7/16の記事ランキング

  1. ましたが、とりあえ宙組観劇レポでひと休みします〜平日昼間は別箱でも調べようかな(仕事は)考えてみたら、市川とか神奈川県立とか、まだまだあるじゃん!!さて、阪急交通社貸切をまた観てきました。やっぱりお土産とか高い席は当たりやすい…かな…1階席下手サイドで前の方の座高が高い案件にぶちあたり、舞台ゼロ番は見知らぬお父さんの後頭部をずっと見つめてました( ・∇・)❤︎まあ、こんな日もある。2021年の東宝改修が本当のこととして、わたくしが願う改修ポイントは以下の通り。①車いす席の増設(新設?)&外国人向けガイド機器の貸出②B席まで直行できるエスカレーターの増設③1階客席の座席の高低差をもっとつける…劇団がやりたいのは舞台機構の改修なのかもしれませんけど、観客的には、ここは改善ポイントだと思ってます。特に①については完全にほかの劇場よりも対応が遅れていると思います。ムラは車いすスペースも外国人向けガイドも対応してますけど、東京って無いのね(ほんとはあるのかもだけどアナウンスしてない)車いすのまま観劇される方は1階後ろ出口前なので、みなさん前の方の座席が当たった場合、相当頑張って自力で動いてて。ここまで観劇にかける思いを目の当たりにすると、もう少しまともなスペースは確保できないのかな?と思ってしまいます。あと、海外からの観光客が、如何なる手段を持ってチケットを手に入れたかは分からないが、みんなが等しく楽しめる舞台であってほしい。芝居だけ観てショーは空席とかになると、こう、、、もったいない上に良い印象を与えられなかったのか、何かできなかったのか、とこっちが気にしてしまうよ。(むしろショー観て欲しいよ!!!)ムラも東京もだけど、B席てっぺんまで直行するエスカレータは欲しい。これは夢の道具wで。東宝1階席の高低差の無さは、かなり致命的に感じております。別箱調べてても思ったんですけど、あの青年館でさえ、1階席って割と観やすいと思うの。2階は最悪だけど(あ…( ̄▽ ̄))まあ、いちばん観る回数が多いのが東宝なので、それだけいろんな席に座っているということもありますが、客席降りのハイタッチ★とか求めなければ、東宝は2階から観るのが一番ストレス少ないです(個人的な感想です)月組エリザで背脂すごい人が前だった時以外、そこまでストレスは感じたことないですー(背脂ってひとさまへの言い方、失礼します)なぜこんなに長々と客席のことを書いているかというと、見知らぬお父さんの後頭部のせいもありますが、アドリブがそこそこな出来だった( ^∀^)w3連休最後の日だしお疲れ気味だったのかもwちゃんと笑えましたけどね。最後の舞台挨拶に、まかぜさんとキキちゃん登場は前回と変わらず。ここ、司会の達つかささんからの質問が良かった。「おふたりは2011年星組初演の新人公演で、それぞれ、ダニーとラスティを演じていらっしゃいます。8年経って本公演で巡り合って、お互いに何を思いますか?」(ニュアンスで失礼)これを受けて、おふたり顔を見合わせて大テレ♡普段のお顔を拝見したような気になりました。まかぜさん「8年ぶりに、こういう役に当たりましたが、安定したラスティです」ごめん、だいぶうろ覚えキキちゃん「みんなも思ってるし、ラスティも思ってること言います。『かっけえぇぇー(*≧∀≦*)』」これにまかぜさん照れまくってました( ^ω^ )良い関係で嬉しくなりますな( ^ω^ )そうこうしている間に千秋楽まであと1週間を切り。昨日もパレードでは、せーこさんあきりくへの拍手が爆発していました。わたくし、幸いにも千秋楽はライブビューイングで観ることか出来ます。舞台の神様にお願い。後半になればなるほど心配になるのですが、どうか、ご卒業される皆さまが、無事に千秋楽を終えられますように。よろしくお願いします( ^ω^ )にほんブログ村

  2. で感じたのは・・・花組🌸トップスター (蘭寿とむサマ)皆に何かを言うよりは御自分が率先して稽古に励みその背中を見せてまとめるタイプ🌸✨✨元月組🌙*゚トップスター (龍真咲サマ)特技は(説教)と(えこひいき)という・・・アメとムチを巧みに使い分けてまとめるタイプ🌙*゚✨✨元雪組❄トップスター (壮一帆サマ)硏17でトップスターとなった苦労人らしく自分の仕事をこなしながらも下級生の自由性を重んじてまとめるタイプ❄✨✨元雪組❄トップスター (早霧せいなサマ)どんな相手でも本気で向き合い・・・元々のユーモアセンスでいじり倒して仲間になるタイプ❄✨✨元星組⭐✨✨トップスター (柚希礼音サマ)常に(お客様目線)を忘れずに完璧を目指して自分にも組子にも芸事にはとても厳しく・・・でもカリスマ性で憧れられるタイプ⭐✨✨元星組⭐✨✨トップスター (北翔海莉サマ)ガチガチの体育会系の星組に優しい風を吹かせた品良く優しくまとめ慕われるタイプ⭐✨✨元宙組🌎✨✨トップスター (凰稀かなめサマ)自分でも不器用だと理解しながらも役に真摯に向き合いながらその背中を見せてまとめるタイプ🌎✨✨元宙組🌎✨✨トップスター (朝夏まなとサマ)その明るさから宙組の太陽と言われていましたよね?人が周りに集まり仲間になるタイプ全てはじぇんぬの感じた事なので・・・違ってたらごめんなさい🙏💦大きく分けると⚫️怒らず自ら手本になり見本を見せながら引っ張る 牽引タイプ ⚫️自他ともに厳しくも舞台人として育てていく カリスマタイプ⚫️同じ目線になり仲間としてリーダーシップをとる リーダータイプどのタイプが正しいとか間違ってるとか無いと思うのですが・・・どう思われますか?どんなトップスターが理想なのでしょうか?どうすれば組が栄え・・・組子が育ち・・・ご贔屓を満足させられるのか?でも・・・組それぞれの伝統がありそれが教育方針も+‪α‬されてますもんね・・・私の知らないトップさんも沢山いらっしゃいます‼️どんなトップスターさんが居てどんな成功を収めたのか?良かったら教えてくださいませ♥️✨✨お読み頂いてありがとうございました♥️✨✨

