10/19の記事ランキング

  1. 「今、普通にやって釣り難いですよ、先月なら何とか成ったんですけど僕には自信無いですよ(笑)また気配出た時に日程変えられるの検討して下さい」に「休みがなかなか取れないし、行きます(笑)」で今朝。「下野さん、トップで釣れますやん」と集合時間までに真野で竿出されてたらしくテンション大(笑)。 「ヘェー、どれくらいが出ました?」に「20センチと8センチ位」に渡邊さんトップの釣りが見えて気持ちが楽に成りながらリブレワンドから出たら「そこ、立込みの釣り人居ないし、打ちたいです」の渡邊さんでリブレ出て直ぐにエレキ下ろすめったに無い景色が1日のスタート(笑)。渡邊さんがペンシル投げてられるのを見ながら「あゆ屋も今ならノーマークやろし、あゆ屋でエエやろ」と思ったら北からウネリが入っていて「これに風乗ったら嫌やな・・・・・」で真野ノーバイトで大橋を南へ。この後、南風がダンダン強く成る中、木浜四号岸・下物浚渫ハンプのウィード三ヶ所・アクティバ岸寄りウィードエリアを打ってもらうがノーチェイス。「この風に成ったら鮎家行けるかも・・・・・・・・・」で移動。着くとベタベタ風裏、しかしバス居るかが問題で渡邊さんに投げてもらいながら超軽テキサスでチェック始めると数投で30センチが釣れ思い込みスタート。「とりあえず打ち続けて下さい」で昼米プラザ昼食後も戻って、ラスト一時間だけ西岸へ移動。10時から北エリアに入ってからは渡邊さんに8センチから47センチまで13チェイスが有ってラッキー(笑)。僕はただエレキを踏み続けて4時終了(笑)

    15年間トップウォーターしか投げて無いゲストさん
  2. 事帰りに牟岐まで逃エギングに行きましたポイントには6時10分に到着ヤエンの人が一人いただけでお月さんが綺麗でした初めて直ぐに3杯釣れましたダイワのラトル入りのやつです今年は良くないと聞いていたのに来て良かったー車の中にあったエギは鉛カットが出来ておらず潮の低いサーフではやり難いニッパーもなく小さいラジペンで鉛をカット適当ですが (笑)ヤエンのひとが今日はヤエンは良くないと言って帰りました貸切じゃー波は少しありましたがエギングには引き波で張りが出来てその後のあたりも分かって良かったのかも4杯目を釣って砂を落として袋を入れ替え次の1投目穂先きにからんでいてバチッダイワのエギさん バイナラさらのエギ王 Qをまたラジペンでグリグリエギ王Qも根掛かりでバイナラあまり使わないエギをグリグリそれでも釣れました後から来たヤエンのひとはあたりもありませんポイントが遠かったからかなー3時間半頑張りました結果はつ抜け出来ました11杯で4.57キロでした石も海水も少し入っています(笑)400から500グラムが多かったです久しぶりの釣果で満足出来ましたまた行きたいなー滅多に言えんので言わせていただきますどんなもんじゃー バイナラ

    徳島ナイトエギング❗️
  3. 「本当、何やろ!?」の1日だった。
  4. お気に入りのジグヘッド、さらにプチ大人買い・・・(^_^;)
  5. 第4回 ミストネ・CUP!参加者みんなウハウハ♡宣言!
  6. 10月19日(金)  タチウオは大漁‼️
  7. とても早くなりまし釣りに夢中になっていると日暮れはあっという間午後の早さといったら、本当に一瞬に感じますタンケットビッチJがまだまだ強い夕方からは絶対にタンケットシリーズで押し通しますといった感じで、先日から告知しておりましたハロウィンパーティがついに明日開催する運びとなりました急な開催となり、ベベルとしては初の試みとなりますがそれでも来ていただいたお客様に楽しんでいってもらえるよう最高の限定ルアーや、新しいグッズもご用意しました入場料も千円と破格ですが、ドリンクチケットや割引券もついて実質的にはすごくお得な機会にさせていただいてます私を含めて5人ほどホールに女の子のコスプレスタッフが盛り上げてくれるのでみんなとチェキを撮ったりお喋りして覚えて帰ってくださいねぜひぜひ、はじめましての方もお待ちしてますよ駐車場は、道を挟んで向かい側に大きなコインパーキングございます何のコスプレするかは当日のひみつっそれでは、山科バラクーダさんでお会いしましょう9月、私のバースディイベントができなかった分久しぶりのイベント、おもいきり盛り上げていきたいと思います

