2/24の記事ランキング

  1. す。それは、何ozルアーを扱うか?によってラインの太さが違うからですよ。そのラインの太さによってリールのラインキャパで選ばないと。だからまあまあ細分化されてる昨今のビッグベイト事情です。ただ私が気にして欲しいなと思うのが、例えば空気抵抗の少ないバイブレーションと比べて、ビッグベイトはどれだけの腕力で投げたとしても、飛んでいく速度がビッグベイトの方が圧倒的に速度が遅いです。それをブレーキ設定で制御出来るか?それが得意なリールとそうじゃない物がやはり有りますよ!って話です。考えてみてください。早い速度で飛んでいくルアーのブレーキ設定と、ゆっくり飛んでいくブレーキ設定では、根底から違います。これ実は結構難しいです。ゆっくり飛んでいくのであれば、スプールもゆっくり回らないと、当然バックラッシュが起きます…じゃあスプール回らない様にするなら?ブレーキを当然強くかけます。でもブレーキ強くかければ遠くへキャスト出来ず、途中で失速してしまう…理想はゆっくり回ってそれでいてブレーキはかかってて、必要以上にかかり過ぎない…これ理想ですよ。これ個人的な意見で、私一個人の意見なんだけど、上に書いた理想のブレーキを持つリールって何か?って言うとですね。マグネットブレーキが1番理想です。遅いスプール回転でもちゃんとブレーキかかってて、尚且つかかり過ぎず制御出来るのってねマグネットブレーキしかないです。ただそれは使い手次第で、サミングしっかり出来るならDCでもSVSでも何でもOKです。私が話してるのはノーサミングで扱える話になりますので、勘違いしないようにして下さいね。

    ビッグベイト用のリール選び…私なら
  2. 今日は、バッカン収納^^
  3. 明日は楽しみな釣り大会(≧∀≦)
  4. 2月24日(土)   いい天気☀️
  5. と思い付きで『プロワームネコを北湖のとあるポイントで投げてみませんかー』っと提案。まっ、プロトワームネコの写真が欲しかったのもあるんだけどwすると山出くんが44センチヒット!!!ナイスっ!このプロトワームはずーっと僕が作り込んできたワームで、この2月の北湖バスをキャッチ出来たのは嬉しい限り!山出くん、グッジョブ!その後メタルバイブ展開。NEW Destroyer F3-610XS VLCで狩野くんと山出くんはブレーディングXをキャスト。僕はブラックジャングルF3.1/2-70XSBJカバースピンスペシャルを使用。想定内だが反応もなかなか無いので一気に移動っ!!ここで村松くんのレッグワームDSに50!!ナイスっ!やぱ釣るね!この男はっ!!だけど、連発しない。まっ、この時期当たり前というか普通。展開を変えてバイブレーションXを巻きに行くことに。すると村松くんのTN70にヒット!!!ナイスっ!そして狩野くんのNEWトマホークF4-71Tがぶち曲がって49!!NEWバイブレーションX!さらに僕のNEWロッドでハーモニカバイト!なプロト巻物用ロッドで45アップ!!この魚だけは測ってないけど。さらに村松ケータ!さらに追加!バイブレーションX!!!!僕のタックルを貸したらすぐ釣れた♪ラストは狩野さんに本日2本目の49!!!狩野さん、ヨンキューすっきゃなーーーっww!!あと1センチ!!そして楽しい時間はあっという間に過ぎていきみんなで記念撮影!!!メガバスチーム!!みんなで2月の琵琶湖でこんなけ釣れたらエエでしょw寄ってたかったらよくツレマス!山出くんは朝の44センチ意外に鯉(スレガカリ)と251点を釣られておりましたっ!wあと、タチウオとチヌね(身内ネタw)!と言うわけで、、、彼らのブログ、最新記事のリンクを貼りますねっ!狩野くんのブログ(静岡野池)村松KEITA(静岡野池)この二人、静岡でツリスギ↑山出くん(伊賀、高山ダム、JB津風呂)また皆々様!見てやって下さいっ!本日はお疲れさまでゴザイマシタッ!!

    50、49、49、46、45、44、43センチゲット!!
