9/24の記事ランキング

  1. 昨日中央で2勝して愛馬が今年150勝目をあげました。勝ち馬1月 19勝(セダブリランテス、レッドローゼス、プリモシーン、レッドレオン、アーモンドアイ、ドレーク、インディチャンプ、ココファンタジア、ジャックローズ、サラキア、ウィズエモーション、グロンフォール、ダンケシェーン、フィエールマン、トリコロールブルー、ノートゥルレーヴ、レッドオリアナ、ルメイユール、カヴァレリア)2月 19勝(レッドオリアナ、 レッドサクヤ、アモーレミオ、ブラストワンピース、ピオレドール、レッドウィズダム、ムーヴザワールド、ヴェスティード、ミリッサ、イストワールファム、ウインネプチューン、ノートゥルレーヴ、ギベオン、ターゲリート、レッドアランダ、トラベリング、アンフィトリテ、アルトリウス、キープシークレット)3月 15勝(ベルフロレゾン、スティッフェリオ、トリコロールブルー、ブランメジェール、マイネルパンドーロ、マグナレガーロ、キューグレーダー、ディープインラヴ、フリージングレイン、サンティーニ、レッドジェノヴァ、ブラストワンピース、レーヴドリーブ、ヘッドストリーム、ロータスブロッサム)4月 12勝(レッドガラン、デクレアラー、マルーンエンブレム、アーモンドアイ、イペルラーニオ、ラストプリマドンナ、フィエールマン、ルメイユール、クリュティエ、ルナステラ、ドーファン、タンタフエルサ)5月 22勝(レッドウィズダム、レーヴドリーブ、ヴァンクールシルク、ファントムメナス、ラヴファンシフル、サラドリーム、ディロス、ウインムート、ドレーク、キラーコンテンツ、ボードウォーク、アーモンドアイ、ダイアトニック、ファイアプルーフ、カヴァレリア、ステラライト、フライベルク、ペキノワ、ジャスパーゲラン、ステラライト、カヴァレリア、フィーユドトネール)6月 13勝(キャンディケイン、アルトリウス、グランアレグリア、ミスティックグロウ、シンハラージャ、キューグレーダー、サートゥルナーリア、レッドゼノン、ウインムート、スティッフェリオ、ブレステイキング、ホマレ、カヴァレリア、ステラライト)7月 17勝(ディバインコード、パイロテクニクス、ディメンシオン、ブレッシングテレサ、カテドラル、インディチャンプ、ブレイニーラン、カイザーヴェッター、キングスヴァリュー、エトワールドパリ、キープシークレット、クードラパン、スティッフェリオ、キラーコンテンツ、グローリーヴェイズ、レーヴドカナロア、レッドジェノヴァ)8月 21勝(センティフォリア、テトラクォーク、サムシングジャスト、マイネルファンロン、サラキア、レッドラウダ、ミスティックグロウ、ディメンシオン、トスアップ、レッドアルジーヌ、レッドローゼス、プリモシーン、ピボットポイント、マイネルエイブ、シェーングランツ、ヴィクトリアピース、ベルソヴラーノ、レッドジェノヴァ、ジャックローズ、マルーンエンブレム、カヴァレリア)9月 10勝(サラーブ、ボードウォーク、レッドエクシード、ブラストワンピース、トラベリング、フォードワズワース、ガルヴィハーラ、カテドラル、ユナカイト、ウレキサイト)※9月24日時点内訳個人所有馬 5勝(中央2勝、地方3勝)共有馬 1勝(地方1勝)出資馬 144勝 (中央128勝、地方16勝)中央戦績941戦128勝勝率 1割3分6厘クラブ別勝利数シルク 57勝東サラ 14勝キャロット 14勝社台TC 8勝ノルマンディー 7勝サンデーTC 5勝G1 5勝グリーン 5勝ユニオン 4勝ラフィアン 3勝ウイン 3勝広尾 2勝ターファイト 1勝ローレル 1勝ワラウカド 1勝重賞勝利数7勝アーモンドアイ (オークス、桜花賞、シンザン記念)ブラストワンピース (新潟記念、毎日杯)プリモシーン (関屋記念、フェアリーS)本年度獲得賞金34億 (中央のみ)月別に見ていくと多少波はあるものの、目標の年間200勝ペースできています。あと3か月余りで50勝。17勝ペースで達成できます。150勝のうちシルクの馬で57勝というのには驚きました(笑)。勝率も1割8分と断トツ。どれだけ相性がいいんだと。まあ出資頭数も多いですけどね。キャロットより東サラのほうが勝利数多いのは意外。入会しているクラブ、ロード以外はみんな勝ってます。総括すると今年はまずまず順調といった感じです。重賞をもっと勝ちたいとか欲を言ったらキリがないですけど…今年出走した馬は約270頭。持ち馬が多ければ勝利数も多くなっていくものですが、もっと内容の濃いものにしていきたいです。ただたくさん勝てばいいというものでもないと思います。秋・冬の目標は重賞をたくさん勝つということです。少なくとも5つは勝ちたい。個人馬主のほうでは3勝くらいはしたいです。もっと結果にこだわって、結果を出して、馬主としてのレベルをあげていきたいです。