    たくさん共感されています

    ☆明日はハロウィンパーティ開催します☆
  8. タマズメ釣果(中島埠頭)
  9. 此れからが楽しみです。(中島埠頭)
  10. 笑)第2戦です先月釣りの後にまたすぐに予定を立てての今回の出撃です写真とり忘れたけど今回もボートはチャンピオンイマカツファンがいるのでボートはチャンピオン(笑)そのくせ自分は運転しないのでまた船長はありもとでした初めて行くボート屋さんでしたので初めてのポイントに入ってみましたはっきり言ってどこがどこだかわかりません(笑)で、知ったかぶりであっちこっち回ってみましたが、無駄に3時間を費やしてしまいます(笑)朝の貴重な3時間…1本は釣れましたけどねぇ~今回タニシ平井はこの写真の背景にしか出てきません(笑)そこから南湖方面にイン30㎝までのバスを釣りつつアチコチポイント移動していきます!そしてオカムの名言「水に迫力がある」ポイントでヒットオカムは俺でもわかったアタリをバラしてその次のキャストでスイミングジグでしたねっあっ❗タニシ平井!ここにも写ってましたわかります?右下の指(笑)20年ぶり位に琵琶湖でラバジをバシバシ跳ねさせて釣れました太くていいバスでした~この後は良さそうなのはことごとくバラし小さいのキャッチしていくって感じで小さいのはポチポチ釣れましたよっ今回、同じ日に来てた松田SPもっさて、今年中に第3戦はあるのか来シーズンに持ち越しになるのか引き続き、元上州屋、現上州屋のメンバーさんのご参加をお待ちしてます(笑)

    10月18日(木)  琵琶湖バスっ‼️
  11. ウドバナの続き〜(╹◡╹)
  12. は投げなかったのでロッド2本でいけましたが(笑)まずは前回も朝から入った筋からスタート。濁りと緩やかな流れ、杭などのカバーが絡むエリア。水深は80cmほでお気に入りだけどほぼ誰にも教えていないです。カバーに絡めながらクランクを通していくと、ひるがえりバイト。ガツンとバイトは良かったけどこのサイズ(^^;でも遊んでくれてありがとう。クランクでひととおり撃っていくと、護岸の柱の際から今度は良型がひるがえり!しかしミスバイト。。たぶんあれが今日イチ…な推定45。狙い通りの位置だったのでアドレナリン出ましたが、惜しかったです(^_^;)巻きに反応が続かないため、カバーと護岸の際を手早くフリーリグ撃ち。すると引き込みバイト。スレンダーな30クラス。かわいいけど意外によく引きました(^^)こっからギアチェンジ。前回釣れた辺りに移動しつつ、歩きながらマイナーエリアを開拓、チェックしていきます。前回は、とある形状の護岸沿いで1500が出て。あきみっちゃんと仮説について談義してたんですが。その系統に絞って仮説の検証。すると、狙いの護岸タイプでバイト!これはなかなか。かなり元気なキロアップでした(^^)いつもの40ちょいのキロアップ…と思いましたがたまには正確に計測。43cm/1100gでした。トレーラーなしでしっかり口に入る横からのバイト。前回と全く同じような場所、同じような喰い方なので、ひとつのパターンとして再現性があるかなと。自分の中ではサイズ以上に価値ある1匹です。続けて歩いていくと、杭絡みのピンを発見。巻いてみたらストライク。32、3ぐらいのレギュラークラス。これもよく引きました。バスが適水温でよく動けているのでしょうね。続けて同じ系統を巻いていくと、またバイト。これも30ちょい。スピナベに来た魚はサイズの違いだけで、パターンは同じ。いてくれさえすれば、キロクラスやそれ以上も反応させられたと思われます。ハマッてますね~違うスピナベにするとバイトが減ったので、ルアーの力はあると思っています。スウェジーは一軍どころか一気にエースに昇格しそうですよ。既にブログとインスタ見て買ったよという人がチラホラ(笑)出尽くした感のあるスピナベですが、ここにきて画期的なモノが出るとは…さすが山木プロ。ただスウェジーやハイピMAXが釣れるのはもう分かったので、今後はまた別のスピナベも検証していきたいと思います。バズが落ち着いたのもあり、今後はスピナベが探究課題の予定です。特にアメモノ。さて、遅めの昼飯と休憩を挟み、良い時間帯になってきたのでトップへ。バスがまだ動いている感じがしたため、バズベイトへ。まだ追えるでしょう。しかし実績筋ではなかなかバイトなし。水量を見て普段あまり入らない浅いエリアへ移動。護岸に草が垂れ下がる辺りで、予定通りのバイト。ちょっとモワ系の弱めバイトでしたね。ヒレピン。良い感じの30後半でした。引き続き、登板はキャビトロンです。今回はアルワイフ/レッドブレードでやってみました。めちゃ良いカラーですよねえ。ちなみにクラッカータイプも数種類ローテしていますが、なぜかバイトなかったです。続けていくと、バズでも小バス^^;ありがとう、でもちょっと違うかな(笑)なんか反応が本調子じゃない感じがして、夕方のチャンスもスピナベに戻して中層を探ってみました。やたらこのサイズが元気で。結局、良型は捉え切れず…ここで18時のタイムアップとなりました。数えてみたら全部で9本だったみたいです。結局ほとんどワイヤーベイト展開になってましたね。秋にしてはルアーが固まって数釣りになった、ややレアなケース?もうちょい単発でデカいのも出したかったけど、今日はバズベイトにサイズが出なかったのとクローラーにノーバイトが誤算でした。まあクローラーはホームランしか狙ってないので外す日も当然ありますよね(笑)全然OK。そうそう、オマケで今日も三魚種達成。これが無駄に時間くってしまった80cm級のライギョ;;水門直下で喰わせたから抜きあげられない…しかもネット入らんもん。。アクロバット水門降りでなんとかキャッチでした。ワームだったので、一瞬バスなら55アップ…と期待しましたが^^;横走り首振りであきらめましたwこの前あきみっちゃんと話してて分かったこと。実は筑後クリークはナマズパラダイスらしい(笑)他エリアではあんまり釣れないんだと。俺釣れない日ほぼないんやけど…と言ったら驚かれました(笑)全く意識してないし写真も撮らないけど、メイユーのナマズ率は本当にほぼ100%です。一緒に行った人ならわかるはず。好かれてるのかな?wワイヤーベイトとかクローラーを彼らが大好きなせいもありそうですが。もっとバスに好かれたいな。そんな感じです。来週は釣り自体行けなさそうなのでしばらくお休みかもです。ここから11月にかけては秋野池にピークを持っていきますよ。よろしくお願いします。