  6. 右手負傷の為エギングを控え春イカ調査♬20年前は、南部より西部がメインフィルドでした♬西部は徒歩かバイクでしか入れないポイントもあります♬今回は久々にバイクで調査して来ました(●´ω`●)この為態々、タイヤをオンロードからオフロードへ交換しました♬イザ林道へ何度も滑りこけそうになりました_:(´ཀ`」 ∠):林道を華麗に走るテクニックが欲しい…(°_°)デガイカハンターさん、てつさんなら…華麗に走りきるんだろうなぁ…と思いました(°_°)ポイント到着♬イワシだらけ♬ワンドには500〜1キロが浮かんでいました(●´ω`●)少し離れたところには1キロ半が三杯浮いていました♬とりあえず見えイカの反応をみるためエギをキャスト三杯ともエギに真っしぐら‼︎‼︎いつも抱く前にエギを回収するのですが…今回は回収前にエギに抱きつかれてしまいました(°_°)イカがエギを離した瞬間に高速回収♬高活性すぎます♬*自分ルールで最初から見えているイカは釣りません…たまに釣るときもありますが…*少し様子をみて…ここでの調査は終わりました(●´ω`●)そしてメジャーポイントへ♬キャスト、シャクる度に手首は痛いが我慢できるので軽くエギング開始♬普通にポンポン釣れます♬これ以上、手首を痛めないためこの日は終了(●´ω`●)手首痛めて2日目♬仕事と用事を済ませてポイントに到着♬するとみたことある車が(●´ω`●)T.K君でした♬中々時間が合わず一緒に行けてなかったので、あえてよかったです(●´ω`●)しかも今回はT.K君のお友達♬マグキャス娘さんもご一緒♬美人さんです(●´ω`●)マサマサキさんが、みたら真っしぐらになるでしょうね♬この日は、風が強かったですが…二人とも一杯釣ったとのことでした♬お見事です(●´ω`●)そして三人であるポイントへ行くことに(●´ω`●)ここのポイントでは、波と風でエギが安定しないため中々に喰わせることが難しかったです。私は下足2とイカ三杯でしたが…今回はT.K君達とエギングできればそれでよかったので…この日はこれで終了しました(●´ω`●)*下足切れ*T.K君、マグキャス娘さん♬また、近い内にご一緒しましょうね(●´ω`●)手首ほぼ完治した昨日♬この日もバイクでランガン(●´ω`●)そしてまたまたキロオーバー♬で〜ん♬*今回はシメてから計りました**目がかりのためお持ち帰り…久々にこのサイズを計りました…4号ハッスルナイト**写真は15枚しか貼れないので…ここまでです*この日は、ランガンした甲斐もあり20数杯釣り上げましたがイカ7割りぐらいは、一瞬しか触らないイカか居食いのアタリ…集中してなければアタリがとれませんでした♬ですが、楽しかったです(●´ω`●)

    コメントが盛り上がっています

    バイクで林道‼︎そしてキロオーバー達
  7. ンプリ開催決定ですルアーアングルHAMAに改名して今年で15週年。節目となります今年、久々のHAMAフォトコングランプリ復活となります!今回のフォトコングランプリは2ステージ制とさせて頂きます。1stステージ3月1日~6月30日2ndステージ7月1日~10月31日ルール参加費用は頂きません(^O^)サイズでの争いではなく写真の迫力や、楽しそう、カッコイイ・カワイイ、美しさなどなどHAMAスタッフが最終的にコレはヤバイ!!と判断させて頂き、コンテストさせて頂きます。参加者全員に参加賞がございます。今のところ記念に残るようなアイテムを考えております…笑さらに、各ステージ毎にTOP5の方にスペシャルなアイテムを贈呈させて頂きます!お楽しみに!(1stシーズンのTOP5の方は7月中、2ndシーズンTOP5の方は11月中に発表させて頂きます。)ご応募は何度でもお待ち致しております(^O^)魚種問わずのどんな魚でもOK!ブラックバス、ブルーギルはもちろんソルトの魚種や海外の魚種などお待ち致しております!※死魚や引っ掛けは除外と致します。1stステージの3月1日~6月30日のお題は、『HAMAオリカラルアー&オリジナルロッド』HAMAオリカラのプラグとワームならなんでもOK!