6/20の記事ランキング

  1. ます。今からアナゴ釣りに行ってきます(笑)」のメールが有り「アナゴですか(笑)天婦羅と穴子丼が目に浮かびますよ」とメールして「穴子丼にしますよ、美味いですよ(笑)」の返信メールで今日は休みに成った。今朝、ガイド無くてもガイド時間に目覚めてしまう年寄りはダラダラ時間を過ごしていたら「アッ!デカイ!」の揺れ。「阪神の時の突き上げは無い」で揺れおさまるまで二階の部屋で構えていてから階下で鳴き続ける飼い犬ラムの様子を見に行って、たまたま息子達も休みで全員がダイニングで「ニ発目有るかも・・・・・」でテレビニュース見ながらダラダラ待機時間スタート。気持ちと地震の気配が落ち着いた昼過ぎからは支払を待ってもらっていたバイタルさんへのボート修理代金支払に行く。しかし、数年前までは20年以上ボートサポートを受けていたので修理や故障に対しての支払って物が無かったが、このサポートが無くなって以降は「若いガイドの子達は凄いな、この負担額をクリアしてバスボート維持してガイド続けてるんやもんな」と思う。今回もロアを新品に交換したりで「ずーと欲しいミニクーパー買えるやんけ(笑)」の金額を振り込んだら「ア・アー(笑)」の1日に成ってしまった。車検をしてもらってるお店が中古ミニ専門のお店で、お店に行く度に「モーガンと同じ年式のミニクーパー欲しいな」と眺めるだけの13年間(笑)。釣り行く用の欲しいミニクラブマンが88万でR367号を走ると気持ちエエやろな欲しいなのクーパーが98万。レストアしたいサバーバンが二台家の前に有るし、今乗ってるサバーバンも並べて、新車サバーバンにも乗りたいし、当然ガレージで眠ってるモーガンも目覚めさせてやりたいし、死ぬまでに各年代別のサバーバン4台とミニ2台にモーガンとモーガンスリーホイラーを並べられる時って来る訳無いな(笑)の1日。世の中、地震で大変な時に支払に追われながら、のんきな事だけが頭に浮かぶ年寄りだった。

  2. れましたね少し前か情報は貰ってたんですけど今日が初現場(笑)なかなかの数のカツオがいましたよカツオはキャスティングで釣るイメージがあるかも知れませんが鳥山を追いかけるよりはジギングで狙いますスーパーライトなどの小さいジグに反応がいいですよ今日はXS50がなんでもかんでも良く釣れてましたスピニングでもベイトのちょい投げでもどちらでも釣る人は釣ってましたこれからもナギとタイミングがあえはどんどん狙って行きますよ今日はカツオの他にもアレコレと魚がつれました明日は予報悪くお休みしますが木曜日、金曜日はガラガラ空きですいなくなる前に狙いに来て下さいよ今日の写真です今日はケンとXs50が大活躍スピニングがラインブレイクしてからベイトでもよくヒットカツオ6本でこの笑顔(笑)大橋さんもカツオっ後ろの人は気にしないで下さいやりましたねーナイスカツオですイサキも釣れましたよっ根魚系もちょこちょこっとトリプルヒットでアオハタとオオモンハタキジハタっこちらもキジハタかわいいヒラメっホウボウもポチポチた釣れた本格シーズンももう少しお待たせしました大物賞のにゅーステッカーがやっと出来上がりました大物ゲットのお客様に1枚差し上げますね今日はカツオ 11匹ホウボウ 17匹オオモンハタ 9匹イサキ 5匹マダイ 2匹キジハタ、アオハタ、カサゴヒラメ、ソーダガツオなどでした明日は予報悪くお休みさせていただきます土日の予約状況23日(土) 満船24日(日) 満船30日(土) 1人空き1日(日) 満船7日(土) 空き8日(日) 空き14日(土) 空き15日(日) 満船16日(月) 空き21日(土) 空き22日(日) 1人空き28日(土) 空き29日(日) 空き7月4、5、6日はお休みさせていただきます。

