6/5の記事ランキング

  1. 付き合い始めてからしばらくはみーたんのことを「恋人」として見ていた。恋人としてしか、見ていなかった。けれど、本気で一緒になろうと思い始めてからみーたんに「子供の父親」の役割を期待しそれに適う人かどうかを見てしまっている自分がいた。そしてもう一つ、「ダメな私を許してくれる人か」ということを繰り返し確認してしまう自分がいた。今の結婚で、私は頑張りすぎてしまった。シッカリと家事育児をこなしてほとんど言葉を交わさない夫と一緒に秩序のある毎日を送る・・・うちに私は誰だかわからない人になってしまった。本当の私は寂しがり屋だし弱虫だし甘えん坊。パートナーからは朝も夜も連絡が欲しいし毎日好きって言われたい。私も言いたい。クラシックよりも流行りの曲を聞きたいし子供と一緒にクレヨンしんちゃんのモノマネをしてバカ笑いしたりアニソンに合わせて創作ダンスをしたりめんどくさいから夕飯をマックで済ませたり・・・したい。一流じゃない私は一流の子育てなんてできなくて本当はテレビを見ながらゴハンを食べたい。プリキュアだって、子供より私が見たい。習い事の同伴とか、正直めんどくさい。「ごめん、今日ゴハンないから外に食べに行かない?」って気軽に言ってみたい。そういうことをイチイチみーたんに確認してしまう自分がいた。「ねぇ、私さ寝る時、口が開いちゃうし歯ぎしりしちゃうからマウスピースして、口にテープ貼って寝てるの。ほんとブサイクなんだよー。絶対引くよ。大丈夫?あとね、コンタクト外したら牛乳瓶の底みたいな眼鏡になっちゃうの。朝起きるのも苦手でね、みーたんの5時起きに合わせるのなんて絶対に無理だよ?ね、ね、私が専業主婦だとしてさそれなのに帰ってきてゴハンが無かったらなんて言う?あ、今日ね、ドラえもんのモノマネも出来るようになった。聞きたい?引く?そういうの。あのさ、みーたんも少しは料理できるようになってくれないとさ私が高熱出した時に困るじゃん。子供のゴハンくらいやってくれないと安心して寝てられないよ、私。大丈夫?そもそもみーたん家事分担とかする気ある?あとさ、一緒に暮らして私が家でダラダラしてるのとか見たらみーたんも好きって気持ちが冷めるかもよ?いつまでも好きって思えるかなぁ?」うっとおしいほど、そんな話を繰り返す私にみーたんは繰り返し「大丈夫だよ」と伝えてくれた。「ユイは、前の彼女の話とかされたら嫌かもしれないけど・・・一緒に暮らしてた時は皿洗いとか、洗濯とか、保育園の送迎とか子供を風呂に入れたりとか・・・色々やってたよ。食事は確かに作れない。でも頑張るよ。何もしないって選択肢がない。2人で生活してる訳だし、子供ら育てていく訳だし。あとさ、自分は・・・「好きだよ」って、チビらが大きくなっても言うような奴だよ?どんどん一緒に居れば居るほど好きになるような奴だよ。自分は変わらない。彼女だけにマメだし、彼女だけの為にしか何もやる気がしない。みんなからは家事できないって思われてるしそういうキャラで自分もいる。別にみんなに知ってもらわなくていいし今は実際やらないし。まぁ、彼女ならわかるよね?みんなが思う自分だけじゃないって。ね?彼女さん。どんなに一緒にいるようになっても変わらないよ。ずっと大切な人。ずっと好きな人。ずっと振り向かせ続けたい人かな。喧嘩とかしても、結局となりにいるのはユイなんだろうなって。好きとか、尊敬が根本にありすぎて変わる気がしない。いい意味で免疫力もある。前の人たちが凄かったから。笑だからね、心配しなくていいよ。飾らなくていいよ?本当に。作らなくていい。完璧じゃなくていい。人間臭くていい。なんか、、、最近言い過ぎなくらい長文で、あれだよな。前の感じの方が良くない?自分。笑」私は、みーたんと付き合い出してからダメな自分を自覚した。みーたんと付き合い出してからダメな自分でも愛されると知った。みーたんがLINEに「ユイが彼女で良かった。いつか絶対自分の鬼嫁にする自分の。よろしく。」って書いてきた。なんか笑ってしまった後で、『最高にカワイイ鬼嫁になろう』と、思った。

