7/27の記事ランキング

  1. 毎度!おばんです!今日から世間一般、4連休明けなので、通常の一日に戻られた方も多いと思いますが、川崎重工・兵庫工場は今日まで「省エネ休業」中です。ということで、今朝は・・・始発電車が出る前の、和田岬線の様子を、久しぶりに見てみることにしました。ホームに入らなくても外から見れる光景。ドア全開!JRの仕業前点検では「あるある」の、国鉄時代からの伝統的な?光景も見れます。私が乗務員やってた頃は、片方ずつ開閉試験やってましたが、今はどうなんでしょうね?(某、地方中小私鉄ですがね😅)でもここで気になったのが、パンタ車・モハ103-397の「浜側」の側面行先表示。中途半端な位置に止まってますねぇ。動作中にパンタグラフを下げてしまうと、時折こんな光景に出くわしますが、原則、和田岬線用の103系・R1編成の幕は固定。(クハ103-254の運転台の行先表示指令器です)通常は「使用停止」なので、乗務員さんも触ることはありませんが、他の車両は?何ともないようです。では、点検した乗務員さんは気付いていたのか?始発電車の折り返しで確認してみましょう。始発電車でも撮ってみましたが、太陽光が強すぎて、色が飛んでました😓アーララ・・・他の車両は何ともないようですね。気付かなかったか・・・ま、手動で幕修正しなければならないのと、折り返し時間でもやってる余裕はなかったでしょうから、ある意味仕方ないでしょう。ということで、夕方も見てみましたがそのまんまのようでした。で・・・反対側(兵庫駅でいうと「山側」)も見てみましたが・・・異常ないようです。どうも「よからぬ輩」がしょうもないことをやらかしたかもしれないですね。(まさかの「幕泥棒」か?)18きっぷのシーズンになると、地方からここの「R1」目当てに来る人が多いですからね。マジメに楽しむ人も居れば、何か「悪いこと」をやらかすのも混じる時もあります。途中で乗務員さんが気付いて修正処置をしてくれていたらいいんですがね。こちらとしても、「念のため」の形で、JR西日本・お客様センターに連絡しておきました。「余計なおせっかい」かもしれませんが、103系が愛され続けることを願って今日はこの辺で・・・明日からは「通常モード」に戻ります。でも今日は定期通院日の帰りに、2回目のコロナワクチン接種も行ってきたので、「ワクチンあるある」の、副反応が出ないことだけ願ってます。でも、頑張っていきましょう!   ほな!     ドテテン!

    たくさん共感されています

    誰か「アホなことをやりかけたか?」 103系・R1編成の中途半端な「回送」表示
  2. きました。 なんと座席が「大洲編」は私の隣。「道後編」は、一席挟んでの隣になり、往復とも、一緒に楽しむことができました。まあ、今回は出来過ぎてましたね。 7月25日(日)です。 今回は、「多度津駅」出発です。何度か書いていますが、「大洲編」乗車するには、多度津駅の始発の特急でないと間に合いません。 ↑朝焼けが綺麗です。 ❶多度津駅 5:41発 → 松山駅 7:58着。 特急いしづち101号 8000系アンパンマン列車 今日は日曜日なので、3両編成です。 土曜日なら、グリーン車も連結された5両編成ですが、今回は普通指定席です。でも、乗車されている方は数人だけですね。 車内で朝食をとり、「松山駅」到着です。 ここで、松山市に宿泊していた「あぁるびぃ」さんと合流。近くには、先日お近付きになった、愛媛の女性の方もおられました。 で、改札方向から、「車内販売マニア」さんも来られました。「車内販売マニア」さんとは、前日「琴平駅」で、「千年ものがたり」のお見送りをして頂いています。その時、「大洲編」に乗車されることを聞いていました。 また、「千年のドン」こと、Tさんにもお会いできました(本日乗られることは、教えてもらってました)。 やはり、ボッチで乗るより、知っている方がいると一層楽しくなりますね。 ↑列車が入線してきました。アテンダントさんのお辞儀が綺麗です。 今回、「車内販売マニア」さんとは別車両(2号車)になりました。残りの私たちは1号車に乗り込みます。 着席後、賑やかな団体さんが入ってきました。よく見ると、初日23日に「しまんと1号」の中で知り合った方(Uさん)でした。また、Uさんのお知り合いの中に、私のブログを読んで頂いている方もいて、何かすごい事になってきました。 ❷松山駅 8:26発 → 伊予大洲駅 10:28着。 伊予灘ものがたり 大洲編 ↑お見送りを受け、出発です。今回、モーニングプレートは頼んでいません。そこで、注文したのが、 期間限定(7月22日~25日の4日間)の、「伊予灘ソワール」です。 ソワールとは、フランス語で「夕暮」です。パンナコッタと爽やかなジュレの間に、愛媛県産のブラッドオレンジソースの香りと酸味が広がる、スイーツです。本来なら、「道後編」で戴くのが良いのでしょうが、売り切れたら嫌なので、朝頂きました。 9時18分「下灘駅」到着です。 7月18日から、ラストランのヘッドマークが取り付けられています。 ↑「茜の章」側です。 少し上部が剝がれかかってますね。 ↑「黄金の章」側です。 「数字の「0」は、🍊になっています。 もちろん、記念撮影です。 実は、23日から、「アンパンマン」のうちわを持参しています。地元のコンビニに普通に売ってました(さすが四国のコンビニ)。 ↑最近、手を振ってくれるお子さんも多くなりました。案外うけますよ。 ↑穏やかな「伊予灘」ですね。 出発後、「串の鉄橋」を通過します。 丁度、満潮の時間に当たりました。 ↑父子が、ボート遊び中でした。 そして、記念撮影の時間です。 ↑私や、Tさんも入らせて頂き、「はい、い~よ」。 すみません。モザイクかけ過ぎたので、やばい写真に見えますね。 そして、Uさんのご厚意で、アテンダントさんとのツーショットも取って頂きました。 ↑冥途の土産が出来ました。 列車は、「五郎駅」に近づいてきました。 すると「あぁるびぃ」さんが「あ、えきちゃん」と。窓の外を指さし、教えてくれました。 ちょうど「だんだん」のお手振りポイントにいました。 もちろん、保護者の方も一緒です。 Twitterで、やって来るらしいことを呟いていたので期待はしていましたが。会えて嬉しいですね。 すると、二人は暴挙に出ました。 なんと、「五郎駅」まで、ダッシュを始めました。 保護者さんは、後ろ向きに。列車の走行に合わせて走っています。 車内では、皆ビックリ。「ガンバリレー」、「すご~い」などと、声援が上がります。 そして、列車の通過より先に「五郎駅」到着。皆と一緒にお手振りもして頂きました。 興奮冷めやらず、列車は「伊予大洲駅」到着です。 私と「あぁるびぃ」さんは、「道後編」まで、八幡浜市内を観光です。 「車内販売マニア」さんは、ここから「宇和島駅」→「予土線」と向かって行くそうです。どこへ行ったかは、後日、本人のブログを見て下さいね。 伊予大洲駅で、一緒に写真を撮って貰いました。 取り合えず、「八幡浜駅」までは、ご一緒させて頂きました。 ❸伊予大洲駅 10:52発 → 八幡浜駅 11:04着。 特急宇和海9号 2000系気動車。 列車が入線する前には、反対側(伊予灘のいるホーム)から、皆さんが整列され、乗車後お見送りをして頂きました。 お見送り、ありがとうございます。 で、「八幡浜駅」到着です。 「車内販売マニア」さんとも別れ、観光の時間になります。 この先は次回です。 ありがとうございました。

