6/29の記事ランキング

  1. 新しい職場は火・水曜日が休みで、9時から18時までの勤務時間です。主な仕事はモデルハウスでの接客ですが、それ以外にも内勤として不動産の資料を揃えたりすることもありました。不動産に関しては全くの素人でした。しかしインテリアに興味があったから、そんな理由を素直に伝えたのが却って良かったのかもしれません。「南野さんみたいな綺麗な人がね、モデルハウスにいたらすごくいい」社長は私の容姿を気に入り、こちらが返事をする前にも「本当に来て欲しいと思ってます。良い返事貰えたら嬉しいです」と何度か電話を寄越しました。自分が勤めたいと思う会社より、来て欲しいと言われるほうが精神的にはラクでした。水商売での経歴は伏せていました。空白の期間は「ゆっくりしていました」と伝え、特にそれについては深入りされることはありませんでした。…この会社はパートの事務員1名を除くと女性は私ひとりでした。他に男性が10名ほどの小さな会社です。パート女性と私はほとんど接点がありません。すれ違ったときに会釈するくらいで、その関係に心のどこかでほっとしていました。週末はモデルハウスで待機し、平日は内勤業務をする、そんなルーチンが定着し始めて3か月が過ぎたころ。最初は分からないことも多く戸惑うこともありましたが、私は次第に慣れていきました。要領を掴むと一気に仕事をこなせるようになるのは、かつて「南野さんは1教えると10分かる」という言葉を貰った通り、変わらない私の長所でした。モデルハウスへ訪れるお客様はほぼご夫婦です。歳は30代後半くらいで、私と同じ世代の方も多かったように思います。最初の接客時。「南野さん綺麗すぎるから、あんまりご主人と話さない方がいいかもね。女の人ってそういうところすごく敏感だしね」50代くらいの営業男性に言われた言葉を思い出しています。直感的に奥様へ視線を合わせるようにしました。この頃。いろいろなご夫婦のかたちを私は見ました。特に奥様ですが、見た目が美人の分類に入るような方は、私を一瞥するとすっと瞳が冷たくなるような感覚を覚えることもありました。美人というのは自分以上の美人を見ると、自信を失くすもの。狭い空間に奥様と旦那様、そして私という3名になったとき。そこに流れるのは形容できない不思議な空気です。水商売をしていた過去、そしてセックスする相手が数人いる私が放つ雰囲気は、やはり異色だったのかもしれません。奥様が私と視線を合わせてくれないことも、1度や2度ではありませんでした。

    転職③視線
  2. 少しずつ書けばいいんだろうけど忘れてしまいそうなので、(といったらご主人様に怒られるだろうけど)今書けるだけ書きます。ホテルは戸建て式でした。古い建物でしたが、どれだけ声が出ても大丈夫だしなにより戸建てってロマンがあるような気がして笑 初戸建て、ワクワクしていました。ご主人様が、アダルトグッズはその人専用の物だと思うから!とあらかじめナナのために拘束グッズやローション、アナルグッズを購入してくださっていました。最初は、まだ会ってもいないのにいきなりグッズ買いにいくの!?もし私が逃げ腰で、やっぱ会うのやーめた!ってなった時のこと考えてないのかな?と…初回から重くない?(失礼)と正直思うところはありましたが、逆に言うと、私と会うのを楽しみにしてくれてかつ(言い方があまりよろしくないけど)セフレである私にお金を使ってくれる、信用してくれてるって事なのかな。と思考スイッチ切替。駐車スペースに車を停めたあと、後部座席から黒い袋に入ったグッズを持ち出していざ部屋内部へ。めっちゃ緊張してました。でも事前にご主人様が流れを確認してくれていたし、私もその流れを何度も頭の中でシミュレーションしていたので、思い出しながらやりました。まずは私の希望通り、緊張するからソファで隣に座ってほしい、を実行。キスは私がNGを出していたのでしませんでしたが、次第に胸中心に触られ始め…立ち上がってナナがご主人様に見られながら服を脱ぐ→実行。やばいですよねー…人の目線って苦手だし、とにかく恥ずかしさでいっぱいになりました。ご主人様の体をぺろぺろ舐めながら服を(パンツ以外)脱がす→実行。ご主人様の乳首や胸板?あたりを舐めました。舐めながら脱がすのって結構難しくて、たどたどしさ満載でしたね…。 ちなみにご主人様はスーツ姿で、身長が高くスラッとしていてとてもカッコ良く…ナナには勿体ないご主人様ですね。ナナは自分に自信が無いというか自己肯定力が低い方なので、ご主人様とやり取りしている時に、自分に自信があるようにみえるコウさんが憧れ的な意味で素直にすごいなぁと会う前には思っていました。写メ交換とかは嫌でしなかったんですけど、会ってみてから、これは自信もてる容姿だわと思ったなナナさんでした。脱がせてから、ナナはご主人様に言われてお風呂のお湯を入れに行きました。シャワーで体を流したあと、今でも記憶に残るお風呂場調教が始まりました。お風呂場の扉の上部に紐を通し、手をつり上げられたナナ。プラスで手錠と目隠し、口ボールを装着されて身動きと視界に制限をかけられました。立ってお尻を突き出す恥ずかしいポーズの中、ご主人様がトロトロのローションをナナの体に塗りたくり、テカテカになったであろう体をいじってきます。当然のように体は反応し、声が漏れます。それからアソコにも入念に塗られて、ディルドを激しく出し入れされました。イってもイっても動きは止まってくれず、ひたすら快楽責めを受けました。ナナはお口が小さいため口ボールがとても大きく感じられました。口ボールごしに出る声は連続絶頂の末に次第と大きくて叫ぶようなものに変わっていきました。イカされながらもご主人様の言葉責めは続き、気持ちいいのか?聞こえない。イク時はイクって言えよ!などなど…言われる度に自分が調教されていることの実感と下(ペット)であることのなんとも言えない背徳感?ドキドキ感?が体全体に伝わってゾクゾクしました。体位を変えて…というか足腰がもたなくなって浴室の床部分に座り込んだ後も調教は続きました。イキすぎておかしくなりそうな中、もうイけませんご主人様ぁ!…と伝えてもごめんなさい、お願いしますと謝罪懇願しても全然止めてもらえず、何度も意識が飛びそうになりました。ご主人様の気が済むまで遊ばれ、やっとやめてもらえた頃には口ボールから溢れたヨダレと汗と愛液でべしゃべしゃ。初日のお風呂場調教はとにかくハードで記憶から消すに消せないものになりました。