    たくさん共感されています

  2. 私の父は、ちょっとアレな人で(笑)私は本当にもう何度も心が折れる経験をしてきた。結婚式もドタキャンされたし他にもまぁ、本当にイロイロ。父はとても子供じみた考えを持った偏屈なオトナ。そんな父の支配下で子供時代を過ごし大人になってからもやりきれない思いをたくさん経験させられた。それでも、縁を切れない私。それでも、嫌いになれない私。別にいい人ぶりたい訳じゃないけれど私はなかなか人を嫌いになれない。「くっそー!ムカつくー!」って思ったり「この人、苦手」って思うことはあるけど嫌いって思うことはあまりない。だから距離を置くのが下手で自分を傷付ける人との縁もなかなか切ることが出来ない。父は歳をとってずいぶん丸くなったけどそれでも、無自覚に人の気持ちを傷つけてしまうところは健在で。ホントに小さな、大したことのない出来事だけれどある日の私は、父の言葉にやりきれなさと、無力感を感じていた。それは、コロナが流行り始めてマスク不足が深刻になって来た時のこと。父がLINEで「マスクが手に入らない」と書いてきたので私は家にあったマスクのストックを父に送った。私は布マスクを使えばいいし父は高齢者のぶるいに入るので出来る限りの予防をしてほしいという気持ちがあった。マスクを受け取った父はすぐさま私にLINEをしてきた。「今日、マスクを受け取りました。受け取って愕然としました。父さんは、そんなに物欲しそうに言ったか?ただでさえ貴重なものを娘に送ってくれと言ったか?思いやりの気持ちはわかるのだけど正直なところ嬉しくないです。送り返します。」・・・はぁ。私は溜息をついた。この人の地雷は、どこにあるのかわからない。いつも、私の中の「善意」が歪んだ形で受け取られそれが、攻撃の玉となって私の方に飛んでくる。その時の言葉はいつも私を、とても無神経で思いやりのない人間だと感じさせるような罪悪感をすりこむような言葉だったりする。このマスクの件は本当に小さな小さな一件だったけどそれでも私の心は重くなった。「じゃあ、もういいよ!なによ、せっかく送ったのに!」と言えない関係性がそこにはあり私は必死に「そんなつもりじゃなかったよ。こちらは十分にあるから、気にしないで使ってね」と、弁解するLINEを送っている自分に嫌気がさした。心がズーンと重くなるのを感じた。みーたんに父のLINEを転送した。単純に、聞いてみたかった。こういうことを親に言われたら普通、どんな風に思う?って。私はとてもテンションが下がるし自分が無神経なことをしたのかなって不安になるけどみーたんだったら、どんな風に感じるのかな?って思って聞いてみたかった。みーたんは、LINEの返事に「愛してる。ユイが好き。優しいね、ユイ」と書いてきた。・・・なに?突然。愛してるとか。でも私はそれを読んだら、なんか泣けてきた。「ありがとう。悲しかった」と、みーたんに返事した。みーたんは「だよね、悲しいね。悲しい。ユイは間違ってないよ。少しずつね・・・自分に優しく。ユイは1つも間違ってないよね。お父さんが間違ってる。娘に対する愛の出し方を。悲しいはいいよ。怒りもいいよ。でも罪悪感は感じなくていい。ユイは当たり前のことをした。相手を想ってしたこと。当たり前だよ。自分だってする。ユイ、これからは自分がいるよ。そんなん気にならないぐらい側に居ていっぱい2人で色々な話しような。」と書いてくれた。みーたんの「愛してる」の言葉を読んだ時、私は長いこと「悲しかった」のだな、と気付いた。モヤモヤした、怒りのような罪悪感と苦しさが混じったような言葉に出来ない気持ちはみーたんの「愛してる」を受けて、「悲しい」という言葉になった。私は「いつも私の気持ちを否定されて私が悪いことにされてきた。長いこと、悲しかった」と書いた。みーたんは「うん。頑張らなくていいんだからね。ユイが持ってるそのままがもう、あったかい人なの。蓋してたものを無くせばいいだけ」と書いてくれた。私は「毒親」と書いた。「ずっと言ってやりたかった」って書いた。みーたんは「言ってやれ」と、受け止めてくれた。そして、「ユイ、大事な人なんだよ。傷付かないで。悲しさは半分こ。ユイの優しい気持ちが伝わってあったかくなったよありがとう。」と書いてくれた。私はみーたんに抱っこされている時のような温かくて安心した気持ちになっていた。そうだったのか。私は長いこと、悲しかったんだな。長いこと言葉にできなかった気持ちをみーたんが言葉にしてくれて私のことを「あったかい人」と言ってくれた。長いこと居座っていた胸のつかえが取れるように心が軽くなるのを感じた。

