1/17の記事ランキング

  1. インドネシア某ポイントにプロペラ機で〜温いビール飲んでも幸せ気分に〜♪
  2. レオの2018最初のJOISTIK7本!
  3. 3月 静岡 大登山競争4月 掛川5月 仙台ハーフ6月 飛騨???いよいよ迫ってきました『別大』ですが、残念ですがDNSが濃厚です。先日、らんな〜さんが…『別大はファンランをする舞台じゃない。』とおっしゃってました。うん。たしかにその通りですね。3.5制限の大会になったとはいえ、市民ランナーにとっては晴れ舞台です。私だって2年前はカテ3・カテ2を取るために必死になって走ってました。やはり最低でもサブスリーを狙えるくらいの状態でなければ出場しちゃいけない気がします。現在、ペーランすら出来ない状態…wなので最終判断は別大の一週間前。最低でも410で10㎞くらい走れれば出場しようと思います。***********************4月12日 18.6㎞(ave.526)4月13日 31.1㎞(ave.507)4月14日 10.0㎞(ave.557)4月15日 RUNオフ4月16日 16.1㎞(ave.524)*********************別大一週間前までは我慢のジョグと、我慢の針治療です(>人<;)ちなみに昨夜…司法書士『針、うってきたー。』サミー『効かないでしょ?w』司法書士『ううん。スッゲー楽になったー。』サミー『…(´・_・`) 』単純である(´・_・`)きっと、『脚が速くなる壺』とか売ってれば買うタイプである(´・_・`)

    たくさん共感されています

    2018年 前半のレース
  4. 快挙!松岡慧斗がバックドアシュートアウトで個人総合3位!
  5. 稲葉レオがQF進出中!QS3000イスラエルハイライト!
  6. からお腹痛くなり朝サーフィンはお休み…ええー親子そろって…かよ…ママ一番元気かも〜笑ステイ先にはガーデンを囲まれた池があり鯉に餌をあげることができますランチは子供のリクエストIn-N-Outのバーガーみんな食欲旺盛ダブルダブルでオーダー女子2人は可愛くチーズバーガー(笑)こちらに来てから歯が抜けそうになること2回目…血だらけの口やんその後はお買い物してオーシャンサイドピアにより、少しずつ歩けるようになったパパも連れて少しお散歩、逆光すぎてダメやなぁ…お部屋に戻りJUNKOさんにバイバイして、パパ以外で海へgo!昨日の夕方より2サイズくらい上がってて潮が少なくてもセット頭くらいのワイドなダンパー気味のブレイクでしたが、アザラシとイルカも見えて3人で大はしゃぎ明日からビッグスゥエルが届くみたいでお肉でスタミナつけました子供たちもちろんお勉強も頑張ってやってます〜そして明日はどんな波になるんだろうか?きっとポイント移動必須かなぁ〜西海岸の波、大爆発しそうです↑今日はこの波高で肩頭午前中コンディションは上向きそうやけど波高は倍になるのか…どうしよう〜スワミーズ狙おうかなぁ〜朝早めに起きてスタンバイお知らせただ今冬季休業中です!おじいちゃんおばあちゃんが駐車場管理してます。現在町営駐車場よりもお安い500円/1日(出入り自由)温水のコインシャワーとトイレがあり便利!ぜひこの機会にご利用くださいね〜生見も今夜から突然南うねりが上がりそうですね〜水木の二日間はサーフィンできそうかなぁ