  3. お風呂場からベッドへ移動した2人。ご主人様が一服しに行ってる間、ナナは前回同様オナニーを命令されました。前回と違ったのは首輪が付けられたこと。乳首クリップを付けられたこと。そして上半身部分と膝の関節部分をガムテープみたいな静電気でくっつくタイプのものでぐるぐる巻きに拘束されたこと。首輪は少しだけキツめにセット。呼吸が制限されおっぱいが強調され、足も閉じることができなくなってしまいました。拘束大好きなドMペットにとってはご褒美みたいなものでした。そんな中ベッドの上でただ1人、切ない声を上げながらバイブ出し入れして、イっても余韻に浸らずに続けます。ご主人様が扉を隔てて隣で聞いていらっしゃるので、聞いてと言わんばかりに休まずいじりました。…ご主人様と居ると連続イキを強要されるけど、本当は結構辛いです。1回イった後って、体がビクビクして全身に力が入って、中がギューって締まりますよね。即続けようとすると、頭の中がピリピリと電流が走ったようになって、アソコも敏感なのがさらに上塗りされてキュンキュンしておかしくなっちゃいそうになります。膣が締まっておもちゃが上手く入らなかったり動かなかったりと、体が休憩をしたくてしょうがないのに。ローションと愛液のおかげでトロトロになった秘部には無理矢理入れようと思えば入っちゃうし出し入れしようと思えばできちゃうんですよね。強制的に快楽を何重にも植え付けられて、狂いそうなほどイカされた後の喘ぎ声なんて、可愛く出せるはずもなく…。でもドMなナナはその様が大好きで興奮するんです。普段真面目だねって職場で言われるような人間なはずなのに、裏ではこんなにはしたない姿や声を人に見せてよがって。指示する側の人間なのに指示されることに喜びを感じて、尻尾を振って。人間としての尊厳というか権利を奪われて、自分の飼い主さまのいいように扱われるこの堕ちる様がとても大好きなんです。そして頑張って頑張ってご主人様に認めてもらいたい、褒めてもらいたいって気持ちが芽生えて、最終的にはズブズブに甘やかしてもらって可愛い可愛いしてもらえる、っていうのが私の理想という名の性癖です。…と行為の話に戻りまして、ご主人様が1人えっち中のナナの元へ戻ってこられました。拘束されて感じてるナナの姿をみてやらしいー、と笑われてました。そして更なる要求が。ご主人様もうやぁぁ…イキたくないです!お潮出ないです!おかしくなっちゃいます!と懇願するも、もっとおかしくなってよ。早く潮吹いて?見ててあげるから。とドSなご主人様がナナのアソコをじーっと見ます。しばらくそれからいじってもなかなか吹けなかったんですが、後半はタガが外れたようにお潮が出ちゃっていました。ご主人様がそれを見て、おぉーと喜んでくれていて。疲労と放心の中、無事終わることに安堵していました。…私はそこまで潮吹きがすぐにできる体質ではないのですが、バイブでお腹の上の方をなぞると出ちゃいそうになります。バイブの凹凸のザラザラで上側を刺激されるのが好きで、激しく出し入れ!というよりはゆっくりじっくり出し入れした方が凹凸面を感じられます。さらに仰向けの状態で両足を曲げて胸の方までもってきた体位だと結構な確率で潮が出ちゃいます。私なりのコツ?でした笑あとは事前の水分補給ですかね!拘束オナ調教、ナナの性癖、でした!

