6/24の記事ランキング

  1. 次の日、私は目がさめるとある覚悟を決めていた。おそらく、この体調不良は白血病が慢性から急性に変化したのであろう。でも、不思議と恐怖はなかった。なぜなら、私は一人ではないから・・・友梨奈が傍にいてくれるから。私は入院の身支度をはじめた暫くすると友梨奈が目を覚まし私に尋ねてくる「理佐、どうしたの?」「明日、病院に行ってくるけど、おそらく入院することになると思うの」友梨奈は覚悟していたのであろう表情が少し強ばっていた。でも、精一杯、明るく振るまってくれる「そう…じゃあ、毎日お見舞いに行くから!!」「うん、待ってるね。友梨奈が来てくれるなら、私はどこにいても平気だよ」「きっと、病気は良くなるからね! 私は祈ってるからね。」友梨奈は私の手を強く握って励ましてくれた。こうして私は病院へと診察に行くことになった。翌日病院で診察をうけた私は即、検査入院することになった。ひょっとして入院が長引くかもしれない・・診察につき合ってくれている友梨奈に検査入院のことを告げる。すると友梨奈は私にお願いをしてくる。「検査結果を聞くときには、私も同席させて、私も結果を一緒にききたい」「ありがとう。友梨奈いるから心強いよ!」友梨奈は私と一緒に病気と向き合ってくれる気でいるのだ。これだけでも私にはとてつもないパワーをもらえる。勇気を持って病気と闘えるよ検査期間中は、友梨奈は時間の許す限り私の傍にいた。そして、検査結果の日友梨奈は私と担当医から話を聞いていた。医者(せんせい)は、結果表を見ながら、重い口を開いた。「残念ですが、急性の白血病に移行しています。」「そうですか・・・」やはり、急性か・・・でも、覚悟はしていた。私は必ずこの病気に打ち勝って友梨奈と共に歩んでみせる。だが、話を聞いていた友梨奈の涙が出てとまらなくなっていた。きっと、私の為に涙してくれたんだね。私は友梨奈の肩を強く抱いた。その瞬間、友梨奈は一気に号泣する。「大丈夫だよ!友梨奈・・・ 泣かないで、私は絶対に病気に負けないからね。」「うん・・・ごめん、私が泣いたりして」「気にしないで、友梨奈が傍にいてくれたから 私は泣かずに病気と向き合えるんだよ。」友梨奈は涙を必死に堪えた。そして医者(せんせい)が今後の治療方針を説明してくれ、私達は病室を後にする

    Pure Love 20
  2. 活動再開のお知らせ推しの復帰ですから、嬉しくない訳がありません。このまま戻ってこないと言う事は無い筈と考えていたものの、どうしても払拭できない一抹の不安。ずっと心の重荷が自分を苦しめてきましたが、そこから解放される超朗報だったのです。しかしながら、前記のとおりそれを受けとめる私の心は驚くほど冷静でした。狂喜するでもなく、泣き崩れるでもなく、ただその事実を冷静に確認するのみ。もちろん嬉しい出来事でしたし、「良かった…」と安堵する気持ちもありましたが、意外なほどの冷静さを以て、超朗報に接したのでした。思うに、自分の心に「(早期復帰を)期待してはならない」とセーブを掛けていたのが大きいのかも知れません。当然ながら早く戻ってきて欲しい。だけど、そればかりを期待していると、それが叶わない日々が苦しくなるし、いずれ自分の心にも限界が来てしまう。だから、過度な期待はせずに淡々と日々を送ろうと最近は考えていました。だからこそ、いざ「その報」に接した時、どう振舞えば良いのか分からなくなってしまったとも思えるのです。とは言え、このタイミングでの復帰も僅かながら想定していました。メンバーの動向や諸々の情報から、17thシングルのMV撮影は5月上旬(GW明け)に行われた可能性が高く、そこには舞香ちゃんも居たと思われました。MVが公開され、次週の「テレ東」然りそれなりにメディア(歌番組)にも出られる事でしょう。舞香センターではないかも知れないけれど、きっと重要な歌割を担っているだろうから、そこでいきなり「代役カバー」は厳しく、「お話し会」等の販促強化と言う商業的な観点もあり、新曲プロモーション期間に入るタイミングでの復帰もあり得ると思っていました。しかしこれは「メインストーリー」ではありませんでした。前記のとおり早期復帰を期待しないようにセーブしていた事もありますが、客観的に見て復帰の場として濃厚と考えていたのは9月の「7周年コンサート」。敢えて可能性を定量化すれば、70%程度の確率で「7周年」が復帰の場となると考えていたのです。そして、現実化した17thシングルプロモーション開始時が10%、「7周年」までの間(7~8月)が10%、そして「7周年」以降が10%と予測していました。それだけ「7周年」には期待し、「あと2か月半」とその日を待っていたのです。「7周年」での復帰となれば約3か月半の休養期間となります。姉妹グループを含めた「先例」を観るに適切な長さですし、「周年」での復帰も最近良く見られるところです。そして「7周年」での復帰可能性が高いと考えた理由がもう1つ。それは彼女が居ないとセトリがもたないと思えたからです。単独センターを務めて、歌割りが極めて多い「この空がトリガー」「あの子コンプレックス」「夏祭り恋慕う」が封印されてしまうほか、「しゅきぴ」「誰にもバレずに」も披露出来ません。更に言えば10人が揃っている事前提の「ヒロインズ」も…。「お祭り」でもある「周年コンサート」で「トリガー」や「夏祭り」、そして「ヒロインズ」がセトリに入れられないとすると、盛り上がりの点でかなり厳しくなり、だからこそこの場では復帰するだろうと予測していたのです。先日「7周年」が2daysとなる事が発表され、チケット販促の面でも、いよいよ確信を強くしました。Overtureが止んで、一瞬の静けさが支配する暗い会場に、イントロ無しでいきなり「眩しい太陽を見上げた時」と「この空がトリガー」のソロが流れる。瞬時に「Kアリーナ」を包む大歓声。そしてギターのイントロに入るや、ステージが明るくなり、そこには舞香ちゃんの姿が…。そんな一連の流れまで勝手にシミュレーションし、その光景を想像して目頭を熱くする始末でした(苦笑)。ただ、それが妄想に終わり、残る10%の確率が当たってしまったら…。休養が長期化し、復帰が「7周年」以降となる可能性も否定しきれず、最悪のケースとしてそれをも覚悟しつつ、そうなってしまった時の自分の心を想像すると、何とも暗い気持ちになってしまうのでした。休養に期限を設けてはマズイですが、終わりが見えないのは辛いものです。そうなった時でも待ち続けようとは考えていたものの、推しがいない現場に通い続けるモチベーションが保てるのか…。休養発表時の動揺は徐々に落ち着いてきたものの、時折そんな思いが心をかすめて、自分を苦しめてきました。そんな心境の中、今月初めには体調まで崩してしまい(発熱で寝込み会社も病欠)、心身ともボロボロの時期もあったのです。結果として1カ月弱の休養期間。これを「短い」と不安視する声も聞こえます。私も復帰を喜びつつも、その気持ちが無い訳ではありません。「本当に大丈夫なのか…」と。その一方で、「こうするしか無い」と思える自分もいます。「絶対アイドル辞めないで」と強く思うものの、客観的な現実に照らし合わせると、イコラブというグループが今のままでいられる時間はもうそれほど長くないかも知れません。これをサッカーに例えて「1点ビハインドのまま後半残り10分」と表現してきましたが、そんな中でエースストライカーの離脱は痛恨の極みです。まだ、充分走れないかも知れませんが、ピッチの中に居てくれるだけで味方は勇気づけられ、対戦相手はプレッシャーを感じる事でしょう。実際には、いきなりフルで仕事をさせず、休みを挟みつつで良いと思いますし、それを望みますが、全員がピッチの中に居る事が重要なフェーズに入ってきました。いびつな形を強要するようで、心苦しくもありますが、これからは一瞬一瞬が勝負どころですから。「いびつ」と言えば、前述した舞香ちゃん不在だとセトリが限定されてしまう状況も然りです。会社などの組織は須らくそうですが、特定の個人に頼ってしまい、その人がいないとたち行かなくなる状況はリスク管理上ご法度です。しかし現実には舞香ちゃん頼りとなっている部分もある楽曲ポートフォリオ。本当はマズイと思うものの、その観点だけで歌割を決めてしまうのもどうかと思います。それが理想ですし、今やどのメンバーも実力を高めていますから相応に機能する筈ですが、これもなかなか…。この辺り、ニアジョイは違うかなと思え、今回の休養劇で図らずも意識してしまった現実でした。ここまで来たら、もはや否定できないんですけどね。それはともかく、また潤いのある毎日が戻ってきます。休養の衝撃が薄れた後に生じた気持ち。それはただ時間が流れていくだけの空虚さでした。「今日は推しにいい発表があるかも知れない」「推しが何か発信してくれるかも」、そんな期待や想いが日々に潤いを与えていた事を知りました。何も期待出来ない日々の何と虚しいことか…。そして痛感した「推しは推せる時に推せ」との「格言」。一般論として認識はしていたものの、いざ自分の身となると、「その通りだった」と今更ながらに思ったのでした。現場やSNS等で、それぞれの推しを思う存分応援出来ている仲間が羨ましかった…。今回の件、振り返ってみれば短い間だったとも言えますが、それでも自分にとっては苦しい毎日で、そんな中で感じた事、気付いた事もあったのでした。世の中で起きる全ての事には意味があります。今回の経験を経て、私はより熱く、より深く舞香ちゃんとイコラブを応援出来そうです。新曲「絶対アイドル辞めないで」についても色々感じる事がありますが、長くなりましたので、それは次回以降として今回はこの辺りで締めたいと思いますあっ、大切な事を言い忘れていました。これだけは言っておかないと…。お帰りなさい、舞香ちゃん。これからも貴女を応援し続けます。(終)

    潤いのある毎日が再び(佐々木舞香 活動再開!)
  3. 素晴らしい)たまにハロプロでどのグループが好きなんですか?と聞かれたりしますけど、一番はJuice=Juiceで、(一推しは工藤由愛ちゃん)二番目からは、もうわかりません(笑時間あったらライブ(現場)行きたいなと思うのはモーニング娘。'24、つばきファクトリー、OCHA NORMAだけど、応援したいのはロージークロニクルです。小野田華凜ちゃんは、ハロプロ全体の二推しになりました。あとはなあ、、いい楽曲を与えてくれたらいいんだけど、、いまのところ、イマイチなのばっかだからなあ。。とりあえず「バラ」が歌詞や曲名につく楽曲はもらっとこう。『VIVA!!薔薇色の人生』『世の中薔薇色』『ROCKエロティック』『愛して愛してあと一分』『バラライカ』ん?とにかくたくさんライブしてそこで力付けていってもらいたいですね。植村あかりさんのラストブログにも書いてましたけど、やっぱりたくさんライブをこなすことでグループの中の関係性やスタイルが出来上がっていきますんで。信じられないroomも怖くなくなりますんで。あとこれもよく聞かれるんですが、ハロプロとTask have Fun、どちらが好きですか、と。これはもう即答でTask have Funです。もうこのブログがなくなってもおかしくありません(笑☆現場スケジュール☆6/25(火)Task have Fun白岡今日花生誕祭@川崎7/2 (火)Task have Fun熊澤風花生誕祭@川崎7/6 (土)超NATSUZOME@幕張海浜7/10(水)Task have Fun里仲菜月生誕祭@川崎7/13(土)ハロコン夏(ベガ)@立川7/14(日)ハロコン夏(アルタイン)@立川7/16(火)Juice=Juice松永里愛バースデーイベント@一ツ橋P.S.小関舞『涙のTomorrow』。かなりいい曲。作曲の渡辺泰司はカントリー・ガールズ『恋はマグネット』の作曲も手掛けており、舞ちゃんとは相性がよい。サブスク解禁されてますんで、ぜひ、聴いてみてください。