    JR四国 伊予灘ものがたり えきちゃんダッシュ編
  3. ナ工機、富士重工業東急車輛の3社となっています。アルナ工機と富士重工業については、この系列の納入を以て鉄道車両製造から撤退し、東急車輛も総合車両へと発展解消していきました。つまりこの系列の中のメーカープレートは、いずれも現存しない製造会社のものばかりということになります。トップナンバー編成です。ちなみに東上線所属編成はこれら6+4の10両編成を固定編成とする改造が行われており、中間に入る先頭車に関しては中間車化工事を行っています。乗務員室自体は残っていますが・・。今回はこのトップナンバー編成を取り上げます。車内です。やはりこの時期に導入された車両は、全国的に「お金かけて作ったんだな」と思わせるものが多いです。初期車と後期車では印象が若干異なります。また機会があれば探して見ましょう。ドアです。窓の押さえが凹凸が少なくなっており、戸袋に引き込まれるリスクを減らしています。LED表示機は千鳥配置となっています。左側に種別と行き先を表示する専用枠があり、右側に各種案内を流す一般的な表示枠があります。車端部です。小さいながら妻窓があり、仕切り扉の窓も縦に長いタイプなので閉鎖的な雰囲気はしません。最前面です。運転台側は見事に壁となっており、仕切り窓は中央と右側に設置されています。握り棒が複数設置されており、ラッシュの壮絶さが伺えます。天井です。ラインフロー化された冷房吹き出し口は首都圏にしては珍しく塗装仕上げとなっています。ブロンズ調の仕上げで、やはりお金かかっています。ラインデリアは連続調で設置されており、数も多めです。照明はカバー無しの蛍光灯、数は多くないものの、枕木方向にも吊り革が設置されています。窓です。一段窓を2枚配置しています。日除けは爪を引っ掛けるロールカーテンタイプです。座席です。オールロングシートで、ドア間は7人掛けとなります。中央にはポールも入っています。特にバケット化はなされておらず、着席区分としてブロックパターンの模様が入っています。袖仕切りは板状ですが、肘掛として使うには少し高すぎると思います。もう少し大きさを小さくしてくれればベストなんですけどね。後期車に至っては、最近よく見かける完璧に壁と化したものになってしまいましたからねぇ・・。車端部の3人掛け、座り心地は柔らかめ。東武でこのような座席を持つ系列はこれで最後となってしまいました。後の50000系列は日立A-Train仕様の破綻した座り心地の座席となってしまいました。優先座席です。青寄りなのか緑寄りなのかは微妙ですがとりあえずグレー系統のモケットになっています。車椅子スペースです。握り棒と非常通話装置、消火器を備えています。で、後期に増備された編成では袖仕切りが大型化されています。一見209系等に採用されていたタイプに見えますが、上部の造詣が少し異なりますね。でも使い勝手はそんなに変わらず。車端部の3人掛けです。やはりちょっと圧迫感は感じるところです。そして優先座席。そう言えば的に、車端部側の座席にのみ、ドア横に少し立ち席スペースが設けられています。送料無料◆31527 グリーンマックス 東武 30000系 (東上線・後期形・行先点灯) 基本4両編成セット (動力付き) Nゲージ 鉄道模型 【12月予約】楽天市場15,980円送料無料◆31526 グリーンマックス 東武 30000系 (地下鉄直通編成) 増結6両編成セット (動力無し) Nゲージ 鉄道模型 【12月予約】楽天市場18,800円【新品即納】[RWM]30768 東武30000系(東上線・新ロゴマーク付き) 基本6両編成セット(動力付き) Nゲージ 鉄道模型 GREENMAX(グリーンマックス)(20180916)楽天市場21,450円東武30000系 伊勢崎線 新ロゴマーク付き 地下鉄直通編成 増結4両編成セット(動力無し)【グリーンマックス・4476】「鉄道模型 Nゲージ GREENMAX」楽天市場13,090円東武鉄道Part3 東上線、越生線、野田線【Blu-rayDisc Video】 [ (鉄道) ]楽天市場6,655円東武東上線&東京メトロ有楽町線 川越市~和光市~新木場 [ (鉄道) ]楽天市場3,520円東武東上線歴史散歩 史跡をたずねて各駅停車 / 日野彰生 【本】楽天市場1,282円東武東上線運転席展望 【ブルーレイ版】楽天市場3,465円東武鉄道 伊勢崎線、日光線、亀戸線、大師線、野田線、佐野線、桐生線、小泉線、宇都宮線、鬼怒川線、東上線、越生線 1950〜1980年代の記録/牧野和人【1000円以上送料無料】楽天市場2,035円↑ ↑ ↑

