10/16の記事ランキング

  1. 糠を取りに行ってか道具準備してから寝た。今朝ガイド時間より一時間遅くに目覚ましを合わせて目覚めて身体が目覚めてから八時前に家を出た。これは、きっとイカ釣りの方達が朝一から行かれてて「釣れへんし帰ろか・・・・・」の時間に着けば多少場所取りに悩まないかな作戦(笑)。さすがに土曜日、琵琶湖大橋からR367号に繋がる道を途中峠へと向かう車も多い、コンビニに寄ると僕と同年代前後の「山歩きジジイ・ババア・おっさん・おばはん」のグループの昼食買い出しで満員。R303号沿いの餌屋「なかむら」さんの駐車場も満タン。そのほとんどが年寄り(笑)。釣姫防波堤の駐車場も満タン「土曜日に珍しいな、今日はエエ釣り日和やで(笑)」と顔馴染みの漁師さん。防波堤の上にはファミリーとイカ釣り君達でワイワイの景色。思ってたみたいに外向きのコッパグレ狙いの方は少ない(常連さんは土曜日・日曜日には来る訳ないか)がサビキや何でも釣り組がズラリと並び、内向きの僕のいつもの釣り座は先端側にはお父さん・お母さんと三人の娘さん達、手前がお父さんお母さんと娘さんに挟まれてるが空いていて釣り座確保(ラッキー笑)。どちらの家族も外向き内向きに竿を出されアジ・イカ・何でも狙い。第一投は9時10分。 先端側隣の家族はお父さんはバテ気味で(笑)お母さんと高校生から中学生位の娘さん三人が「ウマズラ5点」「グレ2点」「フグ0点」等々キャッキャと賑やか景色の声聞きながらダンゴを打ち返し続けてると毎回オキアミは無くなり、ハリも無くなる(笑)「またフグ寄せたかな(笑)」と思ってるとツン当たりで手のひらヘダイ。とりあえず手応え有る魚が釣れて「もうエエか、帰ろ(笑)」と思った時にチャリコが釣れ「チャリコ来たら、チヌ有るかな(笑)」でダンゴに手を伸ばして再度打ち続けてると、ダンゴの重さで一旦沈んだウキのトップが顔出して直ぐにトンと明確に当たって、そのまま水中へ押さえ込まれた。「おっ!」で合わすとグンと手応え為りに竿が曲がり魚の引き方大の感触。やっぱりコッパグレ狙いでは、この引き方をするグレは釣れてはくれない場所だからチヌ狙いだとまぐれでも、この引きするサイズが釣れてくれるから、やり取りが楽し過ぎる。10時半だった。このチヌで「もうエエか、帰ろ」が僕を「もう一回当たるかな(笑)」の単純釣り人に変身させてくれ、ダンゴを打ち続けてしまう。「おじいちゃん、これ何?」と釣りファミリーの中の幼稚園年長さん位のぼくが丸サナギに興味を持ち話しかけて来た(笑) 「カイコって蝶々の卵だよ。あげようか?」で丸サナギを渡すと「パパ!これでタイ釣れるよ!」とお父さんにプレゼント(笑)。11時半、ウキトップがモヤモヤ上下の動きが続き「押さえ込まへんか、押さえろよ、まあエエか」で思い切り合わせると、ゴン!ギューンで竿が引き倒され「ボラスレか・・・・・」と思った瞬間に竿から引き感が消え、仕掛け巻き上げるとハリにウロコ三枚が掛かりヒラヒラ舞った(笑)。この手応えで、またまた「もうエエか、帰ろ」の気持ちに反発しながら手がダンゴへ延びる(笑)。「昼飯買って無いのにな・・・・・」と、いつもなら釣り座から前に立ちションなのに、防波堤付け根の草むらまで歩きながら思ってた。邪魔くさい散歩から帰って「もう三投したら帰ろ・・・」で、その三投目にウキトップが押さえ込まれ、合わすとガツン手応えで一瞬ドキッとしたバレ(笑)。また、この手応えが「腹減ったな・・・・」を「もう一回」が勝ってしまい、ダンゴに手を伸ばす。そして、1時に「チヌー!」の二匹目が釣れてしまい、結局、竿を置いたのは2時前(笑)。家に帰って、ゲンにチヌ捌いてもらってる感に飼い犬散歩と釣り具の塩抜きして「明日はリブレクラブトーナメントやし、雨やろし、結局ガイド出来る天気の四日も仕事出来ないのか、釣れて無いガイドでも客有るのにな(笑)」と思いながら1日が終わる。