  4. ご主人様はお仕事で日々忙しいようです。私も仕事をしている身ですが、休みなく働くコウさんは私の何倍も大変そうに感じます。そんな中でも都度くれるメッセージが嬉しくてやり取りをしてるとニコニコしてしまいます。良くないこととは分かってるんですけどね…やり取りの内容は8割えっちな方面!恥ずかしい内容や単語がたくさんです。ご主人様はS。ナナはM。実際に会ったらやる事はそれぞれ違うけど、趣向というか自分たちの好きな事はえっちな事、SM、調教、と同じです。えっちな話なら若干は友達とできても、性癖まではなかなか誰かに話したり理解してもらったりすることってできないじゃないですか。趣味仲間が見つかってその仲間と趣味を語り合う、一緒に趣味に興じる、そういった事ができるのはとても素晴らしいことです。表面上は。話が脱線しましたが、コウさんとやり取りをしている中で 初回会う時にはどういうことをしたいかを話し合いました。私も想像力豊かなんですね…いじってもないのに濡れてしょうがなかったです。。体が、頭がこういうことを求めてるんだと確かに感じました。少し話が進んでからナナのおっぱいは何カップか?という内容になり大きい方とだけ伝えてあとは秘密!と逃げたところご主人様の質問に答えないの?と言われ、圧に負けて教えてしまいました…。ご主人様はおっぱいが大好きなようでした。まさか初回からおっぱいでイカされるようになるとは思いませんでしたけど。、やり取りの内容はそこまでにして、実際に会った時の話を…待ち合わせた場所に、ご主人様は車でいらっしゃいました。その車に近づいていく足が、緊張で震えてしょうがなかったです。私は今から初めて会う人とこれからHするんだ…そう考えると胃が痛くなるほどでした。車の助手席を開けると、そこにはカッコ良いお兄さんが座っていました。ご挨拶を軽く済ませ、助手席に座りまして車発進。ホテルまでの道のりは緊張MAXで、私のよそよそしさにご主人様もすぐに気付かれて色々と話を振ってくださいました。それがすごくありがたかったです。ご主人様は堂々と普段通り…は知らないけど私の緊張の様に笑いかけながらもお話しをずっとしてくれていたので、コウさんは緊張していないんですか?と聞いてしまいました。緊張してないように見える?と言われ、全然緊張してないように見えます!と言うと(緊張)してるよ…wと。言っていて、そうか、コウさんって年上だしこういうこと慣れてるのかなと思ったけど、私と同じくドキドキしてるのか…。と思うとなんだか緊張も少しだけ解れた感じがしました。こっちに気を使ってくれて優しくて、カッコ良いお兄さん…でしたがまぁ、うん。やり取り通りの変態さんな訳で。歯に衣着せぬコウさんのエロトークに、処女かと思うほどのあわあわぶりのナナ。掲示板で募集したときの勢いはどこへいったナナ…ご主人様にやり取りで指示された通り胸が目立つ服を着用して、車で見せて。を実行。太ったからパツパツのブラウス(胸元のボタンが閉まらない)の上に上着を羽織ってきてたのですが、羽織ってるものを脱いでみせてほしいと言われて、顔から火が出るほど恥ずかしかったけど頑張って見せました。触られて、いけないことをしているのをものすごく実感しました。ホテルまで待ちきれず、車の中で触られて股を濡らすそんなペットのナナは胸を高鳴らせるのでした。