    たくさん共感されています

  3. ななぴぃです明日は早起きだよ昨夜亮介君にお風呂にいれられてななぴぃの寝室でしょげるりんちゃん(りんちゃんは水が怖い)りんちゃんが水を怖がるのには私たちに責任があって……ドックプールに連れてったときにせっかくだからーーっつってね、無理やりプールに入れちゃったんだよね残酷ねごめんねりんちゃん🙏さて、本日みんなに知って欲しいニュースがあります同性同士を事実婚と認めず 被害者給付金不支給で名古屋地裁20年連れ添った同性カップルお話パートナーが殺害されて通常であれば遺族は被害者給付金を受け取ることになるのだけど同性であるが故に受け取れず争っていた訴訟で原告の請求を名古屋地裁が棄却したというニュースです結婚ができていればもしくは事実婚が認められればすんなり解決する話なのだけど。ここで棄却した最大の理由が「社会通念」というもの「社会通念上」ということを前置きにして事実婚の配偶者としても認められないということらしいです出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/18 20:55 UTC 版)社会通念(しゃかいつうねん)とは、人間社会の「暗黙の了解事項」の一つ。つまり暗黙の了解として同性カップルは何年、何十年連れ添っても他人ですよーってことね裁判所がそういう社会通念を変えていけるはずなのにね弁護士の方は裁判所は人権が守られるべき最後の砦なはずなのに!とおっしゃっていました。ちなみに社会通念の定義みたいなものはないらしいです国民の半数以上が理解している。とか何%がとかそんな決まりないらしくいやな言葉ね残されたパートナーさんのお気持ちを考えるときついものがあるね社会通念ってやつ、変えてってやろうぜ改めて燃えるななぴぃでも寝なくちゃ明日早く起きなくちゃ寝ます。。

    たくさん共感されています

    社会通念
  4. 姫です。彼女が生きていてくれた安堵感。彼女は、何で○○○と話していると眠くなるんだろ。安心するんだろうなぁ。と言ってくれた。少しは癒しを与えられてるんだね、と言うと、うん、と言ってくれた。そして、何でそんなに私に?と彼女が聞いた。好きだからに決まってるだろ。それ以外に何があるんだよ。○○○は電話だけでも大丈夫なんだね、と彼女は言った。そんな事ある訳ないだろ。寂しいよ、逢いたいに決まっているだろ。と、言った。自分の気持ちは何があっても変わらない、これから先もずっと、そう彼女に伝えた。今回の事で、もっと○○の事が好きになったんだよ、とも伝えた。彼女のものすごく人間らしい部分を見た気がして。そして、やっぱり子供達の前では母親でいて欲しいとも伝えた。子離れ、親離れも必要で、子離れも子供の為の愛情であるとも。彼女の母の顔も凄く好きで、子供達にとっても愛犬君に対しても母親である彼女の姿も凄く素敵。ずっと、大切にしたいと思った。彼女も彼女の家族も、物凄く大切なんだ。そう言えば、最近、自分の口から愛してるって彼女に言っていなかったなと思った。この日、久しぶりに愛してると自分の言葉で伝えた。ナンバーを二人の誕生日にした...

