3/21の記事ランキング

  1. らいいかな~~と一悩みつつ・・・書きます。とりあえず・・いろんな意見があるのは百も承知やねんけど、とりあえず・・!!とりあえずまずは聞いてくれる??最初に私達が何故今回直接電話して謝罪するまでには至らなかったのか、その経緯について。まず、私さ、子どもが3人いてさ(知っとるわ)やられる側もやってしまう側も、どっちの立場も分かるねん。長男のちゅんたんは完全にやられる側で、服をビロビロにのばされたことも、おろしたての消しゴムを真っ二つに割られたことも、折り畳み式の定規を折られたことも、皮がめくれるほど噛みつかれたこともあるねん。何か理由があって起った場合もあるし、特に理由もないのに起ったこともある。親から謝罪があったこともあれば何もなかった場合もある。で、いずれの場合にも私がどう思ったかというと、「親が謝りに来いよ」とか「弁償してほしい」とは思わないねん。これはいい人をアピールしたいではなくて、本当に「親の私に」謝罪してほしいとは思わなくて、相手の親が「自分の子供がそういう行動を取った」ということを把握はしていてほしいとは思うけれど、私達に謝ってほしいとは思わなくて、その行動を取ったその子自身が、相手を傷つけたらいけないんだっていうことが分かって、当人同士で納得できる形になればそれでいいと思ってるねん。で、今回のゆいたんの件に関しては、「やる側」の保護者の立場になるわけやけど、どこをどう解釈して喧嘩両成敗と取ったんかっていう話になると、、、。もちろん手を出したゆいたんが悪い。絶対ダメ。それはあかん。私達も厳しく認識してるし当然注意しているし、彼の課題であるとも思ってる。ただ・・・・言い方がめっちゃ難しいんやけど・・・伝わるかな。たださ、コンキチくんがどういう意図があって二回目聞きに行ったのか、それは本人のみぞ知るから分からないんやけど、少なくともゆいたんはその聞き方に「バカにされたような、あざ笑われたような気持ち」になってん。コンキチくんに悪気はなかった。けれど、聞かれたゆいたんは嫌な気持ちになった。これって、何の問題にも共通するけれど、「受け取る側がどのように受け取るか」によって形が変わってくるもので、イジる側はイジってるつもりでも、イジられてる側が悲しい気持ちになればいじめになるし、褒めてるつもりでも、相手が「気持ち悪い」と思えばセクハラになるし、良かれと思って言ったつもりでも、相手が嫌な気持ちになれば余計なおせっかいになると思うねんな。ハーー!書き方難しい!コンキチくんだって悪いやん!って言いたいわけじゃないよ!何回も言うけど手を出したゆいたんが悪い。でも、何かこう・・・物を傷つけるのって目に見えるから分かりやすいんやけど、心を傷つけるのって目に見えにくいから分かりにくいと思うねん。コンキチくんが故意に傷つけたって言いたいわけじゃないよ!ほんまゆいたん何してんねん!とは思うけど、ゆいたんの「言葉に出来ない気持ち」は分かるねん。どう受け取ったか、とか、どう感じたか、は周りが「そんなことで」とか「たいしたことない」とか言う問題ではなくて、「本人がそう感じたのならそう」やと思うねんな。だから担任の先生が「ゆいたんもつかみかかるのはよくなかった」「コンキチくんも同じ事何回も聞きに言ったのはよくなかった」と仲介してくださったように、そこに至るまでの【ゆいたんとコンキチくんにしか分からないその場の空気】とか【お互いの感覚の違い】とか【見えない二人の温度】は私には分かりようがないし、その場にいたゆいたん&コンキチくん両方が授業中に「ごめんなさい」ってしたのならもうそれでいいかと判断してん。いや正直四角から聞いた瞬間は、心の中では「おい四角~~!先生にその話聞いた時にコンキチくんのお母さんどこにいますか?」っちょっと聞いてくれたらよかったのに!とは思ったよ。一応四角の言い分としてはコンキチ君母に謝るよりかはまず最初にゆいたんの言い分を聞こうとしたらしく・・・。決して「私達は謝りたくありません!」っていう事ではないし、お相手に謝りの電話かけたこともあるし、その時のケースによってどう対応しようか判断してるんやけど、でも、結果からして、今回、私と四角の判断は、間違ってました。いやほんとに。自分達の考え方や、スタンスは置いておいて、相手の物を壊してしまったのだから、そのことについては、きちんと謝るべきでした。自分達の考え方がうんたらかんたらぐちゃぐちゃ言ってないでおのれのスタンスなんかとりまお空の彼方にぶっ飛ばして、コンキチくんのご家庭に謝るべきでした。今回、私が発信した意図としては、子育ての正解、不正解ってどこ基準なのかなっていうことを問いたいみたいなところがあって発信したけれど、そんなもん通用する範囲のネタではなく、みんなからのコメントを読んで、自分の価値観で物事を推し量ってはいけない。