5/21の記事ランキング

  1. 3日目の朝
  2. 今日イチのどや顔
  3. 的確なツッコミ
  4. るのよね。。松葉杖トイレにもどこ行くのにもついてきてくれるマロ。夜は私の隣でずっと寝てくれて、ヒビ入った左足をペロペロしてくれて。。ほんと、なんて優しい子なの.˚‧º·(°இωஇ°)‧º·˚.マロ、またこんなになっちゃったけどよろしくお願いします(´;ω;`)ウゥゥ♡心配してたモネのお世話なんとか出来そうです。オムツ替え、ガーゼとテーピングの交換出来ました。問題はおちり洗いが出来るのかどうかだな。。前、骨折した時はモネをお迎えする前だったので松葉杖生活、モネにとってもハウルにとっても初めての経験だわ。。ハウルは始めてみる松葉杖に興味津々(^-^;今日はとりあえず、昨日の災難の日記でした(´△`)↓昨日、明日もまた来るようにと言われているので今日も病院行ってきマース。。また明日(´-`).。oO今日も遊びに来てくれてありがとうございますだぉまたやっちゃったみたいだぉクマンバチから逃げようとしてコケるとかウケるぉwあ、笑い事じゃなかったぉw大事な予定までキャンセルして何やってんだぉ来月の予定までに何とか治るように頑張るんだぉ今日は、まろとマロモネハウル応援の①ポチよろしくお願いしますだぉマロより⌒(=∵=)⌒にほんブログ村

    コメントが盛り上がっています

    一体何が・・・
  5. んでいっぱいなのでおやつのおじさんは地元感出してメニューにない単品でさば味噌定食( ´,_ゝ`)500~600円くらいですよ私は柿崎初心者なので定番の海鮮丼~♪+50円で酢飯に出来ますごちそうさまでした美味しかったです~♪1階では買い物も出来るのでいつも買ってもらっていたくん製やらを買い物してその後はニッカウヰスキーでプレゼント用の買い物をして忍路(おしょろ)のAigues Vives エグ・ヴィヴというパン屋さんへ行きました前に来た時より建物が新しくなっていました建物も眺望も素晴らしい!札幌のブルクベーカリーで修業の後ヨーロッパに修行の旅に出たという店主のパンは本格的で洗練されたパンという感じです私は札幌時代に勤務地が円山という所だったのでブルクもよく食べていて今回そのことを知っておぉーなるほどー!と思いましたよバゲット生地のでっかいパン買いましたよ~♪ガスコンロでトーストしてチーズなど挟んで食べたのですが噛めば噛むほどうま味が出てきましたよ~!!写真がなくて残念ということでこの日のまめじのコーナーおやつのおじさんにはりつき虫いなくなっちゃった!探しに行きたいけど敷物の外には出ることができないまめじなのでした~♪コメントありがとうございます♪↓●4月のコメントのお返事♪●おじしゃんどこいったのー?ほっかいどうはでっかいどうだもね端から端まで10時間以上ですよ