    CA day5 まだ波はすごく良くて♪お友達登場〜❤︎
  7. 上州竜:いよいよ、今週は今年の初戦。千葉マリンマラソンだな。編:ちょっと緊張しますね。へへ竜:まぁ、初戦だし気楽にやっていこうぜ。織田社長:ちょっとちょっと。そんな甘っちょろい感じで臨んだら困るよ。ちゃんときっちり走ってよ。昨年は、まともなレースが2つしかなかったんだから。編:あ、社長。すみません…織田社長:じゃぁ、例のアレ始めて。上州竜:へい。よし、明智。いつもの行くぞ。編:合点承知の助!俺たちは誰だ!社員:FM上州!編:俺たちが好きなのは!社員:池辺愛!編:俺たちが尊敬するのは!社員:大野勢太郎!編:目指すはNACK5!ランキング1位だ!社員:うぉぉぉぉ!編:なんなんですか?これは(笑)竜:なかなか省エネだろ。ここまで、文字数は300字だ(笑)編:では、あらためまして。みなさん、今年もよろしくお願いします。さて、今日は2日連続の「あなたのブログにお邪魔します」のコーナーです。編:最近は、シューズの話題が多いですよね。竜:特にナイキな。ズームフライとかペーパーなんとかとか。編:ヴェイパーフライですよ(笑)竜:おぉ、それそれ。「moto」さんとか結構良いレポ書いてくれているよね。編:motoさん拝借させていただきました。申し訳ありません!竜:他にもいろいろ読んだけど、「moto」さんのようなレポ内容が多いので、ほぼ間違ってないんだろうな。編:共通しているのは、踵のクッション性の素晴らしさ。それによって、足の疲労やダメージを和らげられる。そして前傾と推進力ってとこですかね。竜:「たぁ坊」さんも書いていたけど、推進力が良くて楽に前に進めるとあったしね。編:でも、やはりちょっと重いらしいですね。200gくらいですか。竜:ゲルフェザーグライドくらいかな。編:いやいや。ゲルフェザーはもっと重いですよ。230gありますから。竜:じゃぁ、ターサージャパンくらいか。編:そうですね。ターサージャパンは200gぴったんこです。竜:ちなみに、ウェーブエキデンはどれくらい?編:ウェーブエキデンは、153gです。というか直に測りに乗せて奥さんに怒られますよ(笑)竜:お前が黙ってればわからないよ(笑)編:でも、ズームフライは昔のあれに似てますね。ナイキのエアマリア。あれも、マラソンのレース用シューズの位置付けの割には、結構重かったですよね。200gはあったでしょ。竜:高校の時、ちょっと使ったけどクッション性は良かったんだけど、重くてダメだったな。だから、アシックスのソーティXLかランバードのスカイロード履いてたからな。編:あの2つはともに150gくらいでしたからね。竜:当時は、あの薄底シューズでも大丈夫だったけど、今は膝が持たないかもしれない(笑)編:年々衰えてきてますからね(笑)ところで、ズームフライ。履いてみたいと思いますか?竜:履いてみたいとは思うけど、欲しいとは思わない、かな。編:お、それはなぜ。竜:なんかさ、これだけ評判が良いと、自己ベストとか更新しても、自分の力じゃなくて「シューズの力」で出したって感じになっちゃって嫌なんだよね。編:ランバ・ラル風に言えばそのシューズの性能のおかげだということを忘れるな!てとこですかね。竜:まぁ、そんな感じかな。編:でも、履く人を選ぶらしいですよ(笑)たぶん、竜さんのフォームだと合わないですよ。性能を発揮するまでに至りません。いわば宝の持ち腐れです(笑)竜:お前、嫌なことをハッキリ言うなぁ(笑)まぁ、俺もそう思うけどね。それに海外メーカーのシューズって俺の足に合わないんだよね。アディダスとかナイキとか。なんかね、足の甲に当たって皮が剥けちゃうんだよ。編:あぁ、これですね。これは、アディゼロフェザーを履いた時のやつですね。竜:デザインはいいんだけどなぁ〜。すげーカッコ良くて気に入っているんだけど…。motoさん風に書くと、俺はアディダスに選ばれなかったってとこだ。アディダスは値落ちも大きいし、デザインも良いからね。編:10kmくらいなら何ともないんですけどね。それ超えると、マメができたり靴擦れしたりと不安ですからね。走っていて、そういう不安はストレスですから。竜:というわけで、俺はアシックス、ランバード路線を貫くよ。編:だから、ランバードではなくて今はミズノですから。竜:俺の中では、あのマークはランバードなんだよな〜。編:頭の中は昭和のままですね。竜:というわけで、これから出かけるのでここで締めます。よろしければクリックお願いします↓にほんブログ村

    たくさん共感されています

    君らにはまったく関係のない 俺のざつだん(今年初戦の決起集会とシューズの話)
  8. 今日はポクポクポイ練日。朝から、ヒィコラ430プロジェクトを発動して参りました。(430プロジェクト=キロ4分30秒でデキルだけ走る)基本、朝ラン派のわたし。しかして、朝イチのペーランは苦手やったことねーそのため、430を行う時は、夕方からと決めており、先週はうっかり15時に早退して臨んだところ、(仕事w)むむ、今日は午後から雨?うーむ、と無い知恵を絞った結果ならば、朝走るしかねぇな。朝イチがムリなら朝ニにしてやると、意味なく、5時に起床して、一時間半ぱかしぐたくだ過ごし(こんな早朝にLINEを送り付けられた方々失礼しましたw)6時半に家を出発。「もう朝イチじゃねえ。朝ニだかんな」と、よくわからない暗示をかけて(ザンネンながらこれがまたよくかかる(単純))、白々と明けてくる空のした、タマリクでぐるぐるレッツラゴー。気温と無風が背中を押して、今日はぽくぽく頑張れました。一回目 10キロ#4.32二回目 12キロ#4.33三回目 12キロ#4.37(強風白目)四回目 13キロ#4.25←イマココ1キロずつ1秒ずつ一週ずつ一回ずつ無理なく上げていくのが目標。それが、一回ごと一週ごとに1秒ずつ1キロずつ遅くなったり減ったりしても腐らずケイゾクしていくことも裏目標。結局さ、あたしみたいにうんとこ速いわけでもなく、すっげぇ強いわけでもなければ、続けることで自分と気持ちを支えるしかないんだよなぁ。それがいつか実になるって、信じるしかないんだよなぁ。ほんの少し、「春」を感じた今朝の風。また来週には寒さが戻ってくるようだけど、「その日のため」に「その日の自分」のために「今」をガンバロウ。※と、こんなランチを食べながら考えておりました。餅のバリエーション無駄にパワーアップ