自分達は謝罪を求めないからといって、相手にもそれを当てはめてしまっていた。自分の考えに固執していたのは私達自身だということに気づきました。正解不正解とか言ってないで、世の中にはバチッ!と「取るべき対応」というものが存在するんだということを分かり、今回夫婦ともども、反省しました!なんか白々しいかな・・・。え、いやでもほんまにそう思ってん。私達夫婦二人ではなかなか考えを変えれなかったはずのことを気づかせてくれて、教えてくれて、ありがとうございました!今回のことで多くの気づきもあり、反省もし、またオギャの事だからそのうち失敗もするだろうけれどその都度教えていただけたらと思います。いや、ほんでこの記事に告知貼んなよって感じやねんけど、それはそれこれはこれでごごごごめんやで。今月のレタスクラブニュースが今日配信になってます。よよよよかったら読んでみてください。後れ毛ってなんですのーーーん!!ゴム一本でいまっぽヘアアレンジにチャレンジ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いつも読んでくださって&コメント・いいねをありがとうございます♥リブログ大歓迎許可不要です^^ご自由にどうぞ~!ストレス解消したいアナタは👇苦手なことは頑張らない・参加しないことにしてる!アンケート結果もよかったら読んでみて。夫に理解してほしいこと、変わってほしいこと私がおススメする育児の神グッズ(前編)【ママの息抜き法④】家族みんなで楽しめるDVD!春バッグ探しに奔走するの巻オススメグッズはこちらで見れます👇

    この記事が話題になっています

    【前回からの】考察について。(タイトル悩みすぎて、、、)
  2. トの予定だったのでパパと私は8時半に病院へ。心配して行ったんですが、👶「パパママー!朝から遊んでもらったんでし!」そう、フンギーマンを日頃からとても可愛がってくれる先生が朝からわざわざ会いに来てくれて、ナースステーションで遊んでいて下さいました私達が病院につくと、ナースステーションで先生にべったりくっついて満足げなフンギーマンが(笑)おかげでそのあともかなりご機嫌👶「これにお着替えするでしか?」そうよー、声がかかったらお着替えしようね。お着替えしてからもパパ抱っこで鏡遊びで楽しんだり。👶「見晴らし最高でし!」たかいたかいで大はしゃぎしたり。あまりに朝からハイテンションが続いたので、まさかの手術室に入室する前に爆睡このままストレッチャーに乗せても全く起きなかったので、入室前の切ない気持ちが少し和らぎました。フンギーマンの心遣いだったのかなぁ。今回は終了まで2時間ほど。気が気ではなく過ごしましたが、終了のお知らせを貰い、迎えに行くとしっかり目を覚まして看護師さんの抱っこで手術室から出てきました。👶「がんばったんでし」本当に本当に良く頑張ったね。凄いよフンギーマン。そう、今回経鼻チューブなしで出てきたフンギーマン。執刀医の先生がすぐに別の検査が入っていたため、一体どうだったのか分かるまで少し時間がかかり、頭がはてなでいっぱいのまま、しばらく待ちました。フンギーマンは麻酔がしっかり醒めていく途中でちょっとパニック状態になり、ずっと泣き叫んでいましたが、そのまままた泣き疲れて眠ってしまいました。ようやく先生の説明を受けることが出来、色々と全貌が明らかに。今回10mm→11mm→12mmと少しずつ拡張していったこと。それぞれ3分間の拡張を3回、計9回かけたこと。それぞれの画像も見せて頂いたのですが、12mmの拡張をかけたときに初めて狭窄部分のくびれ(11mmまでの拡張だと、バルーンを膨らましている最中でも狭窄部分がくびれているのが見える)がなくなっているのが確認できました。最後に造影検査をして、破れや漏れがないことも確認できているので敢えて経鼻チューブを入れず、明日朝からごはんを食べてみて吐き戻し、発熱がなければ明後日退院できることになりましたそして今回このやり方でうまくいけば、最短4日の入院で拡張手術が出来ることになるので、その代わり毎月やっていく方針になることを説明されました。ま、毎月😨😨😨一瞬私がパニックになり、フリーズしてしまったんですが…。来月はなんとかなるとして5月次男くんの出産時期と重なってしまう可能性大。ウーーム。今回の執刀医の先生もこれまで何人も食道狭窄の子を見てきてらして、その経験上この月1回(最低でも1ヶ月半以内)の拡張手術を5回やれば、しっかり広がる可能性が高い、ということでした。………でもこの先生も異動になってしまうのですが(涙)でも新たな治療方針が見えたこと、もしかしたら2歳までにちゃんと食べられるようになるかもしれない希望が見えたこと。色々な想いが交錯しながら迎えた今日でしたが、結果的にとても良かったと思います。