    余市方面ですよ
  6. こんにちは。いつも暖かく応援してくださってありがとうございます。今でも日々数通届き、その優しさにいつも感謝しています。心配させてばかりの皆様に報告しなければならないと思い、ブログを久しぶりに更新致しました。メールでやりとりしてる方には本日一足先にお返事返させてもらってますが届いていない方もいらっしゃるかもしれません。子猫ちゃんに関してはこちらにてお返事とさせてください。ほんとにごめんなさい。そして突然の報告になりまして本当に申し訳ありません。今日までの間に3匹の猫ちゃんが命を落としてしまいました。ごめんなさい。1匹目は、哺乳器に切り替えられずカテーテルもしくはシリンジでの給餌しか出来ない子でした。それでも飲ませればコクンと喉をミルクが通るのが分かるので飲む力はあるんだから頑張れがんばれ!と、思いながら接して来ましたがついにはゆっくりとミルクをごく少量だけ流し込んでも口から出てしまい飲み込む力すら無くなってしまいました。それでも、と思い飲み込めるタイミングを見計らっていましたが徐々にうつ伏せで寝る力も無くなりゴロンと横になった状態で手足を突っ張らせて寝てしまうようになりました。私は人を看取ったことがありますがとてもその最期の姿に似ていて口をパカーッパカーッとゆっくり開けて呼吸をし始めたのでもしかしたら危ないなあと思ったらやっぱり数十分後でした。小さな体は動かなくなりました。震えが止まらなくなるくらい狂ったように泣き喚き泣いても泣いても動きは止まったままで。小さな鼻に息を吹き込んで見たり指二本で押すのが怖いくらい柔らかく小さな体を心臓マッサージをしてみましたが息が吹きこめてるかどうかもわからない程小さな体にはやっぱり伝わって貰えませんでした。お願いだよお願いだから生き返ってよ…4匹揃ってみんなの命を救いたい。未熟児の上に人口ミルクで育つ猫は奇跡的に生きても五分の1五分の1って救える命は限られてるってそう周りに耳が痛くなるくらい何度言われても、何度目にしても私は4匹を救いたくて。絶対に4匹揃って救いたくて。お願いだから一人でも欠けないで例えどんなに有力な前例があってもそれを覆したかったんです。ずっとそう願って頑張ってきたのに動かなくなった体を手のひらに乗せた瞬間に苦しくも実感しました。その願いが叶わなくなった瞬間に私は本当に無力でどうにも立ち直れず報告する事も出来ませんでしたm(__)mみなさん、それぞれが心配してくださってたと思います。それなのに本当に失礼なことに何も返事ができずにごめんなさい。そして2匹目は後を追うように翌日のことでした。その日猫ボラさんに預ける予定で昨日の別れから気持ちが絶望の中少し気持ちを落ち着けなきゃ…と思って予定通りにその日預けることにしました。出かける前にミルクをあげると吸い付きが悪くて何となく動きが悪い気がしました。不安になり持ち上げても鳴きませんおしっこを出すときにも、ほとんど声をあげなかったので嫌な予感がしながらその日は猫ボラさんに預けることに。猫ボラさんも、この子は元気ないかなあ?でも元気にして返すね!と励ますように言いながら預かって下さいましたが夜に迎えに行く連絡をした時には昼間に亡くなってしまったと聞きました。私は看取れませんでした。ですが猫ボラさんのご家族みなさんで覗き込む中、動かなくなったということでした。私は外せない用がありましたのでお心遣いでお迎え時に知ることになりました。猫ボラさんに預ける時もしかしたら最期になったら嫌だな。そんなことが頭に一瞬でも過ぎったのが悪かったのか、と自分を責めたりもしますが猫ボラさんも一生懸命に見てくれたし私もまた帰ってきてね!!とそう言って別れ際はちゃんと送り出したのに。理解しようと必死でしたが二日連続思わぬ形で見送ることになってしまった事で更に私は心が折れかけていました。一気に2匹いなくなっちゃった…その絶望感は予想以上のもので食べ物も通らないもはや眠くもない自分は何をしてきたんだろうか一生懸命やってきたはずだったのに…涙だけが流れて流れてどうしようもなくて苦しかったです。それから2匹になった子猫たちは白と茶トラ1匹ずつになりました。この子達だけは2匹一緒に元気に里親に出したい、そう強く願いながらまだ踏ん張り、もうひと頑張りしてきました。ですが実は白ちゃん。いくらミルクを飲ませても体重が増えずすべてうんちに出てしまう子でした。そのうちミルクを飲んでも体重を計るごとに減るようになりました。体重キープしてたらまだ良かった!!そう思ってしまうくらい中々体重に現れない子でした。先生には、たぶんそういう子は元々臓器に問題があります。と告げられ胸が張り裂けそうに苦しかったですがもしかしたら奇跡が起きるかもしれないと思っていました。でも一向に体重は増えずもう1匹元気な茶トラの子とは明らかにどんどん体格差がつきました。そして2匹が亡くなってから6日後、唯一白色だった白ちゃんも力尽きてしまいました。最初に2匹が連日亡くなったあと残った2匹だけは同時にせめて2匹同時に。と何度も願いましたが、私の願いはまた叶いませんでした。先生に診せに行った日たぶんダメだと思います厳しいですと白ちゃんを見て言われました。神さま、またですか。帰り道、悲しくて悲しくて認めたくなくてその時の気持ちはなんと表現しても表せません。待合室にいた兄弟猫を見ながらこんな風に大きくなってほしいなあと何度思ったかわかりません。唯一白かった白ちゃん。他の3匹は中々見分けられない時も多かったけれど、白ちゃんのことは最初からずっとずっと分かってたよ。白ちゃん一番最初に拾った時は一番元気が無くて一番小さくてねこの子が一番動き悪いですね元気ないですねって先生に言われたよね。それでも一際大きな声で鳴いてた白ちゃん。結局、2匹が亡くなった後も一番小さくても一番声を出す白ちゃんは6日間も粘りました。一番小さな体で最期まで一生懸命生きました。白ちゃん、ミルク飲んでたのにね。最初の2匹のように、飲む力が無かったわけじゃなくてね白ちゃんは飲む力はあったんです。でもね、いくら飲んでも成長する力がなかったね。最期の最期は舌で押し返してミルクを受け付けなくなってたね。それでも、しかめっ面しながらなんだかんだと、飲もうとした白ちゃん。でもうまく飲めなくなりほっぺから首に掛けてミルクが流れ拭いても拭いてもカピカピのミルクが取れなくなりました。可哀想だよねミルクのカピカピとってあげたいのにねそれでも毎回ほんとの、ごく少量でも垂れ流れるので一向にカピカピしたミルクは綺麗にできませんでした。あの日先生にダメだと思いますそう言われたその日、白ちゃんはまだ頑張りました。逝きませんでした。でも翌日の夜、白ちゃんはなにかを託すかのようにうにゃーーー!と大きく鳴いてゆっくりゆっくりと最期を迎えました。2匹になり半分になってしまった子猫たち。それでも寄り添って2匹で頑張ろうとしたのにね。白ちゃんもう頑張れないの??白ちゃんは飲む力があるんだから、と思ってまだ可能性はあるから!!と思い口の横からシリンジでちょこっとずつミルクをいれてましたがあまりにも動きが鈍い白ちゃんそしてミルクがカピカピになった頬を見て白ちゃんもういい…?もう頑張ったもんね。初めて自分からそんな言葉が出ました。そして大きめの声を上げる白ちゃんにいつのまにか苦しんじゃダメだよ。絶対苦しんじゃダメよ。白ちゃん、苦しむのは絶対にダメよ。お願いだよだめだよ。手のひらに乗せた小さな体に頬を擦りよせながら何回も何回も話しかけました。白ちゃん、言いたいことわかるよ気持ちわかるよ。気持ちわかるから、大丈夫だよ。何度も何度も頬を擦り寄せてまだ動いてる心臓を手足を、感じていました。そしてそっと母の手の中で白ちゃんは眠りにつきました。白ちゃん最期の姿です。※見たくない方は見ないようにお気をつけください。最期の体重測定です。一番体の小さい白ちゃんギリギリ70gキープでした。せめてもの救いは見つけた時から70gまで成長できたこと。最後の最後で、60g台にならなくてほんとによかった。思いつく言葉じゃ足りないくらい苦しいです。一生懸命やったけど、ダメでした。救えない命が出来てしまいました。支離滅裂ですみません。あまりにも鮮明に思い出すのも書き起こすのもほんとはあまりに辛く書き起こした文章を読み返すことも中々出来ずに更新します。私がこの記事を読み返すことはきっとありません。あまりに悔しくて悲しい日々でした。でもまだ強く強く大きく生きる1匹のために、もう少し踏ん張っていきたいと思います。この子は、獣医さんにも成長の波に乗れたんじゃないですか?と言ってもらえるくらい順調に大きくなっています(*´ㅅ`*)毎日10g近く増えるようになり、現在203gになりました。まだ小さいですがそれでも毎日確実にどんどんミルクを飲む量も増え大きくなっています。あまりにも悲しい別れが続き弱音を吐いて泣きわめきたい気持ちでいっぱいです。それでもグッと今は悲しさは我慢してもっと大きくなる未来を明るい未来があることを信じて過ごそうと思います。実は私、一番大変な時期に頑張ったのに大きくなってから里親に出すの寂しいなって、そう感じる時もありました。でも、違うんですね。今ならよくわかります。生きて、元気で里親さんに渡せるって嬉しいんですね。何より、どこかで生きてくれることがほんとに奇跡で元気な状態で引き渡せるって凄いことなんですね。すごく嬉しいことなんですね今ならわかるのに私もそうしたかった。自分の手の中に収まらずどこかの誰かに可愛がられる大きな大きな猫ちゃんになって欲しかった。色々な思いが溢れて止まりませんが生きよう大きくなろうと頑張る1匹の猫ちゃんを良ければお写真みてください(˶′◡‵˶)お目目も開いて、とっても可愛い顔になりました😊仮の名前は『とっしん』です(笑)みんなをひっくり返して歩くほど最初から元気のあった子で今でもタオルに突進ばっかりしてるのでこれからも突き進めーー!!という意味で『とっちゃん↑みたいな呼び方で『とっしん』と呼んでいますもっと可愛い名前あとでつけてもらおうと思います(笑)今回、悲しい報告をすることになってしまい心苦しいですがまだ強く強く頑張る子がおりますのでどうぞ、見守ってください。この子がとっしんです🐱とっしんは必ず強く強くこの世で楽しい毎日を長く長く生きていきますそして亡くなった4匹(死産の子も含め)猫ちゃんたちの想いを背負ってとっしんは強く逞しく生きると思います。そして私自身も今はメソメソと泣いてますがとっしんの命に寄り添ってとっしんの成長を見守りたいと思います。今は、自分たちでとっしんの命に寄り添いたい想いでおりますので新たなお手伝いを一旦停止させてください。とっしん明るい未来が待ってますそのサポートをもう少し私たちの手でさせてもらいたいと思います。……現在はとっしんの一回に飲むミルクの量が増えた為、ミルクの間隔を2時間おき→4時間おきくらいまで開けられるようになりまして時間に余裕がありますのでこまる こもぎ ともたっぷりコミニュケーションとれてますのでご安心ください❁︎それではまた。