  5. 植物には優しい女
  6. 留守番
  7. こんばんはo愛衣ですo(〃..)) ペコッo愛衣は、大のお酒嫌いですoまー、多少は自分も呑むコトは呑むしたまに、お酒に呑まれたりもするけど💧それでも、あまりお酒を飲む人は好きになれませんoそれは、自分の父親がアルコール中毒だからo優しいお父さんが、お酒のせいで暴力的になってしまうのを見ていたのでoお酒は人を変えると知っているからoそして、その家族の運命も変えてしまうoだから、お酒が好きな圭には申し訳ないんだけれど圭には、1日お酒は2本までと決めていますo+ノンアル1杯まで許してるoそれでも、たまに圭が「後もう1本!」って言い出す日は圭の顔色を見て決めていますo圭は、悪酔いをすると目が据わるのo悪酔いしそうな時もそうo後、喧嘩腰になるのね💧特に子供達に対する会話は気を付けて聞くように、いつも気を配って見てるのo圭が、酔うと喧嘩になるからね💦喧嘩になると圭も突発的な行動を取りかねないしo結構お酒呑んでる圭の顔色を伺うのは愛衣の大事な役目で愛衣の力量が試される時でもあるのo本当は、圭に思う存分呑ませてあげたいoでも、そうすると圭の家庭が上手く回らない時があるからoだから、呑みたい日も圭には我慢してもらう時もあるよoでもね、そんなコト圭は知らないから(苦笑)「そうやって呑まないコトで余計ストレスかかるo」って、たまに言うo愛衣はね、お酒で現実から逃げる行為がどうしても好きじゃ無いんだoそこに、理性があれば未だ良いけど気持ちに任せて、泣いてしまったり怒ったりするのが愛衣は許せないのoそれに、圭の健康も考えたいしねoだから、お酒にはシビアになってるo圭には、お酒を呑めないコトをストレスに感じるんじゃ無くて少しずつ、自分でお酒に頼らないで生きる方法を見つけて欲しいoとても、難しいコトだけど今は、圭も凄く頑張ってくれてるo有難いなって思うし、そうやって向き合ってくれる圭を見て愛衣も病気から逃げてちゃ行けないって強く思えるコトが出来るのo圭は、偉いよo強いしねo圭が、お酒に飲まれちゃわない様に見張るのが愛衣の毎晩の務めです(笑)圭はね、お酒になんか呑まれない!!って言うけど、呑まれてる日もあるんだよ(笑)自覚症状があるのか無いのか分かんないけどね💧さて、愛衣は明日精神科の日o愛衣も自分と向き合わないとねo昨日は、隣人の件で色々あって💧つい頓服を飲むコトになってしまってo薬の減薬を初めてから疲れを強く感じる日も増えてきて辛い日もあるんだけど毎日を、自分のペースで生きて行こうと思っていますo圭と圭の家族を幸せにするのが愛衣の目標だからこれからも、圭のお酒の管理は愛衣の大きな務めですo

  8. こんばんは!はぁ〜…やりたくない…。だってキツいんだもん………………え?何をかってですか?えっとー…………リングフィットアドベンチャーですwww筋肉痛と戦いながら頑張って筋トレしているにもかかわらず相変わらずな幼児体型ぽっこりお腹泣僕は太らなさすぎる体質だったので健康的に良くない!と逆ダイエットをしていた時は全然太らなかったのに先々月から急に太り出して…。運動も始めたし要らない脂肪は燃焼されているはずなのに!何がいけないのか!全くわからない!!と思いながらここ数日はご飯の後たけのこの里を食べながらウーロンハイを飲んでいます。……え?さてさて。話は変わりまして。先日、たかぴちゃんのお誕生日でしたがプレゼントが間に合いませんでですが本日無事に準備できましたので早速プレゼント♡なにかななにかな〜…こ、これは…ッジャジャーン!37歳Tシャツ〜♪笑僕、TシャツトリニティというサイトでTシャツのデザインをたまにしていましてたかぴちゃんへ今年はオリジナルTシャツをプレゼントしました!!!このTシャツ、ぱっと見は「37」のナンバーが見えるんですが近づくと…たかぴちゃんの迷言と僕に放った罵詈雑言がプリントされているのです!!www www(画像を拡大して見てね)あとは「let's be a fool without changing」と僕からのメッセージ「いつまでも一緒におバカしようね」とデザインしました本当はいい年なのでしっかりしたお金をかけたモノをプレゼントしたい気持ちがあるんですがなんせ金欠星人…泣でも、世界に一枚だけの愛情たっぷりデザインTシャツ!という事でオッケーですよねッちなみにしずくTシャツもデザインしちゃいました♡こっちはお外でも2人で着れるかなと笑☆☆produced by☆☆☆☆しゃーなし旦那と毎日が新婚生活☆☆

