9/22の記事ランキング

  1. 涼しくなって秋の気配を感じはじめた伊東温泉の共同通信社杯を制したのはまだ記念も勝ったことのない、中本匠栄。先行する山崎賢の3番手から番手捲りの山田英を追走し、山田英の失格によって繰り上がりの優勝。表彰式では「率直にヒデさん(山田)が失格したので 残念っていうのが一番ですね。 今日(決勝)は3番手回りだったので、 ヒデさんのサポートをって考えていた。」と、笑顔を見せずに硬い表情のまま。3年前の9月にこの伊東バンクで落車して叩きつけられて頸椎を骨折し、選手生命が危ぶまれるほどの大怪我をした中本は復活して成績を大幅にアップしてS級1班の座を手にしたものの「どうしても、怖いイメージが残ってしまって すっと伊東温泉の斡旋を断ってきました。 でも、ビッグレースを走るチャンスだったので、 3年ぶりに伊東を走ることを決意しました。」落車明けの2走目ながら苦しい戦いを勝ち残り準決では恐怖を克服して清水の番手を競って強奪決勝戦では道中は献身的な仕事を見せて日本最強のワッキーを止める見事な走りきっと競輪の神様が見てくれてたんでしょう。苦労の末に花が咲いた優勝でしたが失格した先輩を思い笑顔のない表彰式次の斡旋は地元記念の代替開催である10月初めの熊本記念in久留米気が強くて寡黙な肥後もっこすの中本今度は満面の笑顔を見せられる記念初戴冠を願っております。おめでとう!ショウエ-!ついでにマキビちゃんもおめでとう!決勝のポイントは3点①初手で前を取る九州、中団の松浦 後方に控えた脇本②脇本のナメカマシvsアフロの先行 ③新田のカクカク捲りと 山田英の「持ってないブロック」まず初手の隊列ですが……脇本以外に動いてくる自力型がなくまた競りこんでくる心配もないんで九州勢は前を取って単騎勢は後方松浦・新田・吉澤・岩本・脇本の並びになった単騎勢ですが松浦は脇本がカマしてくるなら後位に追い上げ、九州が死に駆けならその後ろから自力で勝負……の両面作戦新田・吉澤・岩本は脇本を後方に置いてチロチロと後ろを見て仕掛け時期を探るそんな感じで赤板通過後……車間を切った脇本が、最後方から一気に踏み上げて先行態勢に入る通称「ナメカマシ」を敢行そして脇本後位に切り替える松浦ただ行かれてしまうとオシマイになる九州勢は必死の抵抗アフロはメイチで駆けて山田英は波を作り中本は必死に牽制を繰り返し脇本に体を当ててなんとか勢いを止めて……最終ホームで遂に脇本の勢いが止まってしまい九州勢の超人退治が完了。そして脇本の後位に切り替えた松浦は脇本の脚が止まったため浮いてしまいいったん立て直しの体勢に入り……前団が叩き合いで緩むところをすかさずカクカク捲りで発進する演説王新田とその後位に付けていた吉澤が脇本を止めるのでヘロヘロになった九州勢を一気に飲み込もうとして………妄想していた展開にバッチリとハマり新田-吉澤-総流しの車券を持っていた筆者がバックあたりで「よっしゃ行ける! ひと捲りや新田!」って叫んだ直後に……最後の力を振り絞って新田をブロックした「持って無い男」山田英吉澤の前輪が弾かれた新田の後輪にハウスして新田は止まって吉澤は落車新田を止めただけならギリギリセーフだったかもしれませんがあれだけ派手に吉澤が落車しては、言い逃れもできない赤旗→失格。ゴールは山田英-中本-松浦-園田の順に入線したものの、失格繰り上がりで中本が優勝、19万車券の大穴で決着。……ええ、もちろん持っていません。脇本は単騎になっても自力勝負でああいう競走をすると思ってましたし松浦はやはり脇本の強さを体感してるんでいったんは後位狙いをすると思ってました。そして九州勢は、脇本を止めたらその時点で力を使い果たしてもう次に来る新田の捲りは素通しだと思っていたんですが……まさかあんなブロックが飛んでくるとはね。しかしながら、アレは止めないと新田に行かれたら終了ですし逃げてくれたアフロ山崎、献身的に後位で仕事してくれた中本勝負権のほとんどない4番手を固めてくれた園田そんな仲間たちの想いに応えようと必死に自転車を振り上げた山田英をいったい誰が責められましょうか。結果的には「持って無いブロック」で失格になってしまいましたが、ナイスファイトだったと思います。いつかきっと、また次のチャンスが巡ってくるでしょうから、その日まで精進して欲しいと思います。……なんて、そんな甘いこと言って終わるわけねーだろこのカス!現場だったらボロクソに罵倒してたわ!テメーのクソブロックが無きゃ新田-吉澤でワンツーが決まって、最低でも●万以上は儲かってたんだよ!もう一生グランプリなんてムリだからさっさとお寺に行って便所掃除でもしてろや!……あ、スイマセン。取り乱しました。もちろん車券を購入した以上失格や落車などのアクシデントに文句をつけても仕方ないことなど百も承知です。しかしなぁ……勝負事である以上、好き嫌い以前に「相性のいい選手・悪い選手」というのが読者の皆様にもあるかと思いますが、ここまで相性の悪い選手は長い競輪生活の中でもただ一人です。しかも……決勝までけっこう浮いてたんで九州応援車券で山田英-中本園田松浦の組合せも追加してたんですよね。本線は落っことされてパー応援車券は失格でパーとは……ねぇ。久し振りの9車立て競輪はけっこう楽しかったんですが3日目は熊本のバカタレに4日目は佐賀の持って無い男にたいへん大きなストレスを抱えさせられてしまい終了です。まあ……数日たったら回復するでしょうけどね。しばらくは打つ気が起きないくらい精神的にはヤラレましたが……たぶん9車立て記念再開の開催熊本記念in久留米から更新します。皆様おつかれさまでした。また次の更新にお越しください。

    笑顔なき表彰式と、悲しみの「持ってないブロック」 ・伊東温泉共同通信社杯の結果