オリジナルロッドはツララ サルヴァドールメガバス サンタフェシリーズレジットデザイン コンフィデンスシリーズ以上のどれかのお題とさせて頂きます。魚とルアー、もしくはロッドが必ず一緒に見えるような写真でお願い致します。応募方法原則、当店メールアドレスまで送って下さい。HAMAメールアドレスhama@net.email.ne.jpもしくは、HAMAインスタグラムまでお願い致します。ハッシュタグ♯HAMAフォトコングランプリ♯lureanglehama「HAMAフォトコングランプリ」と題して頂き、お名前、お電話番号、魚種、サイズ、釣れた場所など記載をお願い致します。※期間中に釣られた魚のみとさせて頂きます。※場所は極力、公に明かされないようボカシを入れて加工させて頂きますのでご要望の方はお申し付け下さい。※送って頂きました写真はブログ・SNS等で使用させて頂きますので予めご了承下さいませ。※当店の判断により写真をブログ・SNS等でご使用を控えさせて頂く場合もございます。※釣り禁止の場所での写真は絶対やめて下さい。※その他、人としてのマナー・モラルの範囲内でお願い致します。以上、注意点ございますがご理解・ご了承下さいませ。お子様からご年配の方まで男女問わず皆様からのご応募お待ち致しております!!2ndシーズンの7月1日~10月31日のお題は…また後日ご案内させて頂きます!それでは宜しくお願い致します(^O^)/

    2018年HAMAフォトコングランプリ開催決定!
  8. 尺アジが釣りたいんです
  9. 0人以上が浮かぶと釣りする場所にも困る感じバックウォーターもそんなにデカくないし、キチンとプランを定めておかないと、試合では入りたい場所にも入れずに終わりそうな印象ですね一先ず、カバーを撃ちながら各セクションの水温をチェックしていきます上流、最下流、別アームのバックウォーター、1つ下がった岩盤などなど、浮いてくる魚がいるかな?と考えながらハドルトラウトとIKジャークを使い分けながらチェックしていきますこの段階で僕たちの判断は完全に冬のまま、上がってきている魚がいないという状態確かに春ははるか彼方でした笑バックウォーターから下がったフラットの12メートルの岬絡みのフラットにベイトの反応があったので、アンクルミノーのダウンショットを投入するが、反応なし冬の釣りを追求しても仕方ないので、後はカバーをチェックしていきましたそうこうしていると、今江さんとすれ違い、その際に大きなバツサインをされてました触れないでおきます最後は水温の上がった夕方に本流のバックウォーターをチェックしに行くも当たり前ですが上がってる魚は皆無上がってみると、みんな魚は釣れてなく、全員同じ判断だったのが興味深い今回は2人で色んなルアー投げながら季節の進行を確認していきました。プリプラでは春が進んでいないと分かったのが収穫とのことそして、次の大潮と暖かい雨が絡めば確実に第1陣が差してくると思われるので、JB2の初戦のウイニングパターンを気にして見てみたいと思いますそして、今回今江さんのご厚意で使わせていただいたゲキアサIII IKジャークですが、軽いジャーク、トゥイッチに近いジャークでキレイなロールを伴ってグリンって水をネジ動かし、下にいるバスにスイッチを入れて浮かせてバイトに持ち込む❗️そこで大事なのがこっちに寄って来すぎないことかなと。リザーバーの岩盤やレイダウン、大岩の横、橋脚などなど浮かせたいピンスポットから離れ過ぎるとバスは襲うのをためらう可能性もありますし、ボートに近ければ近いほど、バイト率は下がると思います。ものすごくパワーのあるアクションと明滅がありながらもなかなか前に進まないから浮いてきやすい。ダルドやスーパーダルドみたいな横っ飛びで活性の高い魚を寄せて釣っていくタイプのジャークベイトとは違うタイプでした。基本性能がすごく優れているルアーだと感じました今までのイマカツのジャークベイトのジャンルにはないスタンダードジャークベイトなので、ボックスに1つ忍ばせておくと重宝しそう❗️また、色々試してみよっ最後に今江さん、僕は一皮剥けたら後少しだと思います笑いやんっ

    はるか彼方な野村ダム
