4/22の記事ランキング

  1. フランスに行く前日の事。娘の頬が真っ赤になって来たため、すぐに写真を撮り、その画像をかかりつけクリニックへと送信した。3分ほどして受付から電話があり「林檎病なので、風邪と同じですから病院に来る必要はありません。来られても処置の使用がありませんから。頬が赤くなって来たと言う事は、他人に感染させる時期が過ぎた証拠なので、明日からの旅行も問題ないです」と言われた。「詳しくはNHS(英国国民医療サービス)のホームページに載ってあるので自分で見て下さい」との事で終了した。ホームページを読み「効果は無いが、念のため痒み止めを塗るのも良し、少し熱が上がるので子供用の解熱剤を用意しておくのも良し」とあったため、速攻で薬局に行き痒み止めを買い求めるも、薬剤師さんから「痒み止め塗っても一緒やで。買うだけ勿体ない」との事で、自宅にある子供用ムヒをフランスに持参した。2週間の休みを終え学校に戻ると、会う人う人から「うちの子が春休みの初日から林檎病にかかって・・」という話を聞いた。また、春休み明けの月曜日には、息子のクラスの数人の子供の頬が真っ赤になっていたのを私も確認している。そうこうして5日が経過し、昨日学校から「春休み中に林檎病としょうこう熱が大発生していたという報告を保護者から聞きました。つきましては以下に林檎病としょうこう熱に関する情報を添付したので読んで下さい」と政府が出している説明書きが添付されてあった。しかし、これが波紋を呼ぶこととなった。林檎病は頬が赤くなり始めても医者に行く必要性はなく、学校に来ても問題ないとある。しかし、しょうこう熱は直ちに医者に相談し、早い段階で抗生物質を服用開始する事、また治療開始から24時間以上は外に出ず、学校には来ないように、兄弟の送り迎えにも幼稚園や学校には連れてこないようにとの事が書かれてあった。この2つの特徴の中に「頬が真っ赤になる」と書かれてあったため、保護者から「どうやって自分で判断したら良いのか?仮にそれがしょうこう熱だったのに、その保護者が判断ミスし林檎病だと思って学校に連れて来たら拡散するのは目に見えている。その責任は学校が取るのか?親にあるのか?」などと抗議の電話が殺到した。翌朝、校長から再び保護者宛てにメールが届き「林檎病の特徴は頬が真っ赤になるという事で、2つの症状は似ていると思われるでしょうが、ちゃんと読んで頂きたい。しょうこう熱の症状は、これに加えて嘔吐、頭痛、食欲低下、高熱・・・。しょうこう熱の場合、頬が紙やすりのようにガッサガサになります」と当てはまる全ての症状が例として書かれてあった。また赤い発疹の例題写真なども添付されており、見るからに違いが分かる写真が添付されていたため、「これを熟読し我が子がしょうこう熱だと思う場合は学校に来させず医師へ」と締めくくられていた。翌日、スポーツ用品店で息子の副担任とバッタリ会ったので、「大変ですね、先生方も。感染のリスクが高いから妊婦の先生は来れないのでは?」と聞いてみた。副担任は「問題なのはしょうこう熱やと分かっててか知らずか、って言っても明らかにグッタリしてて高熱で全身に赤い発疹が出ているから分かるはずやねんけど、それを知らんかった言うて月曜日から水曜日まで連れて来てた親が2人いてんのよ。ほんで看護師やってる保護者、ほら○○ちゃんのママと△△ちゃんのママ達が『先生あの子、しょうこう熱ですやん!!来たらアカンやん!!』て校長に直訴して、結局こうなったわけ」と言った。私は「ほな、うちの息子ももらった可能性ありますね、月曜から水曜まで同じクラスやしね・・」と言うと、「多分、学校全体問題や思うわ・・その親、上の子ん時もそうやってん。常習犯・・」と先生は苦笑いした。看護師ママさんが見つけて直訴してくれたから水曜から休んでいるものの、もう拡散はしているから、様子を見て対応するしかない。今日はカーライルが珍しく晴れた。青空の17度。短い夏を感謝で迎える。

    たくさん共感されています

    良く読めば
  2. たこと②」の続きでイギリス人の夫の仕事関係や友人達も参加するフォーマルな夕食会に夫婦で行った時、一番ハラハラしたのは、隣に座った知らない人(イギリス人男性)と、どうやって会話をするか...(汗)そこで周りのイギリス人達が、どんなことを話してるのかマネして、質問をいっぱいしました(汗)私のトンチンカンな質問のなかでも、相手の人がいろいろ話してくれたのは、「奥さんとの馴れ初めは?」と、「日本やアジアに行ったことありますか?」の質問でしたイギリス人にとって、日本は遠い遠い「極東の国」というイメージみたいで、「いつかは行ってみたい国」といった場所のようで、日本の人口とか、逆にいろいろ質問もされたりしましたちなみに、こんな「雑談」を英語ではスモール・トーク(Small talk)と言うそうです他にも海外生活や海外子育てで驚いたことを、過去のブログでも書いてます。よかったらみてください( ˆᴗˆ )★過去ブログ:どろっとした何か...(汗)★過去ブログ:これって!?驚いたこと★過去ブログ:名前★過去ブログ:ママ、これ何!?★過去ブログ:個性派ママと野菜★過去ブログ:ややこしい海と陸(汗)★過去ブログ:子供にこんなこと教えるの!?(汗)★過去ブログ:個性派ママと家族①★過去ブログ:個性派ママと家族②★過去ブログ:◯◯をねじる!?★過去ブログ:謎の◯◯ティ!?★過去ブログ:マイブームの乗り物*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*このブログが単行本になりました『こんなに違う!? イギリス子育て日記』妊娠期、赤ちゃん、3歳までの育児などを本のための書き下ろしページをたくさん入れて描いてますお手にとっていただけましたら幸いです。*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*<英語で雑談>日本のAmazonで販売されてました↓★英語の雑談力があがるちょっとしたフレーズ★中学英語で英語の雑談ができるようになる本(学校では教えてくれなかった英語)★話すための英語力 (講談社現代新書)★外国人との会話が盛り上がる!ニッポンの話題と数字108―英語の雑談に強くなるヒント満載*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*今日も見に来ていただきありがとうございます。いいね、コメント、読者登録していただいたみなさま感謝しております。励みになります( ˆᴗˆ )↓記事が気に入ったら、押してもらえたら嬉しいです( ˆᴗˆ )

