10/15の記事ランキング

  1. という問題はそのま欧州リーグ選手とJリーグ選手の年俸の差でもあるのだ。お金が流れる仕組みの中に魚を育てる仕組みが組み込まれているかどうか?お金が流れる仕組みの中に選手を育てる仕組みが組み込まれているかどうか?さあ、見てみよう。---------------------------------------------------------------------パパがその話を知ったきっかけになったのはやっぱりこの興国の内野さんの本なんだよ。ほんと必読だよ?興國高校式Jリーガー育成メソッド ~いまだ全国出場経験のないサッカー部からなぜ毎年Jリーガーが生まれ続けるのか?~Amazon(アマゾン)852〜4,400円まず内野さんによれば基本的に下記の違いがあるという。*ヨーロッパでは良いプロサッカー選手を生み出した育成クラブが評価される*日本では育成年代の大会で勝利した育成クラブが評価される。でもその違いがどこから来るのか?人々のサッカーに対する情熱とか何とかじゃないんだよ。情熱なら日本人も持ってる人が沢山いるよ。文化の差や歴史の差でもない。お金の流れる仕組みの問題だ。ホッケとまったく一緒、その仕組みがきちんとホッケを育てるようになっているかどうか?同じようにそのお金の流れが選手の育成を後押しするようになっているかどうかなんだよね。★ヨーロッパではプロ選手が生まれたら、その選手を育てたチームに育成料(TC)が支払われる(FIFAの規定により金額が全て細かく決められている)。プロが1人生まれたら、その選手の12歳時在籍チームまでお金がしっかり降りて来る。「育ててくれてありがとう!」というお金だね。この仕組みがあるかどうか?これが海外と日本とで致命的な差となっている。現在日本にはFIFAの規定が適応されていない。実は日本にも似たような仕組みがあるにはある。それも2018年にようやく出来たばかり。一歩前身であるのは間違いないがまだ金額が異様に小さい。これについては下記のサイトが詳しい。https://www.canalgonta.com/%e8%82%b2%e6%88%90%e8%b2%bb%ef%bc%88training-compensation%ef%bc%89/上記サイトを参考にもう少し具体的に見てみよう。例えば海外で1部のプロ選手が生まれた場合と、日本でJ1選手が生まれた場合に、それぞれ育成チームに支払われる金額を見てみよう。条件を揃え、それぞれ23歳でプロになった場合を想定する。(分かり易くする為海外もジュニア、ジュニアユースなどの表現を使う)。■ヨーロッパで1部所属チームのプロ選手が生まれた場合ジュニア127万ジュニアユース381万ユース2286万大学年代チーム2286万■日本でJ1のプロ選手が生まれた場合ジュニア10万ジュニアユース30万ユース45万大学年代チーム120万欧州はざっと10~20倍だね。そして日本の場合このわずかな金額も2018年以前は大卒なら大学のみ、高卒なら高校のみにしか支払われなかった。どんなスター選手を生んでもジュニアやジュニアユースは1円ももらえなかったのだ。でもこれを見て多くの人はこう思うはずだ。まあJリーグお金ないからね~と。でも果たしてその感覚は正しいだろうか?漁業を思い出してみよう。実は北欧でもアメリカでも個別規制に変更する際は猛烈な反対運動があった。魚は既に枯渇気味だった。その状況で自分の漁の上限を決められてしまうなんて漁師にとっては死活問題、ただでさえ厳しいのにそれじゃあ食っていけなくなるじゃないか!と。でも導入後どうなった?漁業は魚が唯一の資本なんだよ。魚をしっかり育てれば必ずその見返りが来るのだ。同じ事だよね。サッカービジネスの唯一の資本は選手なんだよ。選手をしっかり育てれば、必ずその選手達が大きな見返りをもたらしてくれる。例えば仮にJリーグにお金あろうがなかろうが無理やり「5年後にはFIFAの規定を適用します」と宣言してしまう。するとどうなる?まずは全J下部が育成に死に物狂いになる。何しろ外部から選手を取ったら膨大な育成料を払わなければならないのだ。自前で育てるしかないっ!となるわけだ。今J下部からプロになる選手ってどれくらいいる?笑っちゃうくらい少ないよね。チームによっても差があるけど例えばセレクションでJ下部ジュニアユースに合格しても、その中でせいぜい1人か2人だよね。年によってはユースからでさえ昇格なしなんてことがある。興国高校に入れた方が確率高いくらいじゃね?だって自分のチームで育てても最終的に外から取ってもどっちでもいいわけだからさ。ぬるいとは言わない。しかしぬるくなってしまう可能性はあるよね?でも育成料が海外並みになったら?育成部門にかかるプレッシャーは一気に数倍になる。必死さがまるで変わる。ダメな指導者は首を切られ、良い指導者は重宝され給与も上がる。実際海外はそうだ、そして選手の育成に対する全体の熱量が跳ね上がれば当然良い選手が生まれて来るだろう。そしてもちろんJ下部以外にも大きな変化があるのだ。下2に続く(続けてアップします)↓え!?タンパク質しか入ってないプロテイン飲んでる?筋肉作るのにはビタミンB6、C、D、カルシウム、マグネシウムも必要なのに?どうせならそれ全部入って安価&美味なコレ!HIGH CLEAR プレミアムココア味 WPCホエイ100プロテイン 1㎏(約40食分)Amazon(アマゾン)2,698円HIGH CLEAR さっぱりヨーグルト風味 WPC100プロテイン 1㎏(約40食分)Amazon(アマゾン)2,798円