    年間150勝達成!自己記録更新
  2. この世代は5頭に出資してかなり期待した世代でした。さて結果はどうなったのでしょうか?エクストラブレンド 牡父ディープインパクト 母ウルトラブレンド一口25万円 成績:死亡「缶コーヒー。今思えばこの世代の不運はここから始まったのかも知れません。めちゃくちゃ期待していただけにエイプリルフールの更新は冗談かと思いました。生きていれば短距離路線で活躍していたはずです。」フラットレー 牡父ハーツクライ 母リッチダンサー一口15万円 成績:5戦1勝「マラソン馬。最優先使っただけあってかなり期待していました。新馬戦を勝ったところまではよかったんですがどうやらレースで前向きさが足りないようで去勢されちゃいました。持っているポテンシャルは高いと思うので古馬になってからが本当の勝負だと思います。」カラドゥラ 牝父ハーツクライ 母カニョット一口4.5万円 成績:6戦0勝「厳しい一般抽選でゲットした馬でした。うーん、脚元などの影響もあって続戦出来たのは一度きり。かと言って毎回絶妙に仕上げたわけでもないし個人的には消化不良でした。ダートや夏の北海道を在厩で長距離を使った方がチャンスあったんじゃないかと思います。藤田菜七子騎手が乗ってくれたのが良い思い出ですかね。」イペルラーニオ 牡父ディープインパクト 母コスモチェーロ一口20万円 成績:10戦1勝「正直厳しいと思ってました(笑)勝ち上がれたのは矢作調教師のおかげです。ガンガン使ってすでに10戦、ほんと頭が下がります。多分カラドゥラの調教師だったら未勝利のまま終わっていたでしょうね。あとは名前が良かった!この世代で出資したディープ産駒は、エクストラブレンド、オブセッション、グローリーヴェイズとDQNネームばかりだったので(笑)」ブルーメンクローネ 牝父キングカメハメハ 母ブルーメンブラット一口9万円 成績:1戦0勝「石坂厩舎マジでないわー!地方出戻りですが馬にもピークってありますからね。ほんと大事な時期が台無しですよ。厩舎内で大怪我したシャンドランジュの二の舞の予感がします。うん、全く一緒。どーせ来春に繁殖入りさせたいんでしょう?なんか裏が見えてヤダなー!」というわけで最終結果一口総額73.5万円 22戦2勝出走数の約半分がイペルラーニオだし大赤字世代になってしまいました。怪我や気性などお馬さんは本当に難しいなと改めさせられました(><)古馬になって化ける可能性に期待したいと思います!

    コメントが盛り上がっています

    キャロット3歳愛馬結果☆
  3. 。老体に鞭打って浦競馬場に向かっております。昨日は1レースから、愛馬の出走があり、遠征の疲れが抜けません。昨日横断幕を2枚持参しましたが、重賞開催日でもあるため、1枚のみ設置しか許可がおりませんでした。おいらは、悩んだ挙げ句コスモヴューファームの横断幕を設置させて頂きました。ミラビリアの横断幕を楽しみにされた皆様すいません。レース結果になりますが、ウインゴライアスは7着ウインメテオーラは8着でした。出資者にとりましては、最低限の結果を残してくれたと思います。今日のレクチャー参加者は、20名程おり皆さん愛馬のレース展開や、次走など確認して解散となりました。ウインレーシングの良いところは、レース終了後レクチャーしてくれるので、ウインレーシングに興味を持たれた方は、レクチャー会場で参加して見るのも良いと思います。中山競馬場ですとハイセイコー銅像前になります。ウインゴライアスは、次戦東京か、新潟ウインメテオーラは新潟が濃厚いずれにしても、出走回数を多くしてくれるので楽しみもあります。最終レースのミラビリアの応援久しぶりに、ただしさんに会いました。おいらの写真📷️は微妙な為写真もらいました。今日はいつもの厩務員さんでなく、ミラビリアも寂しそうでしたね😢おいらの横断幕設置出来なかったのが悪かったかなぁ?結果は、8着内枠で砂浴びると厳しくなるので、今日のレース内容は、良いものではありません。お昼ご飯を、一口馬主仲間で食べ軽くノルマンディの募集の話させて頂きました。結局、厩舎は大事とのこと。あとは、募集カタログ次第で、出資決めたいと思います。ここからは、ノルマンディの成績のポンコツぶりの話になりますので不愉快と思う方は、プラウザバックお願いいたします。帰り道は、Kさん、マーサーさん、西船橋駅で偶然お会いしたギムレットさんと反省会をして終電で帰りました。おいら田舎から来ているので、西船橋だと、20時27分が終電小山まで車で行けば良かったと反省してます。議題は、ノルマンディのポンコツぶりやっぱり、育成の課題と、デビューが遅くて勝ち上がり出来ないこと16年産駒も大丈夫なのか❓️17年産駒の出資は❓️プログに書けないことばかりでした。ノルマンディに対して議題が登ると、言うことは、まだクラブに対して期待してますとの意思表示です。見限られたら、議題にも残りません。因みにおいらの3歳🏇の成績は、ミカーレデビュー前に故障引退ローズパラディン1走後調教中に故障予後不良ブライターデイズ故障引退セルヴァ中央でデビュー出来ず盛岡から再始動クイーンズトゥルー中央未勝利浦和から再始動ミラビリア唯一1勝7頭いて1頭のみ悲しいですね😢そろそろ電車乗り換えなのでこの辺でではまた

