11/26の記事ランキング

  1. 売買~希望通り~良い子はマネしないでね~w
  2. 旧統一教会問題が現在も多く報道される中…週刊新潮が創価学会の悪態を記事にしてたことが判明!創価学会、高額献金の実態を長井秀和が告発 「仏壇に2千万円」「脱会すると信者から“呪詛の言葉”」 | デイリー新潮宗教団体への高額献金を規制する必要性が叫ばれる中、創価学会が今年も“財務の季節”を迎えた。…www.dailyshincho.jp創価学会・元理事長の息子、懸念される「会員からの搾取」回避訴え 会員減少の実態も語る | デイリー新潮宗教団体への高額献金を規制する必要性が叫ばれる中、“ブレーキ”となっている存在と伝えられるのが公明党だ。…www.dailyshincho.jp 統一教会よりもはるかに強力なのは創価学会の選挙支援 「血の小便を流す」ほどの献身ぶりとは(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース ⚠️拡散希望 https://t.co/iuJXuULhjh— 金時山金太郎 🇯🇵🇺🇸🐯選挙に行こう‼️棄権🙅‍♂️よ‼️ (@R6BTuxYEfbGYIoB) November 21, 2022今回の暴露の中心人物である元芸人の長井秀和さん… 週刊新潮では4ページで私の創価にまつわる記事。 いろんな媒体で語っているので、既出感も否めないんですが、大きな反響があるようですね。 創価学会も今回の統一教会問題を機に宗教法人の透明化を積極的に動いて貰いたいですね。 pic.twitter.com/d1Xug6WqYs— 長井秀和 (@pchip3) November 23, 2022ちなみに、週刊文春も新潮に負けじと記事にした結果… 公明党を下支えする創価学会の影響力は、統一教会を遥かに凌ぐ。小誌は今回、二世信者を中心とした現役・元信者らへの取材をもとに、創価学会の内実を徹底検証した。 https://t.co/l4JePzQOmM— 週刊文春 (@shukan_bunshun) November 25, 2022両誌とも創価学会から厳重抗議が来てしまう結果に!旧統一教会を徹底批判する紀藤弁護士のご意見… 紀藤弁護士「ずっと霊感商法の問題をやってますけど、創価学会の事件ってほとんどないんですよ。 この法律を作ったからといって創価学会がターゲットになることはありえないのです。」#プライムニュース pic.twitter.com/WiddljYljq— しばいぬちゃん🐶 (@shibainucyan) November 22, 2022 #primenews 何故紀藤弁護士は、創価学会がターゲットにならないと言い切れるのだろう? 週刊新潮の長井秀和さんのインタビュー記事とか見てないのかな?— 百万石寿大福🇺🇦🇯🇵減税八百万の神 (@taka01sai) November 21, 2022 #primenews 結局、創価学会には、紀藤弁護士や長妻、フジテレビも忖度してるのね。— 不知火 (@ruB6OanlPFgMxCR) November 21, 2022 創価学会の政治姿勢は親中、護憲なので紀藤弁護士らは問題視しないんだろうな。 だからあの人政治的って言われるんだよ。— TARO (@mometasone) November 17, 2022統一だけ叩いて創価をスルーしてるメディアは、全く信用できないです…

    大手メディア、完全スルー!
  3. 日本の年金制度が破綻している証拠となります今の年金財政は少子化が解消されて来ることを前提にして年金の支給額が決まり、年金保険料や税金での補填が決まっていますしかし少子化が解消するという事実上、根拠の無い甘い前提となっていることから来年は人口推計の見直しが成される年となるので、真逆に少子化が加速していることから、年金財政が破綻していることが明確となります来年発表される人口推計により年金財政が破綻していることが明らかとなり、年金支給額は減らされ、年金保険料は増額、税金の補填が増えることから増税されて行くことになります今の年金財政は100%破綻しており、予定通りの年金支給は出来ず、予定の年金保険料は増額され、増税されて破綻処理されて行きます年金制度や年金財政が破綻しているから、年金支給は減らされ、年金保険料は増額されて、増税される結果となる訳です株式市場にも強い悪影響となることから来春までには準備を終えておくことをお勧めします全ての国民の人生設計が1からやり直しとなります