    どんなトップスターがトップスターとして良いのか?
  3. 星組公演のネタバレは全然知りたくないんですがショーの客席降り配置図は誰が近くに来るか気になる!ツイッターで「星組 客席降り」で検索したらさっそく完成された大劇場の配置図が見られましたよ〜ヅカ仲間さんとそれをグリグリ見ながら、ああでもないこうでもない、この通路をみっきいは走るのか等会議になりました。私は、客席降りではもちろん、たとえ名前がわからない人が来ても目の前の人を見ますが、今回ばかりは、通路側の席ではないSS席なので、ちょっと、遠慮なく正面中央のさゆみさんを見させていただくかもしれない…というか、今回は見ようwところで私の中で星組あるあるなんですが、【客席降りで毎回まいけるが近くに来る率が異常】ありませんか???w私だけでしょうか。というか、そういうの、皆さんもないですか?w私はもう、いろんなところで数えきれないほど大輝真琴さんとハイタッチしたり微笑みかけてくれたり目の前で踊ってくれてる気がします。私にとって、星組の客席降りといえばまいける。でも、今回は、まいけると接点がなさそうです。まいけるのもみあげの描き方、近くで見ると毎回すごいんよ。めっちゃ濃いしギザギザしとる。ところで、今ってスーパーの麺コーナーで有名ラーメン店の家で作る生麺タイプのラーメンが買えるじゃないですか。私はびっくりしたよ。神奈川県秦野市の なんつっ亭 のラーメン売ってたよここは本当に美味しくて(クリーミー系豚骨スープに香ばしい黒マー油です)何度も旦那と行ってる!!!!さっそく自宅で食べてみましたが、普通、こういうスーパーの有名ラーメン店系は、なかなかの再現度で美味しいけどちょっと「やっぱりお店で食べた方が美味しいなあ」と思う部分は必ずあったが、これは「なんつっ亭じゃん!!!!!同じじゃん!!!」と旦那と大喜びで、美味しい美味しいと騒ぎながらスープまで全部飲みましたwこれはなんつっ亭クオリティだわ。家ではもやしとネギをたっぷり入れると美味しいよ。あと最近食べたカルディのハバネロカレー私は、普通の日本人がちょっと辛すぎると感じるとかこれは食べられないと判断するぐらいのレベルの少し普通より辛いものを好みますが、このカレーはもうカレーではなくて唐辛子の味でした。完食はしたけどほんと辛かったわ〜決して美味しいと言えるレベルの何かを越えていた。インスタを見てたらI am from Austria 公式アカウントが、宝塚のポスターを、さも自分の作ったものかのように「サンキュー」とかコメントしていた。どうでもいいことですが、NHKの『英語であそぼ』に出てくるキラリという子供がずっと男だと思ってたので、女で相当驚いた。ウマカラ!旨辛!普通のカレーでは物足りない方! カロリーは一食たったの88kカロリー! 辛い辛いカレーが好き!沖縄産島 ハ バ ネ ロ カ レー 145g×3食入り楽天で購入

    星組客席降り配置図
  4. ので今日は久しぶり雪組以外の組のマンガを描きましたまずは1枚目は花組公演の制作発表会です。私のイメージとして一昔前はお披露目公演とサヨナラ公演は冠公演ではないことが多かったのでもれなく制作発表会もあまりなかったように記憶しています。明日海さんの場合はスポンサーがついていますのでそりゃあ、ありますよね。ファンはやっぱり制作発表会は観たいものです。トップ歴が長いので色んな役を演りつくしてラストは集大成を観せなくてはという劇団や演出家の先生方の意気込みなどがわかります。力が入り過ぎてあれもこれもとならないでいつもと変わらず、良い作品を作ってくだされば明日海さんなら素晴らしい作品になると思います。以前、「邪馬台国の風」の時も初日からまもなくに観劇した時あまりにも作品に問題があり←駄作幕が降りた時に拍手の少なさにびっくりしたことがありました。えっ、天下の明日海りおちゃんの公演でこれはないだろうって確か記事にもしたと思います。しかし、しばらくして演出が変ったのもあると思いますが明日海りおちゃんとゆきちゃんのお2人の力がすごかったと思います。次に観劇した時はすごい拍手でしたからやはり努力された結果だと思いました。万が一にも駄作だったとしてもそれをひっくり返すような力は持っていると思うので私は安心して観劇できます。明日海さんが去った後はまた宝塚の歴史も大きく変わると思います。こうやって7人がずらっと並んだら、明日海さん、華ちゃん、柚香さんの顔の小ささが目立ちますね。公演チラシの明日海さんのどアップ、絶対に実際のサイズより1.5倍大きいと思われます。本日は引き続き星組さんも描いたのでこの後up致します。

    花組公演「A Fairy Taie‐青い薔薇の」制作発表会
  5. 毎晩寝る前に、横アリ舞台写真を見たら良い夢が見られる気がします(笑)とにかくみんなが凄く良い表情をしていて、どの写真を見ても幸せな気持ちになれます口では説明できないから、沢山の方にこの写真たちを見て欲しいという謎な焦れったい気持ちこの舞台写真をアルバムにして、誰かと何時間でも語り合いたいくらい…いきなりだけど、プロローグの「俺はサンダー」のフード付きの白いコート姿のヤツもめっちゃいいし黒にゴールドの飾りのついた衣装で1人熱唱する姿も素敵だし…←眉間にシワがまたいいの上から下まで真っ黄色なスーツ(誰が似合うねんと思ったけど)めちゃくちゃカッコ良いし華ちゃん(華優希)とのツーショットもどれもメルヘンで微笑ましいし…みりれいもみりちなも、みりあきらもみりマイティーもあ、あと横アリ君とのツーショットは絶対買うべき❣️(笑)可愛いのでも集合写真だけは何故かじっと見つめていると涙が出てきてしまうんですよく尊い…とか、宝塚ファンはよく口にするけれど、いやほんとにその言葉しかないですみんなの気持ちが1つになっているっていうか…ここには25日に特出してくれたメンバーや、26日のマチネ公演のメンバーはいないんですけどそのメンバーも絶対にここにいるって思えるんですよねみりおちゃん(明日海りお)の周りに集まって心が1つになっていて、客席の皆さんも気持ちはちゃんとカメラに収まっていて…なんかそんな風に思えて泣けてくる…私、病気かな(笑)この集合写真、やっぱり四つ切り注文しよう。(独り言)