  2. いう精度があり、国移籍をした際、移籍金の5%が育成チームに支払われるようになっている。これは日本も制度に参加している。https://www.canalgonta.com/%E9%80%A3%E5%B8%AF%E8%B2%A2%E7%8C%AE%E9%87%91%EF%BC%88solidarity-contribution%EF%BC%89/プロになった時点で育成チームにお金が入ってくるだけでなく、その選手が大きく育って海外に出るようなことになると移籍の度に大きな金額が育成年代のチームにもたらされる。ますます各チームは必死に選手を育てようとする。するとどうなる?当然日本から良い選手が沢山生まれるようになる。ホッケが育ってくるんだね。そうなるとJリーグでも白熱した良い試合が増え、観客も増える。海外移籍も増えて育成料、連帯貢献金、移籍金がJにもたらされる。漁業の個別規制と同じだよね、最初はみんなそんなの無理だ!と思う。でもやってみたら選手が育ってサッカービジネス全体のパイが大きくなり、どんなに育成料払おうが痛くも痒くもない、になっていく。まとめてみよう。簡単に言えばヨーロッパではプロ選手が生まれたら、その選手を育てたチームにもお金がガツンと降りて来る仕組みになっている。「育ててくれてありがとう金」だ。それも複数の仕組みがあって(上記以外にもある)、とにかく「良い選手を育てたら儲かる」仕組みになっているのだ。世の中は古今東西常に同じで、人間にはざっくり言って良い人、悪い人、普通の人がいるわけね。でも仮にどんなに心のない、金に意地汚いコーチがいても、ヨーロッパでは彼らも育成に必死になるわけ、お金欲しさに(笑)。何しろスター1人生んだら大変な額が入って来るからね。その結果「勝ち負けより育成!将来のスターを見逃すな!」になって、「晩熟君も絶対見逃すな!必ず彼らも公式戦に出せ!」になるんだね。ところが日本の場合はどうだろう?育成チームは選手の月給が収入の全て。選手が集まらなければビジネス終了だ。そして日本ではそのチームが強いか弱いか、それが判断基準のメインになっているので、大会に勝つ負けるはコーチの死活問題だ。漁師さんが悪いわけじゃないのと一緒、仕組みの問題だよね。どの世界でも心ある人はいる。彼らは例え無給でも選手の未来を見据え、選手の為に自分が汗かくことを厭わない。でもそういう人だけじゃないのはどんな世界も同じでしょ? それどころか日本ではどんなに心豊かな素晴らしいコーチでも「育成も大事だけど試合に勝たねば仕事がなくなる」というプレッシャーに常に晒されてしまうのだ。勝ち負けだけが自分の収入に直結している。選手の将来は自分の収入とはまったく関係がない。すると心ない指導者はどうなる?「目先の勝利の為に選手を駒のように使い捨て」「自分の意にそぐわなければ怒鳴り散らし」「成長の速い子、今上手い子だけを試合に出してあとはずっとベンチやベンチ外」「育成無視してひたすら前に放り込ませる」になるわけだ。その仕組みに魚を育てる方向性がしっかり組み込まれているかどうか?その仕組みに選手を育てる方向性がしっかり組み込まれているかどうか?そういうことだよね。---------------------------------------------持って生まれた骨格の差だから仕方ない?違う違う、そうじゃない。パワーも必要なのに世界と渡り合ってる個人競技も沢山ある。そうじゃない。資源、つまり選手を育むしっかりとした仕組みがあるかどうかの差だよ。今からでも遅くないよ。内野さんの言う通り、まずしっかり選手を育てる仕組みを作るべき。もちろん簡単じゃないさ、障壁もたくさんあるだろう、でも漁業も色々言い訳を付けて40年も経ってしまった結果が現状だよね?ある程度年数をかけて段階的に育成料金を上げていく。そして10年後にはFIFAの規定に加わると宣言する。40年後、Jリーグが世界屈指のリーグになっている可能性だってゼロじゃない。大会で勝つことよりも、良い選手を育てたことでチームが評価される。良い選手を育てることで収入が安定する。より育成に力が入り、目の前の大会より選手の育成を主眼とした戦い方にもなる。クラブ良し、選手良し、観客良し、そういうサイクルがどんどん回り始めると当然良い選手がジャンジャン生まれて、その選手達がじゃんじゃんお金をもたらしてくれる。スター選手が生まれれば観客もどんどん増えてサッカービジネスのパイ自体が大きくなり、そしてそこから再び育成にお金が降りて来る。そうして育成が上手ければ街クラブなのに人芝専用コートにクラブハウスまで持つようなクラブまで生まれるのである。