  2. を皆さんの今後のバフィッシングに活かすためにシェアしたいと思います。今日の話です。非常に込み入ったカバーの真ん中にノーシンカーをぶち込んだとき「ツッ」と入るバイトがありました、来た!しかし焦らずタメを作ってフッキング!しかし結果は木バケしてしまいました。そのミスがなぜ起こったのか?今はその理由は分かりません。しかし、貴重過ぎるバイトをものに出来ませんでした。その引っかかったルアーを回収しようとすると、絶対に枝に引っかからないでフッキングできるであろういいコースを見つけてしまいました。もし落ち着いてそこから投げ込めていたら・・・結果は違っていたのではないか・・・気がついたときはあとの祭りです。プレスの方が数えてくれえました。昨日は約700投くらいしていたそうです。今日はもっと多いはずなのでもしかしたら1000投したかもしれません。しかし!その気の緩んだ(つもりはないが)時に限って来た貴重なバイトをものにすることが出来なかった・・・とてももったいなかったと思います。釣りってそんなゲームです。昔、あるトッププロに言われたことがあります。釣れなくて凹んでいると、バイト何回あった?5回です・・俺と同じだ・・ミスしなけりゃ俺と同じお立ちじゃん!そうなんです、ミスをしない、ミスが起こらないそのための準備だったり持って行き方だったり・・・釣りってそんなゲームです。まだこれから試合のある皆さんは貴重なバイトをものに出来るよう、集中して頑張ってください!そして悔いのないゲームをして欲しいと思います。自分もまだまだ試合があるので戒めとして書きました。ということで、プラや試合の話はまた今度に。オマケです!今年のW.B.S.で活躍した方々です。おめでとうございました!別名モッコッリーズ!?

  3. あそもそも寒い+雨釣りテンション↓↓なのでやることと言えば……夢想か?アイテムメンテナンスか?散財?私はここに…ちょうど入荷した所のアールグラットのオリカラを仕入れに「キャスティングふじみ野」へ。アメニモマケズな猛者もいれば、釣具屋を行脚するお仲間も多い1日でしたね。釣り欲禁断症状中の私が思い描くのは…8 放流釣り場による特徴も多くあれば、魚の仕入先の違いによる違いも多く見られるこの「放流」効果。皆さんはどのようにアプローチしてますか?私の放流狩のスプーン一軍(重めウェイト)(軽めウェイト)その放流は仕入先から運び込まれそのまま放流されているのか?1度釣り場のストック池で休まされてから放流されているのか?はたまた「リサイクル」放流なのか?それだけでも狙い方は変わりますよね。皆さんが通われる釣り場の特徴は把握されてますか?長い時間トラックで揺られてきた魚は直ぐには口は使いません。またトラック内の水温と釣り場の池の水温の違いもあれば尚更です。1度釣り場のストック池で休まされてる場合は、水温も近く流れの無いところで過ごすので、放流ポイント間近でたむろして移動しないこともしばしば。リサイクルの場合は放流効果があっという間に終わります。例えば個人的に1番好きな放流狩りは、早巻きスプーンの後ろに追尾してきて反転バイト!手元にドンっと手応えを感じる……。そう。理想的なのは仕入先からそのまま放流されて半日後か翌朝。でも実際はストック池からの放流が多い。状況により色んな角度から食い散らかされて、なかなか針がかりしない事や、数匹で追ってきてお見合いからのノーバイト、追いきれず足元で目が合いさよーなら。皆さんはどのように対処されてますか?私はどこの釣り場でもロデオクラフト ノア1.8か2.1から入ります。それ自身でも釣れて程よくスレず長続きするPR度合い。その釣り場のその時の魚の反応をサーチするのにはもってこいです。周りと競い合い、及び魚が沖目に走ってしまった場合はアングラーズシステム ドーナ2.0に変わります。強い波動で散った魚を呼び寄せる力があります。目に見えるサイトが出来る釣り場で目の前にたくさんの放流魚がいる場合はフォレスト ミウ2.2の出番です。早巻きにも対応し波動よりも動きで追わせることも出来るので、場が壊れづらい印象を受けます。それぞれのカラーローテーション(放流のカラーローテーションはまた改めて記事にします。)が終了した後で、魚の反応が無かったり追いが短くなったらスピードを落とすために……カラーはローテーションの一つ前に遡りつつウェイトを下げます。この時のツボはシルエットはキープです。私はノア1.5が基準になります。ウェイトを軽くすることで上目を狙うのでは無く、同じ棚をゆっくり引くための工夫です。ここでまたカラーローテーション。ここでまた反応が鈍れば、ウェイトはキープしつつシルエットも小さくします。私はドーナ1.0かノアJr0.9が基準になります。ここでもやはりカラーはローテーションの一つ前に遡ります。ここで大体皆さん大きく判断が変わります。マイクロスプーンに移行したりプラグに移行したり……。私は釣り場の深さにもよりますが、2.5g以上のスプーンで金単色か銀単色、蛍光カラーでボトムのズル引きに近いボトムを巻きます。威嚇やリアクションだけでなく食性にも訴えかけるのです。もちろん朝霞ガーデンでも効きますよ。そんな放流狩りの夢でも見つつ、次に釣りに行ける日を心待ちにしている今です。笑