    たくさん共感されています

  6. 雪組のプリンセス♡
  7. 星組⭐️の退団公演好評ですね❤️私も早く観に行きたいです‼️私星組の礼真琴様❤️まこっちゃんが好きなんです❣️あのパンチのある美声‼️ダイナミックなダンス💃さすが、95期の首席❣️何でも出来て、その上、お顔が可愛い😍❤️首席納得です。95期や89期は美人が多い‼️朝美絢様も95期だし❤️私まこっちゃんのお芝居も好きです❣️ちょっと前の、ガイズ アンド ドールズのアデレイドも可愛かった❤️まこっちゃんは可愛いから娘役しても、超美人❤️スカピンのショーブランも、まこっちゃんの歌聴きたいから観に行ってたなあ。素晴らしい美声でした。たまに紅さんのギャグに笑いを耐えているまこっちゃんが大好き💕エルベでは、フロリアンなんでそんなに良い人すぎるのよ!と切なくなりました。何でもできるまこっちゃんには、誰がお嫁さんに来るんだろうと、楽しみにしてました!そこへ、花組から舞空プロ 無敵の首席ひっとんがお嫁にきました。舞空瞳なら大丈夫と、あの花組トップスター明日海りお様❤️からお墨付きをいただいたひっとん。星の数でも、堂々と実力を発揮してるみたいですね!しかもエトワール❣️組み替えしてきても、誰からも納得の実力‼️真彩希帆さんみたいですね。しかも相手は礼真琴様❤️これからが楽しみで仕方ありません。歌って踊れる星組次期トップコンビ⭐︎これからが楽しみで仕方ありません。早く星組⭐️My 初日来い〜❣️

  8. 迎えるので、帰国後観劇スケジュールなどを妄想し始めたりして。って実際に帰れるのは2021年になってしまうのかもしれませんが。とりあえず決まっているバウホール公演は3つ。7~8月の花組は100期・聖乃あすか主演でしょう。「A Fairy Tale~青い薔薇の精~」で3回目の新人公演主演をゲット。「花より男子」では実質2番手の花沢類役とアゲアゲ御曹司ですね。といっても個人的にはもひとつ魅力が理解できないのですが…。9月の月組はこれまた100期の風間柚乃でしょうね。で、10月の宙組は101期の鷹翔千空。舞台姿はそこそこ格好良く、若いのに結構出来上がっている感がありますが、インタビューとかになるとひたすら薄笑いというか半笑いを浮かべている印象で、早急に改善した方がよい気が…。それ以外の別箱スケジュールを見て真っ先に思ったのが、「雪組、また全国ツアーかよ!」www。望海風斗がトップになってから次の「はばたけ黄金の翼よ」でもう3回目ですよね…。ということで、来年は2番手・彩風咲奈が主演なのでしょう。って集客大丈夫なのか…。彼女の出身地の四国が含まれるよう西回りにするんでしょうね。で、だいもん(望海)はその裏の文京シビック&神戸国際会館こくさいホールでいよいよ歌中心公演をしそう。これは見たいですねー。って帰任はこれには間に合わないんだけど。あとは時系列でいうと、1月の花組・東京国際フォーラム公演が柚香主演のダンスコンサートと発表されており、裏のシアター・ドラマシティ&日本青年館ホール公演を誰が主演するか…。組替えのない前提で言えば、花組内で最も可能性があるのが水美舞斗。いや、でもここはマイティ(水美)は来ない気が。新生花組で水美が2番手にでもなれば彼女主演なんでしょうけど、それもなさそうだし…。ということで轟悠なのか、愛月ひかるなのか、専科の誰かの主演枠となりそう。2~3月の月組・御園座はトップの珠城りょうの地元凱旋公演と見て間違いないでしょう。やっぱり御園座、タカラヅカの公演にも使うんだー。中日劇場は何度か足を運びましたが、あの動線が…。なんであんな高層階に劇場作ったんだ、っていう。ま、渋谷のオーブもそうですけどね。エレベーターで劇場上がるとかほんとイヤ。しかし、たまきち(珠城)、以前の愛知の公演でも集客苦戦してませんでしたっけ?こんな長期間、大丈夫なのか??で、裏のシアタードラマシティ&豊島区立芸術文化劇場は暁千星が主演かな。これも組替えない前提で言えば。個人的にはトップになるまでにもう一度、月城かなとに東上別箱主演してほしいけど。3月~4月の宙組・日本青年館ホール&シアタードラマシティは桜木みなと主演でしょう。で、裏の赤坂ACTシアターは真風涼帆主演。6~7月の星組・赤坂ACTシアター&ドラマシティは新生星組で2番手になれば、瀬央ゆりあが率いるのでしょう。瀬央が新体制直後に「2番目」なら、この主演をもって「2番手」という感じかも。で、裏の全国ツアーは礼真琴がトップとして堂々の初主演。7月の花組・梅田芸術劇場メインホールは柚香が1月の国際フォーラムと同じ演目を持っていきそう。9月の月組・全国ツアーは普通に考えれば珠城りょうが主演なんでしょうが、たまきちは未発表の追加公演に周り、月城かなとが率いる可能性もちょっとあるのかな、と。2~3月の東上別箱が暁主演なら、この全ツはれいこ(月城)主演の可能性が高くなる気が。10~11月は博多座で宙組公演。宙組は今年も博多座やってまたか、という。2年連続で同じ組、同じトップで、というのはどうなんだろ、と考えると、もはや真風涼帆主演ではないのかとも思うけど、九州出身の真風に特例で2年連続やらせるという選択肢もあるのかなと。ここはどっちに転ぶかちょっと読みにくいですねー。この時点で真風がいないとなると、8月末の東京宝塚劇場公演で退団ということになり、タカラヅカが東京五輪のスケジュールを考慮するかとどうかという問題とも絡む。で、一番分からないのが11~12月の雪組・梅田芸術劇場メインホール&豊島区立芸術文化劇場公演と、その裏のKAAT神奈川芸術劇場&シアタードラマシティ。格として梅芸がトップで、KAATが2番手以下なんだろうけど、彩風咲奈は今年秋にKAAT&ドラマシティでの主演が発表されており、果たして同じところで2回させるかという疑問が。となると、彩風は梅芸2番手に回り、KAATは朝美絢もしくは永遠輝せあ主演??さらに言えば、彩風がトップとして梅芸でプレお披露目、という可能性もありますよね…。個人的には望海風斗は2021年1作目までいてほしいですが。とりあえず、鬼に笑われまくりそうwww。↓↓ポチッとしていただけたらうれしいです!にほんブログ村