はい、育成クラブ版ジム付きノルウェイ漁船の出来上がりだ(笑)。---------------------------------------------------------ちなみにこれもどこか似てないかい?*海を適度に休ませることなく、大きい小さいも選別することなく捕りつくし、結果やせ細った魚しか残っていない。*選手を適度に休ませることなく、早熟も晩熟も選別せず同じ負荷をかけ続け、結果やせ細った選手ばかり育てている。はい、言い過ぎだよな。さすがにこれは言い過ぎだ。でも考えてみる必要があるんじゃないだろうか?そのトレーニングスケジュールが、本当に選手にとって科学的、持続的に有効なのかどうか?サステイナブルかどうか?オーバートレーニングによる深刻な障害や燃え尽き症候群をじゃんじゃん生み出してないだろうか?そしてそういったことを、心から真剣に考え、常に学ぼうとする指導者を少しでも増やしていく為にも、ヨーロッパに習い育成料を上げて「選手を育てる為にしっかり投資する → 育った選手が利益をもたらしてくれる」という仕組みをきちんと形成していくべきではないだろうか?サッカー協会が現状に甘んじ、スポンサーばかり見て育成の現場を見ようとしなければ漁業の二の舞は避けられない。魚が減ったのを海のせいにしてはいけない。そこからは何も生まれない。魚が減ってない国がある。しかも恐ろしく儲かっている。どうしているのかしっかり見て素直に取り入れるべきだ。イタリアではサッカー少年が3ヵ月も夏休みを取る。それでもユーロで優勝している。それは何故なのか?改めて深く考えるべきだと思う。まずはそこからだよね。では行ってみよう!!「みんな~、脂が乗って丸まる太ったホッケが食いてえか~!?」「おう!!」「みんな~、日本がワールドカップで優勝してほしいか~!?」「おう!!」「みんな~、夏休みまるっと1カ月海で遊びたいか~!?」「おう!!」なんてね(笑)。はい、以上!これにて「3ヵ月かよ!」シリーズ完!!あんなに大きかったホッケがなぜこんなに小さくなったのか (角川学芸出版単行本)Amazon(アマゾン)523円↑ちなみにボウズは中学1年の時、この本の感想文的なもので賞状をもらいました。日本の現状を嘆いているのに、何故かむしろ日本を心から大好きになる、とても素敵な本です。そしておやっさんの努力の甲斐もあり、なんとここにきて日本の水産庁がようやく重い腰を上げ、個別規制に乗り出そうとしているようです!ガンバレほっけ!ガンバレにっぽん!!↓え!?タンパク質しか入ってないプロテイン飲んでる?筋肉作るのにはビタミンB6、C、D、カルシウム、マグネシウムも必要なのに?どうせならそれ全部入って安価&美味なコレ!HIGH CLEAR プレミアムココア味 WPCホエイ100プロテイン 1㎏(約40食分)Amazon(アマゾン)2,698円HIGH CLEAR さっぱりヨーグルト風味 WPC100プロテイン 1㎏(約40食分)Amazon(アマゾン)2,798円

    コメントが盛り上がっています

  3. 、左サイドばっかりボールが集中して中々絡む機会が無く時間が過ぎてく。残り半分くらいからようやく同サイドDFから縦パスが入ると縦に1人かわして運んで中央にパスを選択。蹴った瞬間私も『あちゃ~何処にそんな強く蹴ってんだよ、自分でカットインして打ってこいや!』とがっくりしたらあら不思議。中央のトップの子を高速で通り越し、逆サイドの左ハーフの子が陸の孤島に居るかの様に1人ポツンとペナ内にたたずんでるじゃあ~りませんか。その子にビシッとしたボールが入り正にドフリーで距離的にも後は蹴れば入るってだけの状態。あまりのドフリーサービスタイム状態に保護者も沸く。しかも滅多に得点した事無い子に来たもんだから尚更皆期待したんだと思います。ま、壮大に枠を外しちゃったんですけどね(笑)そこはまぁしゃーないとして私は逆サイドの子を見えてなかったのに対して息子には見えてて通したって部分。しかもその後2回程同様な決定的な打てば入る状態のラストパスを出してたのを見ても息子のパス能力は全然錆び付いて無かったなと。何度も言ってますが息子にはFWとしては余りにも欠けてる能力が多すぎるし向いてません。息子の武器はあくまでもパスコースを見出だして通す事が出来る精度だと思っているので、所属チームでFWになって受けて側になってしまったのが長引き、出し手側としてのパス供給的な面が鈍る事を気にかけてましたが、どうやら鈍るどころか学年分進歩したんじゃないかと思う程で安心しました。最後にトップの子がキープして息子が裏抜けしてキーパーと一対一のチャンスをボール一つ分左サイドに枠外へ外した所で終了のホイッスル。FWの経験を全く生かされてないのが残念極まりない…ただまぁ短い時間に決定的なパス3本出した点は評価したいし中盤としてのパスの感覚が悪くなってないので安心しました。ジュニアユースでは中盤が主となる筈なので期待を持てる内容でした。とか言っててSBやらされたりして(笑)その時は諦めましょう