    6月19日(火)  カツオだ‼️カツオだ‼️
  3. 休みで釣姫防波堤へ
  4. ボックスなどメイン釣り具を載せたり降ろしたりしますが、その下に便利な空間が有ります。ここには、予備用品を納めています。ゴミ袋、予備の乾電池、予備用オトリ缶の蓋、ロープ、手袋、延長コードなどなど・・・面倒なので、そのまま突っ込んでいたら中がぐちゃぐちゃになっていました(笑い)。腰痛でしばらく動けないし、動きたい誘惑に負けないためにも、釣り用品はすべて車から降ろし、ついでに床下の整理をします。さも、自分自身でやったようですが、実際は、腰痛で物を持ち上げたり移動させたりできないので、大半は嫁さんの活動です。(嫁さん頼り!!)とにかく、物を持ち上げるという力仕事は絶対しないという決心をしっかりしておかないと、チョットしたことで、症状が悪化します。「しばらくは絶対釣りに行かないぞ」という決心と、誘惑に負けないようにという意味での釣り具整理・整頓です。さて、しばらく釣りに行かないとなると暇なので、またぞろイカリ針でも巻いてみましょうかね。東北に住んでいるときは鮎解禁は7月からが多いので、それを考えると、今我慢することは大したことではない・・・既に10日ほど釣行出来ているのだから、むしろそれに感謝すべきかも知れませんね・・・そう考えることにしましょう。クリックすると鮎ブログランキング表に戻ります。にほんブログ村

  5. まずは普段はスレてルアー見たら鯰が逃げてくポイント・・・・・(゚∀゚)しかし、流石雨効果!流れが合流してるポイントに鯰がたむろってるのが見えます^^僕の鉄板ルアージャッカル ポンパドールJr鯰カスタム ミリタリーフロッグをキャスト~本流から外れるギリギリのとこを通すと1本目~2本目~3本目~なんぼでもバイトがありますがサイズがいまいちなので、次のPへ移動~そこでも、堰の落ち込みで~狙いの70オーバーは出そうにないので昨年、一昨年と70オーバーを釣ってるポイントまで移動~本流と支流が交わり渦が出来るポイント流れの中に入れて、そのまま流していくと本流を出るあたりで、バコバコ当たってきます♪数はいくらでも出そうでしたが狙いの74㎝にはかすりもしないしカッパから雨がしみ込んできてパンツまでグショグショになったので終了~1時間ほどでしたが写真撮って無いのも入れると15本位は釣ったと思います^^最近のアジより沢山釣れますねwナマジング始めてみようかな?って思われる方は雨の日に、はじめてみて下さい家の近所の川で、簡単に釣れて引きも楽しめます!なかなか楽しいので是非とも一度チャレンジしてみて下さいね^^では、本日はここまで~最後にポチっと!応援よろしくお願いします<(_ _)>にほんブログ村ジャッカル(JACKALL) ポンパドールJr. 鯰カスタム YBザリ価格:2550円(税込、送料別) (2018/6/19時点)

    雨の日は、ナマズ祭り^^
  6. 温めていたオリジナロッド第2弾の完全完成品の初おろしの日でもありました♪オリジナルロッドのテストは、昨年のスライドフォールジグ&スタッガーワイドでの爆発劇の際に、ちょいちょい写真に登場していたストーレートコルクグリップのブランクスの物。昨年は良いポイントを見つけることができて、ガンガンとデカイのを釣りまくる事ができ、魚とのやりとり、フッキング性能、ウィードの外れ方、キャストフィール等、申し分ないほどテストもでき、もっと早くお披露目するつもりがガイドセッティングや、コスメなどいろいろとこだわっていたら、なんか1年かかっちゃいました(^^;またロッドの詳細は後日改めてアップさせて頂きますね。