字です。現時点で 私の残金は90万円です。婚姻費用の未払いは50万円ほどあります。○離婚後はお給料は手取り20万円。養育費は 8〜10万円。扶養手当は 3万円程?児童手当は 2万円トータル 33万円ほどです。夫が高給取りだったこと、私の仕事も好条件な事もあり いい状況だとは思います。養育費を支払い続けてくれる為にも面会は続けていきます!!今は子供も小さいので ほぼお金がかかりません。ですが、これから 塾や 学校、大学となれば今のうちに貯めておかないといけない事、いつかは中古物件を買って住みたいことを目標に今のうちから 養育費と児童手当だけは丸々貯めておきたいと思っています。別居時は とても不安でした。夫の婚姻費用だけが頼りでした。それでも 踏み出した一歩はお金には変えられない。踏み出して良かった。この先も大変なことは多々あると思いますが、それでも自分の人生、自信を取り戻せた事。何にも変えがたいものとなりました。子供には未だに 「ごめんね。」の気持ちはありますが、「私しか居ないんだよ!保育園頑張るしかないんだよ!あんまり構えないんだよ!」と開き直ってます。その分一人で育てなくてはいけない責任感でさえ 充実したものに感じ、子供の成長を楽しみに 心に余裕を持って接せられる。いつか絶対に「この選択は間違ってなかった」と言い切れる自信があります。以上、私のお金事情でした。お金の悩みは尽きませんが…立派に子供を育てて行きます!!

    たくさん共感されています

  9. 判の打ち合わせを当弁護士と行いました…事務所に到着約束の10分前に到着したのに、私の前に行われている打ち合わせが長引いているようで40分も待たされました弁護士も忙しいな💦【当方弁護士とのやり取り】私「間男達は(頭は)大丈夫なんですか?」 「こんな答弁書の内容で…」 「それに…間男が離婚したかどうかなんて、どうでも良い…」 「どうせ…汚嫁との事が原因なんじゃ、ないですか…?」 「法的には駄目でしょうけど…間男(元?)嫁に伝えて…間男にも汚嫁にも間男嫁から請求してもらっても良いんですけどね。どうせ離婚してたとしても最近でしょう…でないとPTAの役員なんか前年度(最近の事なんで、もう年度変わってます。)してませんよ。調べたらそんなの、すぐ分かりますし…」  「よく…こんな内容で反論してきましたね」 弁『まあ、そうですね…』 『この人(間男弁護士)はこんな人です…』 『色々、過去にもありましたし…』 『中学生じゃあるまいし…』 『大人が1晩中、何日も一緒にいるのにゲームだけしてる訳がないじゃないですか…』 『常識が無いんですよ…』私「そうでしょうね…こんな理由で…」 「で…この後どうなりますか?」弁『とりあえず、この答弁書に対しては完全否認だけしておきます。』 『あとは…裁判官があきれて判決だすかもしれませんね…』 『本人尋問の可能性もありますけど…』 『この内容で尋問しても…』私「そうですね、こんな内容で尋問されてもしょうがないですし…仮にこんな理由が認められたら何でもありですから…」 「不倫し放題ですよ…」 「ゲームしてたって言ったら良いんでしょ?何日も泊まっても?」弁『………』 『Pさん…』  『仮に相手方が(慰謝料の)減額や分割を求めてきたらどうしますか?』私「あり得ません‼️」 「認めません‼️」  そんな感じで当方弁護士との打ち合わせは終わりました…さあ次回の裁判は間男と間男弁護士は…どうでてくるか…※間男弁護士については仕事なんで、ある程度は仕方ないかなとは思っていますけど…弁護士…なんでも弁護すりゃ、良いって訳じゃないと思うけどね仮に相手が和解?を求めてきたら、多分、慰謝料とかだけ考えたら…それを受け入れたら…慰謝料の額面は判決がでるよりは高くなるでしょう…けど…そうじゃない…そうじゃないんだ…金は大事だけど…分かっている…だけど…金じゃないんだ…