    たくさん共感されています

  9. ール・ブリアン」開星組トップコンビ、紅ゆずると綺咲愛里のサヨナラ公演となったミュージカル・フルコース「GOD OF STARS食聖」(小柳奈穂子作、演出)とスペース・レビュー・ファンタジア「Eclair Brillant(エクレール・ブリアン)」(酒井澄夫作、演出)が12日、宝塚大劇場で開幕した。紅ならではのドタバタ・コメディと久々の本格的な優雅で華やかなレビュー、紅の最後の公演にふさわしい振り幅の広い二本立てとなった。「-食聖」は、「西遊記」でおなじみの孫悟空のライバル、紅孩児(こうがいじ)が、天界から地上に落ちたことが物語の発端。紅扮する紅孩児は地上ではホン・シンシンと名乗り、上海の総合料理チェーンの看板シェフになっていたが、傲慢さがたたってシンガポールで文無しに転落、空腹で行き倒れたところを綺咲扮する屋台の娘アイリーンに助けられる。そこで食べた素朴なタンタンメンに感激したホンは一念発起、一からシェフとしてスタートすることを決意、中華料理の最高峰、満漢全席で再び食聖コンテストに挑戦するというお話。作者の小柳氏がかつて見たさまざまな香港映画をベースに、紅のために新たに書き下ろしたコメディで、発展著しいシンガポールと上海を舞台に、グルメ文化を揶揄しながら人にとっての幸せとは何かをテーマにしたクッキング・コメディだ。ただ笑いの感覚が客席同士で微妙にずれていて、おかしくもないところで一部の客席から爆笑が起こったりして他の客席は置いてきぼりになることしばしば。紅ファンにしかわからない楽屋落ちのギャグがちりばめられている。少林寺ならぬ「小林(こばやし)寺」というカンフーの聖地が登場するのもご愛きょう。紅の作る料理が、どれも全くおいしそうではないのに看板シェフとはと思っていたら、その理由がちゃんと明かされるオチがあり、そんなのありかよと突っ込みたくなって思わず笑ってしまったが、全体的には天界の話と地上の話が、有機的に絡んでこず、なんだかガチャガチャとしていて最後までまとまりがない印象。とはいえ舞台上のメンバーが楽しんでいるのにシーンとしていてもつまらないので、取り残されないように面白くなくても大笑いするぐらいの方が楽しめる。ダンスパフォーマンス集団、梅棒が一部振付を担当するというので期待したが宝塚では実力を発揮できず、なんとも疲れるコメディだった。紅は、傲慢きわまりないホン・シンシンをオーバー気味にキャラを立てて演じ、サヨナラ公演の舞台を存分に楽しんでいる風情。ラスト近く、ライバルのリー・ロンロンに扮した礼真琴に向かって「星はお前にやった」というセリフがあって会場大拍手の一幕も。同じく退団公演となった綺咲は、勝気で前に出る現代的な女子アイリーンを、水を得た魚のように生き生きと演じて有終の美を飾った。次期トップが発表されている礼は、ホンのライバルリー・ロンロン。歌のうまさはもちろんのこと、芝居力もめきめき上達、普段は小心者なのに、好きな女性の前では突然、人格が変わる、この間どこかで見た王子様のような面白い役どころを、思い切りはじけて演じている。あとホンを後おしするレストランのオーナー、エリックが華形ひかる。アイリーンの父親ミッキーが天寿光希、その妻エレノアを音波みのりといったところが印象的な役どころ。ほかに若手では食聖コンテストのイメージキャラクターとして登場する女性アイドルグループ“エクリプス”が、クリスティーヌに扮した舞空瞳を筆頭に小桜ほのか、桜庭舞、星蘭ひとみ、水乃ゆりと美形がずらり。アイドル歌手、ニコラスの瀬央ゆりあを中心とする売れないアイドルグループ“パラダイス・プリンス”のメンバーも天華えま、天希ほまれ、極美慎、天飛華音と若手男役勢ぞろい。歌やダンスもふんだんにあってなかなか効率のいい売り出し作戦!?汝鳥伶が牛魔王役で登場するがこれはもったいなかった。花組から組替えになり次期トップ娘役に決まった舞空は、目の覚めるような美貌がさえて、初めての星組参加にもかかわらず組にも馴染み、その舞台度胸の潔さがみていて気持ちよかった。礼が一目ぼれするという役どころで、舞空がリードする形の初々しい二人のコンビぶりがほほえましかった。疲れるコメディあとのレビュー「エクレール・ブリアン」。これが、まあ見事なものでさすがはベテラン酒井氏手練れの演出。紅というトップスターの個性を知り尽くし、彼女がどうすればかっこよく素敵に見えるかを見事に体現、かといって古めかしくもなく優雅でありながら斬新であっというまの55分だった。紅自身にとってもこれまでの集大成といってよくレビューの代表作といってもいいのではないかと思うほどの素晴らしさだった。漆黒の闇に、閃光が斜めに入り、銀橋センターにたたずむ銀色の羽を背負った紅にピンスポットが。初日の客席からは思わず歓声があがったほどの強烈なオープニング。宇宙から紅扮する星の紳士Sが舞い降りたという設定。幕が上がると星組男役、娘役が勢ぞろい、綺咲、礼も歌いながら参入、総踊りとなる。華やかなプロローグが終わった後も紅一人が残り、銀橋でジルベール・ベコーの名曲「ひとり星の上で」を歌う。安奈淳らこれまで多くのスターが歌い継いできた曲だが、紅の丁寧な歌唱で久々に聴くとなんとも落ち着く。次の「パリ」の場面がまたしゃれていた。点描画で知られるスーラの絵を活人画で再現したようなシーンで風に扮した礼が舞空扮する美少女に恋をするというポエティックなダンスシーン。二人のダンス力が生かされて印象的。続いてラテンのシーンになり紅が「エルクンバンチェロ」を麻央侑希、紫藤りゅうを従えて。紅、綺咲、礼がからむ場面で天寿が歌うというぜいたくショットも。そのまま華やかな中詰めになるのだが、もう中詰めという展開。瀬央が娘役と残って「マシュケナダ」を歌ったあと「スペイン」の場面がこのレビューの肝。舞台下手から上手に長い階段がしつらえられ、満天の星空のもとくすんだ黄色い衣装のスパニッシュな男女が紅扮するボレロの男Sを中心に「ボレロ」を荘厳に踊る。全員がそろったころ、紅が上手階段上から再び登場すると階段が回り舞台で正面に回転、ダンサーが踊る中、金色に輝く紅が階段中央でポーズをとってボレロはクライマックスに。何度もみた「ボレロ」だが、見事に宝塚アレンジされた鮮やかなボレロだった。洗練されたレビューの醍醐味を味わった後は、一気にサヨナラモードに。華形ひかるを中心にした「ニューヨーク」の場面は麻央、如月蓮の退団組が白妙なつ、夢妃杏瑠とともに「ザッツライフ」を歌い、そのままラインダンスメンバーをプレゼンテーション。ラインダンスには組配属されたばかりの稀惺かずとら研1生8人も参入。新旧交代が感慨深かった。フィナーレは上妻宏光演奏の三味線による千住明氏作曲「風林火山~月冴ゆ夜」をバックに燕尾服のダンスという豪華版。パレードのエトワールは恒例に従って次期トップ娘役の舞空が務めた。このところJポップを使ったレビューを見続けていたせいもあるが、シャンソン、ラテン、クラシック、ポップスと全曲スタンダードメロディーでつづるレビューはやはり宝塚レビューの王道。トップスターの特性を生かし、いかに美しく見せるかを知り抜いたベテラン作家の恐るべき実力を思い知らされたレビューだった。©宝塚歌劇支局プラス7月13日 薮下哲司 記