    きたきたきたーーーーッ!
  9. にちは!港区タワマゲイ主夫のミナトです!みなさんはパートナーと喧嘩した時、どうやって仲直りしていますか?というか、パートナーと意見が食い違ったとき、どう折り合いをつけていますか?喧嘩したあとの成り行きは、いくつかのパターンに分けることができると思います。・どちらかが悪かったと認めて謝る・相手の改善に期待せずこちらが折れる先日も本当に些細なことで彼と喧嘩をしてしまったのですが、気になっていることがあります。僕は、起きた出来事を論理的に筋道立てて整理して、うまくいかなかった理由や原因は何なのか突き止めたうえで、その後二度と同じような失敗をしないよう反省をする(しようね)というところまで持っていきたいタイプです。ピンチはチャンスじゃないですけど、例えば企業でも、お客さんからのクレームによってサービスが改善されていくものじゃないですか。なので、何かあったときに、一体何が原因で、どこに非があったのか明らかでないまま、うやむやにして終わる、ということがすごく気持ち悪いんですね。それって、たぶんまた同じことでうまくいかなくなって、同じことでつまずくことが容易に想像できますし、パートナーとの関係にしろ友人関係にしろ、自分自身の人格にしろ、そうやってレベルアップしていくものだと考えているからです。だからもし僕に非があったのであればそれは素直に受け止めますし、むしろ「気づかせてくれてありがとう、ごめんね」になりますし、彼が悪かったとしても、「そこが間違ってたね、じゃあ次から気をつけようね」となるわけで、別に彼を攻撃しようという気はないですし、むしろ二人はそうやって高め合っていくべきパートナーだと考えているんですね。ところが彼はわりと理屈が苦手なタイプで、なおかつ人間関係の悩みを相談できるようなフラットな思考を持った友人もいないので、僕が「これってこうでこうでこういうことだよね?」「つまりこうだから、それって結局こう」「だから建前はこうだけど本来はこうあるべき」とかいう言い方をしてもいまいち腑に落ちないような態度をよくします。納得しないのは、どの部分で、どういう理屈で納得できないのか聞いてもうまく説明ができないタイプなんです。それで最後に「ミナトはそう思ってるかもしれないけど、 他の人はそう思ってない」とか「ミナトは考え方がおかしい」とかいうことを発するんです。“他の人”って誰のこと?“おかしい”っていうのはどこがどうおかしいの?と訊ねても答えられないんですよね。なんだか彼を理詰めしているようで話しているとこっちまで悪い気になってきてしまうのですが、パートナーとの一対一の関係というのは非常に危険を孕んでいるなぁと思うんです。それは、常に一対一だから、多数決が存在しないんですね。客観的に、どっちが正しいという結論付けができないんです。どちらかが意地でも譲らずに「こう思う!」というのを貫いてしまえば、そこが着地点になってしまうのです。僕が「1+1って2だよね?」と言っても、「3だよ」とか、「ミナトは2だと思ってるかもしれないけど、 みんなは3だと思ってるよ」と言われてしまったら、覆しようがないというか(笑)僕がいくら自分で正論を話していると思っていても、彼が僕のことを「ひねくれてる」とか「偏ってる」とか言い切ってしまえば、僕はひねくれていて偏っていることになってしまうのです。彼にとっては1+1の答えは3なのだということを受け入れて付き合っていく以外にないのです。一対一ではなく、より大きなグループの場合だと、僕は、自分で言うのもなんですが、どういうアクションをしたら、誰がどう感じるか、というのに敏感です。冗談のつもりで言っていても、言われた側はすごく傷ついていたりってこと、よくありますよね。それって、その人のバックボーンとか、立場とかを考えたらわかるだろうってこととか、よく考えもせず軽はずみに発してしまった言葉で誰かを傷付けていることってよくあると思います。だから、言動の正しさというのは常に、誰かを傷付けていないか、とか、公平かどうか、そういったことを根拠にすると思います。でも一対一の場合、どっちかが我慢して解決することは、それで終わりなんですよね。だから彼が絶対に納得せずに譲らないことは、最終的に僕がむりやり飲み込んで我慢すれば、それが解決になってしまうんです。僕からすれば、僕が説得を諦めて、うやむやなまま、論理立てることを放棄して、自分が悪かったと建前上言って、喧嘩を収めることは、二人のレベルアップに繋がらないと思うんです。僕は、二人の関係を常にレベルアップしていきたいので、これを諦めることはとても勇気が要ります。このまま発言を続けて、納得しない彼を余計に不愉快にさせて関係を悪化させることと、二人の関係がレベルアップしないこと、リスクとしてどちらを取るべきか。論理立てて物事を考えないことは、いずれは彼にとってもマイナスであると僕は考えてしまいます。だから少しずつでもいいから、問題と正面から向き合って、出来事の顛末を理解してほしい、そんなふうに考えているのですが。パートナーとの関係とは一体何なのか、考えてしまいます。特に経済的に互いに自立していたりすると、この人の屁理屈に屈することに、意味はあるのか。そんなふうに考えると思います。僕は今、経済的には彼に依存している状態なので、あまり自分の意見をゴリ押しすることなく、彼の表情や感じ方を優先することがあります。口論の途中で、もうこれは無理だなと思ったら、僕がそれ以上発言するのをやめて、無言になる、というやり方です。でもそれって、僕自身にとって良い事なのかな?僕は経済的なハンディキャップを人質にとられて意見を言えなくなっているのかな?そんなふうにしてまで彼を尊重しきった付き合いをしたかったわけではありません。僕がいなければ彼は犬を飼うこともできないし、このコロナ自粛の中孤独な一人暮らしに耐えられなかったと思います。でもそんなギブアンドテイクよりも、もっと単純に相手のことを好きと言えるかどうか一緒にいる意味というのは、いつもそこにあると思っています。それでは!UberEatshttp://ubr.to/EatsGiveGetこちらの紹介コードで登録すると、UberEatsの注文が3回まで750円割引!僕と一緒にオトクをシェアしませんか?