    信じられないroom
  4. 「話すことなんてないから」「話してください」「話して何になるの?」「私が全部受け止めて幸せにします」なんでそこできっぱりと言い切るわけ?「私はあなたと幸せになりたくない」「私は渡邉先輩と幸せになりたいです」"私、理佐といる時が1番幸せ、このまま時間が止まればいいのにね"蘇ってほしくない記憶が蘇るこのまま平手さんと同じやり取りを繰り返すと、また辛い過去を蘇らせることになりかねないもう全部、話してしまおうきっと平手さんも聞いたら諦めてくれるはず「何が聞きたいの?」「まずは病気のことが知りたいです」一緒に研修していくなら話すしかないか…もし再発したり、症状が出たら話さなきゃならないのは同じだし「私は1年前くらいに激しい目眩で意識を失ったの」「なんの病気だったんですか?」「脳出血」「それは大変でしたね」「頭痛と目眩、記憶障害が酷くて苦労したけど、ちゃんと治療して今は落ち着いてる」「記憶障害は何か忘れたりしたんですか?」「何を忘れて、覚えてるかははっきりしてない。途切れ、途切れだから。思い出した記憶もあるし、忘れた事すらわからない記憶もある」「全部を忘れて、思い出してるわけじゃないんですね?」「思い出そうとして思いだせるわけじゃないから。急に思い出したり、突然記憶からなくなったり、規則的ではなかった」「苦労されたんですね」「こんな状態だから私に幸せになる価値も資格もないの。平手さんも私じゃなく他の人を見つけて」「私は渡邉先輩じゃなきゃだめなんです」「どうしてそんなに私にこだわるの?」「好きだからです。本気で好きだから他を見つけてって言われても簡単に切り替えなんか出来るわけないです」「あとまだ話してない話があるの」「なんですか?」「この病気のせいで私は無意識にイライラやキツイ事、酷いことも言ってしまう。私の感情とは関係なく平手さんをキズつけ、追い詰めてしまう」「かまいませんよ、それも渡邉先輩なら」そんなわけないのはわかってるあの人もそうだったから…「口ではそう言えても、実際にキツく言われたり、責められたりしたら嫌になるに決まってる。人ってそういうものなの」「私は今、ムキになって私に食い付いてくる渡邉先輩も好きだなって思ってます」「バカじゃないの?」「周りからしたらバカかもしれませんね。でもバカになるくらい渡邉先輩が好きなんです」「それに、まだ私は前に付き合っていた人が忘れられないの」「私が忘れさせてあげます。思い出にしてあげます。なんならあの人の記憶ほど消えてくれればって思いますよ」「記憶から消えるなんて…その人だけは忘れたくなくて必死で努力した…のに…」「でも渡邉先輩から離れて行ったんですよね?病気だってわかっても。渡邉先輩が治療して変わろうと努力してても、あの人はそれも見ようとも、知ろうともせずに離れて行ったんですよね?」なんで見てきたように言うんだろう…「知ったように言わないで!あの人が離れたのは私がダメな人間だったから。病気は関係なく、私がダメな人間だったから捨てられただけ」「あの人は自分しかなかったからでしょ?自分だけの幸せしかなかったから」「どういう意味?」「あの人は渡邉先輩と乗り越えて行く気がなかったんですよ。考え方や価値観が違うのは人間なら当然だし、ケンカしまくってもそれを一緒に乗り越えて行くのが愛でしょ?あの人にはその愛がなかった。それだけですよ」「平手さんにはあるの?」「ありますよ。乗り越えていく愛も覚悟も。もちろん努力もします。それには渡邉先輩をたくさん知る必要があるんです」なんでそこまで私にこだわるの?私には愛される資格なんかないのに

  5. 7thシングル『絶アイドル辞めないで』。大好きです。イントロで前列に5人,後列に5人。5+5=10こんな単純な数式がこんなにもうれしいのかというくらいそこを止めてじっと見てます。(あっ,ちなみにタイトルが出る直前の杏奈ちゃんのポーズ,大好きなんです。右手をお口に当てて,おろした左手の手の平をピンと横に伸ばしている格好。めっちゃ可愛い♡)舞香さんの復帰劇については,ぬくぬくさんの下記記事にすべてが集約されていると思いますので,私から深く書くことはしません。『潤いのある毎日が再び(佐々木舞香 活動再開!)』「その瞬間」の気持ちは、自分でも驚くほど穏やかでした。敢えて言えば「無」。「ああ、そうなんだ…」と公式アカウントの投稿内容を淡々と確認するのみ。そこに刻まれ…ameblo.jp私自身は舞香さん推しというわけではありませんし,「今のイコラブだったら,舞香ちゃんの穴も埋めていけるから,ゆっくりと休養してもらって,万全で帰ってきたらいいよ」なんて余裕ぶっていたんですが…復帰のお知らせを見て涙が出てきました。正直言うとやっぱり怖かったんですよね。7周年で,舞香さんのいない舞台を見ることが。決して「パフォーマンスが」とか「集客が」というところではないんです。また一人少なくなったイコラブちゃんを見ることが。それを怖いと言えない自分。怖いということで,期待することで,叶わなかった時のダメージが大きいと分かっているから。だから言えないんですよね。そしてそれは今回のこの楽曲にも通じるところがあります。『絶対アイドル辞めないで』なんてストレートで素直な気持ちなんでしょうか。叶わない願い…。私がアイドルを応援していくうえでは,やはりどこかで気持ちにしっかりと蓋をしているんです。それは,どこか物分かりのいいファンであろうとしているのでしょう。つい先日,ブロガー仲間の皆さんとご一緒し,ブログに書く内容について一悶着ありました(喧嘩はしてませんよ笑 建設的議論です笑)。そこで私は自分のブログは「是是非非(是は是とし,非は非とする)」ではなく「是是非是(是は是とし,非も是とする)」ですと言いました。決して何でも肯定しますよということではないんですが,「悪いことは悪い」と書くことがあまり好きではないんですよね。できれば「悪いことの中にも何か肯定できることは無いか?」「悪いことも次への伸びしろという文脈であらわせないか?」そんなことを考えてしまうんです。やっぱり,物わかりのいいファンを演じようとしているんでしょうね。そこで今回のタイトル『絶対アイドル辞めないで』。少なくとも私が自分から発信する言葉には入らない文言です。だってこんなに物分かりの悪いファンの言葉ありますか?笑でも…本当はそう思ってるんですよね。自分の中の天使と悪魔がいるとしたら,悪魔がささやくこの言葉を,しっかりと天使が抑えつけて,「これからも応援させてね!」くらいの言葉でアウトプットをしている。どこかで来る終わりを,覚悟できているような物わかりの良さを見せようとしているんですよね。それはこの年齢もあるのかもしれません。自分の娘でもおかしくないアイドルにうろたえる自分を必死に抑え込もうとしているのかもしれません。ただ,莉乃ちゃんはそこをこじ開けてくるんですよね笑人が必死にかけたカギを壊して,扉をぶち破り,土足で踏み込んでくる笑ひどい女です笑「あなたの正直な気持ちはどうなの?」そう尋ねられているような気持ちになりました。だから一度だけ。イコラブちゃん,絶対アイドル辞めないでよ。ずっとずっと輝くみんなを応援させてよ。イコラブちゃんのいない生活,考えられないよ。一生懸命応援するから…お願い。ただ,この言葉と同じくらい,心の底から思っていること。それは「イコラブちゃんの全員が幸せになってほしい」ということ。だから,これからも物わかりのいいファンでいたいと思います。