    たくさん共感されています

    東武30000系
  4. 2021年7月26日 今週で7月も終わりの月曜日こんばんは!昨晩、漸く気分転換の時間で45分程楽しんだ後、24:00過ぎ休もうと妻に話してました。しかし、やってしまった居眠り・・・次は26時前になっていた。妻も車椅子で爆睡中~自分は、扇風機の風が顔に当たっていたらしく、喉が痛い・・その後、喉は回復。妻に謝り、キッチンに連れて行き(車椅子)、フィリップスのソニッケアーで歯磨き対応。寝たのが、26時40分頃。もう2時間後は起床の時間。起きれるわけもなく、アラームを6回も止め、5:10起床。更に、昨日の大量の燃やすゴミを、玄関先の門の外に2段積みに。カラスが突っつく生ごみだけネットを被せ、その周りに、その他の燃やすごみや、草むしりした雑草の袋で固めた。全てが遅れ、出発も30分遅れに。エアコン準オタク話・・・エアコンの24時間運転を開始して5日目に入りました。フィルターお掃除は、運転を止めた時に動くので、いつ止めようかと迷っていた。すると、36時間くらい運転をした時に、運転中でも冷房が止まり、お掃除がスタート。終わるとまた運転再開です。入れっぱなしでいいんですね。あと、ダストポケットに溜まった、埃は停止して掃除しないといけない。以上、三菱霧ヶ峰です。娘の部屋のPanasonicのエアコンは、松下時代から賢くて、ゴミを外に出してしまう。以前の松下時代のは、換気も出来た上、酸素も出してました。しかし、その機能はとっくに無くなり。今は、換気が出来ない、ゴミ出し機能のみ。ただ、フィルターが常に綺麗で、一切埃がつかないので、全く掃除した事がない。松下時代から、お掃除ロボットが、物凄く優秀でした。換気機能、復活して欲しい。あと、今は、全部0.5℃刻みになってますね。うちのは2015年式ぐらいなので、1℃刻み。27が寒くて、28はちょっと暑い・・なのに、27.5に出来ない・・・・0.5℃刻みの時代ですが、買う前に必ず確認ですね。スズキワゴンRも、ローグレードだって0.5℃刻みです。車で24.5とか出来るのが嬉しい!以上で準エアコンオタク終わります。今日の仕事は、黙々とこなすのみ。さすがに公休であっても、先週3日しか仕事出来ないので、今週は大変・・・過負荷状態でスタートし、午後からエコモードに切り替え。無理すると、絶対に眠くなり悪循環です。脳が疲れると、眠気信号を出し、眠らせ休ませようとする。こんな機能要らないが、身体が壊れないようにお知らせするのだ。デビルスタイムが14:00前後、門脈が活動し、頭に満足な酸素が行かなくなる??今日は、一回だけ、おでこが机と大接近していた。帰宅後、土曜日に、除草剤掛けた、超ど根性地べたリアン雑草が、衰弱し始めた。規則正しい葉が、取れ始めている。あと5日くらいで枯れるかな。今日の夕飯当番は、自分です。ジャージャー麺。じゃじゃ麺と紛らわしいですが、中華そばの麺の方です。これです。土曜日に伊藤羊華堂で買ったもの。帰りにキューリを買って来た。細切りにします。あとで食べる娘用。一本ですが、切るの手間ですね。しかし、足りるかな・・同じく、自分たち用に二本切りました。あと、麺を茹でてよく冷やし、付属の甘肉みそを掛けるだけ。サラダは、千切りキャベツにフジッコのレンコンの彩りサラダを載せるだけ。そのほか、この練り物を焼く。焼く前に熱湯掛けて、油を流す。とろ火で、蓋してゆっくり焼きました。途中で裏返して。キュウリは1人1本ても、たっぷり有りました。袋の写真のキュウリはもっと少ないですね。夕飯、19時20分~途中で、娘を迎えに行く。出し忘れたピクルスを食後に。明日行けば、また在宅勤務だ。寝不足と過労、改善しないと。今週もよろしくお願いいたします。ここまでありがとうございました。