    たくさん共感されています

    その日のために
  9. 余計なこと書かずにさっさと本文に入ります。3ヶ月ぶりの30km走がスタートしたところからです。( ´∀`)4'15のサブスリーペースで走っているトップにキロ6ペーサーまでもつられて走るのでペースを守る私、数10メートルの間にみるみる抜かれる。先頭にいたはずが、あっという間に中間から後方の位置取りに。幸いすぐにキロ6ペーサーが己を取り戻してくれたので早々に一人旅になることは免れましたが、落ち着いたと同時にウォークマンを忘れたことに気付きました。30kmなんて長いし、沿道があるわけじゃないから絶対飽きる。まだスタートしたばっかだし、取りに戻ろうかなあ…(預けずにその辺に放置したリュックの中に入ってる)と考えていた私の耳に、どこからか聴こえてくる宇多田ヒカル。ウォークマンを求めるあまりの私の幻聴では決してなく出所はそばを走っていた女子のお尻(に入ってるiPhone)でした。聴きたくない人にも問答無用で聴かせてるわけですから気になる人は気になるでしょうが、私はラッキー♪(*´∀`)♪なかなかの大音量でw、キロ6集団だけ豪華BGM付きです。おかげでネガティブ要素がすっかりなくなり、位置取りも前から2列目まで戻して、他人の音楽に耳を傾けながら快適に走ってたんですが…あまりに快適すぎる。( ̄▽ ̄;)普段は(と言うほど走ってない)キロ6超えでもハーハーいうのにこの日のキロ6はまったく息が乱れません。なんなら憧れの鼻呼吸すらできてしまう。さすがアドレナリン、侮れない。( ̄▽ ̄;)せっかくお金払ってるのに、このまま走ってるのもなんかもったいない。それに、私の前を走る女子たちはどうやらグループのようでところどころ凍ったコースでちょっと滑るたびキャーキャーわちゃわちゃと隊列が乱れて、後ろを走りにくい。(※デブは多少滑ったって動じない)かといってグループで道幅いっぱいなので、抜くに抜けない。基準が庶民かつ団体行動が苦手な私、わずか2kmで離脱したくなる。ペーサー付きの練習なんてなかなかできないとか、一体どの口が言ってたんだ。(-_-;)おまけに我慢もできないので、3km走ったところでよし、ウォーミングアップ終わり!とばかりにみんなが避ける氷の上をドスドスと走り抜け、集団を脱出。心残りはBGMですが、このレースは周回なので1周したところでウォークマンを取りに行くことに。さらに走る前はキロ6でもムリだと思っていたんですからキロ6集団に再回収されたらDNFしようと密かに決めました。だってその時点でケツカッチン。(しつこい)愛知池は1周7.4km。1周目には予定通りウォークマンを取りに行き、2周目はずっと違和感だったお腹をなだめようとピットイン。3周目にはキロ6集団を出たことをかなり後悔していましたが4周目に入った時は、このまま逃げ切ろうと切り替えました。3kmまでのペース完璧。ペーサーすごい。(°Д°)22kmに何があったのか思い出せない。ただ、3周目は15kmの人たちがほぼいなくなってほとんど一人旅でメンタルがしんどかったです。4周目にはどうにもこうにも辛くなり、心底走りたくなくなる。でも途中離脱ができない(エスケープ路がない)コースなので1秒でも早く止まりたいと、仕方なく重たい足を動かしました。そんな練習不足の現実がしっかりとラップに出ています。だいたい30kmが3ヶ月ぶりなだけでなく、20kmだって2ヶ月以上走ってないんだ。(# ゜Д゜)(なぜ威張るのか)さすがに4周目ともなると、前から前からどんどん落ちてくるのでようやく一お人様走から解放され、無になって拾うことに集中。補給食は3つ使いました。フルにも劣らない使用量。そして4周回ったコース上、まったくゴミがなかった!こういうのが女子だけレースの一番いいところです。ヽ(´▽`)/♪最後はなけなしの力を振り絞り、スパートしてゴール。余力ゼロ!て言うかマイナス!!(# ゜Д゜)オートストップになってたガーミンとの差が4分。離脱2回分。まーヘロヘロでしたが、ケツカッチンぎりぎりだったので少しの休憩もすることなく着替えて、即撤収。直行でなっちゃんと会うため四日市まで。(;´д`)ハアハアクタクタ過ぎたせいか、慣れない近鉄の乗り換えをなつり(=ミスる、迷子になる、などの意)風呂に入って待ち合わせの店に到着するまでわずか1時間の猶予しかなくなり、(しかも間に電車移動あり)移動はすべて走る、という苦行を受けるはめに…。30km走ってきたのにまだ走んのかよ!( TДT)と、四日市まで行くなどと言った自分を本気で呪いました。一番乗りで並んでくれてたなっちゃんと、開店3分前に合流。生ビール(大)で乾杯!生を頼んだら、「大中小ある」と言われ「大!大でええよな、とあちゃん!」迷いなく答えたなっちゃんは、この日を境に大阪まで禁酒だって。顔はおろか、胴体まで隠してもはや生大しか原型のない写真。居酒屋としばしの別れとなるなっちゃん、真っ先に生牡蠣を注文。大阪があるから生物はダメかなと遠慮してた私が気の毒だわ。メニューを見てると生ビールより日本酒が安いので、切り替え。でっかいおちょこに注いでくれます。なお写真の瓶は一升瓶で、おちょこの大きさは遠近法ではありません。二杯目を頼んだ時、「お姉さん強いですねー。グイグイいってますよね」隣のカップルに声をかけられる。今日は30kmの後だから、けっこう抑えめだったんだけど…。世間から見た自分が明らかに大酒飲みだと判明し、狼狽。2時間制の人気店でしたが、3時間座らせてもらい、(多分食うのも飲むのもハイペースだったから許されたんだと思う)二次会で行ったカラオケでさらに2時間喋り倒しました。カラオケでパフェを食べるなっちゃん。辿り着くまでは散々後悔しましたがw、楽しい時間は早い。最後は三重県民のなっちゃんを、なぜか私が見送って帰路へ。行きになつってる私に見送られても不安しかないんだが。かなり酔っ払いながらも無事に帰宅、長い1日が終了しました。同時に長いレポも終了です。ここまで読んで下さってありがとうございました。( ̄▽ ̄;)(終わり方も、まだどこかたどたどしいリハビリ中…)