    旦那の友人達との集まりで驚いたこと③
  3. ぼちぼち気温が上がってきてはいたスコットランドでございますが体感的にはこの木曜日、19日に春の到来が確定しましたね。それまでずっと土色一色だった植木鉢から突然にょにょっと緑の芽が姿を現した時の嬉しさよ。ふと気がつけばスイセンも咲き始めていてくれるこの心強さ。花壇の花もこの通り。下のこちらはポピー(ひなげし)の葉っぱなのですが毎年頼この時期にわさわさと葉を茂らせてくれるのが頼もしい。手前味噌になりますが本年はこれまでのところ花壇の雑草をかなり上手に管理できている実感のようなものがございます。この適度に露出した地面が努力の証。本日午後は一時気温が15度まで上昇し夫(英国人)は半袖で畑仕事。「春をすっ飛ばして一気に初夏、という風情さえあるな!・・・あれ?待てよ?もしや本当に現在我々は初夏の最中にいるのか?そうなると何だ、春はもうここらでは終わってしまったのか?」動転する私に夫はにっこりと笑い「大丈夫ですよ妻ちゃん、ほら、スノードロップ(和名:マツユキソウ)の花がまだ残っているじゃありませんか。あれは春の訪れを告げる花、スノードロップが咲いている間は春、それも初春と言っていいくらいです」そうか、それなら安心!・・・単なる異常気象の一例、というような気もするんですけど・・・なお明日22日はロンドンマラソン開催日。現地は『熱波(ヒートウェーブ)』の予報も出ておりまして主催者は参加ランナーに「よく考えて被り物を装着するように」との警告を出しております。ほら、例年サイの格好をして駆けたり冷蔵庫をおんぶして走ったりする人がレースに登場するのが常なので。(詳しくはこちらの記事をどうぞ、冷蔵庫おんぶ男が真面目に被り物マラソンの危険性について語っています)あ、ちなみに日曜日のロンドンの最高気温予想は23度なんですけど・・・英国基準ではね!これは熱波よ!そんなわけで本日の私はほぼ丸一日を屋外で肉体労働に従事しおかげさまで文章から毒気が抜けてさあ大変。明日の我が家周辺は午前中が雨との説もありそうなれば午後は草むしりタイムです。終わりなき労働の日々の幕開けです。今週BBCラジオ1の某DJが言っていた(ように私には聞こえた)のが「もう俺はね、気象予報とか信じない!それもこれも異常気象を招いてくれた前の世代の方々の責任です!だって2週間前には雪が積もっていたのよ?それが今週末は熱波注意報よ?何を信じろっつーの、これ!」・・・そう、確かに私も約2週間前に雪原を前に呆然とした記憶が・・・でも暖かくなってしまえば何もかも皆美しい思い出ああ、春はいいなあ!の1クリックを↓人気ブログランキングへ

    だって春が来た
  4. なリヨンの我が家にドイツから小包が届きました!中身は何かと言いますと…これ↓ドイツからやって来た、スイスの育毛剤です〜✨何度か記事に書いているこの育毛剤、ヘアケア商品のロールスロイスとまで謳われる…RAUSCH過去記事に詳しく書いていますので気になる方はどうぞこちらから→☆私の救世主!シャンプーと育毛剤!20代後半に線維筋痛症と診断され、様々な症状が出る中、大きな悩みの1つに脱毛がありました…20代で脱毛の悩みか…とかなり落ち込んでいたのですが、ラウシュに出会ってからというもの、髪の毛が生える生える🌱✨もちろん、自分に合っていたというのも大きな理由ではあると思います。でも、天然素材で尚且つこれだけの効果が出る商品には、私は今までラウシュ以外に出会えませんでした。それゆえ、既に使い始めて6年✨今はもう脱毛の悩みとはおさらばしたのですが、それでもやはり使わないと怖いので愛用しています!ただ…心配な事が1つ…ドイツから送ってもらったお店の名前が…ハゲルショップ?!としか読めない私であります【当ブログ初めての方はこちら!】☆→改めまして自己紹介!☆→早6年!☆→ガガ様と同じ病気でもある自分【人気記事】☆→高級バター比べてみました!☆→イギリスフランスと住んで思うこと本日もご訪問ありがとうございます!フランス生活頑張れ~と皆様からのランキング応援のポチッとが心の支えです下のバナーをどうか1ポチ! にほんブログ村インスタストーリーでリヨンの色々発信中💐Merci!!!

