12/10の記事ランキング

  1. 360度見渡せる展スポットだよエレベーターに到着X'mas仕様だねさぁ エレベーターに乗るよエレベータの中からパチリ!(>o□ゞ屋内展望フロアに到着ここの高さは地上から41.7m(海抜101.5m)だそ~っすよ高いねぇ正面真下に見えるのが 江ノ島大橋っすね一周できて 360度全部見渡せるよただ 今は夜なんで海は真っ暗だなぁうしっ 屋上に行くぞ屋上デッキに行くには 階段だね屋上デッキに到着柵が透けてるから けっこう怖いなさぁ ここからのイルミを撮るぞうっひゃ~~~高ぇえ~~~よ高すぎてもう 綺麗とかじゃなくて恐怖を感じるオレは 高所恐怖症なんだよぉめっちゃ足すくんでますそ~かポコが橋怖いのは・・ひょっとしたらオレに似たからだったんかもなぁ~根性で江ノ島大橋 パチリ!(>o□ゞ嫁さんは全然平気で・・「私が撮ってこようか」なんて言うてくれたけど自分で頑張ってみたどの写真も柵の手前が多いよね・・これぐらいの高さがオレはいっちゃん怖いな~これよりも高くても低くてもわりと平気なんだけどな・・ひさびさ びびったわささっ 階段降りようこの屋内展望フロアの階ならぜんぜん平気なんだけどなぁうしっ 下に降りましょう地上に到着やっぱ地上は良いね地上最高さぁ 撮るぞキラキラ最高だね宝石みたい(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪さぁ どこを歩こっかなブルーな感じもいいよね潜りますよいったいいくつのLEDが使われてるんだろう・・すごい数だろうねここのイルミネーションは関東三大イルミネーションの一つなんだってさすごいよねヤシの木これめっちゃ綺麗じゃないこれも良いなぁ紫な世界や~楽しめ楽しめた出口っす綺麗だった~うしっ ポコもう出れるぞ~ジャ~ン寝起きっすエスカーは登り専用なんでここから帰りは 歩って行くよポコも歩けるから 良かったなさぁ 戻ろっかぁ~その前に ポコ撮ってやるぞ良いねぇ暗いとポコを撮れずなかなかポコを撮れるだけの明るさの場所がないな~ゎ━ヽ|●´∀`●|ノ━ぃ♪ってことで 無事に車に到着鎌倉から江ノ島の秋旅これにて終了です今回は 秋の紅葉三昧に 生しらす、江ノ島イルミとなかなか楽しめた日帰りの旅でしたぁ長らくお付き合い頂きましてありがとうでしたぁまたね~ん↓↓ ポチッとお願いします~♪

    コメントが盛り上がっています

    江ノ島のイルミネーション その弐
  2. 月振りです水面に映景色が息を呑むほどに美しいですもう少し早ければもっと色鮮やかな景色を見ることができたでしょう …この湿原ではカワセミが出現すると言われておりカメラ撮影している男性が複数いらっしゃいましたそんな私も湿原の中を歩いていましたら運良くカワセミに遭遇しましたわぁ〜ぃヽ(*´∀`*)ノ何かいいことありそうな予感がします笑この湿原はクリスマスイルミネーションが点灯され夜も綺麗でしたよ水辺だから昼間と違い夜はとても冷え込みましたけれど心はポカポカになりました♡ほんのささやかで小さなものでも嬉しさのたくさん詰まった一日がいいです私は日々変化と成長を求めて生きているけれど自分の心の弱さから自分らしくない方向に流されてしまう自分が何を目的として生きているのかわからずに流されていくのは寂しくて切ないものです自分のフォームで泳ぐためには自分という木に栄養を与えてあげることが必要ですね人から学びを得ることもたくさんあります勿論皆様からもたくさんの影響を受けております実際に厳島湿性公園はブロ友さんの記事で知りましたお心当たりのあるブロ友さん素敵な場所を教えて下さり感謝致します皆様いつもありがとうございます(*´꒳`*)・・心春誘惑に負けてシナモンメルツ食べちゃいましただってシナモンが大好きなんだもの(*´Д`*)ハ〜ダイエットはじめて2ヶ月7キロ痩せて気が緩みました誰か本気で叱って下さい私、ドMなのです笑誘惑の多い年末年始を乗り切るために気持ち入れ替えて頑張ります(●´ω`●)ふふ