  10. おはようございます(^^)
  11. しています。使いたルアーやタックルは増えていくのに釣りに行けないのは結構ストレス貯まります…笑とはいえ家族の理解あってこそなので、今は我慢…さて、本日はタイトルのグランドスタリオンについて改めてご紹介致します横浜、そして特に大阪のフィッシングショーでは特に手に取られる方が多かったとエバーグリーンインターナショナルさまからもお伺いしたこのロッドインスピラーレ史上最強、最剛、最長のベイトキャスティングロッドとなりましたが、その飛距離と操作時のバランス、感度、そして猛烈なパワーとトルクが共存したロッドに仕上がっています。これまでの経緯については以下の記事をご参照いただけますと幸いですグランドスタリオンGTX-C710XHX進化の経緯!!〈リンク〉あらゆるミドル〜ヘビー級ルアー、リグを思いっきり遠投して、確かな操作感の下でコントロールし、感じて、一気に分厚いビッグバスの顎を撃ち抜くフィーリング、そしてその快感を是非多くの方に味わって欲しいと思います因みに発売は5月の予定となっています。で、このグランドスタリオンですが、発売前にそのフィーリングを確かめたい方は是非フィールドでお声掛けいただければと思います。ショーやお店の中で触るだけでは流石にこのロッドの全てのポテンシャルを実感しにくいと思います。勿論、私がフィールドに行く際は常に最終プロトは持参しておりますので、ご遠慮無くお申し付け下さい。それが一番このロッドの良さを理解していただけるかと思いますので(また、ロッドの設計やパーツに関する内容等についても私の知る限りについてはお伝えする事が出来るかと思います。)あともう一つ、イマカツのLFKDアングラーの中でWEST五役となりました、I.kotaroさん、YoshiHRさんも五役の景品として、このロッドの最終プロトを持たれておりますこのお二方にもお声掛けしてもらえると、状況次第では試投が可能と思います。→I.kotaroさんブログ←→YoshiHRさんブログ←勿論、その時々の釣りやタックルの状況にもよりますので、リールやライン、ルアーについては皆さまの自前のものをお使いいただきますようご協力の程、宜しくお願い致します(私は浜で釣りをする時は基本、ロッド一本で立ち込むので、私のタックル一式をブレーキセッティングもそのままお渡しします。笑)今のところはこの3人で、グランドスタリオンズを結成中笑この輪が琵琶湖だけで無く、全国、はたまた世界でモンスターバスを仕留めようとするアングラーに拡がっていけば最高ですねそれでは本日も良い休日を

    グランドスタリオンについて…!!
  12. イシ-ズンにまとも釣りしてないので、昨日平日休みを取って、柏島に行きました。(^o^)/6時半出船。天気良好。10~15mの強風。本島の廻りで、磯は神崎バエ。朝、船頭から『風辛抱するなら神崎行くで』と言われ、もちろんOK。波風で表の船着きに着けられず、裏から上がります。朝一は、ウグル島方向への下り潮。波風ありますが、満潮11時前なので、表の船着きで開始。朝1投目入れようとしたら、いきなり頭からバッサ~ン。朝は潮低いのに、開始1時間で3回頭から潮かぶり。。。上り潮が強いようで、予定より3時間も早く、朝8時には下り➡上り潮。こうなると裏も面白いので、釣り座を変わろうとしてたら、弁当到着。(まだ8時やけど。。。)裏の船着きで弁当(朝飯?)食べて仕切り直し。本命は満ちが止まる10時半からの2時間。そのあとは水道には潮が早すぎるので、やるなら表。裏の船着きで、本命潮までに、グレ2枚。本命の時間帯に、グレ12枚。おまけで、嬉しいシマアジ。あとは、ブダイ・サンノジ・アイゴ・キツ・ダツ・得たいの知れんやつなど。さすがは、バラエティーストア神崎。ボチボチ当たりを貰えて楽しめましたが、表の船着きは最後まで使えそうもなく、強風の中で延々6時間、潮のシャワーを浴び続けたので、ちょっと早めの14時で納竿。ゆっくり片付けて、上がりました。今回は半分が尾長。良型3回切られて、残ったグレは小ぶり。ま~神崎あるあるやね。【釣果】グレ 30~36cm × 10枚 (30cm未満×4枚リリ-ス)シマアジ 1匹今日の釣り座。(裏の船着き。荷物の所)裏でも帰るまで、潮かぶってました。港に帰還。帰りにちょっと寄り道。 (大堂の観音岩)嫁さんへのお土産 。(黒潮町のポンカン)来週末も柏島。前回暴風でクラブでの釣行を断念したムロバエ廻りの予定です。