    4連休明けの月曜日&今晩のジャージャー麺
  5.  1978年12月時刻表を見てみると……函館2340発すずらん5号。608札幌着釧路2130発狩勝8号。633札幌着。稚内2100発利尻。600札幌着。 そして網走からは2045発の大雪10号が札幌617着。 夜行列車の話題になって盛り上がるのは、それなりの世代です。 チョッと勘違いや色々盛っちゃう場合があるので、聞いた話ってすぐ書けない(-_-;) だから一応時刻表で確認して書きます。 石北本線は大雪10号がその日の最終列車となります。 網走より北見の方が人口が多く、沿線住民の通勤通学客に配慮したダイヤで、網走ー北見は普通列車として各駅停車でゆっくり走ります。  美幌では網走行き特急「おおとり」の通過待ちで9分停車。北見で17分停車。 単線区間の夜行列車は長時間停車が当たり前。通過待ちかと思っても何もない時間調整もあります。 そんなこんなで遠軽2359着。014発です。 実は、網走で乗り遅れた場合、遠軽で追いつく方法がありました。 それも鈍行列車で。 石北本線最終列車の急行に追いつく。 この想像は、今の鉄道地図を思い浮かべても出来ません。 実は大雪10号が網走駅の最終じゃない。網走駅は石北本線、釧網線の他当時は湧網線もありました。 湧網線の最終列車は網走2103発。 タッチの差で大雪10号に乗り遅れた場合これが救世主となります。 湧網線はオホーツク海に沿って北上する路線で、一見札幌に向かう列車のコースから遠ざかるイメージですが、古い鉄道地図で見ると、石北本線って一直線で網走ー札幌を結ぶ線区じゃないんですよね。 各集落を結んで人を乗せていく為にクネクネしています。 湧網線は片側が海で、海を中心とした生活の集落が多いので、海に沿って真っすぐ。 網走ー中湧別89.8km。今ならこれも立派な夜行列車の旅でしょう。 中湧別に2320着。 旅はまだ続きます。っていうか、旅は大雪10号に乗らないと始まらない人の裏技です。 中湧別から名寄本線遠軽行きに乗り換えです。 この列車は1705札幌発の急行大雪7号に併結されていた急行紋別。 旭川で切り離された急行紋別は名寄本線経由で遠軽に向かいます。 急行「紋別」と言いながら、急行なのは興部までで、紋別駅に到着する時は普通列車になってる変わり種。 この列車が中湧別に2329着。2332発。 遠軽には2355着。 急行大雪10号に追いつくというより追い越してしまう。 湧網線は本数は少なかったけど、沿線の人の要望で名寄本線との接続は良かったからの嘘みたいな鉄道トリックの出来上がりでした。 トラベルライターの宮脇ナントカさんも著書で書いたことあるそうです。 湧網線があった時代、名寄本線があった時代ですからかなり古い話で、その著書がなんなのか確認出来ませんでした。 あくまでも、この話を教えてくれた人の記憶ですから宮脇さんじゃなく別の人の旅行記を勘違いしてるだけかもしれません。 とりあえず、鉄道好きなオッサン、おジジの他愛ない話です。 もしかすると、鉄道好きじゃないかも。生活の一部に鉄道があることが当たり前だった世代というだけかも。 私も自分が鉄道好きと自覚したのは40歳前後でした。 みんな同じように鉄道好きだと思っていた。でも思い入れが私と違う。あれ?もしかすると俺って俗にいうテツなのか?と気づいたのが40歳頃です。遅咲きのテツです。 だって、鉄道っていいじゃん。見てるとワクワクするでしょう。 昔、SLが引いて走る長い貨物列車を1.2.3…30.31.32って貨車の数を数えたガキの頃の気持ちって永遠だと思うでしょう?男なら誰でも男の子のままじゃない?って。 それがテツと呼ばれるならOKってのが40歳前後。不惑の年ってそういうことかも。 還暦過ぎて言わせてもらえば、今の北海道の鉄道。遊び心をくすぐることがないんです。 老化かな? 鉄道って面白いことがてんこ盛りなものなんだけどな。   

    急行に追いつく鈍行列車
  6. 多彩な顔触れになっ近鉄南大阪線の夜間ダイヤを見るため大阪阿部野橋駅に22時前に到着。まずは21時54分の準急橿原神宮前行きを撮影。6525F4両編成で運転されていました。 21時51分発の普通藤井寺行きは6922F他5両編成で運転されていました。 22時04分発の準急河内長野行きは6134F他4両編成で運転されていました。やはり22時を過ぎると週末とは言え人は少ないですね。 22時10分発の特急橿原神宮前行きは16702F2両編成で運転されていました。このあたりまではダイヤ変更前と顔触れは変わりません。 22時01分の普通藤井寺行きは6304F他5両編成で運転されていました。優等列車より普通の方が編成両数が多くなっていますね。 21時58分頃6510F他5両編成の普通藤井寺行きが入線してきました。この電車は折り返し22時11分の普通藤井寺行きになります。 特急橿原神宮前行きを橿原神宮前方から撮影しました。時間があるのでじっくり撮影できました。 22時05分頃6721F4両編成の急行河内長野行きが入線してきました。 急行河内長野行きは平日夕方ラッシュ時設定されていますが、2021年7月3日ダイヤ変更で夜間にも1本新設されました。この電車は区間急行橿原神宮前行きからの置き換えとなります。 22時07分頃6145F4両編成の準急吉野行きが入線してきました。この電車もダイヤ変更により新登場した電車です。 この電車は準急河内長野行きから吉野行きに変更されました。準急吉野行きと言えば土休日ダイヤ夜間のみに運転されていた激レア列車ですが、今回のダイヤ変更で平日ダイヤでも運転されるようになりました。以降次回へと続きます。[鉄道模型]グリーンマックス (Nゲージ) 30379 近鉄16600系Ace(旧塗装・行先点灯)増結2両編成セット(動力無し)楽天市場11,046円