    蓋をする気持ち~絶対アイドル辞めないで~
  6. 『絶対アイドル辞めないで』MV100万回達成 2024.06.24 02:31 歴代1位更新 1日5時間59分Screen Shot by @miike_1101 (2024.06.24 02:31)--------------------------------------------------2024.06.22 20:32 MVプレミア公開※2024.06.23 20:32  750,349回再生(24時間)2024.06.24 02:31 100万回再生達成髙評香2.6万 人気急上昇中の音楽#11Ke!san1日5時間59分※MVプレミア公開は20:30から2分間のカウントダウンが始まり実際にMV公開されるのは20:32 なのでその2分間を考慮してます-------------------------------------------------------------根拠 (寝落ちして気づいたら達成してた というのが現実)三池 智之 (我軍のMVプロデューサー様)@miike_1101(記憶の限り)過去最速での100万再生突破、ありがとうございます🙌🏻イイねもコメント数も、過去に例を見ないペースで推移しています🤦🏻‍♂️全体の急上昇でも2位(これも記憶の限り最高位)、#イコラブ を聞いたことがなかった方にも拡がっているのが純粋に嬉しいです。#絶対アイドル辞めないで(100万回のスクリーンショットも三池さん)-------------------------------------------------------------------イコノイジョイ MV公開から100万再生達成ベストランキング2024.06.24 更新=LOVE 17枚目表題曲「絶対アイドル辞めないで」: 1日5時間59分=LOVE 16枚目表題曲「呪って呪って」: 1日22時間05分=LOVE 15枚目表題曲「ラストノートしか知らない」: 2日5時間41分=LOVE 13枚目表題曲「この空がトリガー」: 3日1時間9分「あの子コンプレックス(1st TAKE)」: 3日2時間7分=LOVE 12枚目表題曲「Be Selfish」: 3日3時間52分=LOVE 11枚目表題曲「あの子コンプレックス」: 3日8時間=LOVE 14枚目表題曲「ナツマトベ」: 3日16時間45分≠ME 1st アルバム・リード曲「ラストチャンス、ラストダンス」: 3日20時間12分≠ME 6枚目表題曲「天使は何処へ」: 4日7時間30分≠ME 8枚目表題曲「アンチコンフィチュール」: 4日16時間54分一週間以内---------------------------------------------------------------------≠ME 7枚目表題曲「想わせぶりっこ」: 11日2時間30分齋藤 樹愛羅 =LOVE 13枚目カップリング曲 「Kiara Tiara」:12日6時間36分≠ME 5枚目表題曲「はにかみショート」: 13日10時間12分≒JOY 1枚目表題曲「体育館ディスコ」: 19日7時間48分≠ME 4枚目表題曲「 す、好きじゃない! 」: 19日17時間53分=LOVE 8枚目カップリング曲 「しゅきぴ」:20日20時間37分≒JOY 2曲目オリジナル曲「笑って フラジール」27日19時間26分=LOVE 9枚目表題曲 「ウィークエンドシトロン」:28日6時間13分=LOVE 8枚目表題曲 「青春”サブリミナル”」:28日6時間13分1ケ月以内---------------------------------------------------------------------=LOVE 6枚目表題曲 「ズルいよ ズルいね」:31日1時間17分≒JOY 初オリジナル曲「≒JOY」33日12時間5分=LOVE 2枚目表題曲 「僕らの制服クリスマス」:34日6時間14分≠ME 3枚目表題曲「チョコレートメランコリー」: 41日2時間33分=LOVE 10枚目表題曲 「The 5th 」:42日1時間50分=LOVE 4枚目表題曲 「Want you! Want you! 」:44日23時間18分=LOVE 7枚目表題曲 「CAMEO」:45日17時間18分≒JOY 7曲目オリジナル曲 「その先はイグザルト」: 46日14時間3分≠ME 初オリジナル曲「≠ME」: 48日≒JOY 4曲目オリジナル曲「スイートシックスティーン」: 54日17時間39分=LOVE アルバムリード曲「桜の咲く音がした」: 54日18時間13分≒JOY ミニアルバムリード曲「無謀人」: 55日1時間28分≠ME6曲目オリジナル曲「P.I.C.」: 88日3時間1分イコノイジョイ 初オリジナル曲「トリプルデート」: 107日鈴木 瞳美・ 谷崎 早耶 ≠ME 4枚目カップリング曲「サマーチョコレート 」: 121日23時間13分≠ME 「てゆーか、みるてんって何?live ver.」: 124日夜に駆ける / YOASOBI Covered by 野口衣織 : 124日14時間48分=LOVE アルバム収録曲「Oh!Darling」: 127日16時間13分=LOVE 1枚目表題曲 「=LOVE」:127日22時間26分≒JOY 5曲目オリジナル曲「今日も君の夢を見たんだ」: 130日14時間16分≠ME 1枚目表題曲「君はこの夏、恋をする」: 139日=LOVE 12枚目カップリング曲 「お姫様にしてよ!」:140日間5時間5分≠ME 2枚目表題曲「まほろばアスタリスク 」: 144日8時間1分=LOVE 14枚目カップリング曲 「ヒロインズ 」:145日0時間23分齊藤 なぎさ  アルバム収録曲「現役アイドルちゅ〜」162日0時間3分=LOVE 9枚目カップリング曲 「夏祭り恋慕う 」:163日22時間7分=LOVE 8枚目表題曲 「青春”サブリミナル”(Dance ver.)」:169日8時間33分≒JOY 6曲目オリジナル曲「大空、ビュンと」: 175日≠ME2曲目オリジナル曲「君の音だったんだ」: 188日5時間58分≠ME ミニアルバムリード曲「秘密インシデント」: 191日≠ME 3枚目カップリング曲「君はスパークル 」: 207日21時間3分=LOVE 13枚目表題曲「この空がトリガーDance ver.」: 249日≠ME ミニアルバム収録曲「自分賛歌」: 258日7時間17分=LOVE 5枚目表題曲 「探せ ダイヤモンドリリー (dane lip ver.)」:259日10時間45分=LOVE 14枚目カップリング曲 「だからとて 」:260日23時間33分=LOVE 3枚目表題曲 「手遅れcaution」:262日17時間18分≒JOY 3曲目オリジナル曲「超孤独ライオン」: 282日19時間10分=LOVE 12枚目カップリング曲 「Poison Girl 」:284日≠ME ミニアルバム収録曲「てゆーか、みるてんって何?」: 302日14時間49分=LOVE 7枚目カップリング曲 「君と私の歌」:: 304日間18時間9分佐々木舞香 =LOVE 12枚目カップリング曲 「真夜中マーメイド」:363日17時間51分1年以内---------------------------------------------------------------------大谷 映美里・齊藤なぎさ =LOVE 12枚目カップリング曲 「わたし、魔法使い 」:369日13時間23分=LOVE 4枚目カップリング曲 「今、この船に乗れ! 」:581日6時間20分=LOVE 9枚目カップリング曲 「祝祭」:622日0時間42分=LOVE 5枚目カップリング曲 「いらない ツインテール」:626日1時間59分=LOVE 2枚目カップリング曲 「届いてLOVE YOU♡」:627日2時間42分≠ME 3枚目カップリング曲「超絶ヒロイン 」: 730日3時間48分=LOVE 6枚目カップリング曲 「推しのいる世界」:836日≠ME ミニアルバム収録曲「ポニーテール キュルン」: 854日≠ME 2枚目カップリング曲「ワタシアクセント 」:862日15時間40分=LOVE アルバム収録曲「cinema」: 920日佐々木舞香・野口衣織 =LOVE 5枚目カップリング曲 「虹の素」:935日14時間11分=LOVE 3枚目カップリング曲 「部活中に目が合うなって思ってたんだ」:1,105日=LOVE 6枚目カップリング曲 「Sweetest girl 」:1,207日それ以上---------------------------------------------------------------------≠ME3曲目オリジナル曲「君と僕の歌」: 不明(今から2年前としか判らず)不明---------------------------------------------------------------------凄い快挙です。---------------------------------------------------------------------大場 花菜@hana_oba絶対アイドル辞めないでのMVが100万回に!急上昇も1位に...!?皆さんありがとうございます 🥲🎀い~っぱい見て下さいっっ🫶🏻TikTokもみんなでわちゃわちゃしてます✊🏻午後0:07 · 2024年6月24日----------------------------------------------------------------

    『絶対アイドル辞めないで』MV100万回達成 2024.06.24 02:31  歴代1位更新
  7. 2日後理「由依ちゃん〜行くよ!」由「はーーーい!!」理「よし行くよ!」由「はい!」理「緊張する?」由「めっちゃしてます!!」理「由依ちゃんなら大丈夫だよ!!一生懸命勉強してたし!!!」由「そうですけど〜」理「じゃあそんな由依ちゃんにこれあげる!」由「お守りですか?」理「そだよ!これは私が試験を受ける時に受かるように買ったの笑」由「そうなんですね!!」由「これがあると頑張れます!!」理「良かった!!」理「着いたよぉ」由「ありがとうございます!!」理「いえいえ〜終わったら連絡して?」由「分かりました!!」理「じゃあ頑張ってね!!!」由「はい!!!!!!」 手続き等を終わらせ時間が車で勉強を沢山した男「試験開始!!」由「カキカキ」男「試験おわり!」男「解答用紙を回収します。回収したら結果が出るまでお待ちください」由「フゥ終わった」結果が出るのを待っていた男「結果発表をしたいと思います。合格者は前のテレビに映し出されるので探してください」由「23あるかなドキドキ」由「あ、あった!!!!」由「理佐さんに言わないと!」由「理佐さん!受かりました!!!」理「おめでとう!!!!!」由「今から免許証発行してもらいます!」理「良かったね〜!じゃあ終わったら連絡ちょうだい〜」✄-------------------‐✄由「理佐さん終わりました〜」理「お疲れ様〜外で待ってるよ〜」由「分かりました!!」理「ここだよ〜!」由「あ!理佐さん〜」理「由依ちゃんおめでとう〜!!」由「ありがとうございます!」理「免許証貰ったということで」由「へ?」理「運転してね〜?」由「えー!!!!!」理「何よ笑」由「無理です!」理「なんでよ」由「怖いです!」理「大丈夫ですよ〜!笑」由「が、がんばります」✄-------------------‐✄由「つ、着きました」理「お疲れ様〜ヨシヨシ」由「ありがとうございますエヘヘ」理「今日はね〜焼肉です!!」由「嬉しい!!!」理「頑張ってたからね〜」由「やった!!!!!」理「じゃあ食べよ〜」✄-------------------‐✄ご飯を食べ終わってから色々してゆっくりする時間が出来た由「今日はありがとうございました」理「いえいえ〜」由「理佐さんのおかげで合格出来ました!」理「そんなことないよ〜」由「あります!!」理「そうかな〜?」由「はい!!」理「そっか笑」由「はい!!」理「じゃあさー?お礼にギューしてよ」由「いいですよ〜ギュー」理「フフン」由「嬉しいですか〜?」理「めっちゃ!!!」由「良かったです!」おわり全然書けなくて申し訳ないですm(_ _)m月曜日に書くとか言ったけど忙しくて書けませんでした😭これからはもう不定期なると思います本当にすみません教習所のやつとドラキュラのやつは終わらせたいんでかける時に頑張って書きたいと思います!!なので見てくれると嬉しいです!!!