    柏島・神崎バエ  グレ釣り
  13. は陽が出ているうち釣りたいなぁ、暖かいしでもナイトゲームはナイトゲームの楽しさがあり、デイゲームはデイゲームの楽しさがあると想ってますまぁ、ただの自己満足ですがさてぇ昨夜は息子様と風呂に入った後に、またまた息子様と釣具部屋で共同作業してましたぁぁ〰昨年末に中古釣具店で購入した旧ダイナゴンの脱脂作業あと、昨夏に夢中になったウナジュウこと…『イールクローラー10インチ』の脱脂作業です私がコレなッッッとワームを渡す役、息子様が割り箸でワーム並べる役これがまぁまぁ作業進まないの何の………、(。・皿・。)"とりあえずゆっくりと終わらせて、写真パチリしたところで何か違和感………、なんか変やぁ〰〰〰………、何やぁ………………………、上の写真を見て気づかれた方はイールクローラー狂だと想いますそうです………、なんか前のより長くないか❓( ̄□ ̄;)!!全く気づきませんでしたが………同じウナジュウでも製造時期で長さが違う………、つまり金型が違うんちゃいますかぁ〰そう想い、きちんと計測【上】再販型イールクローラー10インチ【下】初期形イールクローラー10インチ長さにして役1.3cmの差異がありました画像からもボディが全体的に太くなっています次にそのウエイトも測ってみると以下の通りです『再販型イールクローラー10インチ』『初期型イールクローラー10インチ』装着しているシリコン製ネコリグチューブは同じ物です。重さにして再販型は約5gの増量どうりでノーシンカーで投げやすくなった訳ですこの金型変更の狙いとしては…あくまでも推測の範囲ですが…、一つは今年のニューカマーとして発売される、『イールクローラー9インチ(通称ウナキュウ)』との差別化を図る狙いがあるのないでしょうかぁ。ウナキュウには発売コンセプトととして、バルキータイプとスリムタイプの2タイプが各それぞれ2本ずつの計4本組で発売の予定です。バルキータイプはリアクション狙いでの釣りの為に、スリムタイプは食わせ重視の釣りの為に構想されたようですそれに対してウナジュウはどちらかと言えばリアクションでの釣りを念頭に開発された経緯があったよーななかったよーなぁぁ…………、なのでモディファイする際にその開発コンセプトをさらに特化する為、太くなり伸ばされたのではないかなぁ〰ッと想います(勝手な想像です)昨年は今江さんのブログ等で拝見している限り、イマカツの既存のワームの中でロングセラーを続けている商品について、そのワームのマテリアル等を再考しバージョンUpした後に再販するとの事でしたなので、素材を吟味しなおして、作り直されたと想っていたのですが………、まさか金型まで新しく再考して変更されていると想ってもいませんでした㈱イマカツ社のより良いモノづくりへの突き詰め方の凄さを、こういった古き良いものを現状維持で留めておくのではなく、さらに良くしていこうという姿勢からもヒシヒシと感じられますアベンタクローラーが2017年にUpdateされた事をはじめとして、数多くのルアー達が進化を続けている事からも、ルアーへの飽くなき理想への探究心が感じられ、私達一般ユーザーも発表される新しい機能やコンセプトにワクワクさせられ魅了されることが多いです実際に使っててよく釣れますしさて話を戻しまして、ウナジュウが伸びたならウナ5.5インチも…もしかして…ッとゆう事で計測してみました【上3本】初期型イールクローラー5.5インチ【最下】再販型イールクローラー5.5インチ少し…伸びてる…(*´艸`*)ウエイトももちろん測ってみると…『初期型イールクローラー5.5インチ』『再販型イールクローラー5.5インチ』少しだけ…増えてる…(*´艸`*)予想通り金型変わってそうです昨年はワームラインキングでイールクローラーが1位に釣らしてもらったワームだったので、この発見は凄まじく嬉しいものがありました今は鼻の下を伸ばしつつイールクローラー9インチの登場を待ちながら、春からのプリメス戦線を闘い抜きますそれと告知なのですが、26〜27日㈫と琵琶湖釣行の予定です。