    子猫のこと
  7. なにやってんだ私は・・・
  8. …思い返せば…去年うさぎがいなかったのよ( ̄▽ ̄;)ハハ……そうだったのよ…だからあんなに仕事出来たのよ!去年頑張った分のツケ?が今来てるばあやです…いつの間にか4~6月が忙しい月に…そして、それまでもあんまり手をかけなくてもいい自立したうさぎがいたのよ放ったらかしでも自分で生活出来るうさぎだったのよでも…今年は…ナデナデして~( ̄□ ̄;)!!ばあや…疲れてるんですが…過去最高に手がかかる甘えん坊がいるのよ~ばあや~ナデナデ~( ̄∇ ̄|||)………ばあやまた腱鞘炎になりそうですなんか…ここまで大変だっけうさぎ生活おと…何かしましたか?(;-ω-)ウーン何もしないから問題というか…チモチモしてもダメですか?チモチモチモチモチモチモ(・∀・;)いや…まぁ…乙ちゃんらしくていいんじゃないでも、この忙しい時期…仕事も溜まってきた…どうしたら乙ちゃんはお留守番をもっと上手に出来るかなおと…毎日お留守番してるのに…ナデナデ少ないの我慢してるのに…(;-ω-)ウーンもうちょい頑張ってくれると嬉しいなぁ毎日ナデナデしてるし…って毎日お話してるのに…毎日、お留守番のバイト代(ナデナデ)をせがまれるばあや~今日はお留守番10時間頑張ったですよ~だから、ナデナデ2時間コースですよ~Σ(・∀・Ⅲ)すごいニコニコしながら鬼のようなセリフだね…しかも…毎日時間増えてない?夜更かし姫の要望はばあやにはちとキツイ誰かばあやをナデナデして~

