みんなが見ている注目記事

  1. 雀おどり 赤味噌ところてん
  2. おはようございます☀昨日から表参道で行っておりますminikin/VANLOON展示会、早くも今日が最終日!朝10時からOPENいたします✨そして今日の終了時間は17時となりますのでよろしくお願いいたします^^光がさんさんと入るとっても気持ちの良い空間で、こうやって皆さんのとっておきのジュエリー選びが一緒に出来て、私たちも一緒に最高の時間を過ごさせてもらっています😍ありがとうございます〜〜✨インカローズのホリデイコレクションセットも、奇跡的に間に合いまして展示会会場でご予約お受けしています^^(オンラインでは来週再販しますので、もうしばらくお待ちくださいね)大粒のアイオライト!も、今回も少しですが並べていますよ✨何よりいびつちゃんが人気。残り少なくなってきていますが、どうぞ御覧くださいねお待ちしております〜!✨(道順の写真upできぬままでごごごめんなさい💦)【場所】Perry House Gallery渋谷区神宮前4-23-6(表参道駅・明治神宮前駅 徒歩7分)今回の開催場所は2階です。お手伝いが必要な方はお知らせください。クレジットカードOKです。*お知らせ*展示会準備&開催に伴い、オンラインショップの営業日が変則的になります。12月9日-12月16日のご注文分については12月17日以降順次制作・発送させていただきます。(お直しの受付も含みます)皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご了承いただけますと幸いです。-------オンラインショップではただいまノベルティプレゼントをしておりますよ(オンラインショップの商品に限ります)また、只今のご注文は、クリスマスラッピング(無料)でお届けいたします✨minikinのラッピングはこちらです(手提げはご希望の方のみ)VANLOONのラッピングはこちら(手提げはご希望の方のみ)HOLIDAY COLLECTION、販売中ですオンラインショップはこちらから東京で12月14日&15日、展示会を行います✨詳細は下のバナーをクリック◆minikinアトリエ/ショップのご案内〒815-0082福岡市南区大楠2-17-3 井谷ビル310TEL:050-3691-3245OPEN時間:予約制、不定休西鉄平尾駅徒歩5分3階の一番奥です(階段のみ)minikinアトリエブログ→https://ameblo.jp/minikinjewelry/福岡アトリエオープン:12月22日 11時-18時

    早くも今日は展示会最終日✨@表参道
  3. サクレクールは大正紡績がカシミヤとシルクで作った糸です。大正紡績の説明は下記です……!!上質な内モンゴル産のカシミヤと家蚕のみを使用しているのですが、綿の紡績工場で糸にしているので、すっきりした糸面が特徴です。カシミヤ55% シルク45% 番手は34.3/1です。数字が中途半端なのは、この混率で糸にできる最も細い番手に挑戦した結果です。現場に確認したところ、二度と作りたくないくらい苦労したようです。どのような商品を作られるのかは分かりませんが、上質な風合い、糸の細さ(軽さとしなやかさ)、光沢など糸の魅力を活かした商品にしていただきたく思います。この現場泣かせのすごい糸ですが、通常価格では高くて買えない価格でした。今回、半額以下のアウトレット価格で購入できましたこと感謝です。(それでも1kgで1万円以上はします!)真夏から半年間、何を作ろうかと、すご〜く考えました。お客様からもご意見をいただきました。試作も致しました。参考ブログ  01 ……沢山の色々な製品を作ってみて、その結果は……!?カシミヤの風合いを残したままのシルクって感触の糸で、お客様のご意見を活かす腹巻きなども考えましたが、思っていたのと違うものになってしまうのです。サラサラした感触だけど、シルクではなくて不思議な感覚の生地になった腹巻も……でした。紆余曲折の末、結局ごく普通の形のセーターを作ることになりましたアウトレットになった糸とはいえ、そんなに沢山あるわけではなくて、数量限定製品になります。編み上げてみてもらいましたら、ビックリしました。この糸はセーターになりたかったんだって、思いました。何とも言えない高級感が溢れ出て、腹巻やネックウォーマーの試作品と全然趣がちがっているのです。生まれが違うなぁって感じのセーターがなのです。(ちなみに私は下町生まれなのですが、山の手生まれのセーターって感じ!)生地感もごらんくださいね。柔らかさと、しっとり感を十分に感じていただけそうです。地球の糸のワンランク上の糸らしいです。地球の糸の良さは、普通にお洗濯しても劣化が少ないということですが、こちらはやはり手洗いを推奨させていただきます。(ドライクリーニングもおすすめですが!!)まだ試作段階で、生地は2色で編み上げてくれましたが、糸は5色に致しました。大正紡績から、アウトレットになったサクレクールは最初、全部生成でした。そこからお試しのビーカー染めを経て、5色に染め分けてもらったのです。左からライトグレー・ミモザ・メープルローズ・ホワイトラベンダー・インドブルー(色名は変更があるかも知れません!)問題点は、今の季節に着て「無染色ヤク100%セーターのように温かいか?!」と言うとそうでもないのです。春、秋、初夏、初冬にもピッタリって感じでしょうか?今の季節から極寒にかけては、エアコンの効いたお部屋なら大丈夫です。どちらかと言うと、肌に近い場所で心地よく着ていただけそうです。(糸の太さとしては地球の糸よりも細番手3本どりで編み上げています。 生地の厚さは地球の糸の同じデザインセーターよりも少〜し薄く感じます)今回は、いつもカシミヤやシルクカシミヤのスヌード、無縫製腹巻スパッツなどを作ってくれている工場で作る、初めてのトップスになります。彼曰く、「仕上げ加工(ソービング)しているときは、全くカシミヤって感じでした!」とのことです。彼の会社で、大きめのホールガーメントの機械を導入しての第一作目になるわけなのです。研修もかなり済まされましたが、今回の糸は特殊な感じなので島精機からわざわざ人に来てもらって直々に設定その他の教えを乞いながら試作品を作ったそうです。ホールガーメントは一度、きちんと設定したならずっと機械がそのまま編み続けてくれます。ただ1着編み上げるのに、今回の糸ならハイゲージになって1時間以上かかるそうです。なので1台の機械だったら1日に12着ほど編み上がるだけになるのです。頑張ってくれているなぁって思います。価格は、1万円をちょっと越えそうです!!(出来ましたら越えないで販売したい気持ちなのですが……難しいです!!)でも、こんなにすごい糸の製品を販売できることが嬉しいです。いつもお読み下さってありがとうございます。できましたら、クリックよろしくお願いします!!いつもありがとうございますこちらもできましたら、よろしくお願いします。