明日とりあえず吐き戻しや発熱なしで食べられることを祈るのみフンギーマンは今日一日点滴のみの絶飲食になってしまうので、夕方からいろんな意味で限界が訪れ、18時頃から20時半頃まで泣きっぱなし、暴れっぱなしでした。無理もない本当に胸が痛くなりましたが、ようやく泣き疲れて眠ってくれたときはパパと私、やっぱり魂抜かれたみたいになりましたこれを、毎月かぁ……。と思うとドキドキしますが、でも食べられるようになるためだもの。家族で一丸となってもうひと頑張り、です。それにしても。2時間半も泣き続ける根性も体力も着いたフンギーマン。これから回を重ねるごとに色々分かってきてハードになってゆくのでしょうが、それも全部受け止めて一緒に頑張って行けたらと思います。明日、朝ごはん食べてご機嫌になってるといいな。今日のおまけ。オペの後、笑ってくれる瞬間もありました。本当に強い子皆様、改めてありがとうございました

    無事終わりました。そしてこれから
  3. 話しかけても無視すママさんが1人いるんです今は目も合わせないようにしてます。元々仲がいいわけでもなかったんですが挨拶ぐらいはしてました。事の発端はというと…その日は旦那が仕事だったので次男を義母に預けて長男とプールに行きました。少し早めについて準備体操をする部屋で待機してたら向こうから話しかけてくれました。ママさん「今日は旦那さんいないんですねー」とたわいもない話から始まりました。長男が発達障害グレーゾーンというのはスイミングでは知られている事なので基本的に私からは子供の発達スピードに関しての話はしませんでした。(歩くの早いねーなど)振られたらするくらいでもそのママさんは早速子供の成長の話(というよりママ同士ってとりあえず子供ことしか話題ないよねー)ママ友「うちの子、歩くのがちょっと遅かったんで、まだぎこちない歩き方するんですー」私「そんなことないですよー!上手に歩いてますよー!」ママ友「それにまだ言葉もないし悩んでるんですー」(1才半の子)(その悩みを私に振るのか!私も悩みまくってるよ!)私「あー、悩みますよねー、私も悩んでるんですー、でもまだ1才半でしょ?とりあえず2才まで様子みてもいいと思いますよそれでも気になるんだったら自治体がしてる言葉の教室があるんで行ってみたらいいですよ!結構楽しいんで」ママ友「私さんが行くような教室ですか?」(私が行くような?)私「そ、そうです、昔行ってました。でも結構手軽に行ける感じなんで全然お話できる子も来てましたよ!今は別の療育に行ってますが」ママ友「ん〜…ちょっと一緒にしないでもらえます?別に障害まで疑ってないんで」はい?いきなりケンカ腰!?私「いや、一緒にしたつもりはないです。こんな教室もあるって言っただけです!」と言った所でそのママさんは立ち上がって私から1番離れた所に座りました。私何かいけない事言った?ちょっとアドバイスしただけですやんというより息子が喋れないの知っててこの話題振ったのあなただよ!その日から挨拶しても無視が始まりました。旦那からは挨拶もしなくていいと言われましたが癖でしちゃう…笑あんな人初めてだわまぁいじめに発展しないだけマシかあぁ悲しい気持ちになるよね…やっぱり偏見の目で見られてたんだ…でも長男はとってもプールが好きなんです。そして先生もとっても優しくて理解があって長男をいつも笑顔にしてくれるんです。とりあえず私に対してだけなのでスイミングは辞めませんが…長男に白羽の矢が立ってきたら先生に言うなりして防御していきたいと思います…心の悲鳴と疲労感専用

  4. カルボナーラでした子供たちに聞いたら、これでいいとのことだったので、カルボナーラにしました。(いぶきがめずらしく、パスタOK出した)まぁ、パスタだけだと物足りないと思って、パンとスープも出しました。が!!!姑 「朝と昼はこれでもいいけど、夜は長いんだから、これじゃ足りないわよ」私 「あ~、そうなんですか」姑 「夜はね、ご飯がいい。ね、ただ、私が思っていることを伝えただけだからね」すごく優しく言ってましたが、要は夜ご飯にパスタはやめろと言いたいのです。夜ご飯をパスタにするのは、本当にたまにです。疲れているときとか、作るのしんどいときにパスタにしたりします。多分、夜ご飯をパスタにするのは、月に1回あるかないかです。(多分、年に数回)それを、何も作らん奴に、嫌やと、やめろという権利あるの?お前は、お金も払ってないんやから、与えられたものを、ありがたく文句言わず食えや私 「私しんどいんで、今後そういうことは直接私じゃなく、パパに言ってもらえますか?」姑 「パパは、嫁に優しいから言えないの。私わかる!だから私が言ってあげてるの」姑 「息子も、こんなんじゃ足りないから倒れるわ」だったら、自分が作ってやれ( `ー´)ノ何度、心の中で叫んだことでしょう。人に文句言うしか能がない姑。