    たくさん共感されています

    自分探し
  3. 辛く切ない恋
  4. 選んだ時の想い出が蘇って参ります✨この白いサンタさんは友人の内科医が開業した時の冬に御揃いで購入しプレゼントしたものですもう何十年が経ちましたのに毎年、病院の受付に飾って下さいます有り難いですこちらは友人の手作りのリース優しさと暖かみを感じます灯りが点った瞬間毎回 心ときめくオブジェこちらは主人と青をお散歩中に一目惚れで購入した優しい木の温もりに心が思わず癒される北欧の作品代官をお散歩中に目がハートになった寺田模型さんのクリスマスバージョン一つ一つの小さな小さなパーツをすべて手作業で細かくピンセットで組み立ててデコレートしていくのですが作れるよ~と簡単に言ってしまった主人(笑)(笑)これが素晴らしく製作時間がかかる強者作れるよ~と言った手前(^^;主人は購入後仕事が終わってから夜な夜な徹夜作業でクリスマスの夜に完成させてくれましたリウマチや膠原病の痛みと共存する日常生活の中でこれらを1つ1つ飾る時間は痛みを忘れて夢中でしたその後の痛みは御想像の通り…さぁーメインのクリスマスツリーを次のblogでアップ出来るかしら~✴      noëlとは幸せの優しさを包むベールなのですね…皆さんにも素敵なクリスマスが訪れますように続く~      

    コメントが盛り上がっています

    noël☆オーナメント☆
  5. んでした冬の沖縄はが広がる日はあまりなく観光客はとても少なくなります観光客が少ない冬に青が広がると与那覇前浜ビーチは文字通り東洋一の砂浜だと実感できる光景になりました今まで幾度となく訪れた与那覇前浜ビーチ冬の晴れた日の与那覇前浜はぼくが今まで見た中で1番キレイな宮古島がありました冬の宮古島は晴れると暑くなります12月だと言うのに水着でも全く寒くなくてラッシュガードを着れば泳ぐことさえできるのです海水温はまだ初夏の内地の海ほどあるのでサラサラの砂浜に押し寄せる透明な波が心地よく感じます内地はコートを着る季節ですが宮古島や石垣島では冬でもコートを着ることはありません去年の冬は内地から持ってきたピーコートとトレンチコートに袖を通すことは一度もありませんでした沖縄に移住する前ぼくは冬の沖縄旅が好きでした手がかじかむ寒さの大阪から那覇や宮古や石垣の港に着いたときの温度差に厳しい寒さとは無縁の暖かい沖縄を感じれたからです与那覇前浜ビーチのこの日以降こちらはスカッと晴れる日が全くなくなりました明日は久しぶりの晴れ予報で気温は24℃まで上がるそうです美しい海に行こう読者登録はこちらからAtsushiのinstagram &facebook

    この記事が話題になっています

    今まで見た中で1番美しい 宮古島 与那覇前浜ビーチ
  6. かへ出かけますよ~写真は昨日の朝の風景です。↓富士と大室と【↑】いつもの風景です。朝日で、すこーしピンクがかって見えたのよ↓ちょっとズームアップして撮ってみますよ。↓    丹沢の々にも雪が降ったようですね。ところどころ、白くなっているのがわかります。↓お日様が、だいぶ上がってからもう一度撮ってみました。↓ウチの近くの雑木林も、ずいぶん葉が落ちてしまったみたいです。↓これは、昨日の朝焼け↓そして、これが今朝の朝焼け、雲多め    ボケちまった!↓                            話変わります 先週、夫にお寿司食べに行かない?って、言われたので、すぐにOK出してれっつごー!お隣の町まで駅前は、きれいにイルミネーションが飾られていました。(夜景は撮るのが難しい)なんて素敵!後ろを振り返り振り返りしながら歩きました。着いたところは、お寿司やさん&居酒屋?「や台ずし」という居酒屋さんでした。まわりの席では、にぎやかにお酒などで盛り上がっている風忘年会シーズンですもんね。でも、ちゃんと板前さんがいらして、(当然か・・)カウンターの前で握ってくれましたよ。チラッと見えるかな❓↓。私たちは、お寿司大好物!ってほどでもないので、量少なめです。『すし梅9貫』と『赤だし味噌汁』  美味しかったです。ごち     読んでくださって有難うございました。☟ 卵巣がんランキングに参加しています。↓をポチッ!とお願いしま~す。卵巣がんランキング