    大正紡績のサクレクール(カシミヤ55%シルク45%)の糸で編み上げた製品は!?
  4. こんばんはますます寒さが増してきてコートを着てても寒さを感じるようになりましたね。一気に寒くなったから特に寒く感じるのかもですが…今年はコートを買って頂いた方も多いし、やっとコートを楽しめるようになり私も朝晩とコートを含めたお洒落を楽しんでます。コート好きな私としては嬉しい限りです😆では今日もコートを中心にコーディネートをご紹介いたしますまずはノンブルアンペールのチェスターコートを使って…チェスターコート¥37000タートルニット¥6500パンツ¥11000大人スタイルでブラウン×ブラック合わせで…中に着たタートルとパンツはTODAYFULシンプルなタートルニットはコットン素材なのでニットが苦手な方にもお勧め。程よくジャスト目でインナーに最適ですパンツはウール素材でウエストに紐が付いててカジュアルにも綺麗めにも履けるようになってます寒くなるとウールのパンツが有難い…パンツ履いたらこんな感じですワイドめのストレートパンツでスッキリと見える形です。Daysのガウンコートを合わせて。ガウンコート¥14800ニットワンピ¥20000マフラー¥4500このコート、アームも広いのでインナーにボリュームのあるニットを着ても余裕で着れちゃいます。今年らしくお洒落にカジュアルに着回せる形になってます。インナーにはニットワンピを合わせてみました。以前にもご紹介したこのワンピですが着るとこんな感じですとても柔らかくでチクチクした感じもなく着心地のいいワンピでお勧めですマフラーは再びDaysから入荷です。今回、無地の他、チェックも加わりました。肩にかけてるだけでもかなり暖かいマフラーですこちらも今年の人気物ですそしてremisの人気のニットの再入荷もあったのでニットを使ってニット¥9800スカート¥14800ボトルネックで首の締待った感じもないのでタートルが苦手な方にもお勧めです。ニットの袖部分は縄編みにニットのカラーは他にもブラック、ホワイトグレージュがあります。スカートはAラインの飽きの来ないタイプニットととても相性のいいチェックのスカートになってます後ろゴムでウエスト緩めなので楽に履けますrolyporyinstagram店舗通販やってます(^^)お問い合わせ088-626-8989LINEでのお問い合わせはこちらLINE@

    今日のディスプレイ
  5. スタッフ★大人気あぜ編みニットコーデ