  2. 4連休最終日。今日も休みなので家族サービスの合間にネット競輪を。各種のF1で注目したい若手のレースなど。ここで3連勝を決めればデビューから全勝でS級特進となる②山口拳矢。父親に似て小柄ながら質のいい筋肉をもっている様子。抑え先行以外は後続が千切れる規格外のダッシュゆえに連下は別線から選ぶ。第二先行番手の①乾と、その後ろにつけて捲る⑤佐野に絞る。2-15-15, 2-5-3⇒ 2-6-7 (ToT)①乾も⑤佐野もバタバタして自滅。それにしても強い山口拳。7車で走ってるうちはS級でも負けないかもしれない。近況で存在感みせる①福永が軸だが、南関を3番手に置いての2車先行なら、番手④堀に横の援護は見込めず、ゴール前で交わしもありそう。南関3番手⑤岡本の伸びが面白い。57-1-57, 5-1-4⇒ 4-1-7 (ToT)ひねらず素直な予想が正解でした。②山田久が逃げる素振りを見せながら⑦根田の早駆けを誘う。目論見どおりいけば②山田久の3番手捲りが決まるが、⑦根田が上手にカマシを決めれば、②山田久は追えず③大塚令が差すか④椎木尾が伸びてアタマ。2-4-3, 34-7-34⇒ 4-2-5 (ToT)南関は完敗。近畿が強かった。上州の星として大化けしてくれないかと期待している③蕗澤。ここは落ち目の⑤伊藤稔を叩いて主導権とり押し切り。37-37-2, 3-7-4⇒ 3-7-4 3連単500円 的中(´-ω-`)三点勝負でなければ買えない安さです。いつもの様に③野口が駆けたとき、その3番手で①長島と⑥飯野がバッティングする。そのとき格上②佐々木雄が⑦藤原憲を退かしておけば、①長島が競り勝って捲りに行っても②佐々木雄が追走できる。1-2-37, 1-3-5⇒ 3-2-5 (ToT)①長島は後方で捲れず。③野口らしい強い先行が決まった。117期⑤松本秀之介がA2特進後3連勝中。別線4車の抵抗もあるが、この予選レベルでは力の差でねじ伏せる。捲り展開で後続が離れ、連下は別線番手が軸。5-1-247115期⑤伊藤颯馬はS級でも十分戦えているが、ピンパーの連続で安定感はまだまだ。ここは人気になるなら別線から買う方が期待値は高くなりそう。立ち回り巧い③三登が3番手とって捲り決める展開に期待。3-7-25, 3-5-2ダンジョン飯 1巻【電子書籍】[ 九井 諒子 ]楽天市場682円

    弥彦、和歌山、久留米競輪 F1 初日
  3. 早くから蒲郡へ。
  4. https://youtu.be/t_t3O863qfQ♪いと~にいくなら ハ ト ヤ で ん わは~よい~ふろ~♪ 4126!4126!懐かしいCMでしたが……「ギャンブルレーサー」では関優勝も宿舎の風呂場で歌っているこの歌、けっこう昔からあるんですね。今は伊東の温泉旅館はコロナの影響で大変なんでしょうが…………まだ黒い組織の仕事がヒマだった頃は温泉旅館に泊っての旅打ちを地元の武雄や弥彦、松山あたりでやったことがありますが伊東温泉は九州からのアクセスがイマイチで行ったことがありません。まあ、この社会情勢と黒い組織の勤務体制だとしばらくの間は旅打ちなんてできそうにないですがたまにはゆったりと温泉に入ってのんびりした時間を過ごしたいですねぇ。また温泉旅打ちが楽しめるようにささやかな願いを込めて決勝では4126のヨイフロボックスの車券でも買っておきましょうか。さて伊東共同通信社杯は唯一の純地元からの参加大石剣士の敢闘宣言でスタートでも、こういう役をマジメそうな若手に任せると緊張してレースに集中できなくて惨敗するんだよなぁ……前売りで買った大石応援車券に暗雲。初日振り返り1Rスピードバンクでは強いチョビ髭松井が岡村と2車でカマシてぶっちぎり地元の岡村が差して南関ワンツーもうちょっと抵抗すると思ってたスマイル取鳥はイマイチ2R河端の高速先行に後手を踏んだかと思ったスーパールーキー(並)の寺崎でしたが7番手からの高速捲りで快勝今日は9番手だった八番亭師匠・中川がゴール前でチビッコ忍者を交わして2着。河端はこのバンク向きの脚質なんですがあれを捲る寺崎は………いやぁ強い。3Rアゴ星人・川口の死に駆けにお付き合いした小松崎は叩き合いで脚を無くしてヘロヘロ途中で川口に見切りをつけて脚を溜め連結切って自力発進する浅井が1着昔の中部の帝王・山田裕仁が得意とした「見殺し捲り」の奥義を継承してますなぁ……。4R先行した森田の3番手を取った山田英が絶好も直線で意外に伸びずに内から和田健にしゃくられ外からは九州3番手を回っていた園田が特別開催中にだいたい1回くらい見せるジャックさんの末脚で突き抜け1着アレで勝てないのかよ、山田英……。やっぱり持って無いなぁ。5R竹内が先行、鼻ペチャ吉田拓が3番手で好調時ならホームで仕掛ける清水はまだ調子イマイチなのか6番手で待機吉田拓が3番手から捲り追込み快勝清水は流れ込みの3着……まだ修理中なんでしょうか。6Rブッチャー高橋晋の先行、深谷が捲ってケン坊がブッチン……までは読み通りも評価が落ち気味だった高橋晋のカカリが案外良かったのか、捲った深谷のスピードはイマイチで慎太郎がナイスブロックこっそり捲り追い込んだコミュ障の吉澤が慎太郎を交わして1着でもあの捲りを止めた慎太郎は立派7R青板バック過ぎに内にカットインして前を斬ろうとした菅田の後輪が平原の前輪を払ってしまい………平原落車、菅田失格。いい先行を見せた中井俊を古性が捲りしぶとく粘る三谷竜が2着菅田失格で繰り上がりの伏見が3着。平原はウィナーズカップ、オールスターに続き今年特別で3回目の落車欠場ですか。賞金でグランプリは行けそうですが何とも痛々しい1年ですなぁ。8R地元の大石が先行、自力を出したくない鈴木竜が中団で前で決まるかと思いきや宮本が8番手からの高速捲りで出切って阿竹とワンツーを決める快勝ホームバンクの防府と伊東温泉はわりとよく似たバンク形態なんですがいい仕掛けでした。脱帽。9R坂本周作が涙を流しながら先行これでもかと言わんばかりに6車身くらいの車間切りをした演説王・新田が番手捲りで快勝。「前取って全ツッパ」の他に「超絶車間切り」の東北作戦は無敵ただ確実に先行した選手は9着なんで使い捨てされる若手が嫌がりそうですね。10R太田が早めに先行態勢に入ったところ徳島4車ラインに斬り込む雨谷「一発でどかせればチャンス!」と雨谷軸の車券を買った筆者は手に汗握るもメンディー島川とハラケンの抵抗にあい徳島ラインを崩壊させたところで共倒れ好調の郡司が涼しい顔で捲り切り追走の岩本とワンツー郡司はヨコ勝負で徳島勢に斬り込むかと思っていましたが……雨谷にお小遣いでも渡したんでしょうか。11R新山が真っ向勝負の先行で前受けして引いた超人ワッキーは最終ホームでもまだ後方やらかしたのか……?