という事で、今日の1発目は嫁さん!オリジナルロッドにファジービーバーで♪ポイントを移動し私にも^ ^嬉しい本日の1本目♪もちろんファジービーバーで♪んでもって立て続けに!またキマしたよ♪なかなかバイトは遠いけれど沈み物をこれでもかと言うほど、しつこく攻め続ける。すると今度は嫁さんにナイスサイズ!!オリジナルロッドにファジービーバー!!もちろんニンニク(JJsマジック)もちゃんと付けてますよ^ ^そして、時間はあっと言う間に過ぎてランチタイム。冷やしラーメンに、初めて買ったタコ飯おにぎり。このおにぎり私的にイケてました!また買おう^ ^からの午後の部。昼前から予報どおりの雲天に。まさに巻きたくなるシチュエーション!もちろん巻いてみるけれど。けれど・・・オリジナルロッドから伝わるボトムのコツコツ。ウィードをプリっ!ポロン!と外すあの感覚が楽しすぎて2人とも元の釣りへ 笑って事で、午後の部も嫁さんから!毎度のファジービーバーも大喜び♪そして暫くすると私にも♪どんだけ好きなん^ ^丸呑み!エラからプライヤー入れてフックも外しオペも完璧!とか言ってたら嫌な風と共に雨がポツリポツリと。今からって感じの時間でしたが、ずぶ濡れで片付けるのもなんかなぁ〜。って事で今日のやりたかった事はやれたし、満足って事で早上がりとしました^ ^さて!リフレッシュしたし♪明日からの仕事も頑張れる!琵琶湖さん、今日も1日ありがとうございました^_^

    今日の琵琶湖は
  7. クあり)『本気でバフィッシングをエンジョイする!』それがJOYる、なんです。朝イチ『ビッグベイトほぼ縛り』ってことで、ビッグベイトほぼほぼオンリーな釣りを展開する。途中シャロクラやバジンフロッグなどをすると『え?なにやってんすか?』『は?男ちゃいますね!』と、お互いが声を掛けてビッグベイトから浮気する気持ちを抑制しあう雰囲気ですw僕はうちのマリーナオリカラのネコソギ・オリーブカラー、山下さんと荘司さんは今流行りのビッグベイトを色々試す。まずは僕にバイト!!しかし途中で外れる。頭とお尻に噛み傷が出来るが、痛恨のフックオフ。そしてすぐにネコソギ・オリーブオリカラにヒットーーーーーー!船縁でまさかのサイズである35センチあるなしのがバレ。そしてすぐにはいっ!ええのんキーター!僕が主役でもないので測ってませんが…。3発バスが当たった状況やシチュエーションは東岸ハードボトム1.5~2mのエビ藻とカナダモエリアで、ボトムにたまに真っ黒の『ごはんですよ』があるエリアに北風が白波でざぁざぁしている雰囲気のエリアで3バイトでした。ちなみに濁りの加減はササニゴリでした。そして移動。誰もがビッグベイトをしなくて誰もが別のルアーを通すだろってところをビッグベイトで通す。『ファーストインパクト』ってのはやはり強いですよね!アラバマ系リグを初めて見た魚!って書けば伝わりやすいか♪このエリアでビッグベイトを投げている方は皆無。で、はい、荘司さんにヒットーーーーーー!ピンクで目が書かれたルアーで釣れました!!49!!!!状況やシチュエーションはウィンディーサイドでダバダバの波が当たる面で濁りがしっかり入るエリア。ベイトが寄せられてる感は全くなくて(これも琵琶湖らしい)波で水もかなり動いていて砂やゴミが舞い上がっているだろうが、そんな状況でもそのエリアにいるやつは居れば簡単に喰ってくるようなヤツなんじゃないの?って感覚でした。あと荘司さんのカラーセレクトのセンスで釣れた感が非常にあった。