  4. どうも!相変わらずの仕事が多忙により釣行回数は限られてますが…アジは45㎝まで尺classは当たり前なボートアジングアジングってサイズは正直なところ23㎝以上あれば尺だろうが、ギガだろうが楽しさは変わらない。ま、サイズなんざポイントとタイミングいや…マジでサイズは…時の運誰でも釣れるギガアジ!故に価値は無い。有るのは自己満のみ。サイズを誇るのは自己主張の表現であり楽しいアジングを主張している訳ではい。そう、【時の運】を誇る【お花畑アングラー】じゃないしね俺は。(笑)ただ、【単体】に拘るアジングキャロやスプリットにすれば釣果は上がる状況は有るのだけど、敢えて【単体】に拘る。やっぱアジングは【単体】が楽しい!ま、それも【俺の価値】であり、人それぞれ。で、バンビーがボートを入手ってことでやっぱこの男クソ生意気だが面白いね(笑)さてさて今週末は関東、東京と千葉から伝説の漢源G と カバ先輩が広島に!しかし!最近は東京湾のボートアジングで後輩のかずとも君とコブラ君をイジメてるみたいなので…コブラ君なんか、東京の息子、娘の為にアジを元嫁のところに届けてくれてくれるんだよね~ありがたいね。なので…ちょっとGさんを泣かして東京に帰ってもらう予定。ただ、台風が発生…天候が気になる。おしまい。

  5. ず、風もなかったの釣りはしやすかったです!土曜日は雨も小雨程度で、風もほぼなく一日べた凪!夏の間モリモリに生えていたウィード地帯も日に日に抜けてきて、隙間が増えてきましたこうなるとバスも散り気味になります!冷え込みやボートプレッシャーなどの影響で口を使わせづらくなってましたがポロポロとゲストの珠実さんは、まだ釣り初心者なのでライトリグメインな1日となりましたツインテールリンガーやボウワーム6インチのネコベイトの展開も練習してもらおうと思っていましたが、簡単には釣れなさそうなのでパス!でも狙う範囲が広くなって、秋特有の感じ!珠実さん、ありがとうございましたそして昨日は前日の様子から、フィールドコンディションを新たに考えて新展開からのスタートベッタベタな湖面!通常この時期はあんまり投げなかったのですが、湖面が鏡のようなべた凪なので、試しにワンズバグ投入してみるとバフォ森杉さん朝からナイスフィッシュワンズバグに出る条件が揃っていたので、さらに追求!出るねゲストのバンビさん、自己記録更新フィッシュとなる56センチシャロー〜ミドルで釣れてくる個体、コンディション良いです食えてるってこと!風が吹いてきて波立つとパワーダウンするので、展開変えて沖のウィードエリアへ!ボウワーム5&6インチネコでレギュラー〜40ないくらいまでポロポロさらに、水質クリア過ぎなので、クランク巻きたいところをスイミングジグに変えて投げまくってみたところ58去年も今時期からスイミングジグ釣れてたけど、春の時とはちょっとした食い方の違いがあって偶然か必然かを意識しながら投げてます笑グラスリッパー1/2oz(シークレットスモーク)+ヘッドシェイカー5(ネオンシャッド)+ヒッチフックSでロッドはシナジー スーパートライアンフ73MH+にザイルR16lbです同タックルでSRミニ3/4oz(モロコ)+ティンセルフック#1コパーもシャロー〜ミドルの縦に伸びるウィードが濃いところを水面直下早巻きですバンビさんもシャロー〜ミドルはまだまだこれから釣れるエリアが広がってきそうなので、しばらくはランガンの日々が続きそうです森杉さん、バンビさん、ありがとうございました

  6. に30~40本はこルアーでゲット!しかしKEITAくんはワンテンで連発っっ!!ワンテンはサイズもよくかなりのバスを釣らせてくれる!!ワンテンのみでも十分に釣れるゾーンに入った!!この画像は僕がインスタグラムに投稿した写真。このKEITAくんのワンテンフィッシュの怒濤の追い上げで船中70本ほど北のパンパンバスゲット!!その後北湖東岸に渡りワンテン!下田さんにとある河口でブリブリのバスちゃんゲット!!しかし、、、、写真はない。。。本当にすいません。。その後マンメイド撃ちに切り替え。KEITAくんのヒライシン600ネコリグに、ブリブリの北湖ナイスフィッシュヒット!!!んが、写真はありませんっっ。。すいません。。。そして魚礁にテキサスを入れ込む。ライトテキサスに三回バイトがあり引ったくられたりしたがKEITAくんも下田さんもフックアップならず‥。ラストはKEITAくんに良さげなサイズが2本掛かるもキャッチ出来ずで(これはけーたくんの責任ですww)当たりが遠退いていた下田さんにラスト、北のパンパンが釣れて終了でっす!!ラストはみんなで記念撮影したりすんごく楽しい1日でしたっ!!トータル79匹、そのほとんどをハードプラグで釣りきった!ワンテン入れ食いじゃん!!ってシーンは日本ではここだけで楽しめるフィールドなのかも♪KEITAくん、下田さん、いつもバカな話ばかりで楽しい1日を過ごさせてもらって有り難うゴザイマシタっ!!KEITAちゃんは完全に釣りジャンキーな好青年♪これからとずっと仲良くしていきましょーーっ!!そして本日も62匹!!ほぼハードルアー!ワンテン入れ食い!!またブログ書きますーーー!!書くこと多過ぎっ!

