みんなが見ている注目記事

  1. こんにちはシルクふぁみりぃスタッフの杉本です今年の梅雨は気温が低く、いつもよりも長袖の出番が多かった気がします。なのに、やっと夏が来たかと思うと、一転、連日猛暑続きで体調管理がとても難しい日々…お盆を過ぎてもまだまだ暑い日が続いております。皆様の地域はいかがでしょうか今日は、先日リニューアルしたアンゼリカロングパンティをご紹介させていただきたいと思います(リニューアル)アンゼリカロングパンティアンゼリカロングパンティは絹100%でお作りしておりますよく似た製品でマーガレットロングパンティもありますね。こちらも絹100%ですが、その違いは糸にあります絹糸には、もともと「セリシン」と呼ばれる天然成分がついております。お肌に良いと言われているセリシンはお化粧品にも使われている天然成分です通常、糸にする際にほとんどがなくなってしまうのですが、アンゼリカの絹糸はセリシンフィクスという特殊加工を施すことで、お洗濯を繰り返してもこのセリシンが落ちないよう工夫されていますまた、アンゼリカ生地に使う絹糸は、絹紡糸ではなく正絹だということも大きな違いです正絹といえば、思いつくのはお着物ですね!独特の光沢と、さらさらでしっとりとした手触りにうっとりしてしまうお着物たち…正絹は、とても高価で、そして、大変丈夫な糸でもあります。ただ、お着物などに使われる時には天然成分のセリシンは落とされてしまった状態です。セリシンが残っていると、生地に独特の肌触りを残し、とても生地には仕立てられないからです。(弊社の諏訪繭製品は、セリシンを残したままの糸でお作りしているので独特のシャリ感があります)アンゼリカロングパンティは、100%この糸でお作りしたボトムスなのですなので、セリシンの効果と正絹の風合い、そして丈夫さを併せもった画期的な生地だと思うのです私は、梅雨時からアンゼリカロングパンティをパジャマのボトムスとして使っているのですが、いちばん暑い今の時期でもサラッと気持ちよく履けています(エアコンは使っていますが…)お風呂あがりの汗がひく前に履くと、一瞬、肌に張り付く感じがしますが、汗がひくのと同時にさらさらが戻ってきますコットンだとこうはいかないのですよね…。いつまでもしっとりとしているというか…それともうひとつ。毎日使うものなので、取り扱いの手間は少ないほうがいいですよねアンゼリカロングパンティは絹(しかも正絹)100%ですが、お手入れも簡単なのです 手洗いをしていただくことが多い絹製品ですが、なんと、アンゼリカロングパンティはエマールなどの中性洗剤を使っていただきましたら、ネットに入れて洗濯機で洗っていただけるのです(ただ、日光に当たるとどうしても固くなってしまうので、室内干しでお願い致します!)私は、就寝時のみの使用で、梅雨時から3日ごと程度でお洗濯を繰り返していますが、ほとんど形も崩れることなく着心地もそのままに愛用できております干す時に、縦方向に伸ばすようにひっぱって吊るしていただくと、より型くずれが少なくて良いかと思います。少しお値段が張りますが、室内干しでも朝のお洗濯で夜までには乾いてしまうので洗い替えも必要ございませんし、丈夫で長持ちするので大きな目で見れば大変お得な気も致しますそれに、横にもよく伸びて、洗濯をしたら元に戻って履くとまた体に沿う…という感じなので、幅広いお客様方に履いていただきやすいボトムスかと思います皆様の夏の必須アイテムのひとつに加えていただけたら嬉しいですアンゼリカロングパンティが好きすぎて、とても長いブログになってしまいました…最後までお読み下さってありがとうございますこれからもより良い製品をお作りできるよう、頑張ってまいります。今後ともどうぞよろしくお願い致します!

    夏の夜の強い味方、アンゼリカロングパンティ!
  2. 【占いに行った話】
  3. おはようございます野月です^_^9連休中、野月は、ほとんど裸でした…笑昨日から仕事の野月は本日、久しぶりにスーツを着ました👍やっぱりスリーピースは良いですね!ビシッと感が出ます^_^気づいた方もおられるかと!!ネクタイは前回の非売品のノベルティ👍合わせやすいモノグラムで重宝しております〜今回のイベントのノベルティもカッコ良いです👍ガルニエフェア詳細はこちらをクリックが しかしガングロ過ぎ×スーツはダメですね笑笑昨日ミートソースパスタの特盛食べて全身浮腫んでおり、目が死んでる。そんな事より書き忘れていた連休8日目はティノラスの頃のスタッフの八子君とプールへ〜相変わらず12個下に見えない雰囲気出してました笑サマーランドがナイトプール始めてました笑連休9日目は高校メンバーで御宿海岸へ相変わらず綺麗な海でした〜混んでいて、とんでもない駐車場に通されました笑私は連日、日焼けしすぎたのでずっと日差し対策していました笑途中からはずっと海の家に〜大型連休かなり満喫しました〜フルパワーで昨日より働いております〜ガルニエ錦糸町丸井店!8/30(金)リニューアルオープン致します!場所が変わるんです!5Fから6Fへ!お間違えのないようお願い致します。8/28(水)迄現店舗の5Fでの通常営業8/29(木)店舗移動&オープン準備の為、営業はお休み8/30(金)6Fでのリニューアルオープン!!!宇都宮に!ガルニエ新店舗がオープン致します!ガルニエFKDショッピングモール宇都宮インターパーク店!2階!8/28(水)OPEN!!!【G】マークのところです↓池袋に着いた野月からの投稿