その時、山下カメラマンさんを見るとシャロークランク?を投げていたような…、、、いや、そんなことないっ!彼はビッグベイトをキャストしてた…、、のかなぁ、、、、w サイズも色も『卵スフレ』みたいなルアーを投げていた気がしたんだけど、、、、、気のせいなのかなぁ(^^;(^^;wwあんなけ『ビッグベイトやりきりましょ!!』って言い出したの山下さんなんだけどなぁ~wなんて思いながら再びビッグベイトをしてもらうw!まっ、気持ちわかります!ビッグベイトなんてやり切らないと釣れません。だけど折れる気持ちも死っっぬほどわかりますwとあるエリアに移動。『ネスト絡みでデカイのがエビ藻とカナダ藻の高くなったところに居ます』とお伝えして流す。3人ともぜんぜん当たり無し。そんなもん琵琶湖のボートフィッシングでビッグベイト投げてボーズは普通。至って普通。『そんなことないって!』って思われる方はすごく釣りがおウマイんだと思いますっ。そして、とあるスポットへ。ウィードの1番濃い所。ウィードにビッグベイトを引っ掻けて『ポン!』っと外したらこれはビッグベイトフィッシュとしては最高な55ーーーーーー!!!!!!!荘司さん!キメたーーーーっっ!!!!状況としてカナダモとエビ藻が生えるハードボトムのワンドの奥。水の動きも比較的悪くそのワンド内でも濁りは1番キツかった。恐らくネスト絡み…とも思う。6月半ばのウィードがモッサリ生え出した頃に遅れたネストをするが(シャローで釣りしたらたまのたまにデッカイペアが見える)それ絡みのビッグな奴がビッグベイトで釣れる典型的な例←あくまで仮説。その後、ビッグベイトで流すが釣れず。お昼御飯はゆっくりカップラーメンでも食べてトイレ休憩する。その後、僕が単純にビッグベイト縛りってのに飽きてしまってwシャローで釣りをしてもらった。バジンフロッグで攻める。ドッパーンとヒットーーーーーー!VALKYRIE71H!!!僕にもヒットーーーーーー!!!!さらにっ!バジンフロッグーーっ!!!ヤマピーカメラマン、ノセルのウマイっ!!!45くらいだが今回のキーパーは61なので全員ボーズ!ノーフィッシュ!その後、さ迷う。。さ迷いにさ迷う。。。巨大マンメイドストラクチャーをブルシューターで撃ちまくる。去年のヤマピーカメラマンビッグベイト縛りのガイド(たまにエビ藻撃ち)では2バイトあって1本50アップが登場したエリアっ!!もう1発はモンスターにブルシューターJr.が…。。。ちなみに去年のブログは去年のヤマピーカメラマン(ビッグベイト&エビ藻撃ち)↑前編ビッグバスのみ狙う展開!↑後編これです!いやぁ、マンメイド撃ちまくるも釣れない…。だけどそんなもん。やり通したら釣れる。折れない気持ち。釣れなくて普通も普通。ここでワンテン投げたら釣れるだろうなぁっとか思ったら負け。ビッグベイトのみ!夕方、山下さんがおもむろにカメラを取り出し、『杉村さん太陽の方向見てください!』と指示をいただく。ネコソギを投げる。『わかりましたーっ!』と太陽の方を向いてネコソギを投げた瞬間!ラストのラスト!ネコソギでヒットーーーーーー!!!とりあえず、ラリバーのフロッグでやたら釣るぐーちゃんポーズでこの日はこの魚でラストフィッシュでしたっ!!!!あっ、ネコソギでラストに釣れた状況的にはエビ藻とカナダモのフラットエリア。変化はあまり無いので釣るコツは『とにかく投げるベシ!』そゆことですw 最後ザツw!山下カメラマンさん、荘司さん、有り難う御座いましたっ!とにかく楽しかった1日でしたっ\(^^)/!

    6/18 ビッグベイトで55頭に7バイト4フィッシュ!