    昨日の富士山。。夫とお寿司を・・。。
  7. 今日は~~歌一本勝負
  8. かまくらさんぽ~祇園山散策編・8
  9. ~ あの日からの今日
  10. 江ノ島のイルミネーション その壱
  11. 私だけ大盛りね)♬さんの店内の壁には素敵なお釈迦様の絵が描かれています昼食の後は少し歩いて交通安全祈祷殿へこれでしっかり4種類の御朱印を拝受していただけました♪ご参加くださった方々のお二人は、アメブロガーさんです風の子さんPATAさん皆さん写真または顔出しNGですので、わたくしだけ失礼いたしますそしてこの日は若宮八幡宮(金神社)→川崎大師→一行寺の順にお詣りしております☆若宮八幡宮☆金神社黄葉に彩られた金神社そしてお客様がいただいた御朱印ですが、これが超レアなんです‼︎私の拝受した若宮八幡宮と金神社の御朱印は文字のみでしたが、こちらは可愛らしい絵が描かれておりますどうやらその日の書き手によって、御朱印はだいぶ違うようですいいな〜♪私もこちらの御朱印いただきたいですいつかゲットしますですということで。。。この日はかなり寒い日となりましたが、ご参加くださった皆様、寒い中おいでいただきありがとうございました川崎大師ツアーは来年の2月くらいに、今度は土日開催を予定しておりますその際にはまたブログにて募集をさせていただきますので、よろしくお願いいたします神社・仏閣ランキングへにほんブログ村