  4. サイドバック。
  5. OB情報!
  6. した❗️先週から中ゴール前でシュートを打つ事が出来ず、無得点が続いてました💦ですが、なんとか4本目に得点を取る事ができ、ここから勢いづければ良いと思います👍じゅり、ナイスゴール😆👍攻撃に関しては、ボールを奪った後にすぐに失わないと言った所が課題としてあります!攻撃では、『ゴールを目指す』事も大事だけど、もう一つ『ボールを失わない』という目的もあります!チームで奪ったボールを大切にし簡単に失わない事!その中で、関わりを増やし相手を崩したり、チャンスがあれば相手の背後も狙ってゴールを目指していけたらGOOD👍守備に関しては、アプローチの強度はまだまだな所もあり、継続し意識していけたら良いです❗️それと、向かってくる相手に対しての守備の対応について止まってブロックではなく、スピードを合わせて下がりながら対応する事を意識していこう⭐️もう一つ、ゴール前の守備が軽すぎる❗️ゴール前では『ゴールを守る』というのを全員が理解し守備をしていけたら良いです💪フューチャーリーグも残り4/8試合と折り返しです!ここから更に厳しい試合になるし、全員で優勝できるようにトレーニングマッチからチャレンジしてレベルアップしていこう🔥保護者の皆様、暑い中応援有難う御座いました🙇‍♂️まだまだ上を目指して、選手達と一緒にレベルアップしていきます❗️これからも応援宜しくお願い致します。松永

    10/9・U-13エスペランサ・TM(イーリス生野2nd)
  7. -141- 緊張
  8. ルクカップGTV少サッカー大会ベスト322021年8月1日(日)扇招待U12 第3位🥉2021年7月24日(土)フロンティアサマーカップU12 優勝🏆️2021年7月10日(土)下川前橋ガールズ始動🎵2021年7月3日(日)敗戦 この日を忘れないプレミアリーグ決勝トーナメント進出決定✨バーモントカップフットサル大会群馬県大会出場✨ 小学生総体群馬県大会出場✨2021年3月27日(土) FUNカップ新U12 準優勝🥈2021年4月3日(土)桜カップU9 準優勝🥈2021年5月2日(日) 大胡カップU10準優勝🥈2021年7月18日(日)ホリデーカップU11準優勝🥈U8 2年1年の楽しい仲間たち✨いつもキレイに美しく✨保護者会無し、お茶当番無し、配車当番無し、保護者の負担有りません。体験練習随時開催(体験4回まで無料)毎回の練習時にお越し下さい🙇対象 年中~5年生⏹️お問合せFC下川前橋ホームページ問合せフォームよりお願い致します。FC下川前橋HP■下川前橋キッズスクール(未就学児~2年対象)毎週月曜日18:30~19:30(祝祭日除く)毎週水曜、金曜18:30~20:15(FC下川前橋合同練習)下川淵小学校1回300円■FC下川前橋選手コース(1年~6年)毎週水曜、金曜、土曜、日曜、祝祭日平日練習時間高学年 18:30~20:45低学年 18:30~20:15下川淵小学校土日 鶴光路公園他月謝3,000円(初回保険料800円登録費1200円)⏹️2021年度少年連盟スケジュール🔷2021年10月以降の予定⏹️朝や練習前の体温計測、手洗いうがいの徹底、規則正しい生活、体調管理徹底●同居家族、本人2週間体温体調管理家族全員問題ない人2週間感染者、濃厚接触者との接触してない人人混みや感染地域に行かない普段マスク着用、手洗い消毒、感染予防徹底当日練習前の検温体温37.0度以下の人感染者や濃厚接触者との接触等の場合、本人又は家族、2週間での接触者がPCR検査を受けた場合は速やかに申告お願いします🙇また、コロナ禍の中でも参加を承諾される人は参加して下さい‼️⏹️時間を作って自主トレ各自自主トレ、ノートの記録、毎週の提出お願いします‼️10月1日(金)メンバー練習10月2日(土)ミルクカップ決勝トーナメント①前橋フットボールセンターEコート本部運営3人以上7:45本部設営、全て終了片付けまでチェックシート部員8:30集合1回戦 10:30下川前橋-新田SS2回戦13:30~10月3日(日)全体練習鶴光路公園1年2年7:00~9:303年以上7:00~11:3010月4日(月)キッズ 再開鶴光路公園10月6日(水)練習10月8日(金)練習10月9日(土)6年、5年NTT図南グランド8:00集合12:00終了4年、3年ジュニアわかば杯4年生大会 開催石関公園8:00集合13:00~14:0頃終了予定他休み10月10日(日)4年以外全員新田サッカー場8:00集合14:00終了予定4年ジュニアわかば杯4年生大会 開催石関公園8:00集合14:00頃終了予定10月11日(月)キッズ鶴光路公園10月13日(水)練習前橋七中グランド19:00~高学年21:00低学年20:30七中駐車場の乗入れは18:40以降厳守10月15日(金)練習前橋七中グランド10月16日(土)6年~3年、2年セレクト群馬総合運動場8:00集合14:00終了10月17日(日)両会場雨でグランドが悪い場合、グランド整備のお手伝いお願いします🙇6年、5年、4年3年セレクト鶴光路公園7:00集合12:30終了予定4年、3年、2年セレクト下川淵小学校、駐車場公民館7:00集合12:30終了予定2年以下練習下川淵小学校7:00~9:0010月18日(月)キッズ鶴光路公園10月20日(水)練習前橋七中10月22日(金)練習前橋七中10月23日(土)メンバー全日本①高崎菊地サッカー場B10:30集合12:00試合13:00審判2人13:40終了3年女子、2年、1年LEONIcupU8安中スポーツセンター7:15集合14:00終了予定10月24日(日)保護者全員7:15~後期保護者会鶴光路公園練習、親子サッカー7:00~12:0010月25日(月)キッズ10月27日(水)練習10月29日(金)練習10月30日(土)全日本予備日試合3年ゴラッソカップU9群馬総合運動場8:00~14:3010月31日(日)試合 