  8. (怒)「朝一だけ軽釣りして帰ろう〜」と言うノリになってしまい(笑)朝練の準備しながら日の出を待ちました(笑)昨日の残業では利根川本流一本勝負で見事に撃沈したので💦今日の朝練も利根川本流からスタートしました!超期待のエリアだったのですが…減水は凄いし⤵︎手も足も出ませんでした💦フットボールで30㎝くらいの1本掛けましたが…ファイト中にバラすわ💦参りましたね💦それで、結構な利根川の下流まで行ったので、せっかく近くまで来たんだし〜久し振りに黒部川に行ってみました♡雨も降って来たし☔️早いとこ1本釣らないと…帰れそうにないと思いました(笑)そして、黒部川の十八番エリアを数ヶ所ランガンしましたが…マジで釣れません💦完全に魚に嫌われてます💦本当にヤバイです💦それで、黒部川に3時間くらい時間を費やしましたが…ミストネ・サイズすら釣れませんでした💦そして〜時刻は、正午に迫りました💦そして、佐原まで戻って来て、昨日、ダメだった利根川本流エリアをもう1度トライしました!実は、隠し事の多いミストネは…最近、試してるシークレットのリグがあって㊙️そのシークレット・リグのポテンシャルを最高に活かせるシュチュエーションがあったので💡その閃きと共にシークレット・リグを試してみると〜ヒット!今さっき、やっと釣れました(笑)ミストネファン歴が長い人なら、この写真を見ただけでお解りでしょう💡(笑)アンクルゴビィーバリウスのネコリグですが…ただのネコじゃありません!コレは、グラブネコの復刻バージョンです♡あのミストネの最強リグ♡今度、詳しくご説明します!サイズは、アベレージでしたが、嬉しい今季初の利根川本流フィッシュでした♡昨日の松屋CUP→昨日の残業→今日の朝練と経て〜実に12時間振りくらいの魚です(笑)結局、約半日も釣りしてしまいました💦カッパ着も着てなかったので、びしょ濡れです💦2日間、疲れたの一言です(笑)とりあえず、釣れたので帰ります(笑)松屋CUPの詳細も後日、ブログでご報告しますので、楽しみにお待ちください!一様、釣ってます(笑)それでは、帰ります!

    車中泊からの朝練!伝説のリグ復活!?
  9. 今朝の釣果は(^^)
  10. 6/19釣果情報!
  11. なんの釣りでもとにかく海に投げなきゃ釣れないんですよね!二週分!先週は某所でナイトから昼までのエギング1日しゃくってあたりはゼロ!!!しかしサクッときたエギンガーが先ほどから入ってたポイントで1キロ程のメスのアオリを釣って帰るという悲劇(゚д゚)!もうこればっかりは運と腕というほかありません(´ω`;)そして今週!なんか仲間からすごい噂が。。。某所で鰤が入れ食い!??写真頂きwルアーでの釣果だとのこと!いや、まぢかっっこれはやるしかない!!と思い勿論行きました!こんなんなのでもちろん釣り場は激混みだろうと判断し、夜から待機。。仲間の協力もあり、最高ポイントげっと!夜はエギングしながら待ち、朝まづめからトップゲームスタート!!釣り場は予想通り激激激混み!!本当情報が早かったので場所が取れて良かったです(´ω`;)普段全くやらないルアー、ずっとトップで出てたらしいのでとりあえずダイビングペンシルで表層を探ります!沖では噂通りとんでもなくでかいナブラと鳥山が!期待に胸膨らませ投げ続けるも、ナブラはかなり遠くの沖、なかなか近づかず、、ちょこちょこルアーは交換!今回のために買ったこのペンチ名前忘れたけどめっっっちゃ使いやすい(゚д゚)!リングが超簡単に空くんで急いでる時の効率やばいっしかも1600円ってめっちゃ安めやったwまぁそれはさておき、投げて投げて投げて夕まづめまで粘り、、、エギングも含めると17時間投げ倒し、なにも起きず終了!流石に疲れた…帰る頃にはPE弾く右手の人差し指の指は皮剥け痛いし、疲労で腕ぱんぱんw肩上がらくなったwwwでもこれだけ投げてあたりもないなら諦めがつ…かないので月曜夜再来!!えっ休んでだ(゚д゚)!!笑腕まだ痛い…眠い笑でもこんなチャンス!行かなきゃ行かなかなっ!