    たくさん共感されています

    30kmとハードな1日
  10. 1/17  ランオフとメンテナンス
  11. お客様のカスタムVISION/FISHが完成!
  12. アッ…( ̄□ ̄;)!ポチっていたチューブレスレディのタイヤが英国から届いたので、午後ちょっと時間ができたから組み付けてる時に、ミスに気付いてしまいました…初めてホイールを組んだ時には気をつけていたのに、今回は完全に忘れてましたよ…(正解は最後に)゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、自分はいま・ロードの「まどちゃん(TREK)」・フルリジッドMTBの「角さん(CUBE)」・つい先日組んだ街乗り用の「小さな巨人くん(GIANT)」の3台の自転車を持っています。どれもそんなに高価な機材ではありません。(小さな巨人君に至っては、貰い物と余っていた部品をかき集めて5千円くらい?)「まどちゃん」は完成車で買いましたが、定価で17万円くらいのアルミモデルです。ロードは別に競技とかやる訳でもなく、基本ゆるゆるのぼっち絶景探訪ライダーなので、高い機材など必要ありません。何も付けない状態で10kgを超える重いバイクですが、遅くてもどんな山でも登れるので問題ありません♪「角さん」と「小さな巨人くん」はフレームから、自分で組み上げました。特に角さんはホイールも自分で手組みしたので本当にゼロからの手作りです。MTBの世界では27.5インチや29erが主流の中、26インチの古い設計のアルミフレームなので戦闘力も高いとは言えず、決して高い機材では有りませんが、最も愛着があります。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆あれ? 何の話だっけ!?そうそう。今回のお題は「限界」の話です。皆さんは自分の乗っている自転車の限界って分かりますか?※ここで言う「限界」とは、走る・曲がる・止まるという基本性能における限界のことです※これには、操作している人の能力も大きく関わってきますが、ジジイの反射神経なんて日々劣化していくばかりなので、そこはとりあえず置いておいて、機材の限界について述べます。走る・曲がる・止まるという基本的な性能に最も影響する機材は、タイヤとブレーキです。どんな自転車でもタイヤのグリップ性能を超えて曲がる事は出来ませんし、ブレーキとタイヤの性能を超えて止まる事は出来ません。皆さん、タイヤとブレーキは良いものを使った方がいいですよ♪で、自分が乗っている自転車の限界ですが、ロードに関しては、はっきり言ってよく分かってません。だって、バイクのポテンシャルを引き出しての限界領域での走行なんて事は普通の人はやりませんプロは別にして殆どの趣味ローディーは自分の乗っているロードの限界がどこにあるかなんて多分知らないと思います。(限界を経験したときには、転けて怪我している)ロードは何のトラブルもなく、整備された舗装路を普通に走っている分には余り限界的な状況にはならないし、余り限界時の挙動を経験できる機会はありません。普段経験できないものは身に付かない。で、MTB。こいつは、本当に色んなことを教えてくれます。走る・曲がる・止まるだけでなく、前後左右にバランスを取る、パワーを効率よく伝えるなど、自転車に乗るって事は色んな条件の上で成り立っていると言うことを、身をもって教えてくれます。これは本当に「身をもって」です。何しろ、ミスると本当に痛い目に会いますからね(前転したりとか、飛んだりとか、崖から落ちたりとか…)トレイルなどの未舗装路では路面のミューが低く、刻々と状況が変わるし、段差や根っこや石などの障害物もあるので、ちょっと読み間違えると転んでしまったりします。特に、フルリジッドでのトレイルライドは、フルサスだったら何も気にせずバイク任せで走れるところでも、先読みと全身でショックを吸収するなどの対応が必要になります。この「操ってる」感が大好きで角さんに乗ってますが、一方でマシンとしての限界が低い事も事実。MTB、特にダウンヒルでは機材9割と言われています。フルリジッドでトレイルライドするとよく分かりますが、単発の段差や障害物は問題ないのですが、連続する根っこや段差、石などがゴロゴロしている下りは本当に苦手です。短時間の間に次から次へと加わるショックと上下動を、体の動きだけでは処理しきれなくなるのですね。全身を使って頑張って追従させようとするのですが、生憎ジジイですから限界があって、それを超えるとあっという間に制御不能に陥ります。サス付きであれば、こういう不意の段差や路面の変化に対応して、跳ねたりすることなく衝撃を吸収し、追従してくれます。