    ものすご〜く不安になる小包。
  5. ◎日曜のにゃんこ170◎
  6. まだ入院してます。ピピウが入院している小児総合病院は少なくとも外科病棟と小児普通病棟は24時間子供の付き添いが必要です。両親、または親族など、とりあえず大人であれば誰でもいいのですが…まぁだいたい親が、特に母親が寝泊りしますよね…今回のピピウの入院は週末以外は私が付き添い入院してます。これがまぁ大変なわけです。「ちょっと待ってて」とまだ赤ちゃんのピピウには言えませんから、トイレに行くのも一苦労なわけですよ。(部屋にはトイレとバスタブ&シャワーがついてます。)時々 、ボランティアの人が来てくれて、「お母さん、コーヒーでも飲んできたらどうですか?」と声をかけてくれます。15分くらいなら子供を見ててくれるんですね。でも、24時間付き添うってやっぱり大変です。それに比べNICUにいたときは24時間看護師さんとドクターがそばにいてくれましたから、基本的に好きな時に行って、好きな時に食堂に行って、好きな時に家に帰れたわけです。精神的にはNICUにいた時のほうがキツかったですが、体力的負担は正直病棟のほうがキツイです。日本では小児普通病棟、24時間付き添いが必要なんでしょうか?で。私は24時間ピピウと病院だし、ダンナは仕事で、仕事が終わったら病院に来るって状態で、料理なんてしてる時間がないわけです。だからダンナがスーパーでお惣菜を買ったり、パニーニを買ったりしてもってきてもらっては病院で食べてたんですが…飽きる宅配ピザとかデリバリーの物も…飽きるさすがに2週間を超える入院になると辛いっす。そこで…ダンナが冷凍食品に手を出しました。我が家、基本的にレトルト食品とか冷凍食品、インスタント食品には手を出さないのですが、業務用スーパーでお肉のローストやパスタやリゾットの冷凍食品を見かけ、ダンナが買って来ました。レンジで温めるタイプです。(病棟にはレンジはあるので。)この冷凍食品が…意外とイケる↑ダンナが「明日はどれがいい?」と送ってきた写真。もっとケミカルな味がするかと思ったらけっこう自然な味。もちろん毎日食べたいわけではありませんが、時間がないときは確かに助かる。というわけで、今回の入院はデリバリーの料理&スーパーの惣菜&冷凍食品で乗り切ってます!今の冷凍食品はなかなかレベル高いね〜。あぁ、でも家で食べたい…。ピピウ、治療の抗生物質の点滴がないときは自由に院内をお散歩できます。最近、フィレンツェはいい天気。日中は夏のように暑いです。ピピウは元気です。早く退院できますように。今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします!↓ ↓ ↓ ↓にほんブログ村

    イタリアの冷凍食品
  7. だなって感じましたヨーロッパでは結婚という形にとらわれず、パートナーという形で連れ添っている方もいますし、結婚しなくても子供を授かっている方がたくさんいます。一緒に住んでいない夫婦もたくさんいますし、私たち夫婦も結婚しないでパートナーとして一緒にいればいいんじゃないか?ということも散々話し合った結果、お互いが海外に住んでいること、年をとってからの生活についての不安(お金など)を考えて入籍という形をとりました。これも結局保守的な考えだったとは思います。どちらか一方が死んだ時に、自分のパートナーに少しでも自分の財産を残したいという気持ちも保守的ですし、海外で死んだ時に手続きなどを兄弟に任せられない、という考えも保守的です。たぶん、日本人としての根本的な、育った環境も含めて結婚に関する考えが非常に狭いな、と。ちょっと他の人とは違うけど、本人たちが幸せなら良いじゃないの、と言ってくれた人は、残念ながら一人しかいませんでした。結婚は損得ではないと思います。どちらか一方の意見で別居しているならまだしも、双方の希望で別居している以上は、どちらも納得していて幸せなのです。旦那さんがかわいそう、本当は寂しいのに強がってるだけなんでしょう、お金のためだけに結婚したの?などなど、非常におせっかいな心配をたくさんしてくださるのです。一緒に住んでいるからといって、幸せですか?子供を作る気がないことはそんなに悪いことなのでしょうか。これだけたくさんの意見があふれ返る世の中で、狭い考えを持っていることはとても損だと思います。なんちゃらハラスメントという言葉がはびこっていますが、他人の結婚観に意見することもなんちゃらハラスメントって名前がつく日もそう遠く無いのではないでしょうか。結婚ってなんなんでしょうね。形に縛られない幸せの形が少しでも広がっていくことを心から願います。

  8. 滅多にカーライルの町に行かない最近であるが、今日はあまりに買わねばならん物が溜まり、図書館の本も返さねばならなかったので、朝から町に行って来た。まず娘の競泳用水着を買うべく大手スポーツ洋品店へ。見たこともない安モン薄うす水着しか無かったので、店員に「speed かarenaの水着はありますか」と聞いてみた。今娘が着ているのは、ここで買ったspeedの水着である。店員は「スピード…ですか…ちょっと聞いてみます」と言い何処かに行った。店員は「すいませんが分かりませんので後で戻って来れますか?ネットの方が確実やと思います」と言った。店員の存在価値とはなんぞやと、己に問うが良い…アマゾンで注文するわ…しかしながら、別の店員が見つけてくれたのでspeedを購入。しかし…カードで支払おうとすると、カードが使えない。現金を持ち合わせていなかったので現金をおろしに外へ出た。現金は引き出せたし、残高もある。オカシイ…水着を買い、友人と茶を飲むため待ち合わせ場所へ。ここでもカードが使えない。2時間茶を飲み、そのまま銀行へ行った。受付に行き事情を説明した。受付は「カードが汚れてるんと違いますか?」と言った。まさかの回答…さすが大英帝国。カードをまじまじ見て、受付は「綺麗ですね〜」と言った。当たり前や。2ヶ月前から使っとんねん。受付は私のカードをアイパッドに差し込み、「問題無いですけどね」と言った。私は「しかし二回も使えなかったんでね、何でかなと思って」と言ったが、受付は「カード機の故障ちゃいます?このカードに非はないです」と言った。私の不納得な顔を見て受付は「今から買い物してみて下さい。そこで使えなかったら戻って来てみては?綺麗なカードに作り変えるとかしましょう」と言った。ハ、ハハハ…笑いも乾くわ!行って戻って来て綺麗なカードて…汚れのせいやないて、アンタ言うたやんか…結局、オモチャ屋では問題無く使えたから、ひとまず今日は帰宅である。