  8. コラブ17th『絶アイドル辞めないで』について書いたのですがテンション上がってヲタクスイッチ入った過呼吸ぎみおっさんには全然たりない!まだまだ語っていこう!盛り上がっていきましょう!って感じで今回も『絶対アイドル辞めないで』について書いていきたいと思います!まずその前にこの曲どう略すんすかね?とりあえず定番まだでてない?(おっさんが知らんだけかもだけど)ようなよで今回は以降は辞めないででとりあえず書いていこうと思いますwとりあえず今回は王道的なアイドルソングですよね王道とはいったものの明るい楽曲の感じで泣ける系のダイリリとかに近い感じの系譜ですかね?なんとなくですが広くジャンルわけしたらそんな感じがしていますただ泣ける系とはいいましたがこれは聴くタイミングだったり人によるかもですね基本的には好きなアイドルに辞めないで!って感じの単純に自分のイメージを全てかなぐり捨てて聴けばポジティブソングだと思いますがこれはあくまでおっさんのいろんな感情込みで泣けるソングって感じですかね?とは言っても現状はポジティブな感じで聴いてるので泣けるソングとかでもないのですがこれが例えば推しの卒業だったり推しじゃなくてもメンバーの卒業なんかでパフォーマンスとかでやられた日には大泣きソングやと思いますwこの曲イコラブの事や佐々木舞香というアイドルをよく知ってる人からすればいろいろ思わされる楽曲だと思いますが単純にそういった概念を捨てて書くとアイドルの子がアイドルを辞めないでというヲタクの気持ちを歌うというありそうであまりない感じであり他界隈のヲタクなんかの共感性も高くなる楽曲ですねやっぱりこういった違う角度で攻めた楽曲も賛否はいろいろ産むのですがそういった曲の方がいろんな意味でパンチがあって個人的には良いと思いますそういった意味では歌詞だったり曲名で攻めるところ指原莉乃Pはやはりどこか師匠の秋元康大先生を継承していますよねw師匠が少し前に書いた『アイドルなんかじゃなければ』に対して指原Pの方は『絶対アイドル辞めないで』なんて曲を書いたりとその辺も客観的にみておもろいなぁと感じたりもしますwまぁこの秋元康大先生なんかは自分で昔『じゃあね』なんて曲を書いているのですが最近自分で乃木坂でも『じゃあね。』なんて曲を書いてじゃあね好きやな!なんて思いきや『じゃあねなんて切ない』なんて曲も書いてたりしますしねなんというか辞めないでの歌詞じゃないけど楽曲の歌詞なんかも結局は御伽話でフィクションなんですよそれを推しや好きなグループに当てはめてより良く聴ける人はそうして聴くとええしもしなんかいろいろ考えてしまうような人は完全にフィクションと捉えて作品を楽しむようにする方が個人的には良いと思いますwついでなんで歌詞の中でもわりと話題になってる『これは報われないおとぎ話』の部分がいろいろ言われてますがこれは捉え方なんだと思いますこのおっさんから言わせてもらうと推し推してて既に楽しいし十分報われているんですよだから決して報われない物語ではないんですきっと何を望むかなんでしょうねアイドルにしてもスポーツ選手とかアニメにしてもいつかは終わりがくるんですよその終わりが報われないって話なら何を見ても報われないおとぎ話ですwあんなに凄い野球選手の大谷翔平やボクシングの井上尚弥にだっていつか終わりがきますけどそれを応援してて最後引退したら報われないか?と言えば決してそうじゃないと思うんですよねその素晴らしい選手を応援できて一喜一憂できてる時点で何もないより十分報われているんですよそんなこのおっさんも佐々木舞香というアイドルを知れて応援できてる時点で既に佐々木舞香というアイドルを知らずに応援できてないオレと比べれば人生大きく勝ちで既に大報われしてるんすよwなので推しの卒業だったり引退イコール報われないって話なら全部がそうなるんすよねでもオレは既に報われているしそう思ってる人だって沢山いると思いますもう少し細かい話すると例えばいつかは東京ドームで!なんて夢を応援しててそしてそれが辿り着けずに終わってしまったら報われない物語でしょうか?このおっさんはそれもそうじゃないと思うんですよねそんな夢が見れるアイドルなんてほんの一握りですしそれを夢見れる時点でヲタクとしては報われているんすよwそれは辿り着けるに越した事はないですけどもし叶わずに物語が終わってしまっても別に報われなかった物語では全然ないと思うんですよねだってそれに向かって応援してる瞬間だったり想像してるだけでも十分楽しいですしそれが少しでも考えれるアイドル応援できてる時点で十分報われているんですよなのでこのおっさんはいまここでおとぎ話が終わったとしても報われなかったなんて1ミリも思わないし何よりもこれが例え周年までだとしたりそこで卒業が発表され半年後くらいに終わりが来たとしても既にこのおっさんは十分報われていますなのでどう転んだとしてもありがとう!イコラブ!ありがとう佐々木舞香で終わる十分報われたおとぎ話ですwひとつだけアイドル長く見てきているおっさんがひとつ言うならアイドル(だけではないですが)例外なく終わりを迎えますしメンバーだって卒業だったりアイドルを辞める時が必ず来ますし我々ファンだって逆にずっとファンでいるなんて稀だと思いますずっとファンだよ!とか言葉では簡単に言いますが極端な話ここからイコラブが現在のメンバーで全員40過ぎたくらいのグループになった時に応援しているファンってどれくらいいるでしょうか?wそれは中には本当に変わらず応援してる猛者だっているでしょうけどそう簡単な事じゃないんですよねこのおっさんだって猛者になってやるぞ!って気持ちはあってもヲタクの前に普通に人生完してるかもしれませんし...wやはり応援する人間がいて応援される存在である事が条件になると思うのでプレイヤーにしてもオーディエンスにしてもおそかれ早かれ物語が終わってしまう事を承知の上で今を楽しむ事そして今が報われていると思う事が最後なにがあっても報われたヲタク生活だったな!と思う事ができるのではないでしょうか?少なくてもこのおっさんはそう思いますなのでこの楽曲も一部どこか悲しい思いが巡る人がいるかもしれませんが考えかたしだいだと思いますこれまた極端な話ですが先日の佐々木舞香活動再開のお知らせが活動終了のお知らせで未消化分のお話会なんかはおって返品対応いたします...なんて本当に泡のように消えてしまう世界線からすれば来月卒コンがきて大泣きで絶対アイドル辞めないで聴いたとしても無の世界線と比べれば十分最高に報われているんですよなのでそれが例え1日だとしても長くアイドルでいてくれてありがとうオレは佐々木舞香のヲタクでいれてラッキーだったな!って思えるんすよねwなのでいろいろ考えて悩むのが楽しいって人はそれで構わないですが色々考えて本当に落ち込んでしまうような人は何も考えず今を楽しみ今この時間を大事にする方が絶対お得じゃないかな?と思うんですよねせっかく大好きな推しアイドル続けてくれているそんな楽しい時間をそんな時間に使うのはもったいないと思うんですよねなのでせっかくの時間をメンバーもヲタクも大事に楽しんで欲しいなと思っていますアイドルというおとぎ話もこの楽曲もヲタクだったり聴きて側の気持ちの持ち用ひとつでどんな物語にもどんな楽曲にもなりえるって話ですねせっかくなら楽しい物語や楽曲で楽しんだ方が絶対よくないですか?どんな歌歌おうが天才だろうがいつかは例外なく終わりを迎えるのだから今この時をこの楽曲を楽しんでなんぼっしょ!みたいな感じですwそして今回イコラブファンや舞香ファンはそりゃそうなんですけどYouTubeのコメントだったりTwitterの反応を見ると他界隈のファンの当たりが凄くいいですねMVの方も昨日早々に急上昇入ってたのですがいつも以上にファボの上がりだったりコメントの勢いが凄かったと思いますあとはやっぱりうちの推しメン様めっぽう他界隈にクソ強いんよなぁ!と思わされるコメントいっぱいで気持ちいいっすね逆に界隈内の人の意見でんっ?なに言ってんだこいつ?って思ったものもありましたがまぁそんな馬鹿のコメントとかは見なかった事にしておきますwまぁ何が言いたいかというとやっぱり佐々木舞香のおるイコラブは凄いんよ!もう半分物語を自分の中で完結させにいってるこのおっさんにさえまだ夢を見させてくれるんですよね...ただそんな期待はあるものの彼女に押し付けては背負わせてはいけないなと思うばかりですでもおっさんは勝手に夢をみますそれが別に叶っても叶わなくてもこのおっさんにとってはとっくの昔から報われているおとぎ話なんですから!って事wおわり今回MVの方もいつも以上に好調で現在公開から22時間くらいの時点なんですが再生は70万そして今回いつも以上に目につくのがイイネとコメントがいつも以上の速度でついているところですねイイネで現在すでに2.3万くらいついているのですが4ヶ月以上前の呪って呪ってにもう追いつく勢いですね(呪ってが悪いわけではなく今回それぐらいアクションが多いという事)ファンは勿論多くの他界隈の人のコメントなんかもより加速させてくれている感じがありますねさて100万再生のブログ準備するか...忙しや忙しや...でもこの日常こそが至高なんで今をおっさんなりに楽しんでいくぜ!wオマケ久しぶりにオマケ書きます(ブログ自体書いてなかったからそりゃそうなんやけどw)これはいつも読んでくれてる方なら察してくれると思いますがわりと突っ込んで書いてるオマケになるのでその辺はご了承くださいそしてあくまでもこのおっさんの憶測推測で書いている事なのでその辺もご理解くださいまぁ言うてまえば闇堕ち寸前のおっさんの愚痴なんでお付き合いいただける方だけ見てもらえれば...wなんの事かと言えば舞香の復帰についてですこれやはり推してる身としては早い復帰で嬉しいのですがやはりどうしてももう少しゆっくり休ませる事はできなかったのか?無理を押して復帰したのではないか?なんて事がどうしても過ってしまいます何故なら現状のイコラブ佐々木舞香がゆっくり休める体制にないからですねこんな事言うとあれかもしれませんが舞香以外のメンバーならもう少しゆっくり休ませる事も出来たのだと思いますあとはこんな事も言いたくはありませんが齊藤なぎさがいたイコラブならばもう少し舞香がゆっくり休む事が出来たのだと思います丁度これ書いてる途中にブロガー仲間のぬくぬくさんもブログを上げていてその中でサッカーに例えていましたがまさにそんな感じだと自分も思いました怪我してボロボロでも佐々木舞香という選手を今欠いては戦えないから出てもらわないとチーム的に困るが大きいのだと思いますきっとパフォーマンス的なものも舞香がいないと大変でしょうがそこは最悪パフォーマンス力の高い衣織だったりさなつんだったり最近では瞳や他のメンバーもスキルだいぶ上げてきているので致命的にはならないくらいにはカバー出来ると思いますただそれは界隈内に届けるパフォーマンスに限定されるんですよやはり外に届けるにはどうしてもカリスマ値の高いメンバーが必要なんですよその辺が高かったのが齊藤なぎさしかり佐々木舞香だとは思うんですがあとは勿論野口衣織なんかもそうですが衣織の場合この2人とはまた違ったベクトルなのでここを互換するのは難しいんですよねいくらチームが強くても目を引くタレントプレイヤー欠いては客を呼べないみたいな感じに近いかな?それこそまんまサッカーでいうならメッシ同等のプレイヤースキルだけではなく同じカリスマ性タレント性が必要だみたいな感じですかね...伝わるかな?wスポーツでもそんな感じがあるしアイドルなんて人気商売はもっと露骨になりますよね1番わかりやすいのはメディアなんかやスポンサーが離れます佐々木舞香がおるイコラブなら使うけどおらんなら使うボーダーラインに達しないんでいりません!みたいな事です簡単に言えばわかりやすいイコラブの事例でいうとなーたん卒業後メディアなんかではわかりやすく一瞬イコラブ弱体化してると見てて思いましたまさにそうなるしそれ以上になっていくと思いますなーたんの時の場合は良いか悪いか舞香が温存して多分わりと巻き返せたところもありますが今ここで舞香をロスしてはチームイコラブとしては巻き返せる余力を残してる選手もいるようには思えないしだいぶ死活問題になってくると思いますクリスチアーノナータンあたりいれば話は違いますがいないもんはいないんでね...wグループだけではなく個人としての仕事もそうですいろんなメンバーが補填してくれてますがやはり単体として佐々木舞香だったり齊藤なぎさのカリスマ値タレント値を遜色なくカバーするのって難しいんですよその中でも特に舞香やなーたんに近いベクトルも持ち合わせているみりにゃなんかが頑張ってくれていますがやはり比べるとその辺数値的にどうしても差が出てきてしまっていると思います頑張ってくれているみりにゃに言うのは失礼な話なんですけど個人的にはみりにゃはオレの中に2推しという概念があるならばそれぐらい好きなメンバーだしその辺の能力値が高い事も認めてるからこそ言いますみりにゃですら足らないものあと誰埋めれんねん?って話になるんすよね瞳?樹愛羅?悪くはないけど同じ事だと正直思いますそうなると自然と舞香がいなければ他のメンバーって訳にはいかず舞香がいればあったはずの他のメンバーの席イコラブの席まで自然となくなっていくんですよラヴィットなんかもまさにそうですよね?舞香ばかりでるから他のメンバーでれないなんて馬鹿もいましたが舞香がいなくなればさらに出る席なんてなくなるんすよ...なんなら辞めたなーたんはよう出てるけどねwそれはやっぱりその辺のパワーがあるからなんすよピンになろうとそれこそなーたんが現在でもイコラブであったならば舞香が休もうがイコラブとしての席はある程度保っていられるんですよでも現在そんななーたんはイコラブではないですしそうなると舞香が足引きずってでも出てくるしかなくなるんですよねみりにゃが頑張って耐えてくれてるところはあると思いますが他勢力も台頭してる今どうしても舞香抜きではその辺のグループで個で出ていく番組もだんだん席はなくなって行くと思うんでその辺まで考えると余計舞香無理してないかな?無理させられてないかな?の少し過保護かもしれませんがグループの今後とかそんなのは二の次三の次で佐々木舞香の心配してしまうんですよね最近ネトフリでみた映画のスラムダンクじゃないけど大事なチーム大事な試合だろうがここで無理して選手生命を絶たれるような事なら絶対いま出すべきじゃないと思ってしまうんですよね佐々木舞香という逸材だから尚更にその上ほとんどの方は他推しだろうが舞香ちゃんセンター!舞香ちゃん帰って来てくれた!頑張って舞香ちゃん!なんて暖かい声援を送ってくれるファンが主なのですが中には今の舞香ちゃんじゃプロモーション無理だろとか他の子がセンターのが良かったんじゃないか?なんて声もどうしても見受けられてきてそんなところで大好きな推しメン足引きずってまで頑張る必要ないぞとも思ってしまいますまぁでも舞香本人が心の底からイコラブだったり応援してくれる人のために頑張るぞ!と決めて復帰したのかもしれませんしこれ以上はなにも言わずアイドルそしてイコラブの佐々木舞香をこれからも変わらず応援していきたいと思っていますただ!やはり舞香が休止したからじゃなく去年くらいから外野ではなくわりと内野のヤジみたいなのをチラホラ見てきてこれもちょいちょい書きますがなーたんが卒業発表した時にほっとしたと言っていたなーたん推しの方がいてなに言うてんねん?なんて少し思いましたが同じように例えばの話ですが周年で同じようにこれからはピンとしてやっていきたいと思います的な卒業発表なんかが来ても悲しいよりも絶対にほっとした的な感情が上回るでしょうねなんか最近余計にそう思えてきてなりませんね最初は全員選抜とかいいよね!って思ってたんですが最近では選抜が無い事により大きくなってくると濁る部分もあるんだなと感じてなりません全員ヒロインなんかも最初は良い言葉だななんて思ったけど勘違い悪用ヲタクのせいで最近はめっちゃ嫌いな言葉ですね...ハッキリ言ってそんなもんは自分の推しメンだったりファンだったりにチカラがない事を声高らかに言ってるだけなんすけどねぇ何故それがわからないよかと他のメンバーのパートが多いだの言う暇があったら自分の推しメンのパートのええとこひとつでも多く語ればええしメディアに出れないなんであの子ばかりコンプレックスしてる前に自分の推しが出てる媒体だったりそれがなきゃSNSの良いとこ宣伝した方がなんぼ効果的かと思うけどねなんかそういうの見てると坂道なんかは非選抜の子のヲタクが上位のメディアで活躍してるメンバーに僻む風潮なんてないしそれが選抜だとしても序列をファンがある程度わきまえて応援してるとことか逆にそれはそれで健全なんかな?なんて最近思えてなりませんねあとこれは人によりけりなんでしょうがコンテンツとして終わりが見えるよりまだまだ見えない体制にした方がいろんな意味で良いとは思いますけどねただこれはあくまでも主観なんで終わりが見えてるからこそいいみたいな人もいるんでなんともですがやっぱり新しく追う人からすればあと数年だろうな...ってコンテンツよりもまだまだ紡いでいくようなコンテンツの方が入りやすいとは思いますがまぁこれは諸刃の剣だと思うしなんとも言えませんがコンテンツとして伸ばしていくのであればある程度批判はくるかもしれませんが変革打つなら最終段階な気もするんですけどね...正直舞香がいななったら関係ないちゃ関係ないんですが大好きだったコンテンツとしても例えば舞香が卒業して衣織が続いてとか徐々に廃っていく姿は見たくないんですよねそしてなによりもそういった事により頑張ってきたメンバーが次に進みづらい環境も最近はどうしても不健康だと感じざるえません...っと長々永遠おっさんの愚痴を書いただけで前消ししたろうかと思いましたがそのままのせますwオレも推しと同じマインドなんで好きな人が見てくれればええし1ミリでもわかるわ!ってポイントが人が見てくれればいいしそれに対してここは違うよおじさん!と真っ当な意見をくれるならそれはそれで大歓迎ですしwただただ中指立ててくるようなやつにはこちらも中指返すだけですけどね!wそれぞれのヲタクがそれぞれの推しとそれぞれ素晴らしい世界になるよう願いをこめて!(どこがやねん!w)って事!おわりのおわり