    たくさん共感されています

    紅ゆずる×綺咲愛里サヨナラ公演「GOD OF STARS食聖」「エクレール・ブリアン」開幕
  10. 019年7月15日星組公演『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』を観て参りました。星組トップコンビ(紅ゆずる&綺咲愛里)の退団公演。結論からいうと、芝居は面白かったし、ショーは見応えがありました。誤解を恐れずに書くと、芝居は紅さんの個性を発揮できる作品。ショーは紅さんや星組のイメージを良い意味で覆し、目を瞠らせるものでした。B席チケットがあれば、リピートしたい舞台です。B席限定なのは、金銭的余裕がないから。明日海さんの退団後、本気で財政計画を立て直さねば、老後が危ういわ。(退団前は、気づかないフリを押し通す)さて、星組さん。開幕したてなので、ネタバレは控えめを心掛けたいものの、話の流れで書いちゃうかも。…書いちゃってます、この先。ごめんなさい、知りたくない人は読まないで〜〜。『GOD OF STARS-食聖-』小柳奈穂子先生のオリジナル作品。『Another World』(谷正純・脚本演出)を彷彿とした方もいらっしゃる事でしょう。コメディだし、天界が登場しますし。でも、似て非なるものだと感じました。「紅ゆずるの個性を生かす」という点は共通しています。『料理の鉄人』や『キッチン・スタジアム』のようなグルメバトル要素を加味していますが、メインディッシュはやはり恋。ホン・シンシン(紅)とリー・ロンロン(礼)、2人の才能溢れるシェフが対決。私のツボは、リー・ロンロン……別名ドラゴン・リー(どちらも礼真琴)オドオドした優等生メガネ君(ロンロン)が、自信家天才シェフ(ドラゴン)に(無理矢理)変身。何故って、憧れのクリスティーナ(舞空瞳)に会えたから。何とかして、クリスティーナのハートを掴みたいロンロン。ところが、結果的にプライドズタボロ。立ち直れないロンロンに、クリスティーナが呟きます。「実はマジメなメガネ君がタイプなの♡」なんとなんと、大逆転ホームランのロンロン。これぞ大金星。そう、礼真琴と舞空瞳の並びですが。予想を大きく上回るお似合いっぷり。芝居・ショーとも、礼真琴と舞空瞳で絡むシーンがいくつかありますが、相性良さそうです。何より、2人ともお互いに遠慮なく力を発揮しあってるのがわかる。まるで、雪組のだいきほ(望海風斗&真彩希帆)のよう。力一杯ぶつかり合っても、互いにビクともしない感じ。むしろ、更にパワーアップする感じ。結婚が決まると、こんなに変わっちゃうものなの?!まこっつぁん、大人の男の香りが…!舞空瞳をリードする礼真琴の包容力と色香たるや。また、ひっとんが自立した大人の女って風情なのね。若い二人なのに、アダルティでプロフェッショナル。本気の勝負を挑み、受けて立ち、楽しんでいるような風情。それでいて、礼真琴はちゃんと舞空瞳を大事にしてる感があって。互いに出会うべくして出会い、組んだ二人なのかもしれませんね。そんな気さえしてくる空気感を醸し出していました。これは楽しみなコンビが生まれましたよ。技術面は盤石のコンビ。激務のトップスター・礼真琴の繊細さを、舞空瞳の強靭さが支える夫婦になるのかな。まこっつぁんは繊細というか、感受性が豊かそうだな、と。例えば、カフェブレイクで『憧れの人は?』との質問に『紅ゆずるさん』と答えた礼真琴。心底からそう思ってるんや…と感じました。答え方が誇らしげだったので。紅さんを見ていてどのように感じたのか、具体的には不明です。でも、よほど心に響いたのでしょうね。何でも出来る、何でも上手いこっちゃん。そこで自信満々にならず、謙虚なこっちゃん。かなり遠い外側から見た限りですが、先日の全国ツアーでも、苦手(アドリブ)を克服しようという姿勢をビンビン感じました。スルーしようと思えば出来る立場(主演)なのに、毎回工夫して変化を持たせて。何というか、けなげ。納豆を必死で食べる関西人みたい。(関西人にも納豆好きはいますが)今回の公演でも、コメディ演技がすごく面白くて、紅さんに張ってました。紅さんはプロだから。なんかもう余裕の境地。必死に食らいつくまこっちゃんが、ええもん見た感満載。そういえば、紅さんから礼真琴へタスキを渡すような場面があってね。その時、「自分はアイリーンさえいればいい」と仰るんだよね。それ、芝居やないやろ?!本心やろ!!…と、ツッコミつつ、グググッと来ました。あーもう、これだから紅さんは油断できません。なんかね、紅さんの持ち味が生かされてました。そして、礼真琴の可能性が引き出されてました。『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』の話もしたいところ。これがまた見応えありまして。続きます。▽ほんと星組公演よかった。にほんブログ村