  9. ドバイの市場でみんなが連呼していた日本のギャグ。
  10. で用事をしていたらフランス語が聞こえて来た。見るとツアーで旅行中のフランス人観光客がドバーっと入って来た。胸にゼッケン並みの大きさのシールが貼ってあり、それがフランス国旗の柄になっている。そして英語で「私は英語が話せません、理解も出来ません」と書かれてあった。レジで「買い物袋御入用ですか?5ペンスですが」と必ず聞かねばならないのであるが、これが通じなかったので袋を見せてみた。陽気なおばちゃんが「ウィ」と言ったので、ああ、要るんやなと分かった。私はこのシール、非常に名案やなと思う。見た目の格好悪さは人により感じ方が違うと思うが、「私は分からない」と胸にデカデカ貼っておけば、伝える側もゆっくり話す、優しく話すなどの工夫をするのではないだろうか。ましてや不愛想&やる気ゼロ店員の多いイギリスにおいては、少なからず優しさを持って接してくれるような気がすると私は思った。お金を支払う際も、ちょっと手こずっていても苛々されずに済むのではないか。世界中を旅行している同僚と「あれエエ考えやなー」と話していたら、うちの19歳のアホ店員がレジで嫌味なほどにフランス人に向かい「袋、ふくろです。フークーロー!!!!分かります?バッグ!!バッグ!!」と繰り返していた。店員がアホなら胸のシールも無効やったわ・・英語がまるで通じへん、表記もない国に投げ込んだろか・・英語が全世界人に通じると思うなよ。ワシはそう言いたい。

    たくさん共感されています

  11. たこと①」の続きでイギリス人の夫の会社仲間や友人達が参加するフォーマルな夕食会に夫婦で誘われました。でも場内は知らない人ばかりだったので(汗)、夕食会の席は夫の横に座りたい!と思ってたら、すでに今回の夕食会を主催した人たちが誰がどこに座るのか席を決めてて、テーブルを見たら、各自のお皿に、座る人の名前が書かれたカードが置かれてました。ガーン!!!イギリスのフォーマルな夕食会は、話が合いそうな男女が交互に座るように、主催者が配慮して席を決めるのが暗黙の了解なんだそうです(汗)初めて会うイギリス人男性と、夕食を食べながら、どんな話をしたらよいのか...最初はどうして良いかわからずでしたが、他のイギリス人達が、知らない男女同士でも、どんな話をして会話を進めているか、その方法を見つけて、夕食会をのりきりました!明日に続きます他にもイギリス生活や育児で驚いたことを、過去のブログで描いてます。よかったらみてください( ˆᴗˆ )★過去のブログ:忙しい朝に困らないための荒技(汗)★過去のブログ:いつでも本気の個性派ママ★過去のブログ:個性派ママとご近所さん①★過去のブログ:個性派ママとご近所さん②★過去のブログ:名前★過去のブログ:得点ゼロ★過去のブログ:個性派ママと家族①★過去のブログ:個性派ママと家族②★過去のブログ:謎の冬休み★過去のブログ:個性派ママの衝撃告白①★過去のブログ:個性派ママの衝撃告白②★過去のブログ:子供とキスは...(汗)★過去のブログ:朝食食べない子が、喜んで食べた朝の◯◯!★過去のブログ:妊娠中のびっくり!①★過去のブログ:妊娠中のびっくり!②★過去ブログ:バイリンガルの壁?★過去ブログ:童謡を聴いてればバイリンガル?*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*このブログが単行本になりました『こんなに違う!? イギリス子育て日記』この本の3分の1は「ブログではまだ話していないこと」を、漫画やエッセイで描いてますまた、イギリスでの出産のことも、このブログでは描いたことはなかったのですが、イギリスでの出産の驚きの連続話や入院話もこの本のなか限定で漫画で描いてます日本の育児書にはなかったイギリスの出産&産後の常識に、毎日仰天&驚きの連続でした(汗)イギリスならではの育児は、日本人の新米ママの私には初耳なことばかりですが、日本でもそのまま真似して使えそうな育児法もたくさんあり、そんなイギリス流の育児法(寝かしつけや離乳食作りなど)も、本のなか限定で、マンガで描いてます他にも実際に使ったら本当に助かった「育児グッズ」も、写真入りで載せてます。皆さまにぜひお手にとっていただけたら幸いです。*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*ちなみに娘と0〜4歳までの子が保護者と通える親子クラスに行き始めた時、親の自分がイギリスの童謡を知らなすぎて、仰天しました(汗)そこで、イギリスの童謡を親子で覚えるべく 、イギリスで人気の童謡CDを買って家でBGMがわりにかけてましたちなみに童謡は英語でナーサリーライム(Nursery Rhyme)と言います。童謡を部屋でかけると、なんとなく子供の楽しい世界観がグッとでて、私も聴いてて心がウキウキしました定番童謡からモダンなアレンジの童謡もあって、バリエーションいっぱいだったのが...★Favorite Nursery Rhyme Songsララちゃんは部屋で遊びながら聴いているだけなのに子供ってけっこう覚えるのが早くて、今では陽気に踊りながらサビの部分を歌ってます♪英語の童謡を楽しく聴きながら、英語が学べちゃうCDやDVDを、日本のAmazonでも見つけました ↓★Nursery Rhymes★The Usborne Nursery Rhyme Songbook with CD★Disney Nursery RhymesRead-Along Storybook and CD★Nursery Rhymes -Sing and Rhyme With Mother Goose Club★100 Nursery Rhymes & Childrens Favourite Songs -The Very Best Kids Music & Lullabies for Toddlers & Babies★Nursery Rhymes: Book & CD娘に童謡を聴かせたくて、CDプレーヤーも買いました娘のララちゃんが生まれて3年経った今も、毎日フル稼動して娘と私に英語を楽しい音楽とともに教えてくれてます★ZEPEAL ポータブルCDラジオ「ワイドFM対応」 ピンク DCR-T816(PK)★KECAG CDプレーヤー壁掛け式家庭用ステレオ音楽システム、リモコンFMラジオブルートゥース、ハイビジョンスピーカー内蔵、USB読み取れ、MP3 (白い)★ソニー SONY CDラジオ ZS-E30 :FM/AM/ワイドFM対応 ホワイト ZS-E30 W*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*˚*ْ✧ं॰*今日も見に来ていただきありがとうございます。いいね、コメント、読者登録していただいたみなさま感謝しております。励みになります( ˆᴗˆ )↓記事が気に入ったら、押してもらえたら嬉しいです( ˆᴗˆ )