(序でに、体に掛かる負担を軽減できるという恩恵もあります)で、これまで角さんで色んなトレイルを走って、自分の経験値も上がると共に、角さんの限界も見えてきました。まずはブレーキ。最初、角さんはワイヤー式のディスクブレーキで組みましたが、実はその性能に大きな不満があった訳ではありません。ロードのリムブレーキなんか問題にならないくらい良く効きますしね。強いて問題点を挙げるとすれば、ブレーキレバーを握った時の僅かなタイムラグでしょうか。特にリアブレーキは、ワイヤーの取り回しが長くなるので伸びが大きくなり、ギューっと握らないと効かないという現象が起きます。しかし、油圧式だと液体(ブレーキオイル)を介して力がダイレクトに伝わるため、ブレーキレバーを握ると即時かつダイレクトな効きを実現できます。とは言っても、ワイヤー式でも十分に良く効くので、タイムラグの解消効果よりも、ライド後半に疲れて握力が落ちてきた時でも指一本で軽く効くし、コントロール性が上がった事の方が大きかったですね。そして、タイヤ。(これは、ホイールとセットで)正直、本気で限界性能を上げたいのであればキツネさんのフロントサスでも導入するのが近道です。もっと言えば、カーボンフルサス車を買うのが一番でしょう。こいつはグレートですよ。全く違う乗り物ですでも、難しいけど楽しいんですよ。フルリジッド♪(まぁそれ以前に、フレームが旧型でコラムがテーパーに対応していないので、新しいおキツネ様は憑かないという問題があるんですけどね…)つい先日、ニューホイールを組んだという記事をブログにアップしましたが、何故新しいホイールを組もうと思ったのかと言うと、今使っているKINLINのリムは幅が狭いため、太めのタイヤを履くとタイヤが丸くなってしまい、トレイルライドでグリップを稼ぐために空気圧を下げた状態では、タイヤに横方向の強い力が掛かるとヨレてしまい、下手をするとリムとビードの隙間から空気が漏れてパンクしてしまうという問題が顕在化したからです。普通のトレイルを下る程度なら余りそんな問題は起きないのですが、根っことかの多い厳しいダウンヒルでは、問題が出てきます。(実際に二度、それでパンク)そう言うことにならない様に空気圧を上げると、今度はグリップ性能とクッション性が犠牲になります。つい先日の2トレライドではパンクが怖かったので、タイヤがヨレない様に空気圧を高めに設定した為に、ギャップからの反発が酷くてもう暴れる暴れるしかもタイヤもかなりチビて中央部のブロックが無くなりかけていた上に空気圧を高めに設定したから、グリップ性能もダメダメでした。リアタイヤはこんな感じ↓(プチプチと小さな穴が空いて、シーラントが吹き出してますね…)こういう状態だったので、端から急坂チャレンジは捨てて走っていたのですが、問題は登りじゃなくて下りのコーナリング。。。曲がらない上に、木の根っこでもあろうものなら横にスパーンと飛ぶので、もう怖い怖い!2度ほど、体勢を崩した状態から転ける寸前で何とか立て直したりしながら走ってました。で、少しでもその限界を上げるために、リム幅を少し広げたのが今回のニューホイールです。これで、空気圧を下げてもタイヤがヨレにくくなるし、丸かったタイヤを、これまでよりも四角く使えるようになるので、横剛性が上がると共にグリップ性能も向上するはず♪先の写真の様に、タイヤもチビていたので、もっとブロックの大きなタイヤにしてみました。シュワルベのADDiX HANS DAMPFです♪エアボリュームを少しでも稼ぐために、前のタイヤの2.25インチから2.35インチに。角さんのフレームでは、このくらいまでが入る限界ですね。。。タイヤを嵌めて、シーラントを入れて。時間も無かったので、CO2インフレーターを使って、パパン!パンパン♪あっという間にビードが上がった後、CO2を半分以上抜いて空気入れでエアを充填して完成。スプロケは、シクロ用ホイールに付いていたのを利用。180mmのディスクローターは予備がないので、前のホイールから引っぺがそうかとも思いましたが、ちょいと今週土曜日に予定があるので今回はそのままにしておきました。日曜日にでも外して付け替えましょうかね♪゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆さて、冒頭のミスですが、、、正面から見ると、もっと良く分かりますね。そうです。バルブに対して、スポークを組む位置を間違えてしまっています本来は☆のところにバルブが来る様に組まないと、空気を入れるときに狭くてやりづらいんですね…それ以外は何も問題はないので、空気も入れられたし、まぁいっか(リムテープも苦労して貼ってNOTUBESでチューブレス化し、シーラントとかも入れちゃったので、もうメンドクサイ)次にタイヤローテーションをする時にでも、気が向いたら組み替えましょうかね♪