    イコラブ〜さらに絶対アイドル辞めないで深ぼる。
  9. ですが、これは何も推しが居ない(休養)んじゃ、やる気出ない」と不貞腐れている訳ではございません。沈んだ心で記事を書いても、後ろ向き且つ非建設的な記事しか書けそうもなく、それでは記事を通じてイコラブ界隈を盛り上げたいとの趣旨に反するとの考えで更新を控えている次第です。従って、前向きな気持ちでキーボードを叩ける場合はこの限りではございません。今回は久々に前向きな気持ちで「書きたい」と思える事案がございましたので、こうして更新する事に致しました。ただし今回はイコラブではございません。ニアジョイに関する話題です。すっかりイコラブ特化ブログとなりましたが、ノイジョイを応援する心は失っておりません。そんな中で、ニアジョイの素晴らしさを垣間見て、皆様にも是非お伝えしたい出来事がございましたので、今回はそれについて書かせて頂きます。昨晩、ニアジョイ1stシングルC/W曲の「ネバギバ!生きろ」のMVが公開されました。今回シングルでは最後の公開となり、待ち望んでいた方も多いと思います。海を臨む滑走路の様な広場で撮影されたMV。前向きな歌詞が青い空や海にピッタリですね。こうして画面越しに見ると、いつもの風景が特別に見える…。そう、実はこの撮影現場、ウチの近所なのです。既に下記「イコラブ@プレス」さん記事で特定されていますが、東京湾を臨む浦安市総合公園、ホテル「星野リゾート1955東京ベイ(旧:東京ベイ東急ホテル)」近くの護岸広場。MVでたまに映る、右奥海の向こうのビル群は「対面イベント」でお馴染み「幕張メッセ」がある海浜幕張の街並みです。[ニアジョイ] (ネバギバ!生きろ)ロケ地 : イコラブ@プレス(イコラブまとめ)equallove-2017.blog.jp※最寄り駅はJR京葉線「新浦安」駅ですが、そこからの徒歩は厳しいです(約2.5km)。「聖地巡礼」をされるならば、バスかタクシー利用が現実的かと。広がる海の景色が素晴らしく、私も週末のランニングやウオーキングでよく通る道。実はこの撮影日もウオーキングで現場を通り、撮影しているニアジョイメンバーに遭遇したのでした。今回はその様子を差し支えない範囲で書きたいと思います。「差し支えない範囲」と言っても、書くのが憚れる嫌な場面を見てしまったという事ではなく、逆に素のニアジョイちゃんたちは実にしっかりしていて、仲も良さそうだったのです。私独りだけで留めておくのも勿体ないと思い、「舞台裏」ではありますが、あの日見た光景を紹介させて頂きます。もうMV公開されたものの、具体的な撮影日を明かすのは憚られるのでそこはボカシますが、ある週末の午後でした(それ程前では無い事を申し添えておきます)。時間は15:00過ぎで、いつものようにイコラブ楽曲を聴きつつ海沿いをウオーキング。曇る時間帯もあったのですが、歩いている時は割と晴れていたので、いつもの公園沿い歩道から更に海沿いに降りた護岸広場を歩きます。その時はちょうど「青春サブリミナル」がイヤホンから流れていました。遠くに何やら大勢の人影。休日と言っても駅から遠く離れた護岸広場には釣り人や私のような散歩民くらいしかいないのですが、たまにこうした撮影現場に出会します。何やら撤収している様子。撮影が終わったのでしょう。「どこのグループだろ?でもイコラブでは無い筈(この日グループで別仕事あり)。どうせ自分の知らないところだろうな」と思いつつ、アイドルと思われる女の子たちとスタッフ集団に近づきます。女の子の人数は10人程度。遠めからは「呪って呪って」のような黒衣装に見えましたが、近づくと紺色でした。最初に判別出来たのは藤沢莉子ちゃん。ロングヘアーよりはやや短く、色白で愛嬌ある顔は遠くからでも「あっ、莉子ちゃん!」と分かったのでした。改めて周りにいる女の子たちを見ると見覚えある顔ばかり。この時、怜音ちゃん、杏佳ちゃん、結香ちゃんがいるのも分かりました。「えっ?はっ?ニ、ニアジョイ…?」、イヤホンに流れていた「青サブ」を止めて、心を整理します。既に「体育館ディスコ」のMVは公開されていました。そうなるとカップリング曲に間違いありません。もう撮影は終わったようで撤収している最中につき、どんな楽曲かは分かりませんが、あの衣装、海沿いの解放感あるこの地での撮影と言う事はきっと疾走感溢れる明るい曲の可能性が高そうです。撮影が終わって、メンバー通しで笑顔で喋ったり、手を繋ぎながら歩きつつ、こちらに向かってくる女の子たち。凄く和気あいあいとしていました。驚きに固まっている私の横には、恐らくメンバーの手荷物が置かれているであろうテントがあります。このままでは独り茫然としているオッサンの横を、12人がゾロゾロと通り過ぎる事でしょう。「に、逃げなければ…」と謎の避難義務を感じて、護岸広場から上がったホテル横広場に遠ざかる事にしました。いや~、こうなるとビビりなんですよね、私…(笑)。そこから護岸広場を臨むと、果たせるかなテントにメンバーが入って行き、撮影機材を運んだスタッフが次々と上がってきます。完全に撤収モードですね。振り返るとこの日は曇っている時間も多かったですが、太陽が輝く時間もそれなりにあって、良いMVが撮れた事でしょう(公開されたMVを見て、晴れた時間帯を上手く活かしているなと感じました)。いつ頃公開されるのだろうとボンヤリと考えていると、スタッフさんに続いてメンバーまで上がってきました。ホテル近くのロータリーには車を停められる場所があり、そこにメンバーやスタッフさんが乗ると思われるマイクロバスが停まっていました。そこに向かうニアジョイちゃん達を先ほどよりは近くで観る事になったのです。「こ、こうなったら、散歩に来た近所のオッサンを装うしか…(実際、その通りですが 笑)」と意を決し、敢えて逃げず、さりとて声など掛けてメンバーを驚かせてはマズいとニアジョイを知らない一般人を装って、その場で固まる事にしました。やっぱりね、「お忍び」とは言え近くで観たいじゃないですか。2,3人くらいの集団でやってくるニアジョイメンバー。ジロジロ観てメンバーを怖がらせてはいけないとあまり凝視出来ず、メンバーの特定は出来ません(言うて、それなりに距離がありましたから)。皆んな、配られたお弁当を手に(もう15時過ぎでしたが)、笑顔でメンバーやスタッフさんと会話しています。凄く良い雰囲気でした。「メンバー仲が良い」のがイコノイジョイの「売り」ですが、それが決してファン向けの顔だけでなく、本当に良い関係なんだなと感じたのです。そんな中、舞ちゃんが。スタッフさんと関西弁で喋っていました。結構大きな声だったので、遠目からでも聞き取れたのです。そして珠里依ちゃん。髪が明るいのですぐ分かりました。彼女は独りでしたが、「急がなきゃ」とばかりにお弁当とお茶を持って小走りに去っていきました。「おお、(珠里依ちゃん推しの)いとぱんさんとマーシーさんに、今度散々自慢しないとな(ニマニマ)」とほくそ笑んでいると、「ありがとうございました!」の大きな女性の声が。その方向を見ると小澤愛実ちゃんが、近くを歩くスタッフさんに撮影の御礼挨拶を元気にしていました。もう独りメンバーが横に居て(残念ながら判別できず)、その子もスタッフさんに笑顔で会釈をしていますが、愛実ちゃんの大きな声が目立ちます。その後も撮影機材を引っ張って歩くスタッフさんを追い越す毎に、「ありがとうございました!」の愛実ちゃんの声が響くのでした。「おう、お疲れさま~」とそれに呼応するようなスタッフさんの返答。凄く良い関係が築かれているなと思うと共に、リーダー愛実ちゃんの性格の良さとしっかり者の姿に感動したのでした。彼女たちにしてみれば、まさかファンが観ているとは思っていない状況です(前記のとおり休日でもそれほど人通りが無いエリア)。それでも、スタッフさんへの礼儀を忘れない愛実ちゃん。彼女だけでなく、他メンバーもスタッフさんに御礼を言ったり、冗談話なのか笑って盛り上がっており、メンバー・スタッフ感の良い関係を窺わせていました。こうして図らずも目撃した、ニアジョイメンバー間の仲の良さ、スタッフさんとの関係性、そしてリーダーを始めとした礼儀正しい姿。繰り返し申し上げるとおり、今回は「裏」の姿でしたが、「表」で見せる状況と同じであり、このグループの雰囲気の良さを感じさせるに十分でした。恐らくはイコラブ、ノイミーも同様なのでしょう。リアルな交流が少なくなった昨今。ともすればオンラインやSNSの姿が全てと思ってしまう風潮があります。そこで乖離してしまう「実像」。そこはファンとして甘受すべき状況かも知れませんが、私がそっと見たニアジョイの姿は、今「表」で観ている姿と変わらないものでした。ファンが観ていないだろうと、横柄な態度をスタッフに取ったり、気怠そうにダラダラと行動したりと言った事は無かったのです。最近はイコラブ特化の私ですが、こんな姿を見せられては気になってしまいます。遠いからと不参戦を決め込んでいた明日の大宮リリイベも現地に足を運んで、その状況を見てくるつもりです。あの時と同じく遠目からミニライブを見守るつもりですが、きっと披露されるであろう「ネバギバ」を聴いたら暖かい気持ちになれそうです。あの日、素敵な笑顔と態度で撮影されたMVは、やっぱり素敵だったねと…。(終)※別日に撮った現地写真。晴れていると気持ちいいですよ。