    たくさん共感されています

  10. んでいると思ってい離婚騒動が始まってから一度だけ義母と電話で話した事がある夫が暴走して離婚届を広げ、今すぐハンを押せと詰め寄った時私が応じないとなぜか母に電話した義母 第一声「(私)さん、どうしてハン押せないのぉ〜?」私が「離婚届は一番最後。その前に決めなきゃなんない事もたくさんある。そもそも今回こんな事になってるのは夫の浮気が原因ですから。まずそこをきちんと認めて謝罪してもらわないと話し合いのスタートラインにも立てません」と言うと義母「浮気?それって遊びでしょー?浮気と遊びは違うからねぇ。でも(私)さんがどうしてもそれが許せないって言うなら〇〇(夫)謝ったら〜?そうすれば離婚してくれるって言ってんだからぁ」と言ったそして「そんな遊びの浮気でも(私)さんがどうしても許せないっていうんだったら、そんな男捨てちまいな〜。離婚しちゃえばいいじゃないのー」と言った私は夫の不倫に苦しみ、悩み、それでもどうしても家庭を守りたくて必死に耐えてた義母の言葉に耳を疑ったこの時から私にとって義母は 敵あれ以来今日まで一度も義母には会ってないし話もしてないクリスマスもお正月も全スルー毎年プレゼントもお年玉も届けてくれてたしお正月はおばあちゃんちに行くの子供達も楽しみにしてた1月には末っ子の誕生日だってあった春には長男、娘のダブル卒入学今までそんなイベントは全部お祝いしてくれてたのに全無視夫に、お義母さんに本当の事は話してるのかと聞いてみた「一応、俺に非があった事は話したけど詳しい事は言ってないんだよな。でも俺が悪いってことは母さんもわかってると思うよ」と。私の離婚劇で、敵は3人夫 Mさん 義母夫が不倫を認めMさんから慰謝料をとったらどうしても義母に言いたい事があった離婚することに義母は無関係謝って欲しいなんて思ってないむしろこれまで良くしてくれた事に感謝してる離婚したけど良い関係を続けていきましょうと思ってる訳でもないけど、義理ではあるけど16年間 親娘だった 子供達は血の繋がった孫たち私はともかく、おばあちゃんを慕っている子供達に対して、義母の 『全無視 』という態度は違うんじゃないかって事をどうしても伝えたいそれとこの3年間我が家で何があったかあんたの息子である夫が何をしたかそのせいで私と子供達がどれほど傷つき苦しんだかどうしても知らせたいこのまま私と私の両親が悪者になってるなんて納得いかない数日前、T弁護士から連絡があったMさんから慰謝料150万振り込まれたと。法テラスに手続きをして、必要経費を計算したら終結になりますととりあえずMさんとの事は終わった残す敵は義母調停で提出した・これまでの事と現在の事・暴力についてまとめたもの・夫に宛てた手紙これらのコピーを同封して義母に手紙を出した