    第4回川崎大師ツアー
  12. 大野湊神社と桜谷神社
  13. こちらで海のことをチラッと書きましたけど私、大学の卒論海なんです…(  ̄▽ ̄)海の『即身成仏儀』について。もー、何にもわかんない中、よく書けたな、って感じだけど、なんとなく、うまい感じにまとめるのは得意中の得意だったからなんとか卒業できました…担当の田村先生は海のライバルと思われがちな最澄についての著名な研究者。もちろん、海についても詳しかったわけだけど、当時はわからなすぎて、質問もできなかったわ・・・今なら、この民話にある話についても、聞いてみたかった!卒論で関わったことで私にとって「人は誰もがそのままで仏である」と説いた海は、すごい斬新な人!最先端をいく人。人は誰もが平等だとあの時代に説いた素晴らしい人だと思ってたわけ。更に、HAPPYちゃんの記事で、HAPPYちゃんが海とチャネリングしてるとこもあったよね?生まれ変わりだったっけ?だから、益々、海って、いいわ~🎵って、なったの。でも、今回、この民話…(  ̄▽ ̄)でもね、でもね、これは事実だったとしても、その心は、動機は何か、わからない。排除されたほうは、排除された、苦しい記憶しかないけど、排除する側は、果たしてどうだったのか?これ、リストラをイメージするとわかるかも。リストラされたほうは、なんてひどい!恨んでやる!だけど、するほうも、苦肉の策でしたのかもしれない。または先見の明があったりして・・・ここにいては危険だから、とか、今リストラしたほうが、彼らのためになる、と見て、実行することもあるよね?だから、行動だけみて、ひどいと感じることは自分のジャッジでしかない。断片しか見えないのにそれはしたくない。真実はわからない。だからね、海ひどーい、とすることもできるけど大きな視点から見たとき、助けるための行動だったかも、とも解釈できるな、と。たぶん海本人が宇宙人か、宇宙人の力を借りてたと思うのよ。視点も高く、地球レベルで物事を見ていた人なんじゃないかと。だからこそ、今の時代では、まだできないこととか、言葉では通じないとか、あったんじゃないかなぁ。じゃあ、私のできることを、できる範囲でやろう、と。朝廷と争うことも、権力者と争うことも真っ向勝負ではできない。多くの命が失われる。では、どうしたら、人々を幸せに導けるのか…それを考えていたんじゃないかな、なんて私は、思うんだ。あくまで、私の一見解です。もっと歴史が明るみに出たら違う解釈するかもだけど🎵海レベルの人は、視点が時の政権、朝廷よりも、もっともっと上だったことも考えられるよね。議員さんだって、党首の言動に一喜一憂してる人もいればもっと、もっと、広い視野で世界を、地球を助ける意識の人もいると思うの。そのためには、一会社員よりも、議員という立場のほうが動きやすいと判断して、その立場にいる。海も、僧であることが、自分の大きな目的を達するのにベストだったんだと思う。鮭を消して蝦夷を僻地に追いやった。でも、彼らを抹殺することもできたのに、そこから移動させたのは、また違う意図があったかもしれないよ🎵ふふふ、これも私の勝手な仮説だからね。へ~、って流してね😁自由に世界を見れるのならば、ほんの少し、優しさをもって見てみたいなって思うの。これからまた、いろんなことが見えてくる予感。年末年始に実家に帰るから、実家近くに何か神社ないかな、と探してたの。そしたら、これが!なんと、小千谷にも石動神社があった!えぇ?もしかして、石動神社は、全国にあるのか?と探したら…新潟に比較的多い!石川県は、私の住む中能登町だけ…これって、すごい偶然だよね。生まれ故郷小千谷と、嫁いだ先の中能登町に石動神社があるなんて。いや、もうひとつ共通点があったのよ…織物!小千谷縮と能登上布…どちらも、織物産業で栄えた町。小千谷には大きな信濃川が流れていて、何かあると、この川沿いを歩いていた。日記を燃やしたのも信濃川の土手だったわ( ̄▽ ̄)あの土手を歩くと、気持ちをリセットできた。今思えば、信濃川は龍そのものだったと思う。それは、バンコクのチャオプラヤ川でも感じだけど。石動には、古代龍神がいたことは、間違いなさそうだし我が家は四人中、三人、辰年。龍繋がりもあるかも!と気付いた。石川県民も知らない人が多い中能登町という小さな町。その中でも合併前は鹿島町と呼ばれた石動のある町…なんかピンときて、和倉温泉に働きに来た私が、まさかのこの土地に住むことになるとは…石動に呼ばれたのかしら❤️もしかして、石動の龍神に…!?↑この川も石動から流れてきている水かもなんだか、少しずつ点と点が繋がってきて超楽しい❤️wai

    怪しい話⑱繋がりだした点と点
  14. 年以上前に出会った写真撮り方そして写真は、心で撮るいかに素敵なモデルに出会えるかを感性で感じとるそんな事を教えて頂いきましたありがとうある方は、語るのでは無く背中を見せて教えて頂いた方ありがとうこちらの方は、神がかってて眩いばかりの神々しい写真息を呑むような写真息が出来ない程の隙がない素晴らしい写真を撮られてる方海の光り輝いてる写真も素敵でしたありがとうそしてある日突然の出会いでブログ記事の中の人柄に惹かれ私もそんな人になりたい!そんな方がある日突然ブログ停止私の心は、時が止まったように寂しい風が流れたその方は、色んなものを無くされた根こそぎ全部でした心が痛んだぁでもブログ停止は、新しいステージが用意されてると言っておられましたよかったぁありがとう最近出会った方その方は、もちろん写真も素敵人柄そして素直な心の持ち主人気者で心が細やかでもブログの端々から優しさを垣間見たその方は、過去に出会ってた不思議なご縁のある方昔は、ブイブイ言わせてちょっとやんちゃ系の方??(笑)ありがとう他にも数え切れない方々ありがとう草にまみれても頑張ってるお好きだなぁ2000回を目指しのんびりゆっくり気ままに遊び心のありすぎのブログですが(>_<)ヽこれからも宜しくですありがとう