    日本の年金制度が破綻している証拠 来年には誰もが年金財政は破綻していると実感して行きます
  4. 皆さまこんにちは、先程の続きです。いとこから米国道で髪の毛生えたかメールが来ました。今一生懸命やってるけどFX次第だよと答えたら、米国道を頑張れと言われました。私どうも米国道のやり方は合わないんだよね。自分が買ってあげるくらいならまぁいいんだけど…大人パワーです。案の定200円で取れました。なんか私のほうがお金を多く出してるような?良人「小腹すいたな〜…」子ども「アイス食べたいな…」私「仕方ないなぁ、じゃぁここはまたチャージしたもので払おう。10パーオフ!大勝利!」2人「おいしいおいしい!」私はこれ以上買うのもあれなので我慢します。子どもが紙にこぼしたアイスをなめました。おいしいな…。人に良いもの食わせて自分は大根をかじる。近江の商人の心を忘れるな!その後ポケモンショップに行って、私はいつもお世話になってる会社の3人の子どものお母さんに、自分で作るポケモンクッキーセットを買いました。1,300円。高いな〜。子ども・良人「楽しそう…うちでも作りたい…」うー、さらに追加!気が付くとなんだかグミとかアップリケとかいろんなものが増えてる。し、支払いは地元ペイで…なんだかずいぶん支払いが重いです…。あのお二人さん…?なんか色々と私のかごに入れていませんか?最後に本屋に行って本を買います。店員さん「〇〇円です〜」良人さん「はい、じゃ〇〇円ね…」良人さんはなんとお財布から現金を出しているじゃありませんか。だめだって〜!!現金は最終手段。まず、株主優待→商品券→ペイ→クレカ→現金の順番にしなきゃダメでしょ!白綿さんが泣いていますよ。自分ビジネス0円億女の嗜みですよ。私はチケットショップで買ってきた図書カードを出すとそれで支払いました。最後に遅い昼食です。疲れ切った私はなんだかお腹が空かず、今日はフードコートにしました。良人さんはカレーで、子どもはお子さまカレー。私はどうするか聞かれましたが、子どもがお腹が空いてないというので、子どもとカレーを分けて食べました。良人「いや〜、子どもカレー半額だって!」私「なにっ、よく頑張ったな良人さん…素晴らしい成果!我が家の大勝利!今日のサッカーワールドカップも日本大勝利に違いない!」私「精算は面倒なので、これをおごってもらってすべて今日はチャラにしよう、いいかな」良人・子ども「もちろん!」本当は夫婦間でも割り勘にすべきなんでしょうが、今日はまぁ疲れたので計算する気力もなく、お金のことを明日も考えるのが嫌なので精算終了。そして帰りは疲れて2人が後部座席で寝てしまい、私は運転して家に帰りました。なんだかまさに家族の奴隷!サヤリンゴさんとリンクしています。自分ビジネスには家族の奴隷が必要なんだ…どこまでもサヤリンゴさんに近づきたい。家に帰ると疲れてちょっと寝てしまいましたが、その間になぜか布団が掛けられており、子どもが必死に肩をもんでくれていました。そして台所からは料理の音がします。良人さん「ご飯できたよ、今日はマーボー春雨なんだよね!」そしてみんなでいただきますをして食べました。我が家は結局誰かに家事が偏重したりせず、それなりに家族がお互いを思いやって過ごしてうまくいっているのかなと思いました。サヤリンゴさんの家のパートナーシップは、宮司様が何にもせずびた一文お金も入れないわけなのですが、それでも楽しめるのは本当に尊敬です。やはりワンオペでも家事を楽しんでやれる自分ビジネス億女大学は素晴らしいのだと思います。それが億女のパートナーシップ。尽くして尽くして尽くしまくるのです。自分ビジネス時代とはだいぶ変わりましたね。自分ビジネスもアップデートなんですね。

    自分ビジネス億女大学 自分ビジネス的には家族の奴隷は正解なのです
  5. 鬼滅の刃 WCF vol.7 無限列車
  6. 私は大卒で入った総合職の営業をしていますキャリアウーマンじゃん!と言う人はたくさんいますが…世間のイメージとはかけ離れています…一番の乖離はなんと言ってもお給料かな…と初任給20万円、手当無し、残業付かないって感じのスタートでした自営業みたいな父を見てきたので『ボーナス』の意味をよくわかっておらず、ボーナス=賞与ってこともわからずに就活してたので、たくさんの企業の募集要項を見ても見ていたのは『月給』部分だけボーナスはもちろん、手当類、昇給率、退職金など一切に気にしていませんでした就活時点では彼氏がいて、とてもしっかりしていたのでその人と結婚するものだと思っていたし、まさかワーママで働いてるなんて当時の私は考えもしていませんてしたそのしっかりした彼氏に就活のことについてもっと相談すればよかったと後悔したものです…その後、彼とは別れ、今は不動産屋の社長をしてるようですしっかりしてるな…そして、就職して知ったこと残業しても残業がつけれない、誰もつけてない、つけないのが当たり前の社風ボーナスが年間0を経験多くても年間2ヶ月…今年は年間1ヶ月ほどでっせ結婚したら配偶者手当が男性は自動で25000円つくのに、女性にはつかない35歳で昇給がとまり、それ以降は部長以上の推薦が必要…現在48歳の人が2年前にやっと13年ぶりに昇格してました…その方めっちゃ営業能力があるけど、役職の空きがなく平社員が長かった…そして、女性でこの昇格をした人はこれまで一人もおらず=女性管理職0こんな感じで、世間の思うような華麗なキャリアウーマンとはかけ離れていて、現在私は時短分の給料が引かれ、ボーナスは雀の涙のため、年収としては額面330万くらい大阪市内のオフィス街で働き、毎日満員電車で通勤し、営業なのでノルマもあるなかでさ…この給料どうよ?少なすぎると思うのは私だけですかちなみに同い年の男性がいたとして、昇格もしていない場合、まず配偶者手当が25000×一年分つくので+30万ほど、時短ではないので+50万ほどはつくので、年収400万はこえますね〜でも少ないですよね〜なので、うちの会社は男性社員が結婚したら、どんどんやめていきますそりゃ将来性ないよね〜〜〜私は女性だから続けてるだけ…とりあえず良い面としては、休みやすいことと、怖い人もたまにいるけど基本皆いい人ドロドロの人間関係もないし〜やりたいことを比較的やらせてもらえるし〜ワーママにとって【休みやすい】はめっちゃ重要なので…そして営業なので自分でスケジュールをある程度コントロールできるし、休んでもシワ寄せが誰かにいくんけではないので、休みやすい多少は周りに電話対応などいってしまうので完全に迷惑をかけてないわけではないけど、形見の狭い思いはあまりしませんせめてボーナスが年間3ヶ月くらいでればな…せめて在宅勤務の許可が週2回でもでればな…せめて昇格はなくとも、もう少し昇給が続けばな…とは思いますとりあえず今年は株での利確+配当で50万はクリアできそうなので、来年は100万目指しますよー!!