    7/6近鉄南大阪線夜練~22時台にも急行河内長野行き登場~
  7. 皆様こんにちは。毎度おなじみ美軌模型店です。一時期、ちょくちょく話題にしていた昔の準急や急行のお話、最近音沙汰ないな、なんて思われている方はおられましたでしょうか?実は当初、北は稚内から南は山川まですべての列車を収めてから一斉に発売しようと計画していたのですが制作上、現時点で出来上がっている分はあまりにも収まりが良いものですからそれを無理に崩してまで改変する要素はゼロであると判断。楽しみにしていただいているお客様も少なからずおられる事もあり、現時点で準備が整ったところまで先行発売する事と致しました!「L’x (ルクス)」急行・準急サボシリーズ1枚 160円(税込176円)L’x 急行・準急サボシリーズ - 【美軌模型店】模型の手作り応援サイト【美軌模型店】making-rail.com今回先行発売致します内容は「北海道」が全12アイテム、「東北」が全27アイテム、「常磐・北関東・房総」が全17アイテム、合計56アイテムにのぼります。一部先行発売、という言い方で申しますけどそれでも結構なボリュームだと自負しております(^^)一例としてこちら。まさに今、個人的に作っている車両にもマッチしますがタイミング的には結構偶然です(笑)いかんせん60年も前の列車もあります。ヘッドマークにつきましてはカラー写真を含め何らか現存するものはいいのですが白黒写真しか存在しないものも多々あります。そうしたものは、色が不明であると理由で埋もれさせず、ヘッドマークが実在したという事実を色調だけ推測で作って楽しんだとしても模型の遊び方としては、おおいにアリではないか?そう考えまして、推測による着色のものは商品説明に明記した上で可能な限り収録する事に致しました。続いてこちら。サボにつきましては、「行先サボ」シリーズ未収録の区間や様式、経由表記を中心に、愛称板や種別板、号車番号札などをセットに致しました。当製品収録のもののほか、「行先サボ」シリーズ収録の一般的な行先表記と組み合わせて様々なスタイルを再現いただけます。特に「○○行(△△経由)」というスタイルは今日この日のために温存しておいた・・というわけではありませんがそれをやり出すと汎用の行先サボシリーズが沼に嵌まりすぎてしまいますのでこちらに一挙大掲載と相成りました次第。♪上野発の夜行列車 降りた時から~青森駅は・・あ、私は夏しか乗りに行ってないので降りた時から連絡船の居場所確保のことで頭がいっぱいだっただけの記憶だったりします(笑)「その北斗は違うっしょ!」と、おっしゃるなかれかといって特急北斗は既発売、かつそっちに入れるのもどうなんだろう、という代物ですので迷った結果、こちらにお入れしておきました。何の話か?特急「かえだま」(笑)に負けずとも劣らないガッカリ北斗が走っていた事があったんです。その日に楽しみにして乗りに行っていたらさぞかし肩を落としたでしょうが今となってはそれも歴史の一ページ。特急のスジでぶっ飛ばす新車のキハ56-200、乗れるもんなら今乗りたいものです(笑)そうそう。今回のシリーズではサボ類だけでなく、性質上「特急・急行シリーズ」に入らなかった方向幕も一部新規掲載しています。多層建てと多彩な変遷の帝王級だとその一列車だけで一枚いっぱいになったり。「おが」に至っては旧客と気動車の時代で一枚、新形客車の時代でまた一枚。こんな事なら「特急・急行」方向幕シリーズで出しておけばよかったですね。分量がここまで多くなるとは思わなかったのです(^^)ヘッドマークの変遷も可能な限り追っています。常磐線のキハ55から東北本線の電車時代まで並べてみると結構色々あるものでしてね。準急色のキハ55系が欲しくなりますね(^^)昭和30~40年代の字体があまりにも愛おしいので圧倒的多数の文字を描き起こしています。メッチャクチャ大変ですが、やった甲斐があったと思います(^^)しかし、画数の多い漢字は何度くじけそうになったことか(笑)今のところ一番ヤラレたのが「常磐日光」です。皆様に喜んでいただけるといいなあ(*^^*)このあたりも地獄を見た・・もとい、大変長い間修行させていただいた・・もとい・・ゲッホゲッホ笑。房総の列車群は誤乗防止の観点からか歴史的にヘッドマークが大変充実しており線区別に色分けされたサボとともに模型として非常に面白い地域ですよね(^^)「みさき」「なぎさ」に至る循環列車と循環をやめたあとの「外房」「内房」に至るまで何が凄いってこのヘッドマークの変遷がシビレます。よく調べるとキハ25からダブルルーフの客車までそれはそれは色々走ったみたいです。まあ、そんな感じで、一枚一枚に魂がこもってますから語り出すと止まりませんね(^^)続きは是非、当店サイトでお楽しみください。ちょっと繰り返しになりますが今回の発売エリアは概ね「高崎線・上越線を含まない、それより北」です。表現が奇怪ですよね(笑)つまり、北は羽越本線以北、磐越西線以東、両毛線伊東、但し富山以西発の東北行きは含まず。そんな感じでしょうか?高崎・上越線を入れるとそこから吾妻線や信越本線を巻き込みキリが悪くなるのでありました。言葉で説明しにくいですね(笑)ちなみに列車愛称数で言いますと現時点で全体の3分の1くらいです。次にキリが良くなるエリアというと京都か大阪あたりかなと予想しています。引き続き制作に精進してまいります。ステッカーシリーズにも、どうぞ引き続きご期待下さいませ。皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております。「L’x (ルクス)」急行・準急サボシリーズ1枚 160円(税込176円)L’x 急行・準急サボシリーズ - 【美軌模型店】模型の手作り応援サイト【美軌模型店】making-rail.com-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-美軌模型店公式Facebookページ開設しました!https://www.facebook.com/makingrail/皆様のいいね!とフォロー、どうぞ宜しくお願い致します(^^)-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!にほんブログ村 鉄道コム応援よろしくお願いします(*^^*)-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-工作記大募集中!!あなたの作品を発表してみませんか?美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。もちろん初心者からベテランまで大歓迎!ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!>>>詳しくはこちらまで!↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ集電加工&電子工作編!!きらめきライト工作「水平型&垂直型」編!!きらめきライト工作 「ピコ&ピコデュアル」編!!きらめきライト工作「室内灯&Bトレイン」編!!ディテールアップ編!!美軌模型店は、皆様の楽しい工作ライフを応援します!http://making-rail.com