    たくさん共感されています

    皆様に感謝
  15. 少しだけ住んでいたを訪ねてみました。鎌倉在住のお友達に連絡したら運良くお休みで、車で連れて行ってもらえました12月とは思えないほど暖かい25年ぶりの葉マリーナは、なんと・・・なんと…お休みでした(^▽^;)外から写真だけ撮り、次の目的地へ・・・。しおさい公園覗きこんだら、わらわらと寄って来た鯉たち・・・ちびキリショーが覗きこんだら、逃げて行ってしまいました(^o^;)園内のお茶屋『一景庵』さんで、お抹茶を頂こうとしたら、こちらもお休み何も調べず衝動的に行ったからねぇ(;´▽`A``長者ヶ崎遅いランチを食べながら時間も忘れて語り合い、湘南国際村へ行った時には、もう夕暮れ近くで・・・日没と富士、紅く染まるが見れました。構えたスマホも吹き飛ばされそうなくらいの強風で、凍えましたけどね(^_^;)良い景色を堪能できました(*^^*)それにしても、前日までこんなに穏やかで風光明媚な場所に居たのに、北海道に戻って来たらいきなりこの景色( ;∀;)まぁこれが私の現実(TT)無いものねだりせずに、地に足を着けて、身の丈に合った生活をしてゆきましょう_| ̄|○雪が無いって、私にとってはそれだけで幸せな事なんだよな〜。最後に・・・ちびキリショーを探せ(^^)/(超簡単)

    葉山散歩①
  16. ゚+。.☆神社とい間って、ありがたいとか、おめでたいとか、気持ちが良いとかそういう類の、ステキな目に見えないものだけがあるわけじゃないんですよ。私が神社参拝を始めたころって、現状なんとかならないかなあとか思っていましたし昔には藁にもすがる思いで、縁切りのご利益のある神社へ行ったこともあります。そういう思いを抱えて、訪れている人達もたくさんいるわけなのです。.+*:゚+。.☆ありがとう~ とか今日はめでたい~とかなんだか気持ちいいな~とかって目に見えない、人の気持ちたちの裏側には、つらいからなんとかして~とか色々心配です~とか神さまに一方的になにかを期待したりとか考えたくないですが神社側が、お金儲けしよう~とか(そういう所もあります)そういった陰性、否定性の目に見えないものが必ず存在しています。.+*:゚+。.☆これはどっちが良いとか悪いとか、正しいとか間違ってるとかいうものではなく、神社のみならず、世界は、人間の心は、そういうものだと認識しています。.+*:゚+。.☆北海道の神社やパワースポットは、(すべてではないでしょうが)その場を追われた人々の思い(元々そこに居たアイヌの人々)というものも存在しています。悲しみや怒り、絶望といった暗い側面を感じます。私は北海道に住み出した10年くらい前には、北海道の神社に妙に違和感を感じたものですがそれは自分自身がネガティブに傾いていたからかもしれないと思っています。無意識に、ネガティブの方に同調、共鳴してしまっていたのでしょう。.+*:゚+。.☆しかし、神さまの存在や人々の優しい美しい心の側面に焦点を合わせるようにし、自分の心をキレイにする場所であると心がけていたらいつしか心の埃のようなものが祓われるようになったようです.+*:゚+。.☆あなたがもし神社に行って具合が悪いとか変な感じがするのならまず自分自身を振り返るのも一つかもしれませんエゴだけでなく、恐れや不安、心配もネガティブです(ココ見落としがち)自分がどう在りたいのか自分がどちらで生きていきたいのか自分の芯を意識しています私は気持ちを引き締めて参拝をするようにしています☆.。.:.+*:゚+。 .゚・*..☆.。.:*・°.*・゚ .゚・*..☆.。.:*・°.*・゚ .゚・*..☆.少しでも多くの方が明るく軽やかに神社仏閣を訪れますよう願っています♡https://www.facebook.com/mie.takeda.14fbお友達募集しています。神社仏閣、神さまたちが真面目に好きな方とつながりたいです。アメブロから来たと申請してください♡