  5. ご主人様とお風呂場を出たあと、ナナは若干ふらつきながらも誘導されてお布団へ。連続イキの際に暴れてしまったのか?手枷が外れかけてたので装着し直してくれました。正直ここからうろ覚えですがご主人様が一服休憩をしている間に、ナナはベッドに仰向けで寝た状態で指示されたバイブオナニーをし始めました。イった後も止めずに続けてろよ、声聞いてるから止めたらすぐ分かるからな。と言って部屋を出ていったご主人様。ちゃんと言いつけ通りにバイブを出したり入れたりして喘いでいましたが、ご主人様がお部屋に戻られてからはもっと早く!と言われ、スピードup…。先程のお風呂場調教のおかげで体がイキやすくなってしまっていたのでナナは何度も何度も達してしまいました。膝を立ててM字開脚をしていた足がご主人様によってより大きく開かれ、更に両足首をガッツリ掴まれながらの自慰…ご主人様が潮吹きがお好きなようでちょっとだけ潮吹き体質であることを、打ち明けていたナナは吹くまでオナニーを鑑賞されました。見られながらの休みのないイき地獄を自分で自分にする、という。後日、ご主人様から聞いたところ、潮吹きするときナナの声がやばかったそうで、だめーーー!でちゃう!ごめんなさい!ダメ〜ダメ〜気持ち良すぎる〜!って感じだった(引用)そうです。恥ずかしぬ……。続いてフェラはご主人様好みになるよう躾られました。玉の方からペローっと下から上に面積大きく舐められるのが良い、との事だったので、そんなに下から舐めたこと無いよ><と恥ずかしくなりましたが、褒めてもらいたい、気持ちよくなってもらいたい一心で頑張りました。ところどころご主人様が吐息をもらしたり気持ちいいよ、と言ってくださるのが嬉しかったなぁ。長時間フェラは初めてでお口が疲れたけど笑よしと言われるまで、ナナはペットなのでひたすらぺろぺろしていました。いよいよ挿入…正常位、ゴム有で突いてくださいました。3回…したのかな?私にとっては久々のえっちだったし、こんなに長い前戯、連続イキの後のえっちはなかなか無かったので気持ちよかったです。1回目の射精は直前で抜いてゴムを外してナナのおっぱいにぶっかけていただきました。ドロドロの白いご主人様の精液にまみれてとってもえっちでした。途中シャワーや休憩を挟み…ベッドでイチャイチャ。私の性癖?で指をぺろぺろ舐めるのが好きだったので、ご主人様の大人のゴツゴツしたお手手を舐めさせていただきました。好き。笑そのあとご主人様より、ナナのおっぱいをひたすら攻め続けられました。乳首を痛気持ちいくらいの強さでずーっとコネコネされて、時々お口で吸われて…イきました。おっぱいで…初めて。、イった後も延々と乳首をいじられ、終わりのない気持ちよさに大きい声を出して喘いでしまいました…。お股はもうビシャビシャ。相変わらず止めて!の声は無視で、ナナがよがってイキまくる姿をご主人様は楽しそうに前から後ろから責め続けていました。イク時にイク!と言ってね、と言われ、たまにイクと言う余裕もないまま達してしまった際には、イったよね、なんで言わないの?と一層激しく責めたれられました。快感に身をよじりながら、喘ぎ声混じる途切れ途切れの声で謝罪していた様は最高にキました。ドMなナナは謝罪セックス、好きなので…。その後の挿入ではもうナナにはキスを拒むことも出来なくなっていて。正常位による覆いかぶさり身長差セックスでディープキスをされながらイってました。初めて言われたのですが、ご主人様曰くナナのアソコは数の子天井らしく?2回目であんなに早くイったのは初めてで、今までにえっちした人の中では1番だったようです。嬉しいしペット冥利に尽きる!(?)。私には特技や誇れるところなんてほとんど無かったものだから。そっち(体を使うお仕事)の道いけば良かったですかね、なんて後日のやりとりで伝えてみたところ、いや私のペットです。と言っていただけて感無量。好き…泣、っ次はバイアグラ服用、筋トレしてくる!とご主人様。数時間があっという間で最高の1日でした。そんなこんなで初日は終了しました。端折ってるような、長いような笑

  6.  ネットの記事にこんな質問があった 「あなたはシテる時、声を出しますか  出しませんか?・・・」  読んでて思った そりゃ感じるがママに声を出した方が 行為の集中度も増すし 気持ち良さもグッと高まるだろうから できれば声を出した方がイイと思うって。 でも残念ながらみんなが、 ポツンと一軒家みたいな所に 住んでるわけじゃないし、 子供がいたりするわけだから、 「モット〜」とか「イク〜」なんて 簡単には叫べるはずもない。 そういえば昔、 大人は土曜日が休みになったけど 学校はまだ午前中に授業があった頃 ある会社の社宅に住んでいた友人が 「土曜の午前中外廊下を歩いていると  声や気配で隣近所  みんながシテるのが分かって  なんか変な気持ちになって  急いで帰ってボクも女房に・・・」 そんな話しをしてた事があった。 それで今思い出した、 「うちの女房は凄い声を出すんです」  って言ってたある旦那が、 「最近は子供が大きくなって  声を出せなくなったから、  二人ともノリが悪くなって  回数も減ったし、充実感もイマイチで」 なんて愚痴った後にこんな事を言った 「これじゃいかんと思って先週  女房をラブホに誘ったんですよ  女房のために、女房も喜ぶと思って。  そしたら『ラブホなんてもったいない、  そのお金で、うなぎ食べようよ』  なんて言ったから、もうガッカリです」 その時ちょっとイケナイ想像をした。 奥さんはもしかして、 うなぎを食べて元気になって 旦那じゃなくて、大好きな彼と ラブホへ行って大声で叫んで 発散しちゃうんじゃないかって。 ちなみにボクは 残念ながら声を出せないタイプで、 やっぱりまだ 強すぎる理性と知性が 邪魔してんのかなあ(笑)。