U12、U10メンバー、4年7:30~15:00予定11月1日(月)キッズ11月3日(水)試合11月5日(金)練習11月6日(土)全日本②11月7日(日)ミルクカップ決勝11月8日(月)キッズ11月10日(水)練習11月12日(金)練習11月13日(土)試合11月14日(日)試合11月15日(月)キッズ11月17日(水)練習11月19日(金)練習11月20日(土)試合11月21日(日)試合11月22日(月)キッズ11月23日(火)試合11月24日(水)練習11月26日(金)練習11月27日(土)試合11月28日(日)全日本準決勝、決勝試合11月29日(月)キッズ12月1日(水)練習12月3日(金)練習12月4日(土)試合12月5日(日)試合12月6日(月)キッズ12月8日(水)練習12月10日(金)練習12月11日(土)モスバーガー杯予選①12月12日(日)モスバーガー杯予選②12月13日(月)キッズ12月15日(水)練習12月17日(金)練習12月18日(土)モスバーガー杯予選③12月19日(日)モスバーガー杯予備日12月20日(月)キッズ12月22日(水)練習12月24日(金)練習12月25日(土)12月26日(日)12月27日(月)キッズ12月29日(水)蹴り納め1月3日(月)初蹴り、OB戦1月5日(水)練習1月7日(金)練習1月8日(土)試合1月9日(日)モスバーガー杯開会式1月10日(月)試合1月12日(水)練習1月14日(金)練習1月15日(土)モスバーガー杯県大会①1月16日(日)モスバーガー杯県大会②

    FC下川前橋  2021年10月以降の予定
  9. 10/17【第13節・結果&予定】高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2021 長野県リーグ
  10. Jr U10 平日ナイタートレーニングマッチ
  11. 以下のように活動を行います。*活動が追加・変更される場合があります。*本人のみならず家族等に発熱がある場合は、参加を自粛してください。発熱等の体調の異変があった場合は必ず報告・相談してください。発熱があった場合は、PCR検査等を行って陰性が証明された場合復帰になります。*8・9・10期生セレクトメンバー変更→9期生(松本):優希、蔵久、颯、煌侑、貫助、(諏訪):惇宏、翔嵩、奏大、諒、駿斗 変更は随時*10月17日(日)【フットサル】フットサルTM 上松中学校体育館 *メンバー:北信越 9:30 開場 10:00〜キックオフ昼食、補食持参午後もTM15時?16時?終了か【中信3上位】丘中G *メンバー:9期生残、10期生 10:10 vs丘中11:20 4審1名(松本国際中vsバロン) *補食をとりながら観戦12:20 解散10月23日(土)【中信】梓川中G *運営 9:00 主審・4審(三郷中vsフォルツァ) *審判証、ワッペン、黒ソックス持参11:00 vsボニートン【中信3上位】丘中G *運営(後半)10:10 vsフォルツァC11:20 4審1名(大町vsバロン)13:40 vs松本バロン14:50 副審2名(丘中vs大町) 10月24日(日)【北㉒A】和倉温泉多目的12:00or14:10 vs水橋FCスクエア富山vsパルセイロカターレ富山vsアルビレックス新潟パテオvs山雅ツエーゲン金沢vsグランセナ新潟坂井フェニックス丸岡vs長岡JYFC16:00 閉会式・表彰式10月30日(土)【フットサル】TM *ウェルネス高とTM【中信・最終戦】鉢盛中G 8:30 vs鎌田中10:30 主審・4審(ボニートンvs鉢盛中)  *審判証、ワッペン、黒ソックス持参【中信3上位】明善中G 9:00 vsMK B10:10 副審2名(明善中vs大町)11:20 4審1名(フォルツァCvsMK B)12:30 vs明善中10月31日(日)【フットサル】TM11月3日(水)【フットサル】TM11月6日(土)【フットサル県】*メンバー:【CY新人5位~8位決定戦】菅平18番G*メンバー: →9・10期生メンバー選手はフットサル県へ*現地集合、解散*5位は北信越フェスティバルへ 9:00 順位決定戦vsASA10:40 4審1名(アルティスタvsアンテ)13:30 4審1名(7・8位決定戦)15:10 5・6位決定戦vsアルティスタ・アンテロープの勝者17:00頃 解散11月7日(日)【フットサル県】11月13日(土)11月14日(日)【編集用】 月日(月)*スカイ(奥)*すばやく帰宅→学習→家庭or移動車中にて補食or夕食→会場着→準備→(個人の補強運動メニュー→)プレパレーション→ランニング→佐瀬さん・体幹メニュー3セット→プロテイン飲用→加速走→ヘディング等→個人メニュー→練習→片付けorプロテイン飲用→ストレッチor着替え*寒い場合は着替えが先→片付け→家庭or移動車中にて補食or夕食→帰宅→入浴・夕食・学習→就寝(*11時から成長ホルモン活発に分泌。