と全国の本命党が青ざめましたが心配ご無用の超高速捲りで前団まとめて面倒見ちゃうスーパーサイヤ人追走の柴崎あっちゃんでさえクチが開いてヘロヘロになりつつゴールいやいや……疑ってスイマセン。12R前を斬った坂井が逃げるかと思いきや3番手から吉武が発進して先行そして松浦がホームカマシで一気に先頭に立って、めでたしめでたしで終わるかと思いきや……9番手から全身を光らせて高速捲りで飛んでくるウソくさい笑顔がトレードマークの男北津留が前団を捲り切って松浦を捉え前のレースの脇本と同じ上がりタイムで見事な勝利……しかしこれで3連単7千円しかつかないんですね。みんな上手いんだなぁ……。車券は久々の勝負だったせいか予想があさっての方向を向いてしまいカスリもしない全敗。忙しかったのであまり買えなかったのがせめてもの救い……と暗雲立ち込めるスタートでした。初日は天気がよくて風があったんで後方からの高速捲りが決まってましたが週末にかけて天気が崩れるようで予報のチェックが必要ですね。二次予選予想Aは5着、Bは3着権利6R普通に島川とオガシンで徳島ワンツーが濃厚なんですが、南・大塚・東と危険な壊し屋がいるのでちょっと嫌な予感が………。7Rブッチャー高橋晋とアフロ山崎東北と九州の二分戦ですか。ここも壊し屋の内藤秀と単騎でもカッコつけて仕掛ける説教ゴリラ先生こと吉田敏が展開のカギを握りそうですが……初日の高橋晋の動きが良かったんで番手から非情に出れば山ちゃんですが二段駆けをためらいそうで買い辛い。8R新山の先行、ハラケンは前を取って最後方まで引いて捲り一発狙いで目標のない坂口とキック鈴木の動きがポイント東北ラインに競りこめばハラケン有利一本棒の中団に入れば新山有利迷うが番手の小松崎に展開向きそう9Rから打ちます四国 ⑥佐々木豪-③久米-④小倉京都 ⑤稲垣-⑦村上兄和歌 ⑧稲毛-②東口東混 ①渡辺雄-⑨芦澤このメンバーだと稲毛が前を取って82/19/643/57そこから稲垣が斬って佐々木豪が先行雄太は出渋って中団取り、稲毛は兄弟子の東口が番手ですが、いつもの引いて後方からカマそうかな……と考えてるうちに最終バック脚力なら地元の渡辺雄でしょうが出渋っているうちに稲垣と中団でイチャイチャしそうな気がするんで……佐々木の番手から早めに踏みだす久米の後ろから伸びるオグリューが軸相手は久米に出渋り雄太、稲毛がいいトコまで連れて行ってくれたら東口3連単 3=124-1247910R北津留-中川の九州を代表するバカ二人のラインに、またしても浅井が前回りの三重コンビまだ壊れてて修理中っぽい清水と別線がイマイチなんで普通に新田がカクカク捲りで楽勝あとは和田圭がついて来れるか穴なら初日の捲りが良かったコミュ障の吉澤でしょうかね。11R近畿 ①寺崎-⑤脇本-⑧三谷竜南関 ④松井-③岩本-⑦和田健関東 ②吉田拓-⑨鈴木竜単騎 ⑥宮本寺崎と松井、ヤンググランプリで本命対抗を背負って対決しそうな両者の前哨戦でしょうか。しかし松井は初優勝した別府記念では岩本を番手につけて捲り追込みで勝負したことがあり寺崎はここでホームバックを取らなきゃワッキーの前を回る資格なし……で主導権は取りに行きそう寺崎と松井の叩き合いでも吉田拓では捲れないでしょうから脇本が抜け出してアタマ叩き合いで展開がもつれれば内を突ける和田健と竜士がヒモ穴ついでに宮本も入れときますか。3連単 5-6789-6789ワッキーが負けるとすれば寺崎が叩かれてイン詰まりで踏めないか5着権利なので寺崎をかばい過ぎて踏み遅れたときですが……そもそも番手戦自体がほとんどないので叩き合いで縺れたら捌けずにヘタ打ちそうな気がしますね。そこだけが心配です。12R混成 ⑨松浦-①慎太郎-④大槻南関 ②郡司-⑧岡村混成 ⑤古性-⑦守澤九州 ③山田英-⑥園田松浦に慎太郎が付けて守澤は東北連携を拒否して古性の番手につけるんですか。そしてみんなライン先頭は自在型逃げたくないけど好位置が欲しいそんな心境でしょうかね。慎太郎がS取りに行って914/28/36/57そこから古性が斬って山田英が斬って郡司が斬って……結局打鐘あたりから逃げた方が堅そうな松浦が先行古性はどこにいても最終ホーム手前で自力で仕掛けていくでしょうし郡司も早めから仕掛けそう岐阜記念を見る限り、松浦が逃げても郡司のスピードが一枚上で捲れそう慎太郎のブロックは郡司よりも踏み出しに難のある岡村に炸裂して後方から古性と山田英が捲り追込み3連単 2-135-135679岡村が付いてくるのは安そうなんでご勘弁メンバーが豪華な中でもやはり面白そうなのは11R117期の町田太我や山口拳矢も強そうですがおそらくS級に上がるのは10月ヤンググランプリの選考には間に合わないんでやはり寺崎と松井が軸になりそうでその前哨戦がどうなるでしょうか。皆様のご健闘をお祈りします。 

    ヤンググランプリの前哨戦・伊東温泉共同通信社杯2日目
  5. とりから◎
  6. どれだけ速いスピードで走ろうと、ラインのない競走なんて運動会の徒競走と同じ。少なくとも私の価値観はそう。ラインを組むこと自体はルールで規定されているわけではなく、選手の自主性に任されています。個で戦うより有利であることから必然的にラインが作られる。それが競輪という競技の特徴。のはずなのに。。。今どきの選手はみんはライン戦が嫌いなんでしょうか。特に今日の決勝戦。ーーーーーーーーーーーーーーーーー【休日限定】記載例車券 オッズ条件1-2-3 10倍● 3-4-5 30倍1-2-4 20倍● 3-4-6 30倍●1-2-5 20倍例えばひとつ目は、1-2-3という車券はオッズが10倍以上なら買う価値ありという意味。直前オッズみて三点勝負に選んだ車券には●を付ける。●が足りないときは、薄字で書いた予備から選ぶ。ーーーーーーーーーーーーーーーーー三日間負け続けた者同士の最終戦。お土産持って帰るのは誰か。四日目にして33の走り方に慣れてきたはずの⑦坂井、最終日一発狙い捲りに構える①取鳥、競走得点ある②松坂。このあたりを候補に3連複。1=3=7 15倍● 2=7=9 7倍2=3=7 10倍● 2=3=9 10倍1=2=9 7倍● 1=2=7 20倍⇒ 1-4-7 (ToT)踏み出しで③山岸離れ、②松坂は車が出ず。中近ラインから上位入着が出るとは、ハナから予想もしてなかった。⑦大石剣の南関vs⑨森田優の関東。