    ナデナデさえあればいい?
  9. 1時くらいに、自分ケージに戻って行きました。「 こてつが、うるさいって言ってるよ。」っと娘が言うので、見てみると、向こうを向いています。こてつ君、ロフトの上で、こっちを向かずに 後ろ向きで休んでいます。こてつ君の この仕草は、〝 うるさいよ〟の合図なんです。とっても分かりやすい子です。(*^▽^*)12時も過ぎた頃...、さあ、そろそろ寝ようかな〜って、思い、こてつ君に声をかけても、微動だにせず...。うさ団子のまま、全く動きません。お耳を触ると、先っぽが、こころなしか冷たいような..。「 えっ、もしかして、鬱滞...。」慌てて、大好きなビワの葉をあげるも、全くの無視。お口に持っていった、ペレボクや、恵ちゃんも、アゴで いらないと、押しのけられました。あの 食いしん坊が、食べないなんて...。寝る前は 元気だったので、朝まで様子を見ようと、就寝。でも、なかなか心配で眠れませんでした。朝、恐る恐る ケージに行って、扉を開けると...、ピョ〜ン っと、こてつ君。明日葉を持って行くと、早く早くと、足ダンです。良かったぁああ。そうです。こてつ君、ただ むちゃくちゃ眠かっただけみたいです。それにしても、ペレボクや、恵ちゃんをあげても、いらないなんて、どれだけ眠いの〜。(笑)明日葉を食べた後、ペレットもしっかり完食した、こてつ君。お腹いっぱいで、くつろいでいましたとさ...。こてつ君にとっては、とっても 熟睡できた夜。...が、お母しゃんにとっては、眠れぬ夜となり...。同じ夜ですが、全く正反対の夜になった お話でした。(笑)「 お母しゃんが、勝手に勘違いしたですよ...。」こてつ君、爆睡も、ほどほどに お願いしますよ...。