    たくさん共感されています

  7. ご主人様であるコウさんは私より数歳年上で、余裕ある大人の魅力というのでしょうか。同世代にはないどしっと構えたような…いや、違う。なんていうんだろう、、モジモジくんの私をリードしてくれる頼れる人!って雰囲気があるとても素敵な方です。そんなご主人様はペットから見ても鼻が高く、もっとナナのことをご主人様好みに調教してもらえたら…と思わざるを得ないですよね。初日が終わってからもご主人様とのやり取りは楽しかったです。アレが良かったね、とか今度はコレをしたいね、とか次はどこのホテルも良いねとか。 好きな事ややりたい事が一緒だとこんなにも会話って弾むんだなぁと実感しました。相性が合って本当に良かった。2日目。ご主人様の車の助手席にて、運転中のご主人様のモノをぺろぺろするナナ。もちろんご主人様からのご命令です。信号待ちの隣の車や向かってきた車から、窓越しに見えるんじゃないか、ご主人様が事故るんじゃないか笑というスリルの中、必死にお口でご奉仕しました。そして少ししてから新たなご命令が。ブラシャーを脱いで自分のおっぱいをいじって、との事でした。それこそ公衆の面前で自分の半裸が見られるかもしれない事が恥ずかしくて嫌っ、と言いたくなりましたが…ご主人様の圧には勝てず…。助手席の背中を思いっきり後ろに倒す。そして言われた通りに脱いで自慰を始めました。前回ご主人様にしこたまいじられてイカされた乳首。しばらくじっていると、ふと思い出してしまって濡れてきて。ホテルへ着く頃にはナナの体は準備ができてしまっていました。ホテルは前回と同じ戸建ての違うお部屋でした。入ってから自分とご主人様の服を脱がしてお風呂場へ。前回のお風呂場調教を思い出してドキドキな気持ちと、今日は何されるんだろう?というソワソワした気持ちがせめぎ合いながらシャワー。ご主人様は宣言通り、バイアグラ処方→服用でした。先に効果の結果を言っちゃうと良い意味でやばかったです。全然違う。。すぐ硬くなる上に鉄の棒並の強度でなおかつ大きいし、挿入してからイクまでが格段に長く…。…シャワーを終え、準備が整い…。まずはご主人様の大事なところを舐めるよう、言われました。車内からそうでしたが、とても硬くて大きくて。お口が小さいナナは精一杯ご奉仕しました。それから前回同様手を上に吊り上げられて拘束されました。お尻を後ろに突き出すよう指示され、返事と共にお尻を突き出しました。すると、もっと足を開いて?と言われました。ご主人様にアソコが見られる恥ずかしさが凄くて。前回あんなに乱れて恥ずかしさなんて、後半、気にも止めないほどだったものがリセットされてました。渋っててもご主人様の機嫌を損ねて無理矢理開かされるのがおちなので、諦めて足を大きく開くナナ。両手を釣り上げられて後ろにお尻を突き出して足を開く。とっても惨めで犯してくださいと言わんばかりの格好。他には決して見せられないえっちで恥ずかしい姿をしている事に顔があつくなりました。もちろん何もされないはずもなく、おもちゃを出し入れされて連続した中イキを強制的に味わいました。お風呂場だと声が反響するからなんか…いいですよね。しばらくイカされた後、お尻にローションを塗りたくられ、アナル用のバイブをニュルニュルと挿れられました。お尻は初めてだったので気持ちよさは正直分からなかったですけど。前は前でバイブを入れられたまま、ローションで滑りが良くなった後ろの穴をバイブ出し入れされて…なんとも言えない感覚でした。想像するだけでどえっち笑お尻は最初NGにしてたけど、興味があったのをご主人様に見抜かれていたので…。この日から仕込まれていってます。聞くところによるとお尻で気持ちよく感じられるようになると、アヘアヘするそうです。アヘアヘ…。そこまでなれるかなぁ?お風呂場調教はこんな感じでした。

  8. 差、お互い家庭持ちW不倫。出会いは某出会い系サイトで、私が性欲を持て余して掲示板に投稿→コメントが来る→やり取りを重ねて実際に会う、といった流れでした。私は昔からどM気質でからかわれたい、イタズラされたい、だけならともかく…エッチな事にも貪欲でした。旦那がまだ彼氏だった頃にMを打ち明けて、首輪やら手錠、バイブを買っていじめてもらっていましたが、本人からやりたくない、嫌々だったと言われてしまい、アブノーマル路線は断ち切ったつもりでした。現在色々あって旦那とはレスなう。1人で慰めていましたが、とうとう爆発してしまい…出会い系サイトに手を出してしまいました…。掲示板に書き込んだら思った数倍男性の方から連絡がきてしまい、慌てて募集中断。アブノーマルなことがしたい!とは考えていたけど漠然とだったんですね。割り切りですか?セフレ+継続有りですか?というメッセージを見て、あーどうなんだろうなと考えてしまいました。考えた結果、不倫バレを恐れたのとスケジュール調整関連から固定の人を作った方がいいのでは?と思い、その線で動くことに。こっちから募集しといてアレですが…そんなに数十人から連絡が来られてもいちいち返信するのが手間…というのは申し訳ないけど自分が募集した内容に当てはまっていない方、メッセージ内容が雑だった方などは、さようなら。。完全にこちら判断で選ばせてもらった感じです。もう途中からごめんなさい連絡するのも面倒くさくなってきて(スミマセン…)2人にしぼらせてもらって、その中でも丁寧かつ気さくな雰囲気だったコウさんとだけ最終的にはやり取りをするようになりました。