    10/17 続・秋クリーク攻略
  13. ございました。また釣り場様、ブース出店されたメーカー様、お世話になりました。西のエリアにはなかなか行くことができないのですが、お会いする方々が皆さん優しくて感動しました!!それに、優しいだけではなくて釣りにもかなりの情熱がありまして、自分も熱い気持ちになれました!!サンクフェスタ、行って良かった~さて、プラティパス、フロンティアの発売が控えるFPB LURE´S…(プラティパスもフロンティアも月末にはお店に並びそうです。時間がかかってしまい申し訳ありません。)今回のブログではフィールドスタッフが集まって実釣&意見交換をした模様をお伝えします。と、その前に…受付(事務所)で準備をしていると、プラティパスの「e島ペンギン」を発見!!個別に取り出すとこんな感じ!!お腹にグロー、側面はUV、そして仕上げにパール。イメージはお腹のグローが側面のUVに働きかけて光る!!それをパールが閉じ込めてプラティパスの内側からぼんやりと光るので…立体感が出てるはず(笑)ちなみに背中はペンギンらしく黒っぽくなっているので、グロー、UVと相反して明滅が出るようになってます。これが良いバイトを生み出すキモなんじゃないでしょうか?その反面、夏場のめちゃくちゃ暑い時期にもしっかり釣果が出ました。活性の残った魚にアピールする力がありつつも、タフコンでも負けないカラーとなっていますので、皆様ぜひ手にとってみてくださいm(__)mさて、いよいよ釣りの模様です。小降りな雨の中、9:00くらいから釣り開始!!自分はまずフロンティア2.1gで様子見。カラーはフロンティアではイベントカラーとなるアイスマン!!沖をゆっくり丁寧に引いてくるとヒット!!ゆっくり方向ならプラティパスも効きそう♪ってな感じでプラティパスを投げるとすんなり釣れる!!(バイトが速くて沖で掛かるので、自分は瞬時にフッキッングパワーの伝わる「ダーインスレイブ64IS+PE」でアジャストしました。)FPB LURE´S field staff Hもプラティパスを投げていたら大物ゲット!!でっかいしヒレもばっちりだからナイスファイトでしたお刺身にしたらおいしそ~とかなんとやってると自分も大物(に近い)がヒット!!この日はレギュラーサイズのニジマスも、おっきいニジマスもゆっくり巻くのが良かったです!!具体的にはプラティパスのお尻がギリギリ規則正しく揺れるくらいのスピードです。なお、ここでちょっとプラティパスについて詳しく解説(復習)しますと…■水押しは強くない■プラティパスはバタバタと水をかき混ぜるようなクランクではないので、高活性な魚を根こそぎ釣るようなクランクではありません。ですが、その分スレにくくて、タフコン時にも十分に力を発揮することができます。■スピード幅が広い■プラティパスはいわゆるニョロ系と呼ばれるジャンルのクランクです。しかし、ニョロ系は速巻きすると水圧に負けてダートしてしまうことがありました。ですが、このプラティパスは速く巻いても(限度はありますよ)動きを崩さずに巻いてこれます。また、ニョロ系をゆっくり巻いたときに起こりがちな…・ゆっくりすぎて魚が見切ってしまう・見切られやすいと弱いバイトが増える・弱いバイトなので掛かってもバレやすい・タックルセッティングが難しいこのような難点にもプラティパスはスピード幅が広く、ニョロ系でありつつも見切られないスピードで巻くことができるので、強いバイトが出たり、しっかりとフッキッングさせやすい特徴があります。■有効レンジを外しにくい■プラティパスの有効レンジはど表層~50cmくらいとなっています。もちろん、糸自体が沈むフロロを使ったり、ロッドを水中に突っ込んで巻くことによって1m近くは潜らせることができます。(シンカーを貼ってチューニングすれば、さらに潜らせることもできます。)そのため、年間を通して表層のレンジを攻めることの多い朝霞ガーデンさん、アングラーズエリアフックさん、すそのフィッシングパークさんではかなり重宝すると思います。実際自分も朝霞ガーデンさんの気難しい魚にも使ってみましたが、プラティパスはスピード調整をしやすいこともあって、テスト段階から良い釣果が出ました。加えて、これからオープンするプールですが、プールは午後になると魚のレンジが上ずることが多々ありますので、プラティパスを持っておくと1日の最後まで楽しめるのではないかなと思います。また、プラティパスは速く巻いても有効レンジを外しにくいので、「速く巻きたいけど潜りすぎて釣れない」という場面でも、魚が食うレンジからずらさずにスピードだけを調整することができます。(ロッドポジションで微調整するとなおのこと◎)さて、プラティパスで数釣りから大物釣りまで楽しんだところで放流車が到着!!フロンティア2.1gを使ってバリバリ釣っていきます!!ちなみにこの日の放流魚は自分たちの対岸に行ってしまったのですが、フロンティアはしっかりと魚を呼び込むアピール力がありますので問題なく釣れましたなお、フロンティアに関しても特徴を解説しますと…■放流魚を寄せるアピール力■フロンティアは放流の時間帯を意識して作ったスプーンです。放流魚が多少離れたところにいても寄せられるウォブリングの力強さ!!加えて、フラッシングにもこだわったので、「泳ぎと光」の2つ効果で放流魚に効率良くアピールできます。■2.1gなのにゆっくり引ける■フロントワイドなデザインのフロンティアはしっかりと水を噛むこととハイピッチな動きでバタバタと動きます。そのため、水をより強く受けることでそれが抵抗となり、重さの割にはゆっくり巻くことができます。つまり、冬になって魚が速く動けない時期にも活躍します、魚影の濃くて魚が速く泳げないポンドでも巻きスピードを落とせるので魚が追い付きやすくなります。(もちろん、必要に応じてはや巻きも◎です。さらに、2.5g、1.7gも発売しますので、放流魚のスピードに合わせて皆様が使いやすい重さを選んでいただければ幸いです。)■フロンティアは放流だけじゃない■フロンティアの隠し技はロッドを立てた状態でのスローリトリーブ。重さの割にゆっくり引けますが、そのときに動きが緩慢にならないように調整&テストしました!!秘密はセンターリッジ!!ボディにある折り曲げたような部分です。このセンターリッジをつけたおかげで、ピッチ数が増えて魚に見切られにくくなるだけではなく…ゆっくり引いても最後まで動き続けようとするスプーンになりました!!なので、スローリトリーブでも魚を寄せるアピール力はありますし、巻き下げをするときやカウントダウンをするときにも動き続けることで魚を呼び込むことができます!!と、まあこんな感じでたくさん書いてしまったのですが、文字だけでは伝わりにくい部分も当然ありますよね?そこで、10/20のウォーターパーク長瀞(オープン日)、10/31の川越水上公園(プレオープン)にフロンティアを持っていきます!!(プラティパスもありますよ~)気になる方はぜひとも自分に声をかけていただければと思います。説明だけでなく実際に釣ってもらってもOKです。そして…FPBのエグゼクティブスーパーミラクルテスター「かんとくん」がプラティパス、フロンティアについてまとめてくれていますので、こちらもぜひご覧ください。↓かんとくんのブログ↓https://kanto.naturum.ne.jp/e3148618.htmlそれではm(__)m