釣り場で私を見つけた方で発売前のグランドスタリオン最終プロトの試投されたい方が居られましたら、気軽に声掛けしてください20分位の短時間にはなるかと想いますがグランドスタリオン投げてみてくださいその際にお願いが2点ありまして………、①リールはご自身のリールでお願いします②ルアーはご自身のルアーでお願いしますまた試投後にご意見や感想を聞かせてください、今後の自分の釣りに活かしたいと考えております以上です、ご理解とご協力の程よろしくお願いします夜中にゴソゴソと次回釣行の準備をしつつ夜は更けていきます( ̄ー☆でわぁ、またぁ〰〰〰〰〰

    2月24日 なんか前より長くないか❓
  14. したそして車の中で釣り談義・写真談義・人談義に花が咲くw道路も裏磐梯に入るまで雪もなくスムーズ!時計見てなかったから分からないけど多分4時半ぐらいには目的地の金山に着いてたかと駐車場で空を見上げるとそこには満点の星空が!・・・天の川も見えるやっぱりカメラ・・・持って来れば良かったか?(笑)ま、持ってきても条件が良いとは限らない!!!カメラ持って来れば良かったか〜とか話しながら駐車場で準備をしていると一台の車が隣に止まった挨拶を交わしたらこの方このエリア初めてらしく師匠に色々質問してた(≧∀≦)準備が整い湖面へGO!!すると先ほどの人が付いて来るではないか!不思議に思いながら進む以前釣った場所で一旦足を止めると付いて来ていた人がじゃ俺はこの辺で釣りますね〜とう・うん・頑張ってねー!うちらはとりあえず以前釣った場所を穴あけて魚探でチェック!!ん〜ワカサギいることはいるけど微妙つぎー!と次々に穴を開けてチェック!ん〜〜もっと冒険するかー!?って事で!冒険!!歩いて歩いて穴あけまくってみたもののどこも微妙(笑)いることはいる!てかクッソ寒い!というより・・・痛い!!顔も爪先も痛い!この時の気温が・・・マイナス17度ぐらい!もうね、髪の毛が凍って真っ白毛!とりあえず魚探に出入りが多い所に決定!!テント設営してる間に世が明けた(≧∀≦)ここで写真を撮ろうとスマホを取り出すと・・・は?充電して来たのにバッテリーが10%?は?おまけに画面をタッチしても反応悪い少し経ったら・・・電源落ちた(≧∀≦)スマホは寒さに弱い!ってことで写真を撮るのは諦めて釣りの準備!釣りの準備をしていて気づく・・・餌のサシが全部・・・凍ってる!!Σ(゚д゚lll)バッカンと防寒着のポケットの両方に入れてたのに両方ともカッチンコッチンに凍ってた(笑)こんな事もあるんかい!?という貴重な体験をした(笑)サシも寒さに弱い!凍みて だら〜ん としてるサシを付けて半切り!普段なら針2本掛けて半切りにするんだけど本日は凍みて伸び切ってるからチョン掛けして半分捨てwwwぜいたくぅ〜(笑)釣りを始めて30分ぐらいはポツポツ釣れてたけど・・・あっという間にゲキ渋!!そしてトイレタイム!防寒着の下のポケットに入れ直したスマホに電源を入れあれあれ〜?何とバッテリーが100%に復活!!(笑)なので写真を撮ってみたwこんなやつ〜これを撮影した8時ごろなんと!気温がほぼマイナス19度ちなみにこの白くモコモコしてる物は湖面に挿してある竹!竹に霧氷!スマホの割にはよく撮れたwレンズのゴーストが気になるがwてか、所詮スマホだね解像度悪すぎwま いいけどwwwてか今日の魚はかなり手強い!魚探に魚が入るたびにあれこれ誘いを変えて食わせようとするが・・・反応してくれない(ㆀ˘・з・˘)たまに反応する群れがいるけどほとんどは反応しない(笑)魚探にはこんなに反応あるのにね(笑)ぜーんぜん釣れない!(笑)釣れないせいかトイレが近いwwwトイレに7回くらい行ったかも(笑)俺の膀胱ちっさ!wお昼前ぐらいに漁協が回って来たどこもかしこも50匹程度らしいまこの渋さならしょうがないね(笑)なんだかんだポツリ・・・ポツリ・・・と釣ってこんな感じー何時の写真か分かんないけど貼ってみる(笑)おまけ〜全体写真w俺の自作ロッド・・・長いσ(^_^;)作り直したいけど微妙に時間がないwま、それは置いといてなんやかんや15時まで頑張ったけど!