    たくさん共感されています

    横断幕設置出来ずすみません
  4. リアンは、レース後天皇賞秋への参戦を表明。頑張って欲しい。正直びっくりしたのはエタリオウの強さ。日本ダービーでも、ただ一頭後方から突っ込んできていたが、この馬はワグネリアンと同じ友道厩舎で、馬主さんはジェネラーレウーノでも菊花賞に参戦予定だ。例年言われている秋の昇り馬は、このエタリオウでは。そう思わせる最後の直線の脚であった。メイショウテッコンは、距離が延びる本番ではきついだろうが、一戦級相手でも通用の強さを見せた。エポカドーロは、出遅れて不得意な競馬で4着だが、本番で人気が落ちるなら、見限れないだろう。次の菊花賞に向けては、2着のエタリオウに最大の注意を払いたい。9/23 オールカマーGⅡ 芝2,200m レイデオロ (ルメール騎手、藤沢和厩舎、キャロット) 優勝マイネルミラノが逃げて、5Fは1:00:5のスロー判定だったが、この後の5Fラップが全て11秒台と熾烈。このマイネルから1秒くらい遅れて離れてポツン2番手のアルアインは、北村騎手の絶妙の騎乗だった。それを態勢を立て直しながら、インから強襲して差し切ったレイデオロが本当に強かった。さすがに昨年のダービー馬、JC2着馬というしかない内容。現役最強馬だと思っている。3着ダンビュライトは出遅れが痛かった。4着のエアアンセムも頑張り、見ごたえのある1戦だった。余談として、例の年間2頭でダービーを取った男「TAB」が、また口取りに出席していた。このレイデオロ号、大口で持たれている方がいるのか、よく口取りが当たる模様 (おめでとう、TAB)。今年のキャロット募集では、筆者は「バツ2」で良い馬に出資できたと思っているが、昨日のレイデオロを見て、来年以降のキャロットでは、再び地道にバツを取っていくことにした。いつの日か、バツがないと買えない母ラドラーダ等の産駒で、同馬のような馬を指名する日を夢見たい。最後に愛馬では、日曜日の3Rスーパー未勝利に出走したロイヤルアフェアは、最後の力を振り絞って、直線でギリギリまで粘って4着。もう終わりだなと思ったが、今日のクラブのHPでは、地方での再起が決まった。先ずは良かった。頑張って中央に戻ってきて欲しい(^^)。

    たくさん共感されています

    神戸新聞杯GⅡなど
  5. 艦長さん知ってるかい?ドリサク祭り中なのにドリーさんのテンソンがすこぶるガルサーらしいよえっ?テンソンガルサー?なぜだ?ドリサク祭りはここまでアイツオーネ→優勝レッドローゼス→6着ヴィッテルスバッハ→優勝ここまで3戦2勝と好成績ジャマイカ…おい、ドリードリサク祭り好成績なのにテンソンガルサーってどういう事だ?もう僕の中でドリサク祭りは終了してるんですよ残りの2頭シェアザモーメントとレッドカルディアですからね貴様っ!何て事をっ!レッドカルディアはともかくシェアザモーメントはまだこれからだろうがっ!レッドカルディアはともかくシェアザモーメントには本当は期待したいですよ…だけど…デビュー戦で5馬身差を付けて圧勝した後の成績がすこぶる悪いぢゃん…こんなの新連載が始まって1話目はめちゃ面白かったのにその後ぜんぜん面白くなくてすぐに打ち切りになるマンガみたいだよ…なんだそりゃあ!桜子なんてシェアザモーメントの名前聞いただけで最近はこう言うんだっ!シェアモー?あいつあかんな何やっとんやおおう…残念でーす…涙しかでませーん…サクラコサンニフタタビキタイシテモラエルヨニガンバレシェアモー!レーススタートぉんがっしゃん!デビュー戦のような逃げを期待していましたがシェアモーは後方9番手の位置でレースを進められますあ、あかん前に行けてないコラァァァァァーッ!シェアモーッ!ナンダソノイチハァァーッ!ヤルキダサンカァーイッ!後方のまま最終コーナーを回るシェアモー頑張れぇぇぇぇぇぇーっ!シェアモーぉぉぉぉーっ!そっから伸びてこぉぉぉぉぉーいっ!シェアモーォォォォーッ!ガンバレシェアモーォォォォーッ!先頭のお馬さんが後続を引き離していくシェアモーは画面から消えてしまう寸前ですああぁぁぁぁぁぁーっ!消えるぅぅぅぅーっ!画面から消えるぅぅぅぅーっ!キエチャウゥゥゥゥーッ!シェアモーキエチャウゥゥゥゥーッ!先頭のお馬さんが強くシェアモーは画面から消えてしまいました……オォウノォウ…先頭のお馬さんは持ったままゴールシェアモーは8着でゴールしました……マダヨッ!オチコマナイデドリーサン!アシタノレッドカルディアハキットヤレルワ!明日、レッドカルディアのレースもう書かなくても良いよね?(´;Д;`)え?最後だから書いてあげて?(´;Д;`) カナシィーナー