    「L’x (ルクス)」急行・準急サボシリーズ、一部先行発売致しました!
  8. 末続駅
  9. 山鼻19条電停付近
  10. 黄金の65がハズレましたので…。
  11. ひとっ風呂浴びバスターミナルに戻る。さぁ上高地へ。つーか止むかね?この雨。釜トンネルを潜っても雨は止まず・・・。大正池は相変わらず青い。ガスガスですなぁ。16時25分、上高地バスターミナルにとうちゃこ。写真に写り込むほどの雨。雨宿りでインフォメーションセンターへ。ほぉ~出てますか。おぅおぅ。一昨日小梨平で今日は明神ですかい。こりゃ同じ個体だな。標高ベスト10。去年北穂に登ったから10位以外は全部登った。大喰岳、今度登ってみたい。雨は止まない。嫌だなぁ。行きたくないなぁ。30分ほど粘ったがどうにも止まないので心を決めて小梨平を目指す。河童橋。なんか川面からガスが湧いている。お山もガスガスだ。焼岳方面。こちらもガスガスで焼岳のアニキの姿も見えない・・・。昨日ネットの天気予報を見た時には雨じゃなかったんだがなぁ。雷マークと曇りだった。街で雷なら山では雨かね???上高地でこんな天気、12,3年前の年末に来て以来である。こんな中でテント設営とは。明日の朝、ぐっしょりのテントを撤収するときの気の重さよ・・・。水はきれいだが雨は止まない・・・。テン場に到着しまずは受付け。食堂が「ラストオーダーでーす。」と言っていたけどやめといた。テント設営しておとなしくしておこう。炊事場でテントを組み立てここで張った。受付で「クマが出ているので食べ物の管理だけはしっかりしてください。絶対にテント内に食べ物を置かないでください。」と言われる。食べ物はフードロッカーみたいなのに入れるように言われた。いや~なんか北海道の山みたいだな。テントを設営し、雨も小康状態になったのでぶらつく。これで明日は晴れるのかね?ネットの雨雲レーダーによると21時に雨は止むらしい。遅いよ。しかしこんなガスガスの上高地もそれはそれで・・・いや、やっぱ晴れてた方がいい。幻想的ではあるけどもまぁいくらぼやいても仕方がないか。もう来ちゃってるんだもの。河童橋に向けて歩く。やっぱこれだけ雨が降ると水の量も増えるよね。焼岳のアニキ、チラ見。穂高の方はこんな感じ。さっきよりはちったぁマシか。一通り満足してテントに戻った。  続く其の6へ⇔

    2021 夏山山行 霞沢岳 其の7
  12. ちは。今日はNゲー鉄道模型、先日ED79の台車を派手に溶かしちゃったのでその対策と、溶けた台車を取り換えたばかりなのにまた自走不能になり、ED76 500の救援を仰いだ話です。先日台車が溶け、修復したED79 7(KATO 3076-1)牽引の14系500番台 快速海峡編成です。手前のポイント不転換状態の所に突っ込み、更にDCCのショート検知機が上手く作動しなかったのが溶けた原因でした。『KATO ED79の台車が溶けた..(汗) [鉄道模型]』こんにちは。今日はNゲージ鉄道模型、KATO3076-1 ED79についてです。DCCでは気を付けなければいけないのですが...先日久々にやってしまいました.…ameblo.jp台車溶解予防策の話の前に..最近何かと動かす機会が多いED79 7 ↑写真の付近で止まってしまい、自走不能になってしまいました。ちょっと動いてはすぐにピタッと止まる現象でした。仕方がない、ED79 7を線路から外し、代わりにED76 522(KATO 3071)を救援で連結し14系500番台を牽引しました。実際座席車ばかりの10連を牽引することは無かったかも知れませんが、”北海道型”同士、似合います。留置線から駅までの運転の他、折角なので本線走行も行いました。ED79 7の不調原因を調べます。DN163K4aDCC基板搭載、矢印集電部の接触不良対策をやっていませんでした。これが原因かな。DCC基板はどうも集電部の接触不良を起こしやすいです。製品に載っているアナログのライト基板(上)は矢印のように集電接点が左右2か所あるのに対し、下のDCC基板は左の1か所 っていうのが効いているのかな?アナログライト基板搭載で長らく本格運転をやっていないので分かりません。そこで、基板集電接点の下に1mmのプラ板を挟み込みます。下から押し上げてダイギャスト側の接点としっかり密着させようという対策です。これで安定集電するようになりました。他の機関車では多くプラ板挟みをやっていますが、この車両は未施工でした。台車溶解予防策の話に戻ります。左にチラと見えるのが台車溶解を起こしたポイントです。不転換ポイントに突っ込んでショートしても、これをいち早く検知して電源を落とすPM-42という機器を付けてますが、これが働かなかったのは何故?ここは電源区画の末端部、フィーダー線から遠い位置にあり、間にポイントが多数だったので電圧降下が原因 と考えました。そこで根本対策として、ポイント近くまでDCC電源のフィーダー線を1本増設しました。矢印のジョイント裏にハンダ付けして電源供給し、埋め込んでいます。カーブからすぐにポイントなので、KATOのフィーダー線路は使えません。写真に写る青白のフィーダー線を約2m、ベニヤ板の下へ埋込み、オーディオ機器の裏を通してDCC配電部まで、かなり骨のある作業でしたが、台車が溶けるは困るので手間をかけました。フィーダー線上にもベニヤ板を被せます。表の上から5行目 Feeder No.3の横に手書きの”3A”を追記しましたが、これが増設したフィーダー線を接続したよ という表示です。問題のポイント部近くを短絡して作動テストです。赤いLEDが点灯、PM-42が正常作動していることを確認できました。やはり電圧降下が原因だったのでしょう。これで台車溶解を起こさずに済みそうです。更に台車溶解事件を起こしたポイントも切換らなくなり、交換する羽目に..運行信頼性向上のためKATOの6番ポイントを多用するようになり、その前に使っていた4番ポイントが余っていた(写真下)のでこれを活用、上から下にDS51K1 DCCポイント制御デコーダ(赤いシュリンクフィルム)を移設し、ハンダ付けしています。切換らなくなった写真上のポイントは、切換信号を送るとピクッとは反応していました。底板を開けて動かしてみると動作が固い、また矢印部の銅板が変色していますよね。真上で台車がこんなんなるまで熱を持ったので、線路も熱を持ってプラが変形し、動作が固くなったのが原因と思います。銅板の変色は熱を持った証です。やれやれ、フィーダー線引きも苦労はしましたが、PM-42が正常に働かないと被害が大きいですからね。いつのまにかデッカいレイアウトになっちゃっているので、各所にまんべんなく十分なDCC電力を供給するのにも色々苦労があります。ひとまず同じ位置での台車、ポイント溶解事件は回避できるんじゃないか?と思います(笑)。最後までご覧いただきありがとうございました。    Blog村へ 鉄道.comへ