車番悪い④佐々木豪の西日本は消し。スタート枠なりなら、切った④佐々木豪の上を⑨森田優が叩いて先行。前受けから引いた⑦大石剣が捲り。両者互角だが二段駆けある分関東が優位とみる。②宿口を軸に①田中晴の突っ込みまでみる。2-7-5 30倍● 7-2-5 30倍2-5-1 30倍● 5-2-1 40倍2-1-5 50倍● 1-2-5 70倍⇒ 2-5-1 3連単8610円 的中\(^o^)/意外と配当つきました♪展開もスタートからゴールまで予想どおりで文句なし。⑨森田優グッジョブ!①竹内雄の逃げvs②原田の捲り。これが7車立てなら②原田の勝ちだが、9車で8番手捲りなら⑨原田の捲りがとどかない可能性十分。⑦志智の差しから。7-1-5 15倍● 7-1-4 8倍7-1-8 20倍● 7-8-1 50倍7-1-9 20倍● 2-9-7 7倍⇒ 7-5-1 (ToT)空気だと思ってた③天田が善戦して、更に4角でいいコースが開いたおかげで、⑤芦澤辰が1車身余計に伸びてしまった。やはり②島川の先行力は本物か。それでも番手⑥松本貴が離れるほど鋭くないし3番手⑨大塚が突き抜けるほど末を欠くこともない。③村上義を連れた⑤松岡健はどうするか。⑥松本貴に競り込む手もあるが、そうすると福島ラインの思うツボ。ここは大人しく中団で一本棒を作るだろう。単騎の④武田は②島川の番手を狙いにいくが、②島川の出足よく飛びつけず後退。⑦渡邉一はどうするか。ぶれない前受けから引いてマシて先行という組み立てで臨むが、②島川が早めにペースを上げるのをみて、捲り勝負に切り替えるだろう。⑦渡邉一の捲りが決まれば①佐藤慎と互角、不発なら②島川と⑥松本貴の差し互角。いずれも①佐藤慎が3着以内に食い込む。7-1-2 15倍● 1-7-2 15倍7-1-5 20倍● 1-7-5 20倍6-2-1 40倍● 2-6-1 30倍⇒ 6-1-4 (ToT)⑦渡邉一が突っ張り、②島川叩けず、④武田と⑤松岡健の捲りが決まり、①佐藤慎が縦に踏んで、捲りに乗って⑥松本貴がバック8番手から突き抜けアタマ。何から何まで予想と違う。北日本が4車結束。すんなり主導権なら②新山が優位。この本線を分断するとしたら、④桑原が②新山を捌いて③太田竜を迎え入れる形。そうさせない様に⑧高橋晋はスタート前受けから引いて一気にカマシ。捌く暇を与えない作戦だろう。最終ホームで①深谷と③太田竜が捲り打つが、②新山が番手捲りで押しきる。あるいは最終3角でコースが開けば①深谷がとどく。2-7-5 8倍 2-7-3 15倍●7-2-5 15倍 2-3-7 30倍●1-2-7 30倍 1-2-9 40倍●⇒ 2-7-1 (ToT)北日本連携が見事に決まった。①深谷はアタマか着外のどちらかだと思ってたら中途半端な3着かいな。昨日は別線に飛びつかせず、まんまとワンツーを決めた⑥松井宏⑧渡邉雄。だが今度は①清水も⑤浅井もいる。はたして再現できるか。まず⑨吉田拓が押さえて出でる。南関が後方からカマシてくる刹那、⑤浅井か①清水が飛び出し番手に飛びつく。イン競りで難なく⑧渡邉雄を退かし、追走から別線の仕掛けに合わせて番手捲り。南関を分断に行くのが①清水でも⑤浅井でも、両者の両立が軸になる。5-1-3 30倍● 1-5-3 30倍5-1-7 30倍● 5-3-1 20倍1-5-7 20倍● 1-7-5 15倍⇒ 5-3-2 (ToT)南関分断は無しだったー。それでも①清水が力ずくで捲って、それに乗った⑤浅井が快勝。①清水は大ダレ。⑧寺崎vs⑦郡司。この二人の力関係だけなら⑦郡司の勝ちだが、今日の⑧寺崎には③古性⑤南修という暴れん坊ガードマンがついている。まず格下⑥久米が前に出て戦う姿勢をみせるが、スピードの絶対値が違う⑧寺崎が難なく叩いて先行。ここで⑨鈴木竜は飛びつきたいところだが③古性⑤南修が相手では分が悪い。すごすごと引いて、弱い⑥久米の方を退かしにかかる。この中団並走で実質6番手になった⑦郡司が最終ホームで発進。待ち構える③古性⑤南修はタテでは敵わないがヨコで勝負。⑦郡司が乗り越えればヒモは②和田健含むこの3車。⑦郡司が撃墜されれば③古性のアタマからヒモ探し。後者の方が期待値高そう。3-5-2 30倍● 3-5-4 50倍3-5-9 40倍● 7-2-3 7倍3-5-8 20倍● 7-3-5 15倍⇒ 7-2-9 (ToT)⑦郡司が上手くて強かった。⑧寺崎は一度も前に出られず、叩けずタレた⑥久米の煽りで捲りも不発。12R 決勝4車結束vs単騎5車。ライン戦vs運動会の徒競走。地区違いの自力屋ばかりだから仕方ないのか?誰か一人くらい、脇本の番手についてゴール前で交わしてやろう、という気概のあるやついないのか。こんな競走、レース展開を考える甲斐もないので適当に。主導権は当然九州ライン。③山崎賢としては、単騎勢とくに②脇本のカマシが飛んでくるタイミングを見極めて踏みたい。とはいえ、ギリギリまで待ってカマシを決められたら4車結束の意味がなくなるので、多少早めに赤板あたりからペースを上げるだろう。次にこの4車を追う順番。まず横ができる⑦松浦は確実に5番手を取りそう。位置に関係なく力勝負の②脇本は最後尾とみる。それ以外の①新田④岩本⑨吉澤も、普段から位置取りしないタイプなので、どう並ぶかは本人達にも分からない。その場で決まる。②脇本は600メートル以上を休みなく全速でもがき切る驚異の持続力を持つ。33バンクなら打鐘前2角から仕掛けるだろう。他者はこれに反応して縦に踏めるかどうか。おそらく④岩本と⑨吉澤は反応できない。①新田も合わせられないが追走はできる。5番手から⑦松浦が合わせて発進、九州ラインは横に牽制した上で⑤山田英が縦に踏む。絞るなら・②脇本のカマシ決まれば①新田とワンツー・②脇本が外を泳げば⑦松浦か⑤山田英ここは国内選手を応援する後者の車券で5-7-1 150倍 5-7-6 200倍7-5-1 80倍● 7-5-6 100倍●7-1-5 50倍● 5-1-7 100倍⇒ 6-7-8 (ToT) 1着失格⑤山田英ライン結束が徒競走に打ち勝ったーーー!しかし1着の⑤山田英は失格ーーーーー!なんという結末。まず喜ぶべきはラインの勝利。いかに②脇本①新田といえど個では勝てないという証明になったこと。スタート前受けで脚を使わず主導権の③山崎賢がよく駆け、⑤山田英のブロックで②脇本を退ける。問題は第二波の①新田の攻撃。番手捲りの⑤山田英が自ら振って止めたけど、その煽りを食らって⑨吉澤が落車。この落車が無ければ⑤山田英のファインプレーだったのに一転して罪人に。気の毒すぎる。でもよくやった。いい仕事だった。あのくらい振らないと①新田は止まらなかっただろう。次こそは山田英に優勝してもらいたいな。【立直一発 [リーチ一発](縦書)】書道家が書く漢字Tシャツ 麻雀 本物の筆文字を使用したオリジナルプリントTシャツ書道家が書いた文字を和柄漢字Tシャツにしました☆今ならオリジナルTシャツ2枚以上で【送料無料】☆ 名入れ 誕生日プレゼント 【楽ギフ_名入れ】 pt1 ..楽天市場3,080円競輪選手 博打の駒として生きる【電子書籍】[ 武田 豊樹 ]楽天市場473円