    たくさん共感されています

    ドリサク祭り シェアモーぉぉぉぉーっ!
  6. 入会している4クラブの内、2クラブの募集が終了しました。各馬の詳細な紹介は1歳ドラフトが全て終了してからしようと思ってますが、簡単な現状は以下のような感じです。■シルクホースクラブハーツクライ×マンビア 牝 栗東 西村厩舎キンシャサノキセキ×エンジェルフォール 牡 栗東 大久保厩舎■キャロットクラブダイワメジャー×マラコスタムブラダ 牝 栗東 松下厩舎ルーラーシップ×プリンセスカメリア 牡 栗東 牧田厩舎牝2頭牡2頭とバランスよく獲得出来ましたが、栗東ばかり4頭になっています。牡牝各1頭ずつが骨片除去手術をするのは誤算でしたが、全体には大いに満足しています。この後、ノルマンディーとロードが控えていますが、まずはデータが全て発表されているているノルマンディーの検討から始めます。2クラブ共に優先しようと思っているのは関東馬。ロードは関東所属が少なくどうなるか微妙ですが、検討上は優先するつもりです。ノルマンディーのドラフトでは関東馬優先以外に以下の項目を優先する予定です。1.岡田スタッド生産の400口馬2.牡3.社台系の牝系ではない事4.出資したことのない種牡馬この中で1は絶対条件。なので、この時点で26頭発表されている募集馬が12頭に絞れます。12頭の中で社台牝系でない馬は以下の9頭・キタノシラユリの17 牝 栗東 渡辺・トーセンフォーユーの17 牝 美浦 矢野・キョウエイハツラツの17 牝 美浦 中舘・シュヴァリエの17  牡 栗東 山内・フサイチジェットの17 牝 美浦 高木・タニノジュレップの17 牝 美浦 林・チェアユーアップの17 牡 美浦 青木・ラインレジーナの17 牝 栗東 羽月・キョウエイアンの17 牡 美浦 黒岩上記9頭の中でシュヴァリエの17(父スクリーンヒーロー)とキョウエイハツラツの17(父ジャスタウェイ)は出資した事のある種牡馬なので除外になります。で、関東馬と牡馬の優先のフィルターを掛けて残った馬は以下の通りとなります。・チェアユーアップの17・キョウエイアンの172頭とも厩舎、価格共に不満はありません。特にチェアユーアップの17は母の年齢やマツリダゴッホ産駒という事も問題がなくほぼポチる予定です。キョウエイアンの17に関してはプラス材料とマイナス材料があるので悩んでいます。プラス材料はヴァンセンヌ産駒である事と、曽祖母が子供の頃大好きだったインターグロリアである事。マイナス材料はなんといっても母が18歳と高齢である事になります。上記2頭に申し込んだ場合は、今年のノルマンは終わりに。チェアユーアップの17のみの場合は、タニノジュレップに行くかもしれませんが、ロードの為に1頭のみかもしれません。早くカタログと動画みたいですね。

  7. 第29回 テレ玉杯オーバルスプリント(JpnIII)
  8. おはようございます競馬ファンっていろんな方がいると思いますライト層~ヘビー級の競馬バカまで競馬の楽しみ方もたくさん純粋に馬が好きな方や写真とか馬券とか一口会員さんとかボクは馬券と一口会員どちらも楽しいし、どちらかをやめる事はありえないかな?多分やめるときはどちらも一緒だと思ういや、馬券は気軽に買えるから、ついつい買っちゃうかもね(^_^;)少し前までは馬券とかをブログに載せてたのだけど、最近めっきりやらなくなったそもそも自分が他人の予想や新聞の予想陣に興味が全くないからね逆にボクの予想に興味ないでしょ?自分の予想が一番大事だよね!すごい例えばだけど、一口でもあるかな?例えばクラブツアーで関係者さんから推されたら、それより活躍しそうな馬を見つけたい!みたいな(・∀・)天の邪鬼だから絶対買いたがらないのよ今はまだ目玉が腐ってるみたい(T_T)一応某青色クラブのヤツは知り合いだけど、募集馬の事とか何も聞いたことないそもそも良い馬いねえしな(・∀・)嗚呼イジらないつもりが(^_^;)馬券と一口、どちらもこれが決め技というモノがある直感!ちょっかんですよ!ボクのバイクのマフラーもレース用の触媒無しの半直管(^_^;)ゴメンチャイボクは馬券成績が15、16、17年の三年連続で90%は超えてました多分16年末のブログとか探してもらえれば今年の直管の結果真っ赤に塗った腹下直管でブリバリ(ノД`)ガス欠寸前エンスト待ちマジ排気も漏れそうな負けっぷりこれはいかんという訳でこれからマジに馬券打とうと思います!まぁ簡単! 64万入れて118万取れば捲り簡単、、、、か、、、、な?まぁ取り返すわ今年負けたら馬券引退します!嘘だけどおしまい(・∀・)