  9. 12
    非公開または削除されました
  10. 12日ぶりに再会していろんな話を聞いて複雑な気持ちになったGOしかし愚息君はそんなことは全く意に介さずさて、エチは8日ぶりと(AAちゃんから)十分な充電期間があったので期待が持てますまずはお風呂食欲が止まらないMaちゃん北海道でも食べて、飲んでの日々ポニョ加減がヤバいお腹を触りながらボヤいてるGOは細身が大好物だからこれ以上は勘弁願いたいがMaちゃんかわいいから全然大丈夫だよなんて心にもないことを言う今日もマットなしホなので泡泡でサワサワ脚がガクガクになるまでしっかりと責めてあげる立ってられなくなったところでGOが風呂桶に座っている太ももに対面で座らせるそこからMaちゃんの開いた脚状態で尾氏理側から手を回して壺周辺をサワサワ愚息は壺に入りたがってヤバ〜い❗ここで中断してボディーソープを落としてベッドへベッドに移動してからは最近お気に入りの目隠しからのいろはりん今日も忘れずありがとう目隠しだと反応が出やすい口元が半開きになったりギュッと唇を噛んだり声が漏れてきたり口元だけでエロさを感じることができるいろはりんだとMaちゃんがヨガるポイントなのが壺入口右側にやや強めに押し当ててグルグルといろはりん先端を回すというかこねくりかえす的な回す時に🌰に触れる時とある部分で古紙が反応痛いのか聞くと気持ちいいらしい愚息着帽with S●R院今日はスロー院を心掛ける途中から古紙下枕挿入してこのネットから拾った画像まさにGOスタイル( ̄ー ̄)ニヤリスロー院を続けるやがて背中が弓反るMaちゃん古紙のくびれを掴んで動きを速める漏れ出る声が大きくなるGOはヤバいので静止くびれをグッと掴んでS●Rに密着させるMaちゃんの古紙が痙攣する感じここで目隠しを外すように指示目が逝ってる感じ壺の中も痙攣してきたこれ以上ガマンできましぇ〜ん一気にスパークル⚡ゴォ〜〜ル❗って感じで抜いた愚息を見るとその先端にはいつになく多めのモノが溜まってた会心のだった気がする一方のMaちゃんかなりヤバかったのだろう早々にトイレに向かう感じ方が激しいほど行為後にトイレに駆け込む(GO調べ)1300お迎え1340お風呂で1405ベッドで1425院1439いい感じ珍しく多めに出たから次の約束は明後日なのでそれまでに製子工場の製造が追いつくか少し心配トイレから戻ってきたMaちゃんベッドで横になりながらおはなしそう言えばGOさん今月で2年のお付き合いだよねよく続いてるよね多分、お互いの距離感がいいからだと思います遠過ぎず、近過ぎず♡ホント、その通り(納得)今日、会う前は複雑な気持ちだったけどこれがMaちゃんとGOとのP活スタイルだと思ったらまあ、いいんじゃねえこれで(^O^)vなんて思えてきた今日は久しぶりに学生彼と遊ぶということで学生彼家の近くまでお見送り今日もP活GO❗GO❗GO❗