    ED79台車溶解対策とED76 500救援運転 [鉄道模型]
  13. 小屋平駅この日、初めての列車交換対向列車は業務用車両貨車も牽引されています小屋平ダム引き込み線ちょうどこの先の広場で朝のジョギングされている方がいらっしゃいましたこのあたりは流れが穏やかそして列車は終点欅平に到着ホームは右側到着したら、すぐさま機関車切り離し作業が始まっていました客車から機関車を切り離して隣の線路へ折り返しなので、機関車も先頭へいそげ、いそげ、先頭へちなみに黒部峡谷鉄道の連結器は、ほかではあまり見かけないピンリンク式ピンリンク式について詳しく知りたい方は下記サイトが詳しいのでどうぞwピン・リンク式連結器 | あきべや☆鉄 (ameblo.jp)『ピン・リンク式連結器』本日の主役はこれ 連結器ですこちらは黒部峡谷鉄道の『ピン・リンク式連結器』ですほらほら、でっかいピンがささっていて、間に輪っか(リンク)があるのがわかるでしょ…ameblo.jpなんとか間に合いましたポイントも今変わったところ作業員の左手にピン客車側にリンクピンを差し込んで連結完了作業はこれで終わりかなと思ったら、まだありました今度は客車を牽引してホームの前へ移動そしてポイントが切り替わり...ホームのない側線側へ推進運転これで、次の列車が右側のホームへ入線することが出来入線後、側線側の車両が手前ホームに入線し、宇奈月方面へ出発します構内入替について詳しく知りたい方は下記サイトが詳しいのでどうぞw欅平駅構内入換風景 | あきべや☆鉄 (ameblo.jp)『欅平駅構内入換風景』昨日は黒部峡谷鉄道に乗ってきましたブログネタはいっぱいあるのですが書くのに時間がかかるので本日は欅平駅での構内入換風景です黒部峡谷鉄道の連結器は『ピン・リンク…ameblo.jp

    欅平、列車転換
  14. EF210の楽しみ方 其の弐
  15. やはり収集癖は治らない261yです乗車歴のある車両という条件が崩れてしまって以来、止まりません(笑)実際に乗車したことはあるのに製品化されてない車両もありますし、製品化されていても苦手なメーカだとフツーに敬遠してしまってますで、KATO製を中心に収集していますが『金のEF65』にも応募したもののやっぱり落選(笑)1万件以上の応募の中からの65人に選ばれる気がしません!試作品の写真は撮ったのでいいかな…?『金のEF65』は入手できなかったので連休中に行なわれた某即売会に行ってヤケになって乱暴に増備してみました程度の良い青い森鉄道、EF210-300、ジャンク品のキハ40&47…そして、三陸鉄道の36-700形初期型の36形はあるので、その相棒に!運良く限定品がお手頃価格で買えました価格の理由は、黄色丸印の部分のキズ個人的には気にならないレベルなのでありがたい価格設定でした後日、室内灯の取付を行ないますそして、やっぱり増えた機関車(笑)発表時から悩んでいたものの結局増備しておきたい気持ちが勝りようやく手元にきました自分の所にきたら早速カプラー交換し屋根上部品等も取り付けていきます手持ちの部品の余りを有効利用し付属の部品はほぼ使用しませんでしたナックルカプラーも常時在庫あるのですが部品まで収集癖が影響しています(笑)いざという時に対応可能なので、まぁいいか!屋根上部品の後に解放テコや手スリを取り付け最後にナンバーを付けましたが写真を忘れました…今回は電車や客車の車両セットは増備しませんでしたが、2両編成はなんとなく魅力がありますねぇ本当に欲しいセットは再販待ちです早く発売しないかなぁ

    またもや予定外の増備となり…
  16. 毎度!おばんです!昨夜の記事を書いてる最中にとんでもないニュースが舞い込んできて、こちらにもコメント頂きました。なので、ちょこっと自転車こいで見てきましたが・・・昨夜の22時現在の模様を「北の果て」から見てみましたが、めっちゃ静か・・・(これ以上は近付けません)ニュースによると発生は昨夜の20時40分ごろらしく、神戸新聞の速報によると、「手に負えない!」と消防に通報されたようでした。我が家(川重まで自転車で約5分の距離)では、消防車のサイレンも聞こえなかったです。どうやら現場は1番ピットの東側、エアコン置き場の奥の建屋のようです。見に行ったときは、消防車の姿はなく、警察と消防が現場検証されていました。(現場付近には、パトカーと消防指導車のキャラバンが停まってました)で、今朝と夕方改めて見てみましたが、建物が焦げたとか、屋根が抜け落ちたとかというような形跡は見当たりませんでした。どうやら、ボヤ程度で収まった感じもしますが、場所からいくと、業者さんから納入されたパーツ類を保管する場所。建屋内の状態が気になります。物流管理の職員さんでしょうか?出勤されて中を点検されていたようです。休業後の対応が気になります。で、今日は「葬式鉄」案件もありましたね。神戸市営地下鉄、北神・西神・山手線。噂によると、今日で定期運用は終了らしいですね。3128F!今日は「お約束」の午前運用で終わったとか。あたしゃ名谷での入庫シーンは「リハビリの都合」で行けないので、こんな姿ですが、「最後の谷上行」を記録して、最後のお見送りとしておきました。「検査の切れる順」から6000形に置き替えたら、3000形が最初に形式消滅になる展開になりました。それだけではないと思いますがね。昨日はちょこっといざこざがあったようですが、今日は平穏無事だったようです。ま、明日と来月1日に「高額名谷車庫見学ツアー」がありますが、見に行かれる方は、楽しんできてくださいね。あたしゃそれを気にせずに何をするかを考えながら今日はこの辺で・・・今日は、京都線に山陽に・・・電車にぶつかり稽古した方が居て、運用が乱れましたが、明日の安全運行を期待しましょう。   ほな!     ドテテン!