まじで、消えて欲しい。じゃあ、私が直接あんたに文句言っていいんか?たくさんあるけど、全部聞いてくれるの?旦那が優しくて言えないので、私が「食べたあとのお皿ぐらい運んだらどうですか?子供でも知ってますよ」「洗濯して欲しいなら、ちゃんと裏返してもらえます?」「常にテレビと扇風機つけっぱなしですけど、誰が見てるんですか?誰を涼しくさせてるんですか?無駄だってわかりません?」「暖房(冷房)つけて、ドア開けっぱなしにするの、電気代もったいないですからやめてください」「リビングのドアあけて、何も言わないで閉めるの、気持ち悪いんでやめてください」(これは旦那も言ったけど)最後に「姑の存在が邪魔です」って言ってやりたいまぁ、他にもイライラがたまっていたので、私 「無理です。しんどいときは夜ご飯にパスタ出します」姑 「(必死に怒りを抑えながら)だから、朝と昼はいいのよ。夜は、朝まで長いんだから、ご飯にした方がいい。あなたの仕事でしょ」私 「ご飯作るのが私の仕事なら、私が全部決めるんで」と言って、リビングを出ましたもう、本気で嫁やめようかなそのあと旦那にメールしたのですが、「もう無理です。一緒に住めません。これ以上文句言われて、それを聞くのが嫁の仕事なら、もう嫁やめます」と送りました。まだ離婚するつもりはないけど、これだけのメールを送って、まだ嫁に我慢しろって言うなら、実家に帰って、離婚について本気で考えようかな。

  5. コストコ史上1番美味しいものを発掘♪
  6. 、淡々と、仕事と家育児していたら、昨年秋に、髪の毛に異変が起きました。朝、ヘアブラシに大量についた髪の毛を見て、秋の抜け変わり?→犬かいなwと、頭の右側上部を触った瞬間。無い。ここだけ中の方の地肌がツルツル…まさか。合わせ鏡で見たら、かきあげた髪の毛、見事に円パゲ。我慢に我慢をしていた自分にようやく気づき、秋〜冬は、帽子で隠していました。いつもは薄化粧して、眉を描いてからバスの送迎場所に行ってましたが、Bさんからのシカトに、もう、化粧する気力もなく、帽子にマスクで、奇妙な人に。しかも、右側の耳がまた難聴再発しだしてしまい、流石にこれはアカン!と、春の断捨離を計画しました。以前、右側の耳を突発性難聴で聴力完全になくなり、流石に再発は勘弁です。マルさんが必死で書いたお手紙を、まだ字も書けない癖に…めんどくせえなあ…と、吐露していたのは他所から聞いとりました。年少さんで、一生懸命やろうとする姿を、一言、めんどくせえなあで片付け、かと言えば子供の自慢。別に自慢はいいんです。誰だって、我が子は可愛いもんです。でも、それが、自分の世界だけで展開しよる為、他の子供の成長を見ても、何とも思わず、少しでもマルさんが何かを覚える度に、怪訝な顔をして、あ、そ。みたいな態度。今思えば自己中の塊でした。そこに、今迄仲良しだったAさんが、Bさんからの色々を聞いたりなんだり、Aさんに、我が家の情報ダダ漏れ。どんだけ口が軽いんだよ…以来、Bさんとも会話が減り、私の髪はハゲたまま。何とか解らない様にパーマかけて誤魔化しながら、帽子被ったり、大変だったんだよ!だが、ある日マルさんとお風呂に入った時、禿げた場所、マルさんが見つけてしまいました。ママ、これどうしたの?私は、大丈夫、何でもないよ!と、答えながら、マルさんを寝つかせたあと、別室で号泣してしまいました。ママ友なんか、必要ない!そう、強く思って、この日をきっかけに私は変わり始めました。先ずは朝の挨拶やめました。こちらから。マルさんがバスに乗り込んだ後、じゃあ、またあとで!と声をかけても振り向きもしないBさんに、わざとゆっくり歩いて先に帰らせたり、自分は残って、スマホをチェック。勘づかれた時には既に遅し。私の仕事用の垢に、別人になりすまし、DMで、まさにお前じゃねーかよ!!てな内容を見て、粘着力スゲー!と、ガムテープよりタチ悪いわと呆れ(>_<)多分あの時期にうちの店のコメント欄に、あり得ない罵詈雑言を書いて営業妨害したのも、Bさんと分かり、これはLINEも断捨離だ!春まで頑張れ!自分に言い聞かせました。最近は禿げた部分を隠すようにシニヨンのウィッグをかぶせてます。夜もまともに眠れず、睡眠薬貰ってました。彼女には、自分1番、子供1番!が強くて、そこについていきそうな子供を見ると、あからさまに、めんどくせえなあ〜!な態度になります。子供は、個人差あるから、気にする事は無いでしょう。勝手にうちのマルさんが成長しただけ。幼稚園ラスト2日前、運良くAさんが、貸していた物をいきなり纏めて返してきたので、今がチャンス!と、昨日LINE消滅させました。うん。LINEごと。仕事先には、新しいLINEアカウントを作り、仕事先だけ、身内のみに絞り、他は一切シャットアウト。さあ、明日から清清しく最後の終業式だ!早く円パゲ、治りますように( ; ; )たえ子でした!