    【実釣!!プラティパス&フロンティア】ベリーズ迦葉山
  14. 松村プロにLOVEコールが届きました♡
  15. ファットラボネコソギル今回入荷分 3色只今より抽選受付開始致します。抽選受付期間10/18(木)PM 10:00〜10/19(金)AM10:00HAMA オンラインストアでのみの受付となります。今回、ご用意出来た数量はネコソギルLL  各3個 合計9個■抽選エントリーできるのはお1人様 各色1個ずつまでとさせていただきます。 それ以上の数量のエントリー注文の場合はエントリーキャンセルとさせていただきます。 予めご了承ください。■店頭にてお受け取り希望のお客様は必ず備考欄に店頭受取希望とご記入ください。■抽選発表は10/19(金)午前中までに弊店アメーバー HAMAスタッフブログにて。 ご当選された方にはメールにてご連絡いたします。※ご注意 ご当選された方のみメールご連絡となります。※ご注意 ブログにてご住所の県名市名 お名前(フルネーム)を掲載いたします。 掲載にご承諾いただけるお客様のみエントリーをお願い致します。※ご注意 お電話、メール等の抽選エントリーはお受けできません。オンラインストアのみでの 抽選販売エントリーとなります。■ご当選された場合はご注文のキャンセルはできません。■お支払いは代引き、銀行・ゆうちょ お振込みのみとさせて頂きます。 お振込みの場合、お振込み期日は10/23(火)までとさせていただきます。(10/25(木)ご入金確認取れない場合は無効とさせていただきます。)■送料別途¥756(税込)かかります。予めご了承下さい。■ご発送の指定日はご希望できません。時間帯のみはお受けできます。■別注文との同梱はできません。予めご了承下さい。ネコソギル抽選受付HAMAオンラインストアページhttp://hama.shop-pro.jp/?pid=135545271宜しくお願い致します。