    共同通信社杯 最終日 決勝+負け戦
  7. まさか平原が初日打鐘で落車して帰郷とは(ToT)平原がいない共同杯なんてクリープを入れないコーヒーのようだ←古それでもトップクラスの9車立て競輪は続く。今日も元気にハズレ車券を予想します。ーーーーーーーーーーーーーーーーー【休日限定】記載例車券 オッズ条件1-2-3 10倍● 3-4-5 30倍1-2-4 20倍● 3-4-6 30倍●1-2-5 20倍例えばひとつ目は、1-2-3という車券はオッズが10倍以上なら買う価値ありという意味。直前オッズみて三点勝負に選んだ車券には●を付ける。●が足りないときは、薄字で書いた予備から選ぶ。ーーーーーーーーーーーーーーーーースタートは⑤太田が前受け。⑧森田優が後ろ攻めから押さえて出る。引いた⑤太田がカマシ体勢、これに③渡邉一が追走して仕掛けどころをうかがう展開。これだと⑤太田が押しきる結末は想像できない。早めに出切っても③渡邉一の捲り追い込み、⑤太田⑧森田優のモガキ合いが長引いても③渡邉一のひと捲り。連下は、追走①中井俊か、インを突いて賞金稼ぐ補充の⑨畑段。3-7-1 20倍● 5-2-1 20倍3-7-5 10倍● 5-2-9 20倍3-7-9 15倍● 5-3-2 30倍⇒ 3-7-5 3連単2060円 的中\(^o^)/展開は⑤太田と③渡邉一の位置が予想と逆だったけど結果よし。③竹内雄の先行に、補充の⑦簗田がどう対応するかのレース。⑦簗田が先に動いて、イン待ちから中近ラインを受け入れ4番手捲りか。この勝負は互角。ただし岐阜は二段駆け体勢。先手ラインから⑤川口公が番手捲り打てれば、⑦簗田に先着できる。5-3-7 10倍● 5-7-3 30倍5-3-2 15倍● 7-2-5 20倍5-7-2 20倍● 2-7-5 20倍⇒ 3-5-7 (ToT)差せない⑤川口公を詰るより逃げきった③竹内雄を褒めるべきなのか。近況いまいちな選手が多く、アタマ争いの元気があるのは地元⑤大石剣と補充の⑦山田庸含む九州ライン。まず②川口聖がかかりの悪い先行。打鐘から仕掛ける⑤大石剣。それに合わせて中団から捲る③松川。老化著しい①渡邉晴は、インから九州の圧を受けたら離れる可能性大とみる。5-3-7 15倍● 5-1-9 10倍5-7-3 15倍● 7-3-4 50倍5-1-7 10倍● 7-5-3 30倍⇒ 5-9-1 (ToT)ハコ3の名手①渡邉晴のちぎれ方が中途半端。もっとはっきり離れてくれないと。3着権利の二次予選B。中四国は二手に別れて戦う。本格化したっぽい①島川だが、まだ全幅の信頼はおけない気がする。対する近畿ラインも強力。最終的には①島川が逃げて⑤山本伸が捲る展開。⑨小川真が番手捲り含みで⑤山本伸を止めても、惰性もらう②松岡健に出番がまわる。②松岡健⑨小川真を軸に3連複で2=9=1 10倍 3=5=9 15倍●2=9=3 10倍● 1=5=9 10倍2=9=5 10倍● ⇒ 1-3-8 (ToT)①島川はやっぱり強いのか。番手の⑨小川真が⑥松本貴と身内同士でどつき合ってたら、よそ者の③大塚に2着をさらわれるの巻⑦新山が逃げる。⑨原田が捲る。ではウマ無し中部と⑤鈴木裕は?はい⑦新山の後ろが③小松崎です。インから飛びつけば簡単に退かせます。ただし、それをやると⑨原田の捲りごろ。しかし3着権利の二次予選B。中段に構えていたら苦しい。ここは①坂口か⑤鈴木裕が勝つために意地でも飛びつくとみる。すると③小松崎は終了で⑨原田が有利。9-2-1 ●15倍 3-2-4 30倍9-2-5 ●10倍 3-2-7 20倍9-2-7 ●15倍 3-4-2 20倍⇒ 5-7-3 (ToT)やはり⑤鈴木裕が飛びついたが、なぜか③小松崎でなく3番手④伏見に絡んだ。最終ホームで一本棒で⑨原田は捲れず。⑦和田健の他は全員自力。横の動きなしの縦々レース。⑤脇本が先頭ならアタマ鉄板だが、①寺崎に前を預けるとなると紛れの可能性がある。スタートで近畿ラインに前を取らせて、青バックから赤板は別線が被せて包囲。頃合いをみて④松井宏がスパート、②吉田拓が続き、単騎の⑥宮本までしっかり6番手を固めれば、打鐘で①寺崎は7番手。④松井宏③岩本の二段を相手に7番手からの仕掛けでは苦しい。①寺崎が行けずとみて自力に切り替える⑤脇本だが、そのとき既に残り半周。③岩本⑦和田健②吉田拓の並びで3角をまわって有利に差すのは⑦和田健。⑤脇本は届かなくても5着以内で準決勝に行ける。7-2-3 ●150倍 3-7-2 200倍7-3-2 ●100倍 3-7-9 200倍7-3-9 ●150倍 2-9-7 150倍11Rとは対照的に、位置取り捲り屋ばかりが揃った一戦。ただし5着権利なので、みな順番が来れば積極的に駆けることを厭わないだろう。車番に恵まれなかった⑤古性だが、脚を使ってもイン待ちをキープするはず。それを3車の⑨松浦が叩いて先行。かかりよく飛ばす⑨松浦、⑤古性は捲れず追走。しかし乗れてる②郡司が一段違うギアで一気捲りを決める。⑧岡村潤は追走一杯、連下は先行番手の①佐藤慎、追走⑤古性、③山田英あたり。2-1-4 ●15倍 2-5-3 20倍2-3-5 ●20倍 2-7-5 15倍2-5-7 ●30倍 2-1-3 30倍競輪選手 博打の駒として生きる【電子書籍】[ 武田 豊樹 ]楽天市場473円

    共同通信社杯 二日目 二次予選+負け戦
  8. 磯部っち待望のGⅠ制覇!