    この目で観た!ニアジョイの素敵な雰囲気と可能性。
  10. 業してから最初のFイベントが開催された。演技の道を歩んでいる理子ちゃんが素の自分をさらすチャンスはそうあるものではない。様々なミラクルが重なって参戦にこぎつけることができた\(^o^)/雨が降ったりやんだりする天候の中、会場の渋谷のシダックスホールの8階へ向かう。第1部はI列の下手。最後列であった(苦笑)しかも、パイプいすの「補助席」だ(^_^;)だが、会場が小さいおかげで、ステージはそう遠くない。ライトグリーンのTシャツを身にまとったヲタクも多く、在りし日のつばき現場が懐かしく思い出される。そういえば、りこりこ鉢巻を忘れてしまい、ちょっと心残りだ(鉢巻を装用できる貴重なチャンスだったのに…)開演5分前くらいに理子ちゃんによる影アナ。落ち着いたアナウンスであった。アナウンスも演技で鍛えられたのかもしれない。2019年のつばき秋ツアー千穐楽(大分公演)で理子ちゃんの影アナが(まおぴんも)グダグダだったのは鮮明に記憶している(汗)理子ちゃん、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ピンクを基調とした衣装。髪型はハーフツイン。誰がどう見ても現役アイドルやろ(^^)あまりにもかわいすぎてノックアウト宣言💚💚💚💚💚😍😍😍😍😍ちょうちょうさん、壊れて粉々になり木端微塵です(笑)最初のコーナーは「りこりこの最新クイズ」。簡単なようで意外と難しい(^^;第1部でのちょうちょうさんの成績は芳しくなく、5問中2勝3敗。これではりこりこヲタク失格か…失格の烙印を押される前に、理子ちゃんにお仕置きされたいと考えてしまうのはちょうちょうさんクォリティ(;^_^Aそして、一定数の全問正解者がいたら、ご褒美として理子ちゃんの秘蔵の写真を見ることができる。ここでは全問正解の猛者が10名弱いて、それが実現!大塚明夫さんからもらったブラック・ジャックの前掛けを着た理子ちゃんの写真が映し出された♪2つ目のコーナーは「ピノコの相談室」。ヲタクの悩み事を理子ピノコが解決してくれる。そう、理子ちゃんはピノコ語をしゃべるのである(^^)ここではめでたくちょうちょうさんの悩み事が採用!「一度に複数のことができない」という問題に対し、理子ピノコ答へて曰く、「時間を決めてやる。そもそも一度にたくさんのことをしなくてもいい」と。ピノコ先生、さっそく実践させていただきます!ありがとうございましたm(__)mともあれ、ピノコを演じる理子ちゃんもかわいい💚💚💚💚💚3つ目のコーナーは「ハズレあり!?プレゼント抽選会」。ただの抽選会ではない。刀川すると理子ちゃんのチェキを8名がもらえるのだが、10人を抽選する。そうすると、数が合わない。チェキよりもヲタクの方が2人多くなってしまうが、彼らはどうなるのか。何ももらえない。しかし、その2名のもとには理子ちゃんが直接赴いて謝罪をすることになる。すなわち、実質的な客席降臨であり、理子ちゃんから声をかけてもらえるということだ。考えようによっては、チェキをもらえる以上にそちらの方がおいしいのではと考えるヲタクも少なくないだろう(笑)ちなみに、自分のご近所さんが何人か刀川してチェキを手に入れることができた。最後がライブコーナー。これが個人的には神セトリだった。「サマーチャレンジャー」理子ちゃんがのびやかに歌っている。まるで野外のライブ会場にいるみたいだ。フリコピが楽しく、理子ちゃんと一緒に楽しんでいた♪「七分咲きのつづき」理子ちゃんにぴったりの曲。最近のつばき曲にしては珍しく、せつなさとはかなさを感じられる。そして、理子ちゃんの歌い方がかわいらしく、キュンキュンするしかない😍「kiss me 愛してる」℃-ute曲、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!理子ちゃんのダンスがキレキレだね(つばき曲よりも自然に踊っていた?)煽り(本家ではなっきぃ担当)が力強くなっていたことに感動!締めはヲ見送り会。ちょ:理子ちゃん、悩み事に答えてくれてありがとう!理子:ちょうちょうさん💚💚💚💚💚ちょ:理子ちゃん、かわいいね💚💚💚💚💚理子:ありがとう(ハートマークをつくり、自分も同様に返す)とどめを刺された😍😍😍😍😍理子ちゃんが危険なレベルでかわいいよぉぉぉぉぉ💚💚💚💚💚近くの喫茶店でヲ友達と反省会ならぬ中間ミーティングを経て、第二部へ。C列の下手と大幅に前進!基本的な流れは第一部と同様だった。クイズでは豫風瑠乃ちゃんの成長ぶりが話題となる。歌もダンスも見せ方もかなり進歩していることを理子ちゃんは大きく評価。ピノコの相談室では先日のつばき武道館公演の裏話を聞くことができた。理子ちゃんからりさまるの名前が出たのは、りさまるのつばき脱退後はじめてかもしれん。抽選会のコーナーでは自分の近くのヲタ氏が「刀川したけどチェキをもらえず」ということになり、理子ちゃんが謝罪に降臨。おかげで理子ちゃんを近くで見ることができた(理子ちゃんの後ろ姿を長時間見られたのははじめてのこと)。ライブコーナーでは℃-ute曲のみ変更され、「世界一HAPPYな女の子」に。ピンクの衣装があまりにも似合っていたこともあり、理子ちゃんが愛理ちゃんとダブって見えた(^^;ヲ見送り会での会話は以下の通り。ちょ:理子ちゃん、これからもつばき曲と℃-ute曲をたくさん歌ってね~理子:うん。たくさん歌うからね♪ちょ:理子ちゃん、「ダルマ」に参戦するよ!理子:ありがとうm(__)m待ってるよ~理子ちゃんの歌うつばき曲、℃-ute曲、マジで大好き\(^o^)/だって映画の趣味が合うだけ今夜渋谷は曇りのち雨りさまるの「映画の趣味が合うだけ」の歌詞に合うように、渋谷の街では夜から雨が降り出していた。余韻に浸りながら雑踏を歩いている。現実のことなどほとんど忘れて。そういえば、理子ちゃんとは「℃-uteという趣味が合うだけ」でいろいろと距離を縮めてきたよね(笑)おにぎり、枝豆(なかったため、枝豆入りの豆腐バーで代用)、オロナミンCを買い込んで、高速バスに乗り込んだ。

    6/23 山岸理子FCイベント@渋谷
  11. 年末に告知されていハロプロの新グループ研修生ユニット'24として7人で活動していましたが新たに2名を加えて、9名で「ロージークロニクル」として活動していくこととなりました結成時が5名で、後に2名が追加され、さらに2名人数や全て研修生経験者と言う違いはありますがOCHA NORMAと同じ、三段階方式で固めてきましたねこれが踏襲されるなら、来年には、研修生ユニット'25が5人ぐらいで結成されるかもさて、改めて、ロージークロニクルのメンバーのプロフィールを確認してみましょうまだ、ロージークロニクルの単枠が出来たわけではありませんが公式で、特設ページが作られています新グループ、グループ名決定!ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト ハロプロメンバーの最新情報が満載!www.helloproject.com現段階では、5+2+2で研修生暦順で並んでいますが先例にならえば、この9人は同期扱いで、年齢順に並ぶことになるはずです並び替えてみると 橋田歩果ちゃん 18歳(大1) 吉田姫杷ちゃん 16歳(高2) 小野田華凜ちゃん 16歳(高2) 村越彩菜ちゃん 16歳(高2) 植村葉純ちゃん 16歳(高2) 松原ユリヤちゃん 16歳(高2) 島川波菜ちゃん 16歳(高1) 上村麗菜ちゃん 15歳(中3) 相馬優芽ちゃん 13歳(中2)平均年齢で較べると、OCHA NORMAデビュー時より、少し若いかななんと、9人中6人が16歳!(島川波菜ちゃんだけ学年は一つ下)そして、2月生まれが4人もいますリーダーは、橋田歩果ちゃんで間違いないでしょう出身地は、植村葉純ちゃんの大阪と上村麗菜ちゃんの鹿児島を除けば、すべて関東これは、OCHA NORMAが地方出身者が多いのとは対照的そして、ハロプロ研修生暦のないオーデションから直で加入した子が1人もいないのはこぶしファクトリーとつばきファクトリー以来ハロプロ研修生で陣容を固めて、最後にオーデ(一般)から足すのが成功体験として引き継がれるかと思いきや、事務所は、そこにこだわりはなかったかまあ、島川波菜ちゃんと相馬優芽ちゃんは、オーデから直と、実質的にはそんなに変わらないオーデションの結果では決めかねたのか候補が多すぎて絞れなかったのかとにかく、研修生でのお試し期間をワンクッションで置いたってことでしょうそれで、気になる路線ですが、名前からすると、クールな印象がありますよねでも、アップフロントのことなので、逆に、ゴリゴリのキュート路線で攻めてくる可能性も笑毎回、新グループの名前では、ハロヲタのお口をあんぐりさせてきたのに急に、まともな名前になったのには、何か裏があるに違いない!笑おそらく、ほぼ確実に、年内にファーストシングルCDはリリースするでしょうからどんな路線になるのか楽しみですねまさか、「眼鏡の男の子」ロージークロニクルVer.とか言って吉田姫杷ちゃんに眼鏡で男の子役をやらせたりしないよね?w新メン加入とグループ名発表の時の動画はコチラから【ハロ!ステ#534】新グループサプライズ発表の様子 つばきファクトリーコンサートツアー2024春「C'mon Everybody!」新沼希空卒業スッペシャル特集!MC:野中美希& 西﨑美空ハロー!プロジェクトの新グループ メンバーへのサプライズ発表(新メンバー加入、グループ名)の様子を公開!!つばきファクトリーコンサートツアー2024春「C'mon Everybody!」新沼希空卒業スッペシャル~Ready Go!Now!~から「青春エクサバイト」と「私がオバさんになっても」「初恋サンライズ」をお...www.youtube.comこういう時って、「やったー」って喜んで笑顔になったりはしないもんなんですねえ特に、島川波菜ちゃんは、怖いぐらいの真顔でした笑身長は全体的に小さい感じですね上村麗菜ちゃんが、ちょっとO脚気味なのが可愛い相馬優芽ちゃんは、今後大化けする予感皆さんは、ロージークロニクルの1推しは決まってますか?僕は、最終力候補は上村麗菜ちゃんで可能性がありそうなのは、小野田華凜ちゃん、植村葉純ちゃん、橋田歩果ちゃんあと、新メン2人はまだほとんど何も知らないので、下克上は全然ありえますリリイベで愛知にも来てね~