    とっても 心配したんだよ...。
  10. 0過ぎものスゴい猫鳴き声が聞こえたのであわてて外へ飛び出したところ暗闇の中で飼い主に気づいた茶色っぽい猫が逃走その奥から現れた真っ白な猫飼い主の足下に猛ダッシュしてきたのは左目が開かずつらい表情をした痛々しいつむぎさんでした・・でも飼い主が触れようとするといつもどおり警戒して離れるので時間はかかりましたがちゅ〜るを使って距離を縮め首もとをつかんですぐに家の中へこちらは保護して1時間後左目が充血し半分も開かない状態・・突然 家の中へ連れ込まれ何度も何度も「シャー」と威嚇され続けましたがここは安全だと分かったのか朝方はケージの中でウトウト午前中はぐっすり眠っていたので午後から動物病院へ行って左目の診察と検診をしてもらい注射と投薬をして家に帰ってきました帰り着くとご覧のとおりぐったり・・でも家の中は落ち着くようで現在はケージの中で爆睡しています私が責任を持って看病しますのでご安心くださいここからは飼い主よりお願いですつむぎの件に関して信頼できる病院の先生に相談し適切なアドバイスをいただいています電話やメールでのアドバイスなどお気持ちだけで十分ですのでそっと見守っていただけたらありがたいですよろしくお願い致します飼い主はじめましての方はこちらの記事をどうぞInstagramはこちら

    この記事が話題になっています

    昨夜の出来事
  11. 遊び足りないふうたさん
  12. 別に生きてたら…なんてカウントするつもりはないでも、今日は特別な日ですもう少し早くブログを知ってたら盛大にお祝いしてあげたんだけど生きてる時はブログでお祝いが無かったね(ブログに登場回数少ないしね)それに、ほぼ12回全てにおいて大したことはしなかった…プレゼントはしたりしなかったりそれも生活必需品ばっかりま、そんな感じのこの方どう?12歳でこの容姿ばあやには真似出来ないでしょっ( ̄▽ ̄;)!!相変わらずですね~さすが!姐さん!もし、今隣にいたら恐らく乙ちゃんは我が家にはいなかっただから、これでいいでも、この日を忘れることはないそして今日スマホが新しくなった壁紙はコリンから乙ちゃんへ変えた(これ、ちょっと切ない作業だった)今までのスマホはコリンとの思い出がいっぱい今日からのスマホは乙ちゃんとの新しい歴史を記録する(既に出会ってそろそろ一年だけど)スマホの機種変はたまたま今日だったでも、それは意味があったのかな新しいスマホになっても何年経ってもばあやはこの日を忘れないからね別に忘れてもいいけど~ばあやの記憶力なんて当てにならないしね( ̄∇ ̄|||)え?でも忘れたら化けてでる気でしょ必死で覚えとくよ~年に2回は姐さんだけのブログを書こうえ?2回だけなの?(*´艸`*)姐さん…ホントはブログに出たいんじゃない?