  9. 万舟ゲッチュ!一族の名誉を担っている女
  10. 読者の皆様、もはや日々の更新ではなく月刊誌みたいになっている当ブログにお越し頂きましてありがとうございます。更新をサボっている間についにこの方が首相になってしまったのでこちらの呼び名も「柏野官房長官」から「柏野首相」にランクアップするべきでしょうか。相変わらずの7車立て記念はほとんど打っていないために、あんまり気合入れて見てはいないんですが、JKAから発表があり10月からは記念を9車立てに戻すらしいので特別競輪以外はしばらくまともに打ってなかったんですが、正しい競輪養分にカムバックの予定です。よってブログも更新再開。さて……伊東温泉での共同通信社杯この開催の特徴は何といっても「初日・2日目の勝ち上がりは 選考順位によって割り振る自動番組」「一次予選は5着までと6着3名 二次予選Aは5着まで、Bは3着まで」ってことでして……たとえSSでも他の8名が全員他地区で単騎で戦うことになると苦戦は必至ただ勝ち上がりがわりと緩いので着拾いに徹する選手も出そうその「自動番組の妙」をどうやって車券戦術に反映させるか……が楽しいトコロ普段は見ることがないラインばかりでカオスな番組で買いづらいですが年に一度くらいは、こういう開催があってもいいと個人的には思います。伊東温泉競輪場は333バンクですが直線はわりと長めで、捲りも決まるイメージとしては400に近い感じ夏場は風も少なく軽いので後方からスピードをつけて捲る新田みたいな選手に有利「スピード競輪には  ジジイは不要」という、輪友・灰人さんの格言によれば若手の自力型が活躍しそうですがただ開催中は雨も降りそうで天候微妙特注選手は……2班ながら特別初出場の地元の大石剣士「太田竜と島川以外はザコ」と評価されてる109期のなかでもあまり出世が早い方ではありませんが今年のコロナの開催減の時期にしっかり練習を積み重ねてF1を優勝その後も好調を持続して向日町記念では3勝した伸び盛りの24歳この開催には晴智・雄太・岡村・萩原と他に4人の静岡勢が出場してますがホームバンクが伊東温泉なのは大石クンだけで純地元コロナの影響で入場制限がありスタンドからの応援はなさそうですが走り慣れた地元でのひと暴れ、となるでしょうか。その他には特別でも徐々に先行で結果を出してる坂井洋オールスターの活躍で自信をつけたメンディー島川を挙げておきます。選手代表の敢闘宣言は地元の重鎮の晴智が務めるのかそれともウルトラソウル雄太か……さて番組に目を移すと1R1番車は泣き虫チョビ髭・松井。そしてお兄ちゃんと澤田の二人たすと93歳のお達者な近畿ラインに単騎のアフロスマイル取鳥にボーっとした松本貴に野良犬・諸橋をつめこんだカオスな番組さすがに絞れませんなぁ……そして2Rは元ナショナルの河端にスーパールーキー(並)の寺崎が挑み節操ない八番亭師匠・中川はなんと寺崎-坂口の3番手ですか。自力のあるSSが他地区の3番手につけるのははじめて見る光景かもしれません。3Rは中部が説教ゴリラ-子ザルとアゴ星人-キープレフト先輩に別れてこれまた一次予選とは思えない組み合わせ4Rは持って無いけど強い男向日町記念を制した山田英が不動の本命ですが筆者との相性が最悪なので見送り5Rから参戦関東 ①吉田拓-⑤山岸-⑥上原瀬戸 ③清水-⑧佐々木豪混成 ⑦竹内-②和田圭近畿 ④稲毛-⑨山本伸実績と名前では清水、ラインが厚いのは関東でも関東の先頭の吉田拓も休み明け清水はオールスターでは絶不調でお帰り直前の岐阜記念も欠場……と微妙な近況初手で稲毛が前を取って49/156/72/38からとりあえず逃げておきたい竹内が先行で清水と吉田拓は調子を見るために早めに動いて叩き合いが勃発しそう流れに乗れないジックリさんの稲毛-ヤマシンが叩き合いを最後に捲って3連単 4=9-全(235厚め)あとは竹内が不発でもチョロチョロとインを潜る和田圭から少々6Rでは評価がガタ落ちのブッチャー高橋晋がガハハ慎太郎を背に先行して深谷が捲り大塚ケン坊は踏み出しで切れて行方不明後方でゲリラ活動に励みそう7Rでは平原-坂本健の異色なタッグが目を引きますが、強盗に変身しそうな古性に番手捲りを打ってしまいそうな三谷竜がいてイマイチ絞れず8Rでは鈴木竜に村上弟ですか……特別競輪に出ると鬱病になる宮本や41歳にして全盛期を迎えた庄子などなかなかキャラの立ったメンバーですが地元の大石クンに期待して少々応援車券を購入9Rでは新田が前を任せるのが坂本周作……見え見えの番手捲り番組なんで別線が競りこんできそうな気もしますが演説王新田が必殺の東北作戦「S取って突っ張りの死に駆け」を採用したら安くても新田-大槻で決まりそう10R徳島 ⑦太田-⑤島川-③ハラケン               -①小川真南関 ⑨郡司-②岩本単騎 ④松岡健・⑥川口公・⑧雨谷小松島記念では最強タッグの清水-松浦を粉砕した徳島勢……ただ今回は太田が前そしてメンディー島川が番手、ハラケン3番手12Rに出るオグリューに一人くらい譲ってあげたいそんな気がする強力ラインナップ対する南関は絶好調・郡司が前で番手に岩本これが決勝なら番手捲り作戦で徳島の方が絶対有利なんですが、果たして島川が同期の太田を見捨てての番手捲りを打てるかどうか……郡司はたいしてヨコは強くないですがハラケンや島川相手なら勝てそうってことでいざとなったら斬り込みも考えていそういずれにしてもすんなり太田が逃げる展開にはならないような……ってことで、カネドブ覚悟でダッシュのトップスピードだけはある雨谷の捲り一発で勝負ヒモには単騎の二人と力で郡司後ろをもつれさせての腹黒い展開なら太田の逃げ残りを入れてドリーム車券3連単 8=4679-4679抑えには島川の非情な発進3連単 5-389-1238911Rは脇本登場で番手が柴崎あっちゃん新山や雄太が抵抗しそうですが番手が弱いのでカマシ切ってしまえば二人でぶっちぎり2年前の競輪祭で脇本の番手を回りながら浅井にオイシイところを持って行かれた柴崎がリベンジで差しちゃうところを少々12Rは……松浦断然人気でしょうが岐阜記念のデキはイマイチで好調期の3割引きカマシで押し切るだけの力はある坂井洋から穴車券を買ってみましょう。久々にマジメに競輪を打つんで初日はじっくり脚を見て準決あたりからガッツリ打とうと思ってますが……カオスな自動番組はどんな穴車券を生むでしょうか。これまでサボり過ぎた分、4日間更新予定皆様、今節もよろしくお願いします。