    たくさん共感されています

    アッ…( ̄□ ̄;)! 〔限界とバージョンアップ〕
  13. みんな、おはよ〜♪( ´ ▽ ` )ノ♡きのうはローラの誕生日♫月曜お休みしたぶんの山積みの書類とメールをてきぱき取り組んでるとちゅうからいろいろ電話と郵便来てぱたぱた(@_@)楽しいおしごと(>_<)たくさんしたよ(@_@)(@_@)(笑)帰ったら、ローラ母が近くのア・メルベイユのおいしいケーキを買ってきてくれてた♡(≧∇≦)♫1カットが大きくてフルーツいっぱい♪( ´ ▽ ` )ノ♡イチゴ♡マロン♪メロン♪おめでとうの小袋♪(≧∇≦)♡ローラ母は、洗濯もののタビオの5本指のランニングソックスに穴あいてたのを見かけて、気になってたらしい(笑)あとでタビオ買ってあげるからねって、封筒の裏に書いてあって、笑った♪(≧∇≦)♡防府天満宮のうめてらすの休憩室で干支の犬さんのぬいぐるみがいて、お父さんがクシャミをしたら犬さんがクシャミをした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆まねっこビジネスに楽しくのせられて、きのうはおばあちゃんもふくめてみんなで乾杯して夕ごはんのあとのケーキタイムにまねっこする犬さんで遊んで大笑いした♪(≧∇≦)♫♫♫暖かくなってからしか会えない、体調の心配な長年のお友だちからお祝いが届いた♡♪ローラアシュレイの可愛くて上品なお花柄のティーストレーナーつき耐熱マグカップとストロベリーティー♪うれしかった♪( ´ ▽ ` )ノ♡誕生日は、生まれてきたことを親に感謝する日♪感謝しながらみんなで飲んで食べて大笑いして♪(≧∇≦)♫楽しい気持ちいっぱいになって良かった♫おしごととてもいそがしかったのは気のせいだ(@_@)(笑)きのうはマラソンブログ村のメンテナンスの日♪メンテの裏で、nonちゃんと防府マラソンコース朝ランで試走した記事ちゃんと書いてたよ♪ってお知らせも♪今夜はスズラン♪☆お天気、夜にはなんとかなりますように〜(>_<)週のまんなか♪水曜ふぁいと♪( ´ ▽ ` )ノ♡きょうも元気にがんばろ〜♫にほんブログ村