    旦那の友人達との集まりで驚いたこと②
  12. スイスのランドセル
  13. にほんブログ村 フランス(海外生活・情報) ブログランキングへいつも見てくださって ありがとうございます!!!ぽちっとしていただければ とっても励みになります--.お手数をおかけして申し訳ありません!ありがとうございますm(_ _ )m 今日もフランスパリ地区は素晴らしく良いお天気でした.さて昨日プランタンデパートに行った話の続きです.お花で出来たウサギ、綺麗ですね.毎年楽しみです.そこで見た去年とほぼ同じ入り口. 今年はル.バン? お風呂?お風呂場の入り口?今年は騙されないぞ!お風呂場なんてあるわけがない.去年はそう、これ、プランタン海岸と書いてあって屋上が海岸になってるのだろうと勝手に思い込んで行ってみたらただの水着売り場だったのでした.なんでこんな風にナイーブに思い込んだかと言うと白村パパの語り継ぐ思い出話の一つに『僕が子供の頃はデパートの屋上でスキーが出来たんだ』と言うのがあるので.これも本当かいね?疑問おまけデパートの裏にあるcitadiumと言うお店の前でいつも若者が大きな音と共に踊っていて沢山の人が見ていますいつもなので普段気にしないけど昨日はある少年に目が釘付けそれはフランスでスターを生み出す人気テレビ番組があるけどその中のヌーベルスターという番組に出ていて凄く歌上手で綺麗な声で私が応援していた子がいたんだけどいつの間にか予選落ちしていなくなっていて残念と思っていた子その子が目の前で踊っているではないか.(写真の皆の前で踊ってる子)嬉しかった頑張ってるなあ頑張れぽちっとしていただければ とっても励みになります--.お手数をおかけして申し訳ありません!ありがとうございますm(_ _ )m人気ブログランキングへ

    騙されないぞ!
  14. 春休みも終わり、月曜日から学校に戻った子供達であるが、春休み前に娘が学校から60ページ以上にも及ぶ宿題を持って帰って来た。内容は足し算、引き算、掛け算&割り算、そして小銭計算と可能性についてである。全問正解であったものの、特に割り算の計算方法が何度私が見直してもその答えに直結するのだろか?と思う計算方法で、しかし答えは正解となる。この不思議な計算方法、実はオーストラリアに住んでいた時にも思った事がある。当時、私はソーシャルワーカーの女性と外科医の女性、ゲームプログラマーの男性の計4人で一軒家に暮らしていた。毎週木曜日の仕事終わりに家に真っ直ぐ帰宅し、皆で1週間分の食べ物や日用品を買い出しに行っていた。それをソーシャルワーカーの女性が一括で支払い、後で4人で割るのであるが、その計算係が外科医の女性であった。紙に色々な合計を足していき、そこから変な引き算を重ねて4分割にする。合計を単純に4で割らず、ずーっと紙の下の方まで引きながら引きながら行くのである。「なぜ4で割らないのか?」と聞いた時、「これが割り算や」と言った。外科医の秀才が言うのであるから、アホの私が言うのもオカシイ。そうして子を持ち、娘の割り算方法がどうも気になる。しかし答えは正解。ほな、もうエエやないかい!!と思うが、私は黙ってられない性分で、「ひっ算でやってみ。めっちゃ簡単やから」と教えるも、今一つ言葉の通じ合わない2人である。ああ、私のせいや・・ちゃんと日本語教えといたら良かったと思う瞬間である。日本語で細かな説明をし出すと、途中で混乱する娘。スマンの・・母ちゃんがもっと必死で日本語教えといたら良かった・・国によって計算方法が違うのだろうか・・・まあしかし、答えがあっているのならそれで良いのであるが・・・