    ロージークロニクルの1推しは★テーマ「ロージークロニクル」を作ったよ
  12. 1205: 南澤恋々 愛のホログラム握手会8部 愛知 2024/06/22
  13. ついに『絶対アイドル辞めないで』急上昇1位!
  14. この土日は、NMB48 29thシングル『これが愛なのか?』オンライン個別お話し会でした。私は、2日めの今日(6月23日)から参戦しました。香盤表がコチラさかたんからの”告知”は、昨日のオンライン個別お話し会での衣装ですね。らしい、ギャルっぽい感じです。【第2部】【11:15~12:15】【坂田 心咲】2枚最初に指定された「会話時間」は、11:31:50〜11:32:2011:29入室待機まぁ、いつものことで、ちょっとずつ、時間が後ろにズレていきます。11:34つながりました!この日は、やよいちゃんと相互コーデです。私「写メ会ぶりです。」さかたん「お久しぶり。」私「それが、やよいちゃんプロデュース?」さ「普段、着ないような、、」私「カワイイ!」私「『天使のユートピア』公演。当たりません!」さ「当たるように、祈ってます!」と、両手を組んで、お祈りのポーズを。私「天使の羽ばたきの振付、エモい、、、」で、終了!11:34個人的に、オンラインは、あんまり好きじゃないので、こんなもんで、、、最後に、公式Twitter(現行 X)から次のオンライン個別お話し会は、7月6日(土)~7月7日(日)です。私は、日曜日に、れいぽんのを2枚取ってます。

    NMB48 29thシングル『これが愛なのか?』オンライン個別お話し会 【6/23】
  15. なんやなーと。あとアイドルとファンの関係を歌った楽曲が多いな。イコラブファンが喜ぶんだろうなーと思って聴いていた。自分はそこまで、アイドルに依存?って言ったら大袈裟かもしれんけど、依存はしてないんだなーと思った。だから、がっつりファンをやってる人はこういう心情なんだなと理解する曲になってる。アイドルの応援(ライブ参加)は、休日に軽くお出掛けイベントとして、生活の中のほんの一部部分としての位置づけになってる。自分が人生に対して、冷めてることを自覚しながらアイドルを応援している状態。これ結構安定する。言ってること気持ち悪いけどこんな感じ。7月31日 発売か。スぺイベの日程がいつかな。最近、当選しにくくなってるからなー。--------------------------------------【佐々木舞香】改めて、佐々木舞香って語呂がいいな。言いやすい。不思議な魅力がある舞香ちゃん。言語化ができない。ファンの人だけがわかっている彼女の魅力。イコラブを知った頃は、全く注目してなかったのになー。いつの間にか。いつまで活動してくれるのか、陰ながら応援というか、見ていこう。久しぶりに、真夜中マーメイド 聴こうほんと、このお方は美しいサムネに載せる画像がなかったのでとりあえずこれで

    =LOVE 17thシングル「絶対アイドル辞めないで」 と 佐々木舞香ちゃん
  16. また推しが増えてしまった・・・。6月21日、渋谷duo MUSIC EXCHANGEでのアイドルマリアージュVol.6~全組25分SP~全組推しがいる超俺得だったので、珍しく前方チケットで購入して、開演から上手最前に配置して「その1」では前半4組楽しみました♪並行物販に行くことはできず、この4組の推しメンそれぞれにライブ中見つかってた感触あったので残念・・・。「その2」では後半4組について。なみだ色の消しごむ12日ぶりのなみけしちゃん♪高山結衣推しの緑(正確にはミントグリーン)焚いて臨みました。 6/21 duo MUSIC EXCHANGE#なみけしセトリ ①メインキャラクター ②きらめきコネクト ③いつまでも好きな人 ④恋になるまで ⑤トキメキ以上、恋未満。 pic.twitter.com/HtpRAhsUyb— なみだ色の消しごむ - 7/8、8/19 Zepp (@namikeshi_info) June 21, 2024まだまだ把握してる曲は少ないんですが、ここ目当てのヲタさん多くて、乗っかって沸いた♪ 本日の様子がわかるちょこっと動画#なみけし#なみだ色の消しごむ#元気一杯で楽しい#音量注意#アイドルマリアージュ pic.twitter.com/RY7DhSMCSk— アイドルマリアージュ 公式 (@idol_mariage) June 21, 2024こっちの動画では自分も晒されてますね。こう見ると自分などは大人しい方ですね←ライブは大盛況♪この日最もフロアが沸いたのはなみけしという感触でしたね。当初のタイテから変更されて、なみけしも並行物販になっていて行けるかどうか微妙だったんですが、答えはこの後に・・・←ナナランド2週間ぶり。竹内月音推しの赤で臨みました。 おはよ〜🌞 昨日は #アイドルマリアージュ ありがとう〜! 6/21 サウスポー ビビデバビデチュ ゼンブワザト もう一度僕と恋愛してくれませんか? 私が私であるために MC #ナナランドセトリ— 西嶋菜々子🌈ナナランド (@nanaco_7land) June 22, 2024どこにいても見つけてくる・・・という点では自分の推しメンの中でも強い月音ちゃん、なんと上手側に来たタイミングで僕に向かってお腹ぺこぺこしてきました!!ここまでわかりやすい私信送って来られると恐縮・・・。ラストが「私が私であるために」はエモい!!Task have Fun12日ぶり。このアー写の2WAY衣装の白で登場♪引き続き(?)熊澤風花推しの赤で臨みました。セトリ1.BABYLONIA2.runRidrive!3.相対性♡LOVE!4.my Buddy!!!5.Vibes最前とは言え、端の方である程度可動域も広かったので、開幕「BABYLONIA」から超振りコピおじさんになりました♪「runRidrive!」にも慣れてきた感じ♪「相対性♡LOVE!」、MCを挟んでの「my Buddy!!!」は個人的には久々!締めが「Vibes」ということで、可愛い楽曲をカッコイイ系楽曲がサンドウィッチする感じのセトリだったと・・・。今回の5曲、コロナ禍以降の楽曲で占められてました。なんだかんだでやっぱりTaskで一番汗かいたな~。熊澤さんだけでなく、サトナカちゃん・白岡さんとも目が合った感触♪そしてこの日のトリ・・・まねきケチャ1ヶ月ぶり。この新体制観るのは2度目でした。その前回観た時に気になった早瀬結実推しの紫で臨みました。セトリ1.カクカクシカジカ2.ヲタク体操アイドル謳歌3.共通項4.モンスターとケチャ5.昨日のあたしに負けたくないの自分はバミリ「4」の前の位置の最前に配置していたんですが、1曲目「カクカクシカジカ」からその早瀬ちゃんがその0ズレの位置に!知らない人が紫振ってる、ってなったことでしょうwww2曲目が新体制になっての新曲ではじめまして!でした。まねきが歌うタイプの曲じゃないな、と思いつつも、まあ新体制だし、印象に囚われ過ぎもよくないかな、とw「共通項」とか歌声もなかなかの安定度合いで良かった。「モンスターとケチャ」は下手からの登場のイメージ強いんですが、今回は上手側からの登場。新体制になって変更したのか?このステージでハケられるのが上手側だったからなのか?まあ今後また遭遇した時にわかるでしょう。この日の最後の曲は「昨日のあたしに負けたくないの」で。まねきはポジションチェンジがあまりないグループでして、つまりは早瀬ちゃんがバミリ「4」の位置にいる頻度がメチャメチャ多くて、「0ズレ」になってる時間が長かった♪その目の前で紫振ってたんですが、レスが凄まじかった・・・。目を合わせてからその視線が外れるまで20秒くらい見つめ合ってた時もあったくらいで、間違いなくこの日早瀬ちゃんのレスを一番貰ったのは僕でしょう!←そりゃあもう好きになっちゃいましたね。後方の状況まではわからなかったけど、紫の本数自体たぶん数本だったっぽいので、そういう部分もあったかと思いますが・・・。最後、なんか幸せだったな~♪これで終演~~~~。なみだ色の消しごむ物販まだやってました♪推しメン列並んでいると時間で締め切るアナウンスがありましたがなんとか・・・。高山結衣ちゃん♪12日ぶり前にいたね~、言われました♪たぶん前のグループ含めて初めて最前で結衣ちゃん観たんじゃないかとw「華金最高!」って言われたんですが自分は土曜日仕事で・・・「これで明日の仕事頑張れる」ということで←いっぱい会えてる話になりましたが、まだまだなみけしの曲覚えられてない話も。「サブスク聴いて」とw ゆいでいっぱいにさせてね、 pic.twitter.com/po8ZMLmK0J— 高山結衣(なみだ色の消しごむ)【 8/19Zepp単独】 (@yui_nmks) June 22, 2024なんとか無事に並行物販だったなみけし高山ちゃん行けたところで、終演後物販へ別会場での実施ということで、まあすぐ近くなんですけどGATEWAY STUDIOへバンドの練習とかで籠るスタジオでしたwもしかしたら大学時代、バンドやってた時に来たことがあったかも!?まねきケチャ物販行きました。ドラムセットとかがある普通にスタジオの一室にまねきケチャとナナランドの2組が特典会ということで、かなり窮屈な感じになってましたねw早瀬結実ちゃん♪はじめまして!前で紫振ってくれてた!とさすがにわかってくれてましたねwライブ前は気になる子だったのが、大量のレスを貰って推しメンになった件を←まねきに関して訊かれたので、松下玲緒菜さん→森ふう花さん(現「シュレーディンガーの犬」ふうかちゃん)と推し遍歴を話したりw続いてナナランド物販へ竹内月音ちゃん♪2週間ぶりライブ中、僕に向かってお腹ぺこぺこしてたのは”私信”ってズバリ言ってましたw僕を見てたらお腹空いてるの思い出した!ってwww特典会は私服でした。オフショルダーだったので、そういうのよく着るの?って訊いたら、これは格好つけた、実際にはジャージが多いってw 今日も好きでしたか?♡ pic.twitter.com/RAhzN9VdjK— 竹内月音🌈ナナランド (@tsukine_7land) June 20, 2024続いてTask have Fun物販へ熊澤風花ちゃん♪12日ぶりTaskの後のまねきさん観てたそうで、赤と紫の子に好印象抱いたとのこと。まさにその紫の子にさっき行ったばかりだった話をwどこが好きなの?って訊かれて、早瀬ちゃんに関しては顔が好みだったので、その話をしたら、「私も?」ってなって頷いたところで、「劣化できない~」って言い始めて笑ってしまったw熊澤さんはおばあちゃんになっても綺麗でしょう、と謎のフォロー?でもって、ついつい・・・早瀬結実ちゃん2枚目。アンプの前でwプロフィールにプロボウラー志望とあったので、マイボウル持ちでドルヲタになる以前はボウリング場通ってた自分的に気になって、ハイゲームとアベレージ訊いたら、なんとパーフェクト(300点)やったことがあり、アベレージも190点ともう全然自分よりも上手すぎて・・・。ボウリングオフ会とかやりたい、と言ってましたが、誰も勝てないでしょうw 昨日🤍いろはがリボン貸してくれて、それつけてました~❕🎀 pic.twitter.com/GzjBTs0ypS— 早瀬結実(まねきケチャ) (@hayaseyumi0131) June 22, 2024 今日6/22は #ボウリングの日❗️ 最近あんまりできてないからもっと練習するぞ〜❕🎳 pic.twitter.com/WtNivoLAje— 早瀬結実(まねきケチャ) (@hayaseyumi0131) June 22, 2024熊澤風花ちゃん2枚目。特典会会場がスタジオの一室でして、昔バンドやっていて、こういうところに籠って練習してた話を。楽器は?って訊かれてドラム以外はやったことがあるけど、どれも中途半端な感じだった件wまあそういうところでもDD気質だった話をしたら、それだから出会えたのね、と熊澤さんwまあそういうことなのかもしれない・・・← おはよー!今日夜会えるかなー? 1日頑張ってねはやくあいたいーー!🌻 pic.twitter.com/4X3O14gem6— 熊澤風花 (@Task_fuuka) June 20, 2024最後にまねきケチャお目当て入場していて、グループ写メへ。グループAとBに分かれてまして、入場時に自分が貰っていたのはグループAでした。左・神崎ひなちゃん♪、右・三井いろはちゃん♪ポーズはなんとなくでしたが、まあなんとなくキマった感w神崎さんとは以前のグループの時にチェキ撮ったことがあって、三井さんとははじめまして!でした。 【お知らせ】本日まねきケチャ公式YouTubeを更新🪽💖 先日ロマンチックコンポートで披露した渡り廊下走り隊さんの完璧ぐ~のねを三井いろはと神崎ひなで踊ってみました🕺 是非、見れなかった方ももう一度見たかった方も可愛い2人の姿!目に焼き付けて下さい👀❕… pic.twitter.com/XYaEo8aXus— まねきケチャ【公式】 (@maneki_kecak) June 23, 2024「完璧ぐ~のね」またやってほしい!・・・というわけでお腹いっぱいになって撤収~~~。前半のグループの特典会には行けなかったけど、楽しい超俺得対バン、ありがとうございました!!