    たくさん共感されています

  11. 最低な外食から帰ると 家に入るなり 旦那が怒鳴る旦那→絶対 俺は間違ってないからな!私→この話はもう終わったんじゃないの?旦那→俺の気持ちが収まるまで 終わるわけない私→じゃあ 謝るよさっきは ごめんね 私は約束した通り ご飯の味見の時も いただきますって言うよ旦那→お前 なめてんのか!謝って済む問題じゃないぞ私→じゃあ 解決策として、もう外食はしないことにしよ旦那→はぁ! お前 ふざけるなよ私→だっ私が だって って言いかけた時おとくん→おまえ だまれ!うるさい!しー!!!!!!普段 穏やかーな おとくんがキレたあっ でもこれはダメなやつだすぐに抱っこしてその場から引き離す旦那のガミガミの矛先がかわって おとくんに怒鳴る旦那→父親にむかって おまえ とはなんだ私→おとくん、おまえって言わないよダメだからねわかった?おとくん→いやだ おまえ うるさい旦那→まだ言うか!私→おとくん おまえはダメだからねおまえって言って良い人なんか居ないからねおとくんには 発達障害があるから理解するまで 何度も言いきかせないとダメで、怒りかたも他の子より難しい旦那→お前 頭おかしいぞ父親にむかって お前なんか言ったら 母親が叩けよ俺の親ならそうするはずおとくん→おまえって言うほうがおまえだ!私→私は 叩くのは嫌だし無理それに お義母さんが そんなことばっかりしたから そんな息子に育ったんでしょ!あっ… ちょっと普段言わないこと 言っちゃった子供達の前で 情けないこれじゃ旦那と同じになっちゃう旦那→…私→さっきから お前お前って、あなたが言うから おとくんが真似するんですょ?言葉使いくらい考えてよ旦那がぶちギレてるおとくんが トイレって言ったから とりあえず その場は休戦はなちゃんと けいちゃんも トイレに着いてくる四人でぎゅうぎゅうでトイレに入ってちょっと落ち着いたはなちゃんが おとくんの頭を なでなでしてあげてる本当に優しい子供達早くなんとかしないとダメだね今日も子供達の 大切さに気付かされた気がするありがとう

    たくさん共感されています

  12. 家族全員でする 最後の外食は ファミレスチェーン店だった子供達のキッズメニューと、大人のメニューを人数分 注文して、子供達の大好きな 揚げ物を単品で注文した旦那→いやー、疲れたわ私→朝早かったしねみたいな会話をしながら お料理が来るのを待っていると、単品の揚げ物が先に来た店員さんが置いてくれて、子供達が “いただきます”の挨拶をしようとすると旦那がいきなり 手づかみで食べた子供達が変な顔してるけいちゃん→“いただきます”は?いいの?私→… “いただきます”はしないとダメだよ旦那が変な顔してる…めちゃくちゃ機嫌が急降下して、鬼の形相になったあー…不機嫌スイッチ入っちゃったみたいもう スイッチ入ると何言っても無駄私→みんなで“いただきます”言ってから食べようね子供達→はい “いただきます”私→食べて良いよ子供達が美味しそうに食べてる旦那は鬼の形相で うつむいて固まってるきっと子供達にマナーの指摘されたりして、プライドが傷ついたのね…機嫌取りしても、無駄だから そのまま放置しておいた旦那の頼んだ食事が一番に来た旦那が小声で “いただきます”と言って ハイスピードで食べ始めた子供達と私の食事が来て、食べ始めた頃には 旦那はほぼ終わりかけ先に食べ終わると ブツブツ言い出した旦那→俺の金で食べてるくせに…恥じかかせやがって…なんで俺が頑張ってきたのに 外食させられるの?はー ありえない5分程 ブツブツ言った後半分も食べてない 子供達を睨み付けて旦那→もう十分食べただろ!帰るぞ!はなちゃん→まだ食べてるから待ってー旦那→遅い!遅すぎるけいちゃん→まだだよー旦那→待てるか! 早く行くぞ私→ごめん まだ食べさせてあげたいから旦那→あーイライラするバスで帰れば良かったせっかく、早く会いたいと思って車で帰ってるのに外食までさせられるし、バカにするしあーむかつく私→悪いけど、周りの席の人達が怖がるから、先に車で待っててもらえる?旦那→…煙草吸ってくるから車の鍵出せ旦那が席を外した後、はなちゃん達も頑張って大急ぎで 食べてくれたみんなで“ごちそうさま”を言って レジに行くけど、おとくんと けいちゃんが 抱っこをせがんでくる他のお客さんの迷惑にならないように、三人を車まで誘導して乗せた旦那は終始無言で運転席に座ってる車が走り出すと 旦那が喋り始めた旦那→なんで俺がこんな目に合わされるの?私→ 食べる前に “いただきます” は当たり前じゃない?旦那→俺が食べたのは、味見だから “いただきます” は しなくて良い私→お店で 店員さんが持ってきたものを 食べるのと、キッチンでつまみ食いするのは 訳が違うでしょ?それに味見なら一口で良いでしょ?何で半分食べてるの?旦那→じゃあ お前は 料理してて 味見する時に毎回“いただきます”って言ってるのか?私→言ってないよ外食のテーブルと 家のキッチンを比べるのは違うでしょ?旦那→俺は子供達が 美味しく食べられるように 味見しただけ私→それでも 子供達は小さいからあなたの言う“いただきます”の境界線と理屈はわからないよ覚えやすいように、一緒に食事する時はちゃんと してあげてよ旦那→じゃあ お前は 台所で味見する時 絶対“いただきます”って言えよ私→できるし 困らないから 別に良いよ旦那→じゃあこの話は終わりもう 話せば話す程 がっかりする自分のことにばかり 執着して 子供達の 成長の邪魔をする邪魔しないでって言った時 わかったって言ってたのに恥じをかかされたって言うけど、そんなことも譲れない 一時的にでも感情を抑えられないあなたの器の小ささが恥ずかしいもう二度とあなたと家族で外食はしない