  7. 義母との会話もだいイライラしましたがね。。お墓参り終わってね、、外食をするのがいつものパターンでね。。でも、次男くんの体調がイマイチだったから私もえび夫も外食ではなくてテイクアウトやお惣菜を買って帰ろうって話をしていたらね。。義母がいきなり!!義母私、今日は絶対お寿司食べたいの!!えび夫じゃあ、回転寿司でテイクアウトしようか?義母嫌だ!!テイクアウトだと好きなの食べられないから!!えび夫次男くん胃腸炎だから食べれるのないんだけど、、義母じゃあ食べなきゃいいよ!!回転寿司に行こう。と強めに言って来たので、、私がえび夫に離乳食のうどん持って来てるから食べたがったら、それ食べさせるよ。と言い回転寿司へ行く事に、、義母はいつも孫よりも自分の食べたい物を言うので、念の為レトルト離乳食を持って来ていました私、義母マスター資格があるなら2級くらいにはなったな笑笑やっぱり次男くん何か食べたい!と騒ぎ始めたので、レトルト離乳食をあげてましたすると隣のテーブルから義母登場!!来なくていいよー!!義母あら、こんな美味しくないもん食べさせられてるのー。ほらこれ食べなー。って、玉子のお寿司。からのオレンジジュースからのメロンアイスもうやめてくれ!車の中で次男くんは食べなきゃいいよ!!って言ったのは誰だ??義母だよーもう、勘弁して下さいそして、やっと長かったドライブ終了。と思いきや、我が家に帰宅して30分後義母登場しかも、、片手に何か持ってる義母長男くんお寿司あまり食べなかったからこれ食べてー。って、、空のカップ焼きそばの容器に入ったそうめんここでは、あえて空のカップ焼きそばの容器の話はスルーします!!いつもの事なので笑笑そして、一緒に麺つゆを持って来た。約2秒で麺つゆの賞味期限を確認!!バレずに見る!!笑笑2017年と見えた瞬間私麺つゆはあるんで大丈夫でーす♡と言い。。帰ると思いきやまだ帰らない!!義母が来た時、私は長男くんの体操服や上履き入れなどの値札を切っていました。それを見た義母義母これ全部だと高いでしょ?私学童の分もあるんで結構してますよー。でも、全部実母が買ってくれたんでねー。あはははぁー♡と言った私の一言が義母の心の地雷を踏んだ!!義母わぁー。高い!!バカみたい。手提げバッグこんなにいるなら作ったほうが安いのに。実母に買ってもらった時の記事はこちらから私でも、好きな物を自分で選んで買った方が、少しでも小学校に行く気になるかなぁと実母が思って一緒に行って買ってくれたんでね、、私も負けずに応戦しました!!実母の悪口は言われたくないので。義母あっそー。言ってくれれば作ったのに。。布ならたくさんあるからさ、、私そうなんですかー。知らなかったー。と、知っていたけど知らぬふり笑笑だって布のセンスがねそんな会話をしながら、大きな紙袋をゴミ箱に捨てると、、義母本当すぐ何でも捨てるよね。だから、ダメなのよ。えびちゃんは。。紙袋は、私は絶対に捨てない!!生ゴミとか入れるのに絶対取っておく。水気を吸ってくれるからいいんだよ。とか、最後の最後まで嫌味を言われ本当散々な一日でした義母話、、いつも長文ですみませんお読みくださりありがとうございますでは

  8. 3話★洗濯機が爆発する勢いで壊れた話
  9. コメントありがとうございます!!とキャミリーさん更新
  10. 事は昨日の記事「私イライラ問題③」の続きです↓PMS(月経前症候群)疑惑の私。↑病院で言われたわけではないので”疑惑”と書いています。「病院へ行った方がいいかもしれない・・・」と、夫に話すと・・・例えば夜中に私がイライラしながら息子を抱っこしている時・・・旦那さんは何をしているんですか?というコメントもいただいたのですが・・・基本的に寝ています。でもあの時は、起きていたかも・・・。私があまりにイライラしていたので声もかけられなかったのかもしれません。私が抱っこしないで寝ていれば夫が抱っこしてくれる時もありますが、仕事へ行く時間が早い夫に抱っこさせるのはやはり気が引けます。夫はちょっとのことでイライラしたり機嫌が悪くなる時があるので、そういう態度をとられると私の怒りが倍増してしまうこともあります。だったら私がやるわ!と、ついつい思ってしまう。何か提案するにしても、普段は何も言わないのに突然怒っていろいろ言われても夫からすると”いきなり何?”という感じになりますよね。だから、”落ち着いてから言おう!”とは何度も思いました。気持ちが荒れている時はきっとお互い話し合いにならない。”気持ちが落ち着いたら言うぞ”毎回そう思っていました。ただ・・・気持ちが落ち着くと何でそこまで手伝って欲しかったんだろ?