    コメントが盛り上がっています

  15. 両親とドイツ旅行、続きです。前回、うちの父がいつも大変なことについて書きましたが、まだ続きがあるので書きます。前回を読んでいない方は話が分かりやすいのでぜひ前回をお読みください。↓前回の記事————————————うちの父はとにかくクラシック音楽が大好き。特にモーツァルトが好きで、今回のドイツ旅行中、基本的にずーっと「モーツァルト聞きてーなー。モーツァルト聞きてーなー。これでモーツァルト聞けたら最高だな」と、繰り返しているわけです。ロマンチック街道を車で走っている時もずっと言っていたのですが、そんな父が、街道を走っている時、道路標識に”シュトゥットガルト”の文字を見かけると、「あ、あっちに行くとシュトゥットガルトなんだ」「あ、シュトゥットガルトってここから近いんだ」など、必ずと言っていいほど反応するわけです。“シュトゥットガルト”とはドイツの都市で今回の旅行では行く予定がない所だったのですが、もう、あまりにも毎回“シュトゥットガルト”に反応するので、「毎回シュトゥットガルトに反応するけど何で?」と聞くと、「あー、シュトゥットガルトはモーツァルトが音楽旅行で行ったところなんだよ」と言うわけです。「へー、そうなんだー。知らなかったわ。でも今回はシュトゥットガルト、行かないよ」と言うと、「あ、そう。ふーん」と言う反応。まー、気にしないで旅行を続け、ミュンヘンに入り、街を散策していると、その美しい街並みに感化されてか、モーツァルト病が加速。ミュンヘンの中心地、新市庁舎「あー、モーツァルト聞きてーなー。これでモーツァルト聞けたらもう言うことねーなー」ミュンヘンの街を歩きながら、モーツァルト、モーツァルトと言うわけですと、あまりにもモーツァルト、モーツァルトうるさいので、「もしかしてモーツァルト、ミュンヘンにも旅行で来てたんじゃないかな?」と思って、グーグルで調べると、何と!!!!モーツァルトの音楽旅行、“シュトゥットガルト”には一度も行っておらず、むしろミュンヘンに、何度も来て演奏しているわけです!と言いますか、モーツァルトの人生初の演奏旅行はミュンヘンで(7歳)、時の王様を前に、かなり盛大にやったとのことなのです!と、父に「モーツァルト、”シュトゥットガルト”に行ってないよ。むしろ、ここミュンヘンがモーツァルトにとって大事な所みたいよ」と伝えると、「ふーん」という薄っっすい反応。。。え!? なんで!!??と、その反応の悪さが気になりましたが、「じゃー、モーツァルトが王様の前で演奏した場所、行ってみる?」と聞くと、「お、いーねー」と、まずまずの反応。“はー、ひとまず関心持ってくれてよかった”とその場所に向かって歩いていると、ミュンヘンはそこかしこでバイオリンなどを弾いている人がいるわけです。すると、父はいちいちクラシック音楽に反応して、「あ、これはバッハの●●だ」「あ、これは●●の●●だ」と、ずーっと路上演奏に聞き入っているわけです。そんな中、とある音色を遠くでキャッチするや、「これは、」と言って、突然小走りになりだす父。「おーい、どうしたんだー」と、私と母のことなどすっかり頭の中から抜けたようにどんどん一人で先に行ってしまう父。何だ何だ?と、父が曲がった角を曲がると、その先で、ある路上演奏者がバイオリンを弾いているわけです。そして、その演奏者の前で顔を伏せってる父。ん? どうした??私と母で、不思議に思って父をよく見ると、何と、父、泣いているではありませんか!!!泣いてる父の背中、、、え!!!! どーしたの?!?!?そして、父、その演奏者の楽譜をまじまじと見て、楽譜をまじまじ眺める父「やっぱり、●番だ」「へ? 何?」「いや、モーツァルトの●番をここで聞けると思わなかった」よく分かりませんが、このバイオリン演奏者、モーツァルトの●番という曲を弾いていたようです。(すいません、番号忘れました。確か20何番って言ってたような)「いやー、よく分からないけどよかったじゃん」ミュンヘンの美しい街並みの中、期せずして愛してやまないモーツァルトを聞くことができ感極まって男泣きする父。いやー、よかったよかった(^^)よかったねー、などと母と言いながら、「じゃー、この先にモーツァルトが演奏した場所があるから」と、その場所に着いて「ほら、ここだよ!」と、その場所を指差すも、幼き天才モーツァルトが王の前で演奏したという、ヴィッテルスバッハ王家の宮殿「レジデンツ」「ふーん」えええええーーーー!!!!あんだけ、「モーツァルトが演奏旅行に行ったシュトゥットガルト行きたいなー」(モーツァルトはシュトゥットガルトに行ってません、間違いです)と言ってたのに、本当に演奏した場所を見てその反応!!!!どーゆーことやねん!!!まー、多分父の頭の中には“モーツァルトはシュトゥットガルトで演奏旅行”と、若き頃にインプットした間違った情報があり、そのイメージ以外は受け付けないのでしょう。因みに、本当にモーツァルトはシュトゥットガルトに行ってないか、一応帰ってからモーツァルトの生涯を細かく綴ったサイトを読み込みましたが、やっぱりシュトゥットガルトには行っていませんでした。どこでどうやってその情報をインプットしたのか、、、ちなみにですが、父はパリに戻ってからもそのバイオリン弾きのことはよく覚えていましたが、もちろんと言いますか、モーツァルトが演奏した「レジデンツ」のことは全く覚えてませんでした。。。——————————————-それでは長くなったので続きはまた次回に!

    両親とドイツ旅行(続き)。いつも大変な父(続き)
  16. りがとうございますイタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。イタリア(人)の不思議にせまる今日はイタリアで理解に苦しむこと に続きこんなに子どもを愛する国なのに…です。本題に入る前に…以前にも書いたことがありますが、イタリアに住んでよかったなぁと思うことの一つ。それは子どもに優しい人がものすごーく多いこと。イタリアに帰ってきたなあと思った出来事3つにも書きましたが、実際に娘を連れて歩いているとイタリアには小さきものは全て美しい。という哲学があるのか?と感じるほど。そして愛する人の呼び方(2)にも書きましたが、小さく愛らしいものを呼ぶ呼び方がたくさんあります。それなのに…それなのに…こんなに子どもを愛し、大事にするのに… 幼稚園の駐車場 小学校 公園どこへ行っても たばこの吸い殻 割れた瓶の破片 ゴミがたくさんあるのはなぜ???*あくまでも私たちが住む町の話しです。下の写真は自宅から一番近くにある小学校。学校の前にはブランコと滑り台があります。ちょっと離れて見た図。離れてみると、ブランコの前のゴミが全然見えませんが…いつ行ってもこんな感じです。今でこそ見慣れてしまいましたが←良くない!初めて見た時は ここで子どもを遊ばせるのか?! ガラスの破片によるケガや吸い殻の誤飲はないのか?と心配になりました。イタリア人に限らず、日本に行ったことのある友人たちは道やトイレ、全てがきれいでびっくりしたと口を揃えます。そして、私自身もたまに一時帰国をすると 公共の場所のきれいさ 掃き清められた道に感動を覚えることがあります。日本人が当たり前のように感じている 公共の物を大切につかうこと 公共の場をきれいに保つこと世界的に見たら、とても貴重なのかもしれませんね。*******************いつもありがとうございます。ポチッと応援していただけると嬉しいです。にほんブログ村*******************ロールプレイに見る日本とイタリアのお国柄イタリア人が謝る「ポイント」イタリア人が意外と気にすることイタリア人が意外と気にすること(2)イタリアで理解に苦しむことCiao! ちゃお!