    たくさん共感されています

  13. そうそう、彼氏の弟離婚するみたいなの」という話が聞こえてきた。「え?弟まで?で、あなたは結婚どうするの?」一緒にいた女性の相手が聞いてくる。「したいなぁ、なんて思ってたよ。付合い長いし、私も1人でいるのは寂しいし。でも、彼氏のお母さんが話だけでも嫌なんだよね。彼氏も離婚させられて、弟も。弟が離婚したら二世帯の上が空いて弟が親と住むから、家賃いらないよ、だって!!」しばらく聞き耳をたててた私と友人は目が丸くなった。「何それ?同居絶対なの?いやだわ~」「でしょ?弟の嫁が出ていったら親の面倒見る人がいなくなるって言うんだけど、そこに行ったら私絶対介護しなくちゃならないよね?!なんだか、普通に弟やお母さんの話するけど、後からいろいろ考えたら、ちょっと合わない家族かも、って。だいたいさ、離婚した家に住むのって縁起悪いと思わない??」「アパート借りたら?」「なぜかね~それをしたがらないのよ。空くんだから使えば良いじゃんって。だから、別れ時なのかな、って」「弟のお嫁さんが離婚するのはお母さんが原因なの?」「じゃない?彼自身も前の奥さんを追い出された、って言ってたけど……なんだか、それってさ、お母さんから奥さんを守れなかったのかな、って」義兄①に彼女がいる、ってことは噂で耳にはしていたが会ったことはない。話からして、どうやら後ろにいそうなんだが後ろだから見えない。「弟さんが離婚しなかったら、家空かないからアパート借りれるんじゃない?」「そうなの!二世帯だから面倒みなくちゃならないだろうし!同居はイヤ、って言ってるからアパート借りれるだろうけど……結局離婚したら、そこ住む話になりそう!!長男だし!」「離婚しないかもよ」「そうね、お子さん3人いるし、上2人は○小学校(私立)にわざわざいれてるからね。だけど、結婚は考えるわ。他探そうかなぁ~」あぁ、顔が見てみたい。トイレ行くふりして席立とうかな?と思っていたら、どうやら彼女の方に電話がかかり、「やった!今から会おうって!」「誰?」「昨日飲んでた人!新しい出会い!!」義兄①よ、また義母の話で彼女がいなくなりそうですよ。負の連鎖………。私の友人が、「お義兄さんって彼女いるの?」と。「いるらしいけど、会ったことはなくて。でも、たぶん、さっきの人??」話の内容からいって、私達のことだと確信した。世間って狭い。どこにでもファミレスで、偶然に同じ時間に背中あわせで座ることがある??笑うことじゃないけど、笑ってしまう。友人もこの偶然になぜか謝ってくれた。また今日が始まっている。

    たくさん共感されています