と、あの時の気持ちをすっかり忘れてしまうのです。それが良いのか悪いのか・・・。結果、同じことを繰り返してしまい何の解決にもなっていない、という。これが生理前のイライラかもしれない、と思った時はちょっとホッとしたんです。家族にも分かってもらえたら、普段はいいけど生理前はもっと協力して欲しいと気軽に言えるかもしれないと思ったので。いろいろ書いてしまいましたが、夫はいろんなことをやってくれているんですよ。何もしていないわけじゃないから、余計言いづらかったのかもしれません。続きを読むピンキーのインスタはこちら♪↓皆様のクリックに感謝!↓人気ブログランキングへにほんブログ村ブログを見て下さった皆様、応援して下さっている皆様、いつもありがとうございます(*^ー^)ノ↑ランキング参加しています!↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)↓フォロワー募集中です♪↓

    私のイライラ問題④
  11. ありがとうございま子どもが三男四女、7児の母のぐりのまです 家族紹介 昨日のブログ【こえのブログ】三女の歌声【何の歌かわかる?】正解は、じゃりン子チエのOP曲[バケツのおひさまつかまえた]でしたこ、これは!!子どもたちが何度か移ったことがあるからもうもらいたくないから“予防”はしてたけど“ソレ”を切らしてたんですよねシマッター急いで沖縄子育て良品(外部サイト)にて注文届くまでの間、なにもしなかったらどんどんシラミは増えていきます300秒(5分)数えてもらいます。※目の細かい専用櫛2日後、“ソレ”が届いたので駆除を続けました“ニットピッカーフリーコーム”で卵も成虫もキャッチ“ノンノン”で卵も成虫も駆除“ナチュラルガード”で予防“ナチュラルガード”は予防にもなるし、髪がさらさらになります  沖縄子育て良品(外部サイト)使ってみて良かったから、モニターでもないのにブログに載せてみた(笑)ちゃんとブログに載せても良いと許可をもらってます今回は三男松だけで済みましたけど、下手したら家族全員に移るからやっぱり予防が大事ですよねシラミを発見した次の日に小学校に連絡してお便りを出して注意換気をしてほしいとお願いしました次女三女には移ってなかったけど念のため保育園にも報告もしましたし。それにしてもどこからヤツらはやってくるんだ ブログスタンプ全獲得おめでとう!▼2月のあなたはスペシャルランクでした今日も明もみんながhappyになりますようにポイントサイト

    シラミ騒動(アタマジラミって嫌だねー)
  12. しよ!」着いてすぐパパに向けたこの笑顔まだお風呂に入れていなかったのでパパが即お風呂に入れてくれました。安定の下着で脱走やっぱりストレスがなくなった上にごはんも食べられたのでご機嫌さんお昼ごはんは完食し、発熱もなく吐き戻しもないので明日退院できることになりました毎月と思うと大変だけれど、経管栄養の期間がないのはものすごくストレス減かもお昼寝も気持ちよさそう~昨日も色々とパパと話したのですが、新しく4月から担当医になる先生が良ければそれが最高だけれど、いざとなれば今回の先生の異動先は通えないこともないので先生を追っていくことも可能なわけだし、「2歳までに食べられるようになる」というのを目標にこの流れに乗って家族で頑張っていくしかないよね、と。次男くんが産まれた後のオペのときは私もガッツリとは付き添えないかもしれないし、逆に産まれたばかりの次男くんを預けて付き添わなくてはいけない状況も出てくるかもしれないし、ここからなかなかハードな状況にはなるかと思うんですが……。今からゴチャゴチャ考えすぎても仕方ない来月の我が家、再来月の我が家、とその時々の我が家がその時々の状況下でベストのやり方でがんばっていけばいいのかなー、と。6月から7月にかけて、また3週間ほどパパの長期出張も入ってくるのでそれも不安ではありますが……。きっと何とかなる💪💪てか何とかするしかないですもんね(笑)せっかくの宇宙元旦なので、フンギーマン2歳の誕生日にスポンジを使ったケーキをもぐもぐ食べるところを想像したり。あっ、フルーツをそのままかじりとってもぐもぐ食べたり。パン粥とかも細かくせずにそのまま食べられたり。なんならパンとか食べちゃったりそんな姿をたくさん想像してニヤニヤしています。そして忘れてはいけない、今現在我が家の縁の下の力持ち、次男くん。無事に産まれてくれて、オッパイをゴクゴク飲んでくれているところを想像して(笑)ん?食べる系の想像ばっかりだな。たくさんのHappyな妄想をして今日の残りの時間も過ごそうと思います。皆様も良い夜をお過ごし下さいね。