    こんなに子どもを愛する国なのに...
  17. りがとうございますイタリアのふくらはぎ辺り小さな田舎町に住むでこしゃんです。イタリア(人)の不思議にせまるシリーズイタリア人が意外と気にすることの続きです。それは…食べ物の取り扱い!先日ドイツのスーパーで目にした、パンケースからパンを衛生的に取り出すユニークな方法を書いた記事のコメントでやり取りさせていただいたことなんですが…。何事も割と大雑把、おおらかなイタリア人。でも食べ物の衛生管理は世界的にも几帳面と言われる日本人(?!)の目から見てもびっくりするほど細やかです。*ま、私はずぼらなので典型的な日本人とはいえないことを承知の上で…。 例えば、海外のスーパーでよく見かける野菜の量り売り。食品を入れるビニール袋の隣にはどんなに小さなスーパーでも必ず使い捨てのビニール手袋が置いてあります。野菜や果物を触る時には必ずこのビニール手袋をつける必要があります。*手袋をつけずに商品に触って注意されたことがあると聞いたことがあります。母が初めてイタリアに来た時のこと。事前に注意していたにも関わらず、ふと目をやるといつもの習慣で素手でリンゴなどの果物を触って物色していたので、ヒヤヒヤしましたお願い、触るんだったら手袋つけてって言ったでしょ~。 行きつけの生パスタ屋さんイタリアの食材(3)生パスタ @パスティフィーチョここのお店では素手でパスタを取りますが、レジにお金専用の手袋が置いてあって、レジ周り(レジ・お金・レシート等)を触る時はその手袋をつけます。その手袋はゴム手袋の袖口を短く切ってぐるぐるっと外側に巻いて、指先専用5本指ソックスの手袋版状態。片手で着脱ができるように工夫されています。 行きつけのお肉屋さん。薄切り肉、手に入りますか?使い捨ての手袋を二重にしていて、お金を触る時は片手だけ外側の手袋一枚をはずします。そして金銭のやり取りは、手袋を外した方の片手でしか行いません。 次はイタリア語の先生から聞いた話し。先生がフランスに遊びに行った時のこと。フランスは確かに食べ物がおいしいけれど、バゲッドを袋に入れずに直接脇に挟んで持ち運ぶのよ!!脇よ、脇!!!脇に挟んだものを食べるだなんて信じられないわ。とひっくり返りそうになりながら話していました。いや、もっとひっくり返りそうになること、ここでもあるけどね…死ぬほど落ちている犬のフンとか。幼稚園や公園にたばこの吸い殻やガラスの破片やごみがたくさん落ちていることとか。これはまたいつか。もちろん、フランス人全部がそういうわけではないんでしょうが…。 そして最後に…ハム+チーズ屋さんイタリアの食材(2-1)ハム @サルメリーアここの店員さんはこの辺りでは珍しく、素手で食材を触ります。先日買い物に行った時のこと。あるシニョーラが自分の順番が来るやいなやカウンターの中にいる店員、エンリーコに向かってまず、石けん手を洗ってくれるかしら?と言いました。驚きを隠せない私にちらりと目をやって一瞬苦笑いをしてから手を洗い始めたエンリーコ。そんな彼の手洗いの様子をじっと監視していたシニョーラ。はい、何にいたしましょうか。そう尋ねるエンリーコに対し次に出てきたことばは消毒もしてちょうだい!おー初めて見たよ。こんな人。一体どんな人なの?と振り返って見たら、そのおばちゃん、左腕にふわふわの毛をした小犬を抱いているんですよイメージ図(笑)。犬種は違います。可愛いのは分かる。でも、人に手を洗わせ、消毒までさせるほど、衛生面が気になるなら、食品店に犬を連れて入らなきゃいいのに…。と心から思いました(笑)。まぁ、いろいろな人がいますね。このシニョーラは別としてやはり美食の国。食べ物へのこだわりが強いのかしら?*******************いつもありがとうございます。ポチッと応援していただけると嬉しいです。にほんブログ村*******************Ciao! ちゃお!