    彼氏との喧嘩の行く末
  10. カテゴライズ
  11. おれ、ネコ
  12. る方はネクラメンヘゲイなのはご存じかと思いますが高校時代はとくにひどかったです。他の記事で書きましたがノンケに片思いをしていました。とても病んでいました。メールの返事をずっと待ってました。ガラケー時代なのでセンター問い合わせボタンを連打してました。時にはかなりの長文を送りつけたりしました。Twitterやmixiに闇のポエムのような呟きをしたりしてました。片思いしてるノンケにメールをしたいけど用事も口実もなくてやっと思い付いた口実が『昨日夢に出てきて、、』でした。さすがにやばいと思ってその内容ではメールしなかったけど。30秒に1度死にたい。。と思ってました。深夜何度も目を覚ましてその度に死にたい。。みたいな。元カレと付き合ってた時です。ずっとLINEが来るのを待ってて終電ギリギリの時間に会いたいなと言われたら秒でしたくして駆けつけました。終電なければきっとタクシー使ってた。カラオケで歌う好きな曲は鬼束ちひろさんの月光だし酒飲みながら深夜無心でジグソーパズルをしていたときとかありました。最近だと昼間から酒飲んで家でプラネタリウムみるってのがあるけど上司から慰めのLINEがきてその6倍くらいの長さのLINEを送りつけたり。彼氏とコンビニの帰りにいきなり泣き出したり。酒飲みながらYouTubeで音楽聴いてて泣いたり。高校の頃仲良かった友達にじめじめけんちゃんてアダ名をつけられました。なんも成長してないです。ベースは変わりませんね。