ただし就寝後30分以降~分泌。)→早起き→ストレッチ→朝学習→朝食→学校へ【7期生】学習会→フットサルTR・紅白戦 スカイパーク体育館 17:40~18:20~19:50~20:30 *学習会参加費300円【8期生】学習会→フットサルTR・紅白戦→学習会 スカイパーク体育館 17:40~18:20~19:50~20:30 *学習会2コマ参加費500円【9期生・練習生】オフ月日(火)*スカイ(入)(奥)【7・8期生】TR スカイパーク体育館 18:00~19:30【9期生松本・練習生】TR スカイパーク体育館 19:30~21:00【9期生諏訪】オフ月日(水)【7・8期生、9期生松本・練習生】オフ【9期生諏訪・練習生】TR 東海大諏訪高G 19:30~21:00 *早めからGKTR実施月日(木)*スカイ(サブ)【新人セレクト】TR スカイ(サブ) 18:00~19:30【7期生・9期生松本残・練習生】TR スカイ(サブ) 19:30~21:00【9期生諏訪・練習生】オフ月日(金)*スカイ(入)(奥)【7・8期生】TR&フィジカル講習会 スカイパーク体育館 18:00~19:30 *7・8期生フィジカル講習費300円集金【9期生松本・練習生】TR&フィジカル講習会 スカイパーク体育館 19:30~21:00  *9期生フィジカル講習会参加費・追加活動費500円集金 *練習生は講習参加費500円集金【9期生諏訪・練習生】TR 東海大諏訪高G 19:30~21:00 *早めからGKTR実施   月日(月)*スカイ(奥)【7期生】学習会→TR スカイパーク体育館 17:40~18:20~19:50 *学習会参加費300円(*8期生の学習会に続けて参加する選手は500円)【8期生】TR→学習会 スカイパーク体育館 18:20~19:50~20:30 *学習会参加費300円【9期生】オフ月日(火)*スカイ(奥)【7・8期生】TR スカイパーク体育館 18:00~19:30【9期生松本】TR スカイパーク体育館 19:30~21:00【9期生諏訪】オフ月日(水)【7・8期生、9期生松本】オフ【9期生諏訪】TR 東海大諏訪高G 19:30~21:00 *時間変更の可能性あり月日(木)*FBC17~19【7・8期生】TR FBC 17:30~19:00 *遅れる場合は連絡【9期生松本】TR FBC 17:30~19:00 *遅れる場合は連絡【9期生諏訪】オフ月日(金)*スカイ(入)(奥)【7・8期生】TR&フィジカル講習会 スカイパーク体育館 18:00~19:30 *フィジカル講習費200円集金【9期生松本】TR&フィジカル講習会 スカイパーク体育館 19:30~21:00  *フィジカル講習会参加費・追加活動費500円集金【9期生諏訪】TR 東海大諏訪高G 19:30~21:00 *時間変更の可能性あり        

    たくさん共感されています

    *10月17日(日)~の予定
  12. スをかけて、真ん中ボールを入れさせず、出来るだけ前でボールを奪うことでした。 結果ですが、 vs貴志川 0-10😅 vs粉河   0-10😭 vsアズール 0-5😫と、大敗に終わりました。 1試合目は、前線のプレスが弱く、最終ラインまでボールを運ばれて、突破され、失点や、クリアしたボールを、ミドルレンジからシュートを打たれて失点を繰り返してしまいました。 2試合目も、前半は、1試合目と同じようなミスで失点を繰り返してしまいました。なので、後半は、前から取りにいける布陣で挑みました。すると、失点が少なくなり、前で取れる場面が増え、相手ゴールに攻めるチャンスが増えてきました。 3試合目は、2試合目の後半のメンバーで挑みました。1番引き締まった試合だったと思います。  全試合を通して、無得点だったので、選手たちも、喜ぶシーンがなく、辛い試合展開だったと思います。ですが、何回かチャンスシーンもあり、よもやゴールという状況もあり、収穫もありました。 公式戦ということで、出来るだけベストメンバーで挑むようにしました。気持ちが切れてきたり、プレーが雑になってきたら、交代もしました。応援に来て頂いている保護者には、申し訳ないですが、試合に出場していないメンバーもいました。普段から、コーチが決めたポジションに、文句を言い、変えないなら試合に出ないなどとワガママを言ってきますが、今日は厳しく対応しました。 本来なら、これが普通だと思います。全試合が終わってから、選手に上記の事を伝えて、試合に出たメンバーは、普段から意識して集中して練習すること、試合に出ていないメンバーには、なぜ出れなかったのか考えるように言いました。一人一人が高い意識を持ってサッカーに向き合っていけば、チームのレベルはもっと上がるはずです。出来る子達だと思います。今日の試合をきっかけに、変わってくれることを願っています。  最後になりましたが、保護者の皆様には、1日応援、お手伝いして頂き、本当にありがとうございました。今後も応援宜しくお願い致します。🙇‍♂️

    4年生大会 IN桃源郷運動公園
  13. 池田太新監督のなでしこジャパン合宿メンバー発表!