    たくさん共感されています

    馬券王になろうと思う
  9. 【9月16日】ドリー、おはようそろそろヴィッテルスバッハの3レースが始まるわようーんヴィッテルスバッハ今のところ2番人気だよへ〜結構人気してるんだなちょっと朝からのレース結果でも見てみるかどれどれ…おや?おやおや?おやおやおや?こりゃあヴィッテルスバッハ勝てるかもなえ?どうしたのドリー?ヴィッテルスバッハどうして勝てそうなの?今日の1レースと2レース、どちらも2番人気のお馬さんが勝ってるんだよ二度あることは三度豆って言うだろ?このまま2番人気ならヴィッテルスバッハが勝つって事だよ三度豆って…ニドアルコトハサンドマメッ!二バーンニンキヴィッテルスバッハレーススタートぉんがっしゃん!最内1番枠からぼちぼちのスタートを決めたヴィッテルスバッハは8番手の位置でレースを進められる最終コーナーを回る時にはまだ8番手の位置にいるヴィッテルスバッハあ、あかんこれは昨日のレッドローゼスと同じパターンやナニヤッテンダァァァーッ!バシシューッ!ソンナイチカラカテルカァァァァーッ!直線に向くと位置どりの差で10番手になってしまうヴィッテルスバッハあ、あかん…オワタ…もうオワタ…オワタラアカァァァァン!オワタラアカァァァァン!ヴィッテルスバッハオカアサンソンナコニソダテタオボエナイデェェェェェーッ!お母さん?の声が聞こえたのか外から伸びて来るヴィッテルスバッハはっ!来たかっ来たのかヴィッテルスバッハ!ヨッシャアァァァァーッ!コイコイヴィッテルスバッハァーッ!大外からヴィッテルスバッハ!大外からヴィッテルスバッハ!差せぇぇぇぇぇぇーっ!ヴィッテルスバッハ差せぇぇぇぇぇぇーっ!カモーン!ヴィッテルスバッハカモーン!並んだ並んだヴィッテルスバッハ!差し切る勢いだヴィッテルスバッハ!行けぇぇぇぇぇぇーっ!差せぇぇぇぇぇぇーっ!ヴィッテルスバッハぁーっ!カモーン!ヴィッテルスバッハカモーン!差した差したぞ!ヴィッテルスバッハ!ヴィッテルスバッハ先頭っ!ヴィッテルスバッハ先頭っ!どどんっ!どどどんっ!ッシャアァァァァァーッ!ッシャアァァァァァーッ!ッシャアァァァァァーッ!ッシャアァァァァァーッ!イヤッホォォォォーイッ!ぱからぱからぱから前回のドリサク祭りと違い今回のドリサク祭りはあまり期待していませんでした笑笑しかしアイツオーネが優勝しヴィッテルスバッハも優勝してくれましたご一緒の会員様おめでとうございますありがとうございます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

    たくさん共感されています

    ドリサク祭り ヴィッテルスバッハぁぁぁぁぁーっ!
  10. より活気があると感馬券を追加しました。もちろん単複で勝負!ちょっと夢がある金額を買いました(笑)スタートもいつもよりもマシで道中内の良い所で脚を溜め直線弾けようとした所前が壁になり追い出しのタイミングを失ってしまいました。直線に向いた時はこれはもらった!とテンションが上がりましたがまさか前が塞がるとはツイていません(泣)昨日のブログにも書いた通りこのタイミングをずっと待っていただけに悔しい結果になりました。これで次走以降は人気も上がって来るでしょうから今回みたいな美味しいオッズにはらないでしょう。ムチャクチャ悔しいですがでもナイトバナレットの復調気配が窺えただけでも良かったです。次走は何とか勝ち負けして欲しいですね。そして日曜日に注目していた馬ですが、ユナカイト、ロイヤルフェア、ウレキサイト、ポルトラーノ、ダイアトニック、ディロス、レイデオロ、アルアイン、ダンビュライト、ブラックバゴ、エアアンセム、トーセンカンビーナ、ホウオウライジングランデストラーダ、アーズローヴァー、エアアルマス、ロードマドリード、エアウィンザー、サトノケンシロウ、ロイカバード、ワグネリアン、エタリオウ、メイショウテッコン、エポカドーロ、ステイフーリッシュ、タイムフライヤー、ビッグスモーキー、ゴーフォザサミットですね。その中でも1番の注目はウレキサイトでしょうか。シルクで3000万円で募集された馬ですが母ラフィントレイルには注目していましたが父がブラックタイドと言う事で出資対象から外しました。ただ今年プチノワールの17に出資した影響でブラックタイド産駒に注目していました。これまでのブラックタイド産駒はキタサンブラックぐらいでしたが活躍により繁殖牝馬の質が上がってきつつあると思います。キタサンブラックに肩を並べる馬が出て来るかどうかはわかりませんがきっと活躍馬は出て来ると思います。それがプチノワールの17であれば最高なんですが(笑)今後のブラックタイド産駒に注目です!セダブリランテス妻の愛馬↓2018/09/21 <近況>在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄調教内容:周回コースで軽めのキャンター次走予定:未定天栄担当者「今週から周回コースで軽めのキャンターを行っています。左前膝の状態はいい意味で変わりありませんが、久々の競馬で頑張って走った疲労がまだ残っている感じがしますね。どんどん乗り進めていくと言うよりは、しばらくは状態に合わせて調整していった方が良さそうです。馬体重は550㎏です」◎久しぶりのレースの後と言う事もあって疲れがある様ですね。まだまだ上で活躍出来る馬ですからここは慎重に進めてもらえたらと思います。インヘリットデール私と妻の愛馬↓2018/09/21 <近況>在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき調教内容:トレッドミル、周回・坂路コースでキャンター次走予定:未定厩舎長「乗り出した後も順調に進められていたことから、この中間は坂路にも入れて徐々に調教を進めています。調教再開後はここまで順調に進めることが出来ていますし、緩んでいた馬体も徐々に戻ってきています。高野調教師から年内の復帰を目標に進めていくように指示が出ていますので、徐々にペースを上げながら馬体を良くしていきたいと思います。馬体重は508kgです」◎具体的な内容ではありませんが高野調教師より年内復帰のコメントが出ました。嬉しいですしホッとしました。頓挫による精神的な影響が心配ですがインヘリットデールは賢い馬なので何とか乗り越えてくれるでしょう。復帰戦が楽しみです。ありがとうございました。(シルク・ホースクラブより転載の許可を頂いています。)★ブログランキング★ 応援クリックお願いします。↓ ↓ ↓ ↓ ↓  にほんブログ村 ★いつもありがとうございます!