    お誕生日は感謝の日♪フルーツケーキと紅茶♪☆
  14. 今朝の湘南の波~
  15. 私の楽しみにしていたコーリーシェイプが完成!!
  16. 今日は少しサイズアップして、ファンウエーブジャスティスサーフボード バンクシーシェイプ"TheACEMINI"を使用して、左骨盤の動きを意識してバックサイドを練習予想通り、ボードから体重が逃げずにターンでき、その分縦へ上がりやすくなり、トップでのキレも出た感じでしたかなり良い感覚だったので、しっかり身につけて行きたいですジャスティスサーフボードオーダーフェア中ですがジャスティスシェイパーの一人「チリ」が、来日シェイプしてくれることになったので、是非この機会にジャスティスサーフボード✖️チリシェイプのボードをオーダーしちゃいましょ〜「FADER JP」「Youbaeuty」「Japan Limited」の3モデルは、日本限定で、日本の波用にチューンしたモデルなので、特にお勧めです今日も天気良かったので、コネクションランプセッション開始コールタール塗りを手伝ってくれた「航樹くん」「あすかちゃん」がテスト終わりにきたのと、他の用事できていた「さっちゃん」も参加まず、誰一人スケボー用のヘルメットをかぶってないのが笑えます(笑)さっちゃんは、僕がハワイの海で使うヘルメット、航樹君は原付の半ヘルで、アスカちゃんもバイク用ですが、ウルトラマンの隊員が被ってそうな感じのでした若さで攻め攻めだった「航樹くん」は、コケまくり異常に頭がでかく見える「あすかちゃん」は、かなり上手になりましたさっちゃんは、恐る恐るですが、少しずつ乗れるようになってましたお店の中からこれが見えるのが、なんか良いです直樹も初挑戦僕がお爺ちゃん見たいになったのが、わかったみたい(笑)夕方はキッズタイムみんな、見る見るうちに上手くなってて、ウザいです(笑)何気に一番ハマってる感のある稔也は、今日もステップアップしてました僕も少しスキルアップできて、めちゃくちゃ楽しかったあお羽は、ここで凧揚げと、ボディボードスタイルで楽しんだ後僕と一緒に立って練習すると、何気に少しできるようになった大人も子供も、最高の遊び場ができたので、思い切り遊びながら、体つくりや体力維持向上ができそうですみんな、マナーを守って楽しく、やって行きましょ〜コネクションユーザーの皆様、めちゃくちゃ楽しいので、是非遊びに来てください👍*ランプ目的の場合は、方財公園駐車場を使っていただけると、お買物のお客様がショップ駐車場に停められますので、ご協力よろしくお願いします

    サイズアップ&チリ来日シェイプ&ランプセッション
  17. こんばんは昨日は、終日ひまじん小僧とお付き合い。でも、もう5歳になったこともあり、言えばだいぶわかるので、可能な限り自宅で仕事。今日は、嫁様が自宅で私が出社。幸いにも、症状自体は落ち着き、あとは淡々と自宅待機時間を過ごすだけなのですが、元気かつ、まだ完全に一人で暇をつぶせないのがもどかしいところです。そして、仕事のほうもそもそも忙しいのに、自宅作業だけではやはり限界もあり、今日も持ち帰りで仕事をし、ようやくひと段落。ランの時間も取れてまてん。。。明日は、また私の番。嫁さんが早く帰ってこれたら、走りに出れるかな??こうなったら、脚のフレッシュさに賭けるか??と逆に開き直りつつあるマリンマラソン。今年も例年通り当日アメブロ陣地を作成しようと思います。。。といっても今年はいつもと勝手が違うので、感覚が読めず、ブログ村のmotoさんにおんぶにだっこ。。。設営可能そうな場所を見繕っていただいたので、大変失礼ながら、便乗させていただくことにしました!前向きにいうなら、ブログ村とアメブロの交流ですね!笑(といっても最近は、もはや垣根もなくなりつつある気もしますが。)ということで、アメブロとしてもブログ村の陣地のすぐそば、ないしは、隣、ないしは合同?で、陣地を確保しますので、マリンマラソンに参戦される方、応援できてくださる方は、当日ぜひお越しくださいませ。場所については、以下の辺りを予定して(くださって)います。雨ならA、天気良ければBあたりとの事。なお、詳細な場所は当日の、大会レイアウトや天候によっても変わることがありますので、ご留意ください。確保したら、ブログにて一報します。一応、7時くらいには確保の予定です。最後に、motoさんぶしつけなお願いを快く受けてくださりありがとうございます!当日もよろしくお願いします!なお、21日(日)は、幕張周辺はマリンマラソンだけでなく。。。電撃引退の有安さんの引退ライブ、紅白で渾身のパフォーマンスなアイドルさんたちの握手会。。帰宅時には凄い混雑でしょうね。。。せめて強風はご勘弁を。。w