    たくさん共感されています

  11. 今回は雪組です〈トップ〉98 真彩希帆〈路線系〉96 朝月希和98 星南のぞみ99 彩みちる99 野々花ひまり102 潤花〈シンガー〉85 舞咲りん88 早花まこ90 千風カレン95 愛すみれ96 妃華ゆきの96 朝月希和99 野々花ひまり〈ダンサー〉89 沙月愛奈92 笙乃茅桜やっぱり充実してますね。路線系が多いとショーが華やかで賑やかですね。シンガーは逆に余ってるくらい。トップが歌えるし、有栖妃華ら若手もいることを考えると何人か組替えした方がいいですね。花組とか。ここからは個別に。真彩希帆ヒロインとしての歌唱スキルは素晴らしいですね。ただ、お披露目公演のように声を枯らさないように頑張ってほしいです。朝月希和組替えしてから爆上げされて2番手娘役の地位に。まあ、星南、彩の蓋として呼ばれたんだと思いますが。新源氏の新公ヒロといいなぜか強い。たぶん歌えて踊れて器用だからだと思います。ただトップになることは別箱ヒロなしでは厳しいのでトップが代替わりしてなお活躍できるかは微妙ですね。星南のぞみ以前のような観てるこっちが恥ずかしくなる大根っぷりは無くなりましたが、彩とかと比べるとまだまだ。それでもバウヒロ貰えるのは彩の蓋なんでしょうね。彩みちる爆上げされてたのに気づいたら星南とニコイチ状態に。望海風斗の相手役としては歌唱力不足だったけどトップになるなら美園さくらよりは彼女だったかなと思います。美園は歌えますが、その役目は雪組が担ってますし。珠城、彩、月城で芝居が観たかった気もします。花組とかに組替えしてもいい気がします。野々花ひまり彼女も蓋としてや潤花に恥をかかせないようにヒロインしたんでしょうね。潤花の勢いが強い今、シンガーとしてシフトされると思います。潤花勢いが強すぎるので来年にもトップになるかもしれませんね。彼女についてはあまり詳しくないのでこの辺にしときます。舞咲りん真彩がヒロインの歌唱スキルが最高であるのに対し、彼女は毒のある歌を歌わせたら右に出る人はいないです。彼女の存在が雪組を魅力的にしています。彼女の歌唱の特性上、ずっと歌うのではなく、差し色としてひと場面だけ歌う方が効果的でしょう。早花まこ、千風カレンシンガーなのにあまり歌ってませんよね。やっぱり組替えしてその組を支えた方がいいと思います。愛すみれ、妃華ゆきのどちらかが組替えしてもいい気がします。特に妃華のような綺麗どころは足りてるので。後エトワール2連続は禁止で。沙月愛奈、笙乃茅桜時々場面貰う程度ならいいのですが、毎公演はやめてほしいです。星南とかが後釜でしょうか。

  12. さん)。東京公演のスターが配置してあり、どう見ても公演の話がメインかと思うお膳立てのスタジオ。毎度の事ながら、K氏は右手にカメラを持ち撮影しながらトークを進行して行きます。が、まぁ公共の電波で配信されるには配慮に欠ける事だらけでしたので、私が感じたことを羅列してみます。① K氏カメラの必要性毎回思うのが、K氏の持つハンディーカメラがよろしく無くて、ブレブレでとても見にくい…と言うより酔います。②カメラにだいもんを収めるため距離が短い毎回の事ですけど…親目線の私は毎回気になる💦③カメラ越しに話しをするだいもんと話をするにあたり、カメラを覗く為相手の目を見て話が出来ない事しばしば。④話題が本来の趣旨から逸脱ほぼOGジェンヌさんの話とK氏がそのOGさんのFCに入っていたと言う個人的な自慢話になってしまった。恐らく、だいもんがそのOGさんの大ファンだと言う事に共通の話題を見出そうとしたのでしょうね。それにしても、公演の事に関しては「新選組の話ですよ」…とだけ。だいもんに、「新選組は何回かやってますよね」と話を振ったにも関わらず役名を憶えていないと言う失礼極まりないオチ。⑤握手を求めるが、その姿勢が酷いそして、私を含め皆さん一番ざわついたと思うのがこれ。OGさんの件に関して同志と言う意味だったとは思うのですが握手を求めた事。そもそもマナー違反だと思うのは、男性から女性にと言うのもありますが…右手カメラで空いている左手で無造作に握手を求めた事。これには、私は人と人との関わりの中で一番やってはいけない事では…と腹立たしさを感じました。握手と言う行為は、目上の人には求めない行為で、目下か同等の相手に求める物。と言う事は、握手を求められた立場としては従う選択肢しか無くなるのです。重ねて言えば、局アナ若しくは局側上位の意識がK氏の心の中に少なからずあるのでは…とも意地悪く感じてしまいました。局アナとゲストに上下関係があるのかしら…私が知識が無いだけで本来そう言う物なのかも知れませんが…たとえそうであっても画面上それを前面に出すのはいただけない気がします)しかも、左手を差し出しそれに応えて右手をそっと添えただいもんの手を、これも無造作に上下に振っちゃう…。なされるがまま…なだいもんが痛々しくもありました。私は、これがだいもんで無くて他のタレントさんであっても腹立たしいと感じると思うのです。行動には目的があるとすれば、何の目的の為の行為なのだろうか…と。ゲストを何と思っての行為なのだろうか…と。もしも目的も無くやってしまた事だとすれば、なんとも軽率過ぎる。ゲストであろうと、自分よりも年下の相手であろうと…人として言葉を交わす時、人と関わる時に相手に気持ちを寄せたり気遣ったりするという事は…K氏のように人の前に出る立場の方ならば出来て当然ですよね。私を含め一般人であっても、そんな事は普通にわきまえているであろうし、特別な事では無くて日常生活において普通に行動しているかと思う事だと。それにしても…所詮、人としての「義」という事への理解が無さそうなK氏には、壬生義士伝を、だいもん演じる吉村貫一郎を端的に紹介する事など元々出来なかったのでしょう。相手の心に優しさを持って触れられず、安易にだいもんのおててに触れてしまったK氏には、もはや何も言う事は無いかな💧ただ、このままアナウンサーとして人前に出られるのはどうなのかなぁ〜と少し気の毒な気さえしてきます。付け加えて…昨年の北摂地震と豪雨の時にも、2度ほど大阪や地元に来ておられましたが…。「来ています!」ってだけで、画面からは何も伝わってこず、現場の状況を伝える気持は感じられなかった。豪雨の時は、ただ風が強いとわぁわぁ大騒ぎしているK氏の映像しか流れず…興味本位で来てしまった感しか伝わらず…でしたから。アナウンサーとしての技量はしっかりとお持ちだとは思いますが…人として一番大切な、周囲への心配りとか気配りとか思いやりという事に欠けるのは…。私、多分同年代だと思うんですけど…同世代としてかなり残念な気持ち。ぶちぶち書きましたが…一応↑の内容を言葉を選びつつテレビ局にはご意見させて頂きました。Twitterでは文字数が限られるため、ここでぶち撒けさせて頂きました。少々お目汚しな内容になってしまいまして申し訳ありません!この問題についてはこれにて終了させて頂いて、次回からはワクワクときめくお話を…と思っております❤︎