    地元剣士の刀剣乱舞・伊東温泉共同通信社杯初日
  11. 伊東温泉の共同通信社杯はなかなか面白かった準決勝を終え決勝のメンバー9名が出揃いましたが……準決で後続をちぎった脇本と新田は単騎そしてもう一人のSS松浦も単騎吉澤と岩本も単騎宣言をして何ともカオスな5人単騎に挑むのは復調アフロ山崎に強いけど持って無い男山田英がつけて、中本・園田の並びで4人で折り合った九州ライン。たぶん2車単の一番人気は脇本-新田で3日間圧巻のレースを見せ続けるナショナルの二人が中心でしょうがお互い単騎ということで仕掛けは限定されそうここで勝つと初のグランプリとSSが見えてくる山田英が、どんな戦いを見せるでしょうか。九州人であり、日本一好きな競輪場は武雄であると公言しております筆者なので頑張って欲しいんですが……………山田英と筆者との車券相性は最悪なんでアタマで買うかどうかめっちゃ悩んでます。準決振り返り……の前に本日も落車の多い負け戦でしたね。3Rではナショナルをやめてからヨコの競走を覚えようとする雨谷ができもしない捌きで柴崎兄を落っことし7Rでは宮本-桑原の前を志願したオガシンが松井のカマシに何もできずにフラフラ浮いて落っこちて9Rではすっかりサゲ〇ンのせいで成績ボロボロになってる三谷竜がけっこう激しいブロックで内藤秀を落とし後方にいて巻き添えを喰った柴崎弟がバンクに叩きつけられ説教ゴリラ先生こと吉田敏は金網まで吹っ飛ばされる大惨事柴崎兄弟は揃って落車ですか……まあ、雨谷は技量不足でオガシンは自業自得で三谷竜はちょっと酷すぎ。三谷竜はグランプリを獲って号泣しながらけっこう感動した優勝インタビューから2年も経ってませんが……遠い昔のことに思えますね。さて、九州勢大健闘の準決振り返り10R前を取った新田が青板バック過ぎに押さえにきた山田英を突っ張ると、すかさず吉田拓が叩いてさらにキック鈴木が斬って……突っ張った吉田拓がさらに赤板で前に出る目まぐるしい展開新田は前が多少もつれるところを一気にカマシて……慎太郎は踏み出しで切れカマした新田を追うのは山田英山田英の後位の大塚はブッチンで行方不明になりリカバリーした慎太郎が追いかけるも知能犯に成長したキックに一発もらって戦意喪失直線で新田が徐々にタレて山田英との差が詰まりウラを持って無い筆者は「差すな差すな差すな~!」と、思わず声が出ましたが、珍しく思いが届いて新田が押し切り山田英2着3着はキックとの直線勝負を微差で制した吉澤それぞれのライン先頭が闘志溢れる走りを見せてなかなかいい競走でした。今まではたいへん車券の相性が悪かった山田英とも……多少和解できた気がします。11R中本が前受けし、脇本は最後方から前を斬らずに「ナメカマシ」の体勢に入った赤板過ぎに、辛抱たまらず清水が先行中本は清水の後ろの久米を捌いて番手奪取前がもつれた打鐘で脇本が一気にカマシお兄ちゃんはほぼ瞬殺でブッチン追いかけてズッポを狙った小松崎は飛び付く間もなく脇本が遥か前に行ってそのまま外に浮いてズルズル後退清水も必死に抵抗しましたが涼しい顔で通り過ぎて脇本の一人旅丸2周踏みっぱなしの清水がさすがにタレて番手から踏んだ中本-園田が交わして……筆者の買った本線が脇本-園田-流しで直線ではジャックさんの強襲を願いましたが1/4輪届かず……中本2着でしたか。ウラは………ありません。勝った脇本のコメントは「結果は出しているけど、 思った以上に感触は良くない。 脚の方が気持ちについて これてない感じがあるけど、 それも(あと1走だから) 我慢ですね。」え……アレで感触が悪いの?いったいナニを我慢してんの?12R赤板手前で先行態勢に入った新山に徳島で一番心のキレイな男・島川が襲い掛かって主導権争いなんとか島川が出切るも脚を使ってペースが落ちるところ、後方からアフロ山崎がジャストタイミングで放つカマシ捲り…………ッ!このタイミングなら出切れる!ヨッシャ九州ワンツーや!と思ってよく見ると…………アレ?アレ?アフロ山崎の後ろにいるはずの方が行方不明。松浦は捲りかけた鈴木竜を止めつつアフロ山崎の後ろにスイッチして直線で差して快勝、2着はアフロが粘り3着は道中サラ脚だった岩本が滑り込み。島川はやる気を見せましたし松浦も残したかったでしょうがさすがにあの展開じゃあムリでしたね。そして展開が向いたとはいえカマシ切ったアフロはよく頑張りました。そしてアフロの番手にいたはずのクソザコ野郎は……まあ、ついて行っても松浦に捌かれて飛ばされたのかもしれませんがついて行きさえすれば筆者の車券が当たっていたので……許しません。決して……許しません。(大事なことなので2回)まあ……そんな人として失格なヤツの車券を買ってしまった筆者が悪いんですがね。しばらく熊本のバカタレSSは、当ブログを出入り禁止にしますので写真も掲載しませんし、名前さえも明記しません。車券の結果は……昼頃からいつものサテライトに参戦輪友の皆様とワイワイと打ってましたが4Rで簗田の捲り追込みマンシューを獲り5Rでは叩き合いを捲るブッチャー高橋晋でこれまたマンシューを頂きその後も8Rの雄太-松井-古性をまとめて獲ってけっこう浮いて準決10Rでは本線にしてた新田-山田英からゲット……と、なかなか順調でしたが11Rで微差のウラを喰って暗雲立ち込め12Rは熊本のバカタレなんぞの車券を買ってしまったせいで………浮いたけどたいへん不機嫌になって帰りました。