    ファットラボ ネコソギル抽選受付只今より開始致します。
  16. 厳寒期の釣りを快適にする為の神防寒スーツに2が登場
  17. ってきましたしばらオフショアばっかりだったからねずっと欲しかった憧れのアジングロッドレガーメ の空我かっこいい...うっとりさて、いざ鱗付に出陣予報では風の向きと強さが微妙だったのでかろうじてできそうな場所へまずはエギングからしばらくするとウォーカーくんがなかなかでかいアオリを釣ってましたショアからこのサイズいいなー釣りたいあたしも負けずにシャクシャク横風強く吹いててすごく釣りにくいけど手前のほうで二回アタックしてきたアオリちゃんゲットでっかいねタルイカかと思いましたわ()強風のときのエギングのコツなんかも教わりました夜のエギングでテンションを張らずにいかにあたりをとるか風でPEが流されてエギが不自然な動きをしないようにするとかなどなどこのあとウォーカーくんがもう一杯追加したところでアジングへアジングに行った場所も追い風だけど強風エステルのリーダーの結び方からどんな風にロッドを操作すればワームがどんなふうにして泳ぐのかアジングロッドでのキャストの仕方など多分基本的なことなんだろうけど分かってなかったことばかりしっかり習いましたでもめっちゃ寒いくろたむは寒さに弱いのださすがは空我0.6グラムのジグでもちゃんと手元に重みが伝わってきて「あ、ワームおよいでる」ってのがわかりました手前の岩にコツンって当たったのもよくわかりますステラですけど、なんか巻きごこちにちょい違和感あり重いような...バランサーを少し緩めたりするとちょいマシになるけどステラのヌルヌル感が弱いような...まだ新品だから馴染んでないのかな?また釣行重ねてって試してみようアジですか?そんなもんいませんでしたよウォーカーくんが1匹釣ってましたがあ、あたしは新しいタックルに海を見せてあげに行っただけなんだからねっ夜はもう寒いですねイージス着ててもブルブルでした次は習ったことをちゃんと活かせるようにがんばろっとじゃまたねお鍋の美味しい季節到来ですな

    空我とステラの鱗付に行ってきたよ
  18. 18
    非公開または削除されました
  19. 第2回サザンセトカップ・チーム対抗戦。
  20. 10月17日 太刀魚‼️ハヤブサ & ポイント