    5月21日
  13. 新・まめじ邸
  14. ゴミ拾い
  15. モカおばあちゃん
  16. みなさんの大切なお時間を      わたすのために使ってもらって ほんとに申し訳ないです。      申し訳ございません。ぴなちゃんからもお詫び申し上げます。。ぴーぴー急ぐ人は高速スクロールしてね!   あ!ネオランドさんはダメよ!(笑)、高速スクロール禁止令が出てるからね。どっからって?名探偵ちいちいさんからよ。(笑)(⌒▽⌒)アハハ!今日はわたすの 2番目に得意な曲を紹介します。   テレサテンつぐない↓完全にカラオケ状態です。ハイ!ご一緒に~あはは。。青空の扉さんのパクリ(笑)青空の扉さん!クイズのこたえ教えてね!まあ、ぜったい①と思うけどね(笑)(⌒▽⌒)アハハ!わけわからん人はどこかのコメントを探して読んでね!青空の扉さんのコメントをさがせ!(笑)ウォーリーを探せ!(笑)前にブログでも書いたけどわたす浜田省吾のファンです!今でもCD聴いてるよ。あとキスマイの藤ヶ谷太輔くんのファンです♥   え?そんなの どうでもええ?誰や?roomさん!(笑)、roomさんはクオンサンウのファンでしたね!韓国の男性は真面目で礼儀正しくてたいへんいいですね。   、何の話や?(笑)(⌒▽⌒)アハハ!もふちゃんは そ~さんの大ファン❤❤もふもふより(=^・^=)いっこ うんPが転がってるから・・サトぴょんにあげるね!(笑)このボロボロのマットは誰がやったと思う?ハイ!ぱーちゃん!(ブルゾン応援団員ナンバー2)みなさんのカラオケ18番おしえてね!   (@^^)/~~~バイバイ プレゼントふぉーゆー♥ありがとうございました。みなさまの健康と幸せをこころから願いますほんとホントほんとよねー!よい火曜日を

    ゴメンね。みなさん。。大丈夫?(笑)
  17. こんばんは今日はお昼過ぎまで暴風雨だった東京多摩地方まるで台風みたいな風でした〜お仕事お休み日でよかったわ〜通勤通学の方は大丈夫だったかなぁ…最近はネタも無くブログを放置し熱中してゲームをしていたちょちょまるパズルゲームの景品がうさ着ぐるみと聞いて睡眠時間を削りゲットしました〜可愛いなぁ〜さておきお休みだったので調子に乗ってまたちゅーるメーカーで遊んでしまいました〜良かったら見て下さいね〜ここから先はちょちょまるの健忘録ですスルーして下さって大丈夫です先週の金曜日に職場でなんと‼️捻挫してしまいました〜💦.°(ಗдಗ。)°.職場の荷物が積んで無かったキャリー(台車)に振り向きざまに右足を乗せてしまいキャリーが見事動き…足首辺りをおもいっきり捻りまして直ぐには立ち上がれなくて…ちょっとして見たら青く腫れ上がっていましたその後は歩くのもままならなかったので氷で冷やしバックヤードで作業をし同僚が湿布を買って来てくれたので貼り夕方になって何とか歩ける様になり早めに帰宅歩きで職場まで行っているので父親に迎えに来てもらいましたよ〜それから3日朝晩湿布を変えながらサポーターをして仕事をしていたちょちょまる勿論、職場のチーフは労災を使っていいから病院に行っていいと言ったんですが〜以前にも捻挫をした事があって湿布とサポーターで治ったのでその時と同じ感覚だったから病院に行かなかったのよね〜今日は階段の下もほぼ普通に降りれる様な状態にまで回復していますが…今は捻挫した直後に青あざになって腫れていた部分よりも周りの部分が青あざになっていますお見苦しい足ですが💦黒丸の中が一番初めに青あざになった部分です今は指先に向かって青あざが移動して来ました小汚色ですが痛くもないんですよね〜とりあえずは回復に向かっている様子ですひびや骨折はしていないので良かったです↑素人目老後の生活がヤバいかも知れませんが…見に来てくれてありがとうございます

    ちゅーるメーカー第2弾