  7. 銀行株でキャピタルゲイン
  8. おいおいおい岸田のおっさんに質問資産所得倍増プランだよね単に投資金額倍増プランじゃないよね貴方の言っている意味は?あのさぁ~俺は頭が悪いからわからんのだけどNISAの総口座数を今後5年間で3400万口座に投資額を56兆円に、それぞれ今より倍増運用益に税金がかからない状態で口座を持てる期間については「無期限」口座増えても投資額増えても運用益が非課税でも投資した株なり投資信託が上がって含み益でなければ投資金額は倍増できても資産所得は倍増出来ないんじゃないの?投資金額倍増しても運用益がマイナスになれば損失は倍増になると俺は思うんだけどNISAが倍増すれば資産所得が倍増するって思うことが投資を理解していないんじゃないかと俺は不安になるんだよなNISA 期間は「無期限」に 5年で3400万口座に倍増へ 政府の資産所得倍増プラン11/24(木) 16:57配信政府が掲げる「資産所得倍増プラン」の概要が判明しました。少額投資非課税制度=NISAの総口座数や投資額を、それぞれ今より倍増するほか非課税で投資できる期間を無期限にすることなどが盛り込まれています。関係者によりますと、25日に開催される「新しい資本主義実現会議」の資産所得倍増分科会で示される政府案はNISAの総口座数を今後5年間で3400万口座に、投資額を56兆円に、それぞれ今より倍増する目標を掲げています。また、制度は恒久化し、運用益に税金がかからない状態で口座を持てる期間については「無期限」とします。ただし、富裕層に恩恵が偏らないようにNISAによる生涯投資額の上限は定めるとしています。NISA制度の抜本的拡充で「貯蓄から投資へ」の流れを加速させる狙いがあり今後、与党の税制調査会とも協議をした上で、12月にまとめる来年度の税制改正大綱に盛り込むことを目指します。

  9. 2022年も残るとこ一ヶ月です2021年春まででコロナバブルのひとやまが終わりその時の225リード役は勿論、ユニクロ今年の年初までは、東京エレクトロン、レーザーテックそして、今年の年末第四コーナーを回ったところで、タカトリまあ、他にもあるでしょうが注目銘柄は変わりますねここから、グイグイとタカトリを差し切る銘柄が出るかもしれません任天堂、あれだけヒットでも株価は上がりません普通の株になってしまいました郵船も終わり、あれだけ儲けたんですよ、郵船でも株価はあの程度、あれが船賃で上げたのでなければ大変な相場になっていたんですが仕方ないですねあの儲けたお金の使い道、クルーズ船?はいただけませんね(笑)使い方間違えでは・・まるで使い道間違えたバブル時と同じです、あれじゃダメ日本製鉄、これはトヨタが我慢したんでしょう、でももう今年で終わり。今の設備はいりません、だからあれほどの利益は出たが株価は上がらず。鉄は浮きませんでした。ここから第四コーナーを回りゴールで差し切るのは何かこのヒントは、任天堂が上がらないことがヒントになるのではないかと思ってます人の見る目が変わってきたということですスマホのゲームは、やれば楽しいがそれで終わり、まあそれがゲームかもしれませんそれにお金を使う、ゲームを楽しむ時間にお金を使うわけです、しかし何も残りません視覚・感覚から実物・実態へと価値を見出すものに変わりつつあるそんな感じがします社会も変化しますが、人の考えも変わるんですよ価値観も変わる元々存在していたのかもしれませんバーチャルは本物にはならないのではないかとも考えます早いものは「ぱっと」消えるしかし、遅いもは確実なんですね波というよりうねりという、そんな時代の変化ではないでしょうかコロナの三年間で人の考えも変わったのではないでしょうかKOTOBUKIYA|コトブキヤ製品情報ポータルサイトYouTubewww.youtube.com

  10. ちゃらちゃら堂本舗 ・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ
  11. 38
    非公開または削除されました
  12. もはや恩株~”ヤマウラから新米~”