    ナイトバナレット4着!とセダブリランテス・インヘリットデール近況!
  11. ウレキサイト、ユナカイト快勝!アルアイン2着
  12. 館で3着1回と惜し競馬が続きましたが、北海道のうちに勝てなかったのがすべてでした。 エールブランも先行してあと一歩だったダート2100㍍戦の2着の走りは光ったものの、ずっと脚の硬さと痛みに悩まされて肝心の北海道で使えなかったのですから、仕方ありません。  勝負の世界は常に厳しい。 掲示板に載って、しかも複数回、馬券圏内に来ても地方転籍などはありえないのがここ2〜3年のキャロットクラブの流れです。  どこかのクラブだったら地方転籍も話題に上るのかも知れませんが、出走制限が常にかかるキャロットではそんなことは許されないのです。  勝つことこそがすべて。 振り返ってみるに、3歳世代はデビュー自体は平均して早く、順調に見えました。 レースでも大惨敗となったのはスイートレモネードの芝での緒戦くらいで、どの馬も平均して、8着内には善戦してはいました。 個々に見て「悪くない出来」のレベルではあったのですが、勝ち切れないことがすべてです。 これで3歳世代は残る1頭を除いて、勝ち上がり3頭(キャロット2頭、グリーンファーム愛馬会1頭)という過去最もひどい、自己ワーストの惨状となってしまいました。 この反省を踏まえた今のスタンスは「今しか出資できない出資馬を厳選する」「預託先の厩舎がどこかを主眼の一つに」を中心を置いています。 シルクホースクラブからキャロットクラブへとシフトさせたことで結果に結びついていない。 この厳しい事実は大いに反省しています。 一方で、シルクホースクラブのその後の抽優(抽選時優先)馬制度導入という制度変更も一定程度、評価して、「シフト」にはこだわらない自由な姿勢で臨むことにしました。 1歳世代はそうした反省に立ち、かつ、いまや高額過ぎるレベルに達してしまったディープインパクト産駒よりも、コストパフォーマンスの良い仔を厳選する「脱ディープ」でいこうと考えました。  さらにG1馬の全弟妹で高額のついた仔が今年急に募集されていても、どこか違和感があるので飛びつかず、むやみな出資はしないことにしました。 結果、出資は9頭に抑えています。 高額な仔が高い資質を有する面が多いのは事実でしょうが、個々の成長曲線や体質、気性など値付け段階では十分につかみにくいファクターが多いことこそ、競馬の難しさなのでしょう。 そこも、ある意味、一口馬主のおもしろさ、奥深さであろう、とわたしは考えます。 出資馬たちの順調な成長と、1頭でも多く無事に、感動を与えてくれる走りを見せてほしいと改めて願います。      家の中で一番大変な掃除場所はどこ?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

  13. で、この記事では推馬券等は無い場合があります。よく見えた馬をひたすら挙げていきます。◎、〇が特に良く見えた2頭なので、チェックお願いします!!浦和1R 軸 2◎ 5〇 10買い目ワイド 軸-◎〇※あくまで推奨です。◎〇をつけた三連複や、軸を「お気に召すままに」変えてみてオッズが配当妙味でればゴーでOKです。ここではシンプルにパドック馬を紹介しているのみですので!(^^)!レジまぐ買い目配信有無 Twitter(@next_pegasus)にて通知予定→TENMA.NETの「競馬予想」コーナーへ(バナーがあります。また、時間の都合でTwitterでの通知が出来ない場合がございます。ご了承ください。)応援お願いします!!にほんブログ村本日もよろしくお願いします。それでは失礼します。天間達郎---------------------------お知らせ天間達郎の総合サイト「TENMA.NET」開設しました!!https://tatsuro-pegasus.net/コンテンツをどんどん充実させていきますので、是非、遊びに来てください(^^)/---------------------------↓オススメ記事↓トリニティ・プラン法シリーズ:~常勝競馬への道~---------------------------        ☆☆フォローお願いします!!☆☆        Twitter    Instagram---------------------------応援お願いします!!競馬ランキング