  7. ぎた…こ、これでは釣りや…ということで準備を始めようかと思いましたが少しだけ仮眠…笑少しずつ視界もハッキリしてきた辺りで釣りをスタートいつもの様に特定の場所は先行者の方々で埋まっていたので、私は少し外したスポットにエントリー。台風以降は完全に地形が変わったので、寧ろそちらの方がチャンス有りでは…?と踏んでいました。シャローにベイトが少しずつ入り始めてはいたものの、それらのバスはルアーでスイッチを入れるのは難しく、狙って獲ることはなかなか難しそうな感じ…ということで沖のブレイクの角付近の地形変化に狙いを定め、34gシンカーのヘビキャロをセットルアーは昨晩に夜なべして仕込んだアンクルゴビーシャッドテール4inchのラバーチューンモデルラバースプレッダーを用いてリブ間に一定間隔でラバーをセット。(ラバーの硬さはアンクルゴビーシャッドテール4inchの本体ボリュームに合わせて柔らか目の複数本仕様にしてみました。)フルキャストしてボトムの形状や湖流の方向を感じながらジリ…ジリ…とズル引き。ブレイクの更に奥にキャストしているので、シンカーを手繰り寄せる過程で引っかかりの強い箇所が出てきます。この辺りが角…で、軽くほぐす様にシンカーを揺すってクリアさせて放置。リーダーライン、そしてその先にあるルアーの動く重みを感じながらシェイク…の繰り返し。何も無い場所でずっとやっても仕方ないので、この感触が無くなったらピックアップ。地味ですが、それの繰り返し…(しかしその一回一回を雑にやらないのが結局は近道だったりします。今回はそこを自分としても意識しました…。)…と、何度かキャストを続ける中で竿先に極々僅かな違和感。コン、とかグッといった分かり易いバイトでは無く、ティップの先で感じるラインの重さが変わる様な違和感…。現在テスト中の第2弾プロト辺りで感じ始めたこの手の違和感はバイトだと確信し、フッキング乗った!!久々にロッドが止まる感触…良い感じの曲がり…でもバットパワー的には引きを受け止めて尚、もう一段伸びて粘る感覚…(この特性はNEWインスピラーレシリーズにも採用されているトレカ®︎T1100G特有の感覚。硬いけど曲がって欲しい時に曲がる、そしてしっかり受け止めて戻る…。何とも不思議な感覚ですが、アングラー側の負荷はかなり軽減される=ファイト時の余裕に繋がります…!)まぁ良い引きしてるけど40半ば位だろう…と思っていたら目の前でヘッドシェイクしたバスは一回り大きい、という事態が今回も笑あっさりとランディングに成功したのは久々の50アップとなる51cm正直なところ最近ちょっとスランプ気味だったのですが、自分が拘ってチューンしたルアーで、また狙ったスポットで食わせる事が出来た事が心底嬉しかったです…この一本のお陰で、これからのシーズンに向けて自分の釣りを信じるキッカケを貰えたような気がしますこの後ポイントに戻ろうかな〜と思ったら既に先程の立ち位置には他のアングラーが入っていたので移動…帰り際にはイマカツLoveFish?常連のバンちゃんさんと再びお会い出来ましたまたフィールドでお会い出来るのを楽しみにしていますその後は違うポイントにも行ってみましたが、今日は昼から妻と買い物の約束が有りましたので早めに切り上げてご飯を食べて帰宅今日は漸くこのロッドのフッキング時のテーパーを実証する事が出来たのが何よりの収穫。フッキング時にバットが余計にダレない事で、遠投先に於いても更にもう一段フックポイントを押し込める能力は必要不可欠だと第2弾プロトを使用して以降、拘ってお願いさせていただいたのが反映された第3弾プロト。第2弾からは明らかに進化した事を実感…ほぼ完成形といっても良い感じの仕上がりですが、まだ細かい点は進化するようですし、引き続き実戦時における検証に努めていきます。さて、また明日からは仕事ですが、平日でも時間を見つけてチマチマと作業が出来ればな、と思います。ルアーへの思い入れの強さが実釣時の気持ちの支えになる事も改めて実感しましたしねこれからもマイペースで、時にはストイックに釣りを楽しんでいきたいと思いますそれでは本日はこの辺りで失礼致します

  8. きスピードを上げてルアーを高めて巻くイメージに変えての1本👍巻き方一つでバイトの出方からして変わるクランクベイトは…やっぱりオモシロイと痛感出来て、手足が震える痺れる魚に出会えました♫♫杉田君もイヴォーク1.2へシフトしてウィードを切りながら巻くと…下から突き上げてバイトして来たナイスコンディションな40アップをキャッチすることに成功✌️結果的にローライトの影響で頭上を通過するものに反応していまうといった感じでした。。。あくまでリアクション的なバイトで予測でしかないけど、考えて導き出した魚なので次回の次なる魚に繋がると信じています。2日間巻物アングラーの杉田君と昼過ぎまでながら2人で巻練をして1人では気付けなかったことや答えの出るスピードも早くて本当に良い勉強が出来ました✌️両日共1本ずつながら忘れることが無い、記憶に残るクランクフィッシュに出会うことが出来て、ほんのちょっとだけ理解度が高まったように感じました✌️最初はなんとなくやっていたクランキングもちょっとずつ自信を持って投げ入れるようになって来たので引き続き投げ込んでみようと思います👍杉田君2日間ありがとうな♫♫また時間が合えば練習に行こうな👍👍充実した2日間の杉田君との巻練でした。。ウィードを釣る手段としてクランクベイトはアリだな…♫♫では使用タックルロッド:レイドジャパン グラディエーターアンチ GA-610MC ジョーカーリール:13メタニウム KTF NEO スプールライン:エクスレッド12lbルアー:イヴォーク1.2