    かなりざわついた…あの件についてぶち撒けました。
  13. 今日…やはり(笑)息子の彼女がお昼過ぎに来ることになりました。パチパチ(涙)(笑)で…朝から掃除片付け…すでに買い物済ませて来ました。ん?買い物?はい。晩御飯です。3人で食す事になりましたYo!!←なんか変なテンションになってるneiro(笑)助けてぇー!メニューは夕べ息子っちと考えました。。手抜きながら、凝った様に見えるもの。←ってなんや(笑)まぁ…リビングでは少し歓談するくらいなのですが…そこで考える。宝塚初心者には何を観せたらいいのか?観てもらう…ってか勝手にテレビに映ってる…っていうのか(笑)お芝居よりショーか…。やはりBADDYか?←彼のおかんがデレデレしてる顔見られるゾ(笑)カルーセル輪舞曲か?いやいや…クルンテープか?それともエリザなのか、雨に唄えば…なのか←お芝居やないかい。2時間半は全部観てもらえないでしょー。なんか変なテンションな私。。宝塚ネタにこじつけてスミマセン(笑)ちなみに今は花詩集の新公観てウットリする私。ちょっちブレイクタイム。まだ出来上がってないので少しだけ…こんな感じ。もうねぇ。何回糸にビーズ通すの失敗してるか…。こんだけ通したけど、これも失敗。糸とビーズのバランスが悪い。ビミョーな感じで。。なので、今はまだオーダー受付出来ないんです。もう少し作って練習して、失敗せずに作れるようになれば…販売も考えたいと思っております。←ハンドメイド販売が私の夢でもありますので…今日は祝日か。違う意味でドキドキハクハクした一日になりそうです。もうひとつの夢。。編み物を教えながら、宝塚観て、ヅカ話する事。それは、ちょっとムズカシイ話(笑)出来る人お待ちしてます。スミマセン。最後までテンションオカシイ(笑)

    たくさん共感されています

    さて…どの珠城りょうさんを観て頂こうか…。。と少し編み物を…。
  14. 花組オーシャンズ11を観るはずでチケット2枚撮って楽しみにしてたら、出産早まり入院で観れなかったオーシャンズ11⭐︎今度こそは宙組オーシャンズ11⭐︎小池先生なら間違いないだろうと思い楽しみにしていた。今度はチケットが取れない‼️ガーン。でも、並びましたよ当日券2回も❗️当日B滑り込みで何とか宝塚大劇場滑りこみましたよ。今東京でオーシャンズ11が、更にパワーアップしてるんだろうなと思うと、嬉しい❤️オーシャンズ11は、真風さんの今までのお役で1番かっこよかった‼️きっと代表作になるのではと思う。そして元花組の芹香斗亜様❤️キキちゃん。花組を、明日海りお様❤️を支えてくれていたキキちゃんを、宙組ではいつも見守っています❤️真風さんキキちゃん愛ちゃんの長身3人並びが好きだった‼️壁だ‼️デカイ‼️かっこよすぎる‼️愛ちゃんは専科へ。他の組に風を吹かせる為。と信じている。宝塚愛に溢れるスターさんが好きだ❗️明日海りお様❤️とか望海風斗様❤️とか、美弥るりか様❤️七海ひろき様❤️とか。宝塚に愛を感じる‼️共感する❤️話はそれたが、オーシャンズ11は、評判通り面白かった‼️ダイアナ純矢ちとせさんとか、最高‼️ダイアナのおかげで舞台が面白い‼️89期バンザイ🙌そしてキキちゃんのジョンソン先生のアドリブが面白すぎて、リピりたくなる❤️和希そら君の歌、ダンス、オーラもすごかった‼️長身の宙組じゃなくて、もっと活かせてもらえる場に組み替えしたら、三番手にどうか?すごい実力だ‼️オーシャンズ11当日券並ぶ価値あり‼️星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️5つ。

  15. 肖像権を守る。私もスターや劇場の緞帳の写メは載せる事があります。←本当はポスターもNGらしいです。けどお借りします。と借りてしまっています。スミマセン。m(_ _)m生徒個人の写真(おとめの写真)劇場が販売、映像として出している舞台写真。CSスカステ映像の写真。等SNSに載せるのは…NGとされています。劇団のホームページにもちゃんと記載されています。じゃインスタは?って私に噛みつかないで下さい。私はインスタしてませんので…。アメブロ宝塚ブログ、私が知ってる方々は、会に入っていても、会情報はSNSには書かれていない。←それはご贔屓守るため。当然の事です。ファンはそれぞれ色んな想いを抱えてファンしているのです。情報求めて宝塚ブログを読んで…ご贔屓の批判目にしてしまい、私は間違っているのか?と思う初心者ファンさんもおられるのです。星組紅ゆずるさんの卒業公演がはじまり、花組明日海りおさんの卒業公演と続きます。チケット問題大変な事に。。劇団の対策は今は何の対策にもなっていない。高額なチケットは買う人がいるから売られる。本当に…こんな事いいたくないけど、あるところにはあーるさー。と、これも宝塚の七不思議。もちろん運もありますし…。それにたまに目に入ってしまう、ご贔屓への批判。これはね。もちろん私もツライ。←ぶっ叩いてやろうかーと思う物もある(笑)そんな事はしないけどー。この解消法は…ただひとつ。語れる友を探して作って下さい。私もそれで救われたから。もうすぐ丸5年になるこのブログ…もう落ち着こうか。若くないし…と。←そこかいっ!先日コメント開けたら、たくさんのコメント頂いて、わちゃわちゃしてしまいましたが…時々こうやってブロガーさんと交流するのも悪くないか…と…。。今もコメント頂き、ありがたいです。マイペースで冷静にぼちぼちと続けていければいいなーと。てなわけで(笑)今日も開けてるよー(笑)