  14. 地方競馬 9/24(月) SP指数
  15. コーラルグリッタの17 牝馬 2.7生母8歳時3番仔 一口2.1万円父:メイショウボーラー(ヘイロー系)母父:ゼンノロブロイ(サンデーサイレンス系)5代内クロス:ヘイロー4×4、ノーザンダンサー5×5父メイショウボーラー×母父ゼンノロブロイのニックスAEI:0.00 勝ち上がり率0%(3頭)父メイショウボーラー産駒のうち5代内にヘイローのクロスAEI:0.48 勝ち上がり率23.3%(163頭)父メイショウボーラー産駒のうち5代内にノーザンダンサーのクロスAEI:0.63 勝ち上がり率24.9%(245頭)初仔の兄(父プリサイスエンド)は3歳夏にデビューと体質的な弱さを見せたが、本馬は8歳時3番仔ということで測尺的に問題なければそこまで気にする必要はないか。血統的な後押しがないのは気がかりだか、値段的に1勝できれば楽しめそうで将来の繁殖入りまで見据えれば出資候補には入ってくる。シュヴァリエの17 牡馬 4.14生母6歳時1番仔 一口4.5万円父:スクリーンヒーロー(ロベルト系)母父:フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)5代内クロス:ノーザンダンサー5×5×5、ヘイルトゥリーズン5×5(父内)父スクリーンヒーロー×母父フレンチデピュティのニックスAEI:1.02 勝ち上がり率67%(3頭)父スクリーンヒーロー産駒のうち5代内にノーザンダンサーのクロスAEI:1.85 勝ち上がり率32.4%(136頭)初仔なので体質が心配ですが、それを上回る血統的な期待が大きい。金額も手ごろな牡馬で母もクラブ出身の馬ですから人気は必至でしょう。測尺次第ですが出資申込み確定です、抽選とおりたい!!今日の2頭は非常に魅力的で個人的にはなかなかいいんじゃないかと思います。

  16. きない範囲=不安定ギャンブル。前記事の続き。具体例を挙げていきます。日曜日のレースで予想したのは阪神2Rと中山2R。私にとって、前者が①投資で後者が②ギャンブルでした。②はオッズを見ずに見送り。①も直前でオッズが下がりすぎて見送り。という結果になったのですが、結果を見て驚いたのが②の方。それぞれの複勝率を◎65%◯60%▲35%と算出していて、基準の75%に達しない=正確性が低いために見送ったのですが、後から見てみると…このレースの肝は10人気の▲を評価できるかどうか。私は"できた"んですよね。君の好きな正確性とやらはどこ行ったんだんだい?と思われるかもしれませんが、複勝率35%の馬が複勝下限1,420円付いているんですよ。期待値5。私の恐れている誤差をものともしない威力があります。(正直、ワイド1,000円ずつでもよかった。それだけで今年プラス収支だった…)繰り返しになりますが、このレースの肝を正しく評価できたんです。それはつまり…✅①のために磨いた腕前が②でも通用するということ✅②を扱うためには「誤差をものともしない威力」さえあれば良いことこれなら穴狙いもできる。そう思ったんです。前記事の話に戻りますが、ここにきて先人と私の道は繋がりました。まだ糸のように細い道ですが。穴狙いもできる知力25。そんなアカウントになれるとしたら。きっと面白いと思います

    メガ進化  続き
  17. 2018/09/24 <レース結果>9/22(土)中山2R 2歳未勝利〔芝1,200m・16頭〕優勝[1人気]まずまずのスタートを切ると、道中は中団9番手あたりを追走、3,4コーナー中間あたりから外を回って前との差を詰めていき、粘る2着馬をゴール手前でしっかりと差し切って、2戦目で初勝利を挙げています。石橋脩騎手「返し馬で走っている最中はいいのですが、なかなか止まらなかったですし、待機所でもかなりカリカリしたところを見せていましたね。スタートはまずまず出てくれましたし、外の馬を先に行かせてから追走していきました。道中はリズム良く運べましたし、スムーズに走れていたと思います。最後もしっかり反応してくれましたし、勝負どころで外を回りながらも差し切ってくれるのですから、今日は完勝だったと思います。能力はあると思いますので、あとは気持ちのコントロールが鍵になってくるでしょう」和田正一郎調教師「パドックでは我慢できていましたが、ジョッキーが跨ってからかなり煩いところを見せてしまいましたね。今後はいかに燃え過ぎずにレースへ向かえるかが大事になってくるように思います。レースについては、まだゆったりではありましたが、まずまずのスタートが切れましたし、少し行きたがるところを見せたものの、この馬なりに我慢して走れていたと思います。直線もしっかり反応して脚を伸ばしてくれましたし、まずは一つ結果を残すことが出来て良かったです」ラップは12.2 - 10.7 - 11.3 - 11.7 - 11.6 - 11.9これを道中早めに外から進出して押し切ったのですからこのメンバーでは力が上だったと思います。馬場も軽い方がよさそうな走りですから雨でも時計が速い馬場だったのは助かったと思いますがそれでも雨で稍重の馬場で坂があるコースでもしっかり勝ち切れたのは大きいと思います。上がりは2位の34.6とはいえ早めに動いてのものですし、最速は何故か前半全くついていけずポツンと最後方になったナムラピアスの34.334秒台は2頭だけですし、この走りができれば上でもすぐにチャンスが来そうです。これからに向けて良い内容だったと思います。気性はこれからどうなっていくのか心配はありますが、関係者の皆様が一生懸命ケアしてくれているのでレースで悪い方に向かないことを願っていくだけです。この馬は1400万という値段もあり掘り出し物感が強かったのでツアーでお会いした方などにもこの馬をかなり勧めたいきさつがあったので無事に1勝してくれて良かったです。1400万という値段だし、上でも楽しみなスピードを見せてくれていたので勧めた方も満足してくれていると信じています(笑)関係者の皆様本当にありがとうございましたm(_ _)m