    【コラム】神社に在るもの
  17. な見解で書いてます海に関しては別に批判してるわけではないのですが、不快な方はサラッと去ってね❤️1ヶ月くらい前だったかなanさんがポロッと発した言葉が妙に引っ掛かった。『能登には、日本の先住民であり、ムーの遺伝子を持つ縄文人が住んでいた。彼らは、今でいうならアイヌ人。追いやられて追いやられて蝦夷(北海道)へ。だから、古代はいろんな所にアイヌ人が住んでいた。能登には蝦夷(アイヌ人)が住んでいた名残が多く残されている。地名とかね。彼らは、鮭を採って暮らしてたんだけど、ある時、政府の遣いで海がやってきて、呪術を使い、川で鮭がとれないようにしたの。鮭が取れなくなるということは、蝦夷(アイヌ人)はそこにいられなくなるということ…土地から追い出された…それが、民話にも残っているよ。』と。ちょっと待って、ちょっと待って!海さん、なぜにそんなことを!?※これについて書くには、長い歴史の話を理解しないと誤解される可能性があるので、今は文章にいたしません。別に海批判じゃないからね!政治の絡みとかあったんだよ。たぶん。それに、暴力ではなく、非暴力で行ったのは海だからできた技かもしれない。海は、たぶん、UFOに乗ってたか瞬間移動ができたよね(  ̄▽ ̄)あの時代、全国各地に現れてるんだよ?能登にもいろんなところに海の足跡があるの。ま、海の話は一旦置いといて私が気になったのは、それが書かれている民話。民話をあなどるなかれ!真実が隠されてる場合もあるよ。で、ネットで検索したら出てきたのが衣川の鮭という話。しか~し、その時はなぜか題名しか見れなかったの。でも、忘れることができなかったのね。それが昨日、anさんに教えようと検索したら全文見つかった❤️ただ、私は、てっきり鮭が取れなくなった川は奥能登だと思ったら能登島の話だったのよ~!あれ?能登島って、蝦夷っぽい洞窟があったよね?この2、3年アホみたいにのとじま水族館行ったからね(  ̄▽ ̄)蝦夷っぽい洞窟に、須曽っていう聞きなれない地名が気になってたんだ~↓↓↓まさかそれが、今の怪しい話に繋がっていたとは…そして、一番びっくりしたのは衣川の鮭の最後の文章。当時、蝦夷(アイヌ人)を『えぞら』と呼んでたんだけど、『えぞろぎ』『いするぎ』ともよんでいたと!ここで、石動(いするぎやま)と繋がるとは…↑石動海像ねぇ、海さん、なんか知ってる?きっと知ってたよね。anさんが能登島の散策と衣川の鮭について書いてます。↓↓↓いやいや、やばいよやばいよ、能登島(笑)須曽も、たぶん、スサノウォ(←anさんがいつもこう書くのが好きだわ)とも関係ありそう。私が仲良くしてる方、まさに、能登島出身の須曽さん…今度、何か知らないか聞いてみよう(  ̄▽ ̄)↑石動への道はもう雪で無理そう~余談ですが、冬の能登島の民宿のランチ、信じられないほど魚が美味しくて、衝撃を受けたことがあります。祖母が浦あたりの民宿ね。能登島って、はまる人ははまるのよ!それは、DNAレベルで、懐かしさを感じるからかもしれないね❤️ウェルカム能登‼️wai

    怪しい話⑰空海さん、なぜそんなことを…
  18. 達成しましたぁ~~(^O^)
  19. 倉敷-冬(12月)・その2-
  20. episode.78 Hallelujah in the snow