  9. トボールなら利根川釣りしてた方がいいなさてさて今日は、久々のお買い物ネタ(^^)昨日は、釣具屋に行って色々と購入してきましたイマカツ製品を購入新しくリニューアルされたアベラバ4グラムは、使ったことがなかったので購入してみました(^_^)ジャバギル90も購入流入河川なら110ですが、本湖なら90の方が使いやすいサイズですよね残りのシーズンはちょっと違う釣りをやりたいのでジャバギル90の出番は来年かなこちらは、今月の新製品!バリウスゴビー4インチバリウスゴビー4インチは、凄く発売を楽しみにしてました霞シラウオカラーも是非欲しいですね最後は、こちらは^_^モグチャ ハイレブ 10グラム先月、今江さんの艇庫に行った時にチャターについて色々と教わってきました(^ ^)今江さんから、霞で使うならハイレブがオススメやぞ!と霞専用?チューンのやり方も教わってきましたので、早速真似しながらやってみました意外と難しいですね(//∇//)笑笑笑来年までにチャターをマスターしたいです(^^)本来ミストネCUPでは、朝イチに本湖でフィーディングのバスをチャター!メインエリアを流入で、ライトリグ、スモラバ、バックスライド、メタルのリアクションの展開を考えてました(^-^)トーナメントで勝つなら、この時期圧倒的に流入河川を狙った方がサイズ共に効率がいいです^ - ^餌を求めてガンガン流入に入ってきますからね狙うなら本湖から上がってくるバスですよ〜ミストネCUP、本当に残念m(__)mこれからの釣行は、チャターとキングサーペントのテストを兼ねてチャレンジしたいと思います今回は、色々と購入出来たのでストレス解消になりました早く釣り行きたいな( ̄∇ ̄)

  10. やっぱし☔ なので釣り人・・・0網打ちは、辛うじて3人。(何時もの、仲間メンバーです)が、その3人も、私が着いて打ち始めると直ぐに・・・・(こっちさ、来る)引き上げて来てますね先端も、成績悪くアイナメと、イシモチシマダイ(デカ目)が、やっと入ったと言って、上がっていきました🍀逆に、私は・・・・・誰もいなくなった、先端に🚲⤵@レッツゴー💦💦💦💦💦💦・・・・・・・・・今日は、魚獲るまで長いごめんさ~~い。で、先端で打ちます、打ちます、打ちます。すると、直ぐに網中で⚡⚡🐟⚡⚡🐟またまた、マイワシ❔❔(イワシ歓迎)んで、直ぐにまた・・⚡🐟⚡🐟🐟🐟🐟🐟⚡⚡すっかです。(いっぱい、ってこと)たかがイワシ、されどイワシ。で、良く見ると 👀 キス💋?マイワシと、キス2匹。それでも、今日はスッカリ・・・・マイワシ祭(一人ですが)の!なかに・・・・・超ひさびさサンバソウ(実は今年の、初で)いっちゃん、嬉しいお魚さんですのよ(オカマかよ)でも、まだまだ❗❗❗❗❗❗⚡🐟⚡🐟⚡🐟⚡🐟⚡🐟⚡🐟⚡👾🐟⚡🐟👾⚡🐟👾⚡🐟👾⚡こんな感じで、網がおも~~~~~~いの、なんのってすっかり、筋肉痛ですがなっまっ、でもこれは仕方ないさーそして、最後は定例のお魚さん。❔❔❔❔です、やはり・・・・セイゴ三兄弟🎵セイゴ三兄弟🎵セイゴ三兄弟🎵なに?して、1匹だけ珍らが・・・・・ひさびさの、たっちゃん❕❕ですが、実は👀チッさです(F1です)な、こんだで、今日はイワシ漁師に、なりました・・・・土佐。してして、今日の、まな板は!!!ひさびさの、シマシマやんけ、嬉し。キス 💋 も、嬉しい 🐟 やねん🎵左から・・・・サンバソウ・・・・1匹キス・・・・・・・4匹セイゴ・・・・・・4匹そして、マイワシは・・・・タライの、中。やっぱし、漁やね。勘弁してくろっんな、わけで、今日はまさかのイワシ漁に、行って来ました🎵な、わけあらへんよまっ、仕方ない。入る魚が、投網のターゲットだからに。んじゃ、またまたの投網な日に❗❗はバーナイス👍おやすみなさい。⤵ヨロシコ🍀イワシ漁師になりました。2017ひさびさ、サンバソウ嬉し。