    たくさん共感されています

    久しぶり地元Maちゃん(2/2)
  11. 不倫されて、今、苦しい状態にある方は フラッシュバックなど 不快に感じる可能性のある表現があります。 お読みになる際には、 その点に十分気をつけてください。子ども達を連れて家を出た私の行き先は夫の同僚で学生時代から旧知の仲である山ちゃんの家。実は、山ちゃんは私達夫婦が付き合ってた頃からの友人で奥さんの美佳さんも私の友達だ。「いらっしゃい! みー君も、あーちゃんもあがって♪ 向こうにオモチャもあるからね」事前に事情を連絡していたので、美佳さんは敢えて明るく私達を迎え入れてくれたようだった。「ありがとう…急にゴメンね…」リビングに行くと山ちゃんが座ってた。「山ちゃん…やっぱりそうだったよ…」「紗夜ちゃん、ゴメンな… 実はあの時、言えなかったけど なんとなく卓也の悪い噂が 耳には入ってたんだよ。 だけど信じられなくてさ…」『あの時』とは、卓也が私を避けるようになり始めた頃一度、美佳さんの了解をとって山ちゃんとカフェで待ち合わせをし卓也の様子がおかしいと相談してたのだ。結局、その後卓也の不貞の事実を知ったけど家族ぐるみで付き合っていた山ちゃん家族を巻き込みたくなくて、この日、家出するまで黙っていたのだった。「もっと早く言ってくれれば… ずっと知っていながら我慢してたの?」「…うん、なんとか私一人で 卓也の気持ちを取り戻せないかなって… 私なりに頑張ってきたんだけどね もう…疲れちゃった…」「そっか…これからどうするの?」「今は卓也に会いたくない気分で… 美佳さん宅にずっともいられないから 明日はホテルに泊まろうと思う」そう話していたら、卓也からメールが来た。【どうしたの?どこへいるの?】もちろん私は無視をした。すると続けてメールが来た。【全部知ってるってどういう事?】メールの文面から、卓也が焦っているのは見てとれた。しかし私は関わりたくない一心でメールを無視し続けた。すると今度は電話がかかってきた。美佳さんが電話に出るよう私に促すが、私は首を横に振って拒否をした。「じゃあ、私が出るよ?」と美佳さん。「もしもし。卓也さん? …うん、ウチにいるよ、子ども達も一緒に …うん…紗夜ちゃん 電話に出たくないって言ってる。 …うん、そうだよね… 話してみるからちょっと待ってて。  紗夜ちゃん、卓也さんがかわってって。 ちゃんと話した方がいいよ… 卓也さん怒ってなんかないし すごく困ったような声してるよ?」私は仕方なく電話に出た。「…もしもし」「もしもし、紗夜子? …ゴメン、ちゃんと話したいから 今から外に出て来られる…?」卓也のちゃんと話したいという言葉が私は急に怖くなった。「別れたいって言いたいんでしょ! じゃあ別に会わなくてもいいじゃん! あの人と幸せになりたいんでしょ! もう私のことも子ども達のことも 捨てたければ捨てればいいじゃない!」既に心の限界を超えていた私は泣きながら興奮状態で電話に向かって叫んでいた。「違うよ、別れたりしない! 紗夜子も子ども達も大切なんだよ… だから出て来てくれよ… そこじゃあ美佳さん達にも迷惑だろ…?」会いたくなかった。でも、山ちゃん家族に迷惑をかけるわけにもいかない。何を言われるんだろう…卓也は今後どうしたいんだろう…夫の気持ちをずっと聞きたかったのに、今は聞くのが怖くて怖くて…涙が止まらない。このまま一人でどこかへ飛んで行けたら…そう思いながら、重たい足を引きずるように卓也が待つ場所へゆっくり歩いて行った。そこで私は、卓也、本人の口からあの言葉を聞かされるのでした。詳しくはブログ第一話↓をご覧ください。『夫の不倫、発覚①』「不倫を認めるなら もう(相手と)別れてくれるんだよね…?」そう、夫にお願いする私に夫が放った言葉「彼女に… 僕との子どもを作らないといけないから それは出来…ameblo.jp

    私の決断、夫の葛藤⑤
  12. 時々ね性欲が強すぎて困っているって悩みを女性から貰う 強すぎる女性ってどう思うか? 強すぎるのって彼から嫌われないか? 彼や旦那様とのギャップがあって・・とかねオレは素晴らしいことだと思うなぁそして多くの男性は、性欲が強い女性は好きだと思うよ♪もし彼や旦那様とギャップがあるならオレは他を探しても良いと思うな出された給食じゃ足りないからちょっとおやつ食べちゃう くらいな軽い感じで笑勝負下着 セクシー 40代 可愛い 下着 セット レディース セット フラワー レース ブラ ショーツ セット ピンク A70 A75 B65 B70 B75 C65 C70 C75 D65 D70 D75 セクシー 大きいサイズ ランジェリー ブラジャー パンティー パンツ かわいい下着 上下セット花柄 激安 20代 30代楽天市場1,980円 楽天市場で詳細を見る Amazon(アマゾン)で詳細を見る そもそも日本ってさ欲が強いのって軽蔑されるような価値観が漂っているよね食欲はまだしも性欲だったり物欲だったり出世欲だったり金欲だったりオレは欲が強いのはとても良いことだと思う欲って人間に与えられた素晴らしいもの♪欲を満たすことが人間だったり社会を良くしていく性欲だって素晴らしいもの✨何の道具も不要で人間だけでこんなに気持ち良くなれるなんてホント素晴らしいじゃない😊そんな性欲が強いなんてとても良いことだとオレは思うなぁオレも性欲強いから性欲が強い女性は大好きです♪『男女の性欲のバランスは重要かもね』性欲って大事食欲・睡眠欲とそして性欲が三大欲求だもんねでもさ食欲と睡眠欲は自分一人でなんとか出来るけど性欲はそうじゃないもんねそりゃ一人でやったり風俗行…ameblo.jp

    たくさん共感されています

    性欲強い子大好きよ〜
  13. い系。そういえば私デートをしてきた男性って顔写真の交換を提案してこない方が多かったような🤔もちろん私は自分の顔がはっきりわかる写真は載せていません。(髪型はわかるけど、生え際から顎までモザイクとかスタンプで隠すとか)それでも会おうと思う男性はすごいなーと思っていました😅最近お会いした方が【写真交換をしたいって言うのも勇気要りますよ💦だってそこで女性に嫌がられたら終わっちゃうかもしれませんからね。】「じゃあ、初対面はある意味ギャンブルですね😅」【そうかもしれませんね。僕はギャンブルに勝てたと思ってますよ☺️】と言っておりました。私がデートをしてきた方々って、現実社会で出会ってたら「まぁ、いいんじゃない」と思えるけど、出会い系のキラキライケメンたちに埋もれて目立たない普通っぽい方が多いんです。マッチすることに慣れていないおかげか、やり取りを丁寧にしていただけていたのだと分析しています。カジュアルな出会いを求め始めた最近はやっぱり顔写真の交換を提案されることが多いな…💧まぁ、その方がこちらも失敗のリスクが軽減するし、悪いことばかりでもないのか💨ハカタさんからの提案を受けてみることにしました。