  18. ステイキングで4着菊花賞の乗り馬は決まっていませんでした。エタリオウは賞金的に十分な権利を持っておらず、3着以内は至上命令。たらればはタブーとされますが、エポカドーロは躓かなければ勝っていたと思います。そういう意味では運も有ったかもしれません。ミルコが乗ることを前提で、現時点ではこの馬を買いたいと思います。同馬主のジェネラーレウーノは菊花賞に向かうのか?素朴な疑問が沸いてきますが、いずれにせよ今年の3冠目は馬券抜きでレース自体が牡牝共に相当楽しみです。それにしてもエポカドーロを管理する藤原調教師が興味深い発言をしていました。…というか人間は基本的に自分が興味を示す物事しか耳に入ってきませんが(笑)藤原師「3歳の春までは能力で何とかなるけれど、秋以降ははそうも行かなくなってくる。」(確かこういうニュアンス)さすが!よく分かっていらっしゃる。(何様だ)意訳になりますが、3歳の秋以降は血統に逆らえなくなってくるよ。というのを言いたかったのだと思います。エポカドーロの母父はフォーティーナイナー。このダート短距離血統が秋以降は、エポカドーロの距離適性を明らかにしてくれるでしょう。これは馬の本質です。17年間馬券を買って来て、浴びる様にレースを見て来ましたが、まさに真理だと思います。…自分、一口馬主やっててまともに古馬まで走った馬は1頭もいませんがwwwさて、今週もロードカナロア産駒の血統考察を実際のレースで仮説を立てながら見ておりました。たぶん、使えます。馬券にも一口馬主にも・・・。アーモンドアイが3冠を獲ったあかつきには、このブログで必ず書きます。藤原師の「3歳春までは能力で何とか適性を誤魔化せるけれど、それ以降は血統が大きく影響してくるよ理論」と同じ以上に使えると思ってますのでご期待下さい。<9月22日(土)>中山1R 2歳未勝利(ダ1800m)ベルキューズ 5着(12番人気)<父ヘニーヒューズ 母オーシャンフリート>武井厩舎 村田牧場新馬戦ではフケが原因で全く行く気を見せなかったので、実質今回がデビュー戦。初ブリンカーでどこまで変われるのかが焦点だった。黛くんが道中も気を抜かせない様に所々で気合いを付けてくれており、ようやく競馬になったなという印象。直線では伸びずバテずに5着を確保。勝ち馬とは新馬戦で一緒だったが、4.5秒有った差がこの日は1.5秒まで縮まった。次走は恐らく福島の牝馬限定戦。このコンビを継続してくれれば、来年の4月頃には勝てるかもしれない。中山3R 2歳未勝利(芝1800m)ロードブルームーン 8着(4番人気)<父ロードカナロア 母ハーフムーンⅡ>高柳瑞厩舎 ケイアイファームCP着用でどこまで変わるかがテーマ。ゲートもそれなりでこの馬もようやく競馬に参加してくれた。3角から早めに仕掛けたのは結果的には責められない。ただ普通に走っても、そこまで大きく変わらなかったのは受け入れなければならない。母系がとにかく重い。ロードカナロアにマッチしていない気しかしないが、これから適性を見出して欲しい。中山6R 3歳未勝利(ダ1800m)プラーナ 7着(12番人気)<父ディープインパクト 母オウケンサクラ>和田雄厩舎 高瀬牧場正直、あんまりこの馬について書かない方が良いのでは…という気持ちになる。レース回顧は控えておく。適性は芝のマイル以上で間違いないと思うが、使えなかったのはこの馬の体質に有ると思っている。幸いにも再ファンドを予定しており、馬の成長を今はただ待ちたい。阪神7R 3歳以上500万下(ダ2000m)ローレルティーダ 13着(16番人気)<父ブラックタイド 母ベルベティーン>中竹厩舎 川島牧場出走の経緯がアレだったので、ここは単勝が何倍になるのか?そして、何頭かわせるのか?興味深く観察させて頂いた。417.6倍の最低人気で3頭も抜いてしまった(驚)これだから競馬は本当に分からない。陣営も辛抱強く使ってくれたと思う。1000万の募集馬が楽に勝てる訳は無かった、本当にお疲れ様でした。負け惜しみじゃなくて、愛馬の本当にささやかな進歩で喜びを見出せるのが、弱小クラブの魅力です。ベルキューズとプラーナの扱い方次第では、途中退会も考えましたが、もう少し続けたいと思います。口数太くて損切りに躊躇っているだけですが…(泣)