釣果!俺はジャスト100匹!!師匠は125匹?あの渋い中でコレだけ釣れれば良し!でしょ?(笑)そろそろ帰ろうか?って時にスノーモービルがテントに横付けされてなにやら声がする入り口を開けるとどこぞのジジイが騒いでるは?ここはうちのモービル道路の上だ!こんな所で釣りするな!ちゃんと竹が刺さってるだろ!はあ?一応大人な対応で以後気をつけますと、言ったものの・・・腑に落ちない!そもそも湖の上に道路は無い!誰のものでも無い!スノーモービルで道付けしたのはそのジジイの勝手であって決まりでは無い!竹のどっち側が道なのか分からない!なんか最後の最後にすっげー気分悪い!モービルで道付けした場所には穴を掘らないで下さい。などのきちんとしたルールを作って欲しいそしてルールとして誰が見てもわかるように紐でも引いて欲しいコンビニにでもポスターにしてここはうちの店のモービル道路だって貼って欲しい!お店の名前出そうか?すぐわかると思うけどえ が付く方ではなくあ が付く方あ〜ムカつくスノーモービルなんてどこでも走れるんだからこまけー事言うなよ!つーか氷結前あ が付く方に行こうとしてたけど行かなくて良かったー!これで1回でもあ が付く店に金払って行ってたら俺はあの場でジジイの胸ぐら掴んでたと思うわま 氷結前は別な地区に行くからいいけどねー!(笑)ほんと色んな人間がいるなちっさい事でネチネチ言って自分の店の評判を落とす人って残念だよねー!あ うちの会社のお偉いさんにも1人そんな人間がいたわ(爆)あ〜スマホでブログ書くのってめんどいねwだらだら長々と書いちゃったwて事で!次行くときは爆釣だ!!そして爆笑だ!て事でおしまい。

    2018  02/22  桧原湖ワカサギ釣り (ゲキ渋編)
  15. レンタルタックルでキャッチ!!
  16. 方から呼子にヤリイ釣りに行くけん、19日に休み取れ指令…詳細は追って連絡するとのこと。釣行3日前、何の連絡もないので忘れてるのかもと不安になり、此方からラインしてみる数日後、釣行当日が娘の誕生日やったと家族で外食してから迎えに来るんで追って連絡するとのこと…追うのが好きな先輩…追われるのが大嫌いな自分釣行当日…夕方まで「追って連絡」のないまま、半ば諦めムードで待ってると19時30分頃に迎えに来るとライン連絡19時から出発準備をしようと思ってたら、19時前に到着連絡が…ハヤッバタバタ準備し、呼子を目指して出発の筈が気づけばこんな橋を渡ってましたドコ?先輩に聞くと、島に変更したらしい…釣り人には超有名な場所ですが、恥ずかしながら初上陸オハツデス21時ごろに現地に到着❗日曜日の夜なのに常夜灯のある防波堤には、ウキスッテなのか電気ウキがズラリと…仕方なく常夜灯ない真っ暗な防波堤へと移動タイドグラフは、こんな感じ出典:気象庁ホームページ折角の遠征ライトエギングとライトゲームを楽しむため今回持ち込んだロッドはブルーカレント72TZと82Fの2本82Fで2.2~2.5号のエギング&フロートリグを担当させて、72TZで1.5号ナオリー&ジグ単&プラグ系を担当させる計画❗先ずは、先輩がエギング、自分はライトゲームで釣行をスタート自作マッキンリグで着底させたいけど…かなり深い(10m以上?)し、PEだからなのか沈んでいかず反応も皆無…先輩もエギングで反応ないみたいで、ブラクリにボイルしたゲソを付けて根魚狙いへ変更これにも全く反応ようで、徐にブラクリを遠投しボトムを引きずっている途中で重くなったみたいでロッドが曲がってるゴミと思って巻き上げてみると、海面でプシュ〰っと噴射してヤリイカ釣れてました wwジアイかもと先輩も自分も、慌ててエギング開始❗着水後、60カウントのフリーフォール軽く3回シャクって、10カウントのテンションフォールを繰り返して手前5~10mまで寄せてきたところでツンッ引かないけど重さが伝わり♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰ヤリイカ(ササイカ?)DAIWA