決勝予想……の前に、ガールズコレクションがあるんですね。理由はよく判りませんがツヨカワ女王・児玉碧は不出場真ん中の方は見慣れない顔ですが……市田の弟子の柳原真緒ちゃんですか。性別は女性でいいんですよね?(失礼)普通に高木真備ちゃんと、その後ろを取った人のワンツーで良さそうですが、今回のガールズはあまり前哨戦を見ていないせいもあって選手の調子が判りませんので、その時間は「もぐもぐタイム」にしようと思います。あしからず。さて決勝予想九州 ③山崎賢-⑤山田英           -⑥中本-⑧園田単騎 ①新田、②脇本、④岩本    ⑦松浦、⑨吉澤特別の決勝ではめったに見られない4人ラインvs5人の単騎もはや日本一のマーカーになっていると思う松浦は格的には脇本の番手にも行けるんですが(脇本の番手は考えなかったのか?)「もちろん先行日本一という風に思ってますし、 一番強い選手だという風に思っているので、 番手っていうのは凄い魅力的だとは思うんですけど、 自分だけじゃなくて(車券を)買って下さる、 応援して下さるファンの方は番手に付いて倒すって いうことを望んでないと思うので、 そういうところは意識して。」………なるほど。たいへん納得しました。しかし、これでは展開予想も何もありません。九州は車番が悪いので脇本か新田が前を取って山崎はそこにフタをして下げさせてから先行って感じなんでしょうかね。今までのアフロとの連携では踏み出しでクチが開くことがけっこうあった気がする山田英もペース駆けの今回はついて行けるはずそして脇本と新田の二人は、単騎ガマシで持つところから発進、松浦はどっちかの後ろに付いて直線勝負、吉澤や岩本もラインは組まないとはいえ誰かの後ろにいたいでしょうね。今回は盤石の勝ち上がりを見せた新田驚速の超人捲りで勝ち上がった脇本ナショナルの二人の仕上がりは良いので3連勝で勝ち上がった両者のどっちかが完全優勝を遂げそうな気がしますし実際、2車単オッズもこの両者のウラオモテが1・2番人気になっております。3番人気に押されている松浦も、番手捲り以外の手段でこの二人に勝ったことはありませんので…………もうどっちかでやむなしただ、脇本と新田以外の単騎3人はどうせ単騎じゃ自力が出せないんでガールズみたいに初手で脇本か新田の後位を取りに行くはずで……車番が悪い吉澤は位置が取れないかもですがなんとなく脇本-松浦、新田-岩本あたりの「なんちゃってライン」ができるはずそして性格を考えたら相手が4人だろうが松浦が後ろにいようが「単騎でも逃げ切ってやるわ!」と考えていそうなのは超人ワッキー前取って引いて持つところからのカマシアフロでは瞬殺されそうですがなんとかワッキーを外併走にして踏み合って脚を削ってくれれば……今回は狙えるデキにあると思うカクカク捲りが炸裂して演説王・新田の優勝相手は「なんちゃってライン」で松浦は脇本の番手に行きそうなんでやむなく新田に行く岩本か吉澤3連単 1=49-全(257厚め)九州4人の中から優勝?まあしかし、山田英=中本園田の2車単くらいは買ってあげようかしら。しかしどうやっても九州4人から優勝が出る展開が思い浮かびませんが……でも、悪魔の一手が降臨するのをもうちょっと待ちます。本日は敬老の日ですが決勝メンバーで一番の年長は38歳のジャック園田で年寄りは不在そして園田以外は全員自力持ちというスピードバンクにふさわしい、でも偏った地区の選手たちがはたしてどんなドラマを見せるでしょうか。そしてドラマ「半沢直樹2」も来週で最終回毎週楽しみで仕方なかったので終了してしまったらロスになりそう……ついでに新しいブログネタを仕入れるのにたいへん苦労しそうです。見てない読者様には何のこっちゃのネタをずいぶんと引っ張って申し訳ないですが……たいへん使い勝手がいいんですよね。皆様のご健闘をお祈りします。

    九州4人vs単騎5人・伊東温泉共同通信社杯決勝
  12. アブナイ予想 池ダッシュ 蒲郡9R
  13. 追撃!オーバルスプリント!!
  14. キューピー成美はスタート早い!関西ボーイです♪
  15. 笹川良一氏。
  16. 29歳以下の期待の若手選手達により、若さ溢れる激しいバトルが展開された、ボートレースびわこのプレミアムGⅠヤングダービーもいよいよ明日最終日で優勝戦が行われるね準優を含めた5日目は実にびわこらしくないイン逃げのオンパレードで固い決着が多い一日やったね、予選道中の大波乱ムードから一転本命サイドのレースが続くと本当に最終日の傾向が難しくなりそうやねそんな中先にアップした優勝戦メンバー、既にSGでも活躍している選手から、これからスターダムにのし上がろうという選手まで実にバラエティーに富んだ顔ぶれになったね、この波乱ムードの難水面を乗り越えてヤングチャンピオンの栄光を射止めるのは果たして誰か、ますます期待も高まる優勝戦の私の予想です。◎①上田龍星○③木下翔太▲②磯部誠△④関浩哉注⑥井上一輝大阪のホープの上田がいよいよヤングチャンピオンに王手をかけた。エンジン的には抜けてるイメージはないが、今年に入って4優勝の充実ぶりがそのまま表れた形になった。ここもバランスの良さで逃げて初制覇へ。それに立ちはだかるのが同県先輩の木下。この内枠メンバーの中ではこちらがエンジン的に上かもしれない。しかも今回がヤンダビラストシリーズになるだけに優勝への思いはより強い。怒濤のまくり差しで逆転優勝も。磯部は正直なところこの優勝戦メンバーの中ではエンジン的に出てるとは言い難い。なんとか捌きで優勝戦に持ち込めたといっていい。ただこちらも今回がヤンダビラストシリーズ。しっかり意地を見せたいところだ。買い目①=③-②④⑥①-②-③④⑥

  17. カレンダー
  18. 懐かしい物★Part2☆藤本梨恵