またエギングしながら朝を待ち、朝になるとまたナブラが!写真うまく写ってない…今日は日曜よりちょい近めです!フルテンション( ´∀`)とりあえずトップから!旦那がイワシベイトならクリアが!っと教えてくれてのでクリアのダイペンで表層探り!maria LOADEDフローティングペンシル43gなかなか今日もナブラは近づきませんが投げ、きたるその時!ダイビングさせた直後にペンシルの背後に見えたシルエットと水しぶき、そしてズドン!!!重いタックルΣ(゚Д゚;)間違いなくに鰤!!しかしのらない…慌てるとすぐ見切られる…あーあーあー( TДT)その後シンペンで1バイト。。使用ルアーは鰤爆釣の時に一番バイトが多かったと仲間におススメされて買ったSIMANO OCEA ペンシル シンキング42gただ巻きでアクションでかめ、表層少し下ただ巻きでゴンっとwぐぐぐぐっと引きまで感じましたが乗り切らず…その後はなにもなく、、、、やはり鰤入れ食いなんて素敵すぎることは何日も続くことはなく、昼過ぎまでナブラはでっぱなしだったけど体力の限界を感じて帰宅。。。慣れないルアー戦でしたが、ペンシルの扱い方がだいぶ出来るようになったし、この数日間でルアーの知識が格段に上がりました(´ω`;)これだけ長時間投げたんだから釣れなくても運がなかったとまだわりきれます(´ω`;)もちろん夢の鰤欲しかったけど…ね、、、腕を磨こう!練習練習!鰤も終わっちゃったし、近頃浮気症やけど次はなにを狙って釣行しよう…魚の写真がないブログって悲しいな…次は魚がアップできますよーーにっ!!ではではっ

    投げなきゃ釣れる訳がない!!
  12. カンパチ美味かったぜ!
  13. )大阪には知り合い釣り友さんも居るし心配です。って尼崎に行っていたら僕達も・・・((((;゚Д゚))))その後、僕も意を決して大きく移動何キロ歩いてるんだ・・・しかし唯一コレのみまったく生命感ありません。また長距離を歩いて戻ります。他のメンバーも戻ってきました。この時点で床屋さんはさらに歩いて濁りのある場所を探したようで5枚I田さん1枚相棒さんも2時間アタリなしお互い傷を舐め合いますw(^ω^)ペロペロヘチに変えて探っていると床屋さんが「ガイド通ってないがやっ!」(;゚Д゚)!9時間気が付きませんでしたwwwってここで相棒さん1枚GETジアイか?!超近くで4人で探ります何キロもある釣り場なのに10m以内に全員居ますwwwしかし、僕にはイガイでイガイが釣れたΣ(´Д`;)相棒さんも釣れたし、僕だけボウズ確定です><帰り支度をします。っとここで皆の落とし込みベルトが気になりました。釣り場で出会う人のベルトを見るのが好きなのです。今日は皆、外した状態なのでパシャリ【I田さん】黒鯛工房メインで服もそうですが、赤と黒でコーディネイトされていました。【相棒さん】BAAのポーチ?が、オサレ(*´д`*)【床屋さん】さすが30年以上の歴注目はタモホルスター本物のLVを流用した自作です!!\(◎o◎)/<スゴイ!さて帰りますかお疲れ様でした。次の遠征はやっぱ関西だな※スマホ画面ではなく、PC画面に変更すると過去の全てのカテゴリーが表示されます。2016年以前は釣り場を公開しております。━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━▼ヒイカ、カレイ、シーバス、キス、タコ、根魚、サビキ情報はコチラから▼■我流Fishing倶楽部”銀我”ブログはコチラ■常滑界隈で堤防釣りにハマるブログ(チャントーさん)はコチラ■紀州釣りの名手 銀我大阪のhiroさんのブログはコチラ■ある時は紀州釣師、ある時はバンドマン、ある時は会社員その正体は?!DaikiRinさんのブログはコチラ■紀州釣りを始めていきなり、年間100匹を釣るウエちゃんのブログはコチラ

    【プチ遠征】