    イタリア人が意外と気にすること(2)
  18. に取りに行けってかイギリスの配達サービスも怠慢になったもんだ。「今日はトラック2台で来ています。明日あと1台ね」ごめん、言っている意味がよく。「昨日の朝9時に、港からコンテナがうちの事務所に届いて、そのあと3台のトラックに積み替えたんです。で、今日来ました」てことはあなたはポストマンでも、アマゾンでもなく、引っ越し屋さん?????「そうですよ。覚えてないかなー、僕5年前にあなたたちの荷物をイギリスからイスタンブールに送る時も梱包のお手伝いしたんです。お宅の苗字変わってるし、しかもトルコでしょ。ひょっとしたら同じ人かもって思ったら、やっぱり、、、、」喋り続ける彼を無視してフラフラと家の外に出て見たら、家の前にでーんと引越しトラックが2台停まっており、ついでに作業員も2人、ぼーっと突っ立っていました。それらをしっかり眼(まなこ)に焼き付けたあと、再びフラフラな足取りで男性の元に戻り、「嘘じゃないんだ!引っ越し荷物約400箱が来たんだ」「やっと分かっていただけたようで」「あの、私達荷物は来週来るって思ってて、いやそれどころか今日そちらに電話していつ来るかの確認をしようって話していたところなんです。つまりその、あまりの突然のことで荷物を迎え入れる準備が全く出来ていません、、、」「どうしますかね。引っ越し荷物欲しいでしょ?」「そりゃ勿論」2人で見つめ合う事10秒。私は腹をくくりました。「とりあえず、猫をバスルームに閉じ込めないといけないので、今猫居間にいるんです。捕まえてバスルームに入れる間、ちょっと待っててください」「分かりました」だがしかし、状況を瞬時に察したチャ(猫)が逃げる逃げる。15分ほど格闘した結果、「すみません、猫、薪ストーブの奥に入り込んでしまって、、、」「そりゃ大変だ」「スーさんにも会社に着いた頃を見計らって引っ越し荷物が届いたことと家に戻るよう言います。今、運転中で電話に出ないんです。スーさんが戻り次第、猫捕まえてバスルームに入れるので、とりあえず居間以外の部屋から始めてください」「分かりました」「ああああ!納戸の荷物出しっぱなし!あと10分待って!」それからの2日間は怒涛のように過ぎました。引越屋が来る前に朝ごはん食べてて良かった、と心から思った。あっという間に台所も荷物で溢れたので。現在私は段ボールの山に囲まれてこのブログを書いており、箱が「開けろ」とプレッシャーをかけてきます。箱ってしゃべるのねー。開梱ですがキッチンに1日かかり、寝室に1日かかりました。ゴールは全く見えません。あと100箱くらいかな。この規模の引っ越しは3度目で、毎回私1人でほぼ全て開梱してきたから、今回も結構サクサクいけるんじゃね?と思っていたのに、痛感しているのは体力がめっきり落ちた。5年という年月を甘く見てた。いかんせん長続きしません。加えて連日の猛暑。(西日が当たる寝室での作業は地獄。でも痩せない)いくら自宅に戻ったとはいえ、当時と同じ配置に戻すなんてほぼ無理。記憶もおぼろげだし、家具も変わったし、加えてアイテムも変わった。これらの要因が更に作業を遅らせていると思われます。イギリスはここ数日本当にいい天気が続いていて、本来なら庭でパラソルの下、BBQ三昧なのになあ。荷物を開梱している間も、庭の草木はドンドン伸びる~♪それが更に私にプレッシャーをかけてきます。腕と足が筋肉痛、なのに腹が出ている私に応援よろしく。アンプル代わりにポチっとな↓にほんブログ村

  19. ◎一瞬戸惑う英国の概念③◎
  20. そんなわけでバラを買いたい私なのですが例の『デヴィッド・オースティン』印のバラは1株20ポンド(約3千円)前後。同じ苗を3本以上まとめて買うと5パーセント程度の値引きあり。皆様はこの値段をどうお考えになりますか。つまり『お得』とするか『贅沢』ととるか。まあそもそも花だの園芸だのは太平の世の娯楽ではあるのです。しかし滅多に服も買わない、テレビも観ない(観られない)、引っ越し以来外食回数もめっきり減少した昨今の私には多少の気晴らし目的の散財は許されると思うんです。こちらは先日散財目的でスーパーにて購入したスイセン1束1ポンド(約150円)い、犬だってまだいないし!で、一株20ポンドですよ。値引き目当てで3株をまとめて購入するとするでしょ?合計金額60ポンド。するとまあ1株当たり年に3つは花がつくと予想して冬までに私は9個の花を手に入れる。バラの切り花が9本入った花束が10ポンド、と考えると6年で『元が取れる』計算に。何が悲しいってこういう算数をちまちまやっている時がとても楽しい自分の吝嗇性ですよ。肥料がひと箱10ポンドだけどそれは他のバラにも使うからそのバラの数で頭割りをして、とか考えている時の自分が妙にいい笑顔な自覚がございます。「2年前の冬に君のお母様から頂いたデヴィッド・オースティン商品券があるからそれを使えば合計金額からさらに25ポンドが値引きされるだろ」嬉々として数式をメモする私に夫(英国人)は「あの・・・バラを買うのは前々からの計画ですし、僕も欲しいものですし、値段とかそんなに気にせず君の欲しい株を素直に買えばいいと思うんですが・・・」そういう話じゃないんだよ!気持ちは嬉しいんですけどね。さてそのような感じに『3株60ポンド(約9千円)前後』のバラ株購入には鷹揚なわが夫ですが「バラと一緒にテントウムシも購入すべきかなあ、アブラムシ対策に」「デヴィッド・オースティンはそんなものまで売っているんですか」「いや、これは別の業者だけど。ナナホシテントウ25匹入りで送料込み約17ポンド(2700円くらい)」「・・・17ポンド?25匹で?」「100匹入りだと55ポンド(約8千500円)だそうな」「何ですかその値段!僕が子供の頃はナナホシテントウなんて庭のあちこちに数えきれないほど存在していたものですよ、もちろん無料で!17ポンドですって?」ナナホシテントウ購入案は却下されました。表向きの理由は『こんな寒いところに放してしまってはテントウムシが可哀そう』ですが、本音のところは『そんな値段は許せない』だと思います。気持ちはわかります。バラは近々届く予定元気に根付いてくれたら嬉しいなバラがお好きなあなたもテントウムシに興奮するあなたもお帰りの前に1クリックを↓人気ブログランキングへ

    コメントが盛り上がっています

    バラと虫の適正値段