  14. んな補欠になるためサッカーをしてる訳じゃない。サッカーしたくてチームに入ったのに、チームの事情で補欠にさせられてるだけだから。でも実際いろんな意見があります。例えばこんなご意見も。Twitterで見付けたコーチAさん------------------------------------------------------------------------------------「補欠の定義」①公式戦には出られない②トレーニングマッチにも出られないどっちでしょうか?①も補欠と言われると難しい…もちろん①も無いように全力で育ててますが○○○(大会名)の○○県大会は前年度ベスト4だと決勝トーナメントからの出場になるので尚更県リーグは平等に出すけど…------------------------------------------------------------------------------------この方はとても正直で、きっと強いチームのコーチなんでしょう。リーグ戦には出すって言ってるから、きっと子ども達の事を考えてらっしゃるんだと思います。でもトーナメントは何で勘弁?公式戦は何で勘弁して欲しいんでしょうか??Twitterで呟くなら、何で?ってところも言及して欲しなって思い、ちょっと伺わせていただいたんですよ。それに対して------------------------------------------------------------------------------------「単純に試合数が減るのと、一発勝負の試合で使うには色々とハードルが上がります。何より選手達へのプレッシャーが半端じゃないです」------------------------------------------------------------------------------------とのお答え。見ず知らずの私に、すぐにしっかりご回答いただけました。ありがとうございます。この方はしっかりチームのコーチをされていて、日々私なんか比べ物にならない程サッカーに向き合っていらっしゃる方です。なので私ごときが、批判なんてとんでもないと思ってます。なので批判では無く、あくまでも1つの意見として、この方への意見では無く、私の独断と偏見込みの考えと思って見ていただければと思うのですが。。。トーナメント戦の是非って問題が、まずあると思います。そもそもトーナメント戦なんて無くていいと思ってるんですけど、それは置いておいて。同じチームの仲間として練習を重ねてきたメンバーを全員出場させた結果、1回戦で負けてしまった。もしかしたら2回戦、3回戦…決勝戦?全国?と行けるチームが1回戦で負けてしまったら、レギュラーの8人から成長する機会を奪ってしまう事になるのかもしれません。でも出場しなかったメンバーには、そもそも成長する機会は無い訳です。(ここで言う成長はあくまでもその試合でって意味です。ベンチで声を枯らして応援して、人間的に成長したとか、忍耐力を学んだとかって事を言ってる訳ではありません)出られなかった選手は別の大会やリーグ戦に必ず出場させる。年間を通して公式戦の出場時間を均等にする。これがしっかり守られていれば、ある程度問題は解決すると思います。でも、大事なのは考え方だと思うんです。負けられない試合だから補欠がいてもいい。重要な試合だから重要な大会だからそれってチームが勝ち進む為の言い訳になってないですか?その言い訳を言い始めてしまったら、重要な大会や試合がいくつもある日本で、本当にチームの1人1人の育成ってできますか?子ども達にとって、とても大事な試合に実力の劣る子を出場させ、結果的に1回戦で負けてしまった。しかも実力の劣るその子のミスで負けてしまった。そしたらそれがきっかけで、サッカー辞めてしまうかもしれない。でもサッカーっていろんな選手がいて成り立つスポーツですよね。ドリブルは下手だけど、パスが得意とか。足は遅いけど、運動量があってしつこくマークできるとか。サッカーは下手だけど、明るい性格だとか。サッカーは下手で、性格もおとなしいけど、ひたすら努力できるとか。。。全てが上手い子がいたとしても、決して1人ではサッカーできません。そもそもレギュラーと補欠を分けているから、こんな問題が起こるのかもしれない。下手な子を非難するようなチームにしないって事も、大事な大人の役目ですよね。それにプレッシャー云々って、補欠の子の気持ちを本当に考えて、言ってますか?下手だけど試合に出たい子。下手だから試合に出たいって中々言い出せない子。下手だから試合に出たくなかったけど、出てみたらすごく楽しかった。また出てみたいって思った子。下手だから試合はあまり楽しめなかったけど、だからこそ練習もっと頑張ろうって思った子。そんな気持ちをしっかり考えてますか?別の方のブログで、補欠ゼロを履き違えてるって記事も見ました。ある一定の技術が無いのに、試合にただ出させるのは間違い。試合に出たからって上手くなる事は絶対無いって。そもそもこの考え方が、補欠を生んでるんじゃないですか?何もチームに入った初日に試合に出せって言ってる訳じゃ無い。(別に出てもいいと思ってるけど)チームの一員なのに、負けられない試合だから試合に出さない。選手の成長の為に、あえて試合に出さない。すいません。それこそ補欠ゼロを履き違えて無いですか??日本中で、何年も何十年も補欠ゼロが出来てないのに選手の成長の為にあえて試合に出さないなんて、そんなトリッキーな意見を言ってる場合じゃ無いですよ。サッカーしたくてサッカーチームに入った子ども達が、1日中ずーっとベンチに座らされて、サッカーしないで帰ってくる。サッカー好きで、試合の朝、試合用のスパイクをワクワクしながら用意して、夕方それを使うこと無く暗い気持ちで帰ってくる。そんな事が日本中で起きてるのに、そんな事言ってる場合じゃ無いですよ。本当は言いたい。朝早くから車で2時間かけて、天気のいい休日に高速使って試合会場に行って、試合に出ずに帰らされる親子の気持ちを考えて!もう実は朝から不安でいっぱいで、2時間車運転する私の気持ちも考えて下さいよ!で落ち込んでる子どもを励ましながら2時間運転する気持ちも考えて下さいよ!…って言いたいけど、言えない。あ、言っちゃった。でも私の事は無しにしても、まずは補欠ゼロに向けて動き出さないと!って思うんですけどね。すいません。。。また熱くなってしまいました。あくまで1つの意見として。

    コメントが盛り上がっています

    補欠ゼロって誰のため?