EMERALDAS IKAMETAL EGI 2.5号暫く間が空いて…着水後、カウント70のフリーフォールから軽くスラックジャーク3回入れて糸フケ取ってサビくと ツン♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰ケンサキ?DAIWA EMERALDAS IKAMETAL EGI 2.5号また、暫く間が空いて…今度は中層で♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰DAIWA EMERALDAS IKAMETAL EGI 2.5号また、暫く間が空いて…エギをチェンジして♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰YAMASHITA エギ王K 光宮 KG05 WSここで、先輩と自分の釣果 2ー4先輩は、ウキスッテと邪道エギ風に仕立てたエギングの二刀流画像はイメージです<(_ _)>少し離れたウキスッテ師には釣れてないけど先輩のウキスッテには…4ー4午前0時を過ぎ、下げ始めたであろう時間❗先輩の放置されたウキスッテだけにヒット…自分は、アタルけど乗らない・身切れ多数…6ー4エギをIKAMETAL EGIに戻して♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰DAIWA EMERALDAS IKAMETAL EGI 2.5号6ー5先輩に貰った、ササミをエギに巻き付けて♬テレレ・テッテ〰・テッテ〰YAMASHITA エギ王K 光宮 KG06 HSすごく小さなイカww6ー63時前、先輩がウキスッテで1ハイ追加したところで納竿し車中で仮眠7ー65時頃から雨が降りだし雨音で目が覚めるも眠すぎてウトウト2度寝6時に起床した時には雨も止んでて出撃朝マズメからは、アオリ狙いまぁ、そんなに簡単に釣れるものでもなく風も出て来て、風裏求めて漁港ランガン先輩が、邪道風エギでヤリイカを1ハイ追加8ー611時の満潮まで、あっちこっち廻るも何の反応もなくギブアップ今回の釣行、全くと言っていいほどベイト程の魚影も確認できずライトゲームで釣果を出せなかったのは少し心残りですが、初場所だったしツツイカが5(+1)ハイ釣れたんで ( ・ㅂ・)و ̑̑それでは、皆さんご安全に❗本ブログは、一応ブログ村に参加してます❗皆さん、いつもいいねやコメントありがとうございます。

    コメントが盛り上がっています

    平成30年2月18日 の釣果(松浦遠征2018早春編)
  17. 明日のイベントの為、ガンクラフトさんに前乗りで来ていただいて店内 2F会場準備しています。明日、販売の限定カラーのジョインテッドクローの準備も。#大仲アンバーと~#REALIVE Trueハス!販売は、朝の10時からとなります。おひとり様、各1個までとなります。※予定しておりました、WILDFINSアイテムの販売は無くなりました。 誠に申し訳ございません。ガンクラフト製品、お買い上げ3000円毎にガラガラくじ1回のチャンス!例えば、9000円お買い上げの場合は、3回チャレンジできます。さらに、お1人様1枚までとなりますが、豪華アイテムが当たる抽選券もGETできます。抽選会はセミナー中もしくはセミナー終了後となります。大仲プロのセミナーは下記の通りです。第1部 13:00~13:45第2部 14:00~14:45その他、ガンクラフトアイテムの販売もあります。専門スタッフによる ガンクラフト偏光サングラスフィッティングサービスも行います。当日にお買い求めいただいた方はもちろん、すでにガンクラフト偏光サングラスをお持ちも方も対象です。繰り返しのご案内となりますが、※予定しておりました、WILDFINSアイテムの販売は無くなりました。 誠に申し訳ございません。

    2/25(日)ガンクラフトフェスティバル準備!
  18. サンパクぽつぽつ!
  19. 真冬の亀山 !?
  20. 今朝荷は各種ルアー雑誌とDVDなど