    自分がメンヘラだなと思った瞬間
  13. こんばんは。お久しぶりです。がっちです٩( ᐖ )۶٩( ᐖ )۶٩( ᐖ )۶ワシ人生初の引っ越ししましてん( ̄・ω・ ̄)今までずーっと団地に住んでたのね( ̄・ω・ ̄)ポチと結婚しても母ちゃんと一緒に団地住まいよ( ̄・ω・ ̄)それが今回人生初の母親との別居生活(言い方)仲違いしたわけではございませぬ。何だかんだで毎日電話やら会ったりやらしているマザコンですわ(言い方)しかしまぁ出てみて気付く団地の住み心地の良さ(しみじみ)建物は古いけど潔癖母ちゃんのお陰で綺麗に保たれていた我が家。これからどんどん母ちゃんの有難みを感じるのでしょう。年老いた母親を置いて家を出るのは僕にとっては結構なストレスでした(´·ω·`)でもまぁ、引越し先は同じ区内だし車で10分圏内だし。引越し先も実家から離れないってのが条件の1つでしたし。僕は当たり前のようにそんな感じで居たけどポチも同じく当たり前のように探してくれて出来た嫁だのうって思うわけ。そんなポっちゃんは今日は夜勤です。ちなみに明日は僕が夜勤。新居での合体はまだなし。連日の片付けやら買い出しで疲労困憊でねそんな空気ゼロよスンッ( ˙꒳​˙ )でも近いうちに出来たらいいね(((ง ˙-˙ )))ว(((ง ˙-˙ )))วコロナだしホテルも怖くて行けないし家でやるしかないものポっちゃんそろそろやろうで!!!!!!!!(言い方)そんなこんなで僕達夫婦は変わらず仲良くしています(((ง ˙-˙ )))ว引越し当日は引越し瓦そば風を食べましたもう卵焼く気力なかったの。まだまだ片付いてなくてゴミ散乱中の我が家この他にもまだあるゴミの塊とダンボールの塊と盛大に肥えたがっち('-' ).........。ここ数ヶ月でえげつない程肥えて体重がここ数年での新記録を更新しました。もうぽっちゃりは卒業です。肥満に足を突っ込みましたのでダイエットを開始します。でもまぁ~ゆるーくやるので~痩せなくてもたくさん食べても気にしないでね~(切実)とりあえず、引越してからサボってた足パカやってくるわ( ̄・ω・ ̄)おわり

    お久しぶりですが引っ越しました
  14. 今月で46になります。会社に例えると中間管理職でしょうか。40代は色々な事を考えます。老後の事は勿論の事、私は男性と結婚もしていなければ子供もいない。生粋のビアンで通してきました。ビアンで生きる方法はそれはもう出世しかないと20代の時に思っていました。バリバリ働いて、それなりに出世して経済的にも安定し、独身を謳歌していたら両親も何も言わないだろうと思ったからです。私はとにかく働いて、働いて、出世の階段を上がって行きました。案の定、両親は結婚だの、やれ孫を見せろなんて一言も言いませんでした。私の計画は予定通りでした。しかし、四捨五入すると50になる今若い時に走り続けてきたので景色を見ていないような気がするのです。春には春を夏には夏を私は今、どの季節を歩んでいるのかしっかりと見てこなかったような気がします。はて?私の人生は今、季節は何なのか?時には季節を逆らって生きてきたので今 真の大人になり流れに身を任せて人生の季節を楽しむ時がやっときたのではないかと思うのです。よく頑張ってきた、と私は私にそっと言ってあげたいと思います。これからの時間はちゃんと自分の季節を楽しみながら歩んでいきたいと思います。

    たくさん共感されています