    たくさん共感されています

    マリンマラソンの陣地
  18. こんばんは朝は寒かったですが帰りはいくらかましになりましたね今日はどうなりますかねとか言って本題寒い中の通勤今朝もいつもの道を走っていました今日はなんだか渋滞がひどいずーっと続く車の列の左をゆるゆると走っていくとママチャリのおねーさんママチャリですから15km/hとかゆるゆるでもさすがに遅いさらに私の後ろからオートバイがぶぅぃんぶぅぃんアクセルを開けたり閉じたりまぁ、ママチャリは避けるスペースもないのでそのまま走ってますしばらくしたらバイクも車の右に出て走って行っちゃうしそうこうしてるところで路肩が一瞬広くなります「横通ります」と言ってママチャリを抜く皆さんこの辺でママチャリが何かするとか車のドアが急にあくとか思ったでしょ?今日はそんなこともなくペダルを踏みこんでダッシュママチャリのおねーさんを抜いて加速その時リアタイヤからガッチョーン1かなりの衝撃排水口の段差にリアだけ落としてしまった模様「わ、パンクしたか・・・」って思うほどのショックでしたしばらく様子を見ていましたが幸いパンクもなくでは、車も流れだしたので加速・・・加速・・かそ・・・・・ペダルがお・も・い・・・・チラ見するとリアのギアがトップに行ってますシフターを押し込もうとしましたが動かない?ん????一旦トップ側にシフトしてみるカチカチ、2段ほど変速して当然操作前からトップなので何も変わらずロー側にレバーを振ってみるカチカチ2回ほど反応するけどそこで行き止まりそんな操作を何度か繰り返してみるけど何も変化がなくチェーンはトップギアにあるままどうやらさっきの衝撃でワイヤーがずれたかディレイラーが壊れたか信号停止で確認ワイヤーの端末が見えないほどですワイヤーと固定してるねじが緩んだのか?ワイヤーがずれてしまってます先日のギア抜けの時にチェックしたばかりなのにさて、後10km弱ですしここで調整するより会社まで行ってしまおうと腹をくくりますフロントだけの変速で信号の度よっこいせよっこいせ漕ぎながら苦笑いまたネタが降ってきたよってねどうやって書こうか・・・・「そんな初歩的なミスなんてバッカじゃねーの」とかコメントもらったらどうしよう・・・・それに面白い記事にはならないよなぁとか思ってましたが今日は本当に渋滞してましてね信号待ちでもすり抜けもできないところが何度も大きな交差点の前でも車10台分くらい後ろでトレーラーが道をふさいでいるので止まって待ちます多くのチャリが歩道を走っていく気配で私の後ろに一台チャリがいるのがわかります少し前から信号の度追いついてきていましたね私が3m程足をついてすり抜けると歩道に逃げられますどうしよう・・・私自身はトップ縛りなので今日はゆるゆる行くことを決めてますがなどと悩んでいたら後ろのチャリの方が「あのぉ、ちょっといいですか?」どけって言うのか・・・・振り向くと「なんで一番重いギアのまま走ってるんです?」あはははは・・・・私も前にそんな疑問をここに書いたことがあります苦笑いしながら「いや、さっきワイヤーが抜けちゃって変速できないんですよ」「あ、そうなんですかトレーニングなのかと」笑われちゃいましたね走り出しちんたらしてたので邪魔だったのかな?そのくせその後は後ろの人が付いてこれないほど飛ばしてましたしねとここまで書いて正月に全バラしてステムのねじの締め忘れと先日のチェーン不良この時にあっちこっちネジのまし締めとかしたのですがねそれでも緩んだって事はやっぱりここまでやるならトルクレンチ必要ですかねぇ BIKE HAND(バイクハンド) YC-617-2Sコンパクトトルクレンチ ブラック Amazon SK11 デジタルトルクレンチ 差込角 9.5mm 3~60N・m SDT3-060 Amazon まぁ、とりあえず調整しなおし調整しながらネジがゆるゆるだったのでなくさなくてよかったとほっと一息これを直した後一通りねじの緩みとかをチェックして不具合はありませんがなんだか最近トラブルが多い何だかんだトータルの距離が長くなったって事かな日々の点検も必要だと感じたお話でしたこのネタって途中で話しかけられなかったらこうやって書かなかったかもしれませんなんだか凄く面白かったんですが文章にしても全然面白くないですねまぁ、こんな日もあるかといつもだろ・・・って言うのはなしにしてね精進しますので今日はおして↓にほんブログ村

    たくさん共感されています

    トルクレンチの必要性 ~ ネタが振ってきた ~
  19. どんより曇り空セッションは腰サイズ遊べる〜明日の波は期待できる〜♪
  20. MAGIC ROYAL HYBRID ブーツ&グローブ入荷〜!