  14. 見る用で。今月から釣りのこと含めまともにアップを始めることにしました。今後、ブログ記事にするほどではない軽い内容の更新はインスタに移行する予定です。ただし見られたくない人もいるため、現時点では非公開にしています。インスタからフォローすると見られるようになりますので、良かったらフォローお願いします。規制のあるアメブロよりもメッセージやLINE交換も楽にできるので、何かありましたらそちらも受け付けてます。既に数件、コラボ釣行依頼など来ています。フォローしてくれた方には、基本、宣伝とか業者さん以外には全てフォローバックしています。内容も見てますし、いいねやコメントもしています。既にアメブロの人も何人か見つけまして、見つけた人にはリクエスト送ってます。アメブロでやりたかったことはほぼやり切りました。集大成で考えていたものは途中で頓挫してしまいましたが、それで良かったと思います。全く後悔もしていません。団体を抜けてから1ヶ月間、ブログも終了しようかとずっと考えてきました。しかし何がどうあろうと、団体活動があろうとなかろうと、私のブログを楽しみにしていただいている読者様が多数…ほんとにたくさんいます。ピーク時(毎日朝錬、釣行記を書いていた時期)に平均3000以上あったPVもさすがに2000〜ぐらいには落ち着いていますが。それでもいまだに、1500を切ることは少ないです。表立った読者様の数に比べてPVが異様に多いのは、知らない外部からのアクセスがかなり多いということ。転居したことで釣行及び更新が減っても、過去記事の検索などで毎日かなりのアクセスがある状況。こうして、楽しみに見ていただいている方がいる以上はブログも続けようと思います。外部の方が参考にしているのは、やはりどんな釣り方をしているか、どんな状況判断でどんなルアーを選択してどんな釣果を出しているのか、だと。また、ルアー釣り方に対する考え方やまとめ、インプレなど。数年前に書いたまとめやインプレ記事のアクセスが常に上位に来ていることからもそれが分かります。私個人の意見ですが、釣果の羅列だけの釣行記にはあまり意味を感じません。それだけなら、それこそインスタやツイッターにしたほうが絶対良いと思います。写真と文章を絡めながら記載ができるブログでやる必要がないと思います。誰々と釣りに行きました、仲間と仲良く楽しかったです、ってその仲間以外の誰が見たいのかな?と。ブログをやるのって誰かに見てほしい、何らかの発信をしたいからだと思うので。単なる自分が見る日記としてなら、外部に公開する必要あるの?というのが、ずっとブログをやってきて感じる正直な感想です。だから、こういった矛盾に気がついた人は自分からブログをやめていきますよね。私もブログを続けてきた中で、少なくとも100人は見てきました。色んなことに疲れてもういいや、となった人。またそもそも最初からやらないという釣り仲間も複数います。友人、釣り仲間含めてかなりの数がインスタに移行していまして、アメブロをやめてインスタにいった人も多いです。予想ですが、アメブロの釣りブログは衰退していくと思います。ちょっとした更新をしたい人はほとんどインスタに移行しているし、かと言ってしっかり書く人もそんなにいないです。ブログでアクセス上位なのってメーカーの人や有名人ばかりだし。インスタの良さは、やはり手軽さと気楽さでしょうか。ブログみたいに長く書く必要もないし、写真とタグ、二、三行の軽い文章で済みます。ブログは10年間やってきて、良いことも悪いこともたくさん経験してきましたが…ひとことで言うなら、めんどくさい。これに尽きますね。。書き方がどうの、コメントがどうの、敢えていいねしない、コメントしない、あてつけのようなコメントやブログをよそで見かける、などなど。ブログ内容についても、「釣り方の説明や内容を書かないブログはつまらない」という考えの方もたくさんいますが、「内容を詳しく書いて俺は分かってるみたいな書き方が不快」とか言う人もいます。内容を詳しく書かないとつまらないと言われ、内容を詳しく書くと自慢だと言われる。めんどくさい…本当にめんどくさい。結局、結論としては自分のやりたいようにやるしかないと。誰がなんと言おうと、その人にはその人の価値観や釣り方があるし、他人がごちゃごちゃ言うことではない。