  15. 好きやねぇ…金はこのような雰囲気。「公式戦真っ最中だから…」で済ましのが嫌。大阪全日予選真っ最中に九州の仲間に会える事が。金は谷川さんには返せないほどの恩と義理がある。ある九州の大会の懇親会で酒席でもめた。県の少年委員長と。毎年恒例になっていた年末の九州遠征がもめたその年から呼ばれなくなる。もめた内容。金は未だにこっちが筋を通していると思うが…「もう金を九州に入れない」と噂もあった。大分で開催している新庄先生の大会は関係なく呼んで貰っている。そんな時、谷川さんが「金さん、うちにおいでよ、仲間のチーム集めて交流戦やりましょう」ダンプカーのブレーキが壊れた雰囲気のあるブルックスの山本監督も紹介して貰う。実は二日前山本さんから連絡がありました。チームは5年前に辞めて仕事一本で、今事業は右肩上がり、下請け企業入れると数百人の従業員の生活を守っている。山本さんからの電話は深夜0時をいつも回る。「金さんに何かあれば大阪に飛んで行きますから…」怖い。やめてくれ。話は戻し、全日予選真っ最中の中。プリモ大阪矢野さんに「二日間何時から何時まで空いている?」梶の東出さんには「東出さんが九州でお世話になっている谷川さんが来るから参加費割増するで」と。山田荘の上村さんには「コーチたちに16日土曜日。ライン引き手伝ってください」と頼む。パスドゥーロ川元さんもライン引き手伝ってくれる。午後から公式戦。ALBAの生島さん。16日土曜日は神様の仕事。会社の厄祓いの10件入るので、17日日曜日だけ参加。菟道の松本さん17日日曜日公式戦終わり次第参加北九州ではもつ鍋をご馳走なっているので鶴橋でタッカンマリを食べに行きます。10月16日土曜日17日日曜日。実はヴェジットも16日土曜日公式戦がある。対セレッソジュニア戦。

    大阪全日予選真っ最中にひびき(北九州)が舞洲に遠征に来る(笑)
  16. る。だからこそ、今ゴールでもなければ、1-2年先がゴールでもなく、長い目で見ながらしっかり取り組まなければならないと痛感。次に②。これは以前も書きましたが、週7、小1の春からサッカー漬け、朝練も毎日と、比較的ハードな生活をしてますが、オスグッドなど含め、休むレベル感の怪我はした事がない。一方で、次男のチームもそうですが、怪我をして休みがちな子は、どれだけ能力があっても、休んでる期間に周りが成長し、段々と見劣りしてくる状況。プロになるまでに残されている時間は皆、大体同じだとして、怪我で休まなければならない時間は、単純に怪我が少ない子と比較して差が付く時間。だからこそ、この怪我をしないと言う能力は、地味にかなり重要だと思います。最後に③。Jクラブに2年、3年で入っていく選手は、かなり特徴を持った選手が多いと思います。そして基本上手い。でも上手い選手が、それだけだと、どこかでひっくり返される。上手い、IQ高い、でもダメ。何が言いたいかと言うと、やはり最後はフィジカルは必要だと言うこと。サッカーはフィジカルスポーツなので、残念ながらこれは無視できない。ただ、フィジカルと一言で言っても、色々ありますし、まずは一つ、何かフィジカル的にスーパーな特徴があれば良いかなと。その意味では、長男は陸上選手並みに中長距離は速いです。6年生で1,000m2分53秒、正直、当時所属チームのU15(都1部)と一緒に走っても1位でした。ただ短距離は普通、身長も普通ですが、、と乱文になりましたが、色々と書きましたが、半年で色々わかってきた部分もあり。次の半年もまた色々見えてくるんだろうなと。それを楽しみにまたサポート頑張りたいと思います!