    321の日
  13. パソコンで入力して子どもら3人がチョコ選んで、切手と宛名貼ってくれまちた。(家族総出)ぼちぼち届いてる人もいるみたいで、コメントやメッセージありがとう!あなたの手元に届いたあとはオギャチョコはもうアナタのもの。即食べるもよしSNSで発信するもよし、好きにしておくれ~~!インスタにあげていいですか?リブログしていいですか?と許可取らなくて大丈夫です!ご自由にどうぞ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こないださ、私が仕事で県外に行ってて、そのかわりに四角が有給取ってた日があってん。その日、ゆいたんの参観があったんやけど、参観を終えた四角から連絡が来た。え・・・なに・・・(ザワッ)こんな言い方されたらめっちゃドキドキするやん・・・。四角:「たいしたことないんやけど、一応耳に入れとかなあかんかな?と思って。」・・・なに!!!なによ!!(ドキドキドキ)四角の「たいしたことない」の域値広いからな。・・・・・・・聞くところによると・・・・・・・・・四角が参観に行ったら、ゆいたんが最前列の席で服の中に腕を入れて、ブンブン振り回しながら授業聞いてたらしい。(なにしてんねん!)それで、隣の席の女の子が、四角のこと見つけた瞬間、おとなしくなったらしい。ふーーーーん。アホやな。ってそんなことが言いたいわけではなくて、四角:「参観が終わってから帰ろうとしたら、先生に呼び止められてん。」え・・!!なに。次は何したんや!!四角:「なんか、図工の時間が絵を描く時間やったらしく、ゆいたんはホテルの絵を描いててんて。」ホテル・・・!!!ゆいたん、ホテル好きやもんな(うっとり好き)ほんで?四角:「そこにコンキチくんがやってきて、何描いてるん?って聞いてきたから、ゆいたん「ホテルだよ!」って答えてんて。」うん。それで?四角:「そして、そのまま書き続けてて、しばらく経った頃にまたコンキチ君がやってきて、それ何描いてんの?ってまた聞いてきたんやって。」うん。「それにゆいたんがムカッ!と来て、掴みかかったら、そのはずみでコンキチくんの名札の部分の服がビリッて破けちゃったらしくて。」え・・・。四角:「先生が仲介に入って、ゆいたんもそんなすぐに掴みかかったらあかんし、コンキチくんも何回も同じことを聞きに行ったのはよくなかったってことで、どっちもごめんなさいしてんて。」えぇぇぇぇ。ちょっ・・もう・・・ゆいたん。(白目)ほんで?四角:「その後、帰ろうとしているゆいたんを呼び止めて、事情を聞いて、カっ!と来たからといって手を出した方が悪くなるんやぞ。っていう話をして帰ってきた。」なるほど。「ゆいたん側の話を聞く限りでは、二回目に同じことを聞かれた時は、なんかバカにされたような、おちょくられたような気がしてムカッ!と来ちゃったんやって。」な・・なるほど・・・。「でも、先生の話によると、コンキチ君は別に悪気があったわけではなくて、さっき聞いたことを忘れてて、もう一回同じことを聞いちゃっただけらしく。」なるほど。なんていうか、まぁあるあるな話やな。受け取り方の違いによる摩擦。ゆいたんの気持ち、分かるっちゃ分かるで。バカにされた気がしてムカッ!と来ちゃう気も分かるけれど、ここがゆいたんのまだまだ未熟なところで。ましてやコンキチくんの主張によると、コンキチくんに悪意はなかったわけやし。腹立ったからといって掴みかかったらあかんわそら。ゆいたん、カっ!!と来たら手がパッと出ちゃったり、乱暴な言葉遣いになっちゃったり、物を投げてしまうところがあるねん本当は三人のうちで一番優しい面もあるんやけど、ヒト殴っておいて「本当は優しいんです」じゃ通用せーへんのが社会やん?でも子どもの世界に大人の社会をそのまま持ってくるのもまたちょっと違うくて、なんていうかさ・・・私さ、37年生きてる大人やけど自分の感情のコントロールって難しい時あるねん。カっと来ちゃって子どもにキレる時も全然あるし、叩いちゃう時もあるし。そのくせ、子どもには「みんなと仲良く、手は出さずに出されても出し返しちゃいけない」って求めたりしがちやん。私がこんなん言うのもおかしいんやけど、子どものうちっていっぱい喧嘩したらいいと思うねん。ゆいたんの未熟な部分を変えていけるように、自分自身で我慢したり、グッとこらえていけるように私と四角で目下教育中やねんけど、親がどんなに口で言い聞かせるよりも、こうしてお友達とぶつかって気づいていくことのほうがより深く刺さるんじゃないかと思って。コンキチくんには悪いけど!今回ゆいたん、コンキチくんの服破いちゃって気づいたと思う。