    久しぶりにスーツ。連休8日目と9日目も〜
  4. ホントに、大変多くのお客様をお待たせしておりました。申し訳ございませんでも、やっと生地も作れて縫い上がって参りました。こちらのブログでも以前にご紹介!!編み上げできなくなっていた人気のエルダーフリーボトムスが復活……!?しそうです。こんなに多くのお客様から、リピートしていただけるって製品って幸せモノだと思います。少し仕様変更しないと作れなかったので、変更した部分を先にお知らせ致しますね。以前は内側がシルク100%でした。でも、外側をコットンで内側シルクのニットを染めるためには、絹を傷めてしまって内側は毛玉がポロポロ出てしまいました。植物性の繊維と動物性の繊維を同時に染めることは想像以上に難しいのです。どうしても動物性繊維が先に染まってしまって、コットン部分は染まらない……とか。なので、再度コットンを重ね染めしたら、シルクが弱ってボロボロになるという結末が。それでもう、製品自体作るのをやめていました。でも、ご要望にお応えしたくて今回から、内側をマリーに変更して編み上げてもらったのです。マリーコットンシルク腹巻と同じ糸を内側にして、編み上げました。シルクもいいのですが、マリーの方が洗濯もききますし、ずっと感触が変わりません。シルク25%でコットン75%の繊維を混紡しています。最終的に混紡の途中でシルクが落ちるので、表記はシルク20%コットン80%となっています。シルクは高騰しており、もともと利益が出ていない製品だったものですから、もし絹100%で以前と同様に作りましたら6,000円近くにしないと難しかったです。でも、マリーに変えましたら10年前と同じ価格でなんとか大丈夫ってことに……!!まずはエルダーフリーボトムスのレギンスタイプからご紹介です。8分丈はとっても使いやすいです。私は背が高いので足も多少長めですが、実はこっちの方が好きです。(ロング丈は、着用時なかなか足が出て来ないんです)そしてロング丈です。足が長い現代っ子のモデルですが、やっぱりかなりクシュクシュですね。でも、クシュっとした部分が温かいという方や、背が高くて常にどのボトムをはいても短いという方にはおすすめです。外側はなめらかなコットン素材です。↓内(肌)側は、マリーコットンシルクの糸でパイル地のようになっています。        次はストレートタイプのご紹介です。大人気のエルダーフリーボトムスの裾が絞られていないストレートタイプです。お部屋着としても、外出時にもご使用していただきやすくなっています。ストレートは、「エルダーがすごく履きやすいので普通のスラックスとして履きたいです!」というご要望から生まれました。ズボン下やレギンスとは一線を画して、アウター的にご利用いただけるのです。価格は10年前と同じで¥3,980となっております。また、どうぞよろしくお願い致します。明日の水曜日午後2時からカートが開きます。いつも、お読みくださってありがとうございます。できましたら、クリックよろしくお願いします!!いつもありがとうございますこちらもできましたら、よろしくお願いします。

    お待たせしました!!エルダーフリーボトムスが縫い上がって参りました。
  5. 新作のボウタイブラウスとアシンメトリーのスカート、着用写真です(身長147㎝、5号サイズ着用)曇りだったので涼しく撮影できました♪その後ルクア イーレに打ち合わせへ。新宿伊勢丹のイベントが終わってすぐ9月4日(水)からルクア イーレでもイベントを開催します詳細はまた後ほどお知らせしますー^ ^Cobitto Instagramは→こちら是非フォローしてくださいCobittoは全ての小柄女性にとって素敵な服を提案していきたいと思っています!<(__)>小さいサイズ服情報をより多くの方に知ってもらえるように、下記バナーの応援クリックをしていただけると嬉しいです↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング■小さいサイズの大人服cobitto■(1・3・5・7号サイズ)•オンラインストア→https://cobitto.jp/•大阪ショールーム→〒550-0015大阪市西区南堀江1-25-12 RE-015ビル3階(306号室)ご予約フォーム【定休日】火曜日【時間】10:00-19:00【電話】06-6606-9787※ご予約のお客様優先となっておりますが、気軽にお立ち寄りいただいても大丈夫です。イベント等で休みの場合もございます。※ショップカレンダーは→こちら•奈良本社→奈良県北葛城郡広陵町的場356-1※商品は大阪ショールームにあります。|お問い合わせ先|090-8533-8128info@cobitto.jp

    秋の新作ルックです♪