    たくさん共感されています

    川重火災?は小規模みたい、そしていろいろあった今日は?
  17. かって日光線にゴハチなどが牽く客レの団臨が入線していた頃はよく訪れましたが、近年はサッパリ足が遠のいています。現在は205系の普通列車しか走らない寂れたローカル線と化していますが、次世代を担うE131系が来月から続々とやって来るそうなので、ここの205系にも最後にブームが巻き起こるかもしれません。小生としては静かな内に記録したいので、先日猛暑の中決死の覚悟で出撃しました。宇都宮から乗った電車は湘南色で、途中でピカイチの存在といえる「いろは」と交換しましたが、今日の運用はこの両編成です。定番撮影地は下今市辺りの田園地帯ですがゴハチの時代に散々訪れているので、今回は新規開拓でずっと手前のマイナーポイントでこの2本を撮りました。本当は違うアングルでもっと撮りたかったのですが、炎天下で頭がクラクラして来て倒れる危険性があった為、欲張らずにこれにて撤収しました。さて今回のオマケですが、ゴハチの写真は以前ご披露したことがあると思うので、ちょっと変わり種の列車にします。一昔前の夏に田端のPFが牽く軌道検測のマヤ34-2002と建築限界測定のスヤ50-5001の検測列車です。因みにマヤはもういませんが、スヤ50の方は改修されてマヤ50に改番され今も健在です。今こんな列車が走ったら大騒ぎになるでしょうが、当時は地味なPFの牽引だったためかとても静かでまったりとした撮影でした。牽引した1104号機は今も田端に在籍していますが、来月廃車回送されるという噂があり、これが貴重な記録になるかもしれません。次回はもっと涼しくなった時を見計らって訪れたいと思います。

    日光線の夏
  18. おはようございます。本日も、昨日に引続き、つくばエクスプレスの快速列車の乗車レポートを投稿してまいります。北千住を発車。つくば寄には、8両編成に対応してのスペースが用意されています。北千住にはダブルクロスポイントが設けられ、折り返しが可能です。荒川の鉄橋を通過。6複線の右側のトラス橋を渡ります。高架橋の上にある北千住を発車後、荒川を渡り、さらにこの下り坂を駆け下ります。綾瀬トンネルに潜り込み、千代田線、常磐快速線、そして常磐線と、3つの路線を一気にアンダークロスします。速度は既に110km/hを超えています。反対側から3000系電車が入ってきました。青井を、110km/hを維持したまま通過します。青井を通過後、ATC信号は130km/hを表示しますが、列車は加速しません。なぜかと申しますと…六町を通過する際の速度制限が110km/hだからです。綾瀬トンネルの出口が見えてきました。写真で言う、この部分はシールドトンネルと箱型トンネルの境目となっています。上り坂、加速を続けながら駆け上がります。綾瀬トンネルの流山寄は、直線状になっています。速度はあっという間に125km/hへ。常磐線の特別快速に負けない速度です。八潮を通過。ここでは各駅停車守谷行を追い抜きます。反対側から3000系電車がやってきました。現在の最新型電車です。右にカーブした後、中川の鉄橋を高速で通過します。目の前に見える白い高架橋は、東京外環自動車道です。高速道路の真下をくぐり、左にカーブしたところで、三郷中央を通過。速度は125km/h前後を維持したままです。もしかすると、特急より速いかもしれません。江戸川の鉄橋を通過。鉄橋を渡る間に、南流山の到着アナウンスが流れます。南流山到着前、地下トンネルに入ります。減速しつつ地下トンネルを駆け下ります。ブレーキをかけないと、駅に停まれないのです。まもなく南流山。ここは1面2線の駅となっています。南流山には14:20の到着。駅周辺は箱型トンネルですが、守谷寄は一部区間でシールドトンネルとなっています。ご参考までながら、つくばエクスプレスには「運転士」も「車掌」もないのですね。名札を見たら「乗務」と書いてあります。速度はあっという間に120km/hへ。ここでも、秋葉原行の電車がやってきました。流山セントラルパークを通過。中国語では、流山中央公園と表記するのですね。このカーブを曲がると、もうすぐ流山おおたかの森です。減速の途中で到着のアナウンスが流れました。まもなく流山おおたかの森。2面4線で、両方向での折り返しが可能です。流山おおたかの森には14:25の到着。明日は、終点のつくばに到着します。どうぞお楽しみに!

    つくばエクスプレス 快速 乗車レポート 中
  19. りたかったな…ほん乗り鉄は早くなった方がお得ですよ、特に北海道はどんどん廃線で乗れなくなります。ここはバス待合室になっていました。裏側ここでポケふた撮ります。そういえば!ここ撮ったときのポケふたブログで「19個のうち9個まで発見!」と鼻の穴を膨らませていました。『北海道のポケふた③』『北海道のポケふた①』函館本線森駅のポケふた駅前に貼ってありましたが30歩だったか数えてなかったです宗谷本線豊富駅のポケふた汚れないようにポケふたにふたがここ…ameblo.jpそしたらですね、この数日後にポケふた増えたよ!とのニュースが7月7日、北海道に7枚のポケモンマンホール『ポケふた』が新たに登場! | 株式会社ポケモンのプレスリリースprtimes.jpこの足寄を挟んで、ふるさと銀河線の北の陸別と南の本別にも設置されるそうです。行かねば。今日のマスクヒグマ16:44足寄発17:58池田駅前着もときた道をそのまま戻り池田駅から普通列車に乗ります。18:34帯広駅着この日列車に乗った総距離は実は今回の旅で最長距離。宿泊地でいえば昨日は釧路、今日は帯広ってことでたいしたことないのですが行ったり来たりした結果記録?を樹立しました。泊まったホテルのレストランで夕食。新得共働学舎のラクレットチーズをいただきます。目の前でとろーり。大変美味でした!つづきます。

    202106北海道ぐるり乗り鉄旅-21 列車に乗り遅れる
  20. あれっ?駅舎は? 境線・後藤駅