あと色んな人を見てきて思うのは、人の釣り方に文句をつけるのが間違いの始まり。あの釣り方は誰でも釣れるやり方だ、とか。あのルアーばかり使っていたら他で釣り切らなくなる、とか。たまたまデカイのを当てたラッキーなだけ、とか。いつも同じルアーを使っている、だとか。定番の、ワームはせこいハードで釣らないと意味がないとか。…挙げればキリがないですが。誰が何をしていようが、良い釣りしてるな、自分も頑張ろうぐらいでいいはずなのに、あいつは運が良いだけで俺はもっと釣れるみたいな考えを持ち始めることで色々おかしくなるのだと思います。なぜそんなに他人の釣果が気になるのか…競技しているわけでもないのに、あいつには負けたくない、俺の方が釣れる、みたいになるのか?個人個人で好きな釣りをして好きに楽しめばいいのにと。一部の人を見ていて、いつも疑問に思います。自分がいかに楽しむか、を重点に置いてやったほうが、釣りもブログもうまくいくと思います。そんな、色々とめんどくさいブログというツールですが。ブログで知り合った方とは良い出会いもたくさんあり、残念な別れもたくさんありました。今後は、信頼できる少数の仲間と釣りを楽しみつつ、外部から見ていただいている方のために参考になる楽しいブログを心がけていきたいと思っています。最後に、団体活動を抜ける時、またインスタを始めた時にも知らない方から多数メッセージや激励をいただきまして、本当に嬉しかったです。お言葉いただいた皆さん、ありがとうございました。その人たちのためにブログは続けます。今後は釣行記とインプレ、長くまとめたい時のみのアップにしようかと思います。ブログは写真と文章をうまく絡めれば長く濃く表現できるツールなので、内容にこだわって。これまで通り、見ている人の参考になるようにを意識しながら書いていこうと思います。以上です。

  15. は無かったのですが釣具屋の目の前を通るとつい入ってしまいました。笑で、こちらのアイテムを購入DEPS ブルフラット 3.8inch→言わずと知れた名作ワーム。この手の形状の中では最も水深やリグ、レンジを選ばずに使えるワームだと思います。ライトテキサス、キャロは勿論、ヘビダンにも抜群また、こちらはダッドフラットカットの検証にも欠かせないワーム。ブルフラットはそれ自体、既に完成されているワームなので、その一部について徐々に実感出来ているこのダッドフラットカットならではの能力が更にアップデートされていくかどうかをしっかり比較検証出来ればと思いますこの手のジャンルはフォールで食ってくるというよりも水中での水の巻き込み方、比重と形状のマッチングによる水押しの強さ、佇まい方がキモだと思ってます。(ボディサイズと比重のバランス)単にヒラヒラ落ちるのではなく、グッと水を巻き込みながら強く押しつつ、ボトム付近でステイしている時の水掴みに伴う存在感で迷わずに食わせるイメージ。キャロは勿論、フリーのライトテキサスがその姿勢のコントロールには最適かなと思います。(フリーリグの場合はリグ全体が同調して落ちるウエイト調整がちょっとシビアになりますが、セッティング次第ではまずまず良くなりそう。ただ、このリグの場合はオリジナルのダッドカットがベターですね。)あともう一つはこちらエバーグリーンインターナショナルキッカーバグ 5.5inch→このボディサイズですが、水馴染みの良さげなベイビーギルカラーを組み合わせた時に水中でどう見えるか気になって購入これも今からの時期、期待大のフォルムとボリューム感アイテム購入に伴って地震でグチャグチャになったタックルボックスの整理をする気分にもなれました。また増えたタックルの整理・処分もして、気持ち良く釣りに行ける日を楽しみにしたいと思いますそれでは本日も良い一日を

    アイテム補充!!
  16. 6/20 石狩新港の釣り
  17. 淡路島エギング・実釣編。
  18. 6月24日はイベントがいっぱい⁈
  19. 皆んなの釣果〜(╹◡╹)③
  20. ご協賛御礼