「あ・・やったらいけないことやっちゃった」って分かったと思う。分かってなくてまたおんなじことやっちゃうかもしれないけれど、子どもやもん。同じ失敗を二度も三度もするかもしれないけれどとりあえず、私が気になることは、コンキチマザーに謝ったほうがいいかどうかってこと。これ、みんなやったらどうする?いろんな意見が出るのを覚悟の上で載せるんやけど、四角と話し合って、学校で起ったことで先生が仲裁に入ってくれて両方の保護者に話が行ってて、コンキチくんのお母さんの様子やその時の返事などを聞くかぎり、相手側も「喧嘩両成敗」って思っていることが分かったので学校の先生が取りもって既に「両方ごめんなさい」で終わった事だから、服の弁償とか謝罪の電話とかまではいいかと判断して、しませんでした。そのかわり、先生に電話して、ゆいたんの日頃の様子を確認したわ。学校の先生は協力して子育てしてくパートナーのようなものやからな。私の知らないゆいたんの顔を先生は知ってるかもしれない。そしたら先生:「お母さん、そういう事が頻発するようならもっととっくのとうに連絡してますよ!^0^」だって・・・。普段は平和らしい。はーーーーどっこいしょ!というわけでとりあえずこれだけは言いたいんやけど、今回はコンキチマザーへ謝罪や弁償はしなかったけれど、これが「正解」「不正解」って言いたいわけちゃうからね!!!(ちなみにコンキチ君が誰なのか、お母さんがどなたなのかも、もちろん電話番号もわからない状態です)これはあくまで私と四角の選択!どの選択を取っても「正解」とも「不正解」とも言えないような気もするし、そもそも子育てほど正解や不正解の見えないものってないし、その人その人でその場の空気や人間関係によって判断していくしかないかなと思います。これを書くことでどういう意見が多数寄せられるかは十分承知の上で書くことにしまーーしゅ。今日は久々にオギャスタグラム更新してまーーす【ファッションネタ】そして本日公開のブロガーリレー企画!「育児の神グッズ紹介」よかったら読んでみてねー!私がおススメする育児の神グッズ(前編)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いつも読んでくださって&コメント・いいねをありがとうございます♥リブログ大歓迎許可不要です^^ご自由にどうぞ~!ストレス解消したいアナタは👇苦手なことは頑張らない・参加しないことにしてる!アンケート結果もよかったら読んでみて。夫に理解してほしいこと、変わってほしいこと【ママの息抜き法④】家族みんなで楽しめるDVD!春バッグ探しに奔走するの巻オススメグッズはこちらで見れます👇

    この記事が話題になっています

    【謝罪?弁償?】どれが「正解」なのか迷った結果。
  14. です。このブログはイチコ(5歳)と息子二太郎(2歳)をはじめ家族のアレコレを4コマでつづったブログです。はじめましての方はこちらをどうぞ↓家族紹介育児漫画本、重版しました!「育児ってこんなに笑えるんや!」育児ってこんなに笑えるんや!1,188円Amazon・・・・・・・・・・今日の4コマでーす!イチコ楽しそうで和むわぁ…二人育児のありがたいところです。ひとりがハチャメチャでももうひとりがご機嫌なら母の気がまぎれるっていう…。子どものイヤイヤ、どんだけなだめても気をそらそうとしてもダメなときはダメなので、もうイヤイヤを何とかしようとしない!落ち着くまで待つ!もちろん人が多くて迷惑になりそうなところでは抱えて逃げますけどね。(そして母の腕の中でマグロ1本釣り状態の我が子。バタバタビチビチ。)我が家の場合、2歳の二太郎はイヤイヤが増えて5歳のイチコは泣き叫ぶことがだいぶ減ったので、この構図がわりとあります。そんなイチコですが、本日…5歳になりました!おめでとう!ありがとう!この1年で我慢が上手になったり、人の気持ちをくみとろうとしたり、精神面で成長したなぁと思うことが増えました。集中力もついたしがんばり屋さんにもなった!あと背がスッとしました。笑赤ちゃん体型から子ども体型へ。(それでも細くはない…私の遺伝!)泣いたり怒ったりワガママ言ったり毎日いろいろありますが、まあ楽しそうに生きていてお母さんは嬉しいよ!これからもハッピーなことがたーくさんある人生になりますように!お母さんもそのお手伝いできるようにがんばるよ〜!一緒になるべく楽しくやっていきましょ。ラブ!!!・・・・・・・・・・・フォローはこちらからお願いします!・LINEスタンプあり〼new↓

    幼稚園に行きたい2歳児と幼稚園児の姉。そして今日は…