  11. 天井糸は9m竿専用仕掛けです。提灯釣り用の仕掛けは、仕掛け自体が短く、木に引っかかるトラブルも多いので、高価なハイテク天井糸は勿体無いし、必要がありません。今回の仕掛け整理でハイテク天井糸も繋ぎ部分の変更を実施し、一部フロロを使っていた仕掛も、全てハイテク天井糸に変更した(数的にも足りた)。これも不要分の仕掛けを整理したからその分を回すことが出来たのである。そういった意味でも、9m竿用仕掛けの全てをハイテク天井糸に出来たので、満足している。ハイテク天井糸のメリットは、伸びが無くて感度が良いだけではなくて、組み糸なのでヨレやカールが出来なく、長持ちします。ヨレやカールしやすいフロロやナイロンと比較してのメリットが多い。比重もナイロンとフロロの中間であり、PEと比べて風にも強いし、強度は圧倒的です。欠点は価格が高価なことだけですかな。それでも、一度作成すると数年~数十年も(?)持ちますので、それを考えると、割高ではないかもね。さてさて、毎日次々となんやかや手直しをしていますが、次は何を手掛けるかな?流石にイカリ針巻は来シーズン開始直前にした方が良さそうなので、それ以外ですね。クリックすると鮎ブログランキング表に戻ります。にほんブログ村

  12. 2gと3gをもちろワームのずれ止め加工もしちゃうのでシュリンクパイプの夜光 1.2mmも^^欲しい物はコレだけでしたが店内をウロウロしてるとガマカツさんのアジングロッド宵姫 華 が大量に入荷してましたロッドの袋は、購入後は使う事がありませんが花柄で、なかなかイケてるデザインですね^^ちょっと気になるサイズのS80MH-solidとS82H-solidをチェック^^どちらも、恐ろしく軽くこれで、重量級キャロをほんとにぶん投げれるの?買っても、恐ろしくてフルキャスト出来そうにないなぁ・・・僕、すぐにポッキンしちゃう人なので(;^_^A アセアセ・・・そっとお返ししてD君おススメのこれを買ってMEIHO ルアーホルダーBM家に帰って、バケットマウス9000に着けてみました2つ、ついてるロッドスタンドの間には入らなかったのでロッドスタンドに、付属のベルトでセットしましたルアーをセットなかなか良いんじゃない!?安いし、もう少し追加しておこうっと^^では、本日はここまで~宵姫 華に興味のある方はほぼ全機種揃ってましたのでフレンド松前店さんへチェックに行かれてみてはいかがでしょうか?では、最後にポチっと応援!よろしくお願いします<(_ _)>にほんブログ村

  13. )です!日曜日は筏エギングしに行って来ました!場所は二週間前と全く同じ筏、前回と違うのはバリ(♂)もボリ(♀)も「なんでも釣ります」スタイルではなく、エギングオンリーでチャレンジ!今回はあいにくの雨&風予報、とはいえそんな事はお構い無しのバリボリズ、筏に着くなり早速タックル準備&キャスト!するとバリ(♂)の1投目に本命が早速きました!今回の目的はボリ(♀)に秋イカの数釣りを堪能してもらう事、バリ(♂)に続けとボリ(♀)のドラグ音が湾の静寂を破ります!やってきたのは?!コウイカでした、それでも投げて直ぐにイカの引きを堪能したみたいで満足そうそしてバリ(♂)にもコウイカ、この場所はアオリイカよりコウイカの数が多いからしょうがないそしてバリ(♂)にアオリイカ!やっぱり朝マズメは調子が良いボリ(♀)にも本命がやってきました!イカパンチのアタリも体感出来て満足そう、今までは根掛かりかイカが乗ったのかよく分からないままエギングしてたみたいだけど、これで漸くエギンガーの仲間入りですね!あまりにもエギングの調子が良いので、ご機嫌なボリ(♀)は釣り番組とかに出演している「年不相応に相当ブリっ子ぶるエギング女子」の物真似を始める… テレビとかで聞くとイラっとするもののボリ(♀)の物真似が上手過ぎて吹き出しながらイラっとするバリ(♂)は釣果で黙らせようとまたアオリイカゲット!するとまたボリ(♀)がアオリイカ釣りまた物真似を始めます…途中風が強くなり底が取り辛くなってきたので、バリ(♂)はボートエギング用のエギをキャスト、底は取り易くなったもののフォール時間が短いので苦戦しつつ定番のコウイカはゲット、そのうちアオリイカも掛かるっしょ?!と思っていると魚のアタリが有るけどカンナに乗らない (そりゃそうだ)お昼に差し掛かりイカからのアタリが皆無になったので、ドカットに忍ばせていたジグを取りだしボリ(♀)に「今の時間帯はイカ釣れなさそうだから1時間限定ジギング対決する?!」と水を向けると、「うん!」との返事だったので、一同マイクロジギングにチャレンジさっきエギにアタックしてきた魚が釣れればと思いながらキャスト開始、たまにブルっとしたアタリが有るもなかなかフッキングしない、そうこうしているうちに二人仲良く根掛かり…開始10分で新品のジグをロストしたので、またエギングに戻りますバリ(♂)があんまり釣れない時間帯に必ず投入するエギを投げていると、グングンとエギが引っ張られるも抱かない… めげずにシャクっていると目視出来る場所までアオリイカがやってくるサイトフィッシングで抱かせてやるぜ!と目の前でチョンチョンするとアオリイカが抱いてきたので鬼アワセを入れると?!スッポ抜けた…仕方が無いので再度キャストして丁寧にシャクってくると、今度はズシンとした重みがロッドに乗る!かなり焦らされたけど、なんとか仕留めました!午後になってとずっと雨に降られレインウェアや雨ガッパもずぶ濡れ、筏の上は何も遮る物も無いので強風が体温を奪っていく、寒さに耐えながらキャストを続けるも釣りに来てるのか修行に来ているのか分からなくなる…とてつもなく寒くなって二人ともブルブルし始めたので、ヤバいと思ったバリ(♂)は妙案を思い付く、それは?!海水で暖まるです… でもこれが正解水温の方が気温より全然暖かったそんな事したり、雨に濡れてビチョビチョなので、手がふやけてキャスト時のラインが食い込んだり、エギを交換するときにスナップが指にめり込んだり散々です…それでもボリ(♀)はバリ(♂)の雨ガッパも着て雨ガッパ二枚重ねで暖を取りながら頑張ってキャスト雨ガッパ二枚重ねシャクりが効を奏したのか、アオリイカゲットです!その後、暫くしてまたもやボリ(♀)に!このブログ上はアオリイカメインの写真だけど、実際はコウイカはよ~釣れましたとりあえずちょこっとジギングした事は忘れて、ガチンコエギングバトルの結果はというとバリ(♂):アオリイカ 4杯コウイカ 11杯ボリ(♀):アオリイカ 5杯コウイカ 4杯でした、アオリイカの釣果ではボリ(♀)に釣り負けてしまったけれど、ボリ(♀)は秋イカを楽しめたみたいだし、エギングも上達したから良かったです!