    6/21 アイドルマリアージュVol.6~全組25分SP~@渋谷duoその2
  17. なことではダメですNMB48黒島咲花の「さくちゃん作戦」を見習って水道料金削減作戦を実行します!ショップ → 建築 → 拡張サイロ一番右の端っこにある「給水タンク」穀物の拡張サイロと同様に「上限をアップ」してくれます近場に置くことがポイントです!バカですね~~~~って感じの設置観2000ドルが安いと思って大量に設置してしまった(๑≧♉≦)ヘッちょっと面白い発見1つを(有効範囲と思われる)2つのハウスの近くに置くと1つで2つのハウスの上限を高めてくれる同様に3つのハウスの近くに置くと1つで3つの上限を高めてくれる…ココに置くと近くのそれ真ん中のと2つのハウスに効果を及ぼすが遠くにある1つには届かない同様にココに置くと近くのそれと真ん中には効果が届き上限を高めてくれますが向こうの端にあるハウスには効果が及ばないふむふむ…つまり?当然のようにこうなってゆくぅ~~~。。。。さすがにちょっとやり過ぎたと反省でもでももともと3万リットルくらいだったのが11万リットルに!!!!!!!!しかもしかも!追加タンクで上限がアップしたのみならず水の量までアップしてしまった!水だけに?30000 / 30000ハウスの水がこうあって30000 / 110000こうなると思いきや…なんとまさかの…110000 / 110000水まで増えちゃった!しかも自動で増えた分の水は無料らしくお金を取られていません!…いや、こんな作戦がしたいんじゃないんだ!本来は水汲みがしたかったんだ。。。こんな予期せぬ喜びはいらないんだ!本来やりたかった「水道料金削減作戦」は…30000 / 110000こうなって拠点から少し遠くの方に「川(水場)」があるので大容量の巨大給水タンクを借りてそこから無料自然の水をくみ上げて一気にため込んでため込んで11万リットルもあれば1年は余裕で持つと思われるので年に一度、水運び大会を開いてお金のかからない自然の水を利用しようという作戦でした。極端なほどに削減されてゆく~~~ぅwwwwww削減作戦大成功~♪

    【ファーミングシミュレーター22】#30 黒島咲花(さくちゃん)もビックリ!?水道料金削減作戦!
  18. 夏鈴side暑くなってきて家の中で美羽とアイスを食べながらダラダラしていると美羽「おねぇちゃん!あいすおいしいね!」夏鈴「夏はやっぱりアイスだよね〜」美羽「おねぇちゃんのひとくちちょうだい!」夏鈴「いいよ〜」美羽「パクッ、うま!!おねぇちゃんもあーん」夏鈴「パクッ、美味しい!」\ピンポーン/美羽「誰か来た!!!」夏鈴「そんな急いで走らないの!!」美羽が開けたドアはこの先の私達を大きく変える出来事が起きるなんて誰も想像していなかったガチャ美羽「だれ?」◯◯「お嬢ちゃん、親御さんは居ないかな?」美羽「おねぇちゃんならいるよ?」◯◯「じゃあお姉ちゃんを呼んできてくれるかい?」美羽「うん!待ってておねぇちゃんー!!」夏鈴「どうした?」美羽「おじさんが呼んでるよ」夏鈴「何ですか?」◯◯「お荷物を届けに来たんですけど」夏鈴「私荷物なんて頼んでませんけど?」◯◯「チッ、バレたか女、大きい声を出すとガキの命は無いぞ」夏鈴「辞めてください、何が目的ですか!」美羽「おねえちゃん!!泣」◯◯「金目の物何でも出せ、そうすればこのガキの命はあると思うぜ」夏鈴「分かったのでちょっと待っててください」私は美羽を助ける為に色々なものを持ってその男の元に向かった夏鈴「金目のものはここにあります、だから美羽を返してください」◯◯「あ〜分かったよ」男は金目の物を受け取った後ナイフを大きく振り被ったのだ……夏鈴「美羽!!!」美羽「おねぇちゃんー!!」グサッ私は美羽を庇い右胸を刺された男はその光景に耐えられず逃げて行った美羽「おねぇちゃん!!!どうしよ!!」夏鈴「み、美羽、今から言う事聞いて」美羽「なに?」夏鈴「今からひかるか天に電話を掛ければ助けてくれるからお願い」美羽にお願いして私は静かに目を閉じたひかるside今日は夏鈴以外のメンバーで遊んでいると夏鈴から電話が掛かってきたひかる「夏鈴から電話だ」天「寂しくなって電話掛けてきたんじゃない?」ひかる「そうかもね笑」いつもは普通の電話で掛けてくるがテレビ電話に不自然を覚えたひかる「もしもし?」美羽「ひ、ひかるちゃんたすけて!!!泣」ひかる「何があったのか教えてくれる?」美羽「おねぇちゃんがグサッてさされてたおれてるの!」ひかる「え!!保乃ちゃん救急車!」保乃「うん!!今掛けてる」ひかる「麗奈ちゃんは瞳月とか頼んでもいいかな?私と天で夏鈴の家に行ってくるから」麗奈「任せて、夏鈴ちゃんの事頼んだよ」ひかる「うん天行くよ」天「わかった」私はなるべく急いで美羽ちゃんの元に向かうと凄く悲惨な現場だったひかる「美羽ちゃん!!」美羽「ひかるちゃん!!」天「もうすぐで救急車来るからね」美羽「はやくしないとおねぇちゃんしんじゃう!」天「あ、来たこっちです」夏鈴は救急隊員の人に運ばれて行き美羽ちゃんは安心したのか気を失ってしまったひかる「美羽ちゃん!!」天「完全に失ってるね」ひかる「とりあえず一緒に病院行こ!」私は美羽ちゃんを抱えながら病院に向かった少しすると美羽ちゃんは目を覚ましたが衝撃の発言をしたひかる「美羽ちゃん平気?」美羽「おねぇちゃんだれですか?」天「何言ってるの……」ひかる「ひかるだよ?向こうにいるのはお姉ちゃんの夏鈴だよ?」美羽「おねぇさんたちこわいよ」天「ひかる、これって」ひかる「多分一時的な記憶喪失だ」夏鈴は眠っているし、美羽ちゃんは記憶喪失になってしまい私達の壮絶な生活がより一層の大変になる事が目に見えてきたのだ……ひかる「夏鈴……どうしたらいいの」夏鈴、どうしたら美羽ちゃんの顔には笑顔が戻るのかな

    君と出会ってから
  19. 私は複雑な気持ちで帰り支度をして会社を出る会社を出ると少し先に平手さんの姿が見えた同期の子と一緒みたいで、私と会議室にいた平手さんとは全くの別人のようだった平手さんが話す話にずっと一緒にいる子が笑っていて、平手さんもずっと笑っている私にはあんな風に笑ったり、話したりもなかったのにどうやら明るいムードメーカーって話は本当らしい真剣味が増しているとは聞いていても、私には無表情、無テンションだった平手さんに対して、怒りのような、寂しさのような気持ちを感じるこのモヤモヤはなんなんだろう…数日後、2回目の新人研修の日が来た私の気持ちは朝から憂鬱なまま今回は前回とは違う、ミーティングルームで研修を行う為、社内メールで平手さんに送ると、時間前になったら迎えに行きますと返信がきた来なくていいって返信を返す遠慮しなくて大丈夫なんで、待っててくださいと返信がきた埒が明かないので、そこで返信を返すのをやめた時計を見ると研修の時間が近づいていた準備を始めようとすると「よぉ!てち」と由依の声が聞こえるもう来たの?まだ時間じゃないよね?「お疲れ様です、由依さん」明るく返す平手さんの声も聞こえたその瞬間、なんかイライラしてくるよくわからないイライラとモヤモヤササッと準備を整え「由依、研修行くね」不機嫌な口調で由依に声をかける「てち、部屋出た所にいるよ」「さっき聞こえてた」「いいねぇ〜」「何が?」由依の楽しげにしてる意味がわからない「久しぶりに誰かに心を揺さぶられてる理佐が」「別に揺さぶられてないから!」「はいはい、わかったから行ってらっしゃい」早く行けと言わんばかりに送り出される部屋を出ると平手さんがいた「渡邉先輩、お疲れ様です。今日もよろしくお願いします」由依と話してた時とは違って、やっぱり無表情、無テンション「時間勿体ないから行くよ」「はい」私も平手さんのテンションに合わせた言い方をしたミーティングルームに入り、今日も向かい合って座る「今日は…」私が話し始めようとした時「渡邉先輩」「何?」「前回の話はまだ解決してません、解決するまで私は研修に身が入らないと思います」いきなり前回の話を引き戻してくる本当に腹が立つ

  20. 小野寺結衣 日テレNEWS24 20240222