    出会い系サイトで写真交換を提案しない男たち
  14. 般化のせいか高級茶デート嬢と出くわすことも少なくない。過去に出会ったケースを紹介する。1.フレンチオンリー現役CAと称する方。お手当はずっと食事1だったが、毎回フレンチ。都内のミュシュラン級フレンチを繰り返し訪れた。間が悪いのか嘘か知らないが誕生日が来た。まだ指一本触れていないのにお誕生日プレゼントにハイブランドバッグを希望された。ここでお別れ。太パパ狙いかハイブランドバッグ詐欺か分からんが大きな被害には至らなかった。2.食事2のモデルさんファッション雑誌系モデルと称する方。ビストロで始まり、フレンチでもビストロならばと思っていたらだんだん高級フレンチにエスカレート。最初のお食事の際にお手当1だと思っていたら、「2だったら嬉しいです。」と言われ実際にお綺麗で可愛かったので以降2を渡した。しかし、茶飯回数制限を設けたので、それまでに大人の関係に至らず、難を逃れた。ハイブランド攻撃などの直撃は受けずに済んだ。3.食事2の学生さん顔合わせ1でお会いした学生さん。お食事の手配をすると直前にお手当2を言い出す。早々に退散。4.食事2のOLさん最初のお食事は1だった。2回目で食事2とか言い出した。お食事自体は楽しかったのでもう一度お食事2で会ってみた。冷静に考えて終了した。今でもあちこちのサイトで見かける。短期間で終わる関係を中心に食事2を繰り返している模様。5.食事3の学生さんマスコミ志望の学生さん。お手当のことは言ってこない方で、最初のお食事は1を渡して、希望を聞いたら以前会っていた方は3でしたと。その方は海外赴任されたので会えなくなったそう。早々に退散。5.食事3のCAさん顔合わせで食事のお手当の希望を聞くと3とのこと。早々に退散。【まとめ】高級茶飯デート嬢の実態は恐らく以下の2つだろう。 太パパ狙い 食事2で短期の関係の繰り返し食事2以上をずっと続けられる太パパを探しているのだろう。誕生日にはハイブランド品。旅行はドバイとかにファーストクラスで行くとか夢見ているのかも。パパ活サイトで見つけるのは難しいと思うのだが。もうひとつは、食事2くらいを出す人を見つけては短期間で終了し、また次のパパを探すというのを繰り返している女性がいる模様。どう対応するかは相手次第だろうが、基本、太パパ(億円プレイヤー)でないなら、食事2以上には最初から近寄らないのが良さそう。最近はあまり良い目に会っていない。【例外】以前の定期だった現役CAさんは時間は気にしない方でお出かけデート含めどれだけ時間の長いお食事でもお手当2だった。お泊りでもエッチしない時は2の仲だった。

    高級茶飯デート嬢
  15. 元彼と20数年ぶりに偶然(というより友達が強引に機会を作ったのですが)再会してから2人で飲みに行くまで約2週間、ダイエットはじめ自分磨きを頑張りました。そして、気持ちもキュンキュンしたり、懐かしく感じたり、不安を感じたり、慌ただしく過ごしました。そして、2人で飲みに行き、楽しい4時間を過ごしたわけです。その後約2週間が過ぎましたが、元彼への気持ちはすっかりおさまり、胸キュンも全くありません、、、。再会してからは、昔よく聞いていた曲を聞いて当時の切なかった気持ちを思い出したり、大好きだった目元にちょっとだけドキドキしていたのに、、、、今ではすっかり元彼のことは記憶の彼方に、、って感じになってしまいました。ダイエットも、元彼と会ったあとはやめてしまって、我慢していたステーキとかスイーツを好きなだけ食べてしまったので、1キロほどリバウンドしてしまいました。あのキュンキュンしていた2週間が懐かしいけれど、あの2週間がイレギュラーだっただけなんですよね、、、。国内正規品 シャネル CHANEL シャネル N°5 ロー オールオーバー スプレイ 150 ml楽天市場10,373円ReFa 4 CARAT ( リファ フォーカラット ) / MTG mtg 美顔器 リファ refa ローラー美顔ローラー コロコロ もみ出し マイクロカレント 防水 【TBSショッピング】楽天市場12,800円forty-four|フォーティフォー 糖質カット炊飯器(糖質カット炊きは2合まで /通常炊きは5合まで) LOCABO ホワイト JM-C20E-W [5合 /マイコン][ロカボ 糖質OFF]楽天市場15,926円

    たくさん共感されています