  14. てくれたこと最後にフィッシング遊さんが前年の盛り上がりを考慮してくれて異例の全店舗でのイベント告知活動をしてくれたことそのすべての結果が、この歴史的記録に繋がったのではないかと思います十分に用意させてもらったはずのタンケットは、急遽「おひとり様一個」の販売に変更レジ担当の方は、「お正月セール」を彷彿とさせるパニックだったとイベント後の感想をおっしゃっていました一番の駐車台数を有する名古屋北店さんでも、たくさんの方に駐車待ちしていただきましたせっかくイベント時間内に来てもタンケットが購入できなかった方も多数おられて、本当に申し訳なかったなと思いますバサクラでも完売しただけに、今回は関東から来てくださった方もちらほら見られて何度も、関東でもイベントやってくださいと熱烈なオファーをいただきました強力なベベルの釣りガール「呂熊瑠加」の加入も大きなパワーです毎度、必ずやってきてくれる常連ファンのみなさんには頭が下がります私達のコスプレに意味はあったのか問いたいですが、タンケットの人気に負けてしまわないように頑張りたいところですタンケットはイベント開始早々にすべて完売してしまいましたご家族で楽しめるというイベントのコンセプトは、今後もぜったいに崩しません今回なんとフィッシング遊さん開催されたバスイベントでは、某有名プロイベントの記録を塗り替え過去最高の売り上げ記録を作ったそうですご来店いただきましたみなさまありがとうございました来年のハロウィンパーティ、この記録をさらに更新するのは相当の何かが必要ですが必ず、努力して挑戦をあきらめないで頑張っていきたいと思いますさぁ、残すは今月の東名阪ツアーラストのホーム大阪・堺でございます地元関西のパワーを、最後に見せてほしいなと思いますブンブン堺店さんで21日土曜日に開催しますぜったいきてね差し入れたくさんありがとうございました紗々どーーーーん