    コメントが盛り上がっています

  16. ば、「明日海の日」花組トップスター 明日海りおちゃん、みりおちゃん、みりりんの名前にかけた、私たちファンにとっては特別な海の日の前の日)に朝一番の飛行機で宝塚に向かう時、厚い雲を抜けたら青空が広がっていて、久しぶりに見る青空にとても感動しました。パイロットの人は、こんな風景をいつもみているのね、とお天気が悪い日に飛行機に乗ると毎回羨ましかったりします、天気予報によれば、来週は梅雨明けのよう。紫外線は嫌だけど、青空をプリーズ!!昨日はやらなくてはいけないことを投げ出して、冷蔵庫に残っていた食材をちまちまと料理して、食べた後は寝てしまい、キャトルから帰った後は料理以外何もしなかった私。いつから料理好きになった!?(いや、低糖質の食事にするため、自分で作るしかないからやってるだけです)玄米や全粒粉パンや塩分控えめやお砂糖がわりにハチミツしか使わないという生活をしていると、たまに食べる白米がとっても甘く感じたり(白米は本当に美味しいですね❣️)、スーパーで売っているお惣菜の味がかなり濃いと感じたり、舌の感覚も変わってきました。それがいいことなのかどうかはわかりませんが、お料理は時間があれば楽しみながら作れるのだとこの年になってやっとわかりました。なんでも楽しみながらしなくちゃ、人生もったいないですものね。。。。。ここまでいつも通り電車の中で書いてました。なんだか最近、宝塚そのものが私の中で遠い存在になってしまったかのように感じています。私の宝塚歌劇への興味は、やっぱりみりりんに負うところが大きかったのかな。スカステもなんとなく味気なくて、唯一ゆのちゃん(月組 風間柚乃ちゃん)の情報だけが私を少し宝塚に戻してくれる情報です。「ゆるりふんわりふたり。」のゆのちゃんは面白かったですね。久しぶりに屈託無くテレビの前で笑いました。この感想はまた書こうと思います。さて、仕事に戻ろうかな。★ブログ村に参加しています。よかったらいいねのクリックをお願いしますm(_ _)m↓↓↓↓↓↓にほんブログ村

  17. 今回は星組〈トップ〉96 綺咲愛里102 舞空瞳〈路線系〉91 音波みのり98 有沙瞳99 小桜ほのか101 星蘭ひとみ102 水乃ゆり〈シンガー〉90 白妙なつ93 夢妃杏瑠95 紫りら96 音咲いつき99 小桜ほのか100 桜庭舞星組の特徴として路線系は勢いがあるのはビジュアルやスタイルが長所で実力が微妙な人たち。実力ある人は別格にシフトされているという。音波はともかく、小桜は別格にするのは惜しいと思います。実力不安定な男役の別箱ヒロとかしてもいい気がします。対するシンガーは少し持て余してる気が。組替えで放出してもいいと思います。ここからは個別に綺咲愛里宝塚ではなく現実世界を見てる気持ちになります。声も低いですしね。個人的にはショーではあまり歌わせず、真ん中で神秘的な存在として使うのが正しい気がします。荻田先生のドルチェヴィータのように。まあ、今言ってもという感じですが。舞空瞳ゲームでいうチートキャラですよね。欠点はない上ダンスという長所がある。ミュージカルもショーもできる非常に貴重な存在ですね。これは星P向けですが、エトワールはしなくてよかったと思います。歌は下手じゃないけど特段上手い訳でもないですし。音波みのり学年を重ねてもヒロインができる貴重な娘役だと思います。抜擢が遅かったのが残念ですね。ダンサートップのもと、ダンサーとして何かと重用されると思います。有沙瞳結局は舞空までの繋ぎでしたね。とはいえ雪組時代は黒い役しか似合わなかったのに対し、星組に来てからヒロインが似合うようになったのは良かったと思います。今後は役付きが悪化するでしょう。バウヒロすら厳しそうです。ただ、久しぶりに黒い役も見てみたいですね。小桜ほのか歌える路線がいない中、もっと活躍していいと思いますが、星組の体質的に歌は脇のシンガーが歌うという感じなんでしょうね。バウヒロで支えるのが精一杯かな。組替えしようにも路線系シンガーは音くり寿、野々花ひまり、天彩峰里と被るので自組で頑張るしかなさそうですね。星蘭ひとみ、水乃ゆり星蘭はビジュアル、水乃はスタイルが目立ちますよね。というかそれ以外は・・・。下級生トップが来たので新公ヒロは厳しいでしょう。というか公開処刑。現状維持が精一杯かな。夢妃杏瑠ちょっと役取りすぎです。ただでさえシンガーが飽和してるのに歌のみならず、ダンスシーンまで取るのはよろしくないかと。白妙なつ、紫りら、音咲いつき、桜庭舞多すぎてたまにしか歌えてない気が。特に紫と音咲は学年、キャラ、歌声がほとんど被ってるのでどちらか組替えした方がいい気がします。

  18. して歌が上手い⭐✨宙組で育ったみっちゃんサマらしくロマンチック・レビューから始まりロマンチック・レビューで終わりましたが短期トップにはとても惜しいみちふぅコンビでしたね⭐✨✨北翔海莉Dramatic Revue『LOVE & DREAM』ーⅠ. Sings Disney/Ⅱ. Sings TAKARAZUKA・・・は名作で2人だからこそ出来た世界観だと思います⭐✨✨歌声をひとつに・・・『One Voice』こちらも「岡田敬二先生」の構成・演出でみっちゃんサマのお歌を堪能出来るコンサートでしたね⭐✨✨短期トップさんで2作もコンサート・ショーを行うなんて凄すぎですっ⭐✨✨『One Voice』なんてバウホールですもの💦なんてもったいない・・・けれどみっちゃんサマは「上級生になるとバウホールに立つことがないので嬉しいですね♥️✨✨」と仰っていのを思い出します⭐✨✨いつも礼儀正しく・・・でも昭和感を忘れない所もツボでしたね⭐✨✨いつも必ずR&Bを歌ってくださるのも好きでした⭐✨✨マギーこと(星条海斗サマ)はみっちゃんサマが大好きで大好きで♥️『メリー・ウィドウ』のご挨拶がめっちゃ長くなるほど大好きで♥️wwこんなに慕われていながらもタイミングが悪くてチャンスになかなか恵まれせんでしたが・・・神様は居るのですね✨✨(妃海風チャン)という可愛いお嫁ちゃんを用意して1年半の期間を走り過ぎて行かれました⭐✨✨星組⭐✨✨に優しい風を吹かせた立役者✨✨(後に七海ひろきサマが引き継ぎますが・・・)今はご結婚もされ順風満帆ですね⭐✨✨どうかお幸せに♥️✨✨今じゃふぅチャンとも親友✨✨関係らしいですよwwお読み頂いてありがとうございました⭐✨✨

    北翔海莉サマと妃海風チャン⭐✨✨