    たくさん共感されています

  15. ございます❗️自分釣りがひと段落したので、土曜日は家族で釣りに行って来ました。何を釣りに行こうか迷いましたが、子供達のレベルを考えて、手軽に!飽きない程度に!釣れるであろう管理釣り場でのトラウト釣りを選択しました!場所は秋田県の上浜つり堀りセンターさんに行ってみました!ここには初めて来ました。前日から釣りが楽しみすぎて、朝早くから子供達はテンションMAXです!今回は僕と同じダイワ製のタックルに入れ替えをしてあげたので尚更でしょう。説明を受けて、子供達と妻の受付けをして、開始です!僕はフォロー役に徹します。ヤル気満々で開始すると!…。……。………。釣れね〜。初心者だから、しょうがないかも知れませんが…。周りのエリアフィッシング常連さん?方々も釣れていません。僕は受付けをしていないので釣りができないし、周りも釣れていないもんだから家族から不満?がポツ…ポツ…。この雰囲気はマズいぞ…。みんなのルアーを交換して、アドバイスをして、釣れてくれ〜!と願います。笑そして妻が沈黙を破る1匹をやっと釣りました!ありがとう〜!釣れると分かれば、これで子供達もヤル気が上がります!そして娘も40㎝アップを掛けて!必死にゴリ巻きしてました!笑ドラグ調整をしていたので無事にキャッチです。追い込まれた息子も何とか40㎝アップ…ではありませんが釣れました!もちろん掛けてからゴリ巻きです!笑みんな釣れて僕は一安心です!あとはポツ……ポツ……と何とかみんな追加して行きましたが…。みんな釣り足りない様子でしたね。この日の上浜つり堀センターさんは子供達レベルではちょっと厳しい感じでした。普段はもっと釣れるのかな?釣りをした3人には、僕のZEAL OPTICSさんの偏光サングラスをそれぞれ貸したので水中が丸見えでした。ニジマスはたくさん見えるからこそ!もっともっと釣れても…。と思ったのでしょうね。帰りの車の中では反省会をして、もっと釣れる様になる為に頑張って上手くなろう。と諭してあげました。笑そんな感じで3人はちょっと不満の残る?釣果でしたが、釣り場の水質はクリアで上の池?は大物。下の池?は数釣り。と分かりやすく、持ち帰りするニジマスは全て捌いてくれて氷もいただきました!後処理をすぐにしてくれるので料理をするなら楽ですね。みんなある程度1人で釣りが出来るので、また釣りにつれて行ってあげようと思います!次は爆釣期待です。以上です毎日見てね❗️

  16. 没までやめないマジ釣り大好きな娘🎵休日の土曜日🎵午後からのんびり遠賀川下流へ🚐💨ベイトフィネスで届かないあのブレイク…。軽量ルアーをビシッ❗っともう少し飛ばしたい…となると、やっぱりスピニングが欲しい❗パワースピン❗❗開発中のEVERGREENスタッフさんからサンプルロッドを借りる機会が出来たので、遠賀川のオープンウォーターでぶん投げてみた❗PHASE スピニングの65Mサンプルロッドなので、まだ改良されるらしいから詳細は不明。PE0.6号にリーダー10ポンドで色んな事を試してみた。バス用のスピニングロッドでは今まで持った事のない硬さ❗だけど、しっかり曲がるブランクスでバビューン💨💨とフルキャスト出来るのが気持ちいい⤴️⤴️何より圧倒的な飛距離は魅力的👍スポットキャストならベイトフィネスの方に利があると思うけれど、オープンウォーターで、もう一歩届かなかった沖のスポットに送り込める優位性🎵スピニングならではのラインスラックの作りやすさも👍ボウワーム5インチにちょい重めの2.2gのシンカーを入れてキャスト💨飛ぶ❗狙いのブレイクラインのちょい先まで⤴️⤴️コンッ💥伸びのないPEゆえの鮮明なバイトが手元にきた❗レギュラー調子のブランクスが気持ち良く曲がった⤴️⤴️高比重ワームのノーシンカーなんてメチャメチャ飛ぶ❗追い風に乗ったらヤバイくらい(笑)冬のメタルゲームや虫パターンのちょうちん釣りもパワースピンは活躍してくれそうですね。発売が待ち遠しいですね🎵貴重な体験ができました✋その後はフィネスな釣りでヤングなバスに遊んでもらいました。ロッド:ヘラクレスFACT 65ULSTライン:マジックハード 4ポンドEVERGREEN㊙️ワーム 1.3gドロップショット終日、雨予報の日曜日☔珍しく早起きして支流の犬鳴川へ🚐💨雨を避けれる橋脚下に入る。と言うより、今日は終日ここで仲間達とのんびりワイワイ🎵楽しむつもりだった。テーブルとイス、ガスバーナーとヤカンも準備してきた🎵冷たい雨で冷えた身体に温かいコーヒーは最高⤴️⤴️釣果の方はたくさんのコバスちゃんに癒してもらいました❤️ちょっとお兄ちゃんサイズも🎵最大魚は大工のMJが釣り上げた約900gの魚🎵溺愛のEGアントライオンのドロップショットでした❗遠賀川下流ではNBC九州ブロックチャンピオン大会が開催中。参戦中のセイヤは釣れてるやろか…💧しばらくしてセイヤから結果報告のLINEが💦『12位で普通の人でした。』あら…💧お疲れ様の返信をしてオカッパリを続けました。夕方、公式サイトに九州ブロックチャンピオンの結果がアップされていました。えぇっ😲2位やん❗準優勝❗まんまと騙されました…💧やっぱ、このクソガキ釣るんだよね…(>_<)デッキにはロッド3本しか乗せてなかったらしい。前日プラクティスも仕事で入れなかったみたいだけど、プランはしっかり決まってたんやね👍大好きなフットボールで勝負したみたい。惜しかったけど…おめでとう🎵全力で遊んでるオジサン達は、まんまと騙されました(笑)だけど嬉しい結果報告でした🎵釣